つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年4月18日土曜日 夜

夜中の大捜索

嵐だとかとんでもないことだとか、ちょっと大げさに書いてしまいましたが、このあとどっと疲れる出来事が起ころうとは、全く予想だにしていないリュウと私は、ニコニコでおやつの店に向かいました。
リュウはちゃんと行く先がわかっているようで、私を先導してくれました。

「ついたですよ」
090418-55

リュウのお散歩のときのご褒美クッキーがもうすぐなくなるから、これを買うからね。

090418-56

他にもおやつをちょこっとと、臨時のとき用のカリカリごはんも買いました。

リュウ、今日もお姉さんにおやつをもらってしまって、益々ここが好きになってしまいそう。
おまけに、サンプルもいくつか袋に入れてくださいました。ありがとうございます。

090418-57

帰りは公園の中を通って帰りました。

090418-58

川沿いの緑道に出て、そのまままっすぐ帰りかけたのですが、リュウの好きな土手が目の前にあったので、少し遊んでいくことにしました。

090418-59

たくさんではありませんが、ここで少し走りました。
土手へ来ると顔が急にニコニコ顔になって、走るモードになるリュウは、やっぱり土手が大好きなようです。
リュウは走ったあとクンクンしながら走った分戻って、また通りを渡って緑道に戻りました。

090418-60

緑道をニコニコ歩くリュウ。

090418-61

遊歩道のところで曲がって、しばらく遊歩道を歩いていましたが、途中からサイクリング遊歩道に上がりました。

090418-62

そのあたりで、お散歩バッグのポケットに入れていたはずの携帯電話がないことに気づいた私。
立ち止まってバッグの中を探し回りましたが、全然見つかりません。
リュウは何度も心配そうに私を見上げていました。

今まで、携帯電話や家の鍵といった大事なものを落とした経験がないので、まさかと思ったのですが、やっぱりどこを探しても見つかりません。
でも、ひょっとして家に置いてきてしまったかも。
引き返して探すことも考えましたが、もう暗くなっているし、家にある可能性もなきにしもあらずなので、ひとまず家に帰ることにしました。

遊歩道から大きい通りの遊歩道を曲がって、家路を急ぎました。

090418-63

帰ってきてからリビングのテーブルや仕事部屋のデスクの上など、ありそうな場所を探し、家の固定電話から携帯に電話をかけたりしてみたのですが、やはりこの家の中にはないことが判明しました。

どうしよう・・・どこに落としたのかしら。

リュウはそのあいだ、犬2号で遊んでいました。

090418-64

つよさんが帰ってきたので、携帯電話をどこかに落としてきたらしいことを話し、夕食のあとで一緒に探してもらうことにしました。

夕ごはんのあと、つよさんはリュウと獲物ごっこに興じていました。
リュウ、本気度100パーセント!

090418-65

いや、120パーセントですね!

090418-66

しばらく獲物ごっこをすると、リュウがつよさんにお礼のちゅーをしていました。

090418-67

「さて、と。携帯を探しに行くか」と、つよさんがようやく腰を上げてくれました。

ほんと、すみません・・・

リュウだけだな、嬉しそうなのは。

090418-68

大捜索と言っても、ツールは懐中電灯とつよさんの携帯電話と、たぶん使えないけど・・・犬のリュウ。
頼りないこと甚だしい・・・汗

どこに落としたのかわからないので、クリニックに行ってから戻るまでの道筋をそのまま辿ることにしました。
でも、道の上で落ちたらたぶん音がして気づくので、草の上などの音のしそうにない場所が怪しい。
そして帰りは荷物が増えたので、行きより帰りに歩いた場所の方が怪しい、という気はしていました。

怪しい場所その1の駐車場でつよさんが携帯電話を鳴らしてくれたのですが、そこには落ちていませんでした。
お次はお砂場公園。

090418-69

ここでも歩いたところを隈なく歩きながら懐中電灯を照らしたり、携帯を鳴らしてもらったりしたのですが、やはり見つかりませんでした。

緑道を歩きながら、道の隅っこのブッシュを掻き分けて探すつよさん。
「うーん、そんな隅っこは歩いてないから、たぶんそういう場所にはないと思うよ・・・」と私。

行くときにはそのまま橋を渡ってしまったのですが、橋を渡る前に帰りに立ち寄ってリュウと走った土手に行ってみることにしました。

真っ先に土手に入った私。土手の真ん中あたりに白いものを発見!
青いランプが点滅しています!!!

