つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年11月1日土曜日 夕方~夜

お散歩でやり残したこと

みんなでガヤガヤと我が家に到着。
凛ちゃんはこのあいだと同じように、ママさんに足を拭いてもらっていました。

081101-25

今日はママさんと真剣な話になっていたので、気づいたら写真を撮るのをすっかり忘れていました。
凛ちゃんはテーブルの下、リュウはいつものクッションの上で、静かに私たちの話を聞いているようでした。

081101-27

あっという間に時間が経って、そろそろ夕飯の支度の時間、凛ちゃんが帰ることになりました。
凛ちゃんはテーブルの下から出てくると、ブルブルブルっとやって、リュウはクッションの上で大あくび。
ふたりとも、退屈だったね。

081101-26

凛ちゃんのママさんが凛ちゃんに「リュウくんにありがとう言って」と言うと、凛ちゃんはリュウの方へそっと近寄ってきました。

「ねえねえ、リュウくん」「な、なあに?」
081101-28

「リュウくん、ありがとう」「凛ちゃん、なんかいつもと違うな・・・」
081101-29

リュウはちょっぴり面食らっているようでした。
玄関までお見送り。
「凛ちゃん、帰るってよ~!おいで!」とリュウを呼んだけれど、リュウはクッションの上に座ったままでした。

081101-30

凛ちゃん、またいつでも来てね!

さて、凛ちゃんが帰って夕飯の支度をしていると、リュウがソワソワし始めました。
何だろう?と思っていたら、そのうちリビングのドアの方へ行って、手でドアを引っ掻いたりし始めました。

ん?変だな・・・

リュウの近くへ寄ってみると、またしてもお腹がキュルキュルしています。

リュウ、ちょっと待っていてね。大急ぎでこれだけやっちゃうからね。

081101-31

そこへ、つよさんが帰ってきました。ちょうどいい!
つよさんにリュウを外へ連れ出してくれるように、でもくれぐれも草は食べさせないようにお願いしました。
つよさん、すぐにリュウを外へ連れ出してくれたのですが・・・あっという間にふたりは帰ってきてしまいました。
マンションの入口までも行ったかどうか。
どうやらリュウが「いやだ~」と言ったらしのです。

変なの。さっきまで、あんなに外へ出せって言ってたくせに。

081101-32

つよさんの後ばかり追いかけているリュウ。
いつの間にか、お腹のキュルキュルも鳴らなくなっていました。

081101-33

う~ん。リュウのお腹の中って、一体どうなっちゃっているのかしら・・・?
夕ごはんはしっかり食べました。
やっぱり具合が悪いわけではなさそうです。

081101-34

今日はパスタの日だったので、つよさんのリクエストでパンも用意してありました。
パンが好きらしいリュウは、自分の分のごはんを食べ終えると、すぐにつよさんに張り付いていました。

「つよさん、くれないですか?」
081101-35

時々、訴える目を私に向けたりもします。

「まゆさんも、ダメですか?」
081101-36

リュウは更に次の作戦に出ました。

「くださいですよ~」
081101-37

でも、残念ながら、もらえませんでした。
本当は昨日食べようと思って買ってきていたアイスクリームがあったのですが、くたびれ果てて寝てしまい、食べることができなかったので、デザートに今日食べました。
ハーゲンダッツの新商品、ドルチェシリーズのガトーショコラです。
つよさんがちょっと前に新しいのが出たらしから、買いに行ったけれどなかったと言っていた気がして、たぶんこれだろうと思って買ってみたのですが、当たっていました。

リュウはさっそくおねだりを始めました。

チョコレートなんて、リュウには絶対にあげないよ!

でも、リュウはとっても興味があるようでした。
しまいには、ほら。
こんな風に立ち上がってしまって。

081101-38

うちの実家のシーズーも、棚の上のチョコレートを食べてしまったことがあるし、他のわんこの話でもチョコレートを食べてしまった話は時々聞くので、犬はやはりあの甘い香りが好きなのでしょう。
気をつけないといけませんね。

つよさんも、1年半ほど前までは甘いもの、特にチョコレートと生クリームは嫌いな人だったのですが、鎧塚俊彦さんのせいでおかげで、大のチョコレート好きになってしまいました。
おまけに甘いものも好きな男に・・・

リュウ、もらえないとわかって、諦めたようです。

081101-39

諦めると、リュウはクッションへ行ってストンと座るのですが、その瞬間はものすご~くかわいそうになるのですけれど、心を鬼にしています。

デザートも食べ終えてしまったのに、リュウはこのあとまた、何やらつよさんに訴える目を向けていました。
ひょっとして、うんちでも出るのかも?!

リュウに「お散歩に行く?」と聞いたら、喜んですっ飛んできました。

081101-40

夜のお散歩に出発!
リュウの鼻のまわりが膨らんでいます。

081101-41

リュウは商店街に向かって歩き出しました。

081101-42

商店街の公園の脇の道に入ってクンクンしてから、脇の入口から中に入ってうんぴーをしました。
やっぱりお腹をスッキリさせたかったんだね。
うんぴーが出てよかった!

081101-43

公園の裏の道を辿って、家に帰りました。
長いお散歩ではなかったけれど、リュウはすっかり満足した様子でした。

081101-44

私は明日の仕事の準備など、まだ少しやることがあったので、納戸な仕事部屋にこもっていたのですが、リュウはさっさと寝室へ行ってしまいました。
もしや、と思って寝室を覗くと・・・

081101-45

・・・やっぱり汗
私も一緒に寝ない限り、リュウに寝場所と枕を取られる、というこのパターンは定着しそうです・・・





スポンサーサイト
  1. 2008/11/01(土) 23:53:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年11月1日土曜日 朝~夕方

お散歩!お散歩!

