つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年3月31日火曜日 朝~夜

パンダ公園の衝撃

まゆです。こんにちは。

朝起きたら、リュウの顔がこんなに迫っていて、ちょっとびっくりしました。
しかも馬面だし・・・

090331-1

さあさ、お散歩に出掛けようか。

090331-2

入口を出たところで、久し振りのエルフくんに会いました。
お互い素っ気なかったけど汗

090331-3

今日は珍しくお天気が悪いわけでもないのに、住宅街コース?
パンダ公園の横のスペースでクンクンしました。

090331-4

そして、パンダ公園へも行ったのですが・・・ここで衝撃が!!!
えええっ???!!!

090331-5

パンダとコアラが・・・

うさぎと

090331-6

かめになってるぅ~~~!!!

090331-7

い、いつの間にうさかめ公園になったんだあ~っ!
驚きました。
でも、そう言えば前回この公園に来たときに、砂場に養生シートが被せられていたので、何だろうって思っていたんですよね。
この工事のためだったんですね。
でも、この養生シートのことも、すぐに思い出さず家に帰ってだいぶ経ってから思い出しました。
脳みその老化を甚く感じます・・・がーん

ここまで来ても、このあとワン太くん公園へ行くというコースもあるのですが、やっぱり今日は住宅街コースだったようで、商店街を通って公園へ行きました。

090331-8

公園で無事にうんぴーを済ませると、お決まりの原っぱ駐車場へ向かって歩きました。
途中の畑の脇をクンクンしながら。

090331-9

原っぱ駐車場に到着しましたが、ここは主にリュウのうんぴー場所として存在しているので、今日は特に用もないといった風情。
少しクンクンして原っぱ駐車場をあとにしました。

090331-10

このコースでは、時々スルーしてしまうときもありますが、たいてい教会横公園にも立ち寄ります。
今日も立ち寄って、遊具の周りをクンクンしながら歩きました。

ちょっとポーズをつけて写真を撮るリュウ
090331-11

そうそう、ここは走る場所でもありました。
もちろん、今日も走りましたよ!

090331-12

教会横公園を出たあとは家に戻るのに2つのコースがあるのですが、たいていいつもポケット広場のある方の道を歩きます。
今日もそちらの道を選んで、ポケット広場に立ち寄りました。

090331-13

今日は私が部屋にこもって、溜まったブログのアップをしたり、明日から始まる新年度の計画を立てたりしていたので、リュウはクッションの上でずっと寝ていました。

090331-14

ずーっと寝てばかりだと頭がボケちゃうので、途中で起こしてストレッチやマッサージを施してみたりもしました。

どう?気持ちいい?

「う、うん・・・」
090331-15

どうやら微妙らしいです・・・汗

夕方のお散歩は草むらコース。

090331-16

途中、凛ちゃん通りを曲がってみようか?と言って曲がったら、ちょうど凛ちゃんもお散歩に出てきたところでした。
リュウ、大喜びでクンクン鼻を鳴らしながら、凛ちゃんの許へかっ跳んでいましたよ。
見てください。この嬉しそうな顔。

090331-17

リュウは女の子に完全に嘗められるタイプだな・・・汗

案の定、おやつを貰っている凛ちゃんを・・・

090331-18

羨ましそうに眺めるばかりか、ママさんのところへ行ってクンクンして、おやつのお裾分けをしてもらったリュウ。

090331-19

凛ちゃんに一喝されていました。

「あたしのおやつをとるなんて、なにさまのつもり?」
090331-21

「ご、ごめんなさい・・・汗
090331-20

道の途中に中村ミックスくん1号が。

090331-22

凛ちゃんのママさんのお話によると、このあたり中村さんが多いそうで、別のところにも中村さんの家があって、そこにもミックスくんがいるので、そちらは2号なんですって。

ガウしてもガウされても、仲良くお散歩をするのがこのふたりの不思議。

090331-23

凛ちゃん公園の花壇には、春のお花が植えられていました。

090331-24

凛ちゃん公園で揃ってうんぴーを済ませたので、リュウのお助け公園は用もないのですが、この公園、何気にリュウのお気に入りらしく、凛ちゃんにも付き合ってもらいました。

090331-25

ここから先、まっすぐ帰ると凛ちゃんの家はすぐなのですが、そこが凛ちゃん独特なところで、わざわざ遠回りして帰ります。
どうやら凛ちゃんがガウオーラを出していたようで、リュウは叱られた亭主のように、ちょっと情けない風情で少し離れて歩いていました。

090331-26

はい、こちらが中村ミックスくん2号です。

090331-27

どちらの中村ミックスくんも全然吠えませんでした。

一応仲良くお散歩を続ける凛ちゃんとリュウ。

090331-28

分かれ道のところで、ママさんとしばらく話をしていたら、だんだん暗くなってきました。

090331-29

普段は凛ちゃんがすぐにおうちに帰ろうと引っ張るので、あまり長話をしないようにするのですが、今日の凛ちゃんは、このあとママさんがお買物に出掛けてお留守番だと思ったらしく、おうちに帰りたくない症候群になっていたもよう。話しているあいだ、静かに待っていてくれました。
それにしてもわんこって頭がいいですよね。

リュウはいい加減飽き飽きしていたらしく、帰るときにはピョンピョン飛び跳ねて大喜びでした。

今日の夕食後、いけないものを食べた私とリュウ。
つよさんがアイスクリームを買ってきたんです。
つよさんはいいんですよ。別に太ったりしていないから。
リュウは蓋だけ舐めさせてもらったのですが、横目でつよさんのアイスクリームも狙っていました。

090331-30

つよさんがTVで「十戒」を観ていたので、私もちょこっと便乗して観ていました。
ふたりでTVに釘付けだったので、リュウのピョンピョン攻撃が始まってしまいました。

090331-31

でも、こういうときって、別に遊んだりしてくれなくてもいいんだよね。
リュウのことをちょっと気にかけてほしいんだもんね。

つよさんがリュウを撫でると、リュウはちゅーを返していました。

090331-32

つよさんに代わって今度は私がリュウを撫でたら、ピョンピョン攻撃をやめて、私たちの足元に寝そべって大人しい犬になりました。

090331-33

私はやることがあったので、納戸な部屋に行くとリュウもくっついてきてクッションの上で寝ようとしていました。

090331-34

リュウ、こんなところじゃよく眠れないから、つよさんと一緒にお布団にお入り。

和室に連れて行くと、すぐさまお布団の中に入っていました。

090331-35

つよさんがブツブツ言っていたので何を言っているのかと思ったら、リュウに「明日、一緒に散歩に行くか?」なんて約束していたようです。





スポンサーサイト
  1. 2009/03/31(火) 23:35:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月30日月曜日 午前~夜

本邦初公開動画

今日のタイトルはちょっと大袈裟ですね。
でも、まあリュウにしてみたら、とっても珍しいっていうことは確か。
いつものように、順を追って書きますね!

お散歩から帰ってきて、朝ごはんの支度をしていると、リュウは珍しくキッチンの入口の前に陣取っていました。

090330-31

朝ごはんを食べたあとは、畳の上でお尻をこちらに向けて、何やら大人しいな~と思ったら、犬のぬいぐるみを抱え込んでかじっているところでした。

090330-32

私が納戸な仕事部屋に引きこもると、リュウもクッションの上でひと眠り。

「zzz~」
090330-33

今日は郵便局へ行ったり、月末の用事を済ませて、ついでに夕飯の買物にも行ってこようと、お昼過ぎに出掛けることに。

リュウ、ちょっぴりお留守番、よろしくね。

090330-34

明日になると郵便局も混んで時間がかかりますが、今日はまだ大丈夫。
思っていたよりずっと早く帰ってくることができました。

ガラス越しに目が合った瞬間、リュウは「ワン!」と跳び上がりながら吠えました。
リュウの吠える声って、結構響くんですよ。

090330-35

リビングに入っていくと、またまた犬のぬいぐるみをくわえていました。

090330-36

出掛ける前、何やかやといろいろやっていたので、お昼を食べ損ねていました。
帰ってきてゆっくり食べていると、いつの間にかリュウは寝てしまっていました。

090330-37

でも、夕方のお散歩の頃には元気に起きてきましたよ。
お散歩と言えば草むらへ行くのが定番になっていましたが、今日は裏の駐車場の方へ行きました。
なぜかまた車チェック。

090330-38

そのまままっすぐ、草むら駐車場へ行きました。

090330-39

しばらくクンクンして駐車場を出たリュウは、これからどっちへ行こうかと考えているようでした。

090330-40

何のことはない。結局戻って草むらへ出直すようです。

090330-41

草むらは誰もいなくて、リュウはひとりでクンクンしたり、走ったりしました。

090330-42

草むらまで来たのに、うんぴーもしないで帰ると言いました。
遊歩道を歩いている途中、灯油販売の車がゆっくり走っているのを、立ち止まってじっと見ていました。

090330-43

「あのくるま、あやしいですよ」
090330-44

怪しくない、怪しくない。
あそこのおうちの人が灯油を買うんだって。

「なんだ、そうか。まちがえた」
090330-45

でこっぱちになりながら、家に戻ったリュウ。
すぐさまリビングのクッションの上でつまらなそうにしていました。

090330-46

夕食を作るまでに、まだ1時間ほど時間があったので、リュウも納戸な仕事部屋へクッションごと移動してきました。
そろそろ食事を作ろうかな、と思っていたところへ、早々とつよさんが帰ってきました。
それと同時にリュウが何かをかじる音が聞こえてきました。

ん?豚耳?
リュウ、豚耳をかじってるの?
へ~、珍しいこともあるもんだ。

090330-47

面白がって写真や動画を撮っていたら、あっと言う間に全部食べつくしそうになっていたので、途中で「今日はもうそろそろやめておこうね」と取り上げました。
それにしても、リュウがこんなに何かをかじったのを、今まで見たことがありません。
お散歩へ行って、違う犬を連れて帰ってきたような錯覚に襲われたくらいです。
「へ~、かじれるんじゃん」なんて、犬に対しての言葉とは思えないようなことを口走っている私。





かじっている姿はなんかちょっとオヤジっぽいですよね。
笑ってしまいました。

つよさんたら「歯が痒いんじゃないの?」なんて言っていました。仔犬じゃあるまいし・・・
「歯垢が溜まって綺麗にしたくなったんじゃないの?」なんてことも言ってました。
自分でケアしてくれる犬だったら大歓迎なんですが。

リュウ、このあと、大きいおならを2回もしました。
自分でおならを出しておきながら、びっくりしてお尻の匂いを嗅いでいました。

食事のあと、つよさんはこんなご法度なことをしていました。
でも、リュウはぜ~んぜん平気。
こういうことで動じない犬でよかったね、つよさん。

090330-48

そのうち、ふたりで犬遊びを始めました。

090330-49

つよさんと交代で私も犬遊びに参加。

090330-50

代わる代わるリュウと犬遊びをして、散々遊んだにも関わらず、リュウはまだつよさんに「もっとあそんでー、あそぼうー」とせがんでいました。

さてさて。
またしても締め出しをくってしまったリュウ。
でも、騒ぐでもなく、暴れるでもなく、じっとこうしているところがリュウなのよね。

090330-51

部屋に入れてもらうと、「つよさん、なんでしめたですかー」って、抗議のちゅー攻撃をしていました。

090330-52

リュウ、次回は骨ガムとか、靴型ガムとかにも挑戦してみる?
いつかかじる日が来るのかしら・・・





  1. 2009/03/30(月) 23:23:30|
  2. リュウの好み
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月30日月曜日 朝

難産の朝

まゆです。こんにちは。

今日のタイトルを見て、びっくりなさった方もいらっしゃるかもしれませんが、難産って赤ちゃんのことじゃありません。ご心配なく。

今朝もお散歩に行くと言ったら、突然はしゃいで犬のぬいぐるみをくわえて出てきたリュウ。

090330-2

私に「それは置いていこうね」と言われて、渋々玄関先に置いて出掛けました。
今日も行き先は遊歩道脇の草むら。

090330-3

しばらく草むらでクンクンして過ごしました。

090330-4

お次は小さい公園。

090330-5

丘の草むらで、またまたフクちゃんに会いました。

090330-6

丘の草むらでクンクンしながら東屋を回って山に入っていったリュウ。
このところ、熊笹を掻き分けて、傾斜になったところを下りていくことをしなかったのですが、今日は久し振りに下りていき、そこでクンクンしていました。

ん?怪しいな、と思った矢先にうんぴーの格好になりかけたので、「リュウ、お願い!そこはやめて!」と言うと、うんぴーをせずに戻ってきてくれました。

090330-7

ごめんね、リュウ。でもあそこでされたら、拾えなくなっちゃうからね。

リュウは他のうんぴー場所を探してクンクン歩き回りました。

090330-8

山の上でしばらくクンクンしていたのですが、良さそうなうんぴー場所が見つからないまま、山を下りてきてしまいました。

川を隔てた丘の草むらに、シュナちゃんとロンちゃんを見つけたリュウ。

090330-9

「おし!ここからいってみるですよ」
090330-10

勇気を出して下に下りたまでは良かったのですが、なんだか危なっかしい歩き方。
前回ここに下りたときより、更に恐る恐るの体勢です。

090330-11

丘の草むらに上がると、すぐさまシュナちゃんを「あそぼう!」と誘っていました。

090330-12

少し離れたところにいたロンちゃんもやってきました。

090330-13

時々見かけるけれど、ご挨拶をしたことのないお友達。
リュウは興味津々の様子でした。

090330-14

さて、ここからが大変でした。
さっき引っ込んでしまったうんぴー、なかな出てくれません。

リュウは丘の草むらをしきりとクンクンしていたのですが、気に入った場所が見つからず、再び山へ入っていきました。

090330-15

さすがにさっき止められた場所へは行かず、比較的平らな場所でクンクンとうんぴー場所を探してくれたのですが・・・汗

そのうち、公園の前の通りを歩くロンちゃんとトトくんに気づいて、そちらをしばらく眺めていました。

090330-16

道の見える側にやってきて、ここからの景色も楽しんだリュウ。
それにしても、まだうんぴーは出ませんがーん

090330-17

山から下りて、今度は池のデッキへ行きました。

090330-18

池から道に上がると、リュウは「はしろう!」と言いました。

090330-19

再び丘の草むらに戻ると、ゴクウくんが来ていました。
まだ桜は三分咲きだね、なんてみんなで話していました。

090330-20

改めてシュナちゃんときちんとご挨拶。

090330-21

シュナちゃんとはほとんど毎日にように会っているのに、こんな風にちゃんとご挨拶するのは、ほんのたま~にです。
気紛れなリュウ。

さて、まだうんぴーが出ないリュウは、丘でも「はしろう!」と言いました。

090330-22

しばらく走ると草むらをクンクンしながら休憩。

090330-23

そしてまた走ります。

090330-24

何セットくらい走ったかしらね。
トトくんもやってきて、お父さんに「春の陽気のせい?」なんて言われちゃったね。
トトくんのお父さんは、リュウがガウガウ言いながら走る姿を、今まで一度もご覧になったことがなかったので、ちょっとびっくりしたようでした。

ゴクウくんのお母さんは「そうやって走っているうちに、出るんじゃない」と言われました。
ええ、それで走っているのかも。

それでも結局小さい公園では全然出すことができず、遊歩道脇の草むらに戻りました。
あとからシュナちゃんやゴクウくんもやってきました。

090330-25

そこへ遊歩道を歩くひとりのわんこ。
あ~!リンタロウくんだ~!
前に凛ちゃんと一緒にお散歩しているときに、行き会ったことがあったけれどそれっきりになっていました。

ワラワラとみんなリンタロウくんの許へ集まってきました。

090330-26

「普段こんな人気者になったことないから、嬉しいなあ」とリンタロウくんのパパさん。
リュウを撫でてくださいました。

090330-27

みんなでしばらく過ごしたあと、リンタロウくんが帰り、それからゴクウくん、シュナちゃんも帰ってしまって草むらはリュウだけになりました。
リュウはまた走りました。

090330-28

走ってしばらくクンクンしているうちに、ようやく催してきたようです。
やっと、やっと待望のうんぴーが出ました \(^o^)/

090330-29

リュウ、今日はごめんね・・・
タイミングがずれると、こんなに大変なんだね。

「・・・・・」
090330-30

懺悔の気持ちでいっぱいになりながら、朝のお散歩を終えた私なのでした。





  1. 2009/03/30(月) 09:22:06|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月29日日曜日 朝~夜

お花見希望?!

まゆです。こんにちは。

お散歩へ行くとなって、鼻が膨らんだリュウ。

090329-1

今日も遊歩道?

090329-2

でも、途中で凛ちゃん通りを曲がっていきました。

090329-3

凛ちゃんの家の前を通って郵便局通りに出ると、フクちゃんに行き会いました。

090329-4

フクちゃんはちょうど草むらから出てきて、これからおうちへ帰る途中でした。
リュウは何となく成り行きでフクちゃんと一緒に歩き始めました。

初めてのフクちゃんとのお散歩。

090329-5

昨日のお散歩のときにフクちゃんのママさんに、『君と一緒に生きよう』の話をしていたのですが、買って読んでくださるそうです。
まあ、フクちゃんのママさんは読まなくても犬に対して、真っ当な気持ちを持っていらっしゃる方なのですが。
読んで欲しい人には、なかなか読んでもらえないのが現実ですね。

バス通りでフクちゃんと別れると、リュウは大急ぎで通りを渡って、そのままの勢いで大きい公園に向かって小走りに進みました。

090329-6

途中、大きい公園のすぐ手前にある、児童用の施設の片隅でうんぴーを済ませたリュウ。

090329-7

ここしばらく、大きい公園へ行っていないあいだに、何だかずい分と様子が変わっていました。
今、駐車場を改修工事しているらしく、仮設の駐車場が作られていて、車を誘導するためのフェンスが立てられていました。

090329-8

まっすぐ原っぱへ入っていきました。

090329-9

せっかくだから、長いリードにしてボール遊びをすることに。
リュウは大喜びでボールを追いかけては、くわえて走り去っていきます。
くわえて戻ってきてはくれません汗

090329-10

そのうち、くわえて走り去って、私からかなり離れた場所にボールを捨てて、クンクンと草むらの匂いを嗅ぐようになってしまいました・・・

090329-11

こうなったらもう潮時。
ボールを仕舞って、リュウが歩く方へくっついていくと、テニスコートの脇へ行きました。

090329-12

でも、テニスコートのフェンスの際でボール探しをすることもなく、あたりをクンクンしながらぐるりと回って、そのまま原っぱのぐるりのランニングコースを歩き出しました。

090329-13

上の写真、鼻がまた膨らんでいますが、ランニングですれ違った人に跳び付こうとしたんですよ。
リードを短く持っていたから事無きを得ましたが、リュウはどうも走り去る人に跳び付くのが好きみたいで、時々ドキッとします。

グラウンドの脇をトコトコと歩いて・・・

090329-14

また原っぱに戻ってきました。

090329-15

今日は日曜日。
まだ桜はちらほらとしか咲いていませんが、お花見をしようと準備をする人たちが、どんどん集まってきていました。

090329-16

リュウは、お花見の準備をしている人たちの方へ近寄っていって、しばらく突っ立って様子を見たりしていました。

リュウ、邪魔になるからあっちへ行こう。

ようやく遊歩道に繋がる出口へ向かっていきました。

090329-17

やれやれと思いながら出口へ向かおうとすると、リュウが反対方向へ行くと言って聞きません。
さっき前を通ってきた仮設駐車場の裏手を、また戻るように進んでいきました。

090329-18

今日は風がちょっと冷たいけれど、晴れて気持ちがいいし、何となく準備をしている人たちのウキウキした感じもあるしね。リュウもお花見したいよね。

もう、早く帰ろうと思うのはやめて、リュウにそんな風に話しかけていたら、一旦公園を出たところでクンクンしていたリュウが、また別の入口から中に入ってしまいました汗

その通路の脇でもお花見の準備をしている人たちが。
普段は滅多に入っていかないエリアだったのですが、今日のリュウは、大きい公園の隅から隅まで、ぜ~んぶクンクンしないと気がすまないとでも言うように、吸い込まれるように入っていってしまいました。

090329-19

リュウ・・・それこそ邪魔だと思うな。
そろそろ、もう帰ろうよ。

ようやくリュウは帰る気持ちになってくれたようです。

公園を出て通りを渡ったところにある焼鳥のお店を通りかかると、リュウは立ち止まってクンクンしました。
外の炉で焼芋を焼いていて、おばさんがお芋の焼け具合を確認しているところでした。

「あ~らま、おはよう。犬は焼芋、大好きよね」
090329-20

途中の小さな公園にちらっと立ち寄りました。

090329-21

公園の向かいは小学校なのですが、フェンスに作品が飾られていました。

090329-22

朝ごはんを食べ終わると、納戸な仕事部屋でずっとこんな感じ。

090329-23

「ひ、ひま・・・」
090329-24

じゃあ、今日も紙コップ宝探しでもやってみようか!

