FC2ブログ

つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年9月12日金曜日 昼~夜

いつものリュウ&いつもじゃないリュウ

家に帰ってきて、朝ごはんは普通に食べることができたリュウ。
今朝のお散歩でうんぴーをしなかったということは、下痢ということはないだろうから、お薬もやめました。

締め切りに間に合わせるべく、すぐさま納戸な仕事部屋に引きこもった私。
ふと気づくと、椅子の後ろにリュウがいることに気づきました。

080912-27

こんなところにいられること自体、いつものリュウに戻った証拠だね!
でも、この部屋はまだちょっと暑いでしょ。
リビングは涼しくしてあるから、そちらに行きなさい。

「ここにいたいです~」
080912-28

またそんな目をして。
私がほだされて、いいよなんて言うと思ったら、大間違いよ。
リュウのその、眩しそうな目は大好きだけれど、だからって、この部屋にいていいよとは、言えないのよ。

リュウはすごすごとリビングへ行きました。

080912-29

仕事は、締め切り間際になって、普段はやらない、ちょっと面倒くさい計算をしなければならないことになり、締め切りが思い切り延びることになりました。
もう、限界にきそうなくらいくたばっていた私。
これはもう、さっそく寝るしかありません。

寝室へ行こうと、リビングにいるリュウを見ると、リュウも横になって、眠そうな顔。

080912-30

いつでも倒れこめるように、寝室には布団を敷きっぱなしにしていたので、潜り込みながらも、小さな声で「リュウ!」と呼んでみました。

しばらくすると、のしのしとリュウが寝室に入ってきて、私の横にどてっと座りました。
かわいい子だねえ。

目を覚ますと、私の横でリュウも寝ていました。

080912-31

面倒な計算は、もう少し頭がすっきりしてからやるとして、このブログの溜まっていた分を更新したり、夕飯の下ごしらえをしたり、なんだかんだとやっているうちに、あっという間に夕方に。

リュウとお散歩に出ると、リュウはいつものように遊歩道の方へ歩きながらも、また凛ちゃんの家の通りを曲がっていきました。

「ここでまがるよ!」
080912-32

凛ちゃんの家の窓には凛ちゃんの姿はなく、リュウは玄関でちょっぴり淋しそう。

080912-33

リュウ、凛ちゃん、いないよ、行こう!と歩き始めたところで、凛ちゃんのママさんがベランダに出てきて、「今、お散歩に行くところ」と言うので、待っていることになりました。

玄関の前で待っているあいだ、リュウはピーピーと鼻を鳴らしていましたが、いよいよ凛ちゃんが出てきたようです!





凛ちゃんを待っているときには、いつでもこんな感じのリュウ。
凛ちゃんに怒られると、近寄らないように歩いているけれど、そんなこと、すぐに忘れちゃうんだね~!
ほんと、つよさんみたい!

ふたりで遊歩道へ。

リュウの犬らしい姿。
080912-34

草むらはすっかり草が生い茂っていて、まるで探検隊のようにかき分けて進むようです。

080912-35

リュウはマイペースなのですが、時々、「あれ?凛ちゃんは?」と、顔を上げて凛ちゃんの姿を探します。

080912-36

この、今にも足を取られそうな草むらの中で、リュウが走ろう!と言い出しました。
い~!!!マジですか、兄さん!

080912-37

仕方ない・・・走るとしますか。
それにしても、この草むら、思い切り走りにくくなってしまっています。

もう、丘の上に駆け上ったり、駆け下りたり、隣の小さな丘の方へ行ったり、草むらの中をヤケクソになって走り回りました。
凛ちゃんのママさんに「大丈夫?」と心配されながら。

走って満足したのか、ニコニコになったリュウ。
080912-38

リュウの具合が悪かったときには、とっても悲しかったから、走れるくらい元気になれたなんて嬉しいよ。だから、これくらいのことは、エ~ンヤコ~ラって感じ!
しかも、走り回ってお腹が動いたのか、うんぴーも出ました~!
ちゃんと普通のうんぴーでした~!

ところで、凛ちゃんのママさんから、いい情報を得ました。
うちからすぐのところにファミレスがあるのですが、外にテラス席があって、そこでもいいから、犬連れで入れればいいのに・・・とずっと思っていたんです。
凛ちゃんのママさんが、入れるよ!と教えてくださいました。
うわ~!やったあ!それなら、打合せのときとかにも、リュウを連れて行かれるじゃない。
それに、凛ちゃんともお茶ができるじゃない。
今度、一緒に行こうね、と楽しい話になりました。

家に戻ってくると、下ぶくれのリュウが戻ってきていました!
080912-39

えへへ、やったね!

