つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年7月4日金曜日 夕方~夜

騙まし討ち

今日は4日。
4日は、毎月、リュウにフィラリアのお薬を飲ませなければいけない日です。
先月は、「幸せの703号室」のハハさまが、リュウを我が家に連れてきてくださった時に、フィラリアのお薬もくださったのでそれを飲ませたのですが、今月からの分をお医者さまのところへ行って、買ってこなければいけません。
お薬をもらうのに必要なのはリュウの体重で、それは一昨日、お腹がおかしくなったときに量っていただいたので15.1キロとわかっています。
普通なら、そのときにフィラリアのお薬も一緒にもらってくるところなのでしょうが、今はまだ、いろいろな病院情報をいただいて、どこにしようかと考えている最中なので、もうひとつ別の病院へ、偵察がてらフィラリアのお薬をもらいに行こうと、前から決めていたんです。なので、やはりリュウを連れていかなければなりません。
同じ週に2回も病院へ行くなんて、リュウにしたら相当嫌だよな~汗
でも、連れて行かないわけにもいかないので、お散歩の途中で立ち寄ることにしました。

病院は7時までなので、それまでに行かないと!
でも、今日はお天気がよくて、とっても暑かったので、少し涼しくなるのを待っていたら、6時近くになってしまいました。

リュウ~、お散歩に行くよ!

「やった~ラブリィハートおさんぽだ~」
080704-34


こんな顔を見ちゃうと、病院に連れていくのも気が引けますが、もう日にち的に後へは引けない。
それに、今日は痛い思いとかはしなくて済むし、リュウも許してくれるかな。
意を決して、いつもとは逆方向へ歩いていきます。
リュウは、歩き始めたときには「あれ?」という表情をしていましたが、そのうち、いつもとは違う方向なので、ルンルンしてきたもよう。

「ルンルルルンルンル~ン音符
080704-35


あ~あ、顔が輝いちゃってますね~。かなり嬉しいらしい・・・汗

でも、やはり、行かないわけにはいかん。
というわけで・・・

いきなり、診察台の上です。

orz
080704-36


いや~、この台の上に乗るまでが大変でしたよ。
その前に、病院に入るところからして大変でしたが。
以前、朝のお散歩のときに偵察しに行ったときには、リュウは中を覗きたがって困ったくらいだったのですが、あのときはまだ病院も閉まっていたから、わからなかったのね・・・
今日は、入口ですぐさま引き返そうとしていました。
病院のドアを開けたって、中に入りゃしないし、それを無理矢理押し込んで、中に入ったら入ったで、また脱走しようと引っ張るし、そんなリュウのリードを持ちながら問診票に記入、汗たらたらでした。
そんなわけで、その間の写真はゼロ。いきなり診察台です(笑)

病院に入るときに、「今日は怖いことも痛いことも、な~んにもないから大丈夫よ~」と言ったら、それなら、という感じで、急に諦めたように病院の中に入ったリュウだったのですが・・・
実は血液を取られました。
「チックンはなしだって言ってたのに~!」←リュウの心の叫びです。

このチックン、本当はいらなかったのです。
というのも、リュウを連れてきてくださったときに、ハハさまがちゃんとフィラリアが陰性かどうか、血液検査を済ませてくださっていたから。
病院の受付で、フィラリアのお薬をいただきに来ました、と言ったら、受付の人が「初めての方の場合は、血液を採血しますが、よろしいですか?」というので、「はい」と答えてしまったのですが・・・
なんのためにって、最初に言ってよ~!!!
受付の人は、にこにこしながら、リュウに「だから、今日はやっぱりちょっと痛いことがあるんだな~♪」なんて言ってましたよ。Sですかしらね?あの受付の人。

診察室に呼ばれて、リュウを台に乗せているときに、私はリュウの里親で、リュウを引き取ったのは5月半ば頃で、それまでは荒川の土手にいた、というような話をしたら、先生が「それじゃ、フィラリアは心配ですね」って言ったんです。なので、ハハさまの話をして、「医療的なものは、全部バッチリやってくださっていて、フィラリアもうちに連れてくるときに検査をして、陰性だって言われたんです」と言ったら、先生、「えっ?」って、目が点に・・・
「そうか~、そうだったのか~、それじゃあ、この採血は必要なかったんですよ~!」って。
でも、リュウが痛い思いをしてせっかく採ってもらった血だから、一応検査してください、とお願いしました。
リュウ~、ごめんよ、ごめんよ~Tear Perspiration

