FC2ブログ

つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年9月15日月曜日 夜

つよさんと・・・

まあ、本日のメインイベントのあとでは、こんな日記はオマケみたいなもんですけれど、一応書いておきましょうか。

朝早く出掛けたっきり、一向に帰ってくる気配のないつよさん。
夕飯はどうするのかしらね。今作って、冷めちゃったらいやだしな~。

ブツブツ言いながらキッチンに立っていると、リュウが覗きにやってきました。

080915-58

「ボクもてつだうよ!」と伸びまでしていました。
080915-59

リュウは、食べるのを手伝ってくれたらいいよ。

「なんだ~、そうなのか・・・」
080915-60

そうこうしていたら、ようやくつよさんが帰ってきました。
どうやらパチXXに行っていたらしく・・・
でも、勝って帰ってきてお小遣いをくれたから、許すことにしました。

080915-61

ごはんを食べ終えると、つよさんがしきりと「リュウがお散歩に連れてけって顔して、こっちを見てる」と言うんです。
いや、リュウの顔はいつもと同じですから。
あなたがリュウとお散歩がしたいのでは?(笑)

「リュウ、じゃあ、散歩に行くか?」とつよさん。
散歩に誘われて断るリュウじゃありません。

「やった~♪」
080915-62

「まゆさん、おさんぽいってきまーす!」
080915-63

行ってらっしゃい。
たまにはオトコだけの散歩というのも、楽しいもんでしょ。

ところが、あっという間にふたりは帰ってきました。

あれ?もう帰ってきたの?

「うん、だって、あめがふってきたんだよ!」
080915-64

そうか・・・それは残念だったね。
予定していた住宅街コースの半分ほどで戻ってきたそうです。

リュウ、今度は布団を敷き始めたつよさんにくっついていました。

080915-65

つよさんが布団を敷き終えると、さっそく自分の場所に陣取っていたリュウ。

080915-66

この後ろ姿がまたかわいいね・・・
親バカ発言で今日の日記を締めくくりたいと思います。





スポンサーサイト



  1. 2008/09/15(月) 23:34:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年9月15日月曜日 午前~夜

お茶、おちゃ、オチャ~♪

びっくりしたことに、まだ8時になっていないというのに、今日は休みと言っていたつよさんが、出掛けてしまって、家の中はもぬけの殻でした。
一体どこへ行ってしまったのでしょうか。なんとなく察しはついていますが・・・

私が納戸な仕事部屋に引っ込むと、リュウも一緒にやってきて、椅子の後ろで寝そべっていました。
うっかり椅子をひこうもんなら、リュウを踏みつけてしまいそうです。

080915-29

実際、一度踏みつけそうになって、危険を感じたらしいリュウは、そのあとすぐにリビングに退散していました。

080915-30

朝ごはん代わりのバナナを食べていると、リュウが期待満々の目で見つめたので、ひと口だけ分けてあげました。

080915-31

あ~、そういえば、布団がまだ敷きっ放しだった!
お掃除するときに片付ければいいや・・・なんて、無精を決め込んでいた矢先に電話がかかってきました。

仕事の電話だったのですが・・・いろいろ覚悟が必要で、少なからずリュウにも影響を及ぼす内容だったので、電話を切ったあとで感情が込み上げてきて、大泣きしてしまいました。
布団が敷いてあるのをこれ幸いとばかりに、布団に突っ伏して泣いていると、リュウがとことことやってきて、私の腕を舐めました。
リュウに抱きついてまだしばらく泣いていると、リュウは私を慰めようとしたのか、顔やら腕やら、そこらじゅうをいっぱい舐めていました。

080915-32

リュウに慰められてちゃ世話ないわ!
リュウ、どうもありがとう・・・
でも、鼻の穴の中は舐めるの、よしてね・・・

今日は夕方、凛ちゃんと一緒に爪切りに行く約束をしていました。
近所のファミレスのテラス席は、わんこもOKらしいという話を凛ちゃんのママさんとしていて、じゃあ、今度行きましょう、と話していたので、さっそく爪切りの前に行ってみることに。

私が支度をしていたら、リュウはまたお留守番と思ったのか、なんとも言えない、訴えるような目でこちらを見上げていました。

080915-33

リュウ、リュウも一緒にお出掛けだよ!
っていうか、今日はリュウの用事でお出掛けなんだよ~。
一緒に行く人~?

