つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年11月3日月曜日 夕方~夜

フリマ収穫品お披露目

703号室のチチさま、ハハさま、3姉妹が来るというので、予定よりだいぶ長居をしてしまったのですが、リュウはいい子でお留守番をしていたようでした。
家に戻ると、ハチャメチャになってお出迎えしてくれました。

081103-44

リュウがあまりに動くので、こんな写真しか撮れませんでした汗
着替えて、すぐにお散歩に出掛けました。

081103-45

遊歩道へ向かう道の途中で、凛ちゃん通りを曲がっていきました。

081103-46

ママさんがすぐに気づいてくださって、凛ちゃんと一緒に出てきました。

081103-47

さっき行ってきたばかりの、笹塚譲渡会&チャリティーフリマの報告をしながら、遊歩道へ向かいました。

081103-48

遊歩道に来るなり、リュウはすぐに走ろうと言い出しました。
パッカパッカと走り回りました。

081103-49

走ったおかげか、リュウはすんなりうんぴーをしてくれました。
今日は久し振りに朝夕と2回うんぴーをしました。

081103-50

お腹もすっきりしたところで、もう一度走ります。

081103-51

走り終わると、凛ちゃんが既に帰るモードになっていたので、一緒に帰ることにしました。

でも、途中の畑のあいだの道で、リュウがこの道を走りたがったので、私とリュウだけで走ってきました。

081103-52

最初は夢中で走っていたリュウでしたが・・・

081103-53

途中で凛ちゃんのことが気になったようで、何度も振り返りながら走っていました。

081103-54

凛ちゃんは、畑の向こう側の道を歩いていました。
畑のあいだの道を突っ切ると、凛ちゃんがいる道へまっしぐら。

081103-55

一緒に連れ立って凛ちゃんの家までやってくると、凛ちゃんは「私はおうちへ帰るの」とばかりに、こちらにお尻を向けて、玄関先で座り込んでしまいました。

081103-56

それでも、ママさんとしばらく話しをしていたら・・・
「ワン!」と誰かが吠えました。
最初、私は凛ちゃんが吠えたのかと思ったら、なんと!リュウが吠えていたんですねえ。
リュウが「帰ろうよ!」って吠えたんです。
珍しいこともあるもんだ。
でも、そうだよね。今日はほんのちょっとのお留守番だと思っていたら、思っていたより長いお留守番になっちゃったし、だから、早くおうちに帰りたいよね。

081103-57

凛ちゃんも、ママさんが出掛けているあいだ、お昼寝をせずに待っていたようで、どうやらとっても眠い様子。
すぐさま凛ちゃんとバイバイして家に帰りました。

さてさて、フリマでリュウのために買った首輪とリードをお披露目しましょう。
フリマの記事にも書きましたが、ふ~みんパパのJARAさんお手製です。

今日初めて知ったのですが、なんとふ~みんが身につけている、首輪、リード、迷子札、犬鑑札カバーなどなど、全てJARAさんのお手製だそうで。
じっくり拝見したのですが、非常に丁寧な造りで、びっくりしてしまいました。
いいなあ・・・私もあんなに器用だったら、自分の洋服とか作れちゃったかもしれないな・・・
って、自分のかい!

リュウのリードはリュウの毛色に合わせて、オレンジとグリーンのラインが入ったものにしてみました。
黒のアクセントが効いています。

リュウ、新しい首輪とリードに興味津々で、かじろうとさえしていました。

081103-58

着用してみました。どうでしょう?なかなか似合っていますよね!

081103-59

今使っているリードがとっても汚れてきたので、新しい迷子札を作ったら、しばらくこの新しいカラー&リードにしてみようかと思っています。

フリマ収穫品お披露目なので、本当なら自分のために買ったマーメイドスカートも披露したいところなのですが、なんだか上手に写真が撮れなかったんですよね・・・ぐっすんTear Perspiration

さて、ごはんを食べ終えると、リュウはまたしてもつよさんを訴える目で見つめていました。
つよさん、ボールを出してきて、リュウとボール遊びをしてくれました。

081103-60

ひとしきりボール遊びをしたリュウなのですが、それでもまだまだ、つよさんに訴える目を向けています。

081103-61

今日のごはん、少しいつもより水分が多めだったので、もしかしたらおしっこがしたいのかも!と思って、「お散歩行く人~?」と聞いてみました。

「はーい!いくです」
081103-62

そんなわけで、3人で夜のお散歩へ出掛けることにしました。
リュウ、ちょっぴり嬉しそうながら、まだ半信半疑な顔をしています。

081103-63

リードをつけると、急にはしゃぎだしました。
階段をダッシュで駆け下りました。

081103-64

家の前の道を、商店街の方にまっすぐ歩いていったのですが、商店街を突っ切って、更にまっすぐ進みました。

081103-65

大きい通りまで出てきたので、道沿いに歩いて、次の角をまた家の方向へ曲がっていきました。

081103-66

曲がるとすぐに空地があります。
朝、つよさんを見送りながら追いかけて、ついついリュウが飛び込んでしまう空地です。
ここでおしっこをしたあとで、つよさんと一緒に走りました。

