つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年1月17日土曜日 朝~夜

たまにはつよさんの傍らで・・・

まゆです。こんにちは。

お散歩へ行く支度をしているあいだ、リュウはたいていソファにいます。

「まだ?」
090117-1

今日は普段のコースで遊歩道方面へ向かいました。

090117-2

途中でブルーベリー畑脇の道に入ったのは、ちょっとイレギュラー。

090117-3

遊歩道脇の草むらに入っていくと、向こうの方にフクちゃんらしき犬が見えました。

ねえ、リュウ、あれ、フクちゃんじゃない?

「ほんとです~!」
090117-4

ふたりともお互い目掛けて駆け寄りました。

090117-5

そこへ、今日はハナちゃんがやってきました。

090117-6

フクちゃんもリュウもハナちゃんとも仲良し。
やっぱり犬も仲良しグループってあるみたい。

しばらく一緒に過ごしたあと、ふたりは帰ってしまいました。
リュウはまだ草むらを探索していました。

090117-7

うんぴーをしていたら、今度はトトくんが来ました。
トトくんにも、だいぶ近寄れるようになって、トトくんのパパさんに「前と変わってきたね」と言われました。

090117-8

トトくんも行ってしまって、一旦は遊歩道に出たリュウでしたが・・・

090117-9

もう少しのんびりしたかったのか、草むらに戻ってしまいました。

090117-10

そのまま、全然動こうとしません。

リュウ、どうしたの?
草むらの子になる?

090117-11

しばらくボーっと草むらでお座りしていたリュウでしたが、カラスがやってきたのでようやく立ち上がりました。

090117-12

カラスに飛びつこうとしたので、その勢いで草むらを出ると、普通に歩き始めました。
いつもはすぐの角を曲がって帰るのですが、今日は座ってばかりいたから、ちょっと回り道して帰ろうよ、と言うとリュウも「いいよ」と遊歩道の続きを歩き出しました。

090117-13

歩きながら、時々私の方を見上げるリュウ。

090117-14

帰ってきて、ごはんのあとふと見ると、リュウは和室に入り込んでいました。

090117-15

どうやら、犬のぬいぐるみも持ち込んだ様子。
少し遊びました。

090117-16

そのあとも、しばらくひとりで和室で過ごしていたリュウでしたが・・・

090117-17

そのうち、私のいる納戸な仕事部屋にやってきました。

090117-18

リュウ、おやつ、食べる?

090117-19

「たべるですよ」
090117-20

夕方になったので、まだ明るいうちに、とお散歩に行くことに。
それにしても、少し日が長くなりましたね。

090117-21

遊歩道はさっと通り過ぎ・・・

090117-22

小さい公園へ。
小さい公園の丘の草むらには、今日は小さいわんこたちが集っていました。

「いっぱいいるな~」
090117-23

リュウはいつものように山に入っていったのですが・・・

090117-24

途中、覗いていた垣根から慌てたように離れ・・・

090117-25

一目散に山を下りるリュウ。

どうしたの?

090117-26

・・・と思っていたらうんぴーでした。
丘の草むらから通りを隔てた植木の根元でうんぴーをしました。

ようやく落ち着いて、今度は丘の草むらへ。
前からお友達のアメリちゃんが来てくれたので、アメリちゃんのお友達のケンくんも来てくれました。
ふたりともとっても大人しいミニチュアダックスです。
でも、リュウはケンくんに犬見知りしていて、なかなか近づけませんでした。

090117-27

優しいケンくんのママさんは、「ほら、嫌だって言ってるよ。ちょっと離れて」とケンくんを誘導。ケンくん、せっかく来てくれたのにごめんね。でも、リュウの様子を見ていると嫌なわけではなく、ただ犬見知りしているだけのようなので、たぶん何度か会ううちに、大丈夫になりそう。
「また会ったらよろしくね」と言うと、ケンくんのママさんも「こちらこそ」と言いました。

「よろしくです」
090117-28

丘の草むらで少し走り・・・

090117-29

夕焼けがきれいな草むらの脇を通って帰りました。
なんだか、舞台装置のように見えましたよ。

090117-30

リュウは階段も私の様子を見ながら、今日は珍しく後ろからついてきました。

090117-31

今日もあまり調子がよくなく、午前中寝て過ごしていたからかな・・・???

さて、つよさん、今日は玄関の電球が切れたので買って帰ってくれました。
リュウに「残念だなー。ボールはボールでも、違うボールなんだー」と言ったのですが、リュウは電球をペロリと舐めていました。

090117-32

夕飯はすっかり出来上がっていたのですが、マヨネーズがなかったので、これまたつよさんに買ってきてもらったものを、大根サラダにかけていると・・・
マヨネーズの匂いにつられたのか、リュウがキッチンを覗きにきました。

090117-33

おやおや、珍しい。
盛り付けをしているあいだ、つよさんが撮った1枚。

090117-34

やっぱり水平線が傾いています・・・汗

今日のうちに納品しなければならない仕事がまだ終わっていなかったので、夕食のあと仕事場にこもってやっていると・・・

「ふわ~っ!」
090117-35

一緒に篭城していたリュウ、すっかり退屈したようです。
ほっぺを引っ張ったら、その形のままになっていました。

090117-36

そのあと、リュウはつよさんのいるリビングに行っては、BSでハリポタを観ていたつよさんに「遊べー」とせがんだり、ちょっと遊んでもらうと、今度は私の様子を見に納戸な仕事部屋に来たリと、行ったり来たりしていました。
でも、いよいよつよさんがお布団を敷いて寝てしまうと、リュウもいつもとは反対側の、つよさんの脇に潜り込んで寝てしまいました。

090117-37

私がお布団に入って、いくら呼んでも私の方へはきませんでしたよ・・・
今日はリュウが隣にいなくて、とっても淋しかった私なのでした。





スポンサーサイト
  1. 2009/01/17(土) 23:56:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0