駆け寄ってみたら、やっぱり私の携帯電話でしたあ~!!!!!

あったあ~!!!!!

090418-70

つよさんとリュウは土手を走って往復しました。

090418-71

てきとーなリードの持ち方をしているつよさん。
リュウの顔にリードが絡まっていますが、リュウも全然気にしていません。

090418-72

土手の隅まで行くと、また走って戻っていきます。

090418-73

「楽しかったな、リュウ」

090418-74

いやー、よかった。それにしてもよかった。
この土手は途中でものすごく幅狭になっているので、まだ明るいうちなら犬を連れて入る人はいるのですが、暗くなってからわざわざここに入り込む人もおらず、ましてやここを歩く人も皆無なので、誰にも気づかれずに落ちたときのまま残っていたようです。

サイクリング遊歩道を歩いて、大きい通りの遊歩道を歩くという、夕方のお散歩と同じ道筋を通って帰りました。

090418-75

デジャヴみたいなお散歩。

付き合ってくれたつよさんに、せめてものお礼をとコンビニでアイスクリームを買うことにしました。
バニラアイスがいいというので見ると、バニラはソフトクリームかモナカしかありません。
一旦外に出て、リュウと待っているつよさんに、どちらがいいか聞いてみることにしました。

外に出ると、あらら!

「こんばんは~!」

私が声を掛けた方を振り返って見るつよさんとリュウ
090418-76

なんと、ロンちゃんがママさんに連れられて歩いてきたのでした。

090418-77

こんなところでこんな時間に会うなんてね~と、しばらく立ち話。
ロンちゃんと別れて、アイスクリームも買って家に帰りました。

090418-78

「はー、つかれたですよ」
090418-79

そうだよねえ、そうだよねえ。
ごめんね・・・
でも、3人で夜のお散歩も楽しかったね。

お布団に入ったリュウでしたが、今日はこんな遠慮がちな場所にいました。

090418-80

なんだかいろんなことがたくさんあって、Metal NEKOさんの展覧会が遠い昔のことに感じてしまった私なのでした。




スポンサーサイト
  1. 2009/04/18(土) 23:56:58|
  2. スペシャルお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年4月18日土曜日 昼~夕方

注射のハシゴ

注射のハシゴと言っても、ハシゴをしたのはこの私、リュウではありません。
以前にもこのブログでちらっと紹介したことがありますが、リュウがうちに来る以前、独立する前の事務所の近くに住んでいた犬に、しょっちゅう会いに出掛けていました。
渋谷に住んでいるロンちゃんという、黒ラブと柴犬のミックスで、事務所に通っていたころはお昼休みに毎日会いに行き、お散歩をしたりシャンプーをしたりと、いろいろ面倒を見ていた犬です。

そのロンちゃんのお母さんから電話があって、狂犬病予防接種があるから連れて行って欲しいと言われました。

リュウが我が家に来てからは、ロンちゃんがかわいそうな犬ならばともかく、家族がいてきちんとお散歩もごはんもある幸せな犬だから、リュウに淋しい思いをさせてまで会いに行くことに矛盾を感じてしまって、なかなか行くことができずにいました。
でも、私が事務所時代には、ロンちゃんのお陰で頑張れたことがたくさんあって、ロンちゃんにはたくさんの恩があるので、最近会っていないことも気になっていたところでした。

そこへロンちゃんのお母さんからの電話。
予防注射は毎年かなりの大騒動で、5年ほど前から私が連れて行くようになっていました。
その方がロンちゃんも甘えが出ないせいか、多少は大人しくなるようなんです。
そんなわけで今回も私が連れていくことにしました。

