つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年7月13日日曜日 昼~午後

犬、立入禁止

リビングにいるリュウの様子を時々見に行くと、

最初は優しい顔で迎えてくれるリュウですが、
080713-12


しばらく経つと、こんなジト目に。
080713-13


何度行ったって、

最初は優しい顔で、
080713-14


すぐにジト目犬になります。
080713-15


なので、気分転換も兼ねて、ちょっとリュウと遊ぶことに。
最近、リュウに遊んでもらうコツを、ちょっと覚えました。

テニスボールを、コロコロとゆっくりめに転がします。
すると、ジトーっとこちらを見て、腹ばいになってまったりしていたリュウが、水を得た魚のように、ピョン!と立ち上がって、急に生きがよくなります。

転がったボールを追いかけて、くわえて戻ってくるリュウ。
080713-16


それを何度か繰り返して満足すると、今度は座り込んでボールかじりを始めます。
080713-17


こうなったら、私はお役御免。
また仕事に戻ります。

ボール遊びの次の休憩のときには、おやつを出してみました。
今日も渋いおやつ。きゅうりです。

080713-18


おやつを食べたあと、リュウは私にくっついて納戸な仕事部屋に入ってきました。
ダメよ、と言って、リビングへ追い返すのに、すぐまた入ってきてしまいます。

う~ん・・・困ったな。
そこで思いついたのが、モップの柄をドアに立てかけること。
まあ、子供だましみたいなもんですよ。
だって、リュウだったら、楽々下をくぐって入ってこられますもの。

でも、リュウは、和室だって、襖がちょっとしか開いていないと、自分で襖を開けて入ってくるようなことをしない犬なので、ひょっとしたら、これでもうまくいくかも・・・

部屋の入口に立てかけてみました。
リュウがこちらへ寄ってきて、下をくぐって入ってこようとしていたので、
「リュウ、ダメ。犬、立入禁止!」と言うと、すごすごと戻っていました。
(なぜ「犬、立入禁止」の部分だけ太字かと言うと、本当に太い声で言ってみたんです)

リュウはドアを遠巻きに眺めていました。
080713-19


おっ!どうやら、こんなものでも機能するみたい。よしよし。

しばらくすると・・・
リュウも考えたようです。

これって、ギリギリ捕まらない、っていうぐらいの感覚でしょうかしらね。
080713-20


う~ん・・・
ちょっと唸っちゃうけど、切符は切れないって感じ?
まあ、そこならいいかな。まだ、中に比べたら涼しいから。

今日はお昼過ぎから、納品立会いの仕事があったので、出掛けなければなりません。
またしてもお留守番です。
このところ、ちょっとお留守番が多いよね。ごめんね汗

「ボク、いい子でおるすばんするよ!」
080713-21


4時間ほどで納品が終わる予定だったのですが、高さや水平の調整があったり、既に取り付けてあったものをはずして、位置を変えてもらったり、細々したことで思いのほか時間がかかり、2時間オーバー。
帰ったら、すっかり夜になっていました。

一度、仕事から戻ってきたつよさんが、リュウのお散歩を済ませてくれていました。
でも、また出掛けたようで、家に帰ると、リュウがひとりで待っていました。

ガラスのスリット越しですが、ピョンピョンしているのがわかりますか?
080713-22


私が靴をしまったりしていて、リビングに入るのに手間取っていたら、「早く来~い!なにやってんだ~!」的な、リュウの吠え声がしました。

・・・吠えてるし。
う~ん。
森田さんによると、これは犬の方が飼い主より上の意識のなせる業だそうです。
早いとこ、本格的勉強に入らねばっ汗

妹よ、早く森田さんの本を回してくださいっ!←業務連絡

それでも、リュウはすぐに落ち着いて、ひとりでボールをかじり始めました。
080713-23


そして、そのままスイッチが入ったらしく、ごはんを食べたあとも、ずっとボール遊びをしていたリュウ。
つよさんとボールで遊んでもらったあとは、ひとりでまたかじっていました。

今日はお留守番、どうもありがとうね。
080713-24


リュウの大好きなテニスボール、ひょっとしたら、結構大量に調達できそうよ。
こんなことくらいしか、してあげられないのがもどかしいけれど。





スポンサーサイト
  1. 2008/07/13(日) 23:33:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年7月13日日曜日 朝~午前