「ふぁ~、めんどくさいです」
090329-25

まあ、そう言わずに。
今日はキュービッククッキーじゃなくて、ポークのハーブスティックだよ。

やはり昨日同様、鼻先で押すだけのリュウ。

090329-26

ちょっと手を添えて、ヒントを与えてみたり。

090329-27

あまり進歩のあとは見られませんでしたが・・・まあ、いいか。

そろそろ夕方のお散歩の時間です。

090329-28

さあ、今度はどこへ行く?

090329-29

今日は草むらへ行く気分じゃなかったのか、草むら駐車場へ向かったリュウ。

090329-30

少し考えてワン太くん公園まで足を延ばすことにしたようです。

090329-31

ワン太くん公園に着いたころには、だいぶ暗くなっていました。

090329-32

うんぴーをしたあと、クンクンしながら歩いていると、暗がりの向こうから「リュウくんですか~?メグちゃんですよ~」と声が。

メグちゃん、珍しくお洋服を着ていないのね、と言ったら「それがね~、フードのせいだと思うんだけど、最近痒がるようになっちゃって」とママさん。
ず~っと長いあいだ、好みじゃないフードを食べていたのが、最近別のフードに変わって、4回もジャンプするくらい大喜びしたのにねえ。

「そうなのよね。でも、合わないみたい」とママさん。
お散歩をしていると気が紛れるらしく、掻いたりしないので今日はもうずっと、こうして外を歩いていたんですって。

090329-33

「あ~、もう今日は疲れちゃったな。メグちゃん、おうちへ帰ったらあとは寝てください!」ってママさん。
メグちゃんと一緒に、メグちゃん命のゴウくんもやってきました。
リュウに匂いを嗅がせてくれて、どうもありがとう。

090329-34

みんなで連れ立って公園をあとにしました。
メグちゃんのおうちの前で、まずはメグちゃんとバイバイして、大きい通りの角でゴウくんともバイバイしました。

夕食後のリュウ。
夕ごはんを食べ終えるなり、なぜかダイニングテーブルの下に潜り込んで、私たちが食事をしているあいだ、ずっとこうしていました。

090329-35

つよさんが食事を終えて和室へ行くと、リュウもくっついていってつよさんにチュー攻撃をしていました。

090329-36

私、本当は知ってるんです。
私が見ているところでは、リュウのチュー攻撃に「もういいよ、うん、わかった、わかった」なんて言って、逃げているつよさんですが、リュウとふたりきりのときには、濃厚なチューをしてるってことを。
でも、そんなこと黙っててあげる!
って、あら、ブログに書いちゃったわ!




  1. 2009/03/29(日) 23:41:16|
  2. お友達の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月28日土曜日 朝~夜

紙コップ宝探しの結果

まゆです。こんにちは。

このところ、リュウのこの座り方が復活しました。

090328-1

では、お散歩に行きましょうかね。

090328-2

今日も変わり映えなく、いつもの遊歩道へ行きました。

090328-3

草むらで少しクンクンすると、すぐに小さい公園へ。

090328-4

心なしか鳩がいつにも増して群れているような・・・

090328-5

いつものように池のデッキへ下りて、それから丘へ上がってきました。
丘の草むらで無事にうんぴーも完了。

090328-6

山へも入っていきました。

090328-7

山の向こう側の見晴らしのいい方へ行くと、下の道をヤマトちゃんが歩いてくるのが見えました。
どうやら、ヤマトちゃんも山にいるリュウに気づいたようです。
下から駆け上ってきてくれました。

090328-8

ヤマトちゃんに会うの、久し振りだね。
ヤマトちゃんのお父さんともご挨拶。

090328-9

山まで駆け上ってきてくれたヤマトちゃん、あっと言う間に駆け下りて、丘の草むらへいってしまいました。
リュウも山を下りて、麓のところでじーっとヤマトちゃんを見つめていました。

090328-10

今日は川に水がないから、川の中を渡ってみようか?

なんだかリュウったら、恐る恐る歩いていましたよ。
最初なんて、後ろ脚の片方は、まだ上に残ったままでしたもの。

090328-11

恐る恐る歩きながらも、ようやく丘の草むらに上がることができました。

090328-12

さっきはヤマトちゃんと、それからココくんもいたのですが、私たちが丘に上がったときにはもう誰もいなくなっていました。

丘を下りて、下の道を遊歩道に向かって歩き出したら、リュウが突然はしゃぎ始めて、そのまま草むらへ駆け込みました。

090328-13

しばらく走って落ち着いたリュウ。

090328-14

そこへ、フクちゃんがやってきました。

090328-15

フクちゃんにはお尻の匂いを嗅がれても、ぜ~んぜん平気なんだよね~!

090328-16

フクちゃんとはお互い反対方向へ帰るので、草むらでバイバイして歩き出すと、シュナちゃんがやってきてすれ違いました。
今日はいつもより少し早い時間に出てきたから、すれ違いになっちゃったね。

090328-17

出掛ける支度をして、着替えてアクセサリーをつけていたら、リュウがまたファッションチェックの顔で見上げていました。

090328-18

さて、リュウくん。キミには今日はちょっと難しい宝探しゲームをやってもらうよ。

「な、なんか、いっぱいあるですよ」
090328-19

大丈夫。紙コップに入っているのは、全部じゃないからね。
いつも通り、そのまま置いてあるのも、いっぱいあるんだよ。

その前に。はい。ご褒美おやつ。

090328-20

リュウがご褒美おやつを食べているあいだに、家を出ようとして忘れ物に気づきました。
取りに戻ると、リュウは既に宝探しを始めていました。

090328-21

納戸な仕事部屋で忘れ物をバッグに入れ、リビングに出てみると、リュウは和室に移動していました。

090328-22

どうやら、カップに入っていないクッキーを先に攻めるつもりのようです。
まあ、これが普通でしょうね。

090328-23

仕事の帰り道、商店街を歩いていたらバイクに乗ったつよさんが、後ろからゆっくりとこちらを見ながら追い越しかけて止まりました。
たくさん買物袋を提げていたので、いくつか持ってもらって一緒に帰宅。
リュウはつよさんと私が一緒に帰ってきたので、嬉しさマックスといった感じではしゃぎまくっていました。

さて、紙コップ宝探しの結果は?
ジャーン!

090328-24

10個の紙コップのうち、倒れていて中身がなかったのが3個。
残りの7個のうち、倒れていなかったけれど中身がなかったのが4個。
3個はそのまんま残っていました。

気になるのは、倒れていた紙コップのうち、ひとつだけぐちゃぐちゃに破かれて、ぺちゃんこに潰されていたのですが、あれはどうしてあんな風になってたのかしら。
つよさんと「思うように中身を食べられなくて、やけっぱちになっちゃったかな」と話したのですが、真相は定かではありません。
昼間、この部屋でリュウが何をやっていたのか、見てみたい気持ちになりました。

リビングに戻ったつよさんの声で、私も慌ててリビングへ行ってみると、ソファがすごいことになっていました。

090328-25

「あらら。どうしちゃったのかな。退屈過ぎて、狂っちゃったのかな」と私が言うと「違うだろ。豚耳を隠したんだよ」とつよさん。
だったらいいんだけど。

リュウはつよさんに連れられてお散歩に出掛けました。

090328-26

いつもの遊歩道に草むら、それから小さい公園へも行ったそうです。
この暗いのに、山にも入っていったとか。お疲れさま。

090328-27

食事のあと、クッションの上で寛ぐリュウ。

090328-28

リュウがどんな風に紙コップの中のクッキーを食べたのか知りたいのもあって、残っていた3個に再度トライしてもらいました。
リュウ、ただただ、紙コップを鼻で押すだけです汗

090328-29

1個めは鼻で押しているうちに、畳の縁でカップが勝手に転がってくれて、中のクッキーを食べることができたリュウ。
2個め、なかなかGETできず、ちょっと考え込んでいました。

090328-30

「とれないですよ」
090328-31

「リュウなら取れる。がんばって!」と言うと、ようやく前脚が出ました。
前脚でカップを手前に倒して、中のクッキーを食べていたので、「リュウ!すごい、すごい!できたね」と褒めたのですが・・・全然通じていなかったような。

最後の1個も、ひたすら鼻先でカップを押しまくっていました。
結局、押しているうちにカップがずれて、クッキーが置き去りになったところを、すかさずペロリと口に入れたリュウ。
きっと昼間成功したのも、こんな風に食べていたんだろうなあ・・・

紙コップ宝探し、続けていたら少しは進歩があるのだろうか。
今のところは、どうしても進歩があるとは思えない私なのでした。




  1. 2009/03/28(土) 23:16:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月27日金曜日 夕方~夜

おやつの買い出し

今日はお天気がよくて気持ちがいいので、お散歩はほんの少し早めに出て、いつもより少し遠出のお散歩がてら、リュウのおやつの買い出しに行くことにしました。

090327-20

リュウに、「おやつを買いにいくよ」と、お店の名前を言うと、とたんにご機嫌さんに。

090327-21

マンションの玄関を出たところで、もう嬉しくて飛び跳ねて、自転車で通り過ぎようとした人にびっくりされてしまいました。

「やったー、やったー、やったー音符
090327-22

お店の名前を言っていたからか、リュウはいつもの草むらとは逆方向へちゃんと歩いてくれました。
でも、遊歩道の入口で草むらの方へ行ってしまうかも・・・という私の心配をよそに、ちゃ~んとお店の方向へ曲がったリュウ。

090327-23

サイクリング遊歩道の手前の、リュウの好きな枯葉場でクンクン。

090327-24

サイクリング遊歩道を歩いている途中で、うんぴーも済ませました。

090327-25

川に突き当たって、川沿いの緑道を歩くリュウ。
向こう側が気になる?

090327-26

もう少し行くと橋があるのですが、リュウの好きな土手まで来たので、ちょこっと寄っていくことにしました。

090327-27

やっぱりこの土手は好きらしく、一歩足を踏み入れたとたんにはしゃぎ始めたリュウ。
そのまま走ろうとしたら、すぐにクンクンを始めてしまいました。

090327-28

少しクンクンして、また走ろうとするのですが、そうするとまた気になる匂いがあるらしく、すぐに立ち止まってクンクン。
結局、土手の向こうまでそんな調子で、まともに走りませんでした。

引き返すときには走ろうと思ったのですが・・・

090327-29

ほんのちょーっぴり走っただけでした。
今日はそんな気分だったのね。
「もう一回、向こうへ行く?」と聞いたのですが、リュウはすっかり道を渡る気になっていたので、そのまま橋を渡ってしまいました。

いつもは細長い公園を通っていくのですが、今日はちょっと遠回りして、向こうの遊歩道を歩いていくことにしました。
このあいだ買い出しに行ったときに、帰りに通った道です。

090327-30

たまに歩く道は新鮮ですね。
後ろから黒ラブちゃんが、リュウの動向を気にしながら、時々立ち止まったりしてついてきていたのですが、リュウはかなりマイペースで、クンクンしたり寄り道したり。
黒ラブちゃん、ごめんね汗

090327-31

さて、お店に着いて私がおやつの物色をしていたら、リュウはちゃっかりお店のお兄さんにおやつを貰っていました。

090327-32

そのせいか、レジの中に入ってしまってからも、お兄さんに熱い視線を送り続けるリュウ・・・汗

090327-33

おやつを買ってお店を出ると、リュウはいつもの細長公園へ入っていきました。

090327-34

このあいだは、この公園で病気になったばかりの小太郎くんに会ったんだよね。
小太郎くん、どうしているのかな・・・

来たときと同じ、川沿いの緑道を通って、いつもならお砂場公園へ立ち寄るか、うちの前にまっすぐ通じている道に入るかするのですが、今日は遊歩道を歩くと言い出しました。

090327-35

来るときにサイクリング遊歩道を歩いたから、帰りは普通の遊歩道を歩くんですって。

090327-36

大きい通りへ出ると、渡らずに大きい通りの遊歩道を曲がっていきました。

090327-37

ところで、今日は溜まったブログの記事をアップしていたら、海岸オフィスのS氏からスカイプで話しかけられ、ちょっと調べ物をしてしまったせいか、何だかちょっとくたびれてしまっていた私。
つよさんに電話をして、外でごはんを食べようということになりました。

リュウ、1時間くらいで帰ってくるから、ちょっとだけ待っていてね。

090327-38

うちのすぐ近所に去年できた、割合新しい中華料理のお店へ行ってみることにしました。
値段がメチャクチャ安いので少々心配だったのですが、変な調味料なんかは使っていない自然な味で、なかなかおいしかったです。

それにしても定食500円って、安いですよね・・・
そのほかのメニューも、だいたい350円から、ちょっと豪華な食材を使ったものだと600円ぐらいの感じ。
お店の人とちょこっとお話しして帰ってきました。

リビングのドアを開けると、びっくり箱みたいにリュウが飛び出してきました。

090327-39

私たちが帰ってきたのが嬉しいらしく、すぐさま転がっていた犬のぬいぐるみを探し出して、くわえて持ってきたと思ったら、そのままクッションの上へダイブ!

090327-40

食事の帰りに、向かいのコンビニで紙コップを買ってきていました。
このあいだの宝探しゲームは、コップが少し大きすぎたかな、と思って。

紙コップの中に、小さなキュービッククッキーを入れて、いくつか置いてみました。

090327-41

うーん。リュウ、紙コップを鼻先でただただ押すだけです。
つよさんが紙コップを両手に持って、シャカシャカシャカと左右に振って、「半か丁か?」みたいにやっていました。
・・・何か、趣旨が違うような・・・
ま、いっか汗

090327-42

結局、リュウは最後まで鼻で押すだけ、を押し通していました・・・汗

その後、私と一緒に納戸な仕事部屋へやってきたリュウなのですが、私の背後で何か音がすると思って振り返ると・・・





う~ん。そこに隠すのは、ちょっと無理があると思うよ。
でも、なかなか隠れない豚耳をくわえて、チョンってクッションに押し付けるところが、何となくかわいいですね。・・・って、そんなこと思うのは親バカな私だけか。

少しするとリュウは部屋の入口で佇んでいました。
何をやっているのかしら?と思って、すぐにピンときました。
つよさん、お布団を敷いてそのまま襖も閉めちゃったのね!
見たら案の定でした。

リュウは私が気がつかなかったら、一体どうしたのかしら?
一晩でもあそこに佇んでいたのかなあ・・・まさかね・・・でも、ちょっと心配。

090327-43

部屋に入ると、寝ていたつよさんの顔を思い切りベロベロに舐めまくっていました。

090327-44

明日は土曜日ですが、イレギュラーでいつもの外の仕事が入ってしまいました。
リュウに紙コップで宝探しに挑戦してもらうつもりですが、果たして結果は?




  1. 2009/03/27(金) 23:03:23|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月27日金曜日 朝~午後

やる気なさ満点・・・

まゆです。こんにちは。

リュウ、おはよう。

090327-1

さて、今日も元気に草むらに向かって歩き出しました。

090327-2

しばらく草むらでクンクンしていたリュウ。

090327-3

「ちいさいこうえん、いくですよ」
090327-4

これはいつもの自然な流れ。
また池に行って、それから丘の草むらへ行って、気分がよければ山へも行くかな?と思っていたのですが・・・
公園の入口でクンクンをして、中に入ったところで、リュウは立ち止まってしまいました。

090327-5

見ると、池のほとりのデッキに下りていく階段付近に、自転車に乗った男の人が、自転車にまたがったまま、携帯をいじっていました。
大きな身体で黒いジャケットを着ていたので、リュウは少し怖かったのでしょうか。

「あっち、いくですよ」
090327-6

なんとまあ、草むらへ引き返してしまいました。

090327-7

草むらへ戻ると、クンクンをしてうんぴーを済ませました。
そのあとは、根っこが生えたみたいに、また草むらで突っ立っているばかり。

しばらくして、さっきの男性がいなくなったので、リュウを小さい公園へ誘ってみました。

「やだですよ。こわいですよ」
090327-8

大丈夫、大丈夫。
さっきの男の人なら、もういないから。

リュウも、ちょっとずつ前に進んで確認したらしく、ようやく小さい公園の中へ入りました。

090327-9

いつもは池のほとりへ下りていくのですが、今日はまっすぐ丘の草むらへ。

090327-10

スロープを上がって、東屋の脇を通って、川の置き石の橋を渡りました。

090327-11

今日は山へは入らず、そのまま遊歩道へ。
遊歩道ではロンちゃんに行き会いました。

090327-12

ロンちゃんもおうちへ帰るところだったようで、一緒に遊歩道からタクシー会社の前の道を歩いて帰ってきました。
ロンちゃんとの分かれ道のところで、ずっとリュウを見送ってくれたロンちゃんとママさん。
どうもありがとう。

090327-13

今日は、このブログの記事がたまってしまっていたので、急いでアップをしていました。
リュウはつまらなそうに下ぶくれて、納戸な仕事部屋のクッションの上。

090327-14

午後になって、やっぱりつまらなそうに寝そべっているのを見て、遊びに誘ってみました。

ねえ、リュウ。あっちの部屋で犬遊びでもしよう。

090327-15

「ふあ~!めんどくさいです」
090327-16

いきなり大あくびをしながら、和室に入ってきたリュウ。

「どっこいしょ」
090327-17

ゆっくりとした動作で、さも面倒だというように伸びをしました。

よし!これで準備は整ったわね。犬遊び、始めるよ!

・・・と

あれ?

「ぼく、みてるですよ」
090327-18

ゲゲゲッ!
いいよ。ひとりで犬遊びしたって、バカみたいじゃん・・・

全く遊ぶ気なしのリュウだったのでした。

お腹がすいたのでランチを食べていると、リュウはリビングのソファの上で、じーっとこちらを見ていました。
何だか、食べにくい・・・

090327-19

夜になったら、おいしい(?)私の愛情のこもった手作りごはんをあげるからね!
お昼は見なかったことにして!




  1. 2009/03/27(金) 15:27:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月26日木曜日 朝~夜

遂にGET!『君と一緒に生きよう』

まゆです。こんにちは。

朝起きたら、リュウが食事中のつよさんに張り付いているところでした。

090326-1

つよさんが出掛けてしまうと、クッションの上でお散歩に呼ばれるのを待っていました。

090326-2

少し準備に手間取ってリュウを待たせてしまいました。
リュウ、ごめん汗

タクシー会社のハスキーおじさんが、今日もリュウを撫でてくれたのですが、リュウはうんぴーのことで頭がいっぱいの様子、気もそぞろな感じでした。

090326-3

おじさん、「早くうんち、行っておいで」とすぐに解放してくれました。
リュウ、猛ダッシュで草むらへ向かいます。

090326-4

草むらではシュナちゃんに会いました。
急に寒くなったので、シュナちゃんはまたお洋服を着ていました。

090326-5

草むらをクンクンしましたが、まだうんぴーは出ず。

090326-6

小さい公園の池へ行きました。

090326-7

池から丘へ上がると、シュナちゃんも来ていて、あとからトトくんもやってきました。

090326-8

リュウはみんなにはお構いなく、急に「はしろう」と言い出しました。

090326-9

走り終わると、丘の脇のスロープをクンクン。
さっき、丘の草むらでクンクンしているときに、リュウが何かをくわえた!と思ったら、鶏の骨でした。
シュナちゃんのお父さんが「これは危ないな」と、遠くへ放り投げてくれたのですが、このスロープの脇の、一段下がった茂みの中に落ちたので、リュウがまた見つけ出さなきゃいいな、と思っていましたが、大丈夫でした。

090326-10

スロープから東屋の脇を通って道に下りたところで、今度はゴクウくんに会いました。

090326-11

シュナちゃんも来たよ!