でもその前に、海岸オフィスのサトウさんと時間を合わせて、知り合いの金属工芸作家の金子さんが、お仲間さんと開いているグループ展が祐天寺のカフェであるというので、そちらへ行ってきました。

090418-24

作品を直にきちんと拝見するのは初めてで、とても楽しみにしていました。
金子さんはとてもきっちりとした仕事をなさる方で、素材の活かし方も素敵でしたし、モチーフもかわいいというと語弊がありそうですが、なんともほっとするような優しいものたちばかりでした。

ご興味のある方は、こちらのMetal NEKOさんのHPをご覧になってみてくださいね。

そんな中でひときわ私の目を惹いたスプーンたち。何を隠そうこの私、スプーンフェチなんですぅ~!
一番手前にあるスプーンと同じくらいの大きさのものを1本購入しました。

090418-25

サトウさんと金子さんを囲んでお茶を飲んで、サトウさんと入れ違いにやってきたやすこ嬢もスプーンを買うというので、そのお見立てをしたりして、ロンちゃんの家へ。

090418-26

ロンちゃん、しっかり私のことを覚えていてくれて、とても大喜びしてくれました。
でも、リュウの匂いがするのか、あまりちゅーをしてくれませんでした。とっても遠慮がちに2回ほど顔を舐めてくれただけでした。

ともかく注射に行ってしまおうと、出掛けることに。
ロンちゃんとお散歩なんて、去年の予防接種以来の気がするから、ちょうど1年振りっていうことかな。
本当に久し振りです。
以前は毎日のように松涛公園やその界隈をぐるりと歩き回ったものでした。

ロンちゃん、最初は普通に歩いていたのですが、去年より更に早い段階で注射のことに気づいてしまったようです。
急にスタックしてしまいました。

090418-27

道行く人に「どうしたの?」と言われ、「狂犬病の予防接種に行く途中なんですけど、嫌がってしまって」と言うと、「あら~。注射ってわかってるのね~。お利口ね~」と言われました。
ロンちゃんは、確かにものすごく利口な犬だと思います。
リュウがうちにきて、比較するわけではないけれど、ロンちゃんの賢さというのはちょっと特別だったんだな・・・とびっくりしました。

以前、犬に詳しい人がロンちゃんのお母さんに、「この犬は特別に頭がいいから、災害救助犬の訓練でもさせたら?」と言ったそうですが、そういう素養は充分にありそう。物覚えが異様に早いし、物事の判断能力も長けている気がします。
でも、ロンちゃんのことを考えると、災害救助犬になんてならなくてよかったよ。うん。

その頭のよさが、こういう場面では飼い主や面倒を見る人をかなり手こずらせます。
ロンちゃんの場合は、これ。

090418-28

「自分を引っ張るリードがいけない、このリードを引っ張り返せばいいんだ・・・」と思ったららしく、こんな風に引っ張り返してくるんです。
でも、3年ほど前はこの体勢で50メートルくらい、平気でピョンピョンしながら進んだものでしたが、もう12歳にもなってさすがに諦めが早くなりました。

どうにか保健所の前までやってきましたが、往生際が悪いことに、列に並んでからもまだ駄々をこねていました。
10頭ほど並んでいましたが、そんな犬、ロンちゃん以外にいませんでしたよ。
お陰で来ていた他のわんこのパパさん、ママさんのみならず、保健所の係の方やお医者さんにまで、いろいろ声を掛けられてしまったロンちゃん。

090418-29

注射が終わると猛ダッシュで保健所をあとにしました。

090418-30

帰りはゆっくりと、うんぴーまでして帰ったロンちゃん。
私がお茶をいただいていると、おもちゃの棚から骨ガムを出してきて、ひとりでかじり始めました。
以前はよく手で持ってあげたりしたので、お茶を飲み終わると今日も骨ガムを持ってあげると、ロンちゃんは以前のようにまたいっぱいちゅーをしてくれました。

