つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年8月26日木曜日 朝~夜

今日もお冠

「ごはん、まってるですよ。おなか、すいたです」
100826-0





[2010年8月26日木曜日 朝~夜]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/08/26(木) 23:13:30|
  2. 健康の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年11月10日火曜日 朝~夜

朝も夜もふてくされ

まゆです。こんにちは。

ふてくされ中のリュウ。

091110-1

今朝はまだ暗い時間に起きたので、ピアノの練習を少ししていたのですが、普段は朝からピアノを弾いたりしないので、リュウはお散歩に連れていってもらえないと思ったのかもしれません。

いよいよお散歩に行く段になると、リュウは犬1号を探し出してきて、投げて遊び始めてしまいました。
こうなるときは、たいていお散歩を待ちわびていたときなんです。

091110-2

ね。すっかり鼻の周りも膨らんじゃって。

091110-3

今日は裏の通りを行って、途中の空地に立ち寄りました。

091110-4

草むら駐車場は入口のところにちょこっと立ち寄っただけで、しばらく突っ立ってどちらへ行こうかと思案しているようでした。

091110-5

結局はワン太くん公園へ行くことにしたようです。
大きい通りの信号待ちをするリュウ。
やや緊張気味の様子。

091110-6

通りを渡って住宅街を歩いている途中、何だかすごい音が聞こえてきたので何かと思ったら、どうもリュウが出している音のようでした。
呼吸をしながら変な音を立てていて、時々少し呼吸困難なの?と思うような感じに息を吸うので、びっくりして立ち止まり、「リュウ!どうしたの?大丈夫?」と声を掛けると、私の顔をペロペロと舐めました。
そしてその後は普通に歩き出したので安心したのですが・・・一体何だったんだろう。

091110-7

公園に入ると、すぐ脇に自転車置場があるのですが、最近のリュウはそこに入っていくのが好きなようで、今日もまっしぐらに自転車置場に入っていきました。
自転車置場は杭にロープを渡して囲いがしてあるのですが、リュウはそのロープを潜って向こう側に出てしまいました。
呼び寄せてから「リュウ、ピョンして」と言うと、今度はピョンと飛び越えて向こうに行ってくれました。

アスレチックの周りを散策、散策。

091110-8

今日はおばさまたちがゲートボールを楽しんでいました。
なぜか赤い洋服を着ている人が大勢いました。チームカラー?
いや、でも偶然っぽい。

091110-9

公園の中をゆっくり歩いていると、ゴクウくんが入ってきました。
この公園で会うなんて珍しいね。

091110-10

リュウは「あそぼうぜ」と誘ってみたのですが、相手にしてもらえませんでした。

091110-11

ゴクウくんが行ってしまったあとも、まだのんびり公園で過ごしていると、今度は初めて会うわんこさんと行き会いました。

091110-12

恐る恐る近寄ってみたのですが・・・大丈夫!ご挨拶ができました。

お嬢さんがまだ小さいときに、犬が欲しいというので「丈夫な雑種がいいだろう」とペットショップに買いに行ったら、「雑種なんて置いていません」と言われたそうです。
そんなときにご家族で出掛けた浜名湖で、入った鰻屋さんに「子犬差し上げます」という張り紙を見て、譲り受けてきた犬だそうです。
お名前を聞いたのですが・・・このところの私は脳みそがダメになっているらしく、すっかり忘れてしまいました。
何度も「○○くん!」と名前を呼んできたのに!どうしたらいいの~、この脳みそ!!!