090326-12

みんなで、最近また寒いねえというような話をして、リュウは草むらへ移動しました。

090326-13

さっきも小さい公園の丘にいるときに、下の道を通ったコッカーちゃんに吠えまくったリュウでしたが、遊歩道でも吠えていました。
コッカーちゃんのママさんに「さっき吠えられたときはビビッてたけど、もう慣れたみたい」な~んて言われてしまいました。
リュウがこんなに吠えるのは、アンディしかいないと思っていたんだけどな。
何がそんなに気に食わない?

090326-14

さて、お散歩から帰ってごはんを食べると、今日も犬遊びタイム。

090326-15

散々飛び回ったあとは、「用意、ドン!」もやりました。

090326-16

ようやく自分のものになった犬のぬいぐるみを、陽だまりでかじるリュウ。

090326-17

ところが、リュウがボーっとしている隙に、私がいぬのぬいぐるみを隠したから、さあ大変。
犬探しが始まりました。
私が「犬、どこかな?どこかな?」と声を掛けると、リュウは立ち上がって部屋中をウロウロ探し始めました。

090326-18

そのうち、リビングの方にまで探索に出たリュウ。
私が後ろ手に隠し持っていた犬のぬいぐるみをパプパプ鳴らすと、慌ててすっとんできます。





そんなことを何度か繰り返したあとで、ようやくゆっくり犬のぬいぐるみをかじることができたリュウ。
ゴロンと仰向けになったりしていました。

090326-19

しばらくすると、リビングのクッションの上に移動していました。

090326-20

・・・と思ったら、今度は和室で日向ぼっこ。
なかなか忙しいリュウです。

090326-21

今日は午後から海岸オフィスへ出向き、S氏と一緒に進める仕事があるので、私が出掛ける準備をしていました。
それから納戸な仕事部屋に戻って、事務的なことを少しやっていると、リュウも納戸な仕事部屋へ移動してきました。

090326-22

クッションはリビングに置いてあったので、そのまま床の上に直に寝そべっています。

090326-23

かわいそうだったので、ちょっとのあいだでしたが、リビングからクッションを持ってきました。

090326-24

さて、そろそろ出掛ける時間。
リュウ、ご褒美おやつだよん。
ごまとひじきのおせんべいです。

090326-25

私が「行ってくるね」とリビングのドアから出ようとすると、リュウは宝探しのおやつがあると思ったのか、気もそぞろな様子。

夕方、海岸オフィスから帰ってくると、クッションの上のバスタオルがぐちゃぐちゃになっていました。
退屈だったね。ごめんね。

090326-26

でも、見て!リュウ。
ようやく買えたよ、この本。
ほら、ここにリュウの写真も載ってるよ。

「ほんとだ、のってるです」
090326-27

森絵都さんの『君と一緒に生きよう』を、やっと買うことができました。
今日は絶対にGETすると心に誓っていたので、電車を途中下車して、大きめの本屋さんに行ってみたら、ちゃんと平積みされていました。

毎日新聞で連載されていたので、既に読んでいらっしゃる方や、703号室のハハさまのブログで既に紹介されたので、もう買って読んでいらっしゃる方も多いと思いますが、よろしかったら読んでみてください。今を生きる日本の犬たちの現状がよくわかると思います。
リュウの話も少し載っています。

昨日、つよさんは帰りがいつもより少し遅かったのですが、今日も同じくらいになると聞いていたので、リュウのお散歩に行こうと思っていた矢先、つよさんが帰ってきました。
食事の時間があまり遅くならずに済むように、つよさんにお散歩に行ってもらうことにしました。
やっほ~♪

でも、このオトコたちは、出掛けたと思ったらあっと言う間に帰ってきちゃったんですよ。
どこへ行ったの?と聞いたら、「そこら辺を一周」という返事。

090326-28

ここはパンダ公園へ行く途中だわね。

090326-29

と思ったら、もう近所のマンション?

090326-30

本当に「そこら辺をぐるっと一周」だったのね・・・

090326-31

うんぴーもしないで戻ってきました汗

本当はパンダ公園で走ろうとしたらしいのですが、携帯をいじりいながらベンチに腰掛けている男性がいて、リュウは遠慮して帰ってきたそうです。

リュウは晩ごはんのとき、またつよさんに張り付いていました。

090326-32

そのうち、つよさんの足元で寝そべり始めました。
リュウ、ボテっとしてる・・・

090326-33

案外、体脂肪率が高いのかな汗
この寝そべっている姿を見ると、そんな気になってしまいます。

今日はちょっとだけTVも観ました。
リュウのソファをちょっと拝借して。
リュウは全然意に介していない様子。

090326-34

お布団を敷いたあとは、つよさんを見守る時間?

090326-35

自分が寝るつもりのわけでもなさそうなのに、リュウはずっとつよさんに張り付いていました。






  1. 2009/03/26(木) 23:00:25|
  2. 我が家の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月25日水曜日 朝~夜

リュウのタメイキ

まゆです。こんにちは。

「まゆさん、おはよさんです」
090325-1

リュウ、おはよう。
お散歩の準備するから、待っててね。

「まってるですよ」
090325-2

今朝は少しリュウを待たせてしまったので、いよいよお散歩に出掛ける段になると、リュウは嬉しくて犬のぬいぐるみで遊び始めようとしていました。

090325-3

我に返ってお散歩に出発。いつもの遊歩道に向かいました。
途中のタクシー会社で、ハスキーおじさんに会いました。

090325-4

するとそこへ、シマおじさんもやってきて、リュウを撫でてくれました。

090325-5

しばし人気者になったリュウ。
今日はまっすぐ遊歩道へは行かず、途中のブルーベリー畑の脇道を曲がっていきました。

草むらに到着。

090325-6

今日は新しいお友達ができました。ロイちゃんです。
リュウ、初対面なのにお尻の匂いを嗅がれても、平気な顔をしていました。

090325-7

ロイちゃんのママさんともご挨拶。

090325-8

ロイちゃんと別れたあと小さい公園へ。
まずは池の周りでクンクン。

090325-9

ここでもまた新しいお友達に会ったリュウ。
鼻と鼻をくっつけてご挨拶までしたのに、その直後に「ガウ!」と言ってしまいました。

090325-10

ご挨拶が長すぎたのかもね~。途中で止めればよかったね。ごめんね。

リュウは丘の草むらへ行ってクンクンしていました。

090325-11

草むらでうんぴーをしてお腹がスッキリすると、今度は山へ探検をしに行きました。

090325-12

山を下りると、またまた草むらに引き返したリュウ。
作業の方たちが大勢集まっていました。

090325-13

草むらへちょこっと立ち寄ろうとしたのですが、作業の人たちを見て遠慮したらしいリュウは、そのまま遊歩道を歩いていきました。
遊歩道の入口で、今度はトトくんに行き会いました。

090325-14

ゴクウくんもやってきました。

090325-15

帰ってきてごはんを食べ終えると、犬遊びをしました。

090325-16

犬のぬいぐるみを追いかけて遊ぶだけじゃありません。
『用意ドン!』もやってみました。
「用意」と言うと、私の左横へ来てお座り。
「ドン」の掛け声とともに、私が投げた犬のぬいぐるみを、競争で取りに行く遊びです。

090325-17

『用意ドン!』をやってGETした犬のぬいぐるみを、散々かじっていました。

090325-18

犬遊びが終わると、今度はリビングのソファの上に乗って、豚耳と靴型ガムを一生懸命に隠そうとしていました。

090325-19

どうやら隠し終わったようです。
ソファの上がすごいことになってます。

090325-20

豚耳を隠すのはすっかり諦めたようですが、靴ガムはしっかり隠れていました。
この豚耳の下に靴ガムがあるようです。

090325-21

リュウはすっかりくたびれた様子で、クッションの上で転がっていました。

090325-22

さて、今日の午後はピアノのレッスンがあったので、即席の練習をしていたのですが、ピアノのすぐ脇のクッションに寝ていたリュウが、途中で3回ほど、「フウ~」と大きく鼻から息を吐き出す音が聞こえました。

ん?タメイキ?

退屈な時などにたまにタメイキをつくことはあるのですが、たいてい1回。
それを、今日はピアノを弾いていた1時間ほどのあいだに3回も、です。

ごめんね、ヘタクソで。

ピアノの下手な飼い主は、これからレッスンに出掛けてくるね。
お留守番お願いします。

リュウのお誕生日のケーキを注文したときに、骨型クッキーがおまけでついてきたので、それをあげました。

090325-23

私のピアノの先生はプロのジャズピアニストで、ピアノを教えることを専門にやっているわけではないので、教室といったものがありません。なので毎回都内のスタジオを借りてのレッスン。
今日は赤坂にあるスタジオでした。

帰りに友人お勧めの、赤坂サカスにあるパリのパティセリーで、クロワッサンと田舎パン、天然酵母のお勧めパンセレクション(3個入り)を買って帰りました。
なんだろう。日本とはパンの概念が違うんだな、という感じ。
昔、旅行で行ったアメリカでオレンジジュースを飲んだときにも同じ感覚を味わいましたが、これだけものが溢れている時代になっても同じような感覚を覚えるなんてね。

途中で本屋さんに立ち寄って、本日発売の森絵都さんの『君と一緒に生きよう』を探したのですが見つからず。
3軒探して見つからず、今日は時間切れで諦めて、昨日ふられた皮膚科へ寄って帰ってきました。

リュウ、小暴れしたもよう。

090325-24

待たせたね。
さあ、お散歩に行こう!

今日は草むら駐車場方面へ。

090325-25

草むら駐車場を出て、しばらく考えていたリュウ、やっぱりワン太くん公園へ行くことにしたようです。

090325-26

大きい通りを渡って・・・

090325-27

ワン太くん公園に到着したのですが、公園の中に入ったところで、外の道を歩くシェパードが気になってずっと見つめていました。

090325-28

公園の外へ出てずっと見ていたのですが、シェパードが角を曲がったとたんに、「もういいや」とばかりに踵を返して公園に戻ってきました。

090325-29

いつもより少し遅い時間だったので、公園はもう誰もいませんでした。
誰かの忘れ物のグローブ。

090325-30

草むらをクンクンして歩き回ったけれど、今日はうんぴーは出ず。

090325-31

「でないです。かえるですよ」
090325-32

幼稚園通りを歩いて、途中の団地の小さな花壇でもクンクンしました。

090325-33

「あとはまっすぐいくですよ」
090325-34

今日はこのまままっすぐ帰りました。

夕飯の支度の前に、今日のレッスンで習ったところを忘れないように、少しだけまたピアノに向かいました。
今度はリュウのタメイキが出ませんでした!
確かに、朝よりは少し、スムーズに弾けるようにはなっていましたが。

でも、顔を見たらこんなでした。
変形下ぶくれ。

「ヘタクソ」
090325-35

ゲゲッ!
れ、練習しますっ汗

最近のリュウはごはんを食べる速度が、以前よりなぜか速くなりました。
食べてしまうと、ソファやクッションの上で寛いでいるときもあるのですが、その日の私たちの食事のメニューによっては、おねだりに来たり、その日の気分で「遊べー」とせがみに来たり。
今日もピョンピョン攻撃が始まってしまいました。
そんなわけで、私が食べていたアボカドを2切れほどもらったリュウ。

090325-36

私にアボカドをもらっても、寝るのはつよさんと一緒なんだよね。

090325-37

明日はぜひとも『君と一緒に生きよう』をGETしたいと思います!




  1. 2009/03/25(水) 23:42:27|
  2. お友達の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2009年3月24日火曜日 午前~夜

宝探しゲーム・ニューバージョン

朝ごはんを待つあいだソファに寝そべっていたリュウ、「ごはんだよ」と言うとおもむろに立ち上がりました。

090324-24

お掃除をしたり、洗濯をしたりのあいだ、リュウは納戸な仕事部屋のクッションの上にいました。

090324-25

さて、と。午前中のうちにお医者さんに行ってくるね。
ちょっとだけお留守番、お願いします。

お留守番のご褒美おやつは、ゴマとひじきのおせんべい。

090324-26

出掛けたはいいのですが・・・今日は病院運に見放された日だったようです。
最初に行った皮膚科は、今日は皮膚科の先生がお休みの日。明日来てくださいと言われました。
そんなわけで今朝リサーチに行った医院へ行ったのですが、簡単なものは処置できるそうなのですが「これは皮膚科でちゃんと見てもらった方がいいと思うよ」と先生に言われ、すごすごと帰ってきたのでした。しょぼん。

リュウを無駄にお留守番させただけというのも嫌なので、スーパーで買物をして帰ってくると、リュウが耳を倒してお出迎えしてくれました。

090324-27

でも、すぐにソファの上に落ち着いたリュウ。

090324-28

ふと気づくと、おやつに置いていったゴマとひじきのおせんべいが、そのままそっくり残っていました。
リュウに「食べないの?」と言っても知らん顔。
でも、手で食べさせてあげると食べました。2欠片ほど手であげると、そのまま自分で食べ始めました。

090324-29

1時間ほど経つと、クッションの上ですっかりお昼寝状態になっていました。

090324-30

家にいても、なかなかリュウと遊ぶ時間がないのですが、少しの時間でも見つけて遊ぼう!と思い、宝探しゲームをバージョンアップしてやってみることに。

キューブクッキーをこのカップの下に隠したのですが、リュウはGETできるかな?

090324-31

クンクン匂いを嗅いでばかり。

090324-32

カップを開いて、中にクッキーがあるのを見せると、カップを鼻で押していました。
でも、フローリングの上だと、そのままカップが中のクッキーと共にスライドするだけ。
全然GETできません。

じゃあ、クッションの上でやってみようか。

090324-33

クッションの上でも鼻でカップを押すだけなのですが、縁のところでカップが転がるので、クッキーを食べることができました。

090324-34

リュウ、もっと鼻でぐいっとこじ開けるとか、やっていいんだよ。

「こじあけ?なんのことですか?」
090324-35

リュウの辞書には「強引に何かをする」という文字はないようで・・・汗
諦めも早いしね・・・

「だって、むずかしいんだもん」
090324-36

まあいいわ。こんなのができないからって、死んだりはしないから。
気を取り直して、お散歩に行こう!

090324-37

何だか元気がないね。

090324-38

リュウは草むらでちょこっとクンクンすると、うんぴーもしないで帰ろうとしていました。

遊歩道に出たときに、向こうから来た人に目が釘付けになっていました。

090324-39

すれ違ったあとも、ずっと後姿を見つめていました。
でも、実はこの男性も、すれ違ってすぐにリュウの方を振り返って見ていたんだよね。
相思相愛?
なんちゃって。

090324-40

リュウ、私はこれから仕事仲間と食事会があって出掛けてくるの。
夕ごはんはつよさんが帰ってくるまで、もうちょっと待っててね。

090324-41

仕事仲間との食事会を終えて帰宅すると、リュウが迎えに出てくれたのですが、家の中の様子がちょっと変・・・
お布団の部屋にいるリュウ、そしてその脇に・・・あれ?寝ているハズのつよさんがいない!

090324-42

夜中だというのに、一体どこへ?
狭い家の中を探すでもなく探したのですが、いればすぐにわかるハズ。いないわ。
おかしなことに、つよさんのスリッパもありません。
ん?てことは、家の中?

どこ?

あっ!

やっとわかりました。トイレです。
私が帰ってきてから、もう何分経ったことでしょう。
ずっとトイレで踏ん張っていたつよさん。お疲れさま汗とか

リュウに見守られてお布団に入りました。

090324-43

あー、びっくりした。
「帰ってきたときに、すぐ声を掛けてくれればいいのに」と言ったら、「すぐわかると思ったんだもん」なんて言ってました。つよさん。
つよさんを探しているときに、リュウに「つよさんはどこ?」と聞いてみたけれど、答えてくれるはずもなく。
時々、リュウも言葉を話せたらな~と思うことがあります。
そうしたら、そうしたらね、聞いてみたいことがいっぱいあるよ!





  1. 2009/03/24(火) 23:28:06|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月24日火曜日 朝

新しいお友達ふたり

まゆです。こんにちは。

リュウ、お待ちかねのお散歩だよ。

090324-1

その前にお布団を畳んでいたのですが、リュウにシーツを掛けたのに、リュウはそのシーツを被ったままで全く動きませんでした・・・汗

090324-2

私が支度をするのを待っているリュウ。

090324-3

今日は皮膚科へ行きたかったので、ちょっと病院リサーチをしようと思い、リュウに付き合ってもらいました。

090324-4

途中で曲がりたくない道を、リュウがどうしても曲がるというので曲がりました。
1本向こうの道を曲がりたかったんだけどな・・・

磁器でできた置物のわんこさんにこんにちは。

090324-5

行こうかと思っていた病院、ネットで調べたら確かに「皮膚科」と書いてあったのですが、実際の看板にはどこにも書いてありませんでした。
う~ん・・・他のお医者さんへ行った方がよさそうかな。

病院の前の道から遊歩道へ。

090324-6

大きい通りを渡って、リュウが好きな枯葉の溜まりへ来たのですが、今日はなぜかカラスがいっぱい。
ざっと数えただけでも15羽はいました。
リュウもそのせいか何だか落ち着きのない様子。

090324-7

そそくさと枯葉の溜まりを出て、サイクリング遊歩道を歩きました。
今日もそうでしたが、この道の途中でたいていうんぴーをします。

090324-8

突き当たりを曲がって、お砂場公園へ立ち寄りました。
最近はこの公園、中を突っ切って通るだけになっていたのですが、今日はウロウロと歩き回っていました。

090324-9

隅から隅まで歩いたね。

090324-10

ワン太くん公園へも立ち寄るつもりでやってきましたが、今日はわんこが大勢いました。
リュウ、公園の外から中の様子を覗き見しています。

090324-11

誰がいるのか確認できたのかな?
そーっと中に入っていって、みんなが集っている広場ではなく、アスレチックのある方を歩きました。

090324-12

今日も蹴り飛ばしは健在汗

090324-13

アスレチックの周りでクンクンしているうちに、集っていたわんこたちが三々五々、帰っていきました。

090324-14

アスレチックから広場の方へ抜ける途中で、今日もサンデーに会いました。
サンデーのお父さん、「リュウくん、おいで」と手招きしてくれました。
とっても優しいお父さんです。

090324-15

お父さんをはさんでサンデーとご挨拶。

090324-16

こっそりサンデーの匂いを嗅ぐリュウ。

090324-17

それから、今日は新しいお友達がふたりもいました。
まずはモモちゃん。17歳だそうです。

090324-18

それからカブキちゃん。
リュウはどうやらカブキちゃんのことは、とっても気に入った様子。

090324-19

モモちゃんとカブキちゃんのお母さんは、以前ショコラというゴールデンを連れていたおばさま。
そのときには近所の家の、お散歩をしてもらっていないショコラだけ連れてきていて、カブキちゃんやモモちゃんは写真を見せてもらっただけだったのですが、今日は会うことができました。

しばらく一緒に過ごしたサンデーやモモちゃん、カブキちゃんたちと別れると、リュウはとたんに「はしろう!」と言い出しました。

090324-20

カブキちゃんのお母さんに「リュウくん、楽しそうだね」と言われました。

いっぱい走ったし、帰ろうか。

090324-21

大きい通りで信号を待つあいだ、バスやトラックが通るのが怖いリュウ。
すっかり尻尾が下がっています。

090324-22

でも、今日は新しいお友達に会えてよかったね!

090324-23

またカブキちゃんやモモちゃんに会えるといいね。
サンデーとも、いっぱい仲良くなれるといいね。




  1. 2009/03/24(火) 09:49:08|
  2. お友達の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月23日月曜日 朝~夜

ぐうたらな一日

まゆです。こんにちは。

先週は週末のイベントやらその準備やらで、週の後半は毎日出掛けて遅い帰宅になっていたせいか、今朝はなかなか起き上がることができませんでした。

ようやく目を覚ますと、いつもつよさんがいる場所にこのお方が。

090323-1

お陰で一気に目が覚めました。

お散歩、行く人~?

