つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年5月31日日曜日 朝~夜

雨なんてへっちゃら

まゆです。こんにちは。

夕べつよさんと私のあいだに入って寝たリュウでしたが、朝起きたら私の横からいなくなっていて、見たらつよさんの側に移動していました。

090531-1

「あれれ」と言うと、「だって、ボク、つよさんが大すきなんだもん」って顔で私を見上げていました。

090531-2

今日は私は恒例の外での仕事、つよさんはお休みだったので、リュウのお散歩はつよさんの担当。
帰ってきたら車で駅まで送ってもらう約束もとりつけました。やった!

090531-3

今日はどこへ行ったかというと、ドッグラン公園です。

090531-4

リュウは朝のサラダバーという感じで、いっぱい草を食べていたみたい。

090531-5

ニコニコ顔だね。
それもそのはず。

090531-6

かっ跳び中!

090531-7

グルグル回る、回る。

090531-8

走りつかれると草の上で腹這いになってひと休み。

090531-9

お水も飲みました。

090531-10

そして私を拾って駅まで送ってくれました。
リュウの前脚・・・いつもこうやってだんだんと前座席に進出してきます汗
はっきり言って危ないですよ、リュウくん。

090531-11

前回つよさんがお休みだったときは、お散歩時の写真しかなかったので、家の中の様子も写真に撮って見せてほしいな、とお願いしたら、ちょっぴりだけ撮ってくれていました。

これと、

090531-12

これ。

090531-13

結局一日ぐうたら生活だったようで。
「雨降ってたしな」とつよさん。

夕方のお散歩に行くときには、雨は上がっていたそうです。

090531-14

車で大きい公園へ。
リュウ、派手に蹴り飛ばしをしています。

090531-15

走ったりもしたのね。

090531-16

大きい公園、誰もいなかったみたいです。

090531-17

それもそのはず。
途中でものすごく雨が降ってきたんですって。
これ、どこ?すごい水溜り。

090531-18

鴨が泳いでるし。

090531-19

そんな雨の中でも、やっぱりテニスボール探しはしたようで。

090531-20

仕事帰りの私を駅まで迎えに来てくれたつよさんとリュウ。
リュウが濡れていたので聞いたら、「走り回ったあと、水浸しのところで腹這いになるんだもん、こいつ」とつよさん。

090531-21

今日はつよママ宅ですき焼きでした。
お散歩の帰りにそのままつよママの家へ行ってしまって、リュウのごはんがなかったので途中で缶詰を買ったのですが、リュウはちょこっと食べただけでほとんど残しました。

「ニセモノのあじがするですよ」
090531-22

リュウ、ごめんね・・・
この姿、いつになくもうらしい・・・
「もうらしい」というのは、私の故郷信州の方言で、「かわいそう」とかそういう意味なのですが、もうちょっと哀れなニュアンス。

090531-23

帰ってきてからいつものごはんをパクつきました。
満足したあとはお布団になんちゃってトトロを持ち込んで、かじって遊んでいました。
あんまり嬉しくないけど、まあいいや。

090531-25

明日から2週間、つよさんは夜の仕事なんだって。
朝のお散歩、みんなで一緒に行けたらいいね。




スポンサーサイト
  1. 2009/05/31(日) 23:34:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月30日土曜日 朝~夜

ちょっぴり社交家?

まゆです。こんにちは。

今日はつよさんの出勤がいつもより遅いため、リュウをお散歩に連れていってくれました。

090530-1

つよさんとお散歩というと、たいてい車に乗って、どこかの大きな公園へ行きます。

090530-2

「今日はどこへ行ったの?」と聞いたら、「大きい公園」と言っていました。
写真を見たら・・・ほんとだ。大きい公園だね。

090530-3

リュウ、おしっこのあとの蹴り飛ばしの図。

090530-4

ちょっと面白顔のリュウ。

090530-5

今日も水溜りに鴨がいたようです。
普段はどこにいるのかしら?

090530-7

雨の中でもテニスボール探しは怠りないようで。

090530-8

最近は必ず新しいボールを見つけるそうですよ。
でも、持ち帰ってくることはなくなりました。

090530-9

雨が降って地面も濡れていたのに、リュウったら腹這いになってしまったそうです。
「どろどろなのにさー」とつよさん。
帰ってきて、慌ててお風呂場できれいにしていました。

お散歩から帰ると、つよさんはお仕事の出掛けてしまいました。
リュウは私の横でつまらなそうにしていました。

たまにはリュウと遊ぼうかな。

和室に行って「リュウ~!」と呼んだらすぐにやってきました。

090530-10

「いい?トトロを壁にぶつけるから、空中キャッチするんだよ。用意」と言ったら、きちんと「用意」をしていました。

090530-11

壁にぶつかって跳ね返ってくるなんちゃってトトロをキャッチするのですが、なかなかうまくキャッチできなかったのが、最近は毎回というわけではないのですが、上手にキャッチできることが増えてきました。
キャッチするとすぐその場に座り込んで、ハグハグとかじります。

090530-12

午後はまた納戸な仕事部屋のクッションの上でお昼寝。

090530-13

あっという間に夕方のお散歩の時間です。
リュウはリードをとりつけると、すぐになんちゃってトトロを探し始めました。
この写真はくわえたトトロを投げたところ。

090530-14

何度かトトロを投げて遊びながら玄関まできて、ようやくお散歩に行く気持ちになったようです。
いつもの草むらへやってきました。

090530-15

遊歩道を隔てて、草むらとは反対のスペースへも行きました。

090530-16

ニコニコしながら小さい公園へ。

090530-17

小さい公園へ行くと、いつものメンバーがちょうどみんな帰るところで、アメリちゃんだけがご挨拶に来てくれました。
リュウは最近ちょっと仲良しになったクロスくんともご挨拶したかったようだけれど、既に遠くへ行ってしまったあとでした。残念だったね。

090530-18

アメリちゃんも帰ってしまうと、丘の草むらでしばらくウロウロしていたリュウ、どうやらうんぴー場所を探しているようでした。
丘の草むらにはこれといった場所がなかったようで、下の道に下りて反対側の植え込みなどにも行ったのですが、なかなかいい場所が見つかりません。
いつもとは反対の出口から遊歩道の方へ行って、遊歩道の脇の草の生えた場所で、ようやくぴったりのところを見つけたようです。

090530-19

リュウ、お腹すっきりしてよかったね!

090530-20

小さい公園に戻ると、再び丘の草むらへ。

090530-21

でも、誰もいないしちょっとウロウロするとすぐに下の道に下りてしまいました。
すれ違った白い小さなわんこさんとご挨拶したそうな気配だったのですが、あちらが素通りしていったので、リュウは振り返ってしばらく見ていました。
白い小さなわんこさんも、振り返ってリュウの方を見ていました。

090530-22

遊歩道では初めて会うトイプードルさんに遭遇しました。
ご挨拶には至りませんでしたが・・・

090530-23

今日の帰りは草むらへは寄らず、そのまままっすぐ家に向かって行ったリュウ。
途中でショウくんに会いました。
今度はちゃんとご挨拶。

090530-24

このところリュウは知らないわんこさんでも興味を持って、ご挨拶しようと試みたりするようになってきました。
今日ももっといっぱいお友達と会いたかったみたいでしたが、時間がずれていたのか思ったようにご挨拶できるわんこさんがあまりいなかったね。
以前に比べてちょっぴり社交家になったみたい。

090530-25

夜になってつよさんが帰ってくると、リュウはまたなんちゃってトトロをくわえてお出迎えしていました。

090530-26

リュウ、つよさんなら洗面所にいるよ。

090530-27

夕飯を食べていると、とっくに自分は食べ終わったリュウが、つよさんの前に立ちはだかって、ピョンピョン攻撃を始めました。
今日のメニューがチキンだったから?
リュウは鳥を追い駆けるのも食べるのも好きなんだね~。

090530-28

つよさんがリビングにいるあいだ、ずっとつよさんの足元で寝そべっていました。

090530-29

そして今日もつよさんを押し出し気味にお布団に入ったリュウ。

090530-30

今日は最近の私のつぶやきが聞こえたのか、つよさんと私のあいだに寝てくれたリュウ。
時々リュウに蹴りを入れられましたが、そんなの全然関係ないわ!
リュウが隣で寝ているのは、やっぱり心地いい!と思った私なのでした。




  1. 2009/05/30(土) 23:35:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月29日金曜日 朝~夜

本屋さんでリュウを探す

まゆです。こんにちは。

今朝もリュウはお散歩に行こうとして、ハーネスをつけようとしているのに、まるでお散歩に行きたいない犬のようにクッションの上に腹這いになったまま固まっていました。
これ、毎回のことなんですよね。別にハーネスが嫌いというわけではないようだし、お散歩は大好きなのに、う~ん・・・なんででしょう???

090529-1

でも、ようやく出掛ける準備が整って、今日もそぼ降る雨の中お散歩に出発です。

090529-2

今日は昨日ともまた違うコースで、農家の前の道を通って遊歩道に向かいました。
でも、途中で家の前が草むらになっている家のある通りを曲がってしまったので、結局遊歩道は歩かず。

090529-3

草むらの家の前をクンクンするのが好きなリュウなのですが、今日は珍しく車が停まっていたので、クンクンは諦めた様子。素通りしていきました。

090529-4

大きい通りを渡るとサイクリング遊歩道。
最初は平行して走る普通の遊歩道の方を歩いていきました。

090529-5

でも、たいていいつもなのですが、途中でサイクリング遊歩道の方へ上がっていきます。
今日もそうでした。

090529-6

この少し先にリュウのうんぴー場所があります。
今日もそこでお腹すっきりになりました。

090529-7

雨は結構降っていて、川沿いの道に出たころには、リュウの顔はしみだらけになっていました。

090529-8

遊歩道を折り返すのはつまらないので、お砂場公園を通っていくことに。
公園に入ったとたんに、リュウはこんな笑顔になりました。

090529-9

そして、走ろう、走ろうと誘われたのですが、何しろ傘はさしているし長靴だしといった、身動きの取りにくい状況のうえに、この公園は小さいのにブランコやら滑り台やらお砂場やらがあって、走り回る場所が狭いんです。
私がもたもたと難儀しながら走っていたにも関わらず、リュウは愛想笑いなのかヘラヘラしながら、走るとは言えないスピードで公園の中を駆けていました。

090529-10

「リュウ、ここは走りにくいから、こっちで走ろうよ」と、走りながら公園を出て道に出たのですが、リュウはそのころにはすっかり走るのをやめてしまっていました。

ひょっとして、私に気を遣った?