「は~い!」
080915-34

時間になったので階下に下りていくと、ポーチのところに既に凛ちゃんがいて待っていました。

「凛ちゃんもいっしょなんだね!」「リュウくんこそ、いっしょなのね」
080915-35

会ったときには、仲よさそうに近寄っていたのに、歩き出したらとたんにこんな感じ。

「リュウくんもいっしょなんて、しらなかったわ」「いっしょじゃ、ダメなの?・・・」
080915-36

テラス席に案内されて、それぞれが席につくと、凛ちゃんは緊張しているのか、大人しく腹ばいになっていました。
写真で見ると、嬉しそうな笑顔に見えますけれどね・・・どうやら、本当は緊張していたらしいです。

080915-37

リュウは最初しばらく突っ立っていましたが、元々どこでも寛ぐ犬なので、さっそく腹ばいになっていました。
メニューを開いているのが気になる様子。

080915-38

凛ちゃんのママさんが、凛ちゃんとリュウにおやつを持ってきてくださいました。
そうだ、そうだ、リュウのおやつ・・・持って行こうと思っていたのに、舞い上がっていて、すっかり忘れてた汗
あ~あ、ひどい飼い主だね~!!!

おやつの入れ物に、凛ちゃんの生まれて2か月ちょっとの頃の写真が貼ってありました。
かわいいね~、かわいいね~、かわいいね~!

080915-39

私たちはピスタチオとバニラアイスに抹茶ソースをかけていただくデザートと、ドリンクバーを注文。
運ばれてくると、リュウはさっそくこんなおねだりモードに。

080915-40

リュウには、リュウのおやつをあげよう。
フィレ肉だそうよ。う~ん、いい香りだね~。

080915-41

他にも、さつまいものふかしたもの、ササミを焼いたものと、凛ちゃんのママさんお手製のおやつを、ちょこちょことあげました。
リュウ、すっかり調子に乗って、更におねだりモードです。

080915-42

テラス席はフェンスを隔ててすぐに歩道だったので、通りすがりのわんこがご挨拶していきました。

080915-43

凛ちゃんのママさんに席にいていただいて、ドリンクバーへ飲み物を取りに行っていたあいだ、リュウはこんな顔をしていたようです。

080915-44

ちょっと不安だったかな?ごめんね。
でも、リュウだけひとり置いて、どこかへ行ったりしないからね。

「まゆさん、おかえりなさいですー」
080915-45

落ち着いたリュウはまた地面に腹這いになっていましたが、ふと見ると訴える目でこちらを見上げています。

080915-46

そうだ、そうだ。リュウにもおやつだったね。
自分が食べることに夢中になっちゃってたよ汗
ホントにひどい飼い主だね~!!!

「く、ください・・・」
080915-47

リュウの手に、力が入っています汗
リュウの爪が食い込んで、かなり痛いです・・・涙
その爪~、もうすぐ切ってやる~っ!

真剣な眼差しで「ください」と訴えていますね。

080915-48

さて、楽しい時間はあっという間。そろそろ予約の時間が迫ってきたので、ファミレスを出ることにしました。
爪切りをお願いしているお店は、ファミレスからは目と鼻の先。

080915-49

凛ちゃんとリュウ、一緒にトリミングルームへ入っていきました。
最初は踏ん張って抵抗していたリュウでしたが、「リュウ、大丈夫だよ」と声を掛けると、トコトコとお部屋の中へ。
ここのトリミングルームはガラス張りで、待ち合いのテーブルから中の様子が見えるようになっています。
リュウ、ちょっと不安そうですね。

080915-50

手前で凛ちゃんが爪切りとお尻の毛のカットをやってもらっています。
リュウは部屋の一番隅っこで、大人しくしてるかな・・・

080915-51

時々、ちょっと脚を蹴り上げたりしていたようでしたが・・・

「いい子にしてるよーだ!」
080915-52

5分後、きちんとヤスリもかけてもらって、すっかり短い爪になって出てきました。
あらあら、またしてもベロが横から出ちゃってるよ。

080915-53

トリマーさんに「もう、すっごくいい子にしていましたよ~!なんかご褒美、ありませんか?」と言われました。
ご褒美・・・お茶をしに行くっていうのに、おやつを忘れるくらいのドジ野郎ですからね、私・・・

