FC2ブログ

つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年9月1日月曜日 夕方~夜

骨型ガム携帯犬

リュウ!夕方のお散歩に行くよ!

リュウはお昼寝のあとで移動していたハウス(笑)から出てきました。

080901-23

リードをつけるときに、いつも「おっさんぽ、おさんぽ~」と言いながらつけるのですが、そうするとリュウは嬉しそうな顔になります。

080901-24

ごっきげんな様子でマンションの中廊下を歩くリュウ。

080901-25

今日はまっすぐ遊歩道へやってきました。

080901-26

草むらに入るのは結構久し振りです。

080901-27

あっちをウロウロ、こっちをウロウロ。
そして時々ボーっと突っ立ってみたり。

080901-28

ここで突っ立っていてもしょうがないから、もう少し歩こうか。
凛ちゃん公園の方へでも、行く?

そう言うと、リュウは歩き出しました。
遊歩道を出たところで、小さい公園の入口にベルちゃんがいるのが見えました。
すると、リュウは凛ちゃん公園の方へは曲がらず、まっすぐ小さい公園に向かって歩いていきました。
小さい公園はあまり進んで行きたがらないので、これはきっとベルちゃんがいるからだわね。
そう思っていたら、やっぱり、ベルちゃんに向かって歩いていきました。

一緒に中に入っていくと、リュウは石垣をクンクンしながら歩いていたのですが、ベルちゃんはジャブジャブ池めがけて、まっしぐらに歩いていきました。
ベルちゃん、お水の中に入るのが大好きなようです。
でも、この夏、本当の川に入ったら、身体に藻が絡まってしまって大変だったんですって。

080901-29

リュウ、ベルちゃんがジャブジャブ池で遊ぶのを、じっと眺めていました。

「ベルちゃん、すごいなー」「お水、冷たくて気持ちいいよ!」
080901-30

リュウはジャブジャブ池と道を隔てた反対側にある小高い草むらの方へ歩いていきました。
ここで、新しいお友達と遭遇しました。ボタンちゃんです。
リュウが自分から近寄っていくので珍しいな~と思っていたら、ボタンちゃんもやはりリュウやベルちゃんと同じく、犬見知りな子なんですって。
どうしてわかるのかしらね?

「こんにちは」「はじめまして」
080901-31


凛ちゃんのママさんが、時々「あ、今、凛がリュウくんに何か意地悪なこと、言ったでしょう」って言うんです。私たちには聞こえていないけれど、何か言ってるんじゃないかって。
そういう感じに、犬同士で会話しているのかもしれません。だって、そうじゃなかったら不思議だも~ん!
或いは、匂いで全部わかっちゃうとかね!
私みたいなおしゃべり好き女はどんな匂いを発しているのでしょう!怖いですね~!

草むらの中には小さいわんこ軍団がいたのですが、みんなそろそろ帰るらしく、道に下りてきました。

080901-32

こうなったら、リュウも我が物顔で草むらを歩けます。
どんどん上に上がっていってしばらくウロウロしたのですが、また下りてきてしまいました。

ベルちゃんもジャブジャブ池から上がったところでした。

ねえ、リュウも挑戦してみる?

「ボ、ボクはえんりょしとくですぅ~」
080901-33

ベルちゃんと一緒にのんびりと小さい公園を出て、入口で別れました。

リュウはそのまま、また遊歩道へ戻っていきました。
しばらくクンクンして、カキータタイム。

そのあと、リュウが走りたそうにしていたので、「走る?」と声を掛けてみると・・・

走る気満々な表情です。
080901-34

それで、丘の上を駆け上ったり駆け下りたり、しばらくのあいだ草むらの中を走り回りました。

ちょっと休憩中。リュウ、笑顔になっていました。
080901-35

でも、まだまだ走れそう。
じゃあ、もう1回走ろう!

走り終わると、リュウの脚にリードが絡みついてしまっていました。

080901-36

今日のお散歩は、歩いた距離はさほどでもないのですが、走り回ったから満足度はそれなり?