駐車場が好きなリュウは、途中の駐車場に立ち寄っていました。

090529-11

そしてイタリアンレストランの駐車場を突っ切って、大きい通りに出ました。

090529-12

家に辿り着いたころには、こ~んなにしょぼい顔になってしまったリュウ・・・
なんか、顔を殴られたみたいだわね。

090529-13

でも、ブルブルっと2回やって、家に帰ってきてからタオルで拭いたら、いつものリュウに戻りました。
よかった、よかった。

090529-14

朝ごはんを食べながら新聞を読んでいたら、和室でリュウが遊んでいるような音がしました。
のぞいてみると、久し振りに靴型ガムを相手に、跳び付いたり跳び退いたりを繰り返していました。
そして、時々くわえては放り投げるのですが、もしかして「あそぼうぜ」って、靴型ガムに誘いをかけているのかな・・・?わからん。

090529-15

今日な何だかとってもくたびれていたので、お昼寝をしたのですが、起きたら足元でリュウも一緒に寝ていました。

090529-16

いかんいかん。やることがいっぱいあったんだわ。
納戸な仕事部屋に行ってパソコンに向かっていると、リュウも和室から移動してきました。

ところで今日は703号室のハハさまの書いた本の発売日だわ。
雨が降ってるけど、絶対に今日買いたいの。
リュウ、ちょっとだけお留守番、お願いしていい?

090529-17

そんなわけで夕方になって隣町の本屋さんへ出掛けました。
ハハさまから事前に「大きめの本屋さんへ行ってください」と言われていたので、私と相性のよい、一番よく行く本屋さんへ行ったら、なんとそこにはありませんでした。
「リュウの本、リュウの本、リュウはどこ?」
やっぱりありませんでした。

こんなことなら、もうこの本屋さんとは縁切りだわねっムカッ

次に行った本屋さんには検索コーナーがあったので、初めてお世話になってみました。
一発で出てきて「在庫有り」って!うれしー!!!
もう、これからはこっちに通うあるよ。考えてみたら、こっちの方が駅から近いし。

さっきのように、「リュウはどこ?」と探して、本はすぐに見つかりました。文芸書コーナーに平積みになっていて、森絵都さんの「君と一緒に生きよう」もすぐ近くにありました。

隣街からひと駅だけ電車に揺られるあいだに1章の途中までを読んで、矢も楯もたまらず駅の隣のカフェに飛び込んで続きを読みました。リュウに心の中で「30分だけ時間をちょうだい」ってお願いして。
読みながら涙が出て仕方ないのですが、そのまま泣きながら読んでいました。
ハハさまの文章には、何も格好つける必要なんてない、素の私をそのまま出していいんだって、なぜかそう思わせる力がありますね。

超マッハで2章まで読んで、それからページを飛ばしてリュウのところと最後の章を読んで、家に走って帰りました。
早くリュウに会いたかった。リュウに会って、力いっぱい抱きしめて、いっぱいいっぱい撫でたかった。

そんなことを思いつつも、途中で自分の本でもないのに、出版記念と称して焼き菓子のお店でタルトを買い、そこでお店をひとりで切り盛りしている女性に本の表紙を見せると、「あー!」とすぐにリュウだとわかってくれました。「私も買って読んでみます」って、嬉しいです。

家に帰った私に、リュウはキョトンと、ちょっとびっくりしたような顔をして撫でられていたのですが、私の気持ちが撫でれば撫でるほど手を伝ってリュウに流れ込んでいるような、そんな感覚を覚えるほど、どんどん笑顔になっていきました。

さあ、お散歩に行こう。リュウとお散歩、大好きだよ!

090529-18

私の嬉しい気持ちが移ったように、リュウもはしゃぎながらリードをくわえて歩いていました。

090529-19

そして、そのまま小走りに進んでいきました。

090529-20

リュウ、かわいいね。リュウ、どこでも好きなところへ行っていいよ。どこでもついていくよ。

ちょっとお留守番をさせてしまったし、大喜びで出たのでどこか少し遠いところへ行くと思っていたのに、リュウは草むら駐車場で少し過ごすと、しばらく考えてから元来た道を戻っていきました。

090529-21

リュウ、もうお散歩終わり?
ねえ、もっといっぱいお散歩してもいいんだよ。

090529-22

結局リュウがもういいというので、ほんの短いお散歩は終わり、玄関先で足を拭いていたらつよさんが帰ってきました。
さっそくつよさんにも、買ってきたばかりの本を見せました。

「にてるですか?」
090529-23

リュウがどういうわけか、本をベロベロ舐めようとして大変でしたよ。
自分のことが書いてあるってわかったのかなあ~。

食事のときには、つよさんに張り付いていました。
今日はチキンをソテーしたのですが、リュウは鶏肉にやたらと反応するんです。

追い駆けるのも、食べるのも好きなのね・・・

090529-24

食後にTVを観ていたつよさんの横で、なんちゃってトトロをかじって遊ぶリュウ。

090529-25

テーブルの上を片付けて、買ってきたタルトを食べました。
ハハさま、出版おめでとうございます!!!

090529-26

リュウ、「いいなー、ボクもほしいなー」って、私にもつよさんにもおねだり攻撃。

090529-27

でも、何ももらえないとわかると諦めて、クッションの上でまたトトロをかじっていました。

090529-28

食べ終えたつよさん、リュウを和室に呼んでトトロごっこをしてくれました。
つよさんが「用意」と言うと、つよさんの脇の方でお座りして、次に備えます。
そしてつよさんがトトロを壁にぶつけると、それを空中でキャッチ。
以前よりだいぶキャッチが上手になってきました。

090529-29

寝てしまったふたりを覗きにいくと、このところの私の呟きがわかったのか、リュウは私とつよさんのあいだに寝ていました。

090529-30

リュウ、何度も言うけれど、うちの子になってくれて、どうもありがとうね!
本当にありがとうね!

さっきは超マッハで読んでしまったので、また最初からゆっくりとページを開き、全部読み終えました。

本を読んで、よく生きていてくれたものだと、改めてつくづく思ったのでした。
そして、リュウと出会わせてくださったハハさまに、感謝の気持ちを新たにしたのでした。




  1. 2009/05/29(金) 23:14:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月28日木曜日 朝~夜

胸の奥深く

まゆです。こんにちは。

私、夜中にお布団に入ろうとして、こんな光景を見てしまいました。
リュウがつよさんのそばで寝るわけがわかったような。

090528-1

お散歩に行こうか。

090528-2

今日は朝から雨が降っていました。
以前は雨の日のコースというのがあったのですが、このところそれもあまり関係なくなってきていて、雨のときでも平気で草むらへ行ったりしていたのですが、今日は久し振りに雨の日コースが復活しました。

090528-3

商店街を歩いて公園の中に入りました。

090528-4

しばらくクンクンすると裏手の道を回って、原っぱ駐車場へ向かいました。

090528-5

なぜだかリュウは駐車場のような場所が好きです。

090528-6

駐車場ですぐにうんぴーをしたので、駐車場から出て歩き出したときには、このまま次の場所へ行くものだとばかり思っていたら・・・

090528-7

同じ駐車場の隣の囲いに入っていきました。
この駐車場は3分割になっているのです。

090528-8

さて、いよいよ駐車場を出ると、次は教会横の公園。立ち寄るときと素通りするときがあるのですが、今日は入口付近にちょこっと立ち寄っただけで、すぐに出てきてしまいました。

090528-9

そこからポケット広場のある通りへ抜ける途中、キャりーカートを引いた男性と行き会いました。
リュウは立ち止まってその人の方をじっと見ていたかと思うと、突然「うわぉ~ん」という、甘えたような、呼んでいるような、何とも言えない声を出したのです。それも3度も。
およそ普段は犬から聞かれないその声に、近くを通りかかった小学生がふたり、びっくりしてリュウの方を振り返っていきました。

090528-10

しばらく立ち止まっていたリュウに声をかけて歩き出したのですが、リュウは道々、何度もその男性の方を振り返って見ていました。

リュウ・・・誰か知っている人に似ていたの?
もしかしたら、リュウの前の飼い主のコウさんに似ていたの?

もしそうだとしたら、それは納得ができます。
だって、リュウはコウさんと訳もわからないうちに離れ離れになって、それ以来会っていないのだものね。
6年も一緒に暮らして、辛いときも共に過ごしてきた人なのにね。
リュウは胸の奥深くでコウさんを探している気がしました。

私たちのことはどうだろう。
もし、何かで離れ離れになったとして、同じように探してくれるかしら。

ちょっぴり自信がない私がそこにいました。
それほどさっきのリュウの声には魂が込められている感じがしたのです。

ポケット広場までやってきたのですが、中に人がいたのでリュウは外側だけクンクンして立ち去りました。

090528-11

うちのマンションの駐車場の通りを曲がって、大家さんの家の前を通って帰ってきました。

090528-12

朝ごはんのあとはしばらくリビングのソファの上にいたリュウ。
最初はあどけないような顔をしていたのですが、だんだん変な表情になってきました。

090528-13

今日は海岸オフィスへ行く日なので、夕ごはんの支度を軽くしているあいだ、今度は納戸な仕事部屋で過ごしていたリュウ。

090528-14

すっかり支度を整え、あとは時間が来たらバッグを持って出掛けるばかりにして、ピアノの練習をしていたら、リュウもリビングへ移動してきました。

ふと気づくと、宝探しゲーム用にばら撒いたおやつを食べ始めてしまっていましたよ汗
和室の分は、紙コップで隠したおやつ以外は全部食べてしまったようで、リビングへ来てひとつかふたつ食べたところで私に見つかったのでした。
「リュウ、それはまだダメよ。あとでね」と言うと大人しく床の上で寝そべっていました。

090528-15

1時間ほど練習をして、出掛ける時間になったので、リュウにお留守番お願いのおやつをあげました。

「おやつ、食べるひと?」
「はーい」
090528-16

出掛けるときに、「リュウ、もう宝探しをしていいよ」と言うと、和室に行ってキョロキョロしたのですが、すぐにリビングに出てきてしまったので、仕方なくリュウを和室に呼んで、紙コップのひとつあけて中におやつがあるのを見せると、さっそく探し始めました。
見ていたら、上手に手を使ってコップを開いていましたよ。よしよし。

090528-17

海岸オフィスではお客さまに提出する書類作りがあり、どうしてもやってしまわねばならないところまでやっていたら、帰るのが遅い時間になってしまいました。
つよさんには作っておいたごはんを食べてもらって、リュウのお散歩やごはんもお願いしたのですが、快く引き受けてくれました。サンキュー。
なので、ここからはつよさんが撮った写真です。

