つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年8月12日火曜日 朝~夜

自分で見つけたものの価値

まゆです。こんにちは。

さあ、今日もお散歩から一日が始まります。

080812-1

家を出てところで、リュウは突然嬉しいときにいつもするように、リードをかじりながら走り始めました。

080812-2

今日は、家の前の道をまっすぐ、大きい公園へ向かって歩くことに決めたようです。

080812-3

途中で公園に立ち寄りました。この公園の入口に低木のブッシュがあって、リュウはそこでブッシュにお尻を向けてうんぴーをしました。まったく、いつもキャッチがしにくいような場所を選んではうんぴーをするので、私もなかなか一苦労です羆

080812-4

お腹がすっきりしたところで、先に進んで行きます。
この道、久し振りだね。

080812-5

もうすぐ大きい公園に到着、というところで、トロイくんに会いました。
トロイくんが嬉しくてワンワン吠えてしまうので、リュウはたじたじ。

080812-6

トロイくんはいつもはもう少し遅い時間にお散歩なのですが、今日はママさんが試験だそうで、ちょっと早めのお散歩になったそうです。
ママさん、合格しますように・・・

公園にやってくると、リュウは昨日と同じ、ぐるりの道を歩き始めました。

080812-7

どうやら、今日の目的もテニスボールかな・・・と思っていた矢先。

やっぱり、生垣に顔を突っ込んでいました。
080812-8

引っ張って先へ進もうとしたのですが、リュウ、断固として拒否、ボールを探すんだ~!と踏ん張っています。

080812-9

仕方ない・・・じゃあ、ちょっとだけだよ。

生垣の切れ目から、テニスコートとの境目の金網の方へ入っていきます。
080812-10

今日は結構ボールを見つけてしまいました。合計5個。
でも、金網の向こう、取ることはできません。

「あそこに、ボールがあるよ!」
080812-11

でも、リュウは見つけた以上はGETしたいらしく、最初は金網に鼻先を突っ込んでいたのですが、そのうち、前脚を突っ込んで取ろうとしていました。

「とどかないな~!」
080812-12

「ねえ、まゆさん!あのボール、とってください!」
080812-13

取ってあげたいのは山々なんだけど、私にも無理なのよ・・・ごめんね羆

でも、リュウはなかなか諦めません。
引っ張って金網から引き剥がしても、すぐに戻っていこうとします。

リュウ~、昨日、新しいテニスボールを買ってあげたじゃない~!

そんな風に叫びながら引っ張っても、やっぱり自分で見つけたボールと買ってもらったボールじゃあ、価値が違うとばかりに、リュウは引っ張り返してきます。
そのうち、私が何度も「あのボールを取るのは無理なのよ、ごめんね」と繰り返すので、ようやくリュウも諦めた様子。
生垣の外側からぐるりの道に戻ってきました。

でも、リュウ、リュウのボール、ここにあるんだよ!

「そうだ!わすれてた!」
080812-14

ようやく普通に歩き始めてくれたリュウ。
でも、時々立ち止まって、テニスコートの方を振り返っては見ていました。

「あそこに、あんなにいっぱいボールがあるんだけどな・・・」
080812-15

リュウはテニスボールを見つけるのが上手だよね!
ボールボーイになったらいいよ。

「うん、だって、ボク、テニスボールが大すきなんだ!」
080812-16

リュウが「走ろうよ!」と誘ってきたので、公園の入口に向かって、一緒に走り始めました。

「ボク、はしるのも大すききなんだ!」
080812-17

途中でころころとテニスボールが転がってきて、リュウがそちらへ私を引っ張っていこうとしたので、慌てて引っ張り返しました。

リュウ、そのボールは他のわんこのボールだよ。

犬が追いかけると思った飼い主さんが投げたテニスボール。リュウが興味を示したことに気づいたらしく、「ごめんなさいね~」とボールを回収にいらっしゃいました。

ほら、リュウにはリュウのボールがあるよ!

