つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年1月9日金曜日 朝~夜

不出来な写真集

まゆです。こんにちは。

地区の消防団に入っているつよさんですが、今日は出初式ということで仕事は休み、朝はいつもよりゆっくりということで、リュウの朝のお散歩を昨日のうちにお願いしていました

リュウ、そんなわけだから、つよさんとお散歩だよ。

090109-1

朝起きたら、リュウはなぜか私の足元にいて、寝たときと反対側を向いていました。

さて、つよさん、まだ暗いうちからリュウと出掛けたはいいのですが、今朝は夕べから雪の予報。
まだ雪にはなっておらずみぞれだったらしいのですが、それで一気にテンションが下がったらしいのです。つよさんが撮った写真を見たら、過去最悪の出来栄え。

090109-2

でも、どんなにテンションが下がっていても、この写真だけは撮るのね・・・

090109-3

リュウ、なんの匂いを嗅いでるの?!
つよさん~、変なものの匂いを嗅がせないで~!おねがい!

090109-4

ここがどこなのか、さっぱりわかりません。
つよさんに聞いてみたのですが、本人も「わからん」と言いました。最悪。

090109-5

脳みそ、止まってるわね。

090109-6

他にもいろいろ写真はあったのですが、どれもこれも真っ暗で何を撮ったのか判別不能だったので、ぜ~んっぶ割愛したら、もう帰ってきたところの写真になっちゃいました・・・
それでも30分弱ぐらい、お散歩していたようなのですが。

090109-7

帰ってくると、すぐにソファに座るリュウ。

090109-8

朝ごはんのあと、私がお掃除を始めたので、リュウもソファから下りてウロウロしていました。

090109-9

リュウ、今日もお留守番でごめんね。
今日も宝探し用のおやつ、用意しておいたからね。

リュウに「行ってくるね」と言ったのですが、リュウは私が手に隠し持っていた蝦夷鹿チップばかりを気にしていました。
リュウが食べているあいだに、あげなかった分もリビングのあちこちに隠しました。

090109-10

午後になってオイルヒーターの電源をオフにし忘れたと思い、一旦家へ帰ると言っていたつよさんに電話をすると、ちょうど家にいるところでした。
まだしばらくいるということで、リュウのお留守番もほんの少しだけれどインターバルが入りました。

夜になって帰宅すると、いつものようにリュウが何やらくわえてお出迎えしてくれました。
写真を撮ったのですが、カメラがちゃんと反応してくれなくて、うまく撮れなかったので、落ち着いてからのリュウですが。
さっき、リュウがくわえて振り回していたのは犬のぬいぐるみのはずだったのですが、落ち着いたリュウを見ると骨ガムをかじっていました。

090109-11

さあ、お散歩に行こう。

090109-12

朝より雨がいっぱい降ってるよ。

090109-13

リュウは凛ちゃんの家の前で立ち止まると、しばらく「クウン、クウン」と鼻を鳴らしていました。
今日は凛ちゃんに会いたかったのね。

090109-14

まっすぐ遊歩道へ行くのかと思ったら、途中の道を曲がって、畑のあいだを歩き出しました。

090109-15

時々、ブルブルっと身体を震わせて雨のしずくを落とします。

090109-16

畑と農家のおうちのあいだにある、リュウが大好きなスペースがあるのですが、今日もそこでひとしきりクンクンしていました。

090109-17

そこでうんぴーもすると、もう用は済んだとばかりに、来た道を戻っていきました。
でも、そのまままっすぐ帰ったわけではありません。
小さい公園の方へ曲がって、小さい公園の脇の道を歩いていきました。

090109-18

そのまま遊歩道へ入っていったリュウ。ここだけははずせないっていう感じ?

水はけの悪い遊歩道には、大きな水溜りがたくさんできていました。
長靴の私は、水溜りの中にジャブジャブと入っていって、わざとチャプチャプと音がするように歩くと、リュウは嬉しくてピョンピョンと飛び跳ねていました。

090109-19

そしてそのまま遊歩道を走って抜けると、いつもの道を家に向かって小走りに急ぎました。

090109-20

家に帰ってくると、ごはんができるまでクッションの上でおとなしくしていたリュウ。

090109-21

ごはんのあとは、私にくっついて納戸な仕事部屋へやってきたので、クッションも移動しました。

090109-22

2時間後のリュウ。
上の写真と同じ犬とは思えないくらい、ブ~たれていますね。

090109-23

この時点ではまだつよさんが帰ってきていなかったのですが、しばらく経ってつよさんが戻ってくると、リュウは大あくびをしながら寝室へ消えていきました。

090109-24

私はもう少しやることをやってしまおうと思ったのですが、どうにも睡魔に勝てず、リュウに続いて寝室へ退散したのでした。
朝のお散歩の写真もひどいものですが、夜のお散歩の写真もろくなのがなくてごめんなさい!







スポンサーサイト
  1. 2009/01/09(金) 23:53:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。