091110-13

さて、帰り道は幼稚園通りを行ったのですが、途中でリュウは「ここ、まがるです」と言ってイタリアンレストランの駐車場へ入っていきました。
そして「はしるですよ」と言いました。

091110-14

これで終わりではなく、私はリュウに家とは反対方向の大きい通り沿いの遊歩道から、サイクリング遊歩道まで連れてこられてしまいました。

091110-15

そういえば、まだうんぴーをしていなかったものね。
うんぴーがしたいときは、ここへ来ると百発百中。
今日も無事に済ませました。

091110-16

どうりでワン太くん公園でもなかなか帰ろうとしなかったわけです。
お腹がすっきりしていなかったのね。

うんぴーをすると、来た道を逆戻りしていきました。
大きい通りを渡るときに駆け足だったので、そのまま我が家の前の通りも小走りに走っていきました。

091110-17

ところで、今日は火曜日。お野菜が届く日です。
玄関のチャイムが鳴ると、リュウはさっそくリビングのドアの前で待機。
どういうわけか、宅急便のお兄さんが大好きなリュウなのです。

091110-18

さて、本日は午後から仕事があり出掛けねばなりません。

リュウ、ちょっとここで待っていてね。

091110-19

リュウが納戸な仕事部屋にいるあいだに、宝探しのおやつを隠しました。
「いいよ」と言われてリビングに出てきたリュウは、キョロキョロとおやつを探し始めています。

091110-20

今日もお留守番だけど、よろしくね。

091110-21

夕方のお散歩はつよさんと。

091110-22

つよさんがリュウに連れられていった先は・・・

091110-23

いつもの草むらでした。

091110-24

なんだか、誰もいなくて淋しい感じだねえ。

091110-25

おやおや?この格好・・・

091110-26

と思ったら案の定。
リュウ、草を散々食べたあげく、ゲボしてしまったそうです。

でも、ゲボしたあとは元気に普段通りになったそう。

つよさんに確認していないのではっきりはわかりませんが、この顔を見るとひょっとしたら草むらの中を走ったりしたのかもしれません。

091110-27

さて草むらを出ると、珍しく今日は遊歩道脇の植え込みの中でうんぴーをしたリュウ。

091110-28

元気にお散歩を終えて帰ってきました。

091110-29

お客さまとの打ち合わせから帰ると、リュウは今日も犬1号をくわえてお出迎えしてくれました。

091110-30

それから、他にも私も迎えてくれていたものが。

ジャーン!

091110-31

703号室のハハさまから、このあいだの同窓会のときに用意してくださっていたリュウへのプレゼントと、リュウの兄弟犬のコロンくんのおうちから、同窓会のときの写真をいっぱい!
お手製の「土手犬六犬衆」の写真を使った封筒に入っていました。
ハハさま、megさま、本当にありがとうございます!

ところで、ねえ、megさん、この写真で来年のカレンダーを作ってくださいよ~!(笑)
1枚に1月から12月まであるやつでいいので!もう、お気に入り写真なんです~。
「土手犬六犬衆カレンダー」、いいと思いません?(笑)

食後の我が家のオトコたち。

「ボクは、まゆさんがきょう、かえるのおそかったの、あやしいとおもうですよ」
091110-32

あれ?あれれれれ?
なんでバレたのかな~???
まあ、バレちゃったからリュウだけに話すけど、帰りにやすこ嬢とごはんを食べてきちゃったんだ~汗
でも、その割には早かったでしょ?

「やっぱり、そうだったですかムカッ
091110-33

ごめんねえ・・・
だって、なんだかとっても疲れちゃって、すぐに帰る気持ちになれなかったのよ。
その代わりちゃ~んと仕事の打ち合わせもしてきたから!

・・・って、まだ怒ってる?

