つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年6月17日 夕方~夜

合宿所?

リュウ、夕方のお散歩に行こう!
080617-15


とことこと歩いて
080617-16


大きな公園へ。
080617-17


最初、なかなか原っぱの中に入ろうとしなかったので、公園をぐるりと周る道の方へ歩いていきました。
そのうち、途中で原っぱの中に入ったので、そこから一気に原っぱを横切ろうと思っていたら、少し離れたところから、声がします。
「リュウく~ん!リュウく~ん!」
リュウを呼ぶ声?誰かしら?と思ってよく見ると・・・

いつもワンタくん公園で会う、ボニーちゃんとユウちゃんでした!

公園の隅っこで、警察犬が何頭も、訓練を受けていました。
みんな凛としていて、家庭犬と違うことがひと目でわかります。
神経を研ぎ澄ましているというのか、発しているオーラが違う感じです。
リュウもそれを感じていたのか、ず~っと彼らの方を見ていました。

「す、すごい汗
080617-18



ボニーちゃんやユウちゃんは、地域のわんわんパトロールのメンバーです。
帰る方向が一緒なので、今日はパトロール隊と一緒に歩いてみました。

原っぱの中で、既に草をクンクンしたりして、さっさと歩くボニーちゃんとユウちゃんから、あっという間に遅れを取ったリュウ、入口で待っていてもらい、ようやく追いついたものの、

やっぱりマイペースなリュウ・・・
080617-19


それでも、そのうち、ボニーちゃんたちとの間が開くと、自分から小走りに駆け寄っていくようになり、ふたりについていく意思だけは芽生えたようでした。

公園でいろいろな方と話をすると、わんパトに参加なさっていたり、犬と一緒に老人ホームを訪れるボランティアをなさっていたり、地域のための活動をしている方が結構いらっしゃいます。
わたしも、リュウに負担がなくて、しかも地域の方々に喜んでいただけるような活動があれば参加したいな、と思っています。
でも、まずはリュウが、本当にこの場所に慣れて、他のお友達がもう少しできて、余裕が出てきてからかな。

夜ごはんのあとは、またしてもソファの上でヒマ犬していたリュウ。

「ボク、ヒマです~。ヒマすぎです~」
080617-20


そうね、暇なのも楽じゃないのよね!
でも、そろそろあれよ、夜のお散歩タイムよ。

今日は時々お散歩隊員のつよさんも一緒。
080617-21


つよさんと一緒とわかったら、急にリュウがニヤけ出しました。

「でへへ、つよさんといっしょ・・・」
080617-22


リードはつよさんが持ってくれたので、私はうんぴー処理係&撮影隊。
普段、なかなか撮れない、リュウのお散歩中の顔を激写してみました!

「ルンルンル~ン音符
080617-23


リュウの鼻歌が聞こえそうですよね(笑)

お散歩から帰ってくると、いつもなら私にくっついて納戸な仕事部屋に来たり、リビングのソファでくつろいだりするリュウなのですが、つよさんと一緒に和室に引っ込んでしまいました。

ふたりで、何をしているの?
と覗いてみると・・・

うげ~っ!私が寝るスペースを占拠されてるっ!
080617-24


その後も、リュウは全然和室から出てきません。
ボール遊びをしている風でもなく、というより、物音ひとつしません。
とぉ~っても、静かです・・・

何してるのかしら・・・

覗いてみたらば
080617-25


なんじゃ、こりゃ!
ここは何、合宿所?もしくは男子寮?あるいは修学旅行の男子部屋?

オトコ臭い雰囲気が充満してしまった寝室なのでした・・・トホホ



スポンサーサイト
  1. 2008/06/17(火) 23:20:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年6月17日 朝~午後

癒し犬

まゆです。こんにちは。

すっかりつよさんっ子になってしまったリュウ。
今朝もつよさんのお見送りをするといって聞きません。

一緒に駐車場へ。
080617-1


つよさんがバイクに乗るのを、不思議そうに見ていました。
080617-2


リュウ自身は、お見送りではなくて、一緒にお出掛けのつもりだったと思うのですが・・・
一緒に行くことができるはずもなく、やっぱりお見送りに。

「あれ~?つよさん!」
080617-4


次の次の大きな通りを曲がって、つよさんの姿が見えなくなるまで、じ~っとその後ろ姿を見ていたリュウでしたが、姿が見えなくなったとたんに、猛烈に走り出して追いかけようとしていました。
引っ張られて、すぐの通りまで行ってしまった私でしたが、そこでようやく踏みとどまって、しゃがんでリュウを撫で、「つよさんはお出掛けなの。リュウはお散歩に行こうか!」と声を掛け、なんとかお散歩に出掛けることができました。