「なんか、ちょこっと暴れてませんでした?」と聞くと、「いえいえ~、ほんっとにいい子でした!」と言われました。

リュウ、いい子にしてたんだ。偉い偉い!
褒めたら、とっても嬉しそうでした。

080915-54

凛ちゃんのママさんが、凛ちゃんのご褒美用に持ってきていたおやつを、リュウにも半分分けてくださいました。
重ね重ねすみません汗
ありがとうございます。
かなりダメハハ振りを露呈してしまいました。

080915-55

リュウは、そのまままっすぐ家に帰ろうとしていました。
近場だったけれど、普段ないお出掛けだったから、満足しちゃったのかな。
でも、うんぴーをしていなかったし、このあと凛ちゃんと別れて、遊歩道へお散歩に行き、お腹をすっきりさせて帰ってきました。

080915-56

う~ん、なかなか楽しかったね~!
リュウさえよければ、また行こうね!





  1. 2008/09/15(月) 19:43:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年9月15日月曜日 朝

新しいロングリード

まゆです。こんにちは。

今日も張り切って、朝のお散歩に出掛けましたよ~!

080915-1

今日はどういうわけか、家の前の道をまっすぐに進み、いつも曲がる角ではなく、そのひとつ先の角を曲がっていきました。

080915-2

そのあと、どこへ行こうか迷っているのか、クンクンと道草ばかりなので、ボール公園へ行こうよ、と誘ってみました。
バッグの中からテニスボールを出して、「ねえ、ボール公園で遊ばない?」と言ったとたんに、リュウの顔がパッと輝きました。

080915-3

ボール公園へ向かって歩く道すがら、ずっとこんなニコニコ笑顔。

080915-4

「ボールであそぶの、ひさしぶりだな~」
080915-5

そういえば、そうだね。

リュウは大きな通りの交差点で信号待ちをしているときですら、ニコニコしていました。

080915-6

あともう少しでボール公園というところで、リュウが急に立ち止まりました。
見ると、リュウのお助け公園の前でした。
私ったら、ボール遊びのことばかり考えていて、お助け公園に入るのをすっかり忘れてしまっていたんです。
リュウが「ボク、ここに入りたい~」と立ち止まって教えてくれました。

080915-7

お助け公園は相変わらず誰もいません。
リュウはぐるりと中を散策しましたが、今日はここではうんぴーをしませんでした。

080915-8

お助け公園を出て、次は凛ちゃん公園です。ボール公園は帰りに寄ろうね。

080915-9

今日も凛ちゃん公園の芝生の中に入りたがって困りました~汗
芝生といっても、かなり雑草に占領されてしまっているような感じなのですが・・・
いつか、入ってみたいリュウなのです。

080915-10

凛ちゃん公園はさほど広くはないのですが、変化が楽しめる公園です。
公園の中の道を歩いていたら、リュウが突然しゃがみこみました。
珍しい・・・この公園でうんぴーは初めてです。

凛ちゃん公園の入口で立ち止まったリュウ。これから戻ろうか、先へ行こうか考えていたようです。

080915-11

今日はこの先の細長公園へも行きたかったらしく、そちらへ引っ張られていきました。
細長公園へ入ると、まだ濡れている地面には、大小の犬の足跡が。
リュウはその足跡をひとつひとつ追いかけるように、匂いを嗅いでいました。

080915-12

細長公園の端っこまで行って戻ってくると、今度こそ、ボール公園へ向かいました。

080915-13

実は今日は新しいリードを持ってきていました。
これです ↓

080915-14

凛ちゃんのママさんに10メートルの長いリードをいただいたばかりだったのですが、このリードは重くて、普段の持ち歩きには不便で全然使わないから、とくださったものでした。
ところが、普段から仕事で重い荷物を持ち歩いている私には、それほど重くて負担というわけではなかったので、いただいたリードを持ち歩いていたのですが、「普段持ち歩くには、絶対に重過ぎるよ!」と、凛ちゃんママさんが、わざわざ作ってくださったんです!

