FC2ブログ

つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年9月30日火曜日 午前~夜

Tシャツはお好き?

家に帰ってきて、濡れていた身体がすっかり乾いたころ、リュウにTシャツを見せて「これ、着る人」と聞いたら、「はーい!」と勢いよく手を挙げたので、またしても着せてみました。

080930-16

リュウ、案外お洋服好きかもしれません。
妹のナナちゃんもお洒落さんらしいので、ひょっとしたら、そういう血なのかも。

さて、今、リュウが朝ごはんを食べているあいだに、こっそりご覧に入れましょう。
この、何の変哲もなさそうなソファ。

080930-17

実は、ここには、リュウの大事なものが隠されています。

080930-18

ちょっとめくってご覧に入れますね。
ほら!

080930-19

昨日、リュウがソファに乗って何やらワサワサとやっているので、和室にいた私とつよさんは、入口からこっそり顔だけ出して、様子を窺っていました。
ちょうどリュウが背もたれと座の隙間を手で掘っているところでした。
そこへくわえていた骨ガムをポンと落として、今度は鼻で土を被せるような仕草。
土はないですが、ソファにかけてあるシーツの皺が寄って、ちゃんと隠れたという顛末。

このあいだは、リュウがせっかく隠したのに、迂闊な私が取り出してしまったので、今回はそっとしておくことにしました。

今朝は私はバナナ。(ダイエットではありません。ダイエットは必要ですが・・・)
リュウにもほんのちょっとだけ、お裾分け。

080930-20

今日締め切りの仕事があるので、私はこれにて納戸な仕事部屋に引きこもります。
リュウはリビングのソファの上へ。

080930-21

でも、しばらくすると、納戸な仕事部屋にやってきて、私の横にゴロンと横になったので、クッションを持ってきてあげました。

080930-22

そのまま、ぐっすりと眠るリュウ。

080930-23

この寝姿がたまらなくかわいくて、仕事の合間に顔を上げては、何度も見てしまいました。

夕方のお散歩は、普段より少し早めに出ました。
どんどん日が短くなるので、これでものんびりお散歩をしていると、帰るころには真っ暗です。
今日はずっと雨が降っていたから、なおさら。

080930-24

でも、お散歩に出るころには、雨が止んでいました。
お散歩コースになってしまった、凛ちゃん通りを歩いて、最近お気に入りの空地へ。

080930-25

そこから、今度は遊歩道へ。
畑のあいだの道にちょっと立ち寄ったりしながら向かいました。

080930-26

遊歩道で、ゆっくりうんぴーをしました。
朝の分まで、スッキリ。

080930-27

このあと、買い物につきあってもらいました。
商店街をひたすら、歩く、歩く。
お目当てのお魚屋さんは、商店街の入口近く。
我が家は商店街の終わりのあたりにあるので、通りの端から端まで行かねばなりません。

080930-28

スーパーへ行けば、全ての買い物が一度で済んでしまうけれど、私は小さなお店で買い物をするのも結構好きです。
八百屋さんは2軒ありますが、品揃えが違ったり、八百屋さんの性格も違うので、そんなのも楽しい。
そして、犬連れで買い物できるのが、何より嬉しい。

帰ってくると、最近復活したソファの上でまあるくなっていたリュウ。

080930-29

つよさんが帰ってくる前に、またTシャツを着てみました。
今度は胸のあたりをリュウの身体に合わせて留めて、胸元がどんどん下がるのを防いでみたのですが、いかが?

080930-30

ウエス行きの衣類をぶち込んである箱から取り出したTシャツなので、煮しめたような色で、穴も開いていてボロボロなのですが、そのクタクタさが結構かわいかったりして。
これが新品だったら、このショボい感じが出ないですものね。

080930-31

つよさんは帰ってきて、またリュウがTシャツを着ているのを見て笑っていました。
最初は「まだ着せてるの?かわいそうに」と言ったのですが、リュウがTシャツを着るのが結構好きだと知ると、大笑いでした。

080930-32

下ぶくれても、Tシャツを着ているとますますマヌケ!

080930-33

リュウのTシャツ姿、しばらく我が家でブームになりそうです。




スポンサーサイト



  1. 2008/09/30(火) 23:44:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年9月30日火曜日 朝

染みだらけのリュウの連れ込み公園

まゆです。こんにちは。

台風が近づいているようで、今朝は雨。リュウに窓から外を見せたけれど、それでもお散歩へ行くと言うので、出掛けることにしました。

「ボク、あめでもへーき」
080930-1

でも、こんな日は遊歩道ではなく、住宅街を歩きます。

080930-2

ポケット広場にやってきました。

080930-3

こんな雨だから、できるだけ濡れないように、リュウを傘の中に入れながら歩くのですが、当の本人はいたってのんびり。雨のことなんて、ちっとも気になっていないようです。

080930-4

教会横の公園にやってきました。

080930-5

リュウは雨の中、公園でボーっと佇んでいました。
私が「リュウ、濡れちゃうから、そろそろ行こうか」と言うと、「やだ!」と踏ん張ります。
だからといって、うんぴーをするわけでもなさそうだし・・・ひょっとして、走りたいの?

080930-6

リュウは突然、大喜びの顔になって、走りはじめました。

080930-7

雨の中でも、へっちゃら!

いっぱい走って、エヘヘへヘと笑うリュウ。
080930-8

でも、よく見ると、リュウの顔に染みができていました。

080930-9

雨に濡れると、こんな風に染みができたみたいに見えるんです。
まだまだ公園でボーっとしていたいようだけれど・・・でも、行こう!

080930-10

リュウのうんぴー指定場所の原っぱ駐車場へ寄りましたが、今日はうんぴーをしませんでした。
こんな雨の日はしないことも多いんです。

080930-11

そのまま商店街に向かって歩いていって、商店街の公園に辿り着きました。

080930-12

普段なら、芝生のあたりや水呑場付近をウロウロして、匂いを嗅ぎまくったりするのですが、今日はそれもなく、ただボーっと立っています。

も、もしや、また走るとか?

やっぱり、そうでした・・・
080930-13

また散々走って、ようやく公園を出ました。
商店街を歩いて家路へ。
でも、途中の道で曲がったリュウ。
パンダ公園に到着です。

080930-14

パンダ公園は、リュウのお散歩が物足りなかったんじゃないかな、というようなときに、時々連れ込んではリュウを「走ろう!」と誘って走ることがあるのですが・・・今日は私が連れ込まれました。
ここでも、また何往復したでしょうか。

080930-15

長靴をはいて、傘を差してなので、走るのも楽じゃないのですが、こんなにいくつも公園を渡り歩くほど走りたかったとは、考えると笑ってしまいますね。
リュウの顔はどんどん染みだらけになっていきました。
家に帰って、まずはバスタオルで濡れた顔、全身をぬぐって、力いっぱい抱きしめました。





  1. 2008/09/30(火) 08:47:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0