つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年8月20日水曜日 午後~夜

つよさんナイト

午後、おやつの時間にキッチンで支度をしていたら・・・

寝ていたはずのリュウが入口から覗いていました。
080820-19

は~い!今日はカッテージチーズ!

080820-20

「いただきますっ!」
080820-21

なんか、コンパクトな格好で食べてますね、リュウくん。

「もっとください」
080820-22

今日はもうこれでおしまい。
昔と違ってね、今は食べすぎは万病のもとなんだって。

リュウはしばらく訴えるように私の椅子の脇に控えていましたが・・・
080820-23

しばらくするとまたクッションに戻っていきました。

すっかり眠っていたのですが、かわいい寝顔を撮ろうとカメラを向けた途端・・・

目を覚ましてしまいました汗
080820-24

眠そうですね。

夕方になって、今日は仕事がお休みで外に遊びに出掛けていたつよさんが戻ってきました。
買い物をお願いしたら、自分でメニューを決めて他の材料も買ってきたようです。

今日はつよさんが晩ごはん担当なんだって。

リュウはキッチンに立つつよさんを、不思議そうに眺めていました。
080820-25

「ねえねえ、まゆさん。つよさん、なにをやってるですか?へんですね」
080820-26

ごはんを作ってくれてるのよ!
つよさんが作ったごはん、おいしいんだよ。

「たのしみだなー♪」
080820-27

あっ!リュウのごはんは私が作ったんだった・・・

それより、お散歩に行こうか!

「やったー!おさんぽー!」
080820-28

大喜びで出掛けたものの、リュウは遊歩道の脇のいつもの草むらへ行ってうんぴーを済ませると、すぐに「ボク、かえる~!!!ふー」と言いだしました。

え~、もう帰るの~?
せっかく外に出てきたんだし、夕飯はつよさんが作ってくれるっていうから、もうちょっと歩こうよー!

リードを引っ張ったけど、ダメ。
帰りたいそうです・・・涙

マンションの入口に入るときも、飛び込むようにして入ったリュウ。
階段もとっとと駆け上がっていきました。

「まゆさん、はやく、はやく!」
080820-29

そんなに急がなくても、つよさんは逃げないよ・・・

玄関で足を拭く前にちょっと待たされている間、リュウは何とかキッチンを覗こうと躍起になっているようでした。

う~ん・・・そこから覗くのは、無理だと思うけど・・・
080820-30

つよさんと並んで、私もリュウのごはんの用意をしました。
ほぼ同時に出来上がって、さあ、ごはんにしよう!

「つよさんがつくったんじゃないんだ・・・」
080820-31

あはは・・・
でも、おいしいよ!・・・たぶん・・・トホ

ごはんをいち早く食べてしまったリュウは、私とつよさんの間の床に寝そべって、じーっとこちらを見つめていました。

080820-32

何を訴えているのかな?
おいしかったから、もっと食べたい?
それとも、もっとおいしければよかったのにぃ~?
・・・考えないことにしよう絵文字名を入力してください

みんなが夕飯を食べ終えると、リュウはボールをくわえてつよさんを「あそぼうよー」と誘っていました。
さあ、和室でボール遊びです。

080820-33

ボールをキープしているつよさんの足元をジーッと見つめるリュウ。
080820-34

すぐにボールをくわえ去って行きました。
くわえたボールはすぐに自分で投げて、また追いかけます。
つよさんも奪いに行きます。

「はー、おもしろい」
080820-35

「つよさん、もういっかい!」
080820-36

「どこでもけっていいよ!」
080820-37

こんな風に、しばらくボール遊びに没頭していたのですが、ようやく落ち着いたようです。

リュウ、楽しかった?

「うん!たのしかったよ!」
080820-38

やっぱりボール遊びはつよさんに限る!と心密かに呟いているに違いないリュウなのでした。





スポンサーサイト
  1. 2008/08/20(水) 23:26:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2008年8月20日水曜日 朝~昼

ボクがどんなにボールを好きか、みんな知らない

まゆです。こんにちは。

年齢がバレそうなタイトルをつけてしまいました・・・汗
笑って許してください!

「まゆさん、おさんぽです!」
080820-1

そうそう、お散歩、お散歩。

リュウは途中まで遊歩道へ向かう道を歩いていたのですが、途中から畑のあいだの道を曲がってしまいました。
最近、畑のあいだの道が妙に好きみたいで。

りんご畑で何かを見つけたようです。
080820-2

ネットに張り付いてしまって、なかなか動きませんでした。

ようやくリュウをネットから引き剥がして前に進みました。
ちょっとした交通量の多い通りに出て、その先もまた畑のあいだの道。

道を渡った角、リュウの足元の草むらでカキータタイム。
080820-3

渋谷のロンちゃんは静かな場所でしかうんぴーをしないのですが、地面がタイルでもアスファルトでも気にしない様子。
でも、リュウはこんなに車が走る場所でも結構平気だけれど、草がないとダメみたい・・・
それぞれにこだわりがあるのですねえ。

「あ~、おなかスッキリ!」
080820-4

ほどなくして大きい公園に到着しました。

080820-5

どうやら草が刈り取られたようで、足元が歩きやすくなっていました。

これなら走り回るのも楽でいいね~♪

でも、リュウ、今日は走り回る気分じゃないみたいです。
080820-6

原っぱの真ん中でボーっと周囲を眺めていました。

080820-7

そのうちゆっくりとぐるりの道の方へ歩き出し、どうやら原っぱの外側を一周する気のようです。
歩いているうちに、急にリュウがスタックしました。

「まってください!」
080820-8

ぷぷぷ!
私、リュウのこの顔が密かに好きなんです~heart0

「ボク、あっちにいきたいんだ。あっちでボールをさがしたいの・・・」
080820-9

リュウ、気持ちはわかるけど、ボールを見つけても持って帰れないんだよ。
ほら、リュウはいっぱいボールを持ってるじゃない。新しいボールだってあるじゃない。

「でも、ボク、ボールがだいすきなんだー。ボールをさがすのも、だいすきなんだー!」
080820-10

うんうん。そうだね、そうだね。
リュウの楽しみを奪って申し訳ない涙

リュウ、ちょっと走ろうか?
そう言ってスキップをすると、リュウは嬉しそうに小走りになりました。

原っぱの裏側の危険地帯(テニスコートの脇)を通過し、普段ラジオ体操をやっている側へ出てきました。

080820-11

リュウはもうすっかりテニスボールのことは忘れたらしく、楽しそうに歩いていました。

080820-12

今日も公園の脇の出口から家の前に出る道を辿って帰ってきました。

「もうすぐおうちだ!」
080820-13

帰ってくると、すぐさまテーブルの下に潜り込んで寛ぐリュウ。
080820-14

ごはんよ、と言うとテーブルの下からのっそりと顔を出しました。

リュウくん、そこはキミのおうちですか?

「おうちだけど、なにか?」
080820-15

いや、おうちじゃありません~汗
まあ、リュウがおうちだって思う分にはいいのだけれど・・・

ああ、やっぱりおうちのようだわねぇ・・・
すっかり寝ちゃったよ。
しかもまた、私の足元です。

080820-16

でも、今日は1時間ほどでクッションに移動したリュウ。

眠そう・・・
080820-17

リュウ、別に我慢して起きてなくてもいいんだよー!
ダレ犬、ダレ犬って言われて気にしてるの?
暑いんだから、ダレ犬でいいんだってば。

リュウは安心したようにクッションの上で眠ってしまいました。
080820-18

午前中、ず~っと眠って過ごしたリュウなのでした。





  1. 2008/08/20(水) 12:51:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0