つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年8月7日木曜日 午前~夜

気分次第で食べないで

今日は恒例の海岸オフィスでの仕事ですが、その前にちょっと用事があったので、お昼前に家を出なければなりません。
リュウは、朝ごはんを食べてしまうと、いつものようにクッションの上で寝そべっていました。

080807-20

リュウ、バタバタしていて、ごめんね!

「うん、だいじょぶだよ」
080807-21

リュウ、今日もお留守番、ごめんね!それもいつもよりちょっぴり長いお留守番なんだ・・・
だから、ご褒美をあげるね。
はい!穴子の皮!

リュウはクンクンと匂いを嗅いで、差し出された穴子の皮をパクっとくわえました。
080807-22

穴子の皮は、皮を真ん中でくるりと結んで乾燥させてあります。
リュウは、端っこの部分を両側食べていました。

支度をしながら、しばらくしてリュウを見ると・・・
あれれ?穴子の皮の、結び目のところだけ、放り投げてあります。

リュウ、結び目が残ってるよ!
食べないの?

私が指差した穴子の皮の結び目部分を、リュウはチラリと見ただけでした。

嫌いなの?

「・・・・・」
080807-23

どうやら、今日は気分ではなかったようで羆
たいていのものはパクパク食べてしまうのですが、穴子の皮は食べないこともあり・・・
でも、嫌いなのかと思うと、パクパクと食べてしまうこともあるので、そうとも言えないようで、つまりは気分次第っていうところでしょうか?
私としては「気分次第で食べないで~♪」と、サザンのメロディーに合わせて歌いたいところなのですが・・・

「まゆさん、なに言っちゃってるの?」
080807-24

あははは羆
アホなことを言っていると、すかさず突っ込まれます。

まあ、ここはお留守番してくれるリュウに、ちゃんとご褒美になるものをあげることにしよう。
今度はマグロジャーキー。

リュウ、これならどう?
080807-25

「うん♪ボク、これは好きだ~!」
080807-26

よく見ると、穴子の皮をあげたときとは、口の開け方からして違うわ。

リュウはあっという間に食べてしまいました。

メタボ犬はご免だけど、もうひとつくらいならあげてもいいよ。食べる?
080807-27

「いっただっきまーす!」
080807-28

リュウ、いつもいつも、お留守番をどうもありがとう。
リュウは本当にいい子だね。

いい子、いい子。
080807-29

海岸から帰ってくると、リュウはすっかりダレ犬と化していました。

「おかえりなさい」
080807-30

でも、お散歩の声を聞くと、もうにっこにこ紊?

080807-31

「おさんぽ、おさんぽ~♪」
080807-32

暗くなっていたので、住宅街コースをぐるりと一周して、「えっ?こんなところで?」というような場所でうんぴーをしました。
リュウとお散歩をするようになって、地面にティッシュの束を置いてうんぴーキャッチができたのは、これで2回目。楽チンだよ~!

お散歩から帰ってきても、つよさんはまだ帰ってきていませんでした。

080807-33

つよさんが帰ってくるまでは、つまらなそうにしていたリュウでしたが・・・

080807-34


ようやくつよさんが帰ってきて、夕飯の時間。
リュウはお散歩から帰ってきて、すぐにごはんを食べてしまったので、手持ち無沙汰そうです。
それで、つよさんを見たり・・・

080807-35

私の方を見たり・・・

080807-36

どっちか、何かくれないかな~って、交互にふたりを観察する、忙しいわんこになっていたリュウなのでした。



スポンサーサイト
  1. 2008/08/07(木) 23:28:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年8月7日木曜日 朝

「今」を愉しむということ

まゆです。こんにちは。

夕べ早く寝たので、今朝は3時に起きて仕事の続きをやりました。
とにかく、とにかく、朝の早いうちに仕上げてしまわねばなりません。

私がそっと起きて、隣の納戸な仕事部屋にいると、部屋の外で物音がしました。扉を開けてみると、リュウが扉の前で寝そべっていました。やれやれ、また忠犬になってしまいました羆
何度言っても寝室へ戻らないので、部屋の入口のリビング側にクッションを置いて、そこに寝てもらうことにしました。