ストーカー犬

まゆです。こんにちは。

お散歩を待つリュウ、
080713-1


朝から、下ぶくれ犬です。
080713-2


今日もいつものコースを歩き始めたリュウ。
いつものように遊歩道へ来て、うんぴーをしました。

もうこんなに草が生えてきて、うんぴーの場所も増えたね。
080713-4


そのまま、小さい公園へ。
しかしながら、よくあることですが、この公園を突っ切る道の真ん中で、リュウは突然立ち止まってしまいました。

なんとなく抵抗?
080713-3


大きい公園へ、行きたくないの?
困ったなあ。じゃあ、どこへ行こうか。

「どこにも行かなくていいよ!」
080713-5


歩いてきた道を引き返したら、にこにこ顔になってしまいました。
えっ?まさか、これでお散歩は終わりってこと、ないよね?

・・・・・

終わりでした・・・汗

家の中は、リビングしかエアコンが入っていません。
和室は、普段は夜寝るときくらいしか使わないし、納戸な仕事部屋は、今でこそ、毎日フルに使っていますが、今年の春先までちゃんと動いてしっかり働いていたノートパソコンで仕事をしていたので、暑い夏には、エアコンのあるリビングに来て仕事をしていたんです。
リビングはテーブルも広くて、資料をいっぱい広げられるし、キッチンもすぐだから、お茶もすぐに淹れられるし、仕事をするには快適すぎるくらいで、できればここを仕事部屋にしたいくらい~heart0なんて、勝手なことをほざいていたので、今年度になって、いきなりノートパソコンが壊れ、このクソ暑い納戸な仕事部屋に追いやられてしまった私です・・・
つよさん!エアコン、入れようよーーーーーぉーーーーー!

そのクソ暑い部屋に、毛皮を着たリュウがすぐにやってきます。
私がいると、必ずやってきます。
リュウ、暑いよ。暑いから、リビングにいなさい、と言ったって、動きゃしません。
それで、手招きをしてリビングのソファに座らせると、一旦はそこに落ち着くのですが、すぐにまた、この納戸な仕事部屋にやってきます。
人間の私だって倒れそうに暑いのに、犬のリュウには危険すぎます。
家の中で一番日当たりがよくて、でもエアコンがなくて、その上、デスクトップのパソコンが常時2台稼動しているという部屋。
リビングには、ソファだけでなく、リュウのクッションも置いてあるのに。それも、一番涼しい場所に。

どうやら、私の姿を見ていたい様子。
見ていたいというのは、語弊があるわね。私、そんな綺麗じゃないし。うっしっし。
見ていたいというより、気配を感じていたい、というところでしょうか。

仕方ないので、ギリギリ許せるあたりにクッションを置いてみることにしました。
リュウをそこへ座らせて、時々、にこにこ顔でリュウの方を振り返って、手を振ります。

あんまり嬉しそうじゃないな・・・汗
080713-6


でも、そんなこと言ってられませんもん。
そのうち、リュウも部屋の中に入るのは諦めた様子で、どうにかそこで落ち着き始めました。

「しょうがない・・・」
080713-7


時々、にっこり笑っては両手でリュウに手を振る私。まるでピエロのようです。
人が見たら、頭がおかしいと思われるかもしれません。

さて、これで集中して仕事ができる!
ありがたいことに、今週も忙しいよ~!

ガシガシ仕事をして、ふと気づいたら

きゃ~!!!

あんた、なんでそこにいるのっムカッ
080713-8


リュウは、入口にあったクッションを撤去され、リビングのソファへ連れ戻されてしまいました。

「まゆさん・・・」
080713-9


「ボク、つまんないよ。さみしいよ」
080713-10


そうだよね、私だってリュウの姿が見えないのは淋しいよ。
隣の部屋でひからびていないかって、気になるしね。

仕事の合間にリュウの様子を見に行くと・・・

びっくり

い、いないし・・・

と思ったら、和室にいました。
そこも、そこそこ暑いと思うんだけど・・・

「リビングは、もう、ボク、あきました」
080713-11


リュウ対策をなんとか講じねば。
つよさん!やっぱりエアコンじゃない?(←私の強い願望)


  1. 2008/07/13(日) 12:22:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。