つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年2月26日木曜日 朝~夜

リュウのいいところ

まゆです。こんにちは

リュウ、おはよう。

090226-1

今朝のお散歩は雨が降っていたわけでもないのに、珍しく住宅街コースでした。
雨は降っていなかったけれど、今週になってずっと降ったり止んだりのスッキリしないお天気で、まだお日さまの姿を見ていないので、お散歩も雨の日バージョンになったのかもしれません。

090226-2

ポケット広場の道を隔てた反対側にある、花の小径ガーデンで、リュウはしばらくクンクンしていました。

090226-3

花壇に沿って歩きながら、クンクン、クンクン。

090226-4

と、そこへコウちゃんが現われました。
コウちゃんもリュウが匂いを嗅いでいた場所へ近寄って、これまた匂いを嗅いでいました。

「クンクン、クンクン」「なっ!いいにおい、するだろ?」
090226-5

コウちゃんは私たちが来た方角へ歩いていきました。
これからきっと草むらにでも行くのでしょう。

090226-6

コウちゃんとは反対方面へ歩いていったリュウ、教会の横にある公園に到着しました。
この公園に来るのは久し振りだねえ。

090226-7

ここへ来るとたいてい走るのですが、今日は走らずに何となく公園の中を一周した感じで、外に出ると原っぱ駐車場に向かっていきました。

090226-8

今日のリュウは何となくお腹の調子がよくないらしく、お散歩に出てきたときから草を探してばかりいました。
私はそのたびに阻止していたのですが、そのうち、リュウのお腹がまたキュルキュルと鳴っていることに気づきました。
一昨日の夜、お腹がキュルキュルしたときに、病院でもらったお薬を飲ませて、昨日も少し怪しい感じだったので、夕ごはんのときに一緒に飲ませたのですが、また今朝お腹がキュルキュルしていたので、私も腹を決めました。
リュウだって今まで6年間、自分なりに対処してきたに違いないのです。
今日は草を食べさせてみよう。

草むらに比べるとこの駐車場は、それほど多くの犬がきているようでもないので、リュウがクンクンして食べ始めた草を、食べるがままにしていました。
まだそれほど草が生え揃っているわけではないので、短い草でも必死になって食べている感じでした。

090226-9

しばらくかけて草を食べると、すぐにリュウは大きなうんぴーをしました。
いつもの量の3倍くらいはあった気がします。
これだけ溜まっていて、それがなかなか出なかったのね。それは苦しかったね。
最後の方に、今食べたばかりと思しき草が、塊で出てきました。

うんぴーは無事に済んだのですが、リュウはまだ草を探していました。
まだお腹が気持ち悪いんだ。
これは吐くつもりだな・・・と思い、今度もリュウがするままにさせてみました。
リュウは、駐車場の一番隅っこで、草が茂っている場所を見つけ、そこでたくさんの草を食べました。

090226-10

草を食べ終わると、リュウはその場ですぐにお座りをしました。
私はいよいよゲボするのだと覚悟して、リュウの横に座ってリュウの背中をさすりました。
犬の場合は背中をさする他に、もっと手助けになるようなことがありそうだと思ったのですが、よくわからなかったし、何もしないではいられなかったので。
リュウは案の定ゲボをしました。
そしてようやくスッキリしたような顔をしていました。

090226-11

駐車場を出て、商店街の方へ向かって歩き出したリュウ。
よかった。お腹がスッキリして元気になったようです。
いつもの覗き見も復活。

090226-12

商店街にぶつかると、家のある方向へ曲がっていきました。

090226-13

途中で朝の挨拶をしているお巡りさんに「おはよう」を言って、うちの駐車場のある通りを曲がると、リュウはまっすぐうちの車に向かって歩いていきました。
そして車チェック。

090226-14

でも、よく見たら車にリュウの姿が映りこんでいます。
ひょっとして、向こうのリュウとご対面でもしてたかな?

家に帰ってくると、リュウはごはんを食べずに、納戸な仕事部屋のクッションの上で過ごしていました。
さっき吐いたばかりだし、私も無理矢理に食べさせるのはやめて、様子をみることにしました。

090226-15

お腹はまだ少しキュルキュル鳴っているようでした。
でも、その音がだんだん小さくなっていって、遂に聞こえなくなりました。
リュウはしばらく経つと、ようやくごはんを食べてくれました。

090226-16

リュウ、よかった!ごはんが食べられるくらいにはなったのね。

でも、このところこういうことが多すぎるし、もうすぐ7歳になるので、健康診断を受けさせることにしました。
検査をしてもらって、何もなければいいものね。

リュウが少し元気になってくれたので、足の裏の毛をカットすることにしました。
これじゃあ、余計に床で滑るよね、というくらい長く伸びていました。
でも、少しはきれいになったかな?

090226-17

さて、今日は実は海岸オフィスへ行く予定の日なのですが、リュウの調子がいまひとつなので、あまり長いお留守番はさせたくないと思い、連絡を取って夕方から行くことになりました。
夕方だったらお留守番も1時間半程度で済みそうです。

リュウは私と一緒にずっと納戸な仕事部屋にいました。

090226-18

夕方から出掛けるのにいろいろ段取りをしました。
海岸へ出掛ける前にやっておくべき仕事を片付け、つよさんの夕ごはんを作り、などなど。
リュウのお散歩は、つよさんが帰ってきてから行ってくれることになりました。

仕事の合間に郵便局と、夕飯のための買物に出掛けました。
リュウはほんの1時間程度のお留守番だったのですが、私が帰るとものすごい勢いで部屋から飛び出してきて、ものすごい勢いで私の顔を舐めていました。
体調がよくないから、いつも以上に心細かったのかもしれません。

090226-19

でも、安心したのかあとはずっと眠っていました。

090226-20

でも、そろそろ出掛ける時間。

クッションをリビングへ移動させるために、リュウにどいてと言ったのですが、今日は全然どいてくれる気配がありませんでした。
そんなわけで、クッションごと移動です。

090226-21

納戸な仕事部屋からリビングへ移動してきました。
このままクッションの定位置へ引っ張っていきました。

090226-22

リュウ、こんな日にお留守番させるなんてひどいと思うけれど、1時間ちょっとでつよさんが帰ってきてくれるから、お留守番お願いします。

090226-23

つよさんは帰ってくるとすぐにお散歩に出掛けたようです。

090226-24

でも、今日もひどい写真ばっかりでした。
ほとんどリュウの後姿なんだもん・・・

こんな写真でも、他のに比べたらまだマシなので載せてしまいます。

090226-25

今日も遊歩道脇の草むらでウロウロしたもようです。

090226-26

そして、最後の写真がこれでした・・・

090226-27

うちの舞台裏、全部見せちゃってるよ・・・落ち込み

遅い時間に帰宅すると、寝ていたリュウが起きてきて私の顔を舐めてくれました。
リュウはいつでもそうやって、帰ってきたことを喜んでくれるよね。

そう言えば、今日のお留守番のときには、いつもは閉めていく納戸な仕事部屋のドアを閉めずに出掛けました。
リュウのおやつ、いつもクッションを置く場所のすぐ横にある箱の中に入っていて、リュウが首を突っ込んだらすぐに食べられるような感じなのだけれど、リュウは全然食べたりしていなかったね。

「リュウのいいところ」なんて今更だけど。




スポンサーサイト
  1. 2009/02/26(木) 23:41:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。