つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年10月2日木曜日 午前~夜

RUN、RUN、RUN!

眠い、眠いリュウは、ごはんを待つあいだ、クッションの上でヘタレていました。

081002-37

おやおや?ウインクですか?

081002-38

何度もウインクするので、よく見たら目にゴミが入っていました。
取ってあげると、悠長にあくびなんぞをしていました。

081002-39

ごはんを食べ終わると、すぐさま和室の窓際へ行って、こんな風に寝そべっていました。
日向ぼっこ?

081002-40

このあいだもここにいたし、気持ちいいのかな。
でも、しばらくすると、またリビングのクッションに戻っていました。

すご~く眠そうな目です。

081002-41

今日は海岸オフィスへ行く日。
いつものメンバーだけの会議ではなく、一般の方も交えたイベントがあるので、準備のために少し早くいかねばなりません。

「きょうもおるすばんかー」
081002-42

出掛ける準備でバタバタしている私を見て、こんな憂鬱そうな顔。

「やっぱり、おるすばんだな・・・」
081002-43

ふと見ると、こんなかわいい顔でこちらを見ていました。
もう~!そんな顔されたら、行きたくなくなっちゃうよ~!

081002-44

でも、やっぱり出掛けます。お仕事ですから。
リュウ、行ってくるね。

お見送りのときは、いつもこんな表情。

081002-45

イベントは無事に終了して、お客さまとのお話しも盛り上がり、予定より少し遅くなってしまいました。
慌てて家に帰りつくと、リュウがリビングの入口まで出迎えに来てくれました。

081002-46

クッションの上を見ると・・・
やっぱり、バスタオルがぐしゃぐしゃだあ!

081002-47

いいんだよ、そんな顔しなくっても。

リュウは「おさんぽ、まだですか」とこちらを見上げています。

081002-48

着替えて、お散歩の支度をして、さあ、行こうか。

081002-49

リュウはしょっちゅう私を振り返って見上げていました。

081002-50

リュウ、今日はいいところへ行こう!

暗くなってからのお散歩は住宅街を歩くことが多く、今日もそちらの方へ歩いて行きました。
途中でいつものように教会横公園に入ろうとしたリュウを引っ張って、「もっといいところへ行こう!」と誘いました。
このあいだ、凛ちゃんに連れて行ってもらった、ひとりドッグラン公園。あそこへ行ったら、リュウもたっぷり走れる!

案の定、誰もいなくて、グラウンドは広々としていました。
バッグをベンチに置いて、リュウに「走ろう!」と声を掛けると、リュウは大喜びで走り始めました。
1周、2周、3周。
休憩して、また走りました。
1周、2周。

どういうわけか、全然疲れも出ずに、気持ちよく走れました。
まだまだ、いっぱい走れそうだったけれど、リュウもくたびれたようだったので、そろそろ帰ることに。

入ってきた入口とは反対側から出て、商店街に向かって歩きました。
商店街の公園でまで来ると、リュウが入りたいというので入っていったのですが、ここでまた、少し走りました。

081002-51

リュウ、今日はいっぱい走ったね!

081002-52

夕食のあと、遂にGETしたハーゲンダッツの新商品のカフェモカを食べていたら、いつものようにリュウが興味を示したのですが、ふたりで無視して食べ続けたので・・・

リュウはすっかり面白くなさそうな顔になってしまいました。

081002-53

こんな平和な夜が、とても好きです。




スポンサーサイト
  1. 2008/10/02(木) 23:35:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年10月2日木曜日 朝(後編)

ダメ亭主

給食センターをまっすぐ行くと、道の先で見覚えのある姿が。

リュウ、ダッシュしました!

081002-12

そう、見覚えのある姿は凛ちゃんでした。
ようやくお散歩に出てきたところのよう。

081002-13

一緒にもう少し歩くことにしたら、リュウもにこにこです。

081002-14

凛ちゃんにくっついて行くと、リュウのうんぴー指定場所の原っぱ駐車場へやってきました。
ここは凛ちゃんも指定場所のようです。

手前の駐車場から、お隣の駐車場へ移動した凛ちゃんを追いかけて、出口に回って、お隣の駐車場へ移ったら、既に凛ちゃんはさっきいた駐車場へ戻っていました。

081002-15

まるで忍者だね、凛ちゃん(笑)
凛ちゃんのママさんはスリムで身軽なので、凛ちゃんがくぐっていく駐車場と駐車場のあいだの柵を、同じようにくぐって移動していたのです。
私はズボンのお尻が破れるといけないので、そんな危険は冒せません。
わざわざ入口に回りこんで移動します。
あ~、早く元の体型に戻りたい・・・涙

081002-16

駐車場の角のところで、よく見かけるけれど、ご挨拶をしたことのなかったわんこと会いました。
凛ちゃんがお友達だったので、初めてご挨拶ができました。
リキちゃんという名前だそうです。
リキちゃんとリュウ、ちゃんと鼻と鼻をくっつけて、ご挨拶をしていました。
リキちゃんは小さくて、目がくりんとかわいくて、万年子犬みたいなわんこです。

081002-17

さて、リキちゃんと別れて、近くにある教会横公園へ向かいました。
公園に入ろうとすると、既に先客が。ラブラドールです。
どうやら、ラブが苦手らしい凛ちゃんが立ち止まると、リュウも立ち止まりました。

「あたしのきらいなラブだわ・・・」「凛ちゃん、ラブがきらいなの?」
081002-18

「そーよ、きらいなの。あんた、いい?いっせーのせ、でワンワンっていうのよ!」「う、うん・・・」
081002-19

ラブちゃんがこちらに向かってやってくると、いっせーのせで、凛ちゃんが、それにすぐさま続いてリュウも、ワンワンと吠え始めました。

リュウ~!
ひとりだったら、絶対に吠えたりしないくせに・・・
まったく、オンナの言いなりになるなんて、ダメ亭主そのものだね・・・

ダメ亭主と言ったら、凛ちゃんのママさんも大笑いして、「凛が悪いことばっかり教えてる」なんて言っていました。

リュウは、そんなことにはお構いなく、ここへ来たら走るんでしょ?とばかりに誘ってきました。

081002-20

凛ちゃんそっちのけで走りましたよー。

081002-21

なぜ、そんな横目で見る?