091110-34

「ボク、ここにねるですよ。ゆるしてあげるですよ」
091110-35

そんなわけで、今晩もお布団の隅~っこで寝る羽目になった私なのでした。




  1. 2009/11/10(火) 23:53:00|
  2. 健康の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年10月28日水曜日 朝~夜

キュルキュルデー

まゆです。こんにちは。

今朝はリュウが枕元でウロウロし、そのうち「ワン!」と吠えるのを、夢うつつの中で聞いていたのですが、つよさんの「お腹が鳴ってる」という声で目が覚めました。
季節の変わり目に必ずある、お腹キュルキュルデーですが、3~4日前にあったばかり。
こうなると、リュウは草を食べたがり、一刻も早く草むらへ行きたがるのです。
つよさんは目を覚ましたものの、なかなか起き上がることのできない様子。

091028-1

それでもどうにか起き上がって、何となく体調が優れない私に代わって、リュウをお散歩に連れ出してくれました。

091028-2

リュウは寄り道せず、一目散に草むらへ向かったようです。

091028-3

草むらでまずはうんぴーをしたようなのですが、そのあとは草ばっかり食べていた、とはつよさんの弁。

091028-4

『つよさん、今日の一枚』
091028-5

いつの間にか紅葉の季節が過ぎていました・・・

30分近く草むらで過ごして、ようやく帰ることにしたようです。
帰り道、ブルーベリー畑の角にちらっと立ち寄ったところ。

091028-6

それにしても、季節の変わり目のお腹キュルキュルはなくならないね。

091028-7

帰ってきたリュウは、まだ寝ていた私と一緒に再びお布団で寝そべっていました。
その様子をつよさんに激写されましたが、ひどい寝顔だったので割愛しますね~。おほほ~。
つよさんの写真だったら、迷わず載せてしまうところなのですが。

でも、いつまでも寝てばかりもいられず、8時半頃になってようやく起き上がりました。
リュウも私と一緒に納戸な仕事部屋へ移動してきました。

091028-9

リュウ、今日もちょっとだけお出掛けしてくるね。
できるだけ早く帰ってくるからね。

091028-10

今日はお腹キュルキュルの日だったので、かわいそうだけれどお留守番おやつはなし。
でも、できるだけ早く帰ってくるからね。

今日はSさんの追悼会の打ち合わせで会場のホテルへ行きました。
ホテルとの打ち合わせのあと、呼びかけ人メンバーで内容などの打ち合わせを少しして帰ってきました。

メンバーと打ち合わせをした、オー・バカナル高輪店で飲んだカプチーノ。
ん?フレンチなのに、カフェ・オレがない・・・
私が見落としただけ?

091028-12

帰宅するとリュウがいつものようにリビングのドアのところへ出てきて、ハチャハチャと出迎えてくれました。
ようやく落ち着いたところ。

091028-11

さあ、明るいうちにお散歩に行こう!と言ったら、大喜びで和室へすっとんで行き、なんちゃってトトロをくわえて出てきました。

091028-13

嬉しさのあまり玄関を出てからもリードをくわえようとしていたリュウ。
階段の踊り場でもご覧の通り。

091028-14

夕方のお散歩も草むらコースでした。
草むらには先客が。時々行き会う3人連れのイタリアン・グレーハウンドちゃんたち。
リュウはあちらが3頭なのが怖いのか、一度も近寄れたためしがありません。
今日も離れたところでクンクンしていました。

091028-15

蹴り飛ばしは健在汗

091028-16

少しするとクウタンがやってきました。
リュウ、仲良くクンクンしています。

091028-17

その後、ヤマトちゃんもやってきたのですが、あっという間に立ち去っていきました。
それからクウタンと一緒に小さい公園へ。
丘の草むらには大勢のわんこたちが。
まずはアメリちゃんにご挨拶。

091028-18

一旦姿を消したヤマトちゃんがやってくると、リュウは「あそぼうぜ」とはしゃいでいました。

091028-19

他にもケンちゃん、レノくん、クロスくんといったいつものメンバーや、モモちゃんというチワワちゃんなどがいました。

091028-20

あとからやってきたトトくんともご挨拶をして、みんなよりひと足先に公園を後にしました。

091028-21

今日の夕ごはんはパスタだったのですが、リュウの好きなチキンが入っていたせいか、つよさんに張りつきっぱなしでした。

091028-22

もらえなくても、もらえなくても、淡い期待を抱いて張りつくリュウ。
でも、今日もやっぱり何ももらえませんでした。

夜は仲良くつよさんと一緒にお布団へ。

091028-23

つよさんと枕を共有しています。
というか、つよさん、かなり遠慮がちに枕を使っていますね~。

毎日、寝る前のこういうふたりのこういう姿は、心がほっと和むひとときをもたらしてくれるのです。




  1. 2009/10/28(水) 23:23:31|
  2. 健康の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年10月23日金曜日 朝~夜

商店街で会いましょう!

