つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年2月28日土曜日 午前~夜

犬探しゲーム&やる気のないお散歩

リュ~ウくん、あ・そ・ぼっ!

090228-26

リュウに「犬を持っておいでよ」と言いながら、和室で手招きしていると、リュウは本当に犬のぬいぐるみをくわえてやってきました。

090228-27

それじゃあ、いくよ!

090228-28

リュウ、壁につかまり立ちをして、何とか犬をGETしようと頑張っていました。

090228-29

そのうち私が犬を隠して「あれ?どこかな?どこかな?犬はどこ、どこ?」と言うと、リュウは一生懸命に探し始めました。

090228-30

リビングへも行って探していました。

090228-31

リビングと和室を行ったり来たり。
散々探し回って、ようやく私が脇腹に抱えていたのを見つけることができました。

090228-32

リュウ、今日の犬探しゲームは楽しかった?

「たのしかったです」
090228-33

じゃあ、またやろうね!

私が納戸な仕事部屋へ行くと、リュウもくっついてきました。
リュウ、リュウは本当にかわいいね。
かわいくて、かわいくて、いい犬だね。

090228-34

ところでね、今日はちょこっとだけお留守番をお願いしたいの。
近くの大学で調査があるんだって。それに来てくださいって言われたの。
できるだけ早く帰ってくるから、待っててね。

090228-35

何でも、「人生の知恵」についての日米比較調査というものらしく、聞いたこともないような国の、15年ほど前の新聞記事を読んで「このあと、どんなことが起こったと思いますか?」「なぜそう思いましたか?」というようなことを聞かれたり、いくつかことわざを見せられて、どの程度馴染みがあるか、どの程度好きか、どの程度使用するかを聞かれたり、同じ図形を複数の図形の中から探すというような、IQテストのようなものがあったり。なかなか面白かったです。

帰ると、リュウはクッションの上で寝そべっていたのですが、私に気づいて起き上がってドアのところまでやってきました。

090228-36

ドアを開けたら、さあ大変!跳びついたり走り回ったり、ボールをくわえに行ったりでロクな写真が撮れませんでした。

090228-37

さあ、このままお散歩に行こう!

090228-38

リュウはなぜか住宅街コースを歩き始めました。

090228-39

でも、すぐに道筋を変更して、草むら駐車場へ向かいました。

090228-40

草むらでしばらくクンクンしていると、草むらの向かいのおうちから、おばさまが自転車で出てきました。
リュウをじーっと見て「かわいいわね」「いくつですか?」と話しかけてくださいました。
「うちにも、今はいないけど、前はいたのよ。やっぱり好きなのよねえ」とおばさま。
リュウのことを「笑っていてかわいい」と言ってくださいました。
リュウ、笑ってたんだ。

090228-41

さて、このあとはまたワン太くん公園かな?と思っていたら、草むら駐車場を出たリュウ、そのまま来た道を引き返してしまいました。

090228-42

あれれれ?もうお散歩終わりなの?うんぴーもしてないのに?
せっかくだから、もう少し歩こうよ。ほら、草むらに行こう!

誘ってみたら案外素直に歩き出したリュウ。
バイクに乗った人とすれ違ったと思ったら、そのバイクの方へ後戻りしてしまいました。
よくよく見たら、つよさんと同じバイク。
音でつよさんだと思ったようです。

バイクに乗ったおじさんが「どうしたの?」と言うので、「夫と同じバイクなので、夫だと思ったようで」と言うと、リュウを見て「かわいいね」と言いました。

090228-43

おじさんとさよならして少し歩くと、すぐ凛ちゃん通り。覗きながら通り過ぎようとしたら、凛ちゃんがおうちの前に出ていました。

凛ちゃんと一緒に遊歩道へ。

090228-44

草むらでまったり過ごす凛ちゃん。
何だかやる気なさそうです。

090228-45

リュウは相変わらずやる気なし。

090228-46

やる気のない同士、どこへ行くわけでもなく、草むらを出るとそのまま凛ちゃんのおうちへ戻ってしまいました。

090228-47

凛ちゃんのおうちの前で、ママさんと久し振りにちょっぴり立ち話。
凛ちゃん、どうもありがとうね。
リュウも付き合ってくれて、ありがとう。

家に帰って少しすると、つよさんがでっかいマスクをして帰ってきました。
花粉症対策かと思ったら、な、な、なんと!インフルエンザをもらってきちゃったんですって!