この写真、何を撮ったのかと思ったら、鏡にリュウの歩く姿が写っていました。
相変わらずの変化球です汗

090528-19

今日は一日中雨。でも夜のお散歩コースは草むらだったもよう。

090528-18

草むらへ向かう写真が何枚もあったのですが、どれもこれもリュウの後姿ばかり。
リュウの顔が写っていたのは、草むらに到着してからの写真だけでしたあせ

090528-20

しかも真っ黒の写真が6枚ほどもあって、一体何を撮ったのかと補正を試みたら、こんな写真が出てきました。
どうやら雨の中、草むらで走ったようです。

090528-21

でもさすがに今日は小さい公園へは足を延ばさず、うんぴーもせずで帰ってきた様子。

090528-22

最後にこの写真だけがポツネンとありました。

090528-23

私が帰宅するとリュウは、寝ていたところから起きてきてお出迎えをしてくれ、再び寝床に戻ったと思ったら今度は犬1号をくわえて出てきました。

090528-24

今週は出掛ける用事が多くて毎日慌しく、リュウにもいっぱいお留守番をしてもらっちゃったけど、明日と明後日はずっと家にいるからね。

いつもどうもありがとう・・・とリュウにささやくと、100回以上のちゅーが返ってきたのでした。




  1. 2009/05/28(木) 23:37:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月27日水曜日 朝~夜

リュウの寝場所

まゆです。こんにちは。

結局リュウはつよさんにくっついて寝て、一度たりともいつもの場所には戻ってきませんでした。

090527-1

朝のお散歩へ行くと、いつもの遊歩道でゴクウくんに会いました。

090527-2

草むらではほんのちょっぴりだけ過ごして、すぐに小さい公園へ行くと、入口でまたリュウの好きなおじさんが、仲間のおじさんと腰掛けて話をしていました。
リュウ、またしても仲間のおじさんの匂いをクンクン。
それから、リュウの好きなおじさんのところへ行って、たっぷりと撫でてもらいました。

090527-3

丘の草むらでクンクン。

090527-4

しばらくすると、さっき別れたはずのゴクウくんがやってきました。
「なんかね、方向変えてこっちに来ちゃったのよ」とゴクウくんのお母さん。

090527-5

リュウの好きなアメリちゃんもいました。

090527-6

パパさんに抱っこされたシュナちゃんもやってきました。

090527-7

アメリちゃんのママさんと少しお話しをしたあと、リュウを見るとなぜかこんなニコニコ顔。

090527-8

よし!じゃあ、走ろうか!

090527-9

走ってお腹が動いたのか、うんぴーも無事に出ました。

珍しく、ジャブジャブ池へ水を運ぶ水路の方へ行ったリュウ。

090527-10

帰り道、リュウはタクシー会社の前の道から畑のあいだの道を曲がっていきました。
その道の真ん中あたりまで来たところで、畑をクンクンしてから引き返そうとしたので、「このまままっすぐ歩いて、あそこの道を曲がって、こうやって帰ろうよ」と、大げさなジェスチャーで道筋を示しながら話すと、最初は引き返すといって聞かなかったリュウが、「それならいいよ」と歩き出しました。

090527-11

途中のマンションのちょっとしたスペース。
リュウが結構好きな場所です。

090527-12

家に帰ってくると、リュウはすぐさまキッチンの入口で腹這いになっていました。
ごはんの催促?

090527-13

朝ごはんのあとはテーブルの下で寝そべり。
和室から風が通り抜けて気持ちいいみたいです。

090527-14

今日はお昼過ぎからピアノのレッスンがあるので、その前に少し練習をしていました。
つまらなそうな顔ですねー。
つまらなそうどころか、またため息をつかれましたよ、わたくし。

090527-15

今は再来月に高校時代からの親友とやる、ミニミニライブのための曲を練習しています。
一番最初に手をつけた曲が「Fly me to the moon」という曲で、つまり何度も何度も弾いている曲なのですが、この曲になると、とたんにため息をつき始めます。
以前のため息はあまりに下手だからだったと自覚していますが、今日は他の曲のときにはつかないところをみると、どうやら飽きてしまった?

出掛ける段になって、リュウに「お留守番お願いね」といつものようにお願いしていたら、リュウはそんな私はそっちのけで、和室に宝探しゲーム用のおやつがばら撒いてあるか、そればかり気になるらしく、そちらを覗き込んでいました。

090527-16

もちろん、ちゃんと用意してあるよ!

私がバッグを肩にかけると、すぐさま宝探しが始まっていました。

090527-17

まあ、いいや。
宝探しゲームはどうやら楽しい(おいしい?)らしい。
そしてお留守番とセットになっているらしい。
っていうことは、お留守番もちょっとは嬉しい?

勝手な解釈でしょうか・・・汗

今日はレッスンのあと、スタジオの近くにある知人のオフィスへ行きました。
というのも、私も所属している『クウォーターズクラブ』では、毎年6月に恒例のチャリティーコンサートを開催するのですが、今年も開催される予定でそのチケットを取りに行ったのでした。
去年は第20回ということで、サントリーホールで大々的にやったのですが、今年の第21回は通常の紀尾井ホールに戻って、モーツアルトとメンデルスゾーンの予定。

ひょっとしてクラシック好きの方もいらっしゃるでしょうか。もしご興味があるようでしたら、詳しくはこちらのページをご覧になってください。
所属の楽団などの枠を飛び越えたコラボレーションで、毎年好評をいただいています。

クラブメンバーのくせになかなか顔を出さない私。でもどうやら一番古いメンバーのひとりらしく、久し振りだからと、別のメンバーの方を急遽呼んでくださったので、赤坂しろたえのおいしいチーズケーキをいただきながら、皆さんとのひとときを過ごしてきました。

すっかり遅くなっちゃったよ汗
リュウ、ごめんね。

リュウはまたしてもなんちゃってトトロをくわえてのお出迎え。

090527-18

私が着替えたり支度をしているあいだ、ソファの上にいました。

090527-19

「お待たせ。お散歩にいくよ」と言うと、またまたトトロをくわえて遊び始めたリュウ。
どうしてこうなっちゃうのかしらね。

090527-20

今日はどういうわけか、撮る写真、撮る写真、どれもつよさん並の出来栄えでした。
まあ普段から出来の悪い写真ばかりではありますが、少なくともリュウは画面の中にちゃんと入っているように心がけているつもりなのですが・・・今日はこれ。

090527-21

まあ、リュウが笑っているから許してください。

遊歩道脇の草むらに到着。

090527-22

リュウがやけに地面を凝視していて、ソロソロとそちらへ歩いていこうとするので何かと思ったら、リュウの視線の先にはこぶし大ほどの蛙が。
写真だとわかりにくいですが、グレーの蛙が、ペッタン、ペッタンと跳びはねていました。

090527-23

慌ててリュウを呼んで草むらから出ると、小さい公園へ向かいました。
リュウは「おいで」と呼ぶとおやつをもらえると思うのか、反射的にこちらにやってくるので、今日もその戦法を取ったのですが、蛙さんのことはその瞬間にきれいさっぱり忘れたようでした。

090527-24

丘の草むらには黒い小さなわんこが。チワワくんかな?
リュウのことを全然怖がっていませんでした。

090527-25

東屋の脇を通って、石の橋に続く道を歩いて下の道に下りました。

090527-26

そして再び草むらに戻ったリュウ。
この写真は派手な蹴り飛ばしをしたあとです。

090527-27

帰宅して夕ごはんを作ったのですが、リュウのごはんもストックが少しになっていたので、つよさんにお願いして野菜のみじん切りを手伝ってもらいました。

食後はみんなでトトロ遊び。

090527-28

つよさんがトトロを投げてくれるのを、今か、今かと待っています。

090527-29

ひとしきり遊ぶと、私は明日の仕事のための準備に納戸な仕事部屋にこもったのですが、つよさんとリュウはお布団を敷いて寝てしまいました。

090527-30

リュウ、もう絶対にこっち側には戻ってこないつもりね・・・涙
リュウの寝場所は完全につよさんの横になったようです。
でも、なぜ?
わけがあったら聞いてみたい私なのでした。




  1. 2009/05/27(水) 23:49:27|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月26日火曜日 朝~夜

フラレ気分2連発

まゆです。こんにちは。

今日も元気にお散歩に出発!

090526-1

今日は草むらに向かう途中で道を曲がり、凛ちゃんのおうちの前を通りました。

090526-2

向こうの郵便局通りに抜ける少し手前で、お散歩を終えて帰ってきた凛ちゃんに行き会いました。
リュウ、ちょっぴりかっこつけてご挨拶です。

090526-3

郵便局通りを歩いて草むらに到着すると、先日会ったばかりのキャメロンちゃんに会いました。
リュウ、今日は怖がらずにご挨拶できました。

090526-4

草むらはさらっと歩くと、お次は小さい公園へ。

090526-5

丘の草むらでしばらくクンクンすると、うんぴーが出ました。
お腹スッキリ。

090526-6

リュウ、東屋の脇で下の道を通る人やわんこを眺めていました。

090526-7

今日はここで根っこが生えてしまったみたい汗

090526-8

山への入口がある道で、植え込みの向こうに入り込んだリュウ。

090526-9

山に行こうよ、と誘ったら今日は大人しく山歩きしていました。

090526-10

時々見せる、眩しそうな表情。

090526-11

山を下りるとポメラニアンのココくんに会って、それから草むらに戻っていきました。
草むらに来た柴犬くんのことが、しばらく気になっていたようでしたが、結局ご挨拶はせずじまい。

090526-12

柴くんが行ってしまって少し経ったところで、それまで草を選んで食べていたリュウが、急にお座りの体勢になりました。
リュウ、ゲボしてしまいました。出てきたのは食べたばかりの草でしたが。
そういえば、以前私の頭を悩ませていたお腹キュルキュルですが、このところ全くそういうことがなく、落ち着いています。
リュウ、ゲボはしたものの元気でした。よかった・・・

マンションの前まで来ると、お向かいのマンションから出てきた女の人が気になったらしく、しばらくず~っと見つめていました。

090526-13

部屋に入るなりフローリングの上に寝そべって、ヒンヤリ感を楽しんでいる様子。

090526-14

今日は午後、仕事の打合せでお客様のお宅へ伺うことになっていました。
仕事のご依頼主は以前住んでいた家の大家さん。
収納計画を見直したいというご要望。

リュウ、ごめんね。
お留守番、お願いね。

090526-15

打合せが長引いてしまって、家に帰ったらすっかり暗くなっていました。
こんなに遅くなる予定ではなかったので、宝探し用のおやつもなければ、電気もついていない真っ暗な部屋で待っていたリュウ。

ごめん、ごめん、ごめん、ごめん!!!!!

