つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年2月2日月曜日 午前~夜

お留守番したり遊んだり

お散歩から帰ってきてごはんを食べ終えたリュウは、和室の陽だまりの中でしばらく日向ぼっこをしていました。

090202-28

私は納戸な仕事部屋にいたのですが、お茶を淹れにいくとリュウがリビングのソファに戻っていて、そこで寝そべっているのが目に入りました。

090202-29

「リュウ、こっちの部屋に来る?」と聞いたけれど、今朝のお散歩がきいたのか、起き上がろうとさえしません。
せっかく一緒に家にいるのに、別々の部屋にいるなんて淋しいわ~と、リュウのクッションを引っ張って納戸な仕事部屋まで移動させました。

移動中・・・
リュウ、全然動じてません。

090202-30

こうして、納戸な仕事部屋の定位置に落ち着きました。

090202-31

お昼になって、小腹が空いたのでバナナを食べたついでに、リュウにも少しお裾分け。

090202-32

その後はひたすら眠っていたリュウ・・・

090202-33

と思ったら、起きてました。

090202-34

午後を少しまわった頃、私は仕事の打合せで駅まで行かねばならなくなりました。
リュウ、できるだけ早く戻ってくるから、少しのあいだ、お留守番お願いします。

090202-35

2時間弱ほどで打合せを終えて帰宅すると、リュウはリビングのソファの上でまったりしていました。

「おかえりー」

090202-36

いつもの長いお留守番に比べたら、このくらいのお留守番はへでもないとでも言うような感じでしたが・・・

でも、お留守番はお留守番だもんね。ごめんね。いつもありがとうね。
さあ、このままお散歩に行っちゃおう!

リュウ、ちょっぴり嬉しそうな顔になりました。

090202-37

夕方のお散歩はうちの裏通りの駐車場の方へ。

090202-38

そこからまっすぐ、草むら駐車場を目指しました。

090202-39

途中、小走りになったので、これはうんぴーだな・・・と思っていたら案の定、草むら駐車場でうんぴーをしました。
あとはゆっくりクンクンタイム。

090202-40

草むら駐車場の周りの道をぐるりと回ってまっすぐ行くと、レンガブロックの塀のあるおうちがあります。
リュウはブロックとブロックの隙間に鼻先を突っ込んでいました。

090202-41

それから今度は大きい通りを渡って、ワン太くん公園へ。
おやおや、今日は何だかいっぱい人がいるよ。

090202-42

ほら、自転車置き場が自転車でいっぱい!

090202-43

リュウは人が大勢いるあたりを避けながら、公園の中をクンクンと進んでいきました。
そしておしっこをすると、地面を思い切り蹴り飛ばしていました。

090202-44

公園の広場になったところでは、子供たちがボール遊びをしていました。
リュウはそちらの方をぼんやりとしばらく眺めていました。

090202-45

どうやらこの集団は、子供たちに付き添ってきたお母さんたちのようです。

「それにしても、いっぱいいるです」

090202-46

確かに。子供の数よりお母さんたちの数の方が多く見えるね・・・

そうこうしているうちに、夕方5時の鐘が鳴り、お母さんたちが口々に「○○ちゃ~ん、帰るわよー」と、子供たちを呼び始めました。
子供たちがいなくなった広場を横切って、公園の向こう側へ行ったリュウ、クンクンとまた外側を歩いて、出口に向かって進んでいきました。
出口の近くの木では、3~4人の子供たちが木にロープをくくりつけて、ブランコにして遊んでいるところでした。

090202-47

子供の頃って、公園にあるブランコより、こういうブランコが楽しかったりするのよね・・・

リュウは大きく公園を一周したので、それでもう満足したらしく、公園をあとにしました。
大きい通りを渡って帰ります。

090202-48

家に帰りつくと、犬のぬいぐるみをあご乗せにして寝そべっていたリュウでしたが・・・

090202-49

つよさんが帰ってくると、パッチリと目を覚ましていました。

090202-50

夕ごはんのときには、またしてもピョンピョン攻撃。
テレビの前に立ちはだかって、ちょっと怖い顔をしています。

「つよさん、あそぶですよ」
090202-51

つよさんはちょっと疲れているみたいだから、私と一緒にボール遊びしようか。

090202-52

転がったボールを追いかけたり、私が投げたボールを空中キャッチしたり。

090202-53

たくさん遊んだので、つよさんがお布団を敷くと、リュウも「ボク、もうねるですよ」とお布団の部屋へ入っていきました。
見ると・・・今日は犬のぬいぐるみではなくて、ボールをくわえていっていました。

090202-54

こういうところが、またかわいいのよね!
もし、私とでよかったら、また明日も遊んでくれない?