重さを量ってみたら、最初にいただいたリードが450グラムくらい。今度の新しい方が100グラム。全然違いますね~。バッグに入れてみたら、確かに軽くて快適!やっぱりこちらを持ち歩くことにしました。

そんなわけで、今日は初おろし。
リュウも嬉しそうです。

080915-15

いよいよボールを投げようとしたら、リュウの目が爛々と輝いていました。

080915-16

私が投げたボールを、すぐさま追いかけてくわえて持ってきましたよ。
リードの長さは7メートルで、重いリードより3メートルほど短く、その長さの感覚で走ったらしいリュウは、途中で引っ張られて「あれ?」という顔になっていました。

080915-17

ボール遊びが楽しいらしく、リュウ、ニコニコです。

080915-18

動画も撮ってみました!





かなりブレブレで見難くて申し訳ないです~汗
なんとなく、雰囲気だけは伝わるでしょうか・・・
リュウは、GETしたボールを、今度は自分で投げて、それを追いかけて遊ぶんです。

リュウがもういい、というまで遊びました。
リュウ、大満足の様子。

080915-19

こんな笑顔を見ると、私まで嬉しくなります。

さて、帰り道。リードのお礼でも言いたかったのでしょうか。リュウは凛ちゃんの家の前の道を曲がっていきました。
凛ちゃんの家の前を通り過ぎようとして、ふと窓を見上げると、なんと、凛ちゃんと凛ちゃんのママさんが、ふたりで窓から顔を出していました。

まだ寝ていた凛ちゃんが、突然ガバっと起き上がって窓辺に寄っていったので、もしやと思って覗いてみたら、私とリュウだった、ということだったらしく。
凛ちゃん、すごいね~。足音か何かでわかるの?

凛ちゃんもお散歩に出るというので、入口で待っていました。
リュウ、ちょっとかっこつけてる?

080915-20

それまで、どんなにかっこつけていても、凛ちゃんが出てくると鼻をピーピー鳴らしてしまって、ちょっとかっちょ悪いリュウ。

080915-21

それほどまでに待ちわびていた凛ちゃんが出てきたというのに・・・
このふたりの、このビミョーな感じの距離感って・・・汗

080915-22

実は凛ちゃん、まだ眠かったようです。
ね、眠そうな目をしていますよね。

080915-23

どうやら、リュウが来た!と思って、思わず起き上がってしまったけれど、まだお散歩に出掛けるモードにはなっていなかったもよう。

「ねえねえねえ、ちょっとぉ。言いたいんだけどぉ!」「な、なんですか」
080915-24

「あのさー、あたし、リュウくんのせいで起きちゃったじゃない!まだおさんぽなんて、いきたくないのよ!もー、あんたのせいよっムカッ」「そ、そんなこと、言ったって・・・」
080915-25

それでも、どうにかほんの少しお散歩モードになったらしい凛ちゃん、私たちが帰るので途中まで一緒に行くことになりました。

「凛ちゃん・・・ここ、ボクのおうちのげんかんなんだよ・・・」
080915-26

「しってるわよーだ!ちょっと遊んだだけじゃない。こんど、またリュウくんのおうちへ行くんだから。」
080915-27

そこへ、裏口から入ってきた、お向かいのTさんとココちゃんに会いました。
ココちゃんは人間大好き、犬は苦手というシーズーちゃんです。
でも、リュウは大人しくて積極的に向かっていかないから、ココちゃんも大丈夫なんですって。よかったね。

080915-28

みんなでしばらく立ち話。
このマンションの玄関ポーチで、こんなにわんこがたむろしている図というのも、ちょっと珍しい気がします。

お話しが済んで、Tさんと一緒に階段を上がっていきました。
普段はなかなか歩かないココちゃんも、リュウが先を歩くと、くっついて歩いていました。

凛ちゃん、今日はお招きできなかったけれど、また今度、ぜひ遊びに来てね!







  1. 2008/09/15(月) 08:19:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新予定

まゆです。こんにちは。

ここ一ヶ月ほど、ほぼ順調にブログの更新をしてこられたのですが、ここへきて、また少し滞ってしまっています。
せっかく遊びにいらしてくださったのに、本当にごめんなさい!

今日の夜の更新を目標に、今頑張っているところです。
よろしければ、またいらしてください!

「ボク、ちょこっと小さいおでかけをしたんだよ!はやくそのことを書きたいって、まゆさん、がんばってます。よかったら、またボクに会いにきてくださいね!」
080915-yobi


2008・09・17




  1. 2008/09/15(月) 00:18:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2