「はあ~、ボク、ちょっと怖かったよ」
080704-37


そうだよね~、それに、痛かったよね汗とか

10分ほど待たされて、また診察室に呼ばれました。リュウ、今度も大抵抗です。さっきは診察室に入るのは、それほど抵抗しなかったのですが、今度はさすがにね~。しかも、入ってから、落ち着きなく、ドアを開けてくれ、とカリカリ引っかきまくって大変でした。

先生に、フィラリア陰性で、血液を顕微鏡で見たところ、子供の虫もいないと言われ、ほっとひと安心。
その他にも血液の数値を見てくださって、どれも異常なしで、とても優良ですと言われました。
「毛艶はいいし、さわり心地も申し分ないし、体型もかっこいいですし、とってもいい状態ですね」とお墨付きをいただいて、本当にほっとしました。
リュウも、話をしているあいだに、だんだん落ち着いてきて、引っ張ったりしなくなってくれました。

待合室に出て、名前を呼ばれるあいだは、もうすっかり落ち着いていい子になっていました。

080704-38


この病院はフィラリアのお薬を半年分買うと、1か月分、おまけにもらえるそうです。
ドッグドックの金額なども聞いたのですが、毎年のワクチンや狂犬病の予防接種など、基本的なことをしていると、サービスで血液検査やレントゲン撮影などもして、健康状態を見てくださるということで、ある程度の健康状態はそれでわかりますよ、と言われました。
帰りにうんぴーバッグを5回分もいただいてしまいました。
まだできて3年ほどの新しい病院なので、こういういろいろなサービスで、患者さんを増やそうとしているのかな。
ここは病院自体が新しいせいもあるけれど、とっても清潔できれい。それに、基本的なケアを受けている犬の預かりもしてくださるということで、お散歩付きでリュウの大きさだと1日3500円。このあたりの他の場所と比べても、そんなに高くないかな。それに、問題がなければ、ずっとゲージに入れっぱなしというわけではなく、部屋に出してくれるということで、ストレスも少なそう。短い預かりもしてくださるそうで、リュウはお留守番ができる犬だからあまり関係なさそうだけれど、何かのときに、こういう場所が近くにあるのはいいかな、と思います。
ただ、水曜日と日・祝日の午後がお休みで、もうひとつの病院は24時間体制なので、この違いも大きいですね。いろいろ迷うところです。

病院を出て、お隣のペットショップで給水器を買いました。だんだん暑くなってきて、このあたりは公園がいっぱいあるし、公園には水飲場もあるし、遊歩道にもあるけれど、あれば便利だし、場所によってはないと困るグッズ。
以前にお会いした「ふみバカ日誌」のゆうこさんが持ってらして、いいな~って思っていたんです。
今日、ちょうど出掛けるときに、つよさんにも「そろそろリュウに水を飲ませるやつが必要だね」と言われたところだったので、ついでだし、買ってきてしまいました。

帰り道、ワンタくん公園に寄ることに決定!

「ワンタくんこうえんに、早く行こう~!」
080704-39


病院へ行くと、いつもどうして舌が横から出ちゃうのだ?

ワンタくん公園の前に、もうひとつの大人なしっとり公園にも立ち寄りました。
病院を出て、かなり時間も経ってワンタくん公園に到着。

でも、まだ舌が出ちゃってます汗
080704-40


ワンタくん公園でしばらく過ごして家に戻ると、これから仕事に出るつよさんが仮眠していました。
でも、ほら、そろそろ起きないと!遅刻しちゃうよ!

「つよさ~ん、起きるじかんですってよー」
080704-41


リュウに起こされて、すっかり目を覚ましたつよさん、無事に遅刻せずにお仕事に向かいました。

それにしても、リュウ、今日は本当に騙まし討ちみたいになっちゃったね。
そんなつもりじゃなかったんだけど。ごめんね。

そうそう、フィラリアのお薬も無事に飲ませましたよ。
先月はチーズにくるんであげたのですが、今日はお薬を出したとたんにクンクン匂いを嗅いで近寄ってきたので、そのままあげたらどうなるかな?と興味半分でそのままあげてみました。
リュウはぺロっと舌で薬を口にいれると、カリっとかじって、そのままむしゃむしゃと食べちゃったんです~!!!
薬が嫌いなロンちゃんに投薬するときには、口をぱかっとあけさせて、喉の奥に突っ込んで飲ませる、というのをやっているので、いよいよだったらそうしようと思っていたのですが。
そのために、1週間くらい前から、リュウに「あ~ん」と言ったら口をあける、という訓練までさせていたくらいなんです。なのに。
なんだよ~。食べちゃったの?