090526-16

お散歩に行こう。リュウの行きたい場所に行こう。

090526-17

まずは草むら駐車場へ。
ちょっぴり鼻が膨らんでいます。

090526-18

大きい通りを渡って、ワン太くん公園までやってきました。
公園の前で地域を循環する小さめのバスが通ったのですが、いつもは怖がるのに今日はさほどでもなく、後ろからついていくように歩き出したので少し驚きました。

090526-19

普段はこの公園へ来ても、ブランコなどにはあまり近寄ろうとしないのですが、今日は初めてブランコの付近をクンクンしました。

090526-20

ん?誰かやってきたようです。

090526-21

シルエットを見てクマくんかな~と思っていたら、やっぱりそうでした。

090526-22

リュウはクマくんを「あそぼうぜ」と誘っていましたが、クマくんはキョトンとしているだけでした。
クマくんが行ってしまうと、そのままスイッチが入ってしまったらしく、「はしろう!」と言い出しました。

090526-23

広場をグルグルと3周くらいして、ようやく走るのをやめたリュウ、少し楽しそうな顔になっていました。

090526-24

クマくんが行ってしまったあとは、誰もいなくなりました。

090526-25

そろそろ帰ろう。

090526-26

今日はつよさんの仕事が長引いて、なかなか帰ってきませんでした。
夜の11時ごろにようやく戻ってきたつよさん。
さっそく顔をベロベロしていました。

090526-27

食事の時間、今日もリュウはつよさんの足元の床の上に直に座っていました。

090526-28

夜、寝ようと思ってふたりが既に寝ていた部屋へ行くと」・・・
ガーン!
リュウ、既にもうつよさんの側に寝ていましたよ涙

090526-29

今日は徹底的にフラレた気分の私なのでした・・・トホホ。




  1. 2009/05/26(火) 23:05:12|
  2. 健康の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月25日月曜日 朝~夜

笑顔いっぱいのお散歩

朝起きたらリュウがつよさんの側に移動していました。
振られた気分のまゆです。こんにちは。

090525-1

今日はつよさんがお休みの日で、私は仕事の締め切りを抱えていて、もとよりリュウのことはつよさんにお任せすることになっていたので、まあ振られても仕方ないのですが・・・でも、軽くショックです。

朝はまだ雨が降っていて、そんな中、リュウはつよさんに車で大きい公園へ連れて行ってもらいました。

090525-2

まずは駐車場から近い、テニスコートの脇のスペースへ。

090525-3

フェンスにかけてある網は、1箇所だけこんなに大きな穴が開いていて、リュウはいつもここに顔を突っ込んで中を覗きこむのですが、今日もやったんですね~。

090525-4

「リュウ」とつよさんはリュウに声を掛けたに違いありません。
なぜならこのすぐあとの1枚は、リュウにテニスボールを見せている写真だったから。
ボケボケ写真なので載せるのはやめましたが汗

リュウは振り返って・・・

090525-5

嬉しそうな表情になりました。

090525-6

テニスコート脇のスペースから原っぱへ移動したふたり。

090525-7

大きな水溜りができています。
だ~れもいませんね。

090525-8

水溜りに鴨が8羽ほど集まってきていたそうですが、リュウが全部蹴散らしたそうです汗
あぁ、不良犬だわ・・・

090525-9

嬉しそうなリュウ。

090525-10

始終ニコニコ顔の写真ばかりでした。

090525-11

ところが家に帰ってくると、とたんにこんなつまらなそうな表情ですよ汗

090525-12

つよさんはお昼に帰ってくると言って出掛けてしまい、そうなるとリュウも仕方なく私と一緒にいることを選んだのでしたが・・・
「まだおしごとするですか?」って、訴える目でこちらを見ていました。

090525-13

リュウ、ごめんね・・・
まだまだ少し時間がかかりそうよ。

そうこうしているうちにつよさんが帰ってきて、リュウは靴型ガムをどこかから持ち出してきて、それをくわえてリビングのドアまでお出迎えに行きました。

090525-14

洗面所に行っているつよさんは、なかなか部屋に入ってきません。
リュウはガラスの窓から、つよさんの動向を覗き見していました。

090525-15

そしていよいよつよさんがリビングに入ってくると、放り投げてあった靴型ガムをくわえてお出迎え。

090525-16

つよさんはリュウがかわいくて仕方ない様子です。

090525-17

さて、つよさんが帰ってきたときの興奮がおさまると、リビングのソファに寝そべったリュウ。
何だかかなりくたびれモードに見えますね。

090525-18

仕事の締め切り間際になって先方から電話があり、変更があったので明日の朝までに期限が延びたという話。
根を詰めてやっていたので、かなりくたびれていた私は、ちょっと休憩することにしました。
と言っても、のんびりするのではなく、ピアノの練習をしました。

練習の合間にふと見ると、リュウの向きが反対になっていました。

090525-19

私はしばらくするとまた仕事部屋に戻って、仕事の続きをやっていたのですが、つよさんがリュウを夕方のお散歩に連れ出してくれました。

090525-20

リュウ、本当に嬉しそうだね。

090525-21

つよさんと何かお話ししているみたい。

090525-22

歩きながらもニコニコのリュウ。

090525-23

大きい通りに沿って歩いて、遊歩道に出たようです。

090525-24

いつも途中で遊歩道からサイクリング遊歩道に上がっていくのですが、どうやら今日もそうだったもよう。
たいていサイクリング遊歩道のどこかでうんぴーをするのです、今日はしなかったそうです。

090525-25

つよさん、今日はいろいろな写真を試みていました。
後ろから撮ったり・・・

090525-26

前から撮ったり。

090525-27

おや?ここはリュウの好きな土手かしら?

090525-28

どうやらそのようです。
笑顔が輝いていますね。

090525-29

覗きのリュウ、本領発揮です・・・汗
柵の隙間から施設の中を覗いています。

090525-30

ここへ来たら必ず走るリュウ、今日も走っています。

090525-31

一旦通りを隔てた川沿いの緑道へ移ったようですが・・・

090525-32

再び土手に戻ってきたふたり。

090525-33

帰りはサイクリング遊歩道ではなく、遊歩道の方を歩いてきたようです。

090525-34

リュウは鼻の周りがすっかり膨らんでいました。

090525-35

でも、家に帰ってくると、とたんにつまらなそうな顔だねえ。

090525-36

仕事で全てが押せ押せになってしまい、夕ごはんの支度も遅れてしまいました。
つよさんはくたびれたのか畳の上でゴロンとしていたのですが、そのまま寝入ってしまった様子。
リュウもそれにつきあっています。

090525-37

今日は一日つよさんに張り付いていたリュウは、夕ごはんを食べ終えたあとも、つよさんにくっついて早々にお布団に入っていました。

090525-38

でも、気持ち良さそうに寝ていたのはつよさんだけ。
リュウは何だか退屈そう。

でも、今日はリュウの笑顔いっぱいのお散歩のもようをお知らせできて、嬉しい気分です。
リュウはつよさんとのお散歩が大好きみたいです。




  1. 2009/05/25(月) 23:44:24|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月24日日曜日 朝~夜

一日お昼寝デー

まゆです。こんにちは。

今日はつよさんがお休みだというので、いつもより1時間ほど寝坊しました。
日曜日は一日外での仕事なので、通常は5時には起きます。
リュウのお散歩をしたあとは、支度をしたり家事をやったりリュウと遊んだり、リュウの宝探しのおやつをばら撒いたり、何やかやとやることがあるので、それでも時間が足りなくなってしまうのですが、今日はつよさんがリュウの面倒を見てくれるし、お留守番のおやつの用意もいらないし、だから6時に起きました。

毎朝送っている仕事のメールを書いているときに、つよさんとリュウがお散歩に出発していきました。

090524-1

ここからはつよさんが撮った写真。
リュウ、いきなり嬉しそうな顔をしています。
鼻が膨らんでいるものねえ。

090524-2

今日も車でドッグラン公園へ行ったそうです。
雨が降っていたのですが、そんなのお構いなしのふたりです。

090524-3

そう言えば、リュウと写真撮影のために行ってから、私はドッグラン公園に行っていません。
いいな~、つよさん。

090524-4

リュウは相当走ったそうですよ。

090524-5

木がたくさん生えているところでは、クンクンしながら歩いて、原っぱに出ると走ったようですよ。
原っぱの写真はほとんど笑っているものばかりでした。

090524-6

林の中を歩いたり、原っぱに出たりを何度か繰り返したようです。

090524-7

途中で雨が激しくなったのですが・・・うわ~、やっぱり相当降ったみたいね。

090524-8

そんなわけでリュウはずぶ濡れになって帰ってきたのですが、それはどうやら雨ばかりのせいではなかったようで。
あまりに走りすぎて、雨でドロドロの場所で腹這いになって座り込んでしまったんですって!

090524-9

1時間半以上も経って、ようやくふたりが帰ってきました。
ちょうど私が出掛ける時間だったので、そのまま車で駅まで送ってもらうことに。

リュウ、そこに座ってもいいかな?

090524-10

リュウのお澄まし顔。

090524-11

駅のロータリーで降ろしてもらいました。

今日は一日つよさんとふたりだよ。楽しんでね!

090524-12

ところがところが、つよさんはこのところの仕事の疲れが溜まっていたらしく、お昼寝をしたそうです。
まあ、お昼寝だけならどうってことないのですが、気づいたら夕方の6時だったんですって!

リュウはつきあいのいい犬だから、きっとつよさんと一緒にお昼寝をしていたに違いありません。
「一日失ったような感じ?」と聞いたら、つよさんは「いいや、別に。雨だし眠かったからちょうどよかった」ですって・・・

お昼寝から起きるとすぐにお散歩へ。

090524-13

夕方のお散歩はいつもの草むらへ行ったそうです。

090524-14

バッテリーがなくなってしまったらしく、写真がほんのちょっぴりしかありませんでした。
その中でもマシな何枚かを選んでみました。

090524-15

この時間だし雨だし、草むらには誰もいなかったそうです。
リュウは朝にはしなかったうんぴーを済ませて、ようやくお腹スッキリになったようです。

090524-16

草むらでは走ったりはしなかったのね。
ちょっぴり根っこが生えてるモードだったのかな。

090524-17

私は仕事を終えて、ものは試しでつよさんに、駅まで迎えに来てもらえないかとお願いしてみました。
嫌だと言われるかと思っていたのですが、案外すんなり引き受けてくれました。ありがとー!

