つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年7月11日金曜日 夜

しあわせな時間

すなをさんが音楽を手掛けたから、という理由で出掛けたミュージカルでしたが、本当にいろいろな刺激やパワーをもらって帰ってきました。
一緒に行ったS氏とやすこ嬢と、ひと息つこうとミュージカルのあとで駅前のミスタードーナツに立ち寄りました。
ちょっと息抜きのつもりで入ったのですが、メンバーが仕事仲間だったので、ミュージカルの感想などを話しているうちに、私たちも、もっと前へ進んでいこう!と、今後の計画や具体的にやるべきことなどについての話し合いが進んでしまい、予定時刻を大幅にオーバー。
海岸チームのメンバーは、それぞれに専門分野の仕事を持ちながら、海岸オフィスでのプロジェクトに参画しているため、毎日のように会って話し合うということができません。なので、話し合いを進めるのは、メールやスカイプなどを駆使するのですが、こうして会って話すと、やはり何倍ものスピードで先へ進むので、予定外でしたが、こういう時間が持てて、とてもよかったです。

ただ、気がかりはリュウ。
地下鉄に乗る前につよさんに電話をしてみたら、もうすぐ家に帰るから、リュウを散歩に連れ出してくれるとのこと。よかった。

駅に着く少し前につよさんから電話がありました。
駅に着いて電話を掛け直すと、「雨降ってるよ!傘、持ってる?今、散歩中だから、持っていってあげる」というので、駅前でつよさんとリュウを待っていました。

リュウは訳がわからずにここまで来た様子。

私に全然気づきません汗
080711-32


リュウ!と声を掛けたら、ようやくこちらを見上げました。

「まゆさんだ~!」
080711-33


人通りの多い道は、リュウが小走りになってしまうので、一本裏の静かな道を歩くことにしました。

バスのヘッドライトを浴びながら、横断歩道を渡ります。
080711-34


そこから、ワンタくん公園に向かって歩くことにしました。
リュウは歩きながらも、時々とっても嬉しそうな顔で、つよさんや私を見上げました。

「みんなでおさんぽ、たのしいね♪」
080711-35


帰ってくると、私は慌てて夕飯の支度。
下ごしらえをしておいたし、つよさんも手伝ってくれたので、あっという間に出来上がりました。

「ボクもごはんです~」
080711-36


リュウは私たちよりひと足先に食べ終わってしまいます。
最近は、ほとんどおねだりに来ることもなくなりました。
たま~に、いつもと違うようなものを食べていると、すぐに嗅ぎつけてやってきますが(笑)

今日もひとりでボール遊びをしていました。
080711-37


かじっているあいだに寝そべってみたり。
080711-38


でも、「リュウ!」と呼ぶと、びっくりしたような、期待満々なような顔で見上げます。
080711-39


つよさんが、何気なくつけたテレビでアニメ映画「ゲド戦記」をやっていました。
途中からだったけれど、なんとなく見入ってしまった私たち。
私は食事も終わったので、椅子から降りて、すぐ脇にいたリュウの横に座りました。

リュウの肩に手をかけて
080711-40


リュウは、時々私の腕を舐めていました。
080711-41


それから、今度はつよさんの方へ
080711-42


テーブルの下をくぐって、つよさんの足元から、ちょこっとだけ顔を出したりしていました。

「つよさ~ん」
080711-43


つよさんがトイレに立つと、気になるのか、ドアに詰め寄っていったり。
080711-44


こんななんでもない時間が、とってもとってもしあわせに感じます。
今日もやるべきことはたくさんあるのだけれど、家族でこうしてゆっくり過ごす時間は、もっと大事。
毎日こんな風に過ごす時間があればいいけれど、いつも忙しがっていて、なかなかゆっくりできないから、今日ぐらい、いいよね。
いつもより、少し遅い時間に夕飯がスタートしたので、寝るまでのあいだに、それほどの時間があったわけではなかったのですが、このしあわせな時間のお陰で、本当にゆったりした気持ちになって、気分がリフレッシュされました。

