つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年11月19日水曜日 午前~夜

記念日なのに・・・涙

お散歩から帰ってくると、お決まりのクッションの上で、かなりくたびれた格好になっていたリュウ。

081119-19

ごはんを食べ終えると、ひとりでボールを出してきて和室へ行って遊んでいました。

081119-20

今日は私は忙しい。明日締め切りの仕事があって、お尻に火がついた状態になっていたので、ほとんどリュウの相手もできずにいたら、リュウが納戸な仕事部屋にやってきました。
私の横に来て、前脚で膝のあたりをツンツンと突いてきました。
きっと構ってほしいのだろうとは思ったのですが、なにせ時間が足りない!
「リュウ、ごめんね・・・あとで遊んであげるから、少し待っててくれる?」と言うと、すごすごと移動してきたクッションの上に行って丸くなっていました。
リュウ・・・ごめんね涙

そのまま寝てしまったリュウ。

081119-21

お昼になって、なんとつよさんが帰ってきました!
リュウが突然起き上がって、部屋を飛び出していったと思ったら、ボールを口にくわえてハチャハチャし始めたので、あれ?と思っていたら、そういうことでした。
今日はもう仕事は終わったんですって。

081119-22

リュウはボールをくわえたまま、つよさんを追いかけまわしていました。

081119-23

つよさんに少し遊んでもらったのかな?
つよさんがお昼ごはんを食べるころには、落ち着いてつよさんの後ろで控えていました。

081119-24

でも、そのうち立ち上がって、つよさんの膝にあごを乗せて、甘えん坊スタイルになっていました。

081119-25

途中でソファの上へ移動したリュウ。
つまらなそうだねぇ。

081119-26

しばらくすると、つよさんが映画を観始めたようでした。
そ~っと覗いてみると、リュウも横にくっついて、寝そべっていました。

081119-27

私が様子を見に行くと、リュウはむっくりと起き上がりました。

081119-28

ガウガウ遊びに誘ってみたのですが・・・
なぜか降参のポーズをとられました汗

081119-29

しばらくつよさんとリビングで過ごしていたリュウに吉報が。

081119-30

なんと、つよさんが隣街の大きい公園へ連れて行ってくれることになりました。
リュウは夢中になると、少し寄り目気味になるのですが・・・やっぱりちょっと寄り目気味の目で、つよさんを凝視していました。

081119-31

さて、ここからはカメラを持って出掛けたつよさん撮影の写真です。

リュウ、Tさんが歩いているのを見つけたようです。
Tさんもつよさんとリュウに気づいて、車のところまで来てくださったそうです。

081119-32

最初は隣街の公園の予定だったようですが、予定を変更して、別の大きい公園へ行ったようです。
ちょうど夕焼けが綺麗な時間帯に到着。

081119-33

落ち葉の中を歩くリュウ。

081119-34

リュウは今日もクンクン病で、地面の匂いを嗅いでばかりだったそうです。
走っても、すぐに止まってクンクン。
それで、つよさんはリュウに「遊んでくれよ~」と言いながら、リュウの邪魔をしていたら、リュウはつよさんを相手にして、遊んでくれたそうです。

遊んでいるうちに、こんなに暗くなってしまったようですよ。

081119-35

明日の締め切りに、どうしても間に合わなくなりそうで、今日は家事ボイコット宣言をしていました。
リュウのお散歩から帰ってきたつよさん、冷蔵庫を開けて何やら物色していたと思ったら、夕飯作りにとりかかってくれました。

リュウは・・・退屈そうに下ぶくれ犬になっていました。

081119-36

下ぶくれ顔も、真横から見ると、さほど違和感がありません。

081119-37

リュウ!
名前を呼ぶと、見上げるリュウ。
今日はリュウがうちへ来て、半年目の記念日なんだ。
なのに、全然遊んであげられなくて、本当にごめん。
記念日らしいお祝いも、なんにもなくて、ごめん。

081119-38

今日のリュウは、つよさんにベタベタでした。

081119-39

お布団に入ってからも、こんな風にくっついていました。

081119-40

リュウのそのまなざしに、私たちはこれから、一体どれだけのことを返してあげられることができるでしょう。

081119-41

リュウ、改めて・・・
うちの子になってくれて、本当にどうもありがとう!!!





