つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年6月8日 夜

新事実!リュウはテレパシー犬だった(笑)

お散歩から帰ってきて、食事の支度をしていると、まったりとしていたリュウが、突然立ち上がって、リビングのドアに詰め寄りました。
そして、尻尾をブンブンと振り回しています。

ん?つよさん?
でも、音がしないよ。

「リュウ、つよさんはまだだよ」と声を掛けたけれど、リュウには確信があるのか、そのままドアから離れず、更に尻尾を振り回しています。



リュウがあまりにも確信を持っている感じなので、廊下に出て様子を見てみました。
う~ん、でも、気配がしないよ。
「やっぱり、まだだよ」とリビングに戻ろうとしたら、リュウがダッシュで玄関ドアに。
えっ?




すごいね~、リュウ。どうしてわかったの?
つよさんは「足音だろ」なんて言っていたけれど、それにしてはずいぶん前から尻尾を振っていたもんねぇ。
実はテレパシー犬?
な~んてね!またしても親バカが出たわ。
でも、これは、ますますつよさん、お喜びだわね。

ごはんができるまで、ソファの前で暇犬していたリュウ。
リュウ!

「なんですか?」
080608-15


目だけでこっち見るし。相変わらず横着だね~。
ごはんだよ、ご・は・ん!

「ごはんか~。どっこらしょっと」
080608-16


リュウは、「ごはん」と「さんぽ」っていう言葉には弱いよね~。
まあ、ほとんどそれしか楽しみがないもんね・・・。
家の中にいるっていうのも、やっぱり大変なもんだわね。

「からだ、なまっちゃったな~」
080608-17


と、大きく伸びをしたリュウは、私たちと一緒にごはんを食べました。

はい、どうぞ
080608-18


でも、さっさと食べ終えて、私とつよさんの間をしばらく徘徊していました。

「つよさんとまゆさんのごはん、おいしそうです~」
080608-19


おいしいわよ。おいしいけど、リュウのごはんの方がおいしいと思うよ・・・。
倍ぐらい愛情込めてるし、倍ぐらい気を遣ってるし。
ここだけの話ね。つよさんには、内緒!

ごはんのあと、またつよさんとテレビを観たリュウ。
さっきの内緒話、つよさんに、耳打ちしちゃダメだよ!

「ボク、なんにも言わないよ」
080608-20


あらら・・・
リュウって、男の子だったよねぇ。
なんだか、その姿、つよさんの彼女みたい。
目がちょっとだけ、「うっふんラブリィハート」ってなってるみたい。
カミングアウト、する?(笑)




スポンサーサイト
  1. 2008/06/08(日) 23:04:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年6月8日 朝~夕方

捜索犬になる

まゆです。こんにちは。

朝起きて、
080608-1


いつもの公園へお散歩に行き、
080608-2


帰ってきてからは、私は仕事に没頭。
昨日、ちょっと遊んでしまいましたから、巻き返しをしなければ!

リュウは・・・

おやつをもらったり、
080608-3


でも、ほとんどはソファの上でまったり。

暇犬状態。
080608-4


家の中で暮らしていると、自然環境からは守られるけれど、一緒に住む人間の都合に合わせないといけないから、これはこれで大変だよね。
外にいたら、鳥が来たり、虫が来たり、地面に穴を掘ったり、何かしらやることありそうだし、気が紛れるってもんだよね・・・。
申し訳ないわ汗とか

さて、と。
リュウ、お散歩に行く?

「お散歩!行く~ハート(赤)
080608-5


外に出たら、もうこの笑顔だもんね~。
リュウは本当に健気でかわいいよ。

「エヘヘ。だって、お散歩たのしいもん♪
080608-5


今日はね、こんなもの、持ってきちゃった!

「わ~い!ボールだ~!!!」
080608-7


だって、昨日、リュウがつよさんとボールで遊んでて、楽しそうだったんだもん。
そんな楽しいことなら、毎日あった方がいいでしょ?

「うん!まいにちがいいな♪」
080608-8


そんなわけで、今日は大きな公園でもボールを追いかけて遊んだリュウ。
私がボールを持って走ると、リュウはそれを取ろうと、ピョンピョン跳びはねながら走ります。
途中でボールを投げると、ボールを一生懸命に追いかけて。

いっぱい遊んだよね。
080608-9


満足した帰り道。いつも通る道沿いのマンションで、リュウが突然、そのマンションの脇のスペースに入り込みました。
そして、植え込みに顔を突っ込んで、何やら匂いを嗅いでいます。

「あやしいにおいがするぞ!」
080608-10


でも、しばらく匂いを嗅いでから、ここじゃないな~という風に顔を上げて、今度は外壁の上の方をクンクン。

「こっちかな~?」
080608-11


「なんか、この辺からあやしいにおいがするぞ~!」
080608-12


リュウ、どうしちゃったの?

「話しかけないでください。今、ボクいそがしいの」
080608-13


しばらくあたりをウロウロ嗅ぎまわっていたのだけれど、キリがなさそうだったので、リュウを引っ張って道に戻りました。
でも、そのマンションの入口まで来ると

「やっぱりこの中があやしい!」
080608-14


リュウ~、ここはよそのおうちのマンションだからね~。
リュウは入れないよ~。

慌てて引っ張って帰ってきたけれど・・・
一体全体、どんな匂いがしていたというの?
聞きたいのに、聞けない・・・。
ジレンマを感じてます汗


  1. 2008/06/08(日) 18:40:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。