リュウもスタンバイ。

090524-18

車に近寄っていくと、リュウが笑って出迎えてくれました。

090524-19

途中のスーパーで買物をしているあいだ、リュウとつよさんは車の中で待っていてくれたのですが、リュウは後ろの座席から、助手席に移動してきていました汗

090524-20

何度もお願いして、ようやく場所を空けてもらいました。

家に帰って夕ごはんを待つあいだも、リュウはずっとつよさんの側にいました。

090524-21

ごはんを食べ終えると、まだ食事中のつよさんの足元に。
つよさんの脚に身体をぴったりくっつけていたようです。

090524-22

一日昼寝をしていたというのに、早々に寝てしまったふたり。

090524-23

私は明日締め切りの仕事を少しでも片付けようと、ちょっぴり頑張って仕事をしてからお布団に入りました。
ところで、明日もつよさんはお休みなんですって。
リュウはしばらくつよさんっ子になりそうです。




  1. 2009/05/24(日) 23:42:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月23日土曜日 午前~夜

カリンバの音色

お散歩から帰ってきて、クッションで腹這いになっていたリュウのハーネスをはずそうとしたのですが・・・

090523-20

リュウったら無精をしていて、しばらくこの格好のままでした。
立ち上がるのが面倒だったみたい汗

今日は一日仕事にかかりきりになっていました。
リュウはずっと寝ていたのですが、時々目を覚ますと伸びをしていました。

090523-21

こ~んなツチノコみたいな格好になったり。

090523-22

あまりに退屈そうなので、ちょっぴりトトロ遊びもしました。

090523-23

退屈の極みだったらしいリュウ、夕方のお散歩に出るとにっこにこでした。

090523-24

草むらに直行したのですが、草むらで大あくびをすると、すぐに小さい公園へ行きました。

090523-25

小さい公園では池のデッキに下りかけて、「やっぱりやめた」と戻ってきたリュウ。

090523-26

丘の草むらに集まっていた、いつものお友達のところへ向かいました。
真っ先にすっ飛んできてくれたのがクロスくん。

090523-27

それからすぐにケンちゃんも来てくれました。

090523-28

カレンちゃんとはご挨拶も初めて。
小さなカレンちゃんを、リュウが後ろからクンクンしていて冷や冷やしたのですが、カレンちゃんは全然平気な様子でした。
「結構ね、大きいわんちゃんでも平気なのよ」とカレンちゃんのママさん。

090523-29

リュウの好きなアメリちゃんともご挨拶をして、ひと通りみんなとのご挨拶が済むと、リュウは少し離れたところでひとりでクンクンしていました。
でも、クロスくんがすぐにやってきて、リュウをクンクンして、それからリュウと一緒に地面をクンクンしていました。

そして、ふたりして同時にこちらを振り返りました。

「なにか?」                                 「にゃにか?」
090523-30

いえいえ、なにも・・・汗

そのうちみんな、それぞれのお散歩コースへ行ったりおうちへ帰ったりして、丘の草むらにはリュウだけになりました。
リュウとしばらくパッカパッカと走りました。

090523-31

走り終わってもまだ丘の草むらにいると、下の道を通りかかったボニーちゃんがやってきました。
ママさんに「あら、リュウちゃんのママ、髪を切ったの?誰だかわからなかったわー。でも、リュウちゃんじゃないかしらって思って来たのよ」と言われました。

090523-32

ボニーちゃんは他にちいさなわんこちゃんふたりとも一緒でした。

090523-33

さて、丘の草むらを出ると、またしても草むらに戻っていったリュウ。
しばらく草むらでクンクンしていると、どこからかとても美しい音色が聞こえてきました。
リュウはそちらの方に吸い寄せられるように歩いていきました。
ベンチに腰掛けている女の人が赤ちゃんを抱っこしていて、よくよく見ると、このところ時々行き会うあかりちゃんでした。そして、美しい音色はあかりちゃんのママさんが奏でていたのでした。

その楽器はカリンバ?

聞いたらやはりそうでした。
海岸オフィスのS氏がユニットを組んで、楽曲作りや演奏活動を一緒にしている西遊記のすなおさんから、以前に見せてもらったことがあった楽器でした。

カリンバというのはアフリカの楽器で、共鳴箱の上に鋼製のキーが並んでいるもので、共鳴箱の形や材質も様々、キーの本数や並び方もいろいろという面白楽器。
あかりちゃんのママさんが手にしていたカリンバは、くりぬいた椰子の実が共鳴箱になっていて、形も綺麗で丁寧に作られたものでした。

でで、あまりに音色がふくよかで美しく、しかもリュウが興味を持っていたので、ひとつ購入することに。あかりちゃんのパパさんのお友達が作っていらっしゃるということだったので、すぐにお願いしてしまいました。

090523-34

今日は仕事もみっちりやらねばだったのですが、昨日のことがあったので、お散歩から帰ってくるとすぐに夕ごはんの支度に取り掛かりました。
ちょうどできあがるころにつよさんが帰ってきました。

リュウ、また水平に尻尾を振ってお出迎えしていました。

090523-35

食後はつよさんと和室で犬遊び。

090523-36

私も仲間に入れてもらいました。
トトロを壁にぶつけて、跳ね返ってきたところを空中キャッチするという遊び。
私が「用意」というと、リュウは私の横あたりでこんな風にお座りして、合図を待ちます。

090523-37

なかなか壁から跳ね返ってきたトトロがキャッチできなくて、すぐに私にトトロを奪われてしまうので、リュウはトトロをキャッチするとすぐさまリビングへ逃げてしまいました。

でも、すぐにまた和室に戻ってくるのよね。

090523-38

壁にぶつけたトトロをキャッチして、リビングに逃げて、和室に戻ってきて・・・と何度もやりました。

その後私はまた仕事に戻ったのですが、リュウはつよさんと一緒にお布団に入っていました。

090523-39

今日は私に場所を譲ってくれるかしらね?
まあ、どちらでもいいけれど。

ところで、今ひらめいたのですが、今朝の男の子が持っていたゲーム機といい、夕方のカリンバといい、リュウは何やら音のするものに興味を持ちやすいのかもしれませんね。
あかりちゃんのママさんにお願いしたカリンバの音色、リュウが気に入ってくれるといいのだけれど・・・




  1. 2009/05/23(土) 23:53:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月23日土曜日 朝

新しいお友達、いつものお友達

まゆです。こんにちは。

朝目を覚ますと、30分ほど前に起きたらしいつよさんと共に目を覚ましたリュウは、すっかり退屈モードになっていました。

090523-1

お待たせしたね。さあ、お散歩に行こう。

このところリュウは、お散歩に行こうと言っても、すぐに立ち上がらずにこ~んな感じでクッションに座ったままなんです。
でも、お散歩に行くのが嫌なわけではなく、むしろ大喜びなのですが・・・なぜ?

090523-2

ようやくハーネスをつけて出発しました。

090523-3

草むらではちょこっとクンクンしただけで、すぐに小さい公園へ。
このところ、お散歩の最初は草むらで長居しなくなりました。

090523-4

小さい公園へ行くと、入口にリュウの好きなおじさんが、別のおじさんとふたりで腰掛けてお話ししていました。
初めて会うおじさんなのに、リュウがクンクンと匂いを嗅ぎにいったので、「なんかいい匂い、するか?」なんて聞かれていました。
それを聞いたリュウの好きなおじさんが「いい匂いなんかするもんか。加齢臭だよな~!」ですって。

090523-5

こちらはリュウの好きなおじさん。
リュウを撫でてくださいました。

090523-6

おじさんたちと別れて、クンクンしながら先に進みます。

090523-7

丘の草むらにはビーグルのジョンくんが、チャッピーと一緒にいました。

090523-8

リュウ、ジョンくんに「あそぼうぜ」とやっていましたが、ジョンくんの勢いにちょっぴり負けていました。
ジョンくんはもうすぐ7ヶ月のチビわんだそうです。

090523-9

他に大勢いたわけではないので、リュウはマイペースにクンクン放浪して、うんぴーをしました。

090523-10

お腹がスッキリしたせいか、やけにリラックスモードになってしまいました。

090523-11

そこへもうひとり、ビーグルが現われました。
マンジロウくんだそうです。
ジョンくんはマンジロウくんのママさんの息子さんのおうちのわんこで、最初に飼い始めたそうなのですが、その後すぐにマンジロウくんを知り合いから貰い受けて、ママさんのおうちの子になったそうです。
最初にいたのが「ジョン」だから、それじゃあ「マンジロウ」だろうっていって名前をつけたんですって。
でも、ジョンくんの方が更に2ヶ月ほどチビわんなのだそうです。

ジョンくん、マンジロウくんという名前は以前から耳に入っていて知ってはいたのですが、そういうことというのは初めて知りました。

090523-12

そこへアメリちゃんがやってくると、リュウはもうアメリちゃんに張り付いていました。

090523-13

ジョンくんたちが行ってしまって、今度は別のミニチュアダックスちゃんとお友達になりました。
ハナちゃんだそうです。

090523-14

少し前から小さい公園にやってきたヤマトちゃんも、リュウにご挨拶に来てくれました。

090523-15

それから、前からお友達のハナちゃんとも、久し振りにご挨拶。

090523-16

みんながそれぞれのお散歩に行ってしまって、小さい公園にはリュウとヤマトちゃんだけが残ったのですが、ジャブジャブ池にさっきからいたわんこさんが、ずっとリュウのことを気にしてこちらを見ていました。
ちょっぴりリュウの妹のナナちゃんに似たわんこさんです。
リュウもそちらが気になる様子で、しばらく見ていました。

090523-17

小さい公園から草むらに戻って、リュウに「走ろうか」と言うと、大喜びで駆け出しました。

090523-18

でも、こんなに笑顔なのに走ったのはほんのちょっとだけ。
草むらから遊歩道に出ると、ゲーム機のようなものを手にした男の子とすれ違いました。
そのゲーム機から出ていた音が気になったのか、リュウはずっとその男の子を見ていて、すれ違ったあともずっと立ち止まって目で追っていました。

090523-19

今日もまた新しいお友達と出会ったのですが、久し振りの前からのお友達とも会えた、朝のお散歩タイムだったのでした。



  1. 2009/05/23(土) 08:58:58|
  2. お友達の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月22日金曜日 朝~夜

幻のお散歩レポートwithスズちゃん

まゆです。こんにちは。

やってしまいました・・・汗
カメラのメディアがいっぱいになってしまったので、過去の写真を消そうとして、今日撮った写真を全部ぜ~んぶ消してしまいました ガーン
それも夕方のお散歩から帰ってきてからです。

