つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年1月10日土曜日 午後~夜

おねだり三昧、ワンワン、ワン!

お昼寝から目覚めてから、慌てて仕事にとりかかった私。
リュウも納戸な仕事部屋にやってきました。

090110-25

はー、本当にぐうたらな一日になっちゃったわ!
もうお散歩の時間。

090110-26

家を出ると、リュウはいつもと反対方向へどんどん歩いていきました。

090110-27

今朝はすぐの角を曲がったのですが、今日は曲がらずに大きな道までやってきました。

090110-28

通りを渡ると、大きな通り沿いに少し歩いて、途中から遊歩道になっているところに入っていきました。

090110-29

この遊歩道は、途中で植え込みによって道が分割されているのですが、リュウは狭い方を歩くのが好きで、いつもそちら側を選んで入っていきます。

この奥は公園。

090110-30

公園は素通りする感じで、公園を抜けた先に突き当たる自転車遊歩道の脇の、自然に任せてある感じのスペースへ行ってクンクンし始めました。

090110-31

そこでうんぴーをして、どこへ行くでもなく、あたりをウロウロしていました。

090110-32

いろいろな犬が自転車遊歩道の方へ入っていきましたが、リュウはここからどこへも行こうとしません。
自転車道の方を歩こうか、遊歩道を歩こうか、ふもとで迷っている感じでした。

090110-33

でも、結局はどちらへも行かず、公園の前に戻ってウロウロ。

090110-34

そしてようやく歩き出したと思ったら、帰る方向の遊歩道でした。

090110-35

リュウはブッシュの中へ潜り込んでは、奥を覗き見していました。

090110-36

この遊歩道の切れ目のところで「リュウ、写真を撮らせて」と言うと、珍しくお座りをしてポーズを取ってくれました。

090110-37

結局いつもの遊歩道へは行かず、手前のタクシー会社の前の道を通って家に向かいました。

090110-38

それにしても、今日のお散歩ではやけに写真撮影に協力的だと思っていたら、家に帰ってきてからが大変でした。
デスクに向かう私の後ろで、背中に犬パンチ。
そういうときはたいていちゅーをしたいことが多いので、顔を突き出してちゅーしてもらったのですが、少しするとまた犬パンチ。
そして、ワンワン!ワン!と吠え出しました。
こうなったら無視です。このワンワンに乗ってはいけない。心の中で自分に言い聞かせながら、リュウにわざと背中を向けるようにしたら、すぐに吠えるのをやめてクッションの上に座りました。
リュウが落ち着いてしばらくしたところでリュウの方を向くと、リュウのお腹が小さくなりました。
あらら・・・これはこれは。お腹がすいていたのね。

そこへつよさんが帰ってきました。
玄関でモタモタしているつよさんに、またしてもリュウから「早く!」と催促のワン!
つよさんがようやく部屋に入ってくると、リュウはつよさんを追い掛け回していました。

090110-39

私はそのあいだに、おやつのカンガルージャーキーを小さくカットしたものを、和室のあちこちに仕込んで、宝探しゲームの準備。
全部ばら撒いたところでリュウを呼ぶと、リュウはクンクンしながら探し始めました。

090110-40

犬は近い場所のものが見えにくいと聞いたのですが、どうやらそれは本当らしく、リュウは慎重にクンクンしながら、ゆっくりと先に進んでいきました。
見つけたジャーキーを食べながら、部屋を見渡して他にどこにあるかと探したりしていました。

090110-41

夕ごはんのあとも、遊ぼう、遊ぼうとおねだりが激しかったので、犬のぬいぐるみで犬遊びをしました。
動画を撮ったのでアップしようとしているのですが、なかなかデータ変換がうまくいきません。
成功したらここにアップすることにします。

ようやく成功しました。たいした動画ではありませんが・・・(2009・01・15)



それでも、リュウはどうしてもつよさんに遊んでもらいたい様子。

090110-42

しばらくまた私と犬遊びをしたのですが・・・

090110-43

「つよさんとあそぶですよ」
090110-44

つよさんも晩酌を終えて、ようやくリュウと遊んでくれました。

090110-45

でも、リュウが好きでもないボールを出してきて遊んだので、全然乗ってきてくれなかったようです。
あんなに遊んでもらいたがっていたリュウに、知らん顔されていました。

090110-46

私が「リュウの好きなおもちゃじゃないと」と言って、犬ボールを試しに投げてみたら、喜んで取りに行きました。

090110-47

あとはつよさんに任せて、私は納戸な仕事部屋にこもったのですが、しばらくすると和室で犬のぬいぐるみをピーピーやっている音が聞こえてきました。
少し経って中を覗いてみると・・・
既に遊びは終わったらしく、つよさんは寝てしまっていて、リュウがこんな風にまったりしていました。