でも、帰ってくるといきなりこのつまらなそうな顔!

080901-37

しばらくすると、床にじかに寝そべって、相変わらずの仏頂面をしていました。

080901-38

今日は食事のあとでつよさんがボール遊びに誘ってくれました。
リビングでボールを蹴って遊んでいたら、つよさんが蹴ったボールがキッチンに入ってしまいました。

リュウはキッチンには入らずに、つよさんがボールを蹴るのを待っています。
080901-39

おー、リュウ、遊びに夢中になっていても、キッチンには入らないのね。
いい子だね~!

ところが2度目。

あ~!!!今度は半身が入ってしまっていますっ!

私が「あ~!あ~!あ~!」と喚くのを、不思議そうな顔をしてこちらを見上げたリュウ。

「まゆさん、どうしたですか?」
080901-40

「リュウ、キッチンに入ってるんだ~!いけないんだ~!」と言ったら、すごすごとリビングに戻ってきました。

「ボク、むちゅうになってて、入っちゃったんだよ!」
080901-41

リュウ、そのあとはもう絶対にキッチンには足を踏み入れませんでした。

さて、場所をいつもの和室に移動して、まだつよさんとのボール遊びは続いていました。

リュウ、和室に行くときに、骨型ガムをくわえて入っていきました。
ガム、かじらないんですが、移動するときにくわえていたり。転がしてあることも多いのですが、部屋を移動するときにはくわえてくることが多いです。
お散歩、と声をかけると、やっぱりくわえてくるし。本当は携帯したいのかも?

080901-42

つよさんの動きを逃しません。

080901-43

でも、しばらく遊んでいたら疲れてしまったらしく、ボールを追いかけなくなってしまいました。

「もうおしまいか?」
「うん。つよさん、たのしかったです~!」
080901-44

つよさんがボールを片付けに行くと、リュウがくっついてきて、そのボールをまたくわえて戻ってきたそうです。
そして、次には骨ガムをくわえていました。

つよさん、リュウが足元に置いた骨ガムで、また遊び始めました。



このあと、リュウは骨ガムをくわえて、つよさんが敷いた布団の上に腹這いになったと思ったら、本格的にかじりはじめたんですよ!

080901-45

こんなにちゃんとかじるのは、骨ガムをいただいてから初めてのことです。
リュウがかじるたびに、思わず「そうそう!」「上手、上手!」などと声を掛けていたら、リュウも調子にのってガジガジとしばらくかじっていました。






スポンサーサイト



  1. 2008/09/01(月) 23:56:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年9月1日月曜日 朝~昼

新しい凛リンコースのお散歩♪

まゆです。こんにちは。

先週はず~っと雨ばかり降っていたので、朝の光が眩しく、清々しく、自然とウキウキ気分になってしまう単純な私。

「はやくおさんぽ、行くですよ」
080901-1

おお、そうだった!
今日はどこへ行こうかしらね?
晴れているから、大きい公園も気持ちいいし、ワンタくん公園だっていいし、どこへ行ってもいいよ!

リュウは遊歩道に向かって歩き始めました。
やっぱりこんな日は大きい公園だよね、うん♪
な~んて思っていたら、凛ちゃんの家へ行く道へ曲がっていきました。

凛ちゃん、窓から顔を出していて、ママさんにお知らせにいってくれたようです。
ママさんがすぐに顔を出しました。
リュウは鼻をピーピーと鳴らしまくっていました。

凛ちゃん、すぐに来るってよ!

