FC2ブログ

つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年9月9日火曜日 昼~夜

箱根へGO!【芦ノ湖・箱根神社の巻】

外へ出て、まずはリュウに濡れタオルマントを羽織らせました。
熱中症対策です。相変わらず原始的ですね・・・汗

080909-28

濡れたTシャツなどもよいそうです。いいこと聞いた!
マントは、ちょっと歩くと、すぐに落ちてしまうのと、カッコ悪いのが難点ですから、次回からはTシャツにしましょう!

ペンションの入口で、家族3人の記念写真を撮っていただきました。

080909-29

この付近は自然がいっぱいで、そういう場所をゆっくり散策したりするのがお好きな方には、本当にお勧めのペンションです。
犬OKでも、何となく緊張しそうなところとか、スタッフの方たちがそれほど犬好きというわけでもないところとか、いろいろなところがあるようですが、ポーテラスさんは商売だから、お客さまだから、と気を遣っているわけではなく、心から自然になさってくださるので、とても居心地がいいんです。
全体の規模としては4部屋だけなのでこじんまりと言えるのでしょうが、お部屋も広く、そのほかのスペースもゆったりしていますし、とても清潔で、何よりお食事がおいしい!
これでひとり1万円を切るお値段で、しかも嬉しいことに、犬は1頭までは無料です。
近くに、湖が見える公園などもあるようなので、また遊びに来ようと思います。

ご興味のある方は、こちらへ→「ポーテラス

さてさて、計画性のない家族は、車に乗り込んでから、これからどうしようかと言いだしました。
いつものことですが、本当に行き当たりばったりで呆れますね。
せっかく芦ノ湖の近くまで来たのだから、、まずは湖畔へ行ってみようということで、話がまとまりました。

リュウは最初、湖の岸辺で恐々と水の中を覗きこんでいました。

080909-30

波が押し寄せると、慌てて跳びのいたりしていたのですが・・・

そのうち、自然と中へ入っていきましたよ!

080909-31

小さい公園のジャブジャブ池だって、入るのを嫌がったリュウなのに!

しかも、しかも!
湖の中で腹這いになってしまいました~!!!

080909-32

私がびっくりして声を上げたので、リュウもびっくりして立ち上がってしまいましたが。
放っておいたら、そのまままったりしてしまったかもしれません。

なんだ・・・リュウ、水、平気だったのか?
それにしても、お泊まりのあとでよかったよ汗
水から上がってきたリュウの匂いを嗅いでみましたよ・・・
あまりいい匂いとは言えません。

でも、まあ、この際だから好きにさせてみようということで、もう一度水の中に入れてみたら、またしても腹這いになっていました。
ひょっとして、荒川が懐かしくなったとか?

つよさんが、湖に小石を投げ入れると、リュウがそれを追って中に入っていきました。





リュウ、湖の中で何歩か後ろ足だけで歩いていますね!

このあと、つよさんが木切れを拾ってきて投げると、嬉しそうにそれを取りにいき、テニスボールのときのように投げていました。

くわえた木切れを投げようとしているところ。
080909-33

リュウがボール以外のものをくわえている、珍しい写真。
080909-34

近くに木陰があったので、そちらへ行ってひと休み。
天然クーラーのような風に吹かれて、いい気持ちでした。

080909-35

さて、このあとは樹木園へ行ってみようか、ということになり、車を走らせました。
リュウ、嬉しそうに前に乗り出しています。

080909-36

樹木園はピクニックガーデンから入っていくようなのですが、入口がわかりにくく、通り過ぎてしまいました。
Uターンして戻って中に入ると、今日は貸切という看板が。な~んだ。

じゃあ、せっかくここまで来たから、箱根神社にお参りしていこう!

神社のふもとの駐車場に車を停めました。

080909-37

鳥居をくぐって、参道まで歩きます。

080909-38

参道はいくつかコースがあったのですが、階段のない、なだらかな坂道を選んで登りました。
ひたすら登っていきます。

080909-39

参拝する人の列に、リュウも一緒に並んでいると、お参りが終わって帰るおばさまから「お前も一緒にお参りするの?」と声を掛けられました。

080909-40

リュウが長生きするようにがんばるので、見守っていてください、とお願いしました。

私たちの後ろには、お宮参りに来た赤ちゃんでした。

御本殿から鳥居をくぐって外へ出て、すぐのところに大きな杉の木がありました。
安産杉だそうです。

安産杉の脇で。
080909-41

ポーテラスさんで、おいしいランチをいただけるレストランなどを聞いていたのですが、私も仕事が入ってきてしまったし、帰りはまた休み休みゆっくり帰ることになるだろうから、早めに出ようということになりました。