まゆです。こんにちは。

朝からつよさんの朝ごはん狙い。

091023-1

リュウはお散歩に行くよ!

091023-2

草むらに行く途中、凛ちゃん通りを曲がりかけたところで後ろから声を掛けられました。
見るとタクシー会社のシマおじさん。
リュウは引き返しておじさんのところへ行きました。

091023-4

おじさんとのご挨拶が済むと、凛ちゃん通りのことはすっかり忘れたようで、そのままタクシー会社の前の道を草むらに向かっていきました。

091023-5

草むらに到着するとフクちゃんの姿が!
フクちゃん、久し振り~。

091023-6

フクちゃんもリュウもお互いマイペースなので、このあとリュウはうんぴーをして、またフクちゃんの近くへ行ったりしていました。

フクちゃんとバイバイして小さい公園へ。

091023-7

丘の草むらの入口で、アクアちゃん、パールちゃん親子に会いました。
アクアちゃんたちも久し振り~!

091023-8

柴犬のジンくんや、ジャックラッセルテリアのボガくんとも行き会いました。
でも何といっても嬉しかったのは、ハナちゃんと会えたことかな?

091023-9

丘の草むらに上がっていって、しばらくクンクン。
向こうのスロープをジンくんが歩いていたけれど、リュウは知らん振りでした。

091023-10

丘の草むらから東屋の脇を通って山へ。
最近また山へ行くのが復活しました。

091023-11

山でウロウロしていたら、またまたハナちゃんが。
ふたりして「あそぼうぜ!」「あそぼよう!」とやっていました。

091023-12

山を下りて下の道を歩きながら、途中で「はしろう!」と言い出したリュウ。
走って草むらに行って、草むらでも走りました。

091023-13

走ったあとはしばしの休憩タイム。

091023-14

遊歩道の水飲み場でお水を飲んで帰りました。
液晶が壊れているので適当に撮ったら、つよさんが撮ったみたいな写真になっちゃった汗

091023-15

さてさて、今日は一日外での仕事の日。
着替えたら、ファッションチェッカーのリュウが、OKの表情で見上げてくれました。

091023-16

いつもお留守番、ごめんね・・・

091023-17

出がけに見ると、リュウはさっそく宝探しを開始していました。
どうやらもう、ひとつ見つけたようです。

091023-18

夜のお散歩はつよさん担当。

091023-19

まだサボりが発覚していなかったので、つよさんは相変わらずお散歩写真を撮っていませんでした。
この写真は帰宅途中の私と商店街で合流してから、私が撮ったもの。
リュウはつよさんと草むら駐車場の方へ行って、大きい通りを出て、コンビニの脇の道から商店街に来たんだよね。

私はコンビニの前でつよさんからの電話を受けたのですが、てっきりいつもの公園で待っているのだと思って、そちらに向かって歩いていったんです。でも途中で何気なく振り返ったらコンビニの前にいるつよさんとリュウの姿を見て、慌てて引き返したのでした。

091023-20

家に帰ってつよさんに足を拭いてもらっているあいだに、リュウにフィラリアの薬を与えました。
いつものようにバリバリ食べてしまったリュウ。
どうしてこの薬だけ、おやつみたいに食べちゃうのでしょう~。
どうしても謎です・・・

091023-21

昨日、つよさんが会社の会長さんから旅行のお土産に干物をわんさともらってきたので、今日はそれで晩ごはん。
なぜかその干物につられてリュウがつよさんに張り付いていました。
ピョンピョン攻撃も出たくらい。
リュウ、キミはそんなに魚好きだったのか?