081103-67

ところが、つよさんの走りを見ていたらあまりにジジむさく、汽車ぽっぽみたいな走り方なので、私が代わりに走ってみせて、リュウが喜ぶ走りを伝授しました。

つよさん、「そんなに早く走るのかよー。くたびれるなー」とか言いながらも、再度トライ。

081103-68

リュウ、ようやく満足したようでした。
空地を出て家に戻ってくると、つよさんがリュウの足を拭いてくれました。

081103-69

リュウは恩義を忘れない犬なので、つよさんに「ありがとですー」と、ちゅーをいっぱいしていました。





スポンサーサイト
  1. 2008/11/03(月) 23:53:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年11月3日月曜日 午前~午後

笹塚譲渡会&チャリティーフリマへゆく

・・・と言っても、行ったのは私ひとりです・・・
というのも、車のバッテリーが上がってしまったから。
本当なら、笹塚あたりなら、頑張ればリュウを乗せてひとりで運転して行かれるかも!と思ったりしていたのですが。
バッテリーが上がった原因はルームライト。ルームライトが壊れていて、スイッチを入れても点灯しなかったので、ずっとそのままにしていたのですが、あるとき突然ついてしまったらしいのです。
はあ、これだから古いヨーロッパ車は、いろいろ言われてしまうのでしょう。
私は既に慣れっこですし、そんなんでも、だからこそか、やっぱりかわいいと思ってしまうのですが。

お散歩から帰ると、リュウはいつものようにリビングのクッションの上にいました。

081103-20

私と一緒にごはんを食べ始め、食べ終わると私の横に張り付いて、食べていたバナナをちょびっとだけ、お裾分けしてもらったリュウ。

081103-21

そろそろ出掛けようとしていたら、玄関のチャイムが鳴って、Tさんが訪ねていらっしゃいました。
玄関に出るときに、リュウに「おいで」と言ったけれど、クッションに座ったまま立ち上がろうともしません。
もう一度、「リュウ、おいで。Tさんだよ」と言ったら、すっ飛んできました。

そして、この始末・・・
081103-22

Tさん、ごめんなさ~い!

でも、Tさんとしばらく立ち話をしていたら、いつの間にやらいなくなっていたリュウ。
見たら、クッションに戻って、テーブルの脚のあいだから、こちらを覗きこんでいました。

081103-23

この姿には、Tさんとふたりで大笑い。

さて、Tさんもお帰りになったし、私もそろそろ出掛けてくるね。
今日はちょっぴりのお出掛けだから、すぐに帰るからね。

081103-24

やはり、飼い主の気持ちは通じるようです。
長いお留守番をさせちゃうなーと思っているときには、リュウも何だか落ち着きなく、淋しそうな顔なのですが、今日は「ああ、そう。いってらっしゃい」というような、いつもよりは気楽な表情をしていました。

081103-25

さて、笹塚譲渡会&フリマの会場に到着しました。
いきなり、すごい人出にびっくり!
離れたところからでも、会場がすぐにわかりましたよ。

081103-26

このケージの中が里親さんを待つわんこたち。
みんな、早く新しい家族が見つかりますように。
どの子も、みんなかわいい子ばかりでしたよ。
都内近郊に住む方で、犬を家族にしようと考えていらっしゃる方がいたら、ぜひご検討くださいね。

募集中のわんこは華ママさんのブログももママさんのブログめぐろのいぬやしきさんのブログでご覧になれます。

わんこを迎えるにあたり、いろいろな不安もあると思います。実際、この私がそうでした。
でも、迎えてみると、そんな不安なんて吹き飛んでしまうほどの、素晴らしいことに、たくさん、たくさん遭遇することができますよ!

さて、会場の入口に陣取っていたカニ車(通称カニちゃん)が、まず第1のお店。
たくさんの商品が、とってもかわいくディスプレイされていました。

081103-27

私はこの中から、リュウに似合いそうな首輪とリードのセットをGET!
なんと、このカニちゃん所有のふ~みん父、JARAさんお手製ですと!