簡単な犬っ!(笑)



スポンサーサイト
  1. 2008/07/04(金) 23:15:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年7月4日金曜日 昼~午後

犬ダイエット

巷ではバナナダイエットなどが流行っているようなのですが、ダイエットしなければと思いつつ、あまり積極的にダイエットをしていなかった私。
ごはんを食べる量などは気をつけて、以前よりだいぶ減らしました。
間食も、たまにしてしまうけれど、かなり減っています。
それに、毎日ピラティスだってやっていたのに。
なのに、全然痩せません。
やっぱり、積極的な気持ちが大事なのかしら・・・涙

でも、最近、犬ダイエットを考案しました♪
考案なんて、かなり大げさに言ってみましたが。

必要なものは、ヒマ犬一頭です。

その前に、ヒマ犬の一日をご紹介します。
そう、今日もリュウはヒマ犬だったんですね~。
それというのも、一昨日のリュウのお腹事件などもあり、私の仕事が遅々として進まず、お尻に火がついちゃっているからなんです。リュウのこと、全然構ってあげられませんでした。

ヒマ犬は、家の中のできるだけ涼しい場所を選んで、そこを陣取って寝そべります。
以前は私が行くところ、行くところ、くっついて歩いていたストーカー犬でしたが、最近は少し親離れしたのか、まあ、暑いというのもあると思いますが、自分で好きな場所を選んでいます。

でも、お散歩から帰ってすぐは、デスクにかじりついている私の脇に忠臣よろしく控えていました。

ちょっとだらしない忠臣です汗
080704-12


ここが、どんな場所かと言うと、納戸な仕事部屋に入ってすぐの入口のところです。
何もしらない人が納戸な仕事部屋に入ってきたら、確実にリュウの尻尾くらいは踏んづけてしまいそうな感じ。

「きょうはあついから、クッションはいらないんだ」
080704-13


そこは風の通り道で涼しいしね。
猫ちゃんもそのようですが、犬も、家の中の一番居心地のいい場所を探し当てる天才ですよね。

クッションはいらない、と言っていたリュウでしたが、身体が痛くなったのか、リビングのソファに移動しました。

「ちょっとだけね」
080704-14


本当にソファにいたのはちょっとだけで、すぐに和室に移動していました。

「だって、お腹のところがあついんだもん」
080704-15


和室も、やっぱり風の通り道になっている涼しい場所を陣取っています。
あ~あ、いいなあ。私もリュウと一緒にお昼寝がしたいよ~!!!

「おひるね、していいですよ」
080704-16


リュウの誘いをかけるような目に誘惑されそう・・・だけど!

いやいや、お昼寝している場合じゃないのだ!
リュウの写真を撮っている場合でもないけど!
でも、これは息抜きタイムだから、いいのだ!

自分に言い聞かせています・・・涙

納戸な仕事部屋に戻って仕事に集中、ひと区切りついたところで、お茶でも淹れようと立ち上がってびっくり!
いつの間にか、リュウが来ていました。

「キョロリン、キョロリン」
080704-17


納戸な仕事部屋は、納戸部屋に無理矢理デスクを入れているので(いえ、正直に言うと、仕事部屋だったハズが、だんだん物が増えて納戸も兼ねるようになってしまったので)、床のスペースがほとんどありません。なので、椅子を引いた段階で、リュウを踏みつけそうな感じでした。
あ~、びっくりした!
しかも、その場所は踏んでくれっていう場所だわね。踏むぞ~!!!

そんなことを言っても、起き上がるリュウではありません。
のうのうと寝そべっていました。

でも、私がキッチンへ行くと、リュウも納戸な仕事部屋を出てきました。
そしてまたソファの上に落ち着きました。

かなりの時間が経過したので、リビングのリュウはどうしているかと覗いてみたら・・・

ソファの上で、すっかり寝ていました。
080704-18


私も疲れたし、おやつタイムにしようかしら。
リュウ、おやつだけど、食べる?Tさんからいただいた、あのおいしいスイカだよん♪

「えっ?スイカ?」
080704-19


そうだよ~、ス、イ、カ!