091023-22

つよさんがお布団を敷き始めると、すかさずリュウが犬1号をくわえていって、そこで遊び始めました。

091023-23

私も今日はちょっとくたびれたな・・・
早々に寝ることにしま~す。おやすみなさいzzz




  1. 2009/10/23(金) 23:51:44|
  2. 健康の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年10月4日日曜日 朝~夜

でこぼこコンビ

まゆです。こんにちは。

今朝はいつもよりちょっぴり早く、お散歩に出掛けました。

091004-1

飽きもせず、今日も遊歩道に向かったリュウ。

091004-2

草むらへ行ったら、すっかり草が刈り取られていてちょっとびっくりしました。
リュウはうんぴーのあと、お得意のぼんやりタイム。

091004-3

小さい公園へ誘ったら、今日はすんなり行ったのですが・・・

091004-4

丘の草むらの上で嬉しそうな笑顔になり走ったのですが、ほんの一瞬でそのあとはやっぱりボーっとしています。

091004-5

今日も東屋におじさんがいました。
今日は寝ておらず、ベンチに座っていましたが。
でも、これからどんどん寒くなるのに、どうするんだろう・・・

091004-6

リュウは丘の草むらでしばらくぼんやりタイムを過ごすと、そろそろと歩き出して小さい公園を出て、郵便局通りを歩いていきました。
そこから途中のブルーベリー畑の脇の道に入っていったのですが、このあいだ通ったときにひっくり返っていた蛙のことを思い出し、私は恐る恐る歩いていました。

091004-7

「まゆさん、こわがりです」
091004-8

そうなのよ~汗
私は怖がりだし、小心者だし、ダメなのよ~!

タクシー会社の前の通りに出ると、家の方に向かって歩き出したのですが、途中でシュナちゃんに行き会いました。
シュナちゃんのパパさんが、朝の日課のドリンクを飲んでいるところだったので、そのあいだ少し立ち話。
息子さんにお子さんがお生まれになったそうで、リュウくんというんですって!
正しくは「りゅうたろうくん」だそうですが。

「昨日、赤ちゃんのことでお嫁さんと喧嘩しちゃったよ」とシュナちゃんのパパさん。
お嫁さんが猫ちゃんをとってもかわいがって飼っているのだけれど、赤ちゃんを引っ掻いたりしないかと、パパさんはそれが心配で心配でたまらないそう。
お嫁さんには「そんなこと、しません!」と言われたそうですが、「でもね、飼い主たちが時々引っ掻かれてるんだよ。心配だよ」と、やっぱりまだまだ心配のご様子。

091004-9

リュウはシュナちゃんのパパさんと私が話をしているあいだ、すぐ脇のマンションのお庭の中に入り込んでいました。
どんどん奥へ行こうとするのを呼び戻したところ。

091004-10

パパさんがドリンクを飲み終わったので、ここでシュナちゃんとはバイバイしました。

091004-11

でも、すぐそこがタクシー会社だったので、今度はハスキーおじさんに呼び止められました。
リュウったら、ハスキーおじさんに撫でられながらも、キョロキョロとあたりを見ているので、ハスキーおじさんが「シマちゃんのこと探してるんだな。くう~」って、ちょっと悔しそうでした。
シマおじさんは夕べマージャンだったから、今日はきっと遅いよ、って。

091004-12

帰ってきたときにはつよさんがまだいて朝ごはんを食べていたので、リュウはちょっと嬉しそうでした。
でも、すぐに仕事に出掛けてしまうと、リュウはクッションの上にちょこんと腹這いになっていました。
夕べ輝さんが泊まったので、なんだかいつもと違う感じなのか、リュウ自身もいつもとちょっと違う様子をしていました。
どこがどう違うって言えないんですが・・・