「いくですよ」
090323-2

こんなに待たされても、何ひとつ文句も言わないどころか、催促もしないリュウ。
できた犬だ。

お散歩に出てすぐに凛ちゃんに会いました。
リュウは大喜びで駆け寄っていったのだけれど、凛ちゃんはお散歩を終えて家に帰るところ。

090323-3

「またこのオトコ?あたし、かえる!」
090323-4

リュウ、凛ちゃんにお尻を向けられて、しょぼんとしていました。

090323-5

凛ちゃんのママさんとちょこっとお話しして別れると、いつもの草むらへ向かいました。
草むらで、今日もトトくんに会いましたよ。

090323-6

それにしても、今日はまたすごい風だねえ。

090323-7

そんな中、遊歩道はお掃除の方たちが出動していました。

090323-8

草むらでうんぴーをしてから、小さい公園へ。

090323-9

小さい公園では、まず池のほとりのデッキへ。
今日は鴨の夫婦はいませんでした。

090323-10

しばらく池のほとりをウロウロして、丘の草むらへ行きました。

090323-11

今日は「はしろう!」と言いましたよ。

090323-12

走り終わるとこんな顔。
ちょっとだけ鼻が膨らんでいます。

090323-13

それから東屋の方へ行き、山の入口のある道を歩いたのですが、いつも山に入る口を通り過ぎたので、今日は山へは行かないのかな、と思ったのですが・・・

090323-14

いつもは山から下りて出てくるところから入っていきました。
でも、熊笹が茂っている方へは行かず、高いところでぐるりをしばらく見渡して、また同じところから山を出てきてしまいました。

090323-15

山を下りると、そのまま公園を出て再び遊歩道へ。

090323-16

帰りの遊歩道でアメリちゃんに行き会いました。

090323-17

朝ごはんを食べて、張り切って今日という一日を過ごす予定でした。

090323-18

でも、なぜか身体が重く、思うように動きません。
結局、リュウとお昼寝をして過ごしてしまいました。

090323-19

あ~あ・・・。
なんてぐうたらな。
起きて少ししたら、もう夕方のお散歩の時間。

090323-20

夕方も草むらコース。

090323-21

でも、途中で凛ちゃん通りを曲がったリュウ。
今朝、凛ちゃんに会ったからかな?
通りを抜けて郵便局通りを歩き、ブルーベリー畑の脇道を曲がりました。
結局、また元の道に戻ったというわけです。

草むらに到着。

090323-23

草むらから、朝と同様、小さい公園へ行きました。

090323-24

スロープから東屋の脇を通り・・・

090323-25

今度はいつもの入口から山へ入ったリュウ。

090323-26

山を下りるとまた丘の草むらへ戻り、それからいつもの草むらにまた逆戻り。
草むらに始まり、草むらに終わるリュウのお散歩。

逆戻りした草むらでは元気に走りました。

090323-27

家に帰ってくると、珍しいことにリュウがお水を飲んでいました。
リュウがお水を飲むのは、カリカリごはんを食べたあとに、それもたま~に飲むくらいで、あとはどこか広い公園へ行って駆け回ったときくらい。
家ではほとんどお水を飲みません。だから、これはと~っても珍しい光景です。

090323-28

夜、ごはんを食べ終わったあとで、お風呂上がりのつよさんが、ちょこっと遊んでくれました。

090323-29

今日はぐうたらな私に付き合わせてしまいましたが・・・
夜もまた私に付き合ってくれる覚悟のようでした。

090323-30

リュウ、リュウ!
もう夜も遅いからお布団に入ろうね。
私ももう少ししたら寝るから、先に休んでいていいよ。
いつもありがとうね!




  1. 2009/03/23(月) 23:09:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月22日日曜日 朝~夜

ドーナツシリーズ

まゆです。こんにちは。

今日はお休みのつよさんがリュウの面倒を見てくれることになっていたので、いつもよりゆっくりのんびり寝るつもりでいた私ですが、朝の5時少し過ぎに目が覚めました。
というのも、リュウがお散歩に連れていけと、つよさんの枕元をウロウロして、おねだりしていたからです。

090322-1

つよさんはもっと明るくなってからお散歩に行くつもりだったようですが、リュウのリクエストに応えるべく、起きてお散歩の支度を始めました。
ふたりで出掛けたもようです。
リュウ、ダッシュしているみたいですね。

090322-2

いつもの遊歩道に到着。

090322-3

リュウは葉っぱを探して食べ、吐こうとしたようでしたが、結局吐かなかったそうです。
そのまま小さい公園へ。

090322-4

池から丘へ行って、うんぴーをしたそうです。

090322-5

この場所は東屋の横、山へ入る入口のあるあたりですが、どうやら山へは入らなかったもよう。

090322-6

道へ下りたところで、リュウのアップ。

090322-7

つよさんと一緒のときには、たいてい優しい顔で笑っている写真があります。

090322-8

再び草むらへ舞い戻ったリュウ。

090322-9

タクシー会社の前の道を通って帰ってきたようです。

090322-10

帰ってくると、すぐさままたお布団の上に寝そべっていました。

090322-11

つよさんも、もう一度寝直すそうです。

090322-12

リュウは今朝、お腹がまたキュルキュルいっていて、それでお散歩へ行こう、行こう、とおねだりをしていたようなのですが、お散歩から帰ってきたときには、すっかりお腹の音は鳴り止んでいました。
朝ごはんもしっかり食べて、起きて朝食をとるつよさんに張り付いていました。

リュウ、今日はつよさんがいるからね。
お仕事、行ってきます。

090322-13

さて、私が仕事に出掛けたあと、つよさんはこんな写真を撮っていました。
題して、「ドーナツシリーズ」。

ドーナツその1
090322-14

ドーナツその2(ドーナツその1を上から見たところ)
090322-15

つよさんとリュウ、朝ごはんを食べるとまたしてもお布団に入り、午後になっても寝ていたそうですよ。
今日、私は携帯を家に置いてきてしまったので、仕事先から何度も電話を入れたのですが、全く出る気配がなかったので出掛けたのかと思っていました。
リュウを連れて出たのならいいけれど、リュウを置いていったりしたら許さんムカッと思っていたのですが、その心配には及ばなかったようで。

つよさん、リュウと少し早めに夕方のお散歩へ行ったそうです。

090322-16

おやおや。車に乗り込んでいますね。

090322-17

車に乗って大きい公園へ行ったようです。

090322-18

ここでまた、リュウは走ったり・・・

090322-19

テニスボール探しをしたり・・・

090322-20

いきなりですが、ドーナツシリーズが出てきました!

ドーナツその3
090322-21

1時間ほども大きい公園で遊んだようですが、うんぴーはしなかったリュウ。

090322-22

その後、その足でつよママの家へ行ったようなのですが、何しろ携帯を持っておらず、連絡ができなかった私は仕事のあと、まっすぐ家に帰りました。
つよさん、駅まで車で迎えに来てくれたそうなのですが・・・自宅の方へ回ってもらいました。

つよママの家で、すっかりいい子で大人しくしていたリュウ。

090322-23

食事のあいだ中、おねだりもせずに静かにしていました。

090322-24

私がトイレに行くと、その隙に場所を乗っ取られましたが汗

090322-25

戻ってきた私に場所を譲ると、今度はつよさんの方へ行って居眠りzzz

090322-26

つよママがジューサーを出してきて、オレンジジュースを作ってくれました。
リュウは興味津々だったようで、すぐさまつよママに張り付いて、ジュース作りを見学していました。

090322-27

リュウは果物がとっても好きです♪

家に帰ってくると、しばらくリビングで寛ぐつよさんに張り付いていました。

090322-28

そのうちソファで寝そべりはじめたリュウ。

090322-29

「もう寝るよ!おいで!」と声を掛けて、一緒にお布団へ入りました。

ところで、ドーナツシリーズとかいいながら、ドーナツは3つだけ、実質は2つだけでしたねえ。
しょぼいなあ・・・

でも、きょうは一日リュウと一緒にいてくれたんだものね、つよさん。
どうもありがとうね!




  1. 2009/03/22(日) 23:37:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月21日土曜日 朝~夜

リュウ、今週のお勤め終了

まゆです。こんにちは。

お散歩を今か、今かと待っているリュウ。

090321-1

今日もいつもの草むらへ。

090321-2

草むらでしばらくクンクンして過ごすと、次は小さい公園へ行きました。
池のほとりに鴨の夫婦が池から上がってきていて、リュウは今にも追いかけそうな感じでした。

090321-3

丘の草むらをクンクンして・・・

090321-4

珍しくジャブジャブ池の方へ。
私が池の浅いところへ入って水をピチャピチャやると、リュウはジャブジャブ池の中を覗きこんでいました。

090321-5

大きな石垣の石と植え込みの木のあいだに入り込むリュウ。
なぜかこういう狭い場所が好き。

090321-6

今日も山の中へ入っていきました。今日は熊笹の海の、道のないところへ分け行っていたのだけれど、野生の気分を味わいたかったのかな?

090321-7

天辺でしばらく根が生えたリュウ。

090321-8

山を下りると池へ向かったのですが、鴨たちはもう池の中に入っていました。

090321-9

小さい公園を一周すると、また草むらに戻ったリュウ。
植え込みの低木に、白い小さな花がたくさん咲いていました。
春に白い花が一斉に咲くのも、なんだか綺麗でいいね。

090321-10

帰り道、リュウはタクシー会社の前で立ち止まって、中をじーっと見ていました。
どうやら、いつものおじさんを探していた様子。珍しい~!

090321-11

残念ながらおじさんはもうお仕事に出掛けたようです。
家に帰ってくると、リュウはまたまた陽だまりの中&お布団の上・・・

090321-12

今日も夕方から海岸オフィスのイベントがあります。
今日は昨日よりスタート時間が早いうえに、私はその前にピアノのレッスンが入ってしまっていたので、準備を手伝えません。

前回、ピアノのレッスンの時間を間違えたので、今日は慎重にもう一度確認しました。
2時スタートで2時55分に終了。駅まで行って銀座線に乗って新橋で乗り換えて、海岸オフィスに到着は3時半前後の予定。うん、バッチリ!

リュウにもまたお留守番を強いてしまうので、ごはんを食べたあと、しばらくリュウと遊ぶことにしました。
せめてもの罪滅ぼしです。

090321-13

しばらくぬいぐるみの犬を追い掛けていたリュウ、ようやくGETすると犬をかじっていたのですが、飽きて寝そべってしまいました。

090321-14

さあ、寝てなんていられないよー!
もう一回、犬遊び、スタート!

090321-15

今度はさっきより更に激しく動き回り、何度もGETに挑戦したので、リュウはすっかりくたびれたようです。

090321-16

さて、そろそろピアノのレッスンに出掛けないと!

今日も宝探しのおやつを隠そうと、リュウを納戸な仕事部屋へ招き寄せ、「ここでちょっと待っててね」と言ってドアを閉めると、リュウは吠えたりもせず、大人しく待っていてくれました。
こんな感じ。そ~っと扉を開けて撮った写真。

090321-17

昨日同様、出掛けるときにご褒美おやつのごまとひじきのおせんべいをあげました。

090321-18

リュウはおせんべいを食べながら、私の方を振り返って見ていました。

090321-19

つよさん、夜になって帰ってきて、リュウをお散歩に連れ出してくれました。

090321-20

今日は草むら駐車場だったのね。

090321-21

写真の枚数はたくさんあったのですが、まともな写真が少なかったので、まともな写真を全部載せることにしました。といっても、あと2枚しかありませんけれど。

090321-22

リュウがこんな風につよさんの方を振り返って見ている写真が何枚かありました。
つよさんとお散歩だと、こんなに何度もつよさんの方を見るのね。

090321-23

例によってお散歩のあとの写真がほとんどないのですが、こんなのが出てきました。

お布団の上で丸くなるリュウ

090321-24

お布団の上で棒になるリュウ

090321-25

今日のイベントは昨日よりスタートが早く、昨日の反省を取り入れて手順よく進めたので終わりもスムーズで、終わるのは早かったのですが、そのあとの撤収があったので、やっぱり帰宅は真夜中になりました。
でも、オフィスで今回のイベントの主役、TACIO CANASのふたりから、夕ごはんのピッツァをご馳走していただいたのでお腹は空いていませんでした。

リュウ、私も寝る仲間に入れて。

090321-26

お願いしたら、私の枕の上に陣取っていたリュウでしたが、いつものスペースに移動してくれました。
その代わり、顔の皮が擦り剥けそうなくらい舐められましたが。
リュウ、今週はお留守番いっぱいでごめんね!
でも、本当にリュウはお留守番が上手だね。助かっているよ。どうもありがとう。
明日は長いお留守番の日だから、ちょっと心配だったんだけど、明日はつよさんがお休みなんだって!
よかった、長いお留守番にならなくて済んで。
リュウの今週のお勤めは、今日で終了したのでした。




  1. 2009/03/21(土) 23:39:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月20日金曜日 朝~夜

至福のとき

まゆです。こんにちは。

お散歩、お待ちかねのリュウ。

090320-1

今日も迷わずいつもの遊歩道へ。

先日も書きましたが、ここの畑の作物が何なのか、未だにわからない私。
それでこのあいだ凛ちゃんのママさんに会ったときに聞いてみました。
凛ちゃんのママさんも「えー、わかんない。雑草じゃないの?」って。
えっ?雑草?やっぱり?でも、なんで?
どなたか、これがなんの野菜かおわかりになるかたがいらっしゃったら、どうぞ教えてくださいまし。

090320-3

草むらに到着すると、すぐにトトくんに会いました。
今日は自分から積極的にトトくんにご挨拶にいったリュウ。
やっぱり気紛れオトコです。

090320-4

それからウルフくんにも会いましたよ。
このあいだは唸られちゃったけど、今日は大丈夫でした。
珍しいことに、リュウも匂いを嗅がせてあげていました。

090320-5

ウルフくんが草むらを出て小さい公園へ向かうと、追いかけるようにリュウも小さい公園へ急ぎました。
丘の草むらで初めてご挨拶するわんこに会いました。
リュウが珍しく積極的に近寄っていくので、最初は女の子かと思っていたのですが、コタロウくんという男の子でした。パパさん、「オカマちゃんなんですけどね」なんて言ってました。じゃあ、リュウと一緒だわね。

090320-6

今日はわんこが次から次へとやってきて、ハナちゃんも仲間入り。

090320-7

でもリュウは、丘の草むらにいるあいだ中、コタロウくんのお尻ばかり追いかけていました。

そのうちポツ、ポツと雨が降り出して、少し経つと結構降ってきたので、みなさん一斉に家路に。リュウと私も駆け足で家に戻りました。

リュウ、うんぴーもできなくて、何だか変に中途半端なお散歩になっちゃったけど、大丈夫だった?

「だいじょぶですよ」
090320-8

帰ってくるあいだに身体が少し濡れてしまったので、玄関先で拭いたのですが、リビングに入ってからまだ頭が少し濡れていたことに気づきました。

さて、朝ごはんを食べ終えたリュウは、朝は果物だけの私に張り付いてきました。
何かおこぼれをもらおうという魂胆です。

090320-9

りんごをほんのひと欠片とバナナをひと欠片ね。

「もっとくださいですよ」
090320-10

ぷぷぷ!
リュウはふて腐れていてもかわいいねっ!

さて、本日夕方から海岸オフィスでイベントがあります。
午後はその準備に行かなければなりません。
他のスタッフは既に海岸入りしているもよう。
私はイベントで使う文章をメールで送り、その他片付けねばならない仕事をやりました。時間との戦いです。
そんな私の椅子の真後ろで、リュウは寝そべっていました。

090320-11

仕事を片付けると、今度は家の仕事を片付ける番です。
リュウはリビングに移動してきました。

090320-12

そうこうしているうちに、「できるだけ早く来て!」と出動要請がきてしまいました。

リュウ、今日もまたお留守番でごめんね。

090320-13

今日もお留守番おやつはごまとひじきのおせんべい。

090320-14

それから部屋のあちこちに宝探し用の小さなキューブクッキーも隠しておきました。
私が部屋を出ようとしたら、既にリュウの探索が始まっていました。

090320-15

そんなわけで夕方のお散歩は今日もつよさんと。

090320-16

ブルーベリー畑の脇道を通って行ったようです。

090320-17

草むらで、何を見ているの?

090320-18

つよさん、道を歩くこんなリュウの姿ばかりでなく・・・

090320-19

階段を上がるリュウの写真も撮ってました。

090320-20

実は私、リュウが階段をゆっくり上がるときの歩き方が、結構好きなんです。
ひょっとして、つよさんも?

その後の時間はオトコふたりで何をしていたのか、写真がないので全くわかりませんが、私が帰宅したときには、リュウはつよさんと一緒にお布団の中にいました。
今日は飛び出して来てくれなかったリュウ。まあ、いいや。でも私がリュウのところへ行くと、お布団の上に起き上がって、尻尾をパタパタと振ってくれました。

イベントは夕方から始まり、終わったあと、お客さまや出演者の方々、私たちスタッフの歓談が長引き、帰宅はギリギリ今日というありさまでした。
何も食べていなかった私。お腹に負担がかからないようにするには何も食べないのがいいのでしょうが、もうお腹ペコペコで眠れそうにないわ・・・というわけで、サラダを食べて寝ることに。

お布団に入ろうとすると、リュウが目を覚ましていてこんな顔をしていました。

090320-21

仕事が終わってくたびれて帰る道中、リュウに会えるのが楽しみで楽しみで、一刻も早く家に辿り着きたいと思います。
今日もそうでした。
そして、リュウにくっついて寝るとき、至福の時間が訪れます。




  1. 2009/03/20(金) 23:08:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2009年3月19日木曜日 朝~夜

ふわふわ犬

まゆです。こんにちは。

朝から不満顔のリュウ。

「おさんぽ、はやくいくですよ」
090319-1

ごめんごめん。すっかり寝坊しちゃったよ。
昨日「思ったより元気な自分に嬉しくなった」なんて書いてたくせにね。

さて、今日もコースは変わらずいつもの草むらへ・・・と歩き始めたリュウでしたが、マンションの入口を出てすぐの角のところで立ち止まってしまいました。

「なんだ?あれ」
090319-2

「なんか、へんなのがいるですよ」
090319-3

なぜか前方に消防車がいて、リュウはどうやらそれが少し怖い様子。
草むらへ行く気がすっかり失せたらしく、脇道へ曲がって草むら駐車場へ辿り着きました。
草むらでクンクンしておしっこをすると、思い切り地面を蹴り飛ばしていました。

090319-4

今日も覗き見趣味は健在

090319-5

ここでまた根っこが生えてしまうかと思うくらい、のんびり過ごしたリュウ。

090319-6

ようやく歩きだしました。

「こんどはワンたくんこうえん、いくですよ」
090319-7

ワン太くん公園では、リュウはしつこいくらい同じ場所でクンクンしていました。
それも一箇所だけでなく、数箇所で。

090319-8

ボーっとしていたかと思うと・・・

090319-9

突然、「はしろう!」と言います。

090319-10

最初は誰もいなかったワン太くん公園ですが、ちらほらと他のわんこたちもやってきました。
まずはボーダーコリーのアイちゃん。
上手にフリースビーキャッチをしていました。

090319-11

リュウはまた、この公園でも根っこが生えそうね。

090319-12

ようやく公園を出たリュウ、今日も幼稚園通りから帰りました。

090319-13

途中でウルフくんとすれ違いました。最近よく行き会います。

090319-14

大きい通りに出る少し手前の道端に、ちっちゃなバイクが停められていました。
うわー!モンキーバイクだ!
リュウよりひと回り大きいくらいかな?

090319-15

さて、このまままっすぐ帰ると思ったら大間違いでした。
リュウはイタリアンレストランの駐車場を突っ切って、一本向こう側の道に出ると、また川のある方へ歩き出しました。
途中の畑でクンクン、クンクン。

090319-16

川まで行くつもりかと覚悟していたのですが、畑でクンクンしたら気が済んだようで、大きい通りに出て、さっきのモンキーバイクのあった道りに向かい、その道を曲がって帰りました。

090319-17

帰ってきたらまたまた今日も日向ぼっこのリュウ。

090319-18

さて、今日は午後から海岸オフィスの仕事に出掛ける予定だったのですが、諸々の事情から夕方にオフィスへ行くことになりました。

よし!少し時間があいた。
リュウをシャンプーしよう。

実は去年の11月頃にシャンプーしてからというもの、リュウを全然洗っていませんでした。
室内犬でそれほど汚れていなければ、頻繁にシャンプーする必要がないと、専門家の方から聞いたからです。
リュウのようにシャンプー嫌いな子には、少しでもストレスが少ない方がいいかな、と思って今日まできたのですが、先週あたりから、なんとなく汚れが気になってきていました。
手触りも、なんだか脂ギッシュなオトコっていう感じだし。
というわけで、シャンプーすることに。

090319-19

リュウはやっぱりいつものように悲鳴を上げていましたが、前回よりは悲鳴の数が減ったような気がします。

お風呂でタオルドライをして、一旦リビングへ移動しました。
リビングでドライヤーをかけようと思ったのです。
まだ身体が濡れているので、リュウは気持ちが悪いのか、それともシャンプーをしてしまったからか、床に身体を擦りつけようとしていました。

090319-20

乾かしてみましたが・・・太って見えるのは、気のせい?毛のせい?