まゆです。こんにちは。

昨日、仕事で少しくたびれていたのと、帰りが遅かったのとで、今朝は意図的に寝坊をしてしまいました。
それでもリュウは私を起こすでもなく、大人しく起きるのを待っています。

081101-1

ようやくお散歩に出発です。
リュウ、お待たせしてごめんね。

081101-2

夏の頃に比べると、太陽の角度が低くなったのがわかります。

081101-3

いつもの、遊歩道脇の草むらへやってきました。

081101-4

何となくブラブラしていたのですが、ただただクンクンしているだけなので、大きい公園か凛ちゃん公園にでも行こうと、草むらを出たところで凛ちゃんに会いました。

081101-5

凛ちゃんと一緒に、またしても草むらに逆戻り。

081101-6

ここで、時々行き会うラブラドールふたり連れに会いました。
リュウ、恐る恐るご挨拶です。

081101-7

ラブラドールは、うちへ来たばかりの頃、立て続けに2度も大きい公園で追い掛け回されてからというもの、リュウの中ではちょっぴり苦手な犬になってしまっていたようで、優しくて穏やかな子にもなかなか近寄れません。
今日ご挨拶した子も、怖がり屋さんだということだったのですが、最初はなかなか近くへ寄っていくことができませんでした。
それでも、ちょっぴりご挨拶ができてよかったね。

草むらでうんぴーも済ませました。

なんでも、凛ちゃんがお散歩に出てきたときに、道端で寝ていた男の人がいたとかで、声を掛けていったものの、その後ちゃんと起きたか気になると凛ちゃんのママさん。私も気になったので、様子を見に行ってみました。
でも、大丈夫。もういなくなっていました。

うんぴーも済ませたので、リュウもすっかりおうちへ帰ろうモードになっていて、凛ちゃんと一緒に帰る方向へ歩いていきました。

タクシー会社の角で、凛ちゃんのママさんと立ち話をしていたら、いつもリュウを撫でてくれるおじさんが「リュウ!」と名前を呼びながら近寄ってきて、リュウを撫でてくださいました。

リュウ、名前を覚えてもらって、よかったね。

081101-8

それから少しすると、通りかかったシュナちゃんがご挨拶をしていきました。

081101-9

実は、しばらくリュウのブラッシングを怠っていたので、和毛が浮いてきてしまっていたのを、凛ちゃんのママさんがつまんでくださいました。

081101-10

そんなわけで、帰るとすぐに脚を拭いて、そのままブラッシングをしました。
こんなになるまで放っておいて、リュウ、ごめんね!

ブラッシングが終わると、リュウにごはんを食べさせて、私はもうひと寝入りすることに。
昨日の疲れがどっと出てしまいました。

お布団の中で横になっていると、リュウも隣にやってきました。

081101-11

数時間寝て目を覚ますと、横でリュウが爆睡していました。

081101-12

すっかり疲れが取れたわけでもなかったのですが、そうそう寝てもいられないので飛び起きました。
少しすると、リュウも起きてきて、リビングのソファに移動してきました。

081101-13

リュウもまだ眠そうね。

バタバタといろいろやっているうちに、あっという間に夕方のお散歩の時間になってしまいました。

081101-14

凛ちゃんの家の前を通ると、窓から凛ちゃんがひょっこりと顔を出し、続いてママさんも顔を出しました。
凛ちゃんもこれからお散歩というので、一緒に行くことにしました。

081101-15

凛ちゃん通りから郵便局通りを見ると、コウちゃんが歩いているのが見えたので、みんなでコウちゃん目掛けて走っていきました。
リュウはコウちゃんより、空地の中に興味がある様子。
でも、この空地は草の枯れ方が不自然で怖いから、絶対に入っちゃダメ。

081101-16

コウちゃんはリュウと遊びたそうにしていて、くるん、くるん、とジャンプしながら回っていました。
そんな様子を見ていると、やっぱりコナツちゃんの兄弟だな~って思います。

081101-17

今日はリュウの乗りが悪くて、一緒に遊べなくてごめんね!コウちゃん。
でも、これに懲りずにまた誘ってね。

コウちゃんと別れて、凛ちゃんと連れ立って住宅街の方へ歩き出しました。

081101-18

リュウのうんぴー指定場所の原っぱ駐車場に到着。
リュウ、大喜びで走り出したのですが・・・

081101-19

走っている途中で、凛ちゃんのことを思い出したらしく、振り返りながら走っていたと思ったら、立ち止まって、そのうちすっかり身体ごと凛ちゃんのいる方へ向いてしまいました。

081101-20

凛ちゃんもリュウも、ここでうんぴーをしなかったので、更に住宅街を歩いていきました。

途中で会ったわんことご挨拶しました。

081101-21

大きい通りを避けて、1本入った静かな通りを歩くことにしました。
うちから駅へ行く途中に通る公園を突っ切って、目的の道に出てきました。

081101-22

凛ちゃんは途中でうんぴーを済ませたのですが、リュウはどうやら今日はうんぴーなしの様子。
のんびり、匂いを嗅いだりしながら、静かな通りを歩いていきました。

081101-23

今日、凛ちゃんのママさんは夕ごはんの支度をしなくていいんですって!
時間が少し早かったので、うちでお茶をしよう!と話がまとまりました。

今日は凛ちゃんもリュウにガウしなかったので、こんな風に並んで写真を撮ることができました。

081101-24

朝から夕方まで、なんだか寝ているかお散歩しているか、どちらかというような一日を過ごしてしまったリュウと私なのでした。





  1. 2008/11/01(土) 16:44:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。