つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年6月2日 夕方~夜

埋まり犬、再び

明るいうちに、お散歩に行ってこよう!と、帰ってきてすぐにリュウと出掛けました。
リュウは時々私のジーンズの匂いを嗅いだりして、浮気チェックに余念がありません。

「クンクン、誰の匂いだろう?」
080602-11


歩きながら、時々浮気チェックをされながらも、大きな公園に到着。

080602-12


「あっちに行こうかな~?」
080602-13


な~んて考えたりしているうちに、すっかり私の浮気のことなんて忘れてしまったみたい(笑)
いっぱい走って、地面の匂いを嗅いで、雀や鳩を追いかけて。

元気に帰ってきたと思ったら、キッチンの入口前で行き倒れてしまいました。

「いっぱい走ったから、疲れちゃった!」
080602-14


でも、すぐに復活するのがリュウのいいところ。

つよさんが帰ってきたと思ったら、ピョコン!と起き上がって、

「おっかえりなさ~い絵文字名を入力してください
080602-15


とお出迎え。
さっきまで行き倒れていた犬と同じ犬とは思えないくらいに、ボールを食み食みしはじめました。

「つよさ~ん!早くボクと遊んでくださ~い!」
080602-16


あらあら。つよさん、お風呂に入っちゃったみたいよ。
遊んでもらうまでには、まだしばらくかかると思うよ。

「なんだ~、そうなんですか・・・」
080602-17


もうちょっと待っててね!そうしたらつよさんもお風呂から上がってくるし、ごはんだってできるから。

「じゃあ、ボク、ちょっと横になって休んでます」
080602-20


うふふ。どんな体勢でも、ボールは肌身離さずなのね!
リュウのその、キョロっとした目、かわいいねハート(赤)

お風呂から上がったつよさんとボール遊びをして、
ごはんも食べて、
夜のお散歩にも行ったリュウ。

私の横で、ぐっすり眠ってしまいましたが・・・

リュウ!またまた埋まってるよ~!!!
080602-18


どうやら、リュウは埋まるのが好きみたい。

でも、そのあと少しして見ると、

080602-19


ビックリみっちゅ   か・かわいすぎる・・・

な~んて思うのは、私だけ?





スポンサーサイト
  1. 2008/06/02(月) 23:48:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2008年6月2日 朝~午後

浮気の告白?

まゆです。こんにちは。

朝、まだやすこ嬢が寝ていたので、リュウとふたりでお散歩に行ってきました。
雨が降っていなかったので、大きい公園へ。
このところ、大きい公園へ行きたがらなかったのだけれど、今日は大丈夫でした。

向こうにいる犬たちを見ているリュウ
080601-1


いつものように「走ろう!」と誘ってみたけれど、今日はどうも乗り気じゃなかった様子。
草の匂いをくんくん嗅いでいるばかり。

でも、楽しいみたい。
いつも、リュウはその時を思う存分楽しんでいるものね!

ちょっぴり笑顔のリュウ
080602-2


帰り道、ツツジの盆栽屋さん(?)の前を通り、
080602-3


帰ってきて、ごはんを食べました。

「今日は残さず食べたよ!」
080602-4


やすこ嬢も起きてきたので、私たちも朝ごはんを食べていたら・・・
横でリュウは静かに寝ていました。

か、顔が・・・埋まってるよびっくり
080602-5


しばらくして起きたリュウ。

なんとなく、生意気そうなポーズです。
080602-6


やすこ嬢に遊んでもらい、
080602-7


記念撮影をしました。
080602-8


ふたりとも、いい顔だ~♪

実は、今日の私には使命がありました。

リュウと出会うずっと前から、もうかれこれ11年仲良くしている親友犬がいます。
名前はロン。今年の7月で12歳になる、お父さんが柴犬、お母さんが黒ラブという雑種犬です。
ロンは、以前私が勤めていた事務所の前に住んでいた犬で、最初はお昼休みにちょこっと遊んだりしていただけだったのですが、そのうち時々お散歩に連れ出すようになり、狂犬病の予防接種に行ったり、シャンプーをしたりもするようになり、事務所を辞めた今でも、時々ロンに会いに行っていました。

前回、ロンの家に行ったときに、「次回はシャンプーね」と約束していたのですが、仕事でバタバタしたり、リュウのことがあったりで、なかなか行くことができず、ずいぶんと待たせてしまっていました。

いよいよ今日は行ってこようと決心をし、やすこ嬢と一緒に家を出ることにしたのですが、リュウにお出掛けを悟られないように、やすこ嬢と話をしながら、部屋の電源を抜いたり、荷物を入れたバッグを玄関に出したり、他の部屋のドアを閉めたり、少しずつ準備をしました。
そして、まずやすこ嬢が出て、少ししてから私が出る、という段取りで、やすこ嬢が出たところで、リュウにおやつをあげました。

リュウはおやつに夢中で、私が部屋を出たことに気づいていない様子でした。
玄関をそ~っと閉めて出掛けました。

ロンのところへ辿り着くと、ロンは「ず~っと待ってたんだい!」という感じに、ワンワン吠えていました。
私がシャンプーの格好に着替えていたら、中を覗き込んで

「あっ!」
080602ron


とびっくりした顔になり、慌てて逃げていきましたよ。ロンはシャンプーが大っ嫌いなんです。

私はいつものようにロンに「ロンちゃん、大好きだよ。いつもどうもありがとう」と言いました。
ロンは顔を舐めて答えてくれました。

ところで、ロンという名前ですが、ロンは生まれた家で「リュウ」という名前をつけられていたそうです。
リュウだから、ロンにしたんですって。
私の周りはリュウばっかり(笑)

家に帰ると、リュウはとっても静かに待っていてくれました。
080602-10


そして、私の後をくっついて歩いていました。
080602-9


私は胸がいっぱいになって、リュウに「リュウ、大好きだよ」と言いました。

あっちでもこっちでも「大好きだよ」なんて。
なんだか、浮気しているオトコみたい。
でも、本当の本当にリュウもロンも大好きだよ。

この11年間、私のことをずっと見守ってくれたロン。
ロンがそばにいてくれたから、乗り切れたことがいっぱいあったよ。

そして、今、毎日の日々が今までよりずっとキラキラしているように感じるのは、
やっぱりリュウのお陰だと思ってる。

ロンは親友で、
リュウは私が全面的に責任を負っている、大切な家族。
違いはあるけれど、やっぱりふたりとも、大好きだよ。

これからも、ず~っとよろしくね。
そして、できるだけ、1日でも、1分でも、1秒でも、長生きして、私のそばにいてね。





  1. 2008/06/02(月) 18:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。