遊歩道脇の、リュウが好きな原っぱ。
080617-5


今日は日も差して、気持ちいいね。

ところが、リュウは途中で大きい公園へ行きたくない!と駄々をこね始めました。
こういうことが、時々あるんです。何が嫌なのかわからないし、これが続くかと思ったらそうでもなくて、夕方のお散歩のときには大丈夫だったりするので、単に気分の問題なのかもしれませんが。

ともかく、スタック中・・・

「い・や・だ~っビックリマーク
080617-6


わかったよ~汗とか
リュウがそんなに嫌なら行かないよ。
だって、お散歩はリュウのためなんだしね。

原っぱと小さい公園のあいだにある道の途中で、見知った姿を見つけました。
リュウがそちらの方へどんどん引っ張っていきます。

凛ちゃんでした!
080617-7


一昨日、つよさんが夕方お散歩をしていたら、凛ちゃんがパパさんとママさんに連れられてお散歩をしていたそうです。
リュウが自分から凛ちゃんの方へ行くものだから、凛ちゃんとお友達とは知らないつよさん、「珍しいな~」と言ったら、凛ちゃんのママに「うちの凛がリュウくんのことを大好きなんですよ」って言われたそうです。
昨日も夕方のお散歩の帰りに、つよさんがスーパーに寄っているあいだ、リュウと外で待っていたら、凛ちゃんのママが中から偶然出てきて、リュウは凛ちゃんママさんに飛びついて甘えていました。
凛ちゃんも、ママさんが他の犬を撫でたりすると、とってもヤキモチを妬くそうなのですが、リュウの場合だけは許してくれるんですって。

「エヘヘへへ~。凛ちゃんと会っちゃった!」
080617-8


リュウ、なんかニヤけてるね~!
でも、凛ちゃんのお陰で楽しいお散歩になってよかったね。

帰ってきてから、心配の種になっていたごはん。
ほんの少しだけ残っていた冷凍ごはんに、今朝作りたてのごはんを混ぜて出してみました。

今日のごはんはおいしいよ!
「ほんとですか~?」
080617-9


最初は匂いを嗅いで、隅っこの方をチョロチョロと舐めて、用心深く食べ始めたリュウでしたが・・・
一気に平らげてくれました!やった!
いつもより少なめに出して様子を見たのですが、まだ食べる気満々な雰囲気だったので、控えていた分も器に入れ、それも完食。
よかった~!ほっとしたわ!犬がごはんを食べないなんて、一大事だもの!
でも、ってぇことは、やっぱり冷凍がいけなかった?
だとすると、これからも作り置きして冷凍っていう小技は使えないわけね?
ダメなわけね・・・汗
ちょっとタメイキが出ましたが・・・でも、全部食べてくれたから、よしとしよう!

今月は仕事が結構詰まっていて、今日もデスクに張り付いていたのですが、リュウは私の脇でお昼寝を決め込んでいました。
途中でおやつタイム。

野菜チップスを食べています。
080617-10


リュウは、初めて食べるようなものに対して、最初からがっついたりしません。
ペロペロ舐めたりするだけで、食べないことも。
野菜チップスもそうだったのですが、私が食べてみせると、リュウも食べて、それからは躊躇なく食べるようになりました。

「ボク、野菜チップスは、にんじんよりじゃがいもの方が好きなんだけどね」
080617-11


「もっと好きなのはかぼちゃなんだけどね」
080617-12


真剣に食べ始めたのか、途中からこんな姿勢になっていて、後ろ脚がかわいくて、思わず写真に撮ってしまいましたが・・・写真だと、なかなか雰囲気が出ませんね。あっ!私の腕が悪いのか・・・汗

しばらくすると、リュウは静かに納戸な仕事部屋を出て、リビングに行きましたよ。
仕事の合間に、どうしているのかな~と思って覗いてみたら・・・

しっぽの陰からこちらを見ていました。
080617-13


どうやら、寝ていたのを起こしてしまったみたい。ごめんね。

それからまたしばらくして見たら・・・

ボールをかじって遊んだの?
既にボールを抱え込んで、寝そべっていました。

「ボクならだいじょぶだよ!」
080617-14


見るたびに、癒しをくれるリュウなのでした。


  1. 2008/06/17(火) 14:38:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。