090418-31

お茶を1杯いただくと、急いで家に向かいました。
途中、マークシティの中にある雑貨屋さんで、長年探しに探していたボールペンを偶然見つけたので、思わず買ってしまいましたが、道草はそれくらいでいつものお散歩の時間に間に合うくらいには家に到着しました。

リュウ、帰ってきた私をさっそく浮気チェックしていました。

090418-32

正直に「今日ね、ロンちゃんのところへ行ってきたの。リュウにも前に話したことあるよね。渋谷のロンちゃん、今日はチックンをしに行ってきたの」とリュウに話すと、リュウはクンクンするのをやめました。

「ロンちゃんにあってきたですか」
090418-33

うん、そうよ。でもリュウはロンちゃんのことは知らないのよね。会ったこと、ないもんね。
でも、きっと匂いは知ってるわよね。

さて、今日の私の目論見は、ロンちゃんを狂犬病予防接種に連れていって、その勢いでリュウも済ませてしまおう、というもの。

さあ、出掛けようか!

090418-34

リュウに「今日はおやつを買いに行こうね~!」とお店の名前を言っていたせいか、玄関を出ると大はしゃぎになっていました。

090418-35

怖いくらい喜んでいるから言いにくいんだけど・・・おやつを買いに行く前に、お医者さんに寄ろうね。
リュウもチックンしてもらうんだよ。

このあいだ、ウロウロして偶然見つけた駐車場、どうやらお気に入りになりつつあるようです。

090418-36

駐車場の脇の道をまっすぐ行くと、お砂場公園の前に出てきました。

090418-37

しばらくお砂場公園でクンクンしてから、今度は川沿いに出て緑道を歩き始めました。

090418-38

緑道を少し進むと、遊歩道とぶつかったところで、なんとまた凛ちゃんに会いました。
今日はパパさんも一緒、家族水入らずのお散歩中でした。

090418-39

大丈夫よ、凛ちゃん!今日はリュウは注射に行くから、お邪魔はしないから。

パパさんにご挨拶するリュウの向こうで、凛ちゃん、逃げ出そうとしています・・・

090418-40

バイバイしてからも、しばらく名残惜しそうに見送るリュウ。

090418-41

「きょうはなんで、いっしょにいかないですか?」という顔で私を見ていました。

橋を渡って川の向こう岸を歩き、遊歩道へ入りました。

090418-42

さて、クリニックの前まですんなりやってきたリュウ。
ガラス張りのクリニックを、外から覗き見していました。

090418-43

入口も嫌がらずにすんなり入って行ったリュウでしたが、やはりいっぱいいっぱいの顔のなっていました。

090418-44

FIX窓から向こうへ逃げ出せないかと、立ち上がってしまっていました。

090418-45

助手のお姉さんが「リュウくん~、怖くないからね~」と、慰めに来てくれました。

090418-46

逃げるのを諦めたリュウは、今度は椅子の間に入り込んでいました。

090418-47

そのうち、私が座っていた椅子の下に潜り込んだリュウ。

090418-49

ジャック・ラッセル・テリアを連れた小学生の女の子が会いに来てくれました。
状況が状況だし、ちょっと冷や冷やしたのですが、リュウは普通に接していました。
・・・よかった。

090418-48

お散歩が大嫌いで、家の前から通りに出るまでにひと苦労するというキャロくん。
リュウとご挨拶してくれました。

090418-50

リュウの番が来て診察室に入ると、リュウは私の膝の上によじ登ろうとしていました。

090418-51

注射も無事終わり、血液検査の結果も良好、もちろんフィラリアの感染もないということで、ほっとしました。
先生の話を聞いているあいだ、リュウはずっとスリット窓から待合室の方を覗き見していました。

090418-52

リュウ、終わったよ。
チックン、よく我慢したね。偉かったね。

090418-53

さあ、今度こそおやつを買いに行こう~~~!!!