お散歩の時間になったので、まだ仕事は終わっていなかったけれど、出掛けることにしました。
私が支度を始めると、リュウも起き上がってソワソワしていたのですが・・・

リュウ、朝っぱらから鏡に夢中になっていました。
というのも、夕べ寝る前に、またしても鏡の中の犬を探して、鏡の裏側に入り込んだりしていたんです。
まだその続きをやっているもよう。

「キミはだあれ?」
080807-1

今朝のお散歩は、家の前の道を、大きい公園に向かってどんどん歩いていきました。
このところ、リュウが好きな道を選んでいくのですが、大きい公園へ通っています。今日もそうかな?

080807-2

途中にある公園は、特に好きでも嫌いでもない公園、素通りすることも多いのですが、今日はそこに立ち寄って、リュウはうんぴーをしました。

080807-3

思った通り、そのまま大きい公園に向かって、まっすぐ歩いていきました。
大きい公園に到着です。

080807-4

リュウは原っぱの中をクンクンしながら歩いていたのですが、そのうちお座りをしてしまいました。
このあいだ、ボールを見つけたあたりです。

080807-5

リュウ、リュウ、歩こうよ。
声を掛けたのですが、一向に立ち上がる気配がありません。
やっぱりボール目当てで通ってきていたのかな・・・

080807-6

しばらく座っていたのですが、何度目かに声を掛けると、ようやく立ち上がって歩き出しました。

リュウ、こっちへ行こうよ!

「ボク、まだここにいたいんだ!」
080807-7

場所を少し移動したところで、また座り込んでしまったリュウ。

座るときに顔にかかった朝露を払っています。
080807-8

リュウは家でもあまりお座りをしません。
なので、こんなに長い時間、ずっとお座りをしているのは、ちょっと珍しい光景です。

080807-9

リュウ、まだここにいたいの?

「うん、そうだよ!」
080807-10

そうして、遂には腹這いになってしまいました。
とことん寛ぐつもりなのね・・・

080807-11

リュウは、周りの葉っぱをクンクンしたり・・・
080807-12

静かに周りを見渡したり。
080807-13

リュウを見ていて、早く帰ろうと思っていた私は気持ちが変わりました。
リュウは、「今」という時間を、「今」のこの状況を、思う存分愉しんでいるんだわ・・・
そう思うと、「今」は永遠ではないのだし、ほんのしばし、じっくり味わう時間があってもいいんじゃないかと思ったのです。
そして、私もリュウと同じように、今を愉しむことにしました。

確かに、今日は清々しくて、気持ちがいいものね!
ず~っとここにこうしていたいくらいだものね!
でも、まあ、ここもずっとこうっていうわけじゃなくて、もう少ししたら暑くなっちゃうんだけど・・・

でも、今はとっても気持ちがいいね!リュウ。

「うん!きもちいいよ!
080807-15

おやおや?
リュウ、ちょっと眠そうになってきました・・・

しばらくすると、本格的に眠そうな顔になって、このままだと眠ってしまいそうになりました。

リュウ、そろそろ帰ろうか?ちょっと眠そうね。

080807-14

リュウ、今度は素直に立ち上がりました。
帰りは遊歩道から帰ろうか。

080807-16

歩き出すと目が覚めたようで、元気に歩き出したリュウ。
遊歩道脇の原っぱを過ぎて・・・

080807-17

遊歩道脇の草むらでクンクンして・・・

080807-18

無事に家路に着きました。

途中でシュナちゃんに会って、ご挨拶しましたよ!
080807-19

シュナちゃんとは、今までにも何度も会う機会がありましたが、なかなかご挨拶までは漕ぎ付けていなかったのです。

今朝は忙しかったのですが、バタバタと過ごすのではなく、ほんの少しだけ「今」という時間に目を向けることで、逆に充実した時間を過ごすことができました。
リュウに教えられちゃった!





  1. 2008/08/07(木) 12:42:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0