つよさんも、リュウも、ありがとう。



スポンサーサイト
  1. 2008/07/11(金) 23:39:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年7月11日金曜日 昼

リュウのファッションチェック

お散歩から帰ってくると、すっかりヒマ犬になってしまうリュウ。
今日もごはんを食べると、夕方までな~んにもやることないモードになっていました。

「は~あ、ボク、ヒマ・・・」
080711-19


いつものように、納戸な仕事部屋にいる私の脇で寝そべっています。
080711-20


ほんと、踏みそうになっちゃうんだよな・・・
下手すると、椅子で踏みそうになっちゃうんだけど・・・
でも、まだ一度も踏んでいません。
そのうち、いつ踏むかわかりませんが。
私、集中すると他に目がいかなくなっちゃう性質なので・・・思いっきりアブナイです。

お昼に気分転換のおやつをちょこっと、ほんのひと口もらいます。
080711-21


今日は夕方出かける用事があったので、支度を始めました。

洗面所にいるあいだ、リビングのドアに詰め寄っていたリュウ。
080711-22


このところ、お留守番続きで申し訳ないんだけど、今日も出掛けてくるから、お願いね。

「はあ~、またですか・・・」
080711-23


リュウ、どんよりしてしまいました汗

今日のお出掛けは、海岸チームのS氏とやすこ嬢と一緒に、仕事でもお世話になっている、西遊記というバンドで活躍中の、すなをさんが音楽を手掛けたというミュージカルを観に町屋まで。

ミュージカルだから、こんな感じで、どう?
080711-24


私が着替えて鏡の前に立つと、リュウは必ず品定めするような顔をして見上げます。

「どれどれ?」
080711-25


そして、立ち上がって、私の周りを回ったり、フンフンと匂いを嗅いだりして、またクッションに座ります。
それはOKの合図かな?
・・・と、勝手な解釈をする私(笑)

靴の用意のために玄関に行き、リビングに入ろうとしたら・・・
じ~っと、廊下の様子を伺っている風のリュウの姿が、ドアのスリット越しに見えました。
ドアには詰め寄っていないけれど、気にはなっているのね。

080711-26


リュウに、もう一度ちゃんとお留守番のお願いをしました。
リュウはいつも優しい顔で聞いています。

080711-27


いよいよ出掛ける段になって、ご褒美のチーズをあげました。
一心不乱に食べるリュウ。

「ちーず、ちーず、ちーず、久しぶりだな・・・、おいしい、ムニャムニャ」
080711-28


リュウ!行ってくるからね!

「まゆさん、もう行くの?」
080711-29


リュウ、そっちじゃないよ(笑)
とにかく、よろしくね。

「あ、そっちでしたか」
080711-30


お留守番ばっかりでごめんね。
できるだけ早く帰ってくるようにするから、待っててね。

080711-31


リュウは無言でお見送りしてくれました。
ちょっと淋しそうだったな・・・
私が淋しいから、そう感じたのかな・・・

リュウが我が家に来て、もうすぐ2ヶ月。
リュウがいない生活が考えられなくなってしまった私なのでした。


  1. 2008/07/11(金) 14:36:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年7月11日金曜日 朝

わんわんパトロール体験

まゆです。こんにちは。

リュウは朝からつよさんの朝ごはんを狙っていました。
バナナ!バナナは特に危険です。

「バナナ、食べたいな~」
080711-1


つよさん、遂にリュウにバナナをひと口あげてしまいました。

リュウの完全勝利のシーン
080711-2


つよさんが出掛ける時間と重なったので、お散歩に行く私たちと、みんなで家を出ました。
うちに初めて来たときには、エレベーターに慣れていなくて、少々怖がっていたリュウも、すっかり慣れて平気で乗れるようになりました。