午前中に一度カメラのデータをPCにコピーしていたので、朝のお散歩の写真は何とか手元に残りましたが、夕方のお散歩のは1枚もなくなってしまいました。ショックです。

でも、もうなくなってしまったものを、いくら嘆いても仕方ありません。
気を取り直して、朝のお話しから。

お布団を片付けると、リュウは大きく伸びをしました。
お散歩に行く準備体操ですね。

090522-1

草むらへ向かう途中で、シマおじさんが今日も頭を撫でてくれました。

090522-2

リュウは遊歩道の入口を少し行き過ぎていったので、草むらコースはやめたのかと思ったら、また引き返して結局は草むらへやってきました。

090522-3

でも、今日はさほどクンクンするでもなく、スルーするだけですぐに小さい公園へ行きました。
小さい公園の丘の草むらにはフクちゃんがいました。

090522-4

フクちゃんに会ってすぐにリュウは丘の草むらの片隅でうんぴーをしたのですが、フクちゃんはタイミングを一度逃してしまったとかで、何となくスッキリしないまま気分もそぞろだった様子。
リュウが「あそぼうぜ!」と誘っても乗ってきませんでした。

さて、そうこうしていたらシュナちゃんがやってきて、今日もお耳のお掃除をお願いされました。
リュウには近くでちょっと待っていてもらって、シュナちゃんの耳掃除をしました。

090522-5

いい子で待っていてくれたリュウ。

090522-6

今日は山に行こうよ。

090522-7

先日山に入ったときにも、リュウは何だか大人しくて、以前は熊笹の中にがさがさと入っていったりしていたのに、普通に道を歩いているだけでした。
今日もそんなリュウに「どうしたの?リュウが行きたいところに行っていいのよ」と言ったら、急に探検隊になってしまいました。

ちょっぴりいたずらっ子な顔で戻ってくるリュウ。

090522-8

熊笹の茂みはとっても楽しいみたいです。
がさがさといろいろなところへ入り込んでいました。

090522-11

おーい、リュウ~。
どこまで行ってるのぉ~!

090522-10

「おいで~」と呼んだらすぐにすっ飛んできて、こんな顔をして見上げていました。

090522-9

今日は今まで行ったことがないようなところまで、どんどん入っていったリュウ。
入ってきた口とは反対側の、下の道が見える場所で今日も眺めていました。

090522-12

山を下りると、すぐ目の前にある池へ。

090522-13

池でしばらく過ごすと、また草むらに戻っていきました。

090522-14

今日はそんなに走ったりしたわけでもないのに、帰る途中で水飲み場へ行って、またしてもお水を飲みました。

090522-15

今日のお散歩はどうだった?

「たのしかったよ!」
090522-16

そう、それはよかった。
私もリュウとお散歩、楽しかったよ。

今日は一日やることが満載で、ずーっとデスクにかじりつきっ放しだった私。
リュウは私の足元で寝そべっていました。
時々身体が痛くなるのか、クッションに移動するのですが、少しするとまた足元に戻ってきます。

090522-17

夕方のお散歩はワン太くん公園コースのはずでした。
でも、すぐにおうちが近所のビーグルのスズちゃんに会って、一緒にお散歩することになったので、今日はスズちゃんのお散歩コースを歩きました。

サイクリング遊歩道から川の向こうへ行って、長細い公園を突っ切って、今度は遊歩道を折り返して、大人の公園とワン太くん公園へ寄って帰ってくるという、とっても充実したコースでした。
スズちゃんと並んで歩く姿や、途中で行き会ったヤマトちゃんや、いつもフラットコーテッドと一緒にいるジャックラッセルテリアのあかねちゃんとのショットなど、たくさん写真も撮ったのですが、冒頭に書いた通り、全部ぜんぶきれいさっぱり消してしまいました。
はあ~。タメイキしか出ませんね、こうなると。
幻のお散歩レポートになってしまいました。

散歩から帰って、しばらくまた仕事をやっていると、つよさんがいつもよりずっと早く帰ってきました。
つよさんは夕ごはんが出来上がるまで待つのがいやだというので、リュウにごはんを食べさせて、みんなで食事に出掛けることになりました。

でも、どういうわけかごはんを残してしまったリュウ。
つよさんに食べさせてもらいました。

090522-18

リュウがあとほんの少しのところまで食べて、もうごはんはいらないというので、再びハーネスをつけて出掛ける準備をすると、リュウは大喜びになっていました。

「みんなでおでかけするですよ」
090522-19

リュウも一緒に入れるお店のうち、一番近いイタリアンレストランへ行きました。
テーブルに案内されて落ち着くと、リュウはテーブルの下に潜り込んで、反対側から顔を出してお店の人をびっくりさせていました。

090522-20

食事が始まると、すぐ隣にいた私の腕にあごを乗せておねだりのポーズ。

090522-21

でも、何ももらえないので、お次はつよさんの方を覗き込んでいました。

090522-22

リュウにはおやつを用意したのですが、昼間もおやつを少し食べていたので、ほんのちょっぴりだけあげました。

普段はすぐに省エネモードになるリュウなのですが、今日はいつまでもおねだりモードになっていて、食事が終わるほんの少し前にようやく腹這いになりました。

090522-23

帰るときにはしきりとお店の中を覗きこんでるし・・・
汗

「ボク、なんにもたべてないですよ。たべたいなー。あれもおいしそう・・・」
090522-24

帰り道はつよさんと遊びながら帰ってきました。
リュウはブラリと垂らしたリードをくわえようとして、しきりとピョンピョンしていました。

090522-25

「つよさん~、たのしかったですよー」
090522-26

帰ってくるとリュウは、しばらく私と一緒に納戸な仕事部屋にいて、トトロをかじっていましたが・・・

090522-27

つよさんがお布団を敷くとすぐにそちらへ移動していきました。

覗いてみたら・・・

リュウ、完璧に添い寝モードでした。

090522-28

それにしても、スズちゃんとのお散歩の写真が1枚も残っていないのは、かなりがっかりだな~。
もう!私のバカバカバカ!
慌てて何かをやるとろくなことがありません。反省です・・・涙





  1. 2009/05/22(金) 23:05:31|
  2. 我が家の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月21日木曜日 朝~夜

短い日記

まゆです。こんにちは。

夕べリュウが残したごはんなのですが、今朝になってみたらすっかり平らげてありました。
いつの間に???

まあ、それはいいとしても、今日は朝一番に写真を撮るのを忘れていたらしく、最初の写真がお散歩のときのものでした。

090521-1

遊歩道脇の草むらに入ると、リュウはすぐにクンクンを始めました。

090521-2

小さい公園に行ってみようか。

090521-3

草むらも誰もいませんでしたが、小さい公園にも誰もいませんでした。

090521-4

丘の草むらをひとり占め。

090521-5

最近は小さい公園でうんぴーをすることも多いのですが、今日もそうでした。
お腹がすっきりすると、今度は池に向かいました。
片方の後ろ足だけをデッキに残しているところが、なんとも・・・

090521-6

再び草むらに戻ってくると、リュウは草むらの中を走り回りました。

090521-7

私は夕べ寝たのが4時過ぎだったので、仕事に取り掛かろうとしたのですが、眠くて眠くて仕方なく、今日は腹を決めて少し寝ることにしました。
お昼寝をし始めた頃には、リュウは納戸な仕事部屋のクッションの上で寝ていたはずなのですが、起きてみたらいつの間にか私の隣で寝ていました。

090521-8

今日は海岸オフィスへ行って仕事をする日なのですが、スタートが夕方からということになったので、出掛けるまでのあいだに部屋の掃除やら、つよさんの晩ごはんのおかず作りやら、仕事もちょこっと片付けていました。
リュウは和室から納戸な仕事部屋に移ってきていて、床に直に寝そべっていました。

090521-9

ねえ、リュウ。いつもで悪いんだけど、今日もこれからちょっとお留守番をお願いね。

090521-10

リュウはすぐに状況を察したらしい様子でした。
そしてもう「お留守番」=「宝探しゲーム」という図式が出来上がっているらしく、キョロキョロと部屋の中を見回していました。

ありゃりゃ。今日は宝探しのおやつはばら撒いてないんだけど・・・そんなに楽しみなら、ちょっぴりばら撒いておきましょうか。

当初予定にはなかったのですが、急遽お留守番おやつをばら撒きらしたのでした。

出掛けるときには既に宝探しゲームを始めていました。

090521-11

いつもより少し早く帰ってきたつよさんが、リュウをお散歩に連れていってくれました。

090521-12

相変わらず、つよさんの撮った写真は後姿や横向きのものばかり・・・汗
ちょん切れているなんて言わないで・・・これでもかなりまともな写真なんです。

090521-13

草むらで、派手に蹴り飛ばしをしたようです。

090521-14

草むら以外はどこへも行かず、まっすぐ戻ってきたリュウ。

090521-15

夜遅くなって帰宅すると、リュウはなんちゃってトトロをくわえてお出迎えしてくれました。
この写真は少し落ち着いてからのもの。
寝床にそのままトトロを持ち込んで、しばらくかじっていました。

090521-16

今朝も朝一番の写真を撮り損ねていましたが、夜も寝るときの写真を撮り忘れていて、これが最後の写真になっていました。

手抜きをしたわけではないのですが・・・今日の日記はあまりにも短くて、ちょっぴり手抜きのように感じますね。




  1. 2009/05/21(木) 23:02:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月20日水曜日 朝~夜

新しいお友達いっぱい!

まゆです。こんにちは。

リュウ、なんだか眩しい顔。

090520-1

今朝は久し振りにタクシー会社のところでシマおじさんに会いました。
「最近はリュウちゃんがこっちに駆け寄ってくれるようになった」と、おじさんは嬉しそうでした。

090520-2

今朝は草むらには誰もいませんでした。
ぼんやり過ごしていると、そこへシュナちゃんがやってきました。

090520-3

シュナちゃんのお父さんが「リュウちゃんのお母さんにお願いがあるんだけど」と言いました。「やってもらいたいことがあるんだ」
「何かしら。私にできること?」と聞くと、シュナちゃんの耳掃除をしたいけれど暴れるので、お父さんが押えているから掃除をしてほしいということでした。
なーんだ、そんなことならお安い御用。
シュナちゃんの耳の中に洗浄液を入れて、ティッシュで吸い取りながら拭き取ります。
シュナちゃんのお父さんは乗せるのが上手で、「リュウちゃんのお母さん、上手だなー」「リュウちゃんのお母さん、こんなに丁寧にやってくれて」と褒めてくださるので、いい気分で耳掃除を完了。

そのあいだ、リュウはずっと座って待っていてくれました。

090520-4

お掃除が終わったのでリュウを繋いであった木からはずして、「リュウ、走ろうか!」と言うと大喜びになりました。

090520-5

走って走って、こんな顔に。

「がおー!」
090520-6

草むらを出て、小さい公園へ。

090520-7

丘から東屋の向こうを通って、石の橋を渡りました。

090520-8

そのまま今度は池へ。

090520-9

隅っこにいた鴨の夫婦にちょっかいをかけにいって、逃げられてしまいました。

090520-10

草むらに戻ってくると、パピヨンのピクちゃんがいました。

090520-11

しばらくするとスズちゃんもやってきました。
ピクちゃんとスズちゃんは仲良しのようでした。

090520-12

しばらくみんなと一緒に過ごして、それから思い思いの場所へ。
リュウは草むらの中をクンクンしてうんぴーを済ませると、遊歩道へ出てお水を飲みにいきました。

090520-13

家に帰ってくると和室の窓のところで腹這いになったリュウ。
風通しがよくて気持ちいいのかな?