090418-54

クリニックを出ると、リュウも大はしゃぎになって、リードをくわえながら走っていました。
ルンルン気分のふたり。
このあと、とんでもないことが待ち受けているとも知らずに・・・
・・・って、またまた大げさ?




  1. 2009/04/18(土) 19:26:10|
  2. 健康の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年4月18日土曜日 朝~午前

嵐の前の静かな朝

まゆです。こんにちは。

今朝は少し遅めのお散歩。

090418-1

タクシー会社の前の通りを歩いていると、前方に小さく凛ちゃんの姿を発を発見!
リュウ、途端にかっ跳び野郎になりました。

090418-2

リュウがあまりに落ち着きなく動き回るので、凛ちゃんと会った瞬間の写真が全然撮れませんでした。
ともかく、一緒に・・・というか凛ちゃんにくっついて歩き出しました。

090418-3

おやおや?
進行方向に地面にベターっとなっている大きいわんこを発見。

090418-4

ゴールデンだったのですが、リュウが唸りかけたので早々に退散汗

いつもの草むらにやってきました。

090418-5

「こっちにいくわよ」
090418-6

どこでもホイホイついていきますとも!

今日はリュウが前を歩いたり・・・

090418-7

凛ちゃんが前を歩いたり・・・

090418-8

凛ちゃんのコースは、普段あまり歩かないところなので、リュウには新鮮で楽しい様子。

090418-9

こんな感じで結構仲良く順調に歩いていたのですが、凛ちゃんの様子がおかしくなってしまいました。
耳の中に何か入ったとか、そんなときにするように首を傾けていて、お耳の中に違和感がある様子。
最近時々お散歩中にこういうことがあるそうです。

090418-10

ママさんがお耳をマッサージして、また歩き始めた凛ちゃん。
凛ちゃん公園までやってきました。
ここで初めてのお友達に遭遇。

090418-11

まずは凛ちゃんがママさんとご挨拶。

090418-12

リュウ、ゴールデンちゃんには唸ってしまいそうでしたが、ママさんとはご挨拶できました。

090418-13

さよならしたあと、凛ちゃんは芝生の中に入って寛いでいました。

090418-14

どうやら、まだお耳の調子はよくなさそうです。

リュウも柵の中にちょこっと入ってみたり。

090418-15

再び歩き始めたふたり。
公園の中を思い思いにクンクンしました。

090418-16

公園から道に出て歩き出したのですが、凛ちゃんが途中でまた座り込んでしまいました。
お耳がおかしくなる前には、うんぴーもしそうだったのに、それもすっかり引っ込んでしまったようです。

090418-17

それでもママさんに励まされて、また歩き出しました。

090418-18

時には並んで歩いてみたり。

090418-19

分かれ道のところで、まるで喧嘩をしたふたりのようですが、決してそんなではありません。
いつもこんな感じで、仲がいいのかよくないのか、不思議なふたりです。

090418-20

さてさて。
今日はいろいろとやることがたくさんあったんだわ。

お昼少し過ぎに海岸オフィスのサトウ氏や、やすこ嬢と落ち合うことになっていたので、間に合うようにバタバタ支度をして落ち着いたところでふとリュウを見ると・・・

ハーネス、着けっ放しでした。ごめん汗

090418-21

さて、そろそろお出掛けしてきます。
リュウは既にご褒美のおやつに気もそぞろで、「よろしくね」と言った私におざなりなちゅーを2回ほどしてくれただけでした。

手元のおやつを全部食べてしまったリュウに、「ほら、あっちのお部屋を見てごらん」とヒントをあげてしまったので、さっそく宝探しを始めたリュウ。

090418-23

あの調子だと、私が玄関に鍵をかけたあたりで、きっと全部の宝探しが終わってしまっていたことでしょう。

この時点では、リュウも私も、平和ないつもと変わらないと思えた今日、嵐が吹くなんて思ってもみなかったのでした。
・・・って、大げさ?




  1. 2009/04/18(土) 12:16:06|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。