「ボクのボール!」
080812-18

やれやれ、リュウとのお散歩には、おやつよりボール必携です。

帰ろうとしたら、ぐるっと一周回ってきたトロイくんと、また会いました。
080812-19

さて、帰ろうかね。
リュウが、手に持っていたボールを見つめるので、公園の入口までボールで遊びながら歩いていきました。

080812-20

地面にボールを弾ませると、リュウがそれをパクっとくわえようと追いかけます。
リュウ、ちょっとばかり運動神経は鈍いのか、いいタイミングでパクっとできないのですが、楽しそうです。
うまくいかないのに、そんなボール遊びが大好きなリュウを、心の底から愛おしく思います。

遊歩道を少し歩くと、ボール遊びに夢中になり過ぎたのか、リュウの舌が横から出てしまっていました。

080812-21

途中の原っぱへ自分から進んで入っていったリュウ。

080812-22

池のほとりへ行って、中を覗き込んでいます。
ひょっとして、お水が飲みたいの?
ここのお水はきれいじゃないよ。あっちに水道があるから、あそこへ行こう。

リュウ、珍しくお水を飲みました。
080812-23

リュウは普段からあまり水を飲みません。
お散歩から帰ってきても、ほんの少し飲むか飲まないか。
なので、今日もガブガブ飲んだわけではありませんが、お散歩の最中にリュウがお水を飲むのは、結構珍しいことです。

また遊歩道に戻って歩いて、小さい公園まで来ました。
080812-24

小さい公園を抜けたところで、いつもの遊歩道ではなく、道を曲がったリュウ。
じゃあ、凛ちゃんのおうちの前を通ってみようか。

もう少しで凛ちゃんのおうち、というところで、凛ちゃんのママさんが入口から出てきました。

リュウはもう大喜びで駆け寄っていって飛びついていました。
080812-25

凛ちゃんママさん、飛びついちゃって、ごめんなさい羆

凛ちゃんママさんと話していたら、リュウは急に座り込んで、寛ぎ始めてしまいました。

ごみ置場なんですけどね羆
080812-26

リュウはどこでも寛げる犬なのよね。

途中でチャッピーが通りかかりました。
080812-27

チャッピーは積極的ですが、リュウはちょっと引き気味?

そのうち、リュウは道端で、まるで我が家にいるかのように寛いでしまいました。

080812-28

ん?鼻水?

080812-29

そこへ、マンションから出てきた女の人が「触っても大丈夫ですか?」と、リュウを撫でに来てくれました。

080812-30

しばらく撫でられていたのですが、突然「ワン!」と吠えてしまったリュウ。
大きな猫さんを飼っているとかで、そのせい?

更に寛ぐリュウ。というか、私たちの話が尽きないので、諦めたかな。

「まだまだなんでしょ?」
080812-31

リュウ、ごめんごめん。そろそろ帰ろうか。

「うん♪帰ろう、帰ろう!」
080812-32

凛ちゃんママさんに手を振ってバイバイすると、スキップをしてみました。リュウはそれを見て大喜び、リードをくわえて走り出しました。

080812-33

さてさて。家に帰ってきたリュウはすぐさまダレ犬になっていました。
やっぱり道端での寛ぎは、ちょっとかっこつけてたね!
家だと、こんなだものね。

080812-34

今日は出掛ける用事がないので、家で書き物の仕事を進めるつもりでした。
でも、外出が続いていたからか、疲れが出たように調子が出ない・・・

気づいたら、今日は家の中で全然写真を撮っていませんでした羆
リュウの笑顔を楽しみにいらしてくださったみなさん、本当にごめんなさい!
体調整えて、明日はちゃんとお届けしますね!

ともかく、夕方のお散歩には行かないと。

リュウは静かに待っていました。

080812-35

リュウ、ちょっと遅くなっちゃったね。ごめんね。

「おさんぽ、いくですー!」
080812-36

今日も住宅街コースだったのですが、リュウは幼稚園の横の公園へ行きたかった様子。
中へ入っていったので、スキップをしたら、嬉しそうに走り出しました。
ずっと家の中でゴロゴロするしかないんだもんね。
お散歩のときくらい、思い切り走りたいよね。

公園の中をぐるぐると、何周も走りました。
後からどっと疲れが出たけれど、そんなのどうってことないわ。

そのうち、雨がポツポツと降ってきました。
リュウは私の顔を見上げて「雨が降ってきちゃった!」という顔をしました。
ほんとだね。降ってきちゃったね。
リュウが急ぎ足で家に向かって行くので、私も小走りになると、今度はリュウがパッかパッカと走り出しました。

家に戻ってきて、ぐったりしてしまいました。
ちょっと胸焼けもします。
つよさんには申し訳ないけど、今日はこれで休ませてもらうわ。

「まゆさん、だいじょぶですか?」
080812-37

うん。寝れば治ると思うから。
つよさんが帰ってきたらよろしく伝えてね。

要求吠えをしないリュウと同じく、つよさんも夕飯のおかずが全くないのに、私を起こしませんでした。
我が家のオトコたちったら・・・
いいやつばっかりだね。ありがとう。



スポンサーサイト
  1. 2008/08/12(火) 21:09:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0