090520-14

ごはんを食べ終えるとリビングの床に腹這いになりました。

090520-15

ここしばらくずっと髪を切りたいと思っていたのですが、なかなか美容院へ行く時間がありませんでした。
でも、今日はチャンス。電話をしていたらちょうどいい時間が空いているというので、お願いすることにしました。

2年ちょっとずっと伸ばしていたのですが、この陽気だし久し振りにバッサリやりたくなって、ロングだった髪をベリーショートにしてもらいました。
「リュウは私だってわかってくれるかしら・・・」なんていう心配は必要ありませんでした。

靴ガムをくわえながらお出迎えしてくれて、そのままちゅーもしようとしたけれどできず、かなりウロウロと戸惑っていました。

090520-16

やっぱりリュウの判断材料は音と匂いなのね。

「うん。すぐわかったですよ」
090520-17

夕方のお散歩は遊歩道ではなく、草むら駐車場へ行きました。

090520-18

今日はワン太くん公園コース。
・・・と思っていたら、駐車場を出たところでリュウは立ち止まって、しばらく考え込んでいました。

090520-19

そして歩き出したと思ったら、来た道を戻っていって、結局いつものタクシー会社の前の道に出てきました。
なんだ。やっぱり草むらコースなのね。

途中で行き会ったわんこさん。
柴犬の女の子でジョリちゃんというそうです。
お互い気になっていて、でもちゃんとご挨拶ができないというはにかみ屋さんでした。

090520-20

でも、やっぱり気になっていたらしく、リュウはガードレールを回りこんで、ジョリちゃんがいたあたりをクンクンと嗅ぎまくっていました。

090520-21

遊歩道に入って草むらの入口まで来ると、今度はゴールデンちゃんに会いました。
このわんこさんも初めて会うわんこさん。キャメロンちゃんだそうです。
ママさんと小学生の男の子と一緒に歩いていて、その男の子は少し前にうちのマンションの前でリュウを撫でようとして、吠えられてしまった3人組のひとりだと判明。リュウのことを覚えていてくれたのでした。

090520-22

さて、キャメロンちゃんと別れて草むらをクンクンしていると、クウちゃんがやってきました。
跳びつきそうな勢いでご挨拶に来たクウちゃんに、リュウはちょっぴり驚きの表情。

090520-23

草むらを出て、このところ定番になった小さい公園へ行きました。

090520-24

丘の脇のスロープを歩いていって、山の方へ向かいました。

090520-25

このところぱったりと山へは入らなくなっていたリュウでしたが、今日は入っていきました。
リュウとこの山を歩くの、とっても久し振りだよ。

090520-26

向こう側へ歩いていって、縁ギリギリの場所に立ったリュウは、下の道を覗き込んでいました。
しばらく覗いていると、シュナちゃんが通りかかったので「こんにちは!」と声を掛けたのですが、お父さんはしばらく私だとわからなかったようでした。
少し経ってから「やあ、リュウちゃんのお母さん、髪を切ったの?素敵な感じになったね」ですって。
褒め上手ですよね。

090520-27

山を下りてそのまま草むらへ戻ると、またまた新しいわんこさんに出会いました。
今度はボーダーコリーのフライちゃん。またしても女の子です。

090520-28

しばらく一緒にいると、シュナちゃんもやってきました。
シュナちゃんは大きいフライちゃんに、ちょっぴり吠えてしまっていました。

090520-29

フライちゃんが行ってしまうと、今度はシェルティーがやってきましたが、草むらの向こうの端を歩いていたので、ご挨拶はしませんでした。
シェルティーちゃんの方を見つめるシュナちゃんとリュウ。
後姿がかわいいなheart03

090520-30

今日、シュナちゃんはお父さんは息子さんの家族と、車で水天宮へ行ったそうです。
車に酔わないかと心配していたそうですが、全然平気だったって。
安産祈願に行かれたそうです。元気な赤ちゃんが生まれますように!

そんなお話しを聞いているあいだ、省エネ犬のリュウはすっかり寛いだ風に腹這いになっていました。

090520-31

さあ、そろそろ帰ろうか。
でも、その前にちょっと走ろう!

090520-32

帰ってくるとリュウは、和室の入口の風の通りが一番よくて涼しい場所に寝そべっていました。

090520-33

つよさんが帰ってくる気配がすると、玄関までお出迎えに行っていました。

090520-34

ところで今日はリュウのおじやがなくなってしまったので、新しいおじやを作ったのですが、なんと!そのおじやを半分くらい残しました。なぜ?
別に何か変わった食材を入れたりしていないのですが。
だからと言っていつもと全く同じというわけでもなく。だから飽きたというのとも違うと思うのですが。
なぜ、なぜ、なぜ???
つよさんが少し食べさせたりしていたようですが、やっぱりちょっぴり残っていました。

リュウはごはんそっちのけで、つよさんがお布団を敷くとなんちゃってトトロを持ち込んでかじって遊んでいました。

090520-35

3人でちょっぴりですが、トトロ遊びをしました。

090520-36

私はその後、納戸な仕事部屋に引っ込んでいたのですが、しばらく経って和室を覗くと・・・

オトコたち・・・
キミたちってば・・・
どうしてそんな、お布団からはみ出るようにして、片隅で寝てるのかね?

090520-37

つよさんの寝相にあいた口がふさがりませんでした。




  1. 2009/05/20(水) 23:10:25|
  2. お友達の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月19日火曜日 午後~夜

一周年記念・・・リュウの日

一年前の今日、リュウが我が家の一員になった記念の日なわけですが、だからといって何か特別なことがあるわけでもなく・・・リュウはいつもと変わらず退屈な時間を過ごしていました。

090519-17

お散歩に行く道々、リュウに「ねえ、リュウ。今日は特別の日だから久し振りに大きい公園にでも行ってみようよ」と声を掛けてみたのですが、リュウはどう思ったか。

トイプードルのショウくんに、今日も会いました。

090519-18

リュウは歩きながら時々私を見上げて、楽しそうな顔をしていました。

090519-19

草むらに来てみたけれど、誰もいませんでした。
一年前はリュウを連れてきてくださったハハさまとKさんがお帰りになったあと、すぐにつよさんと3人でこの草むらに来たんだっけ。それから遊歩道を歩いて大きい公園まで行ったんだったね。

090519-20

小さい公園へ行ってみると、丘の上はいつものメンバーで賑わっていました。
クロスくんがリュウに駆け寄ってきて、まっさきにご挨拶をしてくれました。

090519-21

アメリちゃんのところをクンクンしていると、ケンちゃんがきて、ケンちゃんはリュウをクンクン。

090519-22

他にも小さなわんこ隊がいっぱい。
リュウはみんなから少し離れた場所でクンクンしていたのですが、そのうちうんぴーをしました。

090519-23

さっき草むらで去年のことを思い出したので、同じように大きい公園へ行ってみたくなりました。

ねえ、リュウ、大きい公園に行かない?楽しい、楽しいに行かない?

そう言ってみると、リュウの顔がニコニコになったので遊歩道の先へ歩き出すと、ニコニコしたままついてきました。
アメリちゃんやケンちゃんのママさんが「行ってらっしゃーい!」と見送ってくれました。

090519-24

遊歩道に入りかけたところで、少々不安そうに立ち止まったので「大丈夫、楽しい、楽しいだよ」と言うと、リュウはまたニコニコと歩き出しました。

090519-25

それでもバス通りの手前で、またしても立ち止まってしまったのですが、今度は「大丈夫。一緒、一緒だよ」と言うと歩いてくれました。
バス通りで車が途切れるのを待っていたのですが、大きな車が通っていくときに、怖がってこんな風になっていました。

090519-26

でも、無事にバス通りを突っ切ることができました。
更に遊歩道を歩いていくと、初めて会うわんこさんに会いました。

タロウくんだそうです。
リュウ、上手にご挨拶ができました。

090519-27

池のある原っぱまでやってきて、しばらくそこでウロウロして、また先に進んでいきました。

090519-28

途中で畑の横にある無人の野菜販売所でそら豆を買って、更に先に進んでいきました。
もう少しで大きい公園。

090519-29

大きい公園の前の通りを渡る信号が青になるのを待っているあいだ、リュウはずい分と後ろに引っ込んだ場所で待機していました。
ちょっと怖がってますね・・・
ここはあまり交通量は多くないのですが、時々バスなどが通ります。

090519-30

さあ、大きい公園にやってきましたよ!
リュウ、嬉しそうな顔で振り返ってくれました。

090519-31

平日だったのでさほど混んでいるわけでもなかったのですが、ちょうどお散歩タイムだったので犬もたくさんいたし、公園でのんびり過ごしている人も結構いました。
でも、広々とした場所もあったので、そこでボール遊びをすることにしました。

090519-32

リュウったら、ボールをくわえたままゴロンしてしまいました。

090519-33

ボールを追い駆けていっぱい走りましたよ。
以前は追い駆けたボールをくわえると、しばらくしてすぐに下に落としていたのですが、今日は私がボールを奪いに行くと、ボールをくわえたまま慌てて逃げていました。
逃げ回るのもどうやら楽しいらしく、わざわざ近くまできて、私に追い駆けさせようとします。

090519-34

途中でちょっと休憩をしたので、リュウのくるりんと巻いた尻尾の付け根に、テニスボールを乗せてみました。

090519-35

それからまたボールを追い駆けて遊び、リュウは大満足の顔になってくれました。
嬉しい♪

090519-36

たくさん走ったのでもう堪能したのか、今度はクンクンが始まりました。

090519-37

クンクンしながらいつものリードに取り替えて出口の方に向かってきたのですが、リュウはまだ公園にいたい様子でした。
今日はお天気もいいし、暑くも寒くもなくて気持ちのいい風が吹き渡っているし、私もまだここにいたいよ。

090519-38

そんなわけで、もう一度原っぱに戻っていきました。
リュウは嬉しくて「はしろう!」と言いました。

090519-39

そう言えば、リュウと初めて走ったのも、去年の今日のこの場所でした。
リードをかじりながらガウガウいって走るので、ちょっとびっくりした覚えがあります。

さて、ようやく帰る気になったのでお寺のある通りを歩いていきました。
途中でリュウが突然立ち止まりました。

090519-40

どうしたのかと思ってリュウの視線の先を見ると、前方にワンボックスカーのような大き目の車が停まっているのが見えました。

リュウ、大丈夫、大丈夫。

大丈夫という言葉の意味がわかっているとは思えないのですが、大丈夫というとリュウは安心して歩き出してくれます。
車は途中で駐車場に入ってくれました。
バス通りに出てきましたが、今度はあまり怖がっていませんでした。

090519-41

リュウが我が家に来た記念の日に、最初の日と同じようにゆっくりと大きい公園で過ごすことができて、私は大満足。リュウも楽しかったかな。そうじゃないと意味ないんだけど。

今日は記念日だというのに、こんな日に限ってつよさんの帰りが遅く、10時を回っていました。
突然リュウがリビングのドアの方を見つめて、尻尾を振り始めました。

ん?つよさん、帰って来た?