「はやくこないかな~!」
080901-2

「あっ!凛ちゃん、きた!」
080901-3

「凛ちゃん、おはよう!」「リュウくん、おはよう!」
080901-4

リュウは大きい公園方面へ行くつもりだったようですが、凛ちゃんが反対方向へ歩き出したので、大人しくそれについていきました。
リュウは基本的に人に合わせるタイプのようです。
でも、それはそれで、そのときを楽しんでいるのよね。

凛ちゃんのママさんとお話ししながらだったので、みんなで何となく、なんとな~く歩いてしまい、気づいたら特に楽しい場所があるわけでもないらしいコースへ来てしまっていました。
凛ちゃんのママさんが「ごめんね~、ここ、全然楽しいコースじゃないんだ」って。でも。リュウはいつものコースとは全然違うので、楽しそうに歩いていました。

前に凛ちゃんに連れてきてもらったおしっこ公園に到着。
ひとりで行けと言われても、ひとりじゃ二度と行けません。

それにしても、リュウ、楽しそうな表情です。
080901-5

他に公園もなく、ひたすら住宅街を歩いていきます。
私は住宅街を歩くのは結構好きなので、かなり楽しみながら歩いていました。
いろいろな家のたたずまいを見るのがすごく好き。職業病でしょうかね。
リュウは、いろいろな家の塀の匂いを嗅ぐのがすごく好きみたいでした。

080901-6

凛ちゃんのママさんが、施設をぐるっと回る遊歩道の方へ行こうよ、と凛ちゃんを誘ってくれました。
まだうんぴーをしていないリュウのためです。凛ちゃんママさん、どうもありがとう。

凛ちゃんが先をどんどん歩いていきますが、リュウはマイペース野郎なので、途中で立ち止まってクンクンしたり、のんびり歩いて、少しあいだが離れると小走りになって、と楽しんで歩いていました。

080901-7

凛ちゃんのママさんにお気を遣っていただいたのに、結局リュウはうんぴーをしませんでした。
分かれ道のところで、例によってまた立ち話。
リュウはなにやら、凛ちゃんに叱られていました。

「んもう!あんたのせいよ。あたしはゆうほどうなんていやだったんだから!ムカッ」「しょぼーん」
080901-8

凛ちゃんはあまりお散歩が好きではないようで、でも今日はリュウに付き合って長々と歩いてくれたのです。凛ちゃん、どうもありがとうね。
これでお互い嫌ったり嫌われたりってすることがあるのかと思いきや、そういうことはないんですね。
次に会うときには、どちらもケロっとしています。なんかいいな。犬たちのそういうところ。

ふと足元を見ると、リュウが~!

すっかりお寛ぎポーズに。
080901-9

リュウは超がつくマイペース野郎ですね。
080901-10

そのうち、地面に鼻を押し付けて、なにか始めました。

080901-11

しばらく見ていたのですが、ペッタン、ペッタンとハンコでも押しているみたいに押し付けていましたよ。

さて、そろそろ帰ろうか。

「うん♪かえるです!」
080901-12

凛ちゃんとママさんにバイバイして歩き出すと、リュウはまたまた大はしゃぎになっていました。

「やったー、やったー♪おうちだー!」
080901-13

しばらく、リードをくわえながら歩いていました。

さて、家に帰ってくるとテーブルの下に入り込んだリュウ。

080901-14

しばらくすると入口の脇に移動していました。

080901-15

最近はリビングではテーブルの下、入口の脇、それからクッションの上、この3箇所をウロウロと気分に合わせて移動しています。

私はリビングでずっとパソコンに向かっていたのですが、ちょっと席を立って戻ってみると・・・

リュウが私の足元の場所を占拠していました。
080901-16

横から見るとこんな。私に踏んで欲しいらしい(笑)
080901-17

リュウ、どかないなら、そのままその椅子に座るけど、いい?

「うん、いいよ~♪」
080901-18

あ、そう・・・
なんかリュウが足元にいると座りにくいんだけど・・・まあいいか・・・

お昼を少し回ったところで、そろそろおやつタイムにしましょうか?
今日のおやつは、昨日買ってきた栗かぼちゃクッキー。

食べる?

080901-19


「たべるです~!」
080901-20

午前中はずっと床の上にゴロゴロ寝そべっていたリュウでしたが、おやつを食べ終わるとクッションの上で座っていました。

080901-21

しばらくすると、そのまま横になってしまったリュウ。

「ボク、ヒマだしねむくなったから、ちょっとねるよ!」
080901-22

キョロリンとした目でそう呟いていました。





  1. 2008/09/01(月) 13:15:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2