つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年11月22日土曜日 午後~夜

プチプチ同窓会【後編】

さっきの広場から橋を渡って、池の反対側をまたゆっくりと戻っていきました。
犬たちと一緒だと、一体どれほど歩いたのかわからなくなりますが、結構歩いた気がしたし、少しひと息入れたかったので、お茶をすることにしました。
さっき、待ち合わせの前におやつを買いにいったお店は、店内にカフェコーナーもあるのですが、さっきはガラガラだったし、お茶をしようという話になった場所からすぐのところにあったので、とりあえずそこへ行ってみることに。

お店への階段を上がっていきます。

081122-34

お店の中はやはりさっきと同じでガラガラ。カフェコーナーのテーブル、3つともあいていました。
二人掛けのテーブルをふたつくっつけてもらって、みんなでそこに落ち着きました。

愛ちゃんは、さっそくテーブルの上に興味津々の様子。

081122-35

かなたくん、とってもいい子にしていました。

081122-36

リュウもいい子にしていたよね。

081122-37

じきに超省エネモードになってしまいましたが。

081122-38

ニンゲンたちはポットのお茶を注文して、ゆっくりおしゃべりを楽しみました。

私たちがお店に来たときにはあんなにガラガラだったのに、だんだんお客さまが増えてきました。
愛者くんとリュウは隅っこにいたので、お店に来たわんこちゃんの相手は、もっぱらかなたくんの役目。

この白いふわふわの子は、どうやら愛者くんの好みど真ん中だったようで、このときだけは、愛ちゃんが相手をしたがっていました。

081122-39

立ちっぱなしだった愛者くんも、そのうち座ってお得意の優雅なポーズ。

081122-40

リュウは省エネモードから起き上がって、あご乗せ甘えん坊ポーズ。

081122-41

みんなで持ってきたおやつの交換をしたり、お店からも犬用おやつをいただいたり。
犬たちもちょっぴり満足。

かなたくんはママさんがトイレへ行ってしまうと、「あう~ん、あう~ん!」と、ものすごく可愛い声を出して、ママを呼び続けていました。

081122-42

声を聞いたママさんが慌てて戻ってきて、かなたくんの好きなガムをあげたのですが、かなたくんはかじりながらも「あう~ん!」ってやっていました。

081122-43

私はお財布にお金を補充するのを忘れていて、あまりにも心もとない状態だったので、近所のコンビニへお金をおろしに行ってきました。
リュウは大人しく待っていたようですが、テーブルの下からこちらの様子をずっと覗いていたみたい。

081122-44

愛者くんの母さまに「やっぱりリュウくんは辛抱強いですね」と言われました。
こんなとき、土手にいた頃のリュウの生活が垣間見えるような気がして、ちょっぴり切なくなります。

長々と話し込んでいたのですが、お店の中を見てまわり、買物を始めた私たち。

隣のテーブルにお客さまが。連れていらしたわんこくん、目がリュウに似ていると言われました。
コマくん、8歳だそうです。

081122-45

確かにちょっとリュウに表情が似ているかも。
おまけに色の感じはリュウのお友達の凛ちゃんにちょっと似ていて、ふたりを足して2で割った感じ?

各々買物も済ませ、すっかり暗くなってしまったので、お店を出ることに。
かなたくんと並んで階段を上るリュウ。

081122-46

暗くなってからもこの公園は人通りが絶えません。
お散歩タイムになったので、わんこ連れも増えたようです。
途中で柴ちゃんをみんなでナンパ。

081122-47

このあと、リュウだけこっそり、ナンパの続きをしてました(笑)

ゆっくり公園を歩いて外の通りに出たところで、愛者くんとバイバイしました。
愛ちゃん、また会おうね!それまで元気でいてね!!!

081122-48

かなたくんと駐車場まで歩いていく途中で、つよさんから電話がかかってきました。
仕事が終わったそうです。偶然、今日の仕事場が近い場所だったので、迎えに来て!とお願いしました。
暗くなっちゃったから怖いし、帰る道がよくわかんなーい、とブリブリして、タクシーで来てと言ったら「金がない」という返事。
お金ならあるから、公園の駐車場まで来て、と無理矢理来させることに。
かなたくんのママさん「お金がないなんて、照れてるんですよぉ」っておっしゃっていました。
う~ん、そうか?

途中で行き会ったこの子。
ジャックラッセルテリアとパピヨンのハーフだそうで。
でも、見た目はジャックそのものでした。性格もジャックだというのは、連れていたママさんの弁。

081122-49

いよいよつよさんが来そうなので、駐車場へ向かいました。

081122-50

つよさん、照れてたんじゃなくて、本当にお金がなかったみたいです。
ほんの千円程度のタクシー代だったのですが・・・汗

そんなビンボーなつよさんでも、リュウは嬉しくて飛びついていました。
かなたくんにも飛びついてもらえて、かなり嬉しそうなつよさん。

081122-51

かなたくんママさんとかなたくんには、長々とお付き合いしていただいてしまって、本当にごめんなさい!ありがとうございました。
みんなでそれぞれが停めた駐車場へ向かいました。

081122-52

あ~あ、あっという間だったな・・・
楽しい時間って、どうしてこうも羽が生えているんでしょう。
愛者くん、かなたくん、これからもどうぞよろしくね!
また会いましょう!!!