090228-48

リュウは大喜びでボールをくわえてつよさんにおねだりに行ったのですが、つよさんはどうもそれどころじゃない様子。
リュウ、仕方なくクッションへ戻っていったのですが、しばらくボールをくわえたままでした。

090228-49

そこへ、ピンポーンと玄関チャイムの音。
リュウ、お客さまだと思い、ソワソワしています。

090228-50

ジャーン!荷物が届きました。
何が届いたかは、しばらく秘密。

090228-51

つよさんは夕ごはんはいらないと言うし、リュウとふたりでごはんを食べ終えました。
私は明日の準備やら、やっておかねばならない作業を納戸な仕事部屋でやっていたのですが、リュウはどうやらつよさんと一緒に和室にいるようです。
ちょっと覗きにいってみました。

090228-52

あらら。
リュウったら、つよさんの顔をあご乗せ台にしちゃってるよ。
それでもつよさんは、インフルエンザの熱に浮かされながらも、リュウのことを「かわいい」って言っていました。

リュウ、いいんだけど、インフルエンザだけはうつされないようにね!
お願い、お願い、お願いね!!!




スポンサーサイト
  1. 2009/02/28(土) 23:32:46|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2009年2月28日土曜日 朝

テラスハウスのぞき見学

まゆです。こんにちは。

リュウ~、いつまで寝てるのぉ?

090228-1

さあ、お散歩に行こう!

090228-2

うふふ。リュウはやっぱりこの場所が気になるのね。
でも、ここはよそのおうちだから、ここまでね。

090228-3

今日は遊歩道を一旦通り過ぎました。

090228-4

夕日の4丁目公園にでも行くのかと思ったら引き返して、遊歩道を川に向かって歩き出しました。

「きょうは、こっちいくです」
090228-5

いいよ、いいよ~!リュウの行きたいところで。
今日もあの土手に行くのかな?

大きい通りを渡って・・・

090228-6

枯葉の吹き溜まりでうんぴーをして、サイクリング遊歩道をどんどん歩いていきました。

090228-7

今日のリュウはなぜかアスファルトの上を歩きたがって、いつも歩く側とは反対側をのしのし歩いていました。

090228-8

一旦は土の道に戻ってきたのですが・・・

090228-9

またアスファルトに戻りました。

090228-10

今日はあの土手へ行くのではなかったみたい。
ワン太くん公園方面に曲がりました。

090228-11

ワン太くん公園へ行く前に、いつものようにお砂場公園へ。

090228-12

でも、ほんのちょっとクンクンしただけで、すぐに公園を出てしまったリュウ。

090228-13

ワン太くん公園へ。

090228-14

ここでも、いつも丹念にクンクンするアスレチックの方へは行かず。
今日はいつもとは違うことをしたい気分のようです。

090228-15

そのうち、「はしろう!」と言い出しました。

090228-16

走りながらリードをくわえて、ガウガウ言っていました。

090228-17

でも、ピタッと立ち止まったらそれっきり。

090228-18

今度は一歩も動かず。
空を見上げたりしていました。

090228-19

しばらくボーっと過ごしたので「リュウ、行こう」と声を掛けると、ようやく歩き出しました。
今日も幼稚園通りを帰りました。

090228-20

この通り沿いに最近完成したテラスハウスがあります。
建てているときから気になっていたので、外から中を覗いてみました。

090228-21

家賃は今の家とほとんど変わらないけれど、広さがちょっぴり狭いみたい。
それに・・・今の家は古くてボロっとしたところが随所にあるけれど、天井が高いことと、造りがものすごくしっかりしていて、上下左右の物音がほとんどしないところがお気に入り。
音が漏れないことの快適さを知ってしまった今、そんじょそこらの賃貸には住めそうにありません・・・汗
それでも新築は気持ちよさそうだな~。
部屋も明るくて、いいな~。
そろそろ今の家に飽きてきた私・・・

リュウはというと、別のところで覗きをしていました。

090228-22

大きい通りに出たところで、カラスに遭遇。
腰が引けてるくせに、跳びかかろうとするなんて、無謀なリュウです汗

090228-23

信号待ちをしているところ。
リュウは車が来ないと渡ろうとするので、なぜ私に「待て」と言われるのか、きっとギモンだと思います。

090228-24

通りを渡るとマンホールの蓋の調査をしている人たちと遭遇しました。
ちょうどひとつ蓋を持ち上げて作業をしているところを通りかかったのですが、リュウはちょっと怖かったのか、通り過ぎたところで大きなあくびをしていました。

090228-25

いつか、リュウが伸び伸びできる、庭があるおうちに住もう!
時々お茶をしたり、夕暮れ時にビールを飲んだりできるテラスがあって。
そして、リュウが滑らずに走り回れる床で。
大きくなくてもいいから、明るくて風通しがよくて、気持ちのいいおうち。
いつか一緒に住もうね、リュウ!





  1. 2009/02/28(土) 10:31:00|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。