FC2ブログ

つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年9月29日月曜日 午前~夜

Tシャツ小僧

お散歩から帰ってくると、いつものようにすぐにリビングのクッションの上へ行ったリュウ、

丸くなって眠っていました。
080929-15

昨日から曇りがちのお天気。今日は雨も降りそう。
少しでも明るい場所へ、とリュウのクッションを窓の近くに移動しました。

あれ?リュウくん、なんだかお耳が変ですね。

080929-16

「そうかな~?それより、ねむくって・・・ふあ~っ!」
080929-17

呑気なこと言ってるけど、やっぱりいつもと違う気がするよ。

「そんなこと、ないよ」
080929-18

いや、そんなことあるって!
ほら!じゃあ、どうしてそんな、顔が横に傾いちゃってるのっ!

080929-19

耳の中に何か入ったのかなんなのか、結局よくわからなかったのですが、ともかくリュウは、しばらくのあいだ、いつもはピンと立っている耳を水平にして、頭を傾げて過ごしていました。

私は仕事があったので、納戸な仕事部屋に引きこもり。
しばらくして様子を見に行くと、寝そべったまま、こちらをキョロリンと見ていました。

080929-20

キョロリン、キョロリンとした目。
いつ見てもかわいいheart03

080929-21

リビングで、ずっとまったり過ごしていたリュウ。
お昼になったのでおやつタイム。

何か、いい気配を感じたらしく、頭を持ち上げ・・・

080929-22

すっかり起き上がりました。

080929-23

今日は煮干だよん。

080929-24

忙しかったので、今日はずっとほったらかしになってしまいました。
リュウは、お散歩の時間を待ちわびていたようです。

080929-25

仕事のことで、Y嬢とスカイプでのやりとりがあり、いつもの時間より少し遅くなってしまいました。
雨が降っているけど、お散歩に行こう。

080929-26

夏のあいだは、雨が降ってもさほど気にならなかったのですが、こう急に寒くなると、これからの季節の雨は、さすがのリュウにも冷たくてかわいそうな気がして、いよいよレインコートを買おうかと、つよさんに話してみました。

つよさんに候補のレインコートの写真を見せると、「かわいいと思うけど、リュウが嫌がらないか、試してみたら?」と言いました。
試すって?・・・ああ、古いTシャツがあるから、それを着せてみようかしらん。

「れいんこーとって、なに?やなよかん・・・」
080929-27

リュウはちょっとだけナーバスな表情をしていましたが、ウエス用にとってある着古した洋服の入った箱から、一番小さいと思われるTシャツを引っ張り出して着せてみました。

080929-28

リュウ、全然嫌がりません。
それどころか、それを着たまま、出掛けるつよさんを見送りにいったりしていました。

080929-29

「つよさん、いってらっしゃい」
080929-30

そのあとも、リュウはTシャツを着て過ごしました。

080929-31

2時間ほど経って、つよさんが用事を済ませて帰ってくると、リュウはその格好のまま、つよさんとお布団で横になっていました。

080929-32

首周りが大きいので、ちょっとはだけちゃっているところが、ショボさ満点でかわいいな~heart03
あ~あ、親バカ丸出し汗

仕事がひと区切りしたので、続きは明日やることにして、私もお布団に横になりました。
眠ろうと目をつぶると、リュウの鼻息が私の耳の穴を直撃します。

リュウ~、近寄りすぎですから~!

080929-33

何度言っても、リュウは鼻先を私の耳元にくっつけたまま、ずっと鼻息を送り続けてくれました・・・
もう、おかしくっておかしくって、くすぐったくて、ゲラゲラと大笑いしながら眠りについた私なのでした。




スポンサーサイト



  1. 2008/09/29(月) 23:10:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2008年9月29日月曜日 朝

繰り返しの中で

まゆです。こんにちは。

今朝はお散歩に出掛ける支度をしていると、つよさんも起きてきて出勤の準備をしていました。
リュウは終始、こんな顔でつよさんを見上げてばかり。

080929-1

今日はお仕事だとわかったらしく、家を出るときこそ、つよさんを気にしてはいたものの、玄関を出ると普通にお散歩モードになっていました。

080929-2

いつもの遊歩道めがけて。

080929-3

ここの畑、つよさんと結婚が決まって、不動産屋さんに今の家を紹介されて、行ったときに通ったのですが、そのときは一面麦畑でした。
その風景も気に入って、今の場所に決めたのですが・・・それ以来、麦は見ていません汗

遊歩道脇の草むらにやってきました。

080929-4

最初はのんびりと匂いを嗅ぎまわったりしていたリュウでしたが・・・

080929-5

やはり、走ろうと言い出しました。

080929-6

ここでは、走るのがセットになっちゃっているみたい。

080929-7

高い丘と低い丘があって、そのあいだに潅木が植えられています。
そのあいだを縫うようにして走り回るのですが、これがなかなか結構いい運動になります。
そのお陰か、2年前にはピチピチしていてはけなくなっていたジーンズが、少々ゆるいくらいになってきました。
この調子でがんばれ、私!

ひとしきり走り回ると、リュウは満足そうな穏やかな顔になります。

080929-8

低い丘の方にベンチがあるのですが、そこに何か置いてありました。
近寄って見ると・・・

080929-9

猫のオブジェ2体。う~ん。どなたがここへ?

そこへフクちゃんがやってきました。
リュウはやっぱり鼻を鳴らしていました。
リュウが鼻を鳴らすのは、凛ちゃんとフクちゃんだけなのよね。
フクちゃんも、リュウのことを覚えたみたい、とフクちゃんのママさん。
そして、リュウのことを嫌じゃないみたい、とのこと。
いつか、ご挨拶ができるといいのだけれどね。

フクちゃんとバイバイして、小さい公園へ行きました。
公園の入口で、今度はコナツちゃんと行き会ったのですが、コナツちゃん、相当ハイパーです。
道の脇に石垣があるのですが、そこを駆け登っていきましたよ。それも、何度も。
そして、駆け下りてくると、今度はリュウにタックル。
あまりの動きの俊敏さに、壊れかけたボロカメラでは、その姿を納めることができませんでした。
残念・・・涙

「このいしがきだよ!」
080929-10

すごいですよね。

リュウは小さい公園の丘の草むらへも行きましたが、今日はうんぴーはなさそうです。

080929-11

結局、小さい公園もウロウロしただけで出てきてしまいました。
すぐの道をまっすぐ歩いていくと、畑のあいだの道にぶつかるのですが、その手前に栗林があります。

080929-12

今日は収穫のをしていました。
イガの山がいっぱい!
リュウも、とっても気になるらしく、ず~っと見入っていました。

080929-13

今日のお散歩は地味でしたが、それでも楽しい時間。
毎日同じ繰り返しのようでいて、少しずつ違います。

080929-14

リュウといると、そんな当たり前だけれど、普段は忘れていたり、忙しさに流されて見えなくなっていることを、はっきり認識することができます。

リュウがうちの子になってくれてよかった!
いつもどうもありがとう。






  1. 2008/09/29(月) 08:45:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0