「たべる、たべる~!」
080704-20


リュウ、伸びをしながらソファから降りてきました。
鼻先を器にくっつけて、クンクンと匂いを嗅いでいます。

「スイカだ、スイカだ~♪」
080704-21


スイカをあっと言う間に食べ終わると、またまたソファに行ったリュウですが、さっきよりは眠気が抜けたようで、ずっとこんな姿をしていました。

得意な頭下げスタイル
080704-22


でも、いつもより下がっていません。
これって、結構辛い体勢なんじゃ?
それは人間だから思うことでしょうか???
なんか、腹筋とか、首のあたりとかが痛くなりそう。

でも、リュウはあくびをするのもこの格好でした。
080704-23


ってことは、全然辛くないのかもしれません。
まさか、リュウがトレーニングしているとも思えないし(笑)
トレーニングが必要なのは、この私だよ。

そうそう、ダイエットの話でしたよね。

実は昨日、ちょっと嬉しいことが発覚しました。
海岸オフィスに行くのに、今日は何を着て行こう・・・とクローゼットを覗いて、2年振りにグレーのパンツを取り出してはいてみたんです。
去年はとてもじゃないが表に出られるような見た目にならなかったパンツ。
ウエストだって、キツキツで、くしゃみでもしようものなら、ファスナーがぶっ壊れそうでしたし。
それが!ファスナーは普通にスムーズに上がり、まあ、何とかそれほど醜くなくはけたんです。
先週オフィスに行ったときに、やすこ嬢やS氏から、「まゆさん、最近、痩せた?」と言われたのですが、うちには体重計がなく(ダイエット失格者)、痩せたのかどうなのか、把握していなかったのですが、やっぱり痩せたみたい!嬉しすぎる!!!
だって、今まで、何をやったって、全然痩せてくれなかったんですよ(涙)
もう若い頃とは違うから、ダメなのね、ちょっとやそっとじゃ痩せない身体になっちゃったのね、とかなりショックだったんですよ(涙)
それが、痩せた?去年はけなかったパンツがはけるくらいに?う、れ、し、い~っ!!!

たぶん、これもリュウの効用ですよ。
毎日のお散歩、痩せた原因はこれしか考えられません。
犬の散歩なんて、たいした運動にはならないだろうと思っていたのですが、効き目があるくらい、私は脂肪の塊だったってわけです。

なんでもいいわ。痩せたんだもん~音符

でも、まだまだ改良の余地はあります。
というか、改良の余地、ありまくりです。
なので、引き続き、せめて結婚前の体型に戻るぐらいまで、頑張るつもり~ビックリマーク
リュウくん、お願いね~heart03

「なんですか?まゆさん」
080704-25


あのね、私ね、ちょっと痩せたみたい。

「えっ?なんですって?」
080704-26


だからね、ちょっと痩せたみたいなの。

「あれ~?耳がおかしくなったかな~?」
080704-27


・・・リュウには、全然違いが見られないってことね汗
ちょっとショックだけど・・・でも、まあいいわ。頑張るから。
リュウ、よろしくね~!

と、あくまで他力本願な私。大丈夫だろうか?

心配になったらしいリュウも、納戸な仕事部屋に移動してきました。

「ボクが毎日、かんしするよ」
080407-28


な、なにを監視するの?
「変なおやつとか、食べてないかどうか」
・・・汗

今日は夜も仕事に出掛けるつよさんが、夕方の早い時間に一旦家に帰ってきました。
リュウは、つよさんも監視する気満々ならしく、彼に張り付いていましたよ。

「つよさん、変なもの食べちゃ、だめですよ」
080704-29


ほんとよ~!つよさんは、変なものばっかり買ってきて食べるから、心配なのよ。
私がいくら食べ物に気を遣っても、意味なくなっちゃうもんねえ。

「だいじょぶ。ボクがかんしします」
080704-30


あくびをしたって、つよさんから目を離さないリュウ。
頼もしいわ。

「だって、ボク、忠臣だし・・・」
080704-31


うんうん。確かに。

「それに、おりこうなわんこだもん」
080704-32


つよさんの微妙な動きに合わせて、ちゃんと顔を動かして監視中のリュウ。
監視員としてはバッチリです。

「ね?まゆさんもそう思うでしょ?」
080704-33


うん。リュウは確かにお利口なわんこさんだよ。
その調子でさ、私のことも監視してね。お願いっ!