090319-21

リュウ、ふわふわわんこになったね!

090319-22

リュウ、シャンプーで疲れたのか、ソファの上に移動してまったりしていました。
ふわふわになったせいか、尻尾もやけに太く見えます。

090319-23

さて、そうこうしているうちに、そろそろ出掛ける時間です。
リュウ、もう少ししたらつよさんが帰ってくるから、お散歩に連れていってもらってね。

090319-24

今日のご褒美おやつはゴマとひじきのおせんべい。

090319-25

さて、帰ってきたつよさん、さっそくリュウとお散歩に行くようです。

090319-26

どうやらいつもの草むらへ行ったようですが、またろくな写真がありません。

090319-27

中でも珍しくマシな写真。

090319-28

これでもマシな方です・・・

090319-29

明日、明後日と海岸オフィスでイベントがあるため、その準備をして帰ってくると結構遅い時間になっていました。
リュウは既につよさんと一緒にお布団に入っていたのですが、私がリビングに入ると和室から飛び出してきて、顔をベロベロに舐めてくれました。

リュウ、かわいい。リュウ、ありがとね。

090319-30

さあ、明日も忙しいよ!
今日はもう寝ましょう。
お休みなさい。





  1. 2009/03/19(木) 23:51:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月18日水曜日 午後~夜

にこにこお散歩

さてさて、先ほどの続き。

着替えたつよさんを見て、リュウは喜んでいました。
すっかり一緒に出掛ける気でいるようです。

090318-20

このところずっと仕事にかかりきりになっていて、全然リュウを構ってあげられなかったので、今日はお天気もいいし、夕方のお散歩は少し早めに出て、隣町の広い公園まで脚を伸ばそうと思っていたのでした。
そこへつよさんが帰ってきたので、誘って3人で一緒に出掛けることになったというわけ。

もうルンルンのリュウ。

090318-21

つよさんたら、WBCの試合を観ながらビールなんて飲んでしまって。
なので今日の車の運転は私です。
リュウは車に乗ってからも大喜びでしたが、運転が私のせいかいつものようにはしゃいだり乗り出したりはせず、後部座席でじっと大人しくしていました。

090318-22

公園に無事に到着すると、すぐにクンクン、クンクンと始めたリュウ。
何だかうんぴーしそうだな。

090318-23

と思っていたら程なくして、うんぴーしていましたよ。

さあ、お腹もスッキリしたし、本格的に散策だ!
池のある方へ行こうということになり、道を渡ろうとすると、向こうからバーニーズがやってきました。
相手が大きいから怖がるかと思いきや、リュウの方から近寄っていったくらい。どうやら気に入った様子。
すぐにすれ違ってしまったので、ご挨拶もままならない感じだったのが残念だったね。

090318-24

リュウは池の中に突き出したようにある弁財天さまのお社の方へ、橋を渡ってどんどん進んでいきました。

090318-25

最初に行った門は閉まっていたので正面の門に回ったのですが、ちょうどもう閉じる時間になっていて、閉じたところでした。

池のまわりをゆっくり歩きます。

090318-26

今日は本当ににこにこしているね!

090318-27

池にはたくさんのボートが浮かんでいました。
普通のボートも、スワン型のボートも。
普通のボートにひとりで乗っていたおばさまが、リュウを見て「犬だから泳げるでしょー!こっちまで泳いでおいで!」なんて言っていました。
そのおばさまをじっと見つめるリュウ。

090318-28

池が終わったあたりで黒ラブちゃんとすれ違いました。
リュウは「う~」と唸ってしまいました。

090318-29

この先、川に沿ってもう少し歩くと広場に出るよ!

090318-30

広場にやってくると、つよさんがリュウに「走ろう」と誘いました。

090318-31

つよさんと追いかけっこをするように走り回ったリュウ、嬉しそうに笑っていました。

090318-32

広場で走って遊び、ゆっくりと来た道とは川を挟んで反対側を歩きだしました。
するとすぐに丘が。
つよさんとリュウは夕日に向かうように、二人で丘を駆け上がっていきました。

090318-33

丘を上がるのも、丘から下りるのも、私はふたりよりかなり遅れて、のこのことくっついていったのですが、途中で私がいないことの気づいたリュウは、私の姿を見つけると小走りに駆け寄ってきてくれました。

090318-34

ずいぶん長い時間歩いたから、ちょっと休憩しましょうか。

休憩中もにこにこのリュウ。

090318-35

ベンチでひと休みすると、また歩き出した私たち。
屋外ステージや遊具のある広場までやってきました。
ここまで来たら、公園一周まであと少し。

090318-36

今日は女性に大人気だったリュウ。
大勢の人に「かわいい」と声を掛けられました。
綺麗なお姉さんに撫でてもらって、かなりデレデレ。

090318-37

道の途中で、リュウが柵から中を覗いていたと思ったら、どんどん中へ入っていきました。

090318-38

あらら。すっかり向こう側へ行ってしまいましたよ。

090318-39

ただの覗きじゃないと思っていたら、どんどん奥へ吸い込まれるように行きました。
少しすると、何やらくわえて戻ってきました。
新しいテニスボールです。

090318-40

なんでこんなところにテニスボール?
それにしてもすごい鼻だね。

階段を上がって駐車場の脇の林になっている場所まで戻ってくると、ここでまたリュウは走りまわりました。
つよさんを中心にして、ぐるぐる。

090318-41

今度は反対回り。

090318-42


走っているときのリュウの表情が偶然うまく撮れました。

090318-43


この場所でしばらく走り回って遊びました。
その様子はこちらの動画をどうぞ。





走って、走って、走り回り、ようやく少し落ち着いて歩き始めました。
この川沿いをまっすぐ行くと、いつものお散歩コースにある川沿いの道に繋がっています。

090318-44

駐車場の脇の水呑場で、お水をゴクゴクと飲みました。

090318-45

帰りはだんだん日が暮れて、薄暗くなる時間帯。
リュウの笑顔がぶれちゃった。

この公園、今までも何度か来たことがあるけれど、今日が一番楽しそうに見えました。
最近、長いお留守番が減って、リラックスしているのかな?
この公園でもここまで喜んでくれるなら、また連れてきてあげようと思いました。

090318-46

家に帰ってくると、リュウはすっかりくたびれた様子でソファの上で寝ていました。
あまりにもくたびれたのか、ハーネスをはずそうと思ったのですが、微動だにしませんでした。

090318-47

でも、夕ごはんを食べるころには元気に復活していましたよ。
ごはんを食べ終えて、リュウが何やらうろうろしていたので見ると、口に豚耳をくわえていました。
どうやらどこに隠そうか思案しているもよう。

090318-48

リュウはなんと、つよさんが敷いたばかりのお布団の上に豚耳を置き、前脚でシーツを引っ掻き始めました。
少し前のことですが、大事に使っていた麻のシーツが、朝起きて見たら裂けていたことがあったのだけれど、ひょっとしてあれもリュウの仕業?

090318-49

あのシーツはそれほど高いものではなかったから涙を飲んだけれど、このシーツは世界最高品質っていう代物なのよ!このシーツが裂けたりしたら泣くに泣けないので、別の場所に移動していただくことに。

一旦はリビングへ戻ってきたリュウでしたが、つよさんと共に再びお布団へ入ってしまいました。それもまた豚耳と一緒に。
でも、つよさんがお布団をかぶって寝てしまったせいか、今回は穴掘りはしませんでした。

090318-50

リュウはごはんの前にひと眠りしたせいか、すっかり復活していたようで、そんなリュウを見てつよさん、「お前、元気だな・・・」なんて言っていました。
私もリュウにくっついて少し走ったりしたから、今日は家に帰ったらぐったりかと思っていたらそうでもなく、いつもより元気な自分に、なんだか嬉しくなったのでした。

リュウ、またあの公園に一緒に行こうね!




  1. 2009/03/18(水) 23:25:28|
  2. スペシャルお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月18日水曜日 朝~午後

陽の当たる場所へ

まゆです。こんにちは。

朝、リュウはソファの上に寝そべって、お散歩の時間を待っていました。

090318-1

玄関から中廊下に出ると、リュウはエレベーターのところまで地面に鼻を擦りつけてクンクンしていました。

090318-2

今日もいつもの遊歩道へ。
お掃除の方たちが大勢で作業をしていました。

090318-3

草むらで、まずはトトくんに会いました。

090318-4

トトくんが鼻を鳴らしてくれたのに、リュウは知らん顔。
マイペースでクンクンしていました。

090318-5

そこへ、今度はシュナちゃんがやってきました。
シュナちゃんへはご挨拶するときもあれば知らん顔のときもあり、気紛れなリュウ、今日は無関心ではないけれど、ご挨拶もせずな感じでした。

090318-6

そのまま小さい公園へ。
池の鴨の夫婦が気になる様子。

090318-7

次に丘へ行きました。

090318-8

東屋のあたりをウロウロしていたら、シュナちゃんもこちらの公園へ移動してきて、池のデッキから池の中を覗きこんでいました。

090318-9

そうこうしているうちに、鴨の夫婦が池から上がってきました。
リュウは興味津々で眺めていました。

090318-10

身を乗り出すようにして鴨に目が釘付けのリュウ。
後ろをアメリちゃんが通り過ぎていきました。

090318-11

結局、少し離れていたこともあって鴨いじめはせずに済みました!
また草むらに戻ると、今度は「はしろう!」と大はしゃぎ。

090318-12

ひとしきり走って帰ってくると、またまた和室の陽だまりで日向ぼっこ。

090318-13

ごはんを食べ終えると犬遊びをしました。

090318-14

今日は海岸の仕事で書きものをしなければならなかったので、またしても納戸な仕事部屋にこもって仕事をしていると、リュウもやってきてクッションの上ではなく、陽の当たっている床の上に直に寝そべりました。

お日さまに当たりたいのかな?
そんなわけで、クッションを陽の当たる場所に移動。
リュウ、そこでぐっすり眠ってしまいました。

090318-15

しばらく経つと寝返りを打っていて、向きが変わっていました。

090318-16

午後になるとまたしても角度を変えていました。

090318-17

今日の午後はちょっと計画があります。
だから今、頑張ってお仕事してるんだ。

・・・と思っていたら、なんと!
つよさんが仕事から帰ってきました。早~い!!!

帰ってくるなり、すぐさまTVをつけてWBCの試合を見始めました。
リュウはすっかり目を覚ましてつよさんの足元。

090318-18

つよさんと話して、今日の午後の計画にJOINしてもらうことになりました。
WBCの試合が終わると立ち上がり、和室へ行ったつよさんにくっついていったリュウ。
何やら喜んでいる様子。

090318-19

何故喜んでいるか、この続きは長くなるので次の記事に書きますね!




  1. 2009/03/18(水) 15:48:42|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月17日火曜日 朝~夜

まゆのストレス解消法

まゆです。こんにちは。

今日締め切りの仕事、仕上げに手間取っていてまだ少し作業が残っていたので、今朝は早起きしてかかりきりになっていました。

途中からリュウも起きてきて、納戸な仕事部屋で待機。

090317-1

だいたいの目処が立ったので、先にリュウのお散歩に行くことにしました。

090317-2

今日やってきたのは草むら駐車場。
リュウはここでかなり長い時間クンクンしていました。

090317-3

そのあとは他にどこかへ行くつもりもない様子で、ここの主になりそうなくらい、ボーっと突っ立っていました。
ひとり、太った男の人が脇の道を歩いて通り過ぎたのですが、その人にリュウが珍しく反応しました。
普段は人に向かって吠えたり唸ったりはしないのですが、離れていたにも関わらず「ウ~」と少し唸ろうとしていたんです。

090317-4

反対の方を向かせると唸るのをやめたのですが、草むら駐車場から出たところで、道端に立っていたその男性を発見、気になる様子で何度か振り返っていました。

090317-5

まあ、なんとなく確かに怪しそうな雰囲気はなきにしもあらず。
犬ってそういうことに敏感ですよね。

うちのマンションの脇の道で、同じマンションに住んでいるらしい女性ふたりと行き会いました。
ひとりが「かわいい~」と言ってリュウを撫でてくださいました。
リュウは華やかなOLさんが大好きなので、デレデレしていました。

090317-6

玄関の前で宅急便のお兄さんに会った瞬間、今日はお野菜が届く日だったことを思い出しました。
お兄さんと一緒に我が家まで。

090317-7

今日は大学の研究調査の最終日。
リュウ、また少しお留守番なんだけど。よろしくお願いします。

090317-8

今日はたまたまその大学の卒業式だったようで、入口すぐの広場は女学生スタイルの女子大生でいっぱい。女子大は卒業式も華やかです。

帰りにちらっと寄り道をして、お散歩のときにはくジーンズを新調しました。
帰宅するとリュウは尻尾を振って出迎えてくれました。

090317-9

ねえねえ、リュウ・・・

090317-10

お散歩用に、これどうかな?

090317-11

リュウは新しいジーンズの匂いをしきりと嗅いでいました。

さてさて、お散歩に行こう。

090317-12

リュウはリードをつけたまま和室に入っていって、嬉しそうに犬のぬいぐるみをくわえてきました。

090317-13

「きょうもくさむら、いくですよ」
090317-14

うんうん、いいわよ。リュウの好きなところに行こうね。

リュウは草むらに入るや否や、すぐにお気に入りの場所を見つけてうんぴーをしました。
そのあとはのんびりクンクンタイム。

090317-15

そこへ小さなわんこちゃん登場。

090317-16

リュウったら、自分から近寄っていったくせに、いきなり「ワン!」ですって!
ごめんね・・・汗

090317-17

今日は他はどこへも行かず、遊歩道を引き返して家に帰りました。
行き返りの途中にある畑。
この畑の作物、これ何かしら?
苗を植えられたときからなんだろうと思っていたのですが、成長したらすぐわかると思っていたんです。
でも、大きくなったのを見てもさっぱりわかりません。
これって、食べ物?

090317-18

家に帰るとソファでまったり。

090317-19

今日、つよさんは仕事の仲間たちと外で食事をするというので、リュウとふたりでごはんを済ませました。
つよさんがいないと、思い切りつまらなそうね。

090317-20

そんなわけで犬遊び。
仕事が終わったら思い切り遊ぼうねって約束していたんです。

090317-21

リュウ、犬のぬいぐるみに向かって、ピョンピョン跳び付いていました。

090317-22

物干しの上からの救助作戦も百発百中。

090317-23

遊び終わるとさすがにくたびれたのか、ぐったりとクッションの上で寝そべるリュウ。
・・・というか、しっかり眠っていました。

090317-24

でも、つよさんが帰ってくると元気に起きてきて、リビングのソファからつよさんの様子を伺っていました。

090317-25

今日は久し振りにゆっくりリュウと遊べた日。
毎日少しでもこういう時間が取れるといいんだよね。
できるだけそうしたいんだけどね。

でも、でもね。
それはリュウのためというのはおこがましい。
リュウと遊んで、一番嬉しいのは私かもしれない。
だって、ものすごくストレス解消になるんだもん!
リュウにお礼を言わなくちゃいけないくらいよ!!!








  1. 2009/03/17(火) 23:27:01|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月16日月曜日 朝~夜

気分がうつるとき

まゆです。こんにちは。

おっと~!いきなりこんな写真で失礼っ!

090316-1

今朝3時頃に一度目が覚めたのですが、いつも一番端っこに寝ていて、夕べも同じ場所で寝ていたハズのリュウが、目を覚ましたときに見たら私とつよさんのあいだに入って寝ていたんです。
ちょっとびっくりして思わず写真に撮ってしまいました。

再び寝て起きて、お散歩へ行きました。

090316-2

裏の駐車場で、まずは車のチェックをしたリュウ。

090316-3

そのまままっすぎ、草むら駐車場へ行きました。
今日は草むら駐車場はさっと過ごしてすぐに大きい通りへ。どうやらワン太くん公園へ行くつもりのようです。
大きい通りを渡る手前で、ボニーちゃんに会って自分からママさんに寄っていったリュウ。
ママさんに「まあ、かわいい」と言われました。

090316-4

ボニーちゃん、おはよう。
相変わらず黒ピカで綺麗ね。

090316-5

ボニーちゃんと別れると、やはりワン太くん公園へやってきました。
すぐさまクンクン。

090316-6

今日からアスレチックは補修工事で使えません。

090316-7

公園をゆっくりクンクンしながら、広場の向こう側へもやってきました。
少しするとメグちゃんがやってきました。今日はパパさんと一緒でした。

090316-8

リュウが突然「はしろう!」と言ったので、しばらく一緒に走りました。

090316-9

少しするとクマくんがやってきました。
「アスレチックが使えなくて残念ですね」と言うと、クマくんのお父さんは笑って「でも、あそこを飛び越えるんです」と入口のガードを指差しました。
大人の腰ほどの高さがあるガードです。びっくりしました。

それからお父さんはリュウを見て「バセンジャーかな?」と言いました。それを言うならバセンジーだ、と思ったのですが、このお父さんは会うたびに同じことを言います。
でも、今日は「バセンジャーってエジプトの方の犬らしいね」と新しいことを教えてくださいました。
どうやらワン太くんのお母さんに聞いた話のようです。

リュウはクマくんと遊んでいました。

090316-10

最近、他のわんこと積極的に遊ぶようになってきたリュウ。
今日も楽しそうでした。

クマくんと別れると、そのままの勢いで「はしろう!」とまた言いました。

090316-11

走りながら広場を横切って反対側へ。

090316-12

今度はそこへきなこちゃんという柴犬がやってきました。
いかにも女の子という感じの、かわいいわんこです。
リュウも耳をピンと立てちゃって、男の子モード。

090316-13

きなこちゃんのパパさんに撫でていただきました。

090316-14

そうこうしているうちに、ワラワラとワンパトのメンバーたちが集まってきました。
ハスキーのユウちゃんや、さっき行き会ったボニーちゃんも。

090316-15

リュウはそーっと、という感じに公園の出口に向かい、通りへ出ました。
今日も幼稚園通りを通ったのですが、そのまままっすぐは行かず、レストランの裏の駐車場を横切り、お好み焼きのお店のたぬきに朝の挨拶をしていきました。

090316-16

たぬきのところから大きい通りに出て、イタリアンレストランの前を通ってさっきの通りに戻るリュウ。

090316-17

大きい通りで信号待ちをしているあいだ、バスやトラックが怖いらしく、ガードレールの陰に隠れて、時々下から車の様子を覗き見していました。

090316-18

家に帰ってくると、さっそくまたお布団の上です。

090316-19

お布団を片付けると畳の上で寝そべっていたリュウを撫でました。
リュウはゴロンと仰向けになっていました。

090316-20

このあと、ちょこっとリュウと犬遊びをしました。
一旦落ち着いたのですが、私がテレビでWBCのキューバ戦に勝ったのを観て大喜びしていたら、リュウにもどうやらその気持ちが感染したらしく、竜も大はしゃぎになり、再び犬遊びになりました。

090316-21

リュウ、後ろ脚で立ち上がって、高いところの犬のぬいぐるみもGETしようとします。

090316-22

リュウ、楽しそうだねー。
でも、リュウと遊ぶと私もすごく楽しいんだ~heart03

はしゃいだリュウを見て思ったのですが、一緒に暮らしていると、こちらの気持ちがうつるということがあるのかな、って。

090316-23

散々犬遊びをしたので、どうやらリュウはくたびれた様子。
午前中はずっと寝ていました。

090316-24

いろいろ向きを変えながら寝ていたリュウでしたが、私がお昼ごはんを食べていたら、リビングに引っ越してきました。

090316-25

今やっている仕事、明日が締め切りなので夕方までリュウに構ってあげることができず。
お散歩の時間になってしまいました。

090316-26

今日も草むらコースですが、ブルーベリー畑の脇道を行きました。

090316-27

草むらに到着すると・・・あれあれ?あれは凛ちゃんだね!