090110-48

つよさんがかけていたお布団が曲がっていたので直していると、布団の中から犬のぬいぐるみが出てきました。
リュウの方にポンと投げました。

090110-49

それからつよさんの脇で、しばらくつよさんと話をして立ち上がると・・・

090110-50

あ~あ、もう、リュウってば、なんてかわいいんでしょう!
本当の本当に、いつもいつも思いがけないときに、心癒されるひとときがあります。
全部リュウからのプレゼント。
たまにおねだりしてワンワン吠えても、そんなのどうってことないわ!と、またしても親バカになってしまう私なのでした。




スポンサーサイト
  1. 2009/01/10(土) 23:24:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年1月10日土曜日 朝~午後

お友達、いっぱい

まゆです。こんにちは。

今日はいささか寝坊をしました。
リュウ、お待たせ。お散歩に行こう。

090110-1

マンションの玄関を出ると、いつもとは反対方向へ歩き出したリュウ。

090110-2

遊歩道までやってきました。

090110-3

遊歩道の脇の植え込みスペースをウロウロ・・・

090110-4

ウロウロ・・・

090110-5

狭いところがだ~い好き!

090110-6

ようやく、いつもの遊歩道へやってきました。

090110-7

草むらにはラブラドール2頭の先客が。
同じおうちのラブちゃんなのですが、血の繋がりはないそうです。
1頭はとっても脚の長い子で、パパさんも「ラブっぽくないんですよね」とおっしゃっていました。

090110-8

ラブちゃんたちが行ってしまうと、遅い時間のお散歩のときによく会う、トトくんがやってきました。

090110-9

それから、シュナちゃんも。
夕べ冷え込んだのか、道のところに溜まった水がそのまま凍っていて、トトくんのパパさんが「こんなの、初めて見たよ」と言いました。

090110-10

そこへハナちゃんもやってきました。

090110-11

リュウは、ハナちゃんのパパさんのところへ擦り寄っていました。

090110-12

そして、いきなりハナちゃんに「遊ぼう!」と言ったので、それで思い出しました。
ハナちゃん、凛ちゃん公園で以前、時々会ったことのある子だわ!

090110-13

リュウの方が記憶が確かだったわけです。

トトくんは一旦は草むらを出て行ったのですが、お友達がいっぱいいたからか、気になったらしくまた戻ってきて、しばらくみんなで過ごしました。

それからシュナちゃんと一緒に小さい公園へ。
丘の草むらでいきなり走らされました
汗
どうやら、リュウには私に必要なことがわかっているらしい・・・

090110-14

丘の脇のスロープをウロウロ。

090110-15

リュウ、今日は山はやめておこう。
リュウは平気だと思うけど、私が絶対に滑って転ぶから・・・お願い!

リュウ、わけがわかったらしく、山へ行くのはやめにしてくれました。
ごめんね・・・

090110-16

下の道へ下りていくと、ハナちゃんが来ていました。
リュウはパパさんだけでなく、自転車の匂いもしきりに嗅いでいて、パパさんに「自転車も匂いする?」なんて聞かれていました。

090110-17

それからもう一度、もう誰もいなくなった遊歩道に立ち寄りました。

090110-18

帰りにいつもの道を通っていると、タクシー会社を通り過ぎたところで、「リュウちゃ~ん!」と声が掛かりました。
いつものハスキーおじさんでした。
「最近見かけないからさ、どうしたのかって、みんなで言ってたんだよ」と言われました。「リュウくん、結構人気者なんだから」
リュウはおじさんに会うなり、顔にちゅーをしたので、おじさんは大喜びでした。
気をよくしたおじさん、「あれだね、人間だったら色男だね、リュウくんは。ちょっと寡黙でさ」なんて言っていました。

090110-19

帰ってくると、そんな色男らしいリュウもこんな大福犬に。

090110-20

ごはんを食べたあと、珍しく「遊ぼう!」とせがんできたので、犬遊びをしました。

090110-21

犬を投げると、くわえて持ってきます。

090110-22

リビングに投げても、くわえて和室にいる私のところへ持ってきます。

090110-23

そんなことをやっているうちに、眠くて眠くて仕方なくなった私、お昼寝を決め込みました。
目覚ましもかけずに気持ちよくお昼寝をして、目が覚めるともうお昼が過ぎていました。
飛び起きてふと見ると・・・

傍らでリュウも寝ていました。

090110-24

なんてぐうたらな一日!
でも、こんな日があってもいいか。
今日はリュウとお散歩して、遊んで、寝て、またリュウとお散歩して、ってそんな一日になりそう。





  1. 2009/01/10(土) 14:40:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0