そうそう、愛ちゃんちからはとびきりおいしいおこしと、信じられないくらいキメの細かい自然栽培のサツマイモ、かなたくんちからは、天然酵母のもちもちうまうまパンをいただいてしまいました。
それなのに、うちは手ぶらだったんですよ・・・すみません汗
ごちそうさまでした!とっても美味しかったです♪どうもありがとうございました!!!

家に帰ってくると、リュウはかなりくたびれた様子でソファの上に寝そべっていました。

081122-53

「ごはんだよ」と言っても、しばらくはソファの上からごはんを眺めているだけ。

081122-54

具合でも悪いのかと、ちょっと心配になったのですが、ただただ億劫だっただけみたい。
ごはんを食べ終えると、すぐさままたソファの上へ。

081122-55

でも、だんだんずり落ちそうになっていました。

081122-56

リュウに「今日はいっぱい歩いて疲れたね。でも、楽しかった?」と聞いたら、勢い良く顔をベロベロと舐めてくれました。
こんなにコンパクトになって、ソファの上で寝そべっていたリュウ。

081122-57

抱っこしてソファよりは広いクッションの上へ移動させたら、またまた勢い良く、ベロベロと舐められてしまいました。

081122-58

こんな風に、楽しい時間を一緒に過ごせる人や犬たちと出会えたのも、703号室のハハさまのお陰。
愛ちゃんの母さまから「ペットショップで犬を買わなくてよかったと、またもや痛感しました。価値観が共有できるので楽なんですね、きっと」とメールがきました。
私もそう思います。
これから犬や猫といった家族を迎えたい方には、こんな仲間のいる保護犬、保護猫、お勧めですよ!

今日は一日お天気にも恵まれ、思う存分犬話のできる人たちと、気の合う犬同士、本当にいい時間を過ごせました。
これもリュウのお陰だね。ありがとうねheart03
感謝。





スポンサーサイト
  1. 2008/11/22(土) 23:15:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年11月22日土曜日 朝~午後

プチプチ同窓会【前編】

まゆです。こんにちは。

今日の午後は隣街の公園でプチプチ同窓会企画がありました。
なので、朝のお散歩のレポートは簡単に・・・

そんな同窓会があるなんて、ちっとも知らないリュウ。

081122-1

いつもの遊歩道を目指して歩いていたのですが、途中でブルーベリー畑の脇の道を曲がりました。

081122-2

ここでうんぴーをしたのですが・・・びっくりしましたよ。
だって、おしっこの格好になっていたのに、全然おしっこが出ないな~と思っていたら、お尻から・・・だったんですもの。
なんだったの?あれは。

お腹スッキリでいつもの草むらへ。
草むらにはヨークシャテリアの男の子がいました。
「男の子ですか?」と聞かれて「ええ」と言うと、「うちのも男の子なんですが、さっきからそちらへ行きたがるんですよ~」って。

081122-3

もう用事は済ませたので、思う存分ウロウロして、匂い嗅ぎを楽しむだけです。

081122-4

最近はブッシュの向こう側のスペースへ入り込むのがお気に入り。

081122-5

今日は走るでもなく、しばらく散策すると、もう帰るモードになってしまいました。
遊歩道のフェンスに顔を突っ込み、向こう側の家を物色するリュウ・・・汗

081122-6

「かえるですよ」
081122-7

はいはい。
短いお散歩だったけれど、まあ、今日は午後にお出掛けがあるから、いいかな。

朝ごはんを食べ終えたリュウは、納戸な仕事部屋に入ってきて、小さなクッションの上で器用に寝そべっていました。
ちょっとカモノハシ・・・

081122-8

お昼過ぎから出掛ける支度を始めると、リュウは「今日もお出掛け?」という顔をしていました。
だんだんしょぼくれてきたところ。

081122-9

リュウ、今日はリュウも一緒だよ。
っていうか、リュウのお出掛けに私が付き合うんだよ。

そろそろ出発、とリードを付けると、飛びついてきて大喜びでした。
やっぱり置いていかれると思っていたのね・・・

いざ出掛けようと思ったら、車の鍵がありません。
なんでよー!つよー!
電話したら「俺のカーキのジャンパーのポケットに、ないかな~?」ととぼけた返事。
そのカーキのジャンパーが見当たらないんですけどおムカッ