090316-28

前に一度会ったことのあるジローくんと一緒にいました。
凛ちゃん、ジローくんのことが好きなんですって!

090316-29

そのせいか、リュウはこのあいだは仲良くできたジローくんに、ウーウー唸っていました。
ヤキモチかな~?

090316-30

その後ジローくんはよそへ行ってしまい、凛ちゃんと一緒に小さい公園へ行くと、シュナちゃんに会いました。

090316-31

でも、凛ちゃん命のリュウは、シュナちゃんにはほとんど目もくれず、凛ちゃんのあとを追いかけていきました。
それなのに、途中でこんな道草・・・

090316-32

凛ちゃんはもっと先へ行きたがっていて、しばらく出口で待っていてくれたのですが、先に走っていきました。
リュウもあとから慌てて凛ちゃんを追いかけてダッシュ!

猛ダッシュの末にようやく追いつきました。

090316-33

池のある原っぱの、通りを隔てた反対側は凛ちゃんのうんぴー場所。
リュウは凛ちゃんがクンクンした場所のあと追いばかり。

090316-34

そう言えばこの池、久し振りに来たね。
リュウもこの場所は好きなハズなのにね・・・

凛ちゃん、普段はこのあたりには朝しか来ないそうです。
今日はどうした風の吹き回し?

090316-35

元来た遊歩道を戻ると、バス通りの手前でリュウはまたアパートの敷地に入っていきました汗
そして案の定覗きです・・・汗

090316-36

今日は凛ちゃんのママさんと共通の関心事で話が盛り上がり、のんびりお散歩をしていたらすっかり暗くなってしまいました。
凛ちゃんもリュウも、話に付き合ってくれてありがとう。

090316-37

夕飯のあと、締め切りに間に合わせるためにシャカリキになって仕事をしていたら、つよさんと一緒に一旦お布団に入ったハズのリュウが、納戸な仕事部屋に戻ってきてしまいました。

どうやら私と一緒に篭城する覚悟のようです。

090316-38

リュウが早くお布団に入れるように、がんばるからね!
いつも元気づけてくれて、本当にありがとう!!!




  1. 2009/03/16(月) 23:24:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月15日日曜日 朝~夜

楽しく遊ぼう音符

まゆです。こんにちは。

今朝、私は寝坊しました。
朝から仕事に出掛ける日なので、寝坊なんてあってはならないのですが、1時間も。

起きたらつよさんとリュウはとっくに起きていたようで、こんな光景が繰り広げられていました。

090315-1

朝ごはんがまだなリュウには、つよさんの朝食は目の毒だわね。

朝ごはんがまだどころか、お散歩もまだだものね。
まずはお散歩に行こう!

今日は気持ちよく晴れました太陽
リュウは家を出てすぐの角で、今日はどちらへ行こうかと立ち止まってしばらく思案していました。

090315-2

どうやら今日は住宅街コースを選んだようですよ。
このあいだまで更地になっていた場所に、早々と家が建っていました。

090315-3

ポケット広場に到着。

090315-4

中に入ってクンクンしました。

090315-5

このコースだといつもなら教会横公園へ行って、原っぱ駐車場へ向かうのですが、今日はちょっぴり気分が違ったようです。
いつもは曲がらない道を入っていきました。

途中で久し振りのエルフくんとすれ違いました。

090315-6

「ここをずーっとまっすぐいくですよ」
090315-7

珍しいコースだね。

まっすぐ行くと商店街。
通勤、通学の時間には少し早いので、まだ人もまばらです。

090315-8

リュウはパンダ公園へ行きました。
パンダ公園の隣にあるおうちで、2階のベランダの手摺をお掃除している人がいて、その物音が気になるのか、リュウは上を見上げていました。

090315-9

ず~っと、上ばっかり・・・

090315-10

上ばっかり見ています・・・

090315-11

それから急に「はしろう!」と言い出しました。

090315-12

リュウが例のごとく、ガウガウ言いながら走っていたので、ベランダの人はきっと驚いたことでしょう。

走り終わると、まっすぐ家に帰りました。

090315-13

帰ってくると、最近の朝のお気に入りの場所で寛ぐリュウ。

090315-14

暇なわけではないけれど、最近仕事ばかりしていてリュウに退屈な思いをさせているから、犬遊びをしました。

090315-15

リュウ、かなりノリノリです♪

090315-16

GETした犬をくわえると、ボールのときのように上へ放り投げようとします。

090315-17

壁際の犬を取ろうと、壁につかまり立ちをしたり。

090315-18

結構楽しそう!よかった!

090315-19

物干の上の犬だって、前よりずっと上手に取れるようになったんだよね。

090315-20

ひとしきり遊んだあとのリュウ。
少しくたびれた様子。
私が出掛ける支度をしているあいだ、ずっと寝ていました。

090315-21

さて、今日はこの服装で行こうと思うんだけど。

リュウも一緒に鏡を覗き込んでいます。

090315-22

今日も宝探しゲームができるように、小さなクッキーや小さくカットしたササミジャーキーなどを部屋の中にばら撒いたのですが、出掛けるときには別のおやつをあげました。

090315-23

おやつがばら撒いてあると、「いってらっしゃい」のちゅーも2回くらい。いつもならしつこいくらいなのに。気もそぞろです。

私がリビングから出ようとする頃には、すっかり宝探しを始めていました。

090315-24

さて、今日の夜のお散歩はつよさんが行ってくれました。
出掛けるときのリュウの顔。超嬉しそう!

090315-25

どうやらいつもの草むらへ行ってうんぴーもしたようなのですが、何しろ暗い中でリュウの後姿の写真ばかりを何枚も撮ってありました。

090315-26

草むらでの写真もこんな。
リュウの顔が見たい。

090315-27

夕ごはんのあと、ひとりではしゃいで犬のぬいぐるみをくわえて和室へ行ったリュウ、襖を閉められそうになってちょっと焦った様子。
ここから鼻先だけ出していました。
そのまま鼻であけて出てくればいいのに。
でも、リュウはそれをしません。
あけてあげたらすぐさま出てきましたけれどね!

090315-28

リビングに戻ると、晩酌をしているつよさんに張り付いていましたが、何ももらえませんでした。

090315-29

ヤケクソになって、また犬で遊び始めたリュウ。

090315-30

ほとぼりが冷めたころ、またまたつよさんに張り付いていました。
今度は反対側からアプローチ。

090315-31

「くださいです~」「おい~、なに乗っかってるんだよぉ」
090315-32

「つよさん、くれないです」
090315-33

うん、絶対無理だと思うな!
リュウの尻尾はかわいいけどね!

夜、寝ているところを覗いたら・・・ん?つよさんの横にはリュウの尻尾???

090315-36

よく見ると・・・なるほど、そういう格好になってたのね!

090315-34

いました、いました。

090315-35

でも、私が寝るときには、一緒にお布団の中に入ってきましたよ。
つよさんのいびきがうるさいから、お布団かぶって寝てたのかな?




  1. 2009/03/15(日) 23:47:05|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月14日土曜日 朝~夜

細い目でお散歩

まゆです。こんにちは。

今朝は雨が降っていて、どうやら風もすごい様子。
目を覚ましたらこんなに暗くて、早起きした気がしてしまいました。

090314-1

リュウ、ハーネスを装着していざお散歩へ出発です。

090314-2

今日のようなお天気の時には、たいてい住宅街コースを歩くリュウ、今日も脇道から住宅街コースへ行くもよう。

090314-3

その前に車チェック。
車をクンクンしてから、私の顔を見上げていました。
車で連れてけってこと?

090314-4

駐車場通りを商店街に向かって歩いたのですが、商店街は風の通り道になっているらしく、ものすごく吹き荒れていて、シャッターを揺する音やら何かが風で飛ばされ、どこかにぶつかる音やらが凄まじく、リュウは手前で立ち止まってしまいました。

090314-5

結局駐車場通りを引き返し、次の角を曲がって、パンダ公園の方へ向かいました。
パンダ公園の横のスペースでしばらくクンクン。

090314-6

それからパンダ公園へも立ち寄りました。
リュウ、風のせいか目がこんなに細くなっちゃっています。

090314-7

リュウはパンダ公園を出ると商店街に向かって歩いていき、今度はそのまま商店街を歩いていきました。

090314-8

公園までやってきましたが、やっぱり目が細まっちゃっています。

090314-9

何をするでもなく、しばらくクンクンすると公園を出ていき、このコースのときにはいつも行く、原っぱ駐車場へ向かいました。
相変わらず目が細いまま歩いていたのですが、この通りは畑の脇を通るので、いつものように覗き見をしたりクンクンしたりもしていました。

090314-10

原っぱ駐車場へ来ると、余計に目が細くなっていました。

090314-11

ここはリュウのうんぴー場所ですが、さすがにこう雨が降って風もひどいて、ゆっくりうんぴーの気分ではないらしく、原っぱ駐車場もすぐに出てきてしまいました。
お次は教会横公園。素通りするかと思ったら、ここには立ち寄っていました。

090314-12

おいおい、そこはよそのおうちだよ。

090314-13

家の裏の通りに来ると、若い女性が横切っていきました。
リュウはまた追いかけるように裏の通りを歩いていきました。

090314-14

相変わらず目は細いまま。

090314-15

でも、家に帰ってきたら元に戻っていました。

090314-16

今日は私のランチタイムに、リュウにもおやつをちょこっとあげました。

おやつ、欲しい人?

「くださいですよー」
090314-17

手と同時に舌も出てました汗

夕方のお散歩のころには、雨も上がって静かになりました。
仕事に夢中になっていたので、少し遅くなっちゃったよ。ごめんね。

090314-18

遊歩道へ行くと、いつもよりわんこがいっぱいいました。

090314-19

お母さん同士がさっきからずっとしゃがみこんでお話しをしています。
わんこたちは大人しくクンクンしたりお座りしたり。
そこにいたパピヨンが、リュウの方をじーっと見ていました。

090314-20

そこへ、ヤマトちゃんが登場!
ヤマトちゃん、久し振りだね!
リュウとヤマトちゃん、しばらくじゃれて遊んでいました。

090314-21

「久し振りだから、クンクンしていい?」「いいよ」
090314-22

ヤマトちゃんはリュウがお尻クンクンをOKするわんこのひとりなんだね。

ヤマトちゃんと別れて、小さい公園へ行きました。

090314-23

池から丘の草むらへ上がると、ジャブジャブ池の向こうからシュナちゃんがやってくるのが見えました。

090314-24

小さいわんこさんがひとり、リュウにご挨拶に来てくれたのですが、リュウが逃げてしまってダメでした・・・汗
まあ、そのうちご挨拶できるようになるかな?

090314-25

「まゆさん、やま、いくですよ」
090314-26

ゲーッ!滑るから嫌だなあ・・・でも、しょうがない。

私が渋々山に入ったのがわかったのか、今日のリュウはいつものように熊笹の中へ分け入っていったり、勢いよく方向変換したりせずに、ゆっくり歩いてくれました。

これなら大丈夫。ありがとね。

090314-27

うんぴーもしました。
これで、山でもうんぴーするようになるわね・・・

遊歩道に戻ると、さっきのわんこさんたち、少しメンバーが入れ替わってまだいました。

090314-28

「まゆさん、おしごとだいじょぶですか?」
090314-29

う~、おわらない~汗
今日は夕飯作りボイコットデーだわ・・・

そうとは知らないつよさん、帰ってきました。

090314-30

結局、ごはんはあるのでおかずだけ近所の中華屋さんで出前を取りました。
食後、和室でリュウと遊び始めたつよさん。
どうやら一角獣にでもなった気分だったらしく、犬のぬいぐるみをかじっているリュウを、横から頭で突いたりしていました。
リュウは移動するほど頭で押されても、全く動じていませんでした。

090314-31

さてさて、今日はホワイトデー。
つよさんからバレンタインデーのお返しをもらいました。
去年はチョコレートをあげたにも関わらず、全くなんのお返しもなかったので、これは進歩です!

やはり近くにあるお菓子屋さんのチョコレートケーキ。
ここはパティシエの方がフランスで仕事をしていたことがあるそうで、そのときにチョコレートで賞も取ったことがあるとかで、チョコレートがお得意だということは聞いていましたが、チョコレートケーキは初めて食べます。

090314-32

つよさんとふたりで食べたらうまかったです!
本当はこのお店のいち押しというチョコレートケーキがあるそうなのですが・・・「今度はあれを買ってみよう・・・」と、チョコレート嫌いのハズのつよさんが、呟いているのを聞いてしまいました。

リュウはおねだりしたけれどもらえず。
「このケーキはダメなんだってさー」とつよさん。
リュウの目の前でペろリと平らげてみせて、でもそのあとでリュウをまた和室に引き込んで、プロレスのような遊びをしていました。

つよさんが遊んでいる途中でリビングへ出てしまうと、リュウは「あれ?」と和室の入口でつよさんを見つめていました。

090314-33

じゃあ、続きは私が相手をするよ~♪

「いい。ボク、ここにいるです」
090314-34

あ、そう・・・涙

私はまだまだ仕事があると思ったのか、リュウはずっとつよさんに張り付いていて、お布団へも一緒に入っていました。

090314-35

私はもう少しがんばる、がんばる、がんばるよー!
というわけで、今日も寝る場所をリュウに取られた私なのでした。




  1. 2009/03/14(土) 23:49:53|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月13日金曜日 朝~夜

失くし物 涙

まゆです。こんにちは。

まず、今日のタイトルですが、リュウとは全然関係がありません!
でも、個人的にとってもショックだったので、思わずタイトルにしてしまいました。

さて、夕べ遅くまでかかって確定申告用の数字の整理をしていた私、今朝は思う存分お寝坊しました。
というのも、つよさんがお休みだったから。

朝のお散歩、つよさんが行ってくれました。
それにしても、なぜこの写真、こんなに煙ったようになっているかしら???

090313-1

どうやら今日はブルーベリー畑の脇道から遊歩道へ行ったようです。

090313-2

草むらで、リュウはうんぴーをしたそうです。
最近、結構いい調子♪

090313-3

そのあと、小さい公園へ行ったつよさんとリュウ。

090313-4

鴨の夫婦が戻ってきていたのね。

090313-5

いつものようにスロープを上がっていって、山の入口へ向かったようです。

090313-6

このあと、山へ行ったかどうかは不明・・・
山の入口でクンクンしたのは確かなようですが、次の写真はもう草むらになっていました。

草むらでリュウに走ろうと言われたそうです。

090313-7

リュウ、すごい顔ですね~!

090313-8

でも、つよさんと一緒に走って、楽しかったのね。

090313-9

走り終わると家に帰ってきました。

090313-10

リュウがお散歩から帰ってきたとき、私はまだ寝ていたのですが、リュウは私の足元に寄り添うように寝そべりました。

090313-11

さて、と。そろそろ起きて、確定申告に行かなくちゃ。

申告用紙に記入をしているあいだ、リュウはリビングのソファの上で私の動向を窺っていました。

090313-12

と、そこへチャイムが鳴って、宅急便のお兄さんがやってきました。
リュウも一緒に玄関へ。

なんだか、思いがけない素敵なプレゼントが届きましたよ。
何が届いたかはそのうちアップします。

090313-13

リュウ、しばらくお留守番、お願いします。

090313-14

税務署へ行って確定申告をして、その足で郵便局へ出向き納税を済ませ、スーパーへ行って買物をして小一時間で帰宅。

ガラス越しに見えるリュウ、すんごい顔をしていました。

090313-15

いつもお出迎えはこんな風です。





リュウの声、聞こえましたか?
今日は唸ったような声を出していましたが、「アウ、アウ」というような甘えた声のときもあるんですよ。
それから、今日はカメラを構えていたのでそんなことはなかったのですが、いつもは犬のぬいぐるみをくわえた口で、一生懸命私の顔を舐めようとするんです汗

安心したのか、リュウは納戸な仕事部屋でぐっすりと眠っていました。

090313-16

私も買物の荷物を片付けたりして、ようやく落ち着いたのですが、なんと!
け、結婚指輪が、ないっビックリマークビックリマークビックリマーク

はめて出掛けたのは確かなのですが、その後は全く意識していなかったので、どこで落としたのかさっぱりわかりません。
ゆるゆるだったらともかく、ピッタリサイズの指輪だし、私の指は節くれ立っているので、だいたい関節のところで止まるんです。なのに、ない・・・
買物の袋の中、バッグの中、お財布やら何やら、開けてもいない袋物も全部広げて、靴の中まで探しましたが、やっぱり見つかりませんでした・・・涙
つよさんとの仲も、これまでか・・・

一応、郵便局とスーパーへは電話をして、見つかったら知らせてもらうようにお願いしました。
それにしても、早朝ゴルフ練習に行くと言っていたつよさん、午後になっても帰ってこないので電話をしてみると、夕方には帰るという返事。
つよさんに「それより、大変なことになっちゃった。結婚指輪、失くしちゃった!」と告白すると、つよさんは「あ~、そう。まあ、また買ったらいいんじゃない?」なんて言いました。
「げっ!結婚指輪だよ。また買ったりするもんじゃないでしょ」
「また買って、結婚式挙げればいいんだよ」
「誰と?」
「俺と」

相変わらず、アホな夫婦です・・・汗

確定申告を終えたので、ようやく仕事に集中できる態勢になったものの、なかなかはかどりません。
リュウのお散歩は夕方帰ってくるつよさんにお願いしよう・・・

そう思っていたのに、5時過ぎても帰ってきやしないじゃないっムカッ

もー、やだねー、あのオトコは。
いつも口ばっかりだもんね。

リュウ、お散歩行こう!

090313-17

すっかり待たされてうんざりしていたらしいリュウは、立ち上がるなり「アウ!」と声を上げていました。

家を出てすぐ、なんと凛ちゃんに会いました。
凛ちゃん、一旦おうちの玄関まで行ったのに、入らないと言って出てきちゃったんですって。
なのに、どこへ行くでもなく道の真ん中で立ち止まっちゃっていて、ママさんが困っていたところだったようです。

090313-18

そんなわけで、一緒に連れ立ってお散歩に行きました。

090313-19

リュウは大してお散歩の構想というのはないのですが、凛ちゃんには必ずあるので、凛ちゃんの行く方向へくっついていくと、リュウも好きな草むら駐車場へ辿り着きました。

090313-20

それから今度は大きい通りに出ると、リュウが覗きをするペットショップの前を通りかかりました。
リュウだけでなく、凛ちゃんも覗き。
今日は覗き仲間がいてよかったね、リュウ。

090313-21

このコース、リュウだったらワン太くん公園へ行くところなのですが、今日の凛ちゃんはワン太くん公園へは行きたくなかったようです。
普段はあまり歩かないような住宅街の中を歩いていきました。

090313-22

まっすぐ歩いていって川沿いの緑道に出ました。

090313-23

もう薄暗くなってきてしまって、写真もこんな。

090313-24

緑道の途中でリュウはうんぴーをしたのですが、今日もまた、手すりにお尻を向けてしたので、キャッチに手こずりました汗
あの状況でひと粒のうんぴーも落とさずにキャッチするなんて、我ながらすごいと思いました。

このあとはサイクリング遊歩道へ。
リュウの好きな枯葉の積もった場所へも立ち寄って大満足。

090313-25

今日の凛ちゃんはいつもと違っていて、歩きながらリュウにぶつかったりしていて、ぽわーんとしていたようだったのですが、サイクリング遊歩道から大きい通りを渡りきったところで、突然リュウに「ギャン!」と吠え付いて、リュウだけでなく、凛ちゃんのママさんも私もびっくりしたのでした。
でもまあ、いつものことだもんね。
リュウは慣れたものです。

家に着いて足を拭いているところで、つよさんが帰ってきました。
足を拭き終わったリュウはすぐさま犬のぬいぐるみをくわえて、つよさんのところへ擦り寄っていました。

090313-26

つよさん、リュウのお散歩の代わりにごはんを作ってくれるそうです。
リュウはいつもと違う向きに座って、すっかりつよさんに気を取られている様子。

090313-27

でも、ごはんのあとも仕事をしている私に付き合って、納戸な仕事部屋で寝ていました。

090313-28

今日は昨日の夜更かしがたたって、夕ごはんのあとは全然仕事に集中できなかった私。

リュウ、私も今日はもう寝るから、一緒にお布団に行こう!