081002-22

ところで、この公園には滑り台があります。
ちょっと上まで行ってみようと、突然思い立ち、リュウと一緒に階段を上ってみました。

081002-23

おー、いい眺め。
高いところは苦手なリュウは、最初はどうしようかとおっかなびっくりだったのですが、そのうち慣れてきたようです。

081002-24

同じ場所から3つの滑り台が出ていたので、まっすぐ降りていく滑り台で降りてみようかとも思ったのですが、案外滑り台って筋を痛めたりしかねませんよね。やっぱりやめました。
ちょっとリュウと一緒に滑ってみたくもあったのですが。

081002-25

下に下りて、リュウに「ガウ~」とやったら、リュウも乗ってきて、ガウガウ遊びが始まりました。
ところが、それを見ていた凛ちゃんが、ジャンプしながら私がガウガウやっている手に「ガウ!」と来て、同じく「ガウ~」とやっていたリュウと鉢合わせしました。

リュウ、ちょっと怯えています。

081002-26

この程度で怯えるなんざ、やっぱりダメ亭主だわね。

凛ちゃんのママさんは、凛ちゃんに「まゆさんにガウなんてしちゃ、だめでしょー」と言っているのですが、「凛、よくやった!」とふきだしをつけたくなるような絵ですね。いひひ。

081002-27

公園を出て、家に向かって歩きます。
リュウが前を歩いている!珍しいっ!

081002-28

うちのマンションの隣の駐車場で、凛ちゃんのママさんと家事の話などをしていたら、シェリーちゃんという、凛ちゃんのお友達が通りかかりました。

「はじめまして」「はじめまして。ボク、リュウだよ」
081002-29

リュウ、シェリーちゃんのママさんにいっぱい撫でてもらいました。

081002-30

立ち話をしていると、いつもはすぐに腹這いになってしまうリュウが、珍しく立っていました。

081002-31

そして、リュウの代わりに、凛ちゃんがへたれていました。

081002-32

でも、ほどなくして、リュウも立つのをやめていました。

081002-33

リュウが眩しそうな目で見上げています。

081002-34

・・・と思ったのですが、どうやら眠かっただけのよう。
すぐにこんな格好に。

081002-35

リュウ、ごめんごめん。帰って寝たかったのね。
じゃあ、帰ろう!

凛ちゃんと別れて帰るとなったら、こんなに元気になってしまったリュウなのでした。
おうちで寝られるのが、嬉しいのね。

081002-36

それにしても、ヒドイ写真ですね~!本当に、こんなのばっかりなんです・・・
修理に出せばいいのですが、そうなるとその間の写真が撮れなくなるので、悩みどころ。
いつもおつきあいいただいて、本当にありがとうございます!








  1. 2008/10/02(木) 08:30:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年10月2日木曜日 朝(前編)

お散歩の始まり

まゆです。こんにちは。

今日はいきなり外から始めてみようかと。

081002-1

いつもの通り、遊歩道に向かって歩き始めたところです。

え?なぜ、突然外から始まったか、ですって?
何しろ、カメラが絶不調で、液晶ではうまく撮れたように見える写真が、パソコンの画面で見ると、かなりピンボケで写っていたりして、かなりの枚数、使い物になりません。
そんなわけで、今朝の室内での写真は全滅だったというわけです。

081002-2

遊歩道に入りました。
草むらへ向かう前に、手前の木のところで、クンクン、クンクンと匂いを嗅いでいました。

081002-3

草むらの入口で、フクちゃんに会いました。
無事にうんぴーもしました。

081002-4

さて、お腹がすっきりしたせいか、リュウは走ろう!と言い出しました。
少し走ったのですが、またしてもロクな写真がありません。

こんなのとか・・・
081002-5

もっとヒドイのになると、地面の草しか写っていないものまでありました。

かろうじて、リュウの姿が写っていても、

こんな風にピンポケ・・・
081002-6

やれやれ。

さて、草むらを出て、小さい公園へ向かいました。

081002-7

すっかり用は足してしまったので、行く用事はなかったのですが、まだまだ歩きたい気分だったのでしょう。

小さい公園の丘の草むらでしばらくウロウロすると、反対側の入口から出て、今度は畑のあいだの道の方へ歩いていきました。

081002-8

その先に栗畑があって、収穫の真っ最中。
リュウも興味津々の様子。

081002-9

何枚か写真を撮っていたら、こんなカッコつけちゃった写真が撮れました。

081002-10

栗畑をまっすぐ行って、突き当たりまで来ると、給食センターの脇の道を家の方向へ曲がっていきました。

081002-11

これで家路に向かって、今日のお散歩はおしまい。
と思いきや・・・後編へつづく。






  1. 2008/10/02(木) 08:00:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。