「ボク、えれべーたー、だいじょぶになったよ!」
080711-3


いつもはお見送りのあと、反対方向へ歩いて行って、遊歩道や大きい公園へ向かうのですが、今日はそのまままっすぐ歩いていってみることにしました。

久しぶりのワンタくん公園
080711-4


もう、何回か会っているから、全然平気だね。
080711-5


しばらく、リュウと走って過ごしました。
ちょっと辛いけれど、これがあるから痩せられたと思うと、走らずにはいられません(笑)

080711-6


しばらくすると、みなさんが集まってきました。
私とリュウが公園に着いたときに、すでにハスキーのゆうちゃんとゆうちゃんママさんがいて、「夏はね、ここでみんなでラジオ体操をやって、それからお散歩の行くのよ。それで、もっと暑くなったら、もっと早くきて、お散歩してからラジオ体操をするの」と教えてくださいました。
ラジオ体操か~!
知っていたら、もっと楽チンな格好で来たのに・・・

今日は見学。リュウは見学すらしていません(笑)
080711-7


ラジオ体操の最中に、新しいお友達とご挨拶したリュウ。

サンちゃんです。
080711-8


あとから来たコテツくんともご挨拶。

なんだか、リュウの方が積極的?
080711-9


さあ、みんなで連れ立ってお散歩です。

080711-10


犬8頭が遠足のように連なって歩きます。

なかなか壮観です。
080711-11


リュウは団体行動があまり得意ではありません。
でも、今日はちょっと嬉しそうでした。

「みんなで歩くのって、たのしいねラブリィハート
080711-12


途中で、ラブのアクアちゃんたち親子も加わったので、総勢10頭になりました。ますますもって壮観です。


080711-13


みなさん、わんわんパトロールの方たちなので、途中のゴミを拾ったり、飼い主の不始末の糞を片付けたりしながらのお散歩。
公園がいつもきれいなのも、こういう方たちがいるからなんですね。
私もお散歩の途中で、他の犬の落し物を見つけると、拾って帰って始末していますが、これからも続けようっと。みんなでそうやっていくことで、自浄効果のようなものがあればいいな・・・と、ほんの少しの期待もこめて。

リュウとサンちゃんは団体行動が苦手なので、途中の茂みでおしっこしたり、木の匂いを嗅いだり、とってもマイペースに歩いていました。
なので、一番尻尾からくっついていく感じ。
サンちゃんは小さいわんこなので、リュウの更に後ろからくっついてきていました。

080711-14


茂みの匂いを嗅いでいて、すっかりみんなから遅れをとってしまいました。
リュウ、慌ててダッシュです!
おお、みんなについていく気があるんだ。

「みんな、まって~絵文字名を入力してください
080711-15


そうは言っても、やっぱりマイペースなリュウ。
また、何かに気を取られて、遅れをとります。

「あれは、なにかな?」
080711-16


ようやく追いつくと、アクアちゃん親子が、高いコンクリートの台の上にピョーンと飛び乗るところでした。

かっこいいね~!
080711-17


川沿いの道の向こう岸を歩いて、橋を渡ってこちらに戻ってきて一周するという、なかなか楽しいコース。
みんな歩いている途中で、三々五々散っていきます。
最後はアクアちゃん親子、黒ラブのボニーちゃん、ハスキーのユウちゃんと、大きな子たちの中で、ちびっこのリュウひとり、頑張って歩きました。
ユウちゃんと別れ、ボニーちゃんと別れ、リュウはアクアちゃんたちと、最後まで一緒でした。

アクアちゃんたちとも別れたあと、

「ボク、たのしかったよ!」
080711-18


にこにこ顔で振り向いてくれたリュウ。
そっか、リュウ、楽しかったの。
私も楽しかったけど、リュウが楽しかったんなら、もっと楽しいよ。
じゃあ、また時々、みんなとお散歩に行こうね!



  1. 2008/07/11(金) 08:27:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。