リュウ、車の乗り方もすっかり上手になりました。

080909-42

海老名SAで休憩をしました。

トイレから出てきた私を出迎えるリュウ。
いつもは、外から帰ってきても飛びついたりしないのに、昨日から、つよさんにも私にも、ピョンピョン飛びついていました。

080909-43

木陰のベンチがあったので、そこでしばらく休憩をしました。
高速道路に入るまでは、窓を開けて走っていたので、外の空気を吸うことができて、リュウも来るときよりは気分がよかったようです。

080909-44

海老名SAにいるときに、電話がかかってきて、車に乗り込んでからもしばらく話していました。
後ろでリュウがガサガサやっているな~と思っていたのですが、電話を切って後ろを振り返ると、既に落ち着いて大人しくなっているところでした。

リュウのために板氷を買っておいたのですが、居心地よくそれをお腹の下に入れるには・・・とガサガサやっていたようです。
上手に抱え込んで、ウトウトとしていました。

080909-45

リュウの頭にリアウインドウからの光が当たっていたので、タオルを被せました。
リュウはそのまましばらく寝てしまいました。

「zzz~」
080909-46

しばらくして、高速を下りてから目を覚ましたリュウを、外の風に当てようと、一旦車を停めて休憩しました。
そして、また出発!

だんだん、家の近くまでやってきましたよ。
リュウもわかってきたのか、外をキョロキョロと眺めていました。

080909-47

帰りは気分が悪くなることもなく、無事に到着!
つよさんは、荷物を降ろすと、めがねを直しに出掛けてしまいました。
私が荷物を片付けているあいだ、リュウはクッションの上で寛いでいました。

でも、なんだかちょっと、つまらなそうですね。
080909-48

リュウ、またみんなで旅行しようね!
今回は短い旅だったけれど、普段見ることのないリュウの表情や仕草をたくさん見ることができて、とっても嬉しい旅になりました。

荷物を片付けると、リュウとお昼寝をしました。

さて、つよさんが帰ってきたので、みんなでお散歩に出掛けることにしました。

「おさんぽですー」
080909-49

「まゆさんもいくですか?」
080909-50

「つよさんもいくですか?」
080909-51

みんなで行くよ~!

のんびり歩いて帰ってくると、夕飯の時間。
いつもの日常が戻ってきました。

旅行は楽しかったけれど、やっぱり少しくたびれたらしく、リュウはつよさんと一緒に、いつもより早くお布団へ行ってしまいました。

080909-52

リュウが我が家に来て、初めての家族旅行になった箱根への旅も、早くも思い出になりつつあります。
でも、まだまだこれから、楽しいこと、いっぱいあるよ!
楽しいこと、いっぱいしようね!

今日はゆっくりおやすみなさい。





スポンサーサイト



  1. 2008/09/09(火) 23:36:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2008年9月9日火曜日 朝

箱根へGO!【朝のお散歩の巻】

まゆです。こんにちは。

朝から太陽が眩しく、今日もお天気は上々の様子。
3人でお散歩に出掛けることにしました。

080909-1

昨日到着したときには、リュウのゲボ騒ぎがあったので余裕がなく、ペンションの写真を撮っていませんでした。
手前がドッグラン、ペンションは全体がピンクに塗られていて、室内もピンクがメインカラーなのですが、落ち着きのあるとてもいい色。これもオーナーのご主人が色を作って塗装屋さんに指示をした、こだわりの色だそうです。
実際、食事をする場所で、こういう色は華やかで会話も弾む色ですし、ピンクは寝室にもいい色なんですよ!

080909-2

さて、ペンションの裏手の方に、いいお散歩コースがあるらしいので行ってみました。
なんだか、リュウがいたずらっ子な顔になっています。

080909-3

鳥の声を聞きながら、爽やかな山の朝の空気の香りを楽しみながら、どんどん歩いていきます。

080909-4

車が走れる道から、細い道に入ってどんどん進んでいくと、建物が見えてきました。
箱根ビジターセンターのようです。ここから散策できる道がのびていて、所々に広場などもあるようです。
建物の脇の道端には、終わりかけの紫陽花が咲いていました。

080909-5

ビジターセンターのすぐ向かいに、広々とした運動広場が広がっていました。そこを横切りながら、もっと先にある花の広場を目指します。
運動広場は、帰りに寄ろうね。

080909-6

道をどんどん歩いていきます。
野生動物もたくさんいるので、リュウもクンクンと忙しそう。

080909-7

いつも、お散歩のときには「優しい顔で歩いている」などと言われるのですが、今日のリュウはちょっぴり野生が戻った感じの表情をしていました。

080909-8

しばらく歩いて、花の広場に到着。
この中も回遊できるようになっています。それほど広くないので、ぐるりと一周してみることに。

080909-9

普段、見ることのできない野鳥などにも出くわしました。
この先に、まだまだ道は続くのですが、朝食の時間までに帰れなくなってしまうので、ここで引き返すことにしました。