カニ店の看板娘、不二子ちゃんで~す!
毛糸の首輪がお似合いですね♪
この首輪、今日の一番人気だったようです。

081103-28

そして、もうひとりの看板息子・・・のハズが、すっかりお疲れでJARAさんの腕の中にいるミンくん。

081103-2929

今日は既にご機嫌斜めだったのですが、それもまたかわい♪

さて、首輪とリードを握りしめ、他に何かないかと、会場を見て回りました。

わんこ服は、どうやら小さめサイズが多いようで、リュウに合いそうなものは見つからず。
でも、むむむ!人間服もいっぱいある!靴もある!化粧品もある!
そんな中、ジンちゃんママさんと華ママさんにお見立ていただいて、マーメイド型のデニムスカート3点を買ってしまいました。

会計場所にいた美月ちゃん。大人しく、これまた看板犬の使命を全うしていました。
美月ちゃんのママのナツさんの計らいで、スカート3枚が野口センセ1枚でお釣がくるという破格さ。
ナツさん、ありがとーheart0
お釣は謹んで募金箱へ入れさせていただきました。

081103-30

そして、この子は美月ちゃんじゃありませんよー。
ふ~みん家から30メートルという近さにおうちがある、クーちゃんです。

081103-31

クーちゃんもかわいい柴ちゃんでした。
大きい公園へもたまにいらっしゃるとのこと、今度一緒にお散歩しましょう♪とお話ししました。
リュウの仲良しさんは柴ちゃんが多いので、クーちゃんとも仲良しになれるといいな。

ところで、このクーちゃんのママさん、私の大親友とよく似ていらっしゃる・・・
おまけに、その大親友、くうちゃんというんですねえ。
とても初めてお目にかかった方とは思えませんでした。

華ママさんから、とっておき情報をGETしたので、時間がくるまでブラブラすることに。
ユニット「U5345」による「MY LIFE WITH THE DOG」のステッカーとポストカードを買ったり、里親さん募集わんこを見に行ったり、会場をもう一度ぐるりと見て回ったり、スタッフの方や来場者の方とお話ししたり・・・

そうこうしていたら・・・

ジャーン!登場しました!!!
このお方たち。

081103-32

そうです!リュウを保護してくださった、「幸せの703号室」の3姉妹、ベベちゃん、ナナちゃん、リリちゃんです!

華ママさんの情報というのは、ハハさまがいらっしゃるというもの。
なかなかお目にかかれる機会もないので、いらっしゃるまで待つことにしたのでした。

3姉妹にさっそくご挨拶する看板娘の不二子ちゃん。

081103-33

リュウと同じく、703号室出身の武次郎くんもパパさん、ママさんと来ていました。
同窓会のときには、場所が離れていたので、全然お話しする機会がなかったので、今日お目にかかれてよかったです。

081103-34

むーちゃん、ハハさまに頭の天辺、いたずらされていました。

081103-35

ツンと立っていて、かわいいです。

むーちゃんより何回りもちびっこで、むーちゃんと同じ場所から保護されたちゅちゅちゃんも来ていました。
ちゅちゅちゃんのおうちのお兄ちゃんが、ハハさまに「ちゅちゅを助けてくれた人ですか?」って聞いていました。

081103-36

やはり、まともなご家庭のご子息は、こういう子になるのね・・・と思っていたら、ももママさんの甥っ子さんでした!納得!

ところで、私が到着したときに、既にくたびれ果てていたミンくん、カニちゃん号の中で休息していたのですが・・・

これ、看板犬にあらず。

人が来るたびに吠えまくる、お客さま撃退犬になっていました。

081103-37

でも、やっぱりかわゆいハート

話しが飛び飛びになってすみません。
703号室の姉妹たちに戻ります。

今月1日にお誕生日を迎えたばかりのリリちゃん。
プレゼントにもらった、新しい首輪で来ていました。
この首輪、リュウのと色違いなのですが、綺麗な色でリリちゃんによく似合っていますよね。
しかも、ハートのお飾り付きの特注品です。

081103-38

ベベちゃん。
お洋服はあまり好きではないということですが・・・でも、買ってもらったばかりのお洋服を着て、嬉しそうに見えますね。

081103-39

それから、リュウの妹のナナちゃんはお洒落さん。
ハハさまが「ほら、ナナ、お洒落だよ、お洒落」と言うと、こんなに嬉しそうな表情になっていました。

081103-40

お洋服を着ているときには、ちょっと困ったような顔でしたが・・・

081103-41

着終わると、またまたにっこにこ!

081103-42

ナナちゃん、見れば見るほどリュウによく似ていて、紛れもない兄妹だってわかります!
新しいお洋服を着た縞々姉妹が3人並んで、とってもかわいかったです。

081103-43

ハハさまがお買物するあいだはチチさまと、そのあとは、ハハさまともゆっくりお話しすることができました。
今度はリュウと一緒に、ぜひまたお会いしましょう!

ハハさまのお陰で、ガリレオ先生にリュウのお腹のキュルキュルのことも、相談することができました。
親身になっていろいろ相談にのっていただいて、ガリレオ先生、どうもありがとうございました!