もちろん、ごはんも普通に食べました。

080912-40

ごはんを食べ終えたリュウは、おもちゃの入れ物からボールをくわえて持って来ました。

080912-41

普段は普通のこんなことも、元気がなければできなんだな~。
リュウ、ほんとによかったよ!安心した!

ごはんを食べ終えると、テーブルを片付けてくれたつよさんが、アイスクリームを出してくれました。
リュウ、さっそく狙っています。

080912-42

でも、ただでさえアイスなんてあげないのに、お腹壊したばかりで、それはないでしょう。
だから、リュウには棒だけね。アイスの匂いだけ、楽しんで!

それでも、リュウは夢中になって棒を舐めまくっていました。

080912-43

そのままつよさんにおねだりに行ったリュウ。
つよさんは、袋にほんのちょっぴりついていたクリームをくれたようです。

080912-44

もう、目をまん丸にひんむいていますね~。
つよさんが、「リュウの目がいっちゃってる・・・怖い・・・」と呟いていました。

このあいだの箱根のペンションでちらっと教えていただいた、背中のマッサージをしていたら、リュウが珍しくお座りをしました。

080912-45

そのままボールをくわえて寝室へ行ったので、遊ぶつもりかと、一緒に行ってみたら・・・
リュウ、ボールはそっちのけで、私の腕にかじりつこうと必死でした。
後ろ脚で立ち上がり、前脚を私の腕に絡みつけてきます。
リュウが爪で腕を引っ掻くので、痛いのなんの。
しかも、何度も何度も絡みついてきます。

つよさ~ん、リュウがおかしくなっちゃたよお汗

キッチンで洗い物をしていたつよさんを呼ぶと、リュウを見て「メスの匂いを感じたのかな?さかりがついちゃったみたいだな」なんて言いました。

犬は発情期の女の子の匂いでそうなるんだよ。だから、そんなハズ、ないよ~Tear Perspiration
でも、これは間違いなくマウンティングでしょう。
私と遊んでいるつもりなのか・・・それとも、上下関係を確認しているのか・・・

私に絡みついているリュウ。顔がにやけてます~!
080912-46

いつもは自分から進んでお水を飲んだりしないリュウが、3回も水を飲みに行きました。
しかも、ず~っとハアハアしていましたよ・・・
キッチンを片付け終えたつよさんが寝室に入ってきた頃には、すっかりいつものリュウに戻っていましたが・・・さっきまでは、明らかにいつもじゃないリュウでした。

びっくりしたな~、もう。
これからもきっと、リュウが今まで見せなかった姿を見ることがあるのでしょうね。





スポンサーサイト



  1. 2008/09/12(金) 23:32:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年9月12日金曜日 朝

お砂場体験

まゆです。こんにちは。

いつもはお散歩というと、すぐにすっ飛んでくるリュウですが、今朝はどういうわけか、とってもぐずっていました。
何度呼んでも、なかなか寝室から出てきません。
ようやく出てきたと思ったら、こんなブスけた顔をしていました。

080912-1

玄関を出て外廊下に出たところで、早くもお散歩拒否の姿勢。

080912-2

原因はどうやらつよさんのよう。でも、つよさんはまだ支度の最中だったので、先にお散歩に行こう、とどうにか外まで引っ張ってきました。

でも、駐車場のところまで来て、もうどうにも動かなくなってしまったのでした・・・トホホ

080912-3

仕方ない、一旦おうちへ帰ろうか。
時間を見たら、もう少しでつよさんも出掛ける時間。出直すことに。

とっとと階段を上っていくリュウ。

080912-4

家に戻ってつよさんに聞くと、あと5分で出掛けるというので、待つことにしました。
支度を終えたつよさんが玄関へ来ると、リュウが絡みついて喜んでいました。

080912-5

この嬉しそうな顔!さっきまでとは、大違いだね!