来るときに横切ってきた運動広場にやってきましたよ。
リュウは広々とした場所を見ただけで、もうワクワクしているようでした。

080909-10

長いリードに付け替えて、最初はボールを投げてそれを追いかけたりして遊びました。





リュウ、気持ちよさそうに走り回っています。
昨日もいっぱい走ったけれど、今日も元気だね。

ひとしきり走って、ニッコニコの顔になったリュウ。

080909-11

もうすぐ朝ご飯の時間だから、そろそろペンションに戻ろうか。

080909-12


ペンションに着いたときには、まだ少し時間があったので、入口のドッグランで遊ばせていただくことにしました。
さっき、運動広場で散々走ったあとだったのですが、リードをはずされると自由の身を楽しむかのように、更に奔放に走り始めたリュウ。私に追いかけさせようと、わざと近寄ってきて、捕まえようとすると、さ~っと逃げていきます。





運動広場とは、弾け方が違いますね!
リードがないのが、よっぽど嬉しかったのかな?

走りまくって、自分からお水の方へ行ったので、置いてあった器をお借りしてお水を飲ませました。

080909-13

このあと、また少し走ったリュウでしたが、だんだん落ち着いてきて、広場で朝露に濡れたリードを干し終わったつよさんが入ってきたころには、すっかり普段のリュウに戻っていました。
「おいで」と呼ぶと、とことことやってきましたよ。

ベンチでつよさんと記念撮影。
リュウの耳に留まった虫を払おうと、つよさんが手を伸ばしたところ。
リュウもそれにつられて、片目をつぶってしまっています。

080909-14

もう一枚、今度はちゃんと撮れました。

080909-15

玄関の脇にはお湯も出る流しがあります。
ここで足を洗いました。

080909-16

足を洗われているときにも、普段とは全然表情が違います。

建物の中に入ると、朝食のいい香りが。
リュウもとっても嬉しそうです。

080909-17

朝ご飯は、たっぷりサラダ、中がふわふわのオムレツ、フレッシュな自家製と思しきソーセージ、グレープフルーツジュース、パン、これにキウイフルーツのヨーグルトソースがけとコーヒーのデザートつきで、ボリュームたっぷり!

080909-18

ゆっくりお食事をいただいて、私がテラスの外の景色を眺めていたら、リュウも興味津々の様子でこちらに来ようとしていました。

080909-19

リュウ、ベランダに出してもらえましたよ!

080909-20

高いところに張り出しているので、怖がるかと思ったらさにあらず。
手すりの隙間から、下を覗きこんだりしていました。

080909-21

あまりの気持ちのよさに、ベランダでお粗相しようと脚を上げたところで、「ダメ!」と叱られてしまったリュウ。
ちょっぴりしょぼくれてしまいました。

080909-22

あとで見たら、お粗相してしまっていました・・・涙
ポーテラスさん、ごめんなさい・・・
いいんですよ~と、笑って許してくださいましたが・・・トホホです。

さてさて、ここで気を取り直して・・・
遅くなりましたが、ポーテラスの看板犬たちをご紹介します!

まずは、人間大好き、犬大好きな、ハチャハチャと無邪気で元気な半次郎くん!
フラットコーテッド・レトリーバーのお父さんと、ジャイアントシュナウザーのお母さんのあいだに生まれたMIXくん。だから、とっても大きいよ!大きいけれど、仕草がとってもかわいい!

080909-23

お次は半次郎くんの相棒の音次郎くん。
ある日、ふらりとポーテラスへ迷い込んできたそうで、それまではしばらく芦ノ湖付近をひとりで徘徊していたようです。背中に天使の羽模様がある、音ちゃんは、なんとなく、どこか、何かがリュウに似ていました。

080909-24

ふたりは、とってもとっても仲良しさん。いつも一緒です。

080909-25

それから、こちらはシーズーの姉妹、チャッピーとミニマック、今年14歳というから、金さん銀さんのような感じ?
手前のチャッピーが、うちの実家にいるシーズーのトトロと良く似ていて、初めて会った気がしませんでした。

080909-26

リュウは犬見知りなので、今回は誰とも仲良くできなかったのですが、半次郎くんは、ず~っとリュウのことを誘ってくれていたし、次回きたときには、ちょっぴりでも、ご挨拶くらいできるといいね。

チェックアウトを済ませて、しばらく玄関でお話ししているあいだ、リュウはまったりしていました。
この場所にも慣れた様子で、寝そべったりもしていたので、次はもっと寛げるかな?

ペットマッサージセラピストの資格を持っていらっしゃる奥さまが、リュウを軽くマッサージしてくださって、リュウも本当に気持ちよさそうでした。
このペンションでは、予約のときに申し込むと、マッサージの仕方を教えてくださるそうです。
失敗したわ~!教えてもらえばよかった~!!!
でも、これでまた来る口実が増えました!

080909-27

楽しい時間はあっという間。
荷物を積み込んで(ほとんど、つよさんがやってくれました・・・)、出発です!
さてさて・・・この計画性のない家族は、どこへ向かう気でしょうか?




  1. 2008/09/09(火) 10:47:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0