リュウのごはん、毎食生のキャベツを刻んで入れていたのですが、キャベツは繊維質が豊富なので、便通はよくなるものの、他の栄養素も一緒に排出してしまう機能もあるので、リュウが草を食べたがったときに、代わりにあげる程度がいいでしょう、ということでした。
それからリュウの場合は、もしかしたらお腹がすいてキュルキュル鳴ってしまうことも考えられるそうです。朝に鳴ることが多いので、寝る少し前に何かちょこっと食べさせて様子を見てはどうか、というアドバイスをいただきました。

犬の身体のこと、お医者さまでもまだまだわからないことだらけのようで、それに個体差もあるので、こうして手探りで少しずつ一番リュウに合う方法を見極めていくしかないようです。
まだまだ新米ママだけれど、がんばるぞ~!





  1. 2008/11/03(月) 16:20:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2008年11月3日月曜日 朝

大きい公園で初めてのお友達

まゆです。こんにちは。

今朝、私はまた寝坊しました。
そんなわけで、いつもよりぐっと遅い時間にお散歩に出たら、心なしかリュウが怒っているような目をしていました。

081103-1

「もー、まゆさん、さいきん、おねぼうなんだから・・・ムカッ
081103-2

リュウはたぶん、本当にちょっと怒っていて、なのでカメラを向けても、なかなかじっとしてくれませんでした。
今日はどこへ行く?大きい公園でも行こうか。

リュウは聞いていたかどうなのか、畑のあいだの道を大きい公園に向かって歩き出しました。

081103-3

このりんご畑の脇で、さっそくうんぴーが出ました。
網にお尻を向けていたので、網にうんぴーがくっつかないようにキャッチするのにひと苦労汗
でも、なんとか上手にキャッチしました。

リュウはそのままどんどん歩いていって、大きい通りを渡って、更に畑のあいだの道をまっすぐ進みました。
途中で畑仕事に来たおじさんとすれ違い、振り返ったらほうれん草の収穫をしているところでした。
あと少し遅かったら、収穫の作業を間近で見ることができたのですが・・・残念です。

081103-4

大きい公園が見えてきました。

081103-5

リュウは、やっぱり大きい公園を目指していたのでした。
さっそく原っぱの中へ入っていきました。

081103-6

よお~し、じゃあ、走ろうか!

081103-7

原っぱの中を勢い良く走っていきました。

081103-8

しばらく走り回ったところで休憩。
リュウの鼻のまわりが膨らんでいました。

081103-9

しばらくボーっとしていたら、わんこが3頭やってきました。
この、グレーのわんこは、もうひとり小さなマルチーズのようなわんこと一緒で、おじさんが連れていました。
グレーのわんこの名前・・・仮に「パッスル」としておきましょう。
なぜ仮かって?・・・実は名前を聞いたのですが、忘れてしまったんです。
パッスルっていうような名前だったんですけれど。

パッスルと一緒のわんこは、本当の名前はアイボーちゃんというそうですが、この公園ではみんな「マキちゃん」と呼ぶそうです。
なぜかと言うと、2度も人に噛み付いてしまって、田中真紀子さんの「マキ」をもらって、マキちゃんというあだ名がついてしまったそう。
ちょっと笑ってしまいました。

それから、黒ラブはさくらちゃんです。

081103-10

さくらちゃんのパパさんが、リュウを撫でてくださいました。

081103-11

さくらちゃんは大人しいわんこで、リュウも大丈夫かな・・・と思ったのですが、やっぱり初めてのせいか、ちょっぴり犬見知りしていました。

081103-12

姑息なことに、後ろからそっと忍び寄って、お尻の匂いを嗅ぎまわっていました。
レディを相手に、失礼なオトコ!

081103-13

みんなと別れたあと、またリュウを誘って走ってみました。

081103-14

しばらく走って休憩して・・・

081103-15

またしばらく走り回りました。

081103-16

だいぶ走ってリュウも満足したようだったので、そろそろ帰ることにしました。
いつもの脇の入口から出て、お寺の通りを歩いて、うちの前の道に出ました。

081103-17

途中で凛ちゃんの家の前を通ると、窓から凛ちゃんのママさんが顔を出しました。
ちょっと話しに降りてきてくださるというので、しばらく待っていました。

081103-18

凛ちゃんのママさんにいっぱい撫でてもらったリュウ。
窓辺で凛ちゃんが外の様子を眺めていて、ワンワン吠えていました。

081103-19

凛ちゃん、どうやらヤキモチのようです。
でも、じきに諦めたのか静かになりました。

そういえば、昨日はつよさんがリュウを連れて実家へ行く途中で、凛ちゃんファミリーと行き会ったそうです。
それにしても、本当によく会いますね。不思議です。

今日は時間がずれてしまったけれど、今度また一緒にお散歩に行きましょう!
凛ちゃん、またよろしくね!






  1. 2008/11/03(月) 08:32:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。