080912-6

駐車場へ向かう足取りも軽く、ニッコニコです。

080912-7

一緒に出たところで、ここでお見送りするだけなんですけれどね。

「行ってくるよ」と言うつよさんに、「行ってらっしゃい」と答えるリュウ。
080912-8

しかし、そのあとがまた大変でした。
つよさんのバイクを追いかけて、まっしぐらに走り出したんです。
私もドタバタと引っ張られながら走る羽目になったのは、言うまでもありません。
ところが、リュウは大きな通りに出る手前にある空地に立ち寄りました。
おしっこをしたので、これでもう追いかけるのは諦めただろうと思いきや、そんなことはなく、結局また大きな通りまで走りました。

080912-9

つよさんの姿は既にどこにもなく、もう道を横切っていってしまったもよう。
でも、リュウはまだつよさんがいるのでは、と探している風でした。

080912-10

いつもつよさんが曲がっていく角を曲がったけれど、やはり姿があるはずもなく、ここでようやく諦めたようで、そのままワンタくん公園へ向かって歩き出しました。

ワンタくん公園には、いつものワンパトの方たちがラジオ体操をしようと集まっていました。
その向こうから、見覚えのある姿が。凛ちゃんです!

080912-11

広場と草むらのあいだのあたりで、凛ちゃんと立ち話をしていると、柴犬がやってきました。
飼い主の方が、凛ちゃんを見て「あら、似てる」と言いました。目がくりっとしているところが、ちょっと似ているかな。
積極的にご挨拶にきた柴ちゃんに、ちょっとびびりながらもご挨拶するリュウ。

080912-12

かっこつけているのと、ちょっとびびっているのとで、いつもより余計に耳が立っちゃっていました。

080912-13

ワンタくん公園では、ほとんどうんぴーをしないリュウのために、凛ちゃんが他の場所へ行こうと言ってくれました。

080912-14

近くの、ちっちゃ~な公園へ行くと、凛ちゃんがいつになくはしゃぎ始めました。
それを見て、リュウもちょっとはしゃいだので、これはふたりで遊ぶかな?と、長いリードに付け替えてみました。

080912-15

凛ちゃんと追いかけっこでもするかと思ったのですが、予想に反して、リュウは全然凛ちゃんには反応せず、むしろ私と追いかけっこをしたがっているようでした。
他のわんこと遊ぶということを、知らないのかな・・・?

仕方なく、リュウのエンジンがかかるまで、とちょっと一緒に走ってみたのですが、リュウはそれで満足してしまっているような感じでした。

080912-16

結局、凛ちゃんと追いかけっこはせず・・・汗
一緒に遊ぶことを覚えたら、もっと楽しかろうに。





結局、凛ちゃんとは、ずっとこんな感じでした。

でも、慣れたら一緒に遊ぶようになるかもね・・・
そんなことをちらっと思える場面もあったりして。

080912-17

凛ちゃんは、ここのお砂場がお気に入りのようで、お砂場に限らず、穴を堀まくっていました。

080912-18

それを見たリュウ、凛ちゃんが掘った穴のところへ行って、クンクン。

鼻や口の周りに、砂をいっぱいくっつけた、いたずらっこ仕様に。
080912-19

そして、リュウもほんのちょっとでしたが、凛ちゃんの真似をして、地面を引っ掻いていました。

080912-20

もう、芦ノ湖に入ったりしていて、いい加減きちゃないから、何をしたっていいんだけれどね!
でも、これ以上の穴掘りはしませんでした。
うちのクッションとかで、時々穴掘りみたいなこと、やっているくせにね。

そこから遊歩道の方をぐるっと回っていきました。

080912-21

リュウがうんぴーをするかと思ったのですが、当人、その気が全然ないらしく・・・

「うんぴー?なんのこと?」
080912-22

うんぴーをさせるのは諦めて、家の方に向かって歩き出しました。
お砂場体験が楽しかったのか、リュウは嬉しそうな顔で歩いていました。

080912-23

この付近までくると、凛ちゃんにガウ!と怒られてしまうリュウ、今日も何やら怒られていましたよ。
何を言っているのか、凛ちゃんに一度聞いてみたいですね~。
まあ、たぶんただの八つ当たりとか、そんな感じだと思うのですが。
私がつよさんにしているみたいに?えへへ・・・

080912-24

凛ちゃんとの分かれ道のところで、ちょっとだけお話しをしました。

080912-25

仕事の締め切り時間が迫っていたので、早々に退散。
マンションの入口のところで、リュウが裏口の自転車置場の方を気にしていたのですが、そのまま引っ張って上まで上がってくると・・・

エレベーターから、お向かいのTさんが降りてきました。
自転車置場にいたとのこと、リュウ、気がついていたのね!

080912-26

Tさんに撫でていただいて、ご機嫌に今日の朝のお散歩を締めくくったリュウなのでした。




  1. 2008/09/12(金) 10:07:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0