早く今きている仕事を終わらせて、毎日そうしたい私なのです。





  1. 2009/03/13(金) 23:27:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2009年3月12日木曜日 朝~夜

ひまわり犬

まゆです。こんにちは。

朝の光の中で。

090312-1

リュウ、ほら。お散歩だよ。

090312-2

お天気がいいのに住宅街コースだなんて、ちょっと珍しいね。

090312-3

パンダ公園の横の空地をクンクンして・・・

090312-4

パンダ公園は素通りして商店街へ。

090312-5

リュウはどうやら、小綺麗なOLのお姉さん風の女性が好きみたい。
今日も後ろから追いかけるように早歩きになり、そのうち横を歩いていました。

090312-6

でも、公園でお姉さんとはさようなら。

090312-7

今日は久し振りにお隣のおうちの敷地を覗き見していました。

090312-8

お次は原っぱ駐車場を目指します。
原っぱ駐車場に近づくと、急に小走りになったリュウ。
ひょっとしてうんぴーかな?

090312-9

でも、興味があるところでは、やっぱり覗き見をします。

090312-10

原っぱ駐車場に飛び込むと、すぐにうんぴーをしました。
駐車場のフェンスにお尻を擦り付ける気かしら?というくらい擦り寄ってしたので、うんぴーがフェンスにくっつかないようにするのにひと苦労。

お腹がスッキリすると、今度は脚がリードに絡まってしまいました。
でも、リュウはこの体勢から全く動かず。
私が取ってくれるものだと思い込んでいる風です。

090312-11

原っぱ駐車場でしばらくクンクンしました。

090312-12

それからいつものように教会横の公園を通ったのですが、今日は素通りでした。
その先の花の小径ガーデンへ。

090312-13

ポケット広場にも立ち寄りました。

090312-14

このコースだと、誰にも会わないね。

マンションのエントランスホールのところで、昨日の朝も行き会った1階に住む男性に、今朝も行き会いました。
「おとなしいね」と言われたリュウ。

090312-15

帰ってくると畳の上で日向ぼっこ。

090312-16

ごはんが食べたあとも日向ぼっこをしているリュウを覗いてみたら、さっきとは少し違う場所に移動していました。

090312-17

今日は私が納戸な仕事部屋に引きこもっても、リュウ和室から出てきません。
しばらくして、また様子を見に行くと・・・

090312-18

窓の下で寝そべっていました。
お日さまを追って、まるでひまわりのようです。
でもこの部屋は東向きなので、日向ぼっこのできる場所が、だんだん小さくなっていきます。

そろそろもう、日が陰ってしまったのではないかと思う頃に、再び覗いてみると、リュウは物干しの下に入り込んでいました。

090312-19

しばらくしてすっかり日が陰った和室から、納戸な仕事部屋へ移ってきました。
静かだな、と思ったらぐっすりと寝ていました。

090312-20

確定申告は月曜日までだし、今来ている大型物件の仕事の締め切りも火曜日の朝で、とにかく猛烈にやらないと終わりそうにない感じ。
一日中、ただ一緒にいるだけで構ってあげられなくて、ごめんね。

090312-21

夕方のお散歩に出掛けました。
夕方もまたまた住宅街コースを歩き始めたリュウ。

090312-22

パンダ公園を素通りして、商店街に出てきました。

090312-23

ここで立ち止まってしばらく考えたリュウは、結局うちの駐車場の通りを入っていきました。
どうやら、出直すと決めたようです。
タクシー会社の前の道を通って、いつもの草むらにやってきました。
草むらにはチャッピーが。

090312-24

おしっこをしたあと、リュウが威勢よく地面を蹴り飛ばしていたら、チャッピーのお母さんが「若いからいいわね。チャッピーも昔はよくやっていたわ。懐かしくなっちゃった」と言いました。

090312-25

わざわざ草むらまでやってきたのだから、うんぴーをするかしらと思ったのですが、遂にやらずに草むらを出ました。

090312-26

「おなかすいたです」
090312-27

夕ごはんを食べ終えると、しばらくテーブルの周りをうろうろしていました。

090312-28

私は食事を終えるとさっさとまた仕事に戻ったのですが、和室からリュウの犬のぬいぐるみがピューピュー鳴る音が聞こえてきました。
何をやっているのかと覗きに行くと・・・

つよさんがお布団の中で犬をピューピュー鳴らしています。

090312-29

その音を聞いたリュウが、お布団に潜り込んで犬を探し当てる、というゲームのよう。

090312-30

犬を見つけても、見つけなくても、リュウはつよさんにベロベロしていました。

090312-31

リュウの耳が90度になっちゃってる?

090312-32

リュウはそのままつよさんとお布団に入ったのですが・・・

090312-33

私が覗きに行くと、むくっと顔を上げました。
リュウが動いた気配で、つよさんも顔を上げてリュウの方を覗き込んでいました。

090312-34

今日はまだまだ寝られそうにないよ涙

つよさんやリュウと一緒にお布団に入りたいな~と思っている私なのでした。





  1. 2009/03/12(木) 23:07:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2009年3月11日水曜日 朝~夜

怖い音

まゆです。こんにちは。

今朝、お散歩に誘ったら、リュウはまた犬のぬいぐるみをくわえて遊ぼうとし始めました。

090311-1

でも、すぐにハーネスをつけるんだと思い出したらしく、無事に出発。

090311-2

草むらにいく途中で小走りになったリュウ。到着するとすぐにうんぴーをしました。
お腹がスッキリするとクンクンを楽しんでいました。

090311-3

少しすると反対側からコウちゃんがやってきました。
今日はふたりとも遊ぶ気満々で、コウちゃんはくるん、くるんと何度も回転していたし、リュウはコウちゃんの周りを走り回っていました。

090311-4

コウちゃんが草むらから出て行ってしまってからも、しばらくクンクンをしていたリュウでしたが・・・

090311-5

少しするとコウちゃんを追いかけるように草むらを出ていきました。

090311-6

いつも曲がるタクシー会社の道を突っ切って、その先の遊歩道をまっすぐ、コウちゃんの背中を追いかけて歩くリュウ。

090311-7

遊歩道が切れたところで、コウちゃんはまだ先へ行くようでしたが、リュウはここで家へ帰ることにしたようです。

090311-8

帰ってきちゃって、よかったの?
コウちゃんと一緒に行ったら、リュウの好きな土手に行かれたかもよ。

「うん。いいの」
090311-9

ごはんまでのあいだはリビングに置いたクッションの上。

090311-10

私も朝ごはんを食べ終わり、納戸な仕事部屋へ引きこもると、リュウがリビングからやってきました。
そんなわけで、リュウのクッションも何度な仕事部屋へお引越し。
今日は一日、このクッションで寝ていたリュウ。

090311-11

夕方になって、突然上の階からものすごい音が聞こえてきました。
電動ノコギリで何かを切るような音?
その音はすぐに止んだのですが、そのあと、今度は床に釘を打ち付けるような音が数回。

リュウはびっくりして立ち上がりました。
私はおやつを出して、すかさずリュウに「食べる?」と聞きました。
リュウにとっては耳をつんざくような物音でしょう。でも、こんな音でもそのあとにおいしいおやつをもらえると思ったら、リュウの中でマイナスのイメージにはならないのではないか、と思い。

「たべるです!」
090311-12

リュウがおやつを食べ終わって少しすると、またしてもすごい音がしました。
リュウは音がすると首を傾げていました。





一緒に和室へ逃げ込んで少し音は小さくなりました。
音がしなくなったので納戸な仕事部屋へ戻ると、また少しして音が始まりました。

「なんの音?ボク、こわいですよ」
090311-13

そのうち、断続的にこの音が始まってしまって、弱ったなあという感じ。
お散歩にはちょっと時間が早いけれど、お散歩に行くことにしました。

お散歩に行く支度を始めると、リュウは私が動くたびにくっついて歩いていました。

090311-14

いつものタクシー会社の前の通りから、ブルーベリー畑の脇道を通って、郵便局通りに出ました。

090311-15

いつもの草むらに行くと、小学生の女の子が4人で固まって何かしていました。

090311-16

リュウはちょっと調子が狂ったような顔。

090311-17

小さい公園からも子供達の歓声が聞こえてくるので、あちらへ行っても同じと思ったのか、草むらでウロウロしていました。

090311-18

そのうち、草むらの隅っこにお座りしてしまったリュウ。

090311-19

そうこうしていたら、女の子がふた手に分かれて、喧嘩を始めてしまいました。

何となくバツの悪いような雰囲気に、リュウも気づいた様子。

帰ろうか。

090311-20

タクシー会社の前の通りを歩いていると、向こうから来たタクシーが止まって、中のおじさんに「リュウちゃん!」と声を掛けられました。
よく見たらシマおじさんでした。
いつもと違う格好だから、ちょっとわからなかったよ!

090311-21

家の前の通りに出ると、角から自転車に乗った人が曲がってきて、よく見ると凛ちゃんのママさんでした。

凛ちゃんはこれからお散歩だって。リュウも何となく不完全燃焼だから、一緒に行く?

リュウが一緒に行くというので、凛ちゃんのおうちまで一緒に行きました。
凛ちゃんの姿が見えると、鼻を鳴らしながら準備体操。

090311-22

「きょうもあたしといっしょにいきたいの?」「うん」
090311-23

凛ちゃんと草むらへ。
さっきの女の子たちは、もういなくなっていました。

090311-24

結局ふたりでボーっと過ごしました。

090311-25

ふたりとも大人しくしているのに、2ショットの写真が難しい、難しい汗

090311-26

どうにか記念撮影をしようと思って、すぐに動くリュウに「待って」と言ったら、その場でお座りしてくれました。
そこへ凛ちゃんが来てくれたのですが・・・リュウ、ちょっぴりよけてる感じ?

090311-27

今日は一度も凛ちゃんに怒られなかったのにね・・・
逃げるクセがついちゃってるのかしら。

夕ごはんのとき、リュウは自分のごはんをさっさと食べ終わると、つよさんの足元で寝そべっていました。

090311-28

つよさんが晩酌をしながらつまみを食べていたら、すっかりおねだりモードに。

090311-29

食後の後片付けをしていると、納戸な仕事部屋から何やら物音がしたので行ってみると、つよさんとリュウがいました。
何をやっているのかと思ったら、リュウにマッサージを施していたのです、つよさん。

090311-30

「気持ちいい?」って聞いたら、リュウがチューをしてくれたのですが、なぜかリュウの口が少ししょっぱい気がする・・・
「なんでだろう?」と言ったら「俺の口をチューしたからだろ」とつよさん。もう~ムカッ
リュウに変な塩分を与えないようにね!お願いします!

でも、つよさん大好きなリュウは、今日も一緒にお布団へ。
ん~。今日はなんだか、いつもと違う寝方だね!

090311-31

寝心地悪いんじゃないかと思ったのですが、角度を変えて見てみたら、そうでもなさそう。

090311-32

最近、私も寝ようと思って寝床に入ると、リュウが移動しながら文句を言うようになりましたTear Perspiration
もう少し暖かくなったら、リュウがどこに寝ても大丈夫になるから・・・
それまではもうしばらく、私に場所を譲ってね!お願い。





  1. 2009/03/11(水) 23:10:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2009年3月10日火曜日 朝~夜

リュウのイタズラはつよさんの失敗

まゆです。こんにちは。

朝起きたらリュウが朝の挨拶に顔を舐めてくれたのですが、なんか足の裏臭いと思ったら、これです・・・

090310-1

リュウのチュー、足の匂いがするわけだわ・・・

気を取り直してお散歩です。

090310-1

夜中に雨が降って、今日もそのまま雨かと心配していたのですが、雨は上がっていました。
遊歩道は水溜りになっちゃっていましたが。

090310-3

草むらでクンクンしていると、トトくんが反対側からやってきたのですが、リュウが距離を保つように移動していたので、トトくんとの写真は撮れずじまい。

090310-4

そして、割合すぐに草むらを出てしまったリュウ。

090310-5

小さい公園へ行きました。

090310-6

丘の草むらでクンクンして、お腹がスッキリしたあとは、のんびり丘の脇のスロープでまたクンクン。

090310-7

そのまま山へ入っていきました。
今日は滝に水はなかったのだけれど、しきりと覗き込んでいたリュウ。

090310-8

山の天辺では、クンクンもしないであたりを見渡しながら、ボーっとしていることが多いのですが、今日もそんな風にボーっとしていました。
池の付近をお掃除しているおじさんがいました。

090310-9

このあたり、特に朝はよく見かけるのですが、遊歩道のゴミを拾って歩いたり、公園のゴミを片付けたり、たぶんみなさんボランティアでなさっているのだと思います。頭が下がります。
自分の住んでいる場所を大切にしているっていうことですよね。

ひとりのおじさんがこちらを見て、リュウに合図を送ってニコニコしていました。
リュウはおじさんの方をじっと見ていただけでしたが。

090310-10

山を下りる途中に、つりがね草のような形をした、ピンクのちいさな花が咲いているのを見つけました。
私が覗き込んでいたので、リュウも覗きこんでいました。

090310-11

山を下りると、再び草むらへ行ったリュウ。
シュナちゃんに会いました。

090310-12

それからしばらくすると、ゴクウくんもやってきました。

090310-13

みんなでちょこっと立ち話をしているあいだ、リュウはひとり大人しくお座りをしていました。

さあ、帰ろう!

090310-14

「あさごはん、まだかなー」
090310-15

夕べちょこっとお腹がキュルッとしていたので、少し心配していたのですが、今日はうんぴーも出たしごはんもしっかり食べました。
私がバナナを食べていたら、擦り寄ってきてしっかりお裾分けももらったし!

食後は和室で日向ぼっこ。

090310-16

お掃除やら洗濯やらを終えて仕事部屋へ行くと、リュウが和室から移動してきていました。
見たら東向きに窓がある和室は、もう日が差し込んでいなかったので、日向ぼっこもおしまいになったもよう。

090310-17

今日も午後、近くの大学の実験に出向くことになっていたので、リュウにお留守番をお願いして出掛けてきました。
バス停でバスを待っていたら、思いがけない人に会いました。以前、私がエレクトーンを習っていたころに通っていたヤマハの教室で、ドラムスを教えていた先生です。

その後、NYのドラムス学校の先生になってずっとあちらにいたのですが、帰国してきてこの近所に住んでいらっしゃるということは聞いていたものの、はっきりした住所は知らなかったのです。
なんと、同じ通り沿いでした。笑っちゃいました。
この先生とは、先生がNYから帰ってきたときにも、奇跡とも思えるような再会をしたのです。
長い話なので、ここでは省略しますが、誰に話してもみんなが驚く話です。

さて、4時間ほどで帰ってくると、リュウが待ちわびていたのですが・・・ありゃりゃ。ゴミ箱、またやっちゃってるよ!
思わず「あ~っ!!!」と声を上げると、いつもは私の顔をベロベロに舐めてくるリュウ、何かまずいことがあったと察知したらしく、こんな顔で尻尾だけ振っていました。

090310-18

でも、まあしょうがない・・・
犬に善悪を言ったって通じないわけだし。
それより、ゴミ箱の中にあれほどお菓子の袋を捨てるなって言ったのに、捨てたつよさんが悪いムカッ

ゴミ箱を片付けて、お散歩に出掛けることにしました。

090310-19

夕方のお散歩は住宅街コース?

090310-20

最近リュウが気に入っている駐車場。
なぜかリュウは駐車場が好き。

090310-21

通りの先でシュナちゃんに会いました。
でも、シュナちゃんはもうお散歩を終えて草むらから帰ってくる途中。

090310-22

ご挨拶だけすると、お互い反対方向へ。

090310-23

途中、自転車に子供を乗せたお母さんが通りかかり、リュウを見て「かわいい!」と言い、もう一度「かわいい~!目が!」と言って去っていきました。
目だけですか?いえ、それでも嬉しいのですけれど。

まっすぐ歩いていると、その先で今度は凛ちゃんに会いました。

090310-24

凛ちゃんもお散歩を済ませて、おうちへ帰る途中だったのでしたが、チビくんというお友達わんこが通りかかると、追いかけるように元来た方向へ歩き出してしまいました。

090310-25

そんなわけで、一緒に草むらへ。
でも、今日も何だかやる気のないふたり。っていうか、凛ちゃんはもうお散歩終わってたんだもんね・・・汗
リュウは付き合ってもらっている割に、全くやる気なしでした。

「なにか?」
090310-26

結局、うんぴーもせずに帰ることに。
凛ちゃんのおうちへ曲がる角で立ち話をしていると、ロンちゃんのパパさん、ママさんが自転車で通りかかりました。
リュウの頭を撫でてくれたロンちゃんのママさん、「リュウくんの毛、柔らかくて気持ちいい~」って。
そうなのよね、リュウの毛は柔らかいのよね。

090310-27

そうこうしていると、リュウの後ろ脚が何だか変な風に閉じていて、おかまちゃんのような感じ。
ん?これはもしかして、うんぴー?

凛ちゃんと別れて、慌てて草むらに戻りました。

090310-28

が・・・、不発でした・・・。

「ボク、うんぴーなんていってないです」
090310-29

そうでしたか。脚をもぞもぞしている感じがして、うんぴーかと思っちゃったのよ!

夕ごはんを待つあいだ、今日はクッションで丸くなっていました。

090310-30

帰ってきたつよさんも一緒になって丸くなっていました。

090310-31

つよさんに「ゴミ箱の中にお菓子の袋捨てたでしょ。今日、リュウが漁ってたよ」と言うと、「ウソ!げー!」ですって。「げー」はこっちの台詞だわ。

時間はまだ非常に早いのですが、なぜかつよさんはもう布団の中です。
リュウも、つよさんを見守るように布団の中。

090310-32

つよさん、どうかしたの?

「だいじょぶですよ」
090310-33

リュウが側についていてくれるから安心!とわけのわからない安心感で、私は仕事に専念しました。
あ~、私も早く寝たい!ゆっくり寝たい!
来週になったら、死ぬほど寝るぞ~!と意気込んでいる私なのです。




  1. 2009/03/10(火) 23:46:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月9日月曜日 朝~夜

黒一点

まゆです。こんにちは。

さあ、朝のお散歩はどこへ行こう?