スポンサーサイト
  1. 2008/11/19(水) 23:08:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年11月19日水曜日 朝

ぐるぐるお散歩

まゆです。こんにちは。

仕事に出掛けるつよさんが、朝ごはんを食べていると、リュウは横に張り付いていました。

081119-1

おねだりというよりは、昨日一日一緒だったから、甘えている感じね。
横から見るとこんな風。

081119-2

つよさんはさっさと出掛けてしまいましたよ。
さあ、私たちもお散歩へ行こう!

081119-3

今日もいつものように遊歩道に向かって歩き出しました。
もう習慣になってしまっていて、何も考えていない?

081119-4

遊歩道脇の草むらに、なんと凛ちゃんがいました!
リュウ、嬉しそうに尻尾を振りながら、丘の上にいた凛ちゃんのところまでダッシュ!

081119-5

ところが、リュウは家を出たときから落ち着きがなく、どうやらうんぴーをしたい様子で、凛ちゃんとご挨拶したあとは、クンクンとあたりを嗅ぎまわっていました。

081119-6

クンクンやって、ようやくいい場所を見つけた様子。
お腹、すっきりしました。
始末をして顔を上げると、凛ちゃんの姿がありません。
あれ?帰っちゃったかな?でも、ママさん、何にも言ってなかったな・・・

でもまあ、気を取り直して小さい公園へ行きました。

081119-7

公園の丘の東屋に小さなわんこがいて、さっきからずっとリュウを見ては鼻を鳴らしていました。
リュウも気になる感じで、そろそろと様子を見ながら丘を上がっていきました。

081119-8

ピクくんです。はじめまして!

081119-9

そこへゴクウくんもやってきました。

081119-10

それから、シュナちゃんもお父さんに抱っこされて丘の上に上がってきました。
ゴクウくんのお母さんと、シュナちゃんのお父さんが、犬のごはんの話をしていたので、横で聞いていました。
みんな缶詰が大好きなんですって!
でも、缶詰をあげるとカリカリごはんを食べなくなってしまうから、シュナちゃんのお父さんは、缶詰はあげないことにしたそうです。
「だって、ニンゲンでもおいしそう~って思うくらい、いい匂いだもの!」とゴクウくんのお母さん。

そんな話をしていたら、凛ちゃんの姿が公園の入口に見えました。
凛ちゃん公園まで行って、戻ってきたんですって。

凛ちゃんと一緒にブルーベリー畑の脇の道を歩いて、家の方向へ向かいました。

081119-11

凛ちゃんとリュウ、並んで歩いていましたが、微妙な距離で写真にいまひとつのところで納まり切れません!

081119-12

さて、帰るつもりだったのですが、凛ちゃんが珍しく再び遊歩道の方へ行きたがったので、一緒に行くことにしました。

081119-13

遊歩道で、凛ちゃんがお友達だったヤマトくんという、亡くなった柴犬のパパさん、ママさんがお散歩をしていて行き会いました。

081119-14

凛ちゃん、拉致されています。
「ああ、ヤマトのお耳を触るのが好きだったのよね・・・こうして触りたいわ」とママさん。

081119-15

ヤマトくんの思い出話を少ししてくださいました。
そのあいだ、リュウは大人しくお座りをしていました。

081119-16

リュウのことも、撫でてくださいましたよ。

081119-17

いよいよ帰ろうという段になって、リュウはお尻に根っこが生えてしまったみたいに、しばらく立ち上がりませんでした。

081119-18

でも、帰るとわかったら、突然ピョコンと立ち上がりました。
リュウは朝起きるときや、お散歩に出てくるときなども、いつもそんな感じなんです。

凛ちゃんとタクシー会社の前の通りを歩いて帰ってきたのですが、分かれ道のところで、凛ちゃんがおうちの方ではなく、また遊歩道の方へ引き返そうとしていました。
ママさん、何か変だから、ちょっと行ってくるね、と凛ちゃんを連れて草むらの方へ帰っていきました。
リュウと私はまっすぐ家に戻ったのでした。
リュウはスキップのような感じで歩いていきました。





  1. 2008/11/19(水) 08:53:56|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0