スポンサーサイト
  1. 2009/02/02(月) 23:50:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年2月2日月曜日 朝

お散歩たっぷり

まゆです。こんにちは。

今朝、リュウはまだ外が暗い早朝に、お腹がキュルキュルなってしまったらしく、ひとりお布団を這い出て私たちの枕元をウロウロしていました。
その気配で目が覚めた私、リュウの好きな食パンを少し食べさせると、とたんにお腹キュルキュルが止んで、リュウもほっとしたようにお布団に入ってきました。

起きようと思っていた時間より早く起きてしまったので、二度寝の今日は少しお寝坊・・・

再び目を覚ましたときのリュウ

090202-1

今日も元気にお散歩に出掛けました。
もう、お腹もなんともないようです。よかった!

090202-2

タクシー会社の前を行きすぎてしばらく行くと、後ろから「リュウちゃーん!」と呼ぶ声が。
振り返ると、タクシー会社のシマおじさんでした。
「リュウちゃん、久し振りだなあ」とおじさんはリュウをいっぱい撫でてくださいました。

090202-3

いつもはそのまままっすぐ遊歩道へ向かうリュウなのですが、今日はおじさんが曲がった畑のあいだの道をおじさんにくっついて曲がっていきました。
でも、おじさんが傍らに停めてあった車に乗り込むと、「あれ?」というようにそちらの方を見て、来た道を引き返してしまいました。

090202-4

そして、畑のあいだの道より1本向こうのブルーベリー畑の脇道を歩くことにしたようです。
脇道に入るなり、すぐ「走ろうよ!」と言いました。

090202-5

でも、ほんの5メートルほど走っただけで、リュウは気になる匂いを感じたらしく、すぐにクンクンに戻ってしまいました。

090202-6

今日もいつもの草むらへ。

090202-7

草むらでウロウロしていると、ゴクウくんがやってきました。
リュウ、珍しく鼻をくっつけてご挨拶していました。

090202-8

それから、更に珍しいことに、ゴクウくん相手に「遊ぼうぜ」と言っていました。

090202-9

「まゆさん、きょうのリュウくん、いつもとちがうね」
090202-10

ゴクウくん、ちょっと戸惑い気味・・・
でも、リュウはそんなのお構いなしで「遊ぼうぜ、遊ぼうぜ~」とやっていました。

090202-11

少し落ち着いて、またあたりを散策しているあいだに、ゴクウくんは小さい公園の方へ行ってしまいました。
その後ろ姿をしばらく見ていたリュウ・・・

090202-12

くっついて行くことに決めたようです。

090202-13

小さい公園にはチャマくんとシュナちゃんがいて、ゴクウくんもそこへ合流していました。
でも、リュウは遠巻きにみんなを眺めているだけで、近寄ろうとはせず、ジャブジャブ池の向こう側へ回りこむように歩き出しました。

090202-14

みんな知っているお友達なのにね。

ジャブジャブ池の周りをぐるりと回って、みんなが集まっていた道に出てきました。
リュウはブッシュに顔を突っ込んでいましたが、どんだけ首の長い犬かというくらい、ぐ~んと伸ばしてクンクンしていました。

090202-15

東屋の脇を通って、山にも入っていきました。

090202-16

でも、今日は割合すんなりと山を下りて、またまた草むらへ戻ってきたリュウ。
草むらにはひと足先にチャマくんが来ていました。

090202-17

チャマくんが行ってしまうと、少しして今度は凛ちゃんがやってきました。

090202-18

そして、凛ちゃんに続いてワン太くんも!

090202-19

凛ちゃんと会ったリュウ、まだうんぴーもしていなかったので、凛ちゃんと一緒にお散歩の続きをすることに。
凛ちゃんにくっついて、やってきたのは凛ちゃん公園。

090202-20

レディのうんぴー現場からは少し離れた場所でクンクンを楽しんで、公園を出て住宅街を歩きだしました。

090202-21

あれれ?それにしても、リュウの尻尾が下がっちゃってるね。
ん?何か凛ちゃんに言われている?

090202-22

「まゆさん・・・」
090202-23

そうか、また何か言われちゃったか。

「しんこきゅう、しんこきゅう」「リュウくんたら、なにやってんの?」
090202-24

時々凛ちゃんに何か言われても、やっぱり凛ちゃんとお散歩するのが大好きなリュウ。
マイペースでお散歩を続けました。

と、またまた覗き見をしていますが・・・

090202-25

リュウが見ていたのは、この子!

090202-26

男の子なのに、リュウに家を覗かれても全く吠えなかったミックスくん。
ひょっとしたら、お友達になれるかもね。

リュウはその後も時々「ひいぃ」となりながら、歩いていました。

090202-27

しょうがないね。リュウは凛ちゃんには滅法弱いんだものねえ。
今日はぽかぽか陽気の中、凛ちゃんのお陰でたっぷりお散歩を楽しんだリュウなのでした。
2時間近くも歩いたもんね!お疲れさまでした。





  1. 2009/02/02(月) 09:44:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。