090309-1

リュウはいつもの遊歩道へ向かったのですが、途中で凛ちゃん通りを曲がると言い出しました。
曲がってすぐのところで、自転車に乗ってお仕事に出掛ける凛ちゃんのパパさんとすれ違いました。

凛ちゃんのおうちの前で立ち止まったリュウですが、今日は鼻は鳴らしませんでした。

090309-2

通りを突っ切って郵便局通りに出ると、そこをどんどん草むらに向かって歩いていきました。
今日は曇りの、なんだかパッとしないお天気です。

草むらに来ると、地面のクンクンを始めたリュウ。

090309-3

しばらくクンクンをすると、うんぴーもしないで草むらを出てしまいました。
遊歩道を、タクシー会社の前の通りの方へ歩き出したリュウ。

090309-4

タクシー会社の前の通りを歩いていると、タクシー会社の前の自動販売機で、いつもリュウをかわいがってくれるハスキーおじさんが、飲み物を買っているのが見えました。
リュウは嬉しそうに急に駆け足になり、おじさんの方へパッカパッカと走っていきました。

おじさんに追いつくと、おじさんはいつものように「やあ、リュウちゃん!」と言って、リュウの頭を撫でてくれました。
おじさんにリュウがおじさんの許へ行こうと走っていった話をすると、「ほんと?ほんと?嬉しいなあ~」と大喜びしてくれました。

090309-5

おじさんと別れると、これまた小走りに家へと向かいました。

090309-6

「おなかすいたですよ」
090309-7

朝ごはんを食べ終えて少しした頃に、玄関チャイムの音がしました。
リュウはすぐさま座っていたソファから立ち上がって、リビングのドアの方を見つめました。
「リュウの好きなTさんだよ」というと、鳴らしていた鼻の音が更に大きくなりました。

090309-8

リュウは私と一緒に玄関までやってきて、Tさんに跳びついたり、Tさんの顔を舐めたりしていました。

090309-9

玄関先で話し込んでいると、リュウは一旦リビングへ引っ込んだのですが、私たちがふたり揃って笑い声を立てると、楽しそうに思えたのか再び玄関までやってきました。

Tさんが帰ってしまうと、なぜか嬉しそうに犬のぬいぐるみをくわえて、和室へ入っていったリュウ。

090309-10

でも、すぐに納戸な仕事部屋のクッションのところへ戻ってきていました。

090309-11

しばらく寝ていたリュウ、パッチリと目を覚ましました。

090309-12

お散歩に行こうか。

090309-13

今日は裏の駐車場の方から、草むら駐車場へ向かいました。

090309-14

草むら駐車場でしばらくウロウロしたリュウを、ワン太くん公園の方へ連れて行こうとしたら、最初は立ち止まって考え込んでいたのですが、しばらくすると歩き出しました。

090309-15

ワン太くん公園に到着。
公園では広場で子供達が遊んでいました。
その様子を眺めながら、アスレチックの方へ向かいました。

090309-16

「いっぱいあそんでるですよ」
090309-17

本当ね~。
みんな楽しそうね。

リュウはアスレチックの周囲をクンクンしていました。

090309-17

クンクンしながら広場の方へ歩いていきました。
子供達はそろそろ帰る時間なのか、もう広場を引き払ってそれぞれお母さんのところへ集まっていました。

090309-19

クンクンしていると、公園の反対側にいた大きなシェパードがゆっくり近づいてきました。
ビアンちゃん、女の子だそうです。
よく、大きい公園へ行く途中で見かけたのですが、最近は会っていなかったよね。
ご挨拶するのも、今日が初めてです。
ビアンちゃんのママさんとしばらくお話ししていると、ビアンちゃんのお友達わんこさんたちも集まってきました。

090309-20

シェルティーのボタンちゃん、それから柴犬のメイちゃん。みんな女の子です。
メイちゃんとはすぐにご挨拶ができたリュウ。やっぱり柴犬好き?

090309-21

ビアンちゃんの身体が大きいせいか、リュウは最初は近寄れずに逃げていたのですが、しばらくするとそれでも怖々ながらご挨拶をしていました。

090309-22

ビアンちゃんのママさんには打ち解けていたのですが。

090309-23

あとから、スズちゃんというビーグルちゃんもやってきました。
この子も女の子。
スズちゃんはすぐに地面に落ちている木の枝や植物の茎などを食べてしまうのだそうです。
「ほんとにおバカさんなのよ~」とスズちゃんのママさん。
今日も何か木の枝のようなものを食べていたのですが、食べているときのスズちゃんの顔が幸せそうで、すごくかわいくて笑ってしまいました。

090309-24

お次にやってきたのはメグちゃんです。また女の子だね。

090309-25

メグちゃん、おしっこから結晶が見つかった話はこのあいだ会ったときにお聞きしたのですが、そのためにそれまで2年間食べていたフードを切り替えたそうなんです。
そうしたら、これまでずっと、ごはんを食べ終わると自分のお布団へ行って、舌を根元から先まで、何度も何度もお布団にこすりつけ、それだけでは飽き足らず今度は歯のお掃除、とばかりに布団の端をかじって、というのを朝晩1時間ずつくらいやっていたのが、パタリとやらなくなったのだそうです。
「それまでのごはん、相当まずかったんだねーって、うちの旦那と話したのよ。だって、フードが変わったら、メグ、4回もジャンプしたのよ」とママさん。もう、みんなで大笑いしてしまいました。
メグちゃん、2年間もよくまずいフードを我慢して食べたね。
地獄から天国だね~!

帰る間際にもうひとりわんこちゃんがやってきたのですが、お名前を聞きそびれてしまいました。

090309-26

今日は女の子ばかりに囲まれていたリュウ。
紅一点ならぬ、黒一点?

090309-27

帰りに公園の中をぐるぐる走って帰りました。
公園に来たときには前の通りのラインの引き直し作業をしていたのですが、すっかり終わってラインもすっかり乾いていました。

090309-28

大きい通りで信号待ち。

090309-29

帰ってきて足を拭いて部屋の中に入り、落ち着いたとたんにまたあの音が聞こえました。
リュウのお腹のキュルキュル音です。
今朝もうんぴーをしていないし、結局さっきのお散歩でもしなかったし、また腸の働きが鈍っているのかしら。
え~!と思って、お薬を飲ませるのに何か食べさせようと、ポークハーブスティックを差し出してみたら、たいていこういうときには食べたがらないのですが、すぐにパクッと食いついて食べてしまいました。
ん?いつもと様子が違うような・・・
お薬を飲ませずに様子を見ると、じきにお腹の音は鳴り止んでいました。
さっきのあの音、なんだったんだろう・・・

リュウはしばらくして帰ってきたつよさんを、犬のぬいぐるみをくわえてお出迎えしていました。

090309-30

犬をくわえたまま、つよさんにチューをしようとして戸惑っているリュウ。

090309-31

くわえたままじゃ、チューはできないよ。

090309-32

食事までのあいだ、リビングのソファで大人しく座っていました。

090309-33

ごはんのあとも。

090309-34

今日一日、とっても大人しいというか、聞き分けがいいというか、そんなだったリュウは、明日が早いつよさんが早々にお布団を敷くと一緒に寝てしまったようです。

090309-35

足の先がちょこっとお布団から出ているところがかわいいね!
またしても寝る場所を乗っ取られた私ですが・・・リュウだから許してあげる!






  1. 2009/03/09(月) 23:59:00|
  2. お友達の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2009年3月8日日曜日 朝~夜

荒くれた形跡

まゆです。こんにちは。

ここ2~3日、朝寝坊ばかりしていた私ですが、今日は朝から仕事に出掛ける日、さすがに寝坊ばかりもしていられません。
つよさんとふたり、早起きをしてそれぞれに出掛ける支度。
お布団をたたみに和室へ行くと・・・

090308-1

リュウったら、さっきまでつよさんが寝ていた場所に、いつの間にやら移動していました。

さあ、さ、リュウも起きて!お散歩に行くよ。

今日のお散歩はちょうどつよさんが出掛ける時間と重なったので、お見送りすることに。

090308-2

つよさんのバイクが通りを曲がって見えなくなるまで、リュウはずっとつよさんの背中を見送っていました。

090308-3

バイクが見えなくなると、リュウは反対方向へ歩き始めました。
以前のようにつよさんを追いかけることはなくなりました。

「えーっと、どっちいくですか」
090308-4adj

結局いつもの草むらへ行きました。
遊歩道の入口で、アクアちゃん、パールちゃん親子と会いました。
パパさんと、またまた放置うんぴーの話になりました。やっぱりみなさん、気になっている様子。

リュウはいつもの草むらで少しクンクンして過ごしました。

090308-5

それからすぐに小さい公園へ。
池のデッキに下りていき、まずは葉っぱをクンクン。

090308-6

今日は鴨の夫婦は見当たりませんでした。
丘の草むらからこちらの方へ、チャマくんが歩いてくるのが見えました。
チャマくんを見つめるリュウ。

090308-7

チャマくんが行ってしまうと、今度はリュウが丘の草むらへ。

090308-8

うんぴーをしてお腹がスッキリすると、すぐに走ろうと言い出しました。

090308-9

でも、少し走ると満足して丘のスロープでクンクン。

090308-10

今日は山へは行かず、公園を出ると郵便局通りを歩き出しました。
道の反対側にチャマくんがいました。

090308-11

少し歩いていると、反対側からコウちゃんがやってきました。
でも、今朝はコウちゃんもリュウも乗りが悪く、どちらも素っ気無くすれ違いました。

090308-12

でも、気になるらしく、しばらくコウちゃんの後姿を見つめていたリュウ。

090308-13

結局まっすぐ歩いていかず、来た道を戻ってさっきまでチャマくんがいた場所から、ブルーベリー畑の脇道を入っていきました。
チャマくんとはまたすれ違い。

ブルーベリー畑の脇道を歩き始めると、すぐに「はしろう!」と誘われました。

090308-14

どういうときにこのスイッチが入るのか、まだよくわかっていない私・・・
でも、この道に来ると「走ろう」と言われる頻度が高い気がします。

朝ごはんを食べたり、出掛ける用意をしたり、ちょこっとお掃除などもしているうちに、すっかり出掛ける時間。

リュウ、ごめん。このクッションをリビングに移動させるよ。

090308-15

今日は1週間振りの長いお留守番の日。一日お留守番をしてもらうリュウには、宝探し用のクッキーをばら撒いておきましたが、それはひとりになってからのお楽しみ。
まずはお願いのおやつを。

ほしい?

「くださいです」
090308-16

リュウ、神妙な顔で、私のポケットからおやつが出てくるのを待っていました。

090308-17

リュウは部屋を出るときに見ていたら、さっそく部屋中をキョロキョロと見回して、宝探しを始めているようでした。

さて、仕事場から夕方つよさんに電話をしてみると、つよさんは既に家に帰って、リュウと一緒にお散歩をしているところでした。
よかった!つよさんが予定より3時間近く早く帰ってくれたお陰で、リュウのお留守番がだいぶ短縮されました。

ところで、つよさんとリュウのお散歩なのですが・・・
なぜか写真はこの1枚。

090308-18

なぜ?不思議。
全く撮っていないならともかく、1枚だけって、なに?

今日もつよママの家で一緒にごはんを食べました。
いつも押しかけていってはご馳走になるばかりなので、今日は近くの中華屋さんから出前を取ってもらいました。
こんなことしかできなくて、ごめんなさい汗

リュウはごはんを食べ終えると、珍しくおねだりもせずに大人しくしていました。

090308-19

1時間以上も経ちましたが、やはり大人しくしていました。

090308-20

いつものように大河ドラマを観て、お腹が落ち着いたところでおいとましました。

090308-21

つよさんにくっついて歩くリュウ。

090308-22

帰りの車の中で、つよさんに「今日帰ったときに、リュウは荒くれていた?」と聞いたら、「ああ、クッションのバスタオル、ぐしゃぐしゃになってたよ」という返事が返ってきました。

あら、ほんとだ。

090308-23

何時間もたったひとりでお留守番しているのだもの。
飽きちゃって、穴掘りだってやりたくなるよねえ・・・穴じゃなくって、バスタオルだけど。

つよさんがお布団を敷くと、すぐに一緒に和室へ行ったリュウ。

090308-24

リュウ!なにお澄まししてるの~(笑)

090308-25

よく見るとリュウが座っているのはどうやらつよさんの枕。
つよさんは・・・ん?一体どんな体勢なのかしらん?

まあ、いいや。
オトコたちのことにあまり首を突っ込まないようにしている私なのでした。




  1. 2009/03/08(日) 23:26:53|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月7日土曜日 夕方~夜

ウロウロお散歩

夕方になって、いつものようにお散歩に出掛けました。

090307-25

家を出てすぐ、前方を歩いていた女の人につられて、住宅街コースを歩き始めたリュウ。
途中で立ち止まって考えて、草むら駐車場の方へ歩いていきました。

090307-26

草むら駐車場でちょこっとウロウロしただけで、すぐに出てきてしまったのですが、ワン太くん公園の方へ行きかけて、また立ち止まってしまいました。

090307-27

少し考えて「やっぱりやめたー」と、元来た道を戻っていったのですが、またまた途中で立ち止まってしまいました。

「ボク、どこにいきたいんだろう?」
090307-28

今日のリュウには、お散歩になんの構想もないようでした。
結局来た道をまっすぐ戻っていって商店街を歩き始めたのですが、すぐまた道を曲がってパンダ公園へ入っていきました。

090307-29

パンダ公園では高校生の女の子がひとり、ベンチに座ってサンドイッチを食べているところでした。
私たちがウロウロしているので、何だか居心地悪そうな様子。
早々にパンダ公園は退散。

また商店街に戻って歩き始めました。

090307-30

防災公園までくると、公園では子供達が大勢遊んでいました。
それでもリュウは全然意に介していない様子で、公園の中へ入っていきました。

090307-31

子供達はみんなでかくれんぼのような遊びをしていたのですが、リュウの近くを走り抜けるたびに、リュウが走っていった子に飛びつこうとしていました。
私がリードをしっかり握っていたからよかったのですが・・・
リュウに「怖くて飛び掛るの?それともリュウも楽しくなっちゃったの?」と聞いてみたのですが、お返事なんてあるはずもなく。

でも、どうやら嫌だというわけではなかった様子。

090307-32

そのうち、公園の脇の道を白いわんこが通り過ぎていきました。
リュウはその子が気になったらしく、あとをつけるように公園を出て、そのわんこの後ろを歩き出しました。
どんどん原っぱ駐車場の方へ歩いていきます。

090307-33

リュウは途中で畑を覗き込んだりしながら、ゆっくり歩いていきました。
おやおや。バラ線をものともせず、覗きというよりは身体ごと入っちゃってますよ・・・汗

090307-34

途中で白いわんこを追い抜いて、原っぱ駐車場までやってきました。

090307-35

リュウ、のんびりとクンクンを始めて、そのうちうんぴーをしました。
よかった!お腹スッキリしたね!

と、その時思い出しました。
そうだ!忘れてた!請求書をポストに入れなくちゃだったんだわ。
リュウに「ポストに行きたいから、戻ろう」と言ったら、素直についてきてくれました。
ごめんね、リュウ。つきあわせて。

090307-36

請求書の入った封筒をポストに投函して、うちの前の通りの方へ歩いていくと、突き当たりに見覚えのある姿が。
凛ちゃんファミリーでした。今日は土曜日だから、パパさんも一緒なんだね!

リュウは私より早く気づいて、パッカパッカと走り出しました。

090307-37

ママさんから撫でてもらったあと、パパさんからも撫でてもらって嬉しいね。

090307-39

凛ちゃんも、今日はとても嬉しそう。

090307-40

でも、一番嬉しそうだったのは、リュウ。

「え、ボク?」
090307-41

だって、このあいだも凛ちゃんのおうちの前まで行って、鼻を鳴らしてたじゃない。

ママさんと立ち話を始めてしまったので、パパさんと凛ちゃんはひと足先に帰りかけたのですが、「やっぱりママも一緒じゃないと嫌!」と凛ちゃんが戻ってきてしまったので、ママさんも一緒に帰ることに。
そうしたらリュウも「ボクもいっしょにいくです」と、くっついていってしまいました。

090307-42

じゃあ、そこの通りまで一緒に行こうね。
ここから先は凛ちゃん通り。凛ちゃんはこのままおうちに帰るんだよ。

バイバイしたら、ようやく事態が飲み込めたらしいリュウ。でもここまで来たから、と家とは反対の草むらの方へ向かって歩き出しました。

090307-43

でも、元々草むらなんかへ行くつもりもなかったようで、途中の十字路で立ち止まってしまいました。

090307-44

しばらく考え、やっぱり草むらへ行くことにしたリュウ。

「ゆうほどう、きちゃったですよ」
090307-45

ほんとねえ。
どうする?

「どうするですか・・・」
090307-46

リュウ、しばらくボーっとしていたのですが、結局草むらへも入らず、家に戻ってきてしまいました。
何だか、今日は最初から最後まで、ウロウロお散歩だったね。

「ボク、つかれた・・・」
090307-47

そんなリュウでしたが、夕食後はしっかり復活していて、

「あそぶです!つよさんとあそぶですよ」
090307-48

珍しく仁王立ち。
でも、つよさんはWBCの試合に釘付けで、全然遊んでくれようとしません。

090307-49

リュウに「今、一番いいところだから、もうちょっと待ってあげてね!」と言うと、「うん、わかったよ」と言うように私の顔をペロペロと舐めていました。

最後はまたつよさんに寄り添うようにしてお布団に入ったリュウ。
あれ?つよさんに遊んでもらえたのかな?

090307-50

リュウが遊んで!なんていつまでもせがむと思うなかれ、つよさん。
いつか一緒に遊べなくなる日が来るのだもの。
それは悲しいけれど、避けては通れないのだから。
だからこそ、今、できることをできるだけやってあげたいと思う私です。







  1. 2009/03/07(土) 23:37:14|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年3月7日土曜日 朝

ここにも、あそこにも、見つけたよ~!

まゆです。こんにちは。

朝、どんなに早く起きても、お腹の調子がおかしいとき以外は、全く私たちを起こそうとはしないリュウ。

090307-1

お腹がおかしいときですら、起こすわけではなく、ウロウロ歩いてしまって、その気配で私たちが起きるという感じ。
今日もちょっぴり寝坊した私を責めるでもなく。

「おはよさんです」
090307-2

ハーネスを装着する場所は、いつもこのクッションの上。

少し遅くなってしまったけれど、元気にお散歩へ。

090307-3

昨日また雨が降ってしまったけれど、今日は気持ちよく晴れました!
日差しがいつもより高くて眩しいね。

090307-4

草むらに到着すると、向こうからトトくんがやってきました。
でも、リュウはあまり近くに寄りませんでした。
トトくんはしきりと鼻を鳴らして、リュウのことを呼んでくれたんだけどね。ごめんね。

090307-5

おしっこをすると、またまた元気に蹴り飛ばし。

090307-6

しばらくすると、今度はシュナちゃんがやってきました。
シュナちゃんに会うのは久し振りだね。

090307-7

リュウは草むらを出ると小さい公園へ向かいました。
ハトが大勢日向ぼっこ。

090307-8

珍しいことに、今日はハトを追いかけなかったリュウ。
ハトたちは池の中のつがいの鴨を見ているようでした。
リュウは鴨にも知らん顔。

090307-9

丘の草むらへ行ってうんぴーをすると、草むらの脇のスロープをゆっくり歩いていきました。

090307-10

そのまま上まで上がっていって、東屋の脇を通って山へ入ったリュウ。

「なんかいるぞ!」
090307-11

「こわっ!」
090307-12

どちらかというと怖がりなリュウは、こういうことがよくあります。
でも、好奇心も旺盛なので、すぐにあちこちに顔を突っ込んで覗いています。

090307-13

山の上にもハトの群れが。

「いっぱいいるですよ」
090307-14

今日は何だかハトが多いような・・・

と、下の道を黒柴ちゃんが歩いていきました。
リュウ、とっても気になっている様子です。
前にも会ったことがある子だね!名前、なんだっけ?忘れちゃったな・・・。
最近、名前を聞いてもすぐに忘れてしまったり。脳みそが退化している私。

090307-15

山を下りるとすぐに「はしろう!」と言って、リュウは走りながら草むらへ戻っていきました。

草むらの隅っこをクンクンしていると、今度はチャッピーがやってきました。

090307-16

「おはよさんです~」
090307-17

チャッピー、今日も脚を引きずりながらですが、元気に頑張って歩いていました。

草むらを出て帰ります。
リュウ、なんとなくでこっぱち。

090307-18

家に帰ると、リュウはすぐに和室へ行って日向ぼっこをしていました。

090307-19

このところ雨ばっかりだったものね。日向ぼっこ、必要だよね。

ごはんを食べ終えると、ひたすらクッションの上で寝ていたリュウですが・・・

090307-20

ねえねえ、リュウ!

「よんだですか?」
090307-21

ちょっとお隣の部屋へ行ってごらん。

「おとなりのへや?」
090307-22

リュウが寝ているあいだに、小さなキューブクッキーをリビングと和室にばら撒いてみました。
小さな小さなクッキーで、宝探しができるかな?

全然大丈夫!
リュウ、次々とクッキーを見つけていました。

090307-23

リビングのクッキーを全部探し当てても、まだキョロキョロしていたので、「あっちにもあるよ」と教えてあげると、和室の方へも探しにいっていました。

「みつけたです!」
090307-24

全部探し終えても、まだまだあるんじゃないかと、しばらくあたりをウロウロしていたリュウ。
私のところへ来て顔をペロペロと舐めました。
どうかな?少しは楽しんでもらえたかな?
宝探しはお留守番のときだけの特権じゃなくて、普段の日にも時々やってみようね!
私が仕事にかかりきりのときには、一緒にいたって退屈なことには変わりないものね。
それにしても、あんなに小さなキューブクッキーを、ひとつ残らず探し当てちゃうなんて。
人間の私なんかよりずっと優秀だわよ、リュウ!




  1. 2009/03/07(土) 15:42:14|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。