ダイエットをお考えの方で、犬を飼うかどうか迷っていらっしゃる方には、迷うことなく犬を飼うことをお勧めしたい、今日の私なのでした。
犬ダイエット、効き目、ありますよ~!!!って、私だけ???





  1. 2008/07/04(金) 18:10:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年7月4日金曜日 朝

なんでもない朝

まゆです。こんにちは。

今朝も遊歩道へ向かったリュウでしたが、小さい公園に入る入口で、行きたくないというので、またしても凛ちゃん公園コースを取ることに。

確かに、毎日毎日同じコースだと、飽きるよね。
それでなくても、家でやることなくてヒマ犬してるわけだしね。
お散歩くらい、いろいろバリエーションが欲しいところだよ、うん。

リュウは黙々と歩いていました。
080704-1


凛ちゃん公園その2に到着。
080704-2


リュウが、何かもの言いたげに、こちらを見上げました。でも、何も言うはずもなく。

この目が優しくて好き。
080704-3


ここは、遊歩道や他の公園に比べると草が少ないけれど、どういうわけかリュウのうんぴースポットのひとつになっています。
リュウ、今日もここでうんぴーをしました。

このゲートフェンスの真下で、です・・・汗
080704-4


どうして、こういうやりにくい場所を選ぶかなあ。
他の飼い主さんがうんぴーの始末をするのを見ていると、みなさん、犬がした後でナイロン袋に手を入れて、それでつまみ上げるようになさっています。
でも、私はロンちゃんのときからそうなのですが、あらかじめ紙を下に広げて、そこで受け止めるようにしています。
こうすると、取りにくい場所にうんぴーをされても、確実にキャッチができるし、後始末も楽々。
ロンの場合は、受け止めるティッシュの下に更に新聞紙を敷いてキャッチしていたのですが、リュウは背の高い植物だとか、塀の際だとか、紙を敷いたりしにくい場所ばかりを選んでうんぴーをするので、私はティッシュ3枚重ねを手のひらに載せて、手で受け止めています。それを新聞紙にくるんで、ナイロン袋に入れて持ち帰り、家ではトイレにティッシュごと流してしまいます。

今日もちょっと受け止めにくかったですが、キャッチに成功。
リュウは、私のそんな苦労は知りませんからね、相変わらず、変な場所ばかり探してはうんぴーをしています。

気を取り直して汗

凛ちゃん公園その1に来ました。
リュウ、いきなりクンクンとあたりの匂いを嗅いでいます。

「クンクンクン、なんのにおいかな~?」
080704-5


「どこからくるにおいだろう・・・こっちかな?クンクン」
080704-6


どんな匂い~?私には、さっぱりわからないよ~汗

公園の中の小川に来て、リュウはまた鴨を探しているようでした。

「かも、きょうはいないな」
080704-7


「いないな~。ちぇー、つまんない」
080704-8


そこへ、こちら方面にお散歩にくると時々会う、豆柴ちゃんにまた行き会いました。

仲は悪くはないけれど、良くもありません汗
080704-9


小川に張られたグリーンのネットは、烏が鴨を狙ってくるので、烏除けで取り付けたものなのだそうですが、
「あれをつけたら、今度は鴨が来なくなったって、公園管理の人が言ってましたよ。難しいって」と豆柴ちゃんのパパ。
でも、このあいだ来たときに、鴨がいましたよ、と言うと「そうですか、いましたか」と。
あの鴨は、たまたまだったんだね~。

豆柴ちゃんと別れてからも、しばらく公園の中を散策しました。

この奥は芝生になっていて、犬と自転車は入れません。
080704-10


でも、いいよね。もっと散策する場所、あるもんね!
と、中を散策していたら、リュウがロープの中に入りたがって仕方のない場所があって、引っ張り出すのに一苦労しました。大きい公園のテニスコート脇の生垣と同じです。
一体、何がいるっていうの~。

リュウをようやく引っ張り出して家に向かいました。

リュウ、ちょっぴり面白くなさそうです。
080704-11


このまま家路を急いだのでした。
今朝の日記は、なんだか我が家のお散歩覚書みたいな日記になってしまいましたね。
たいした面白いこともなく、ごめんなさいm(__)m





  1. 2008/07/04(金) 08:05:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。