どうにか鍵は見つかりましたが、ほぼゆでだこになりながら家を出ました。

つよさんとふたりだけで車で出掛けているうちに、助手席乗りをマスターしたリュウ。
後ろの座席に乗っているときより、安定しています。

081122-10

プチプチ同窓会の会場となる公園は、うちが一番近かったので、少し早めに行って様子を見ることに。
休日のせいか、案の定、公園の駐車場はいっぱいでした。
他のメンバーに電話でお知らせして、うちも駐車場を探さなくちゃ。

ちょうど曲がった道沿いの駐車場が1台分だけ空いていました。ラッキーです。
リュウは降りたとたんに、街路樹の根元に長々おしっこをしました。

公園の中に入っていくと、嬉しそうにこちらを見上げていました。

081122-11

リュウは公園が気持ちよかったのか、少し歩いていたら急にしゃがんでうんぴーの格好になりました。
ん?さっきしたばっかりなのに?しかもこんなに?

まだ待ち合わせまで時間があったので、おやつを買いに行くことに。

081122-12

人ごみを掻き分けながら、ようやくお店にたどり着きました。
そんなに遠い場所じゃないのに、とにかく人が多くて結構時間がかかりました。
でも、お店の中はガラ~ンとしていて、お客さまは私たちだけ。

081122-13

ご褒美に使えるような、小さなクッキーを買って、待ち合わせ場所に急ぎます。
リュウはとっても嬉しそうな顔をしていました。

081122-14

リュウったら、待ち合わせ場所を知っていて、誰が来るのかも知っているかのように、にっこにこで私を案内し始めました。

「ここをのぼるんだよ!」
081122-15

待ち合わせ場所の公園の駐車場まで、あと少しというところで、待ち合わせのメンバーのひとりと遭遇!
そうです、愛者くんです!

081122-16

リュウはもう大喜びで、パッカパッカと愛ちゃんに駆け寄っていって、すぐさま鼻をくっつけてご挨拶をしていました。

愛者くんは、車を停めに行った父さまの姿がないので、さっきから鼻を鳴らして待ちわびていました。

081122-17

そこへ、本日もうひとりのメンバーが登場!
愛ちゃんとリュウ、寄ってたかってご挨拶です。

081122-18

ここで、改めて今日のプチプチ同窓会のメンバーをご紹介します!

まずは、最後に到着した、かなたくん。
10月の703号室の同窓会で初めて会いました。
その時に、家が割合近いとわかり、この同窓会が企画されたというわけです。

081122-24

リュウの親友の愛者くん。

081122-26

それから、リュウ。

081122-25

本当は、ですね・・・
今日は703号室のみんなも参加の予定だったのですよ。
でも、事情があって703号室のみんなは来られなくなっていましました。
ま、事情の方はハハさまのブログをご覧いただくことにして・・・
実は、ハハさまたちがいらっしゃることは、愛ちゃんとかなたくんを驚かそう!のサプライズ企画だったのでした。
そんなわけなので、来られなくなってがっかりしたのは私だけ。
愛ちゃ~ん、かなたく~ん、本当はそういうことだったんですよお~!

さてさて、いつまでもしつこくかなたくんのお尻を追いかけていたのは、リュウ。

081122-19

みんなでゆっくりと公園の中へ向かって歩いていきました。
途中でお散歩中のボーダーコリーくんと会いました。

081122-20

愛ちゃんは7歳、リュウは6歳なので、いい加減落ち着いていますが、かなたくんはまだ2歳、遊びたい盛りです。
「遊んでー」とおねだり中。

081122-21

いい大人たちは、それを少し離れた場所で見ています。

081122-22

みんなで連れ立って歩き出しました。
最初はぎこちなかったのですが、すぐに慣れた様子。

081122-23

仲良く並んで歩いていきます。

081122-27

広々した場所で、集合写真を撮ってみました。

081122-28

池の縁に沿って歩いてきたのですが、川に沿って、まだまだ先があります。
みんなで、もっと奥まで歩いてみることに。

081122-29

鳥大好きで、鳥を見ると飛びつくというかなたくん。
リュウもそうなのですが、そのリュウが気にも留めなかった鴨にご執心でした。

081122-30

リュウは愛者くんと並んで歩いて、とっても嬉しそう。

081122-31

ね!

081122-32

実は愛ちゃん、先月お散歩中に嘔吐のあと、突然倒れたんだそうです。
全く動かなくなってしまって、外出先だった父さまと母さま、大慌てで病院を探しあて、検査を受けたそうですが、原因はわからなかったそうです。
東京へ帰ってきてから、もう一度かかりつけのお医者さまで検査をしてもらい、今ではすっかり元通りの元気な愛者くんになっていました。
本当によかった!
リュウの大好きな、大切なお友達だものね。
愛ちゃん、いつまでも元気で、これからもリュウと仲良くしてね!

再び、広々した場所にやってきました。

081122-33

橋があるから、あそこを渡って向こう側を折り返そう。
プチプチ同窓会はまだまだ続きます。



  1. 2008/11/22(土) 15:04:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。