091004-13

輝さんと朝ごはんを食べていると、さっさと自分のごはんを食べ終えたリュウが、なんちゃってトトロをくわえて和室へ行き、投げたり転がしたりして、ひとり遊びを始めました。

091004-14

さてさて、今月は外での仕事がちょっとイレギュラーなシフトになっていて、今日もまた行かなければなりません。
このところ、ちょっと長めのお留守番が続いていたので、今日は輝さんが帰る時間までリュウと一緒にいてくれることになりました。
お留守番がなくなるわけではないけれど、多少なりとも時間が短くなるのは、とってもありがたいことです。

091004-15

リュウ、しばらく輝さんとふたりだから、仲良くしてね。

091004-16

それでもやっぱり気になって、仕事場でも「そろそろひとりになった頃だな。リュウ、何をしているのかな?」などと考えていました。

私より帰宅が早かったつよさんがリュウをお散歩に連れて行ってくれました。
リュウ、とっても嬉しそうね。

091004-17

草むらへ行って、無事にうんぴーも終了。

091004-18

つよさん、またよくわけのわからない、アクロバティックな写真の撮り方をしたようです。
なぜ撮影者のつよさんの脚が写っているの???

リュウは歩きながらニコニコしていますね。

091004-19

ところがリュウはマンションの入口まで戻ってきたのに、なかなか中に入っていこうとせず、少しして突然ゲボをしてしまったそうです。
う~ん・・・
やっぱり、このところお留守番続きだったのがいけなかったのかな・・・

つよさんが玄関のお掃除を済ませて中に入ろうとすると、リュウが私のことを迎えに行くとリードを引っ張って仕方ないといって、電話がかかってきました。
ちょうど商店街に差し掛かるあたりにいたので、いつもの公園で待ち合わせ。
つよさんは「キミが帰ってくる時間だってわかってるのかな」とちょっと不思議そうでしたが、リュウにはきっとわかっていたのよね。

3人で仲良く公園から家に向かい、今日は裏口のある駐輪場を通ったのですが、どういうわけか今まで一度も駐輪場には興味を示さなかったリュウが、クンクンしながらどんどん奥の方へ引っ張っていきました。

091004-20

しばらくクンクンしたところで呼ぶと、リュウはすっ飛んできましたよ。

091004-21

どうやら具合が悪いわけではなさそう。よかった。

091004-22

それどころかごはんをしっかり平らげて、アイスクリームを食べていた私たちに張り付いてきました。

「2回だけ舐めていいよ」って言ったのに、リュウったらかじってる~!!!

091004-23

もーだめ、もうだめーっ!
ってことで、食べ終わったあとの棒を舐めさせてもらったリュウ。
それでも満足そうな顔をしています。

091004-24

携帯のカメラで撮っているので、リュウが少しでも動くとすぐに画像がブレてしまうんです汗
見苦しくてごめんなさい。

つよさんに、昼間は輝さんとリュウとふたりでお留守番してもらった話をしました。
「ふたりで何やってたのかしら・・・」と言うと、つよさんはぷっと吹き出すような感じで「ホントに」と言いました。
輝さんとリュウのコンビって、なんて言うのか、でこぼこコンビっていう感じなのよね。
本当にふたりでどう過ごしていたのか、見てみたかったな・・・

つよさんがアラームセットのために音を選んでいるときに、リュウは音が鳴るたびにまた首を傾げながら聴いていました。

091004-25

そして今日はつよさんの向こう側に陣取ったリュウ。
というより、つよさんが真ん中に堂々と寝すぎていて、そこしか場所がなかったのよね・・・

091004-26

でも、私が寝る頃にはふたりともいつもの場所に落ち着いていました。
寝相の悪いつよさんと一緒に寝るのって、リュウにとってもくたびれるんじゃないかと思うのですが、それでもいつもつよさんの横を選ぶリュウなのです。





  1. 2009/10/04(日) 23:22:27|
  2. 健康の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。