090519-42

リュウはしばらく様子を見ながら(聴きながら)尻尾をゆっくりと振っていたのですが、そのうちもっとリビングに詰め寄っていきました。
いよいよつよさんが帰って来たことに確信が持てたようです。
尻尾をブルンブルンに振り始めました。
リュウが勢い良く尻尾を振るとき、尻尾の動きが水平になります。



帰ってきたつよさんに「今日は何の日だか知ってる?」と聞いたら、つよさんはごはんのおかずを口に運びながら「リュウの日」と答えました。
リュウの日。リュウの日か~。そうだね、今日はリュウの日だ。

ごはんを食べ終えてさっさとシャワーを浴びると、つよさんは和室にお布団を敷いてすぐに寝てしまいました。
リュウもつよさんと一緒にお布団に入りたかったのに、締め出しをくってしまったようですね。

090519-43

私が襖を開けてあげると、大慌てで中に入っていきました。
お布団の上でなんちゃってトトロをかじって遊ぶリュウ。
全然寝る気なし!といった様子・・・

090519-44

リュウが寝ているつよさんの足元へ行っては、つよさんにちょっかいをかけるので、寝ていたつよさんも起きてリュウと遊んでくれました。
もちろん私も参加。最初はトトロ探しゲームだったのに、そのうちリュウが逃げるつよさんをベロベロに舐めようとして、つよさんとリュウの攻防が始まったので、私はリュウに加担しました。

しばらく遊んだあと、私が納戸な仕事部屋へ行って明日の予定などを立てていると、リュウがやってきてクッションの上で寝始めてしまいました。

090519-45

おやおや、リュウくん。
こんな所じゃゆっくり眠れないよ。
お布団へ行ってねんねしようね。

090519-46

リュウは渋々といった様子で、私に言われるままにお布団の上で腹這いになりました。
まだまだ本当は遊びたかったのかなあ。
でも、つよさんが帰ってくるのが遅くて遊んでもらえないところだったのが、一緒に遊べてよかったね。
一年前と違って、リュウがすっかり家族になったな~と感じた今日なのでした。




  1. 2009/05/19(火) 23:52:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月19日火曜日 朝

一年前の今頃は・・・

まゆです。こんにちは。

17日の記事へのコメントに、私へのお祝いの言葉と共に「そして、今日・5月19日は、リュウくんがやって来た日ではなかったですか?」と書いてくださった方がいらっしゃいました。
そうなんです!よく覚えていてくださいましたね!
一年前の今日、リュウはうちの子になりました。

でも、朝のお散歩のときには、「一年前の今頃は、まだリュウはうちにいなかったんだな~」って思ったんですよ。703号室のハハさまとKさんとに連れられて、リュウは午後にうちにやってきたのでした。

ね!リュウ。

090519-1

あれから一年かと思うと、とっても早い気もするし、リュウがうちの子になった日は、もっとずっとずっと昔のことのようにも感じます。

さて、今朝も草むらにやってきました。

090519-2

割合すぐに草むらを出て、小さい公園へ向かったリュウ。
これはおしっこをしたあとで、思い切り蹴り飛ばしをしているところです汗

090519-3

たま~に行き会うお友達に今日も会いました。
こんな風にご挨拶するのは初めてかな?

090519-4

丘の草むらでクンクンしているうちに、無事うんぴーを済ませました。

090519-5

今日は東屋のベンチで寝ている人がひとり、腰掛けている人がひとりいました。
リュウは気になるらしく、スロープを上がりながら立ち止まって、しばらくそちらを眺めていました。

090519-6

それで様子を見に来ちゃいましたよ。
しばらく東屋の周りをウロウロ。

090519-7

このあと、山の入口脇の道から下の道に下りて、また草むらに戻っていきました。
草むらの入口でフウタくんに会ったリュウ。

090519-8

フウタくんのお母さんと話をしていたら、クロちゃんも通りかかりました。

090519-9

そこへロンちゃんもやってきました。

090519-10

突然犬で賑わった草むらの入口。
リュウはみんなが話をしているあいだ、大人しく待っていました。

090519-11

リュウ、いい子にしていたね!
ちょっと走ろうか?

090519-12

草むらの中をぐるぐると何周も走り回りました。
リュウの走りがゆっくりになると、一旦止まって休憩しました。

090519-13

もう一度走るというので、またぐるぐると走りました。
リュウは走りながらリードをかじろうと躍起になっていました。
この仕草は一年前から変わりませんね。

090519-14

いっぱい走ったからか、帰りはまたお水を飲んで帰りました。
以前はたくさん走っても、こんな風にお水を欲しがることはなかったのですが・・・これは一年のあいだに変化したこと。

090519-15

家に帰ってくると、リュウはキッチンの入口でごはんができるのを待っていました。
一年前の今頃は、まだこの風景はなかったのよね。

090519-16

午前中はこんな風に「一年前の今頃は、まだリュウがいなかったのよね。こんなこともなかったのよね」といちいち考えていました。

そうそう、コメントのお返しがまたしても滞ってしまっています。
書き込みをいただいているみなさん、ごめんなさい!
近々お返事しますので、そのときはまたお知らせしますね!

一年経って、いろいろに進歩を見せてくれているリュウを見習って、私も進歩しないとだわ・・・




  1. 2009/05/19(火) 09:13:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2009年5月18日月曜日 朝~夜

細切れお留守番の日

まゆです。こんにちは。

まずは・・・昨日の私の誕生日へお祝いの言葉をくださった方々がいらっしゃいます。
どうもありがとうございます!
昨日は一日外出していて、夜は誕生日ディナーに浮かれて、すぐに寝てしまったので気づきませんでしたが、友人、知人からメールやカードなどでメッセージもたくさんいただいていて、つくづく幸せ者だと感じ入りました。
いくつになっても誕生日っていいものですね!

さてさて、リュウ、おはよう。
あら、今日もつよさんの場所を取っちゃったの?

090518-1

夕べ誕生日だからといい気になってワインを飲んでしまったので、今朝はなかなか目が開きませんでした。
元々お酒は強い方なのですが、このところあまり飲まないようにしていたせいか、昨日のワインは効いた気がします。

でも、今日はつよさんがお休みで、リュウのお散歩を買って出てくれたので、私は普段なかなかできない寝坊をしました。幸せです♪

リュウはつよさんと車に乗ってどこかへ出掛けたようですよ。どこかな?

090518-2

久し振りにドッグラン公園へ行ったそうでうす。
リュウの嬉しそうな顔!

090518-3

今朝のお散歩の写真は、ニコニコしているリュウの写真ばかりでした。

090518-4

途中でつよさんはボールを取り出して、ボール遊びもしたんですって。

090518-5

リュウはボールを追い駆けながらも、途中で気になる匂いの場所があったらしく、そこでゴロゴロしてしまったそうで。

090518-6

ボール遊びに飽きると、また少し歩いて。
このところうんぴーをしなかったリュウ、今日はその分いっぱい出たようです。
「普段はもりもりってやって、最後にぷって切れ端が出るじゃん。それが、今日のはもりもりもりって、1回のもりもりが大きくて、しかもそれが3本も出たんだよー。もりもりもり、もりもりもり、もりもりもり、って」とつよさんがそのときの模様を話してくれました。すごい話ですね汗すみません~!

090518-7

ふとつよさんが気づくと、リュウの鼻の上に山蛭がくっついていたそうです。
大変!
血を吸われないうちに、急いで取り除いたということです。

090518-8

でも、そんなことに関係なく、リュウはニコニコ。

090518-9

「ひろいところにきた!あそぶぞー!」
090518-10

リュウ、勢いよく走ったようです。

090518-11

グルグル、グルグルとつよさんを中心に走り回るリュウ。

090518-12

喉が渇いたと自分から水飲み場へ駆け寄っていったそうです。

090518-13

しまいには走り回って、地面に腹這いになってしまったリュウ。

090518-14

お散歩から帰ってきたリュウは、足を拭いてもらうとまっしぐらにデスクにいた私のところへ来て、「かえってきたよー」と鼻ツンの合図をしてくれました。

つよさんはゴミを出しに行ってくれたのですが、リュウは鼻をクウンクウンと鳴らしていました。

090518-15

つよさんのバイクが置いてある方の窓辺へ駆け寄っていって、耳を澄ませています。

「つよさん、どこいったですか・・・」
090518-16

このあと、つよさんが本当に出掛けてしまうと、リュウはつまらなそうに納戸な仕事部屋の私の足元へ来て寝そべっていました。
顔はつよさんが出ていったリビングのドアの方を向いたまま・・・

090518-17

ところで、今日は私もこれから海岸オフィスへ行かねばなりません。

リュウ、あと少ししたらつよさんが帰ってくるから、それまでちょっとだけお留守番をお願いね。

090518-18

つよさんは午後の早い時間に帰ってきて、リュウと一緒に過ごしてくれました。
お散歩も行ってくれたのですが、私がカメラを持っていったと勘違いしていたらしく、お散歩の写真は撮らなかったんですって。
お散歩から帰ってきて、テーブルの上のカメラに気がついて慌てて撮ったらしい1枚。

090518-19

このあと、つよさんは地域の消防団の用事で外出したそうです。
夜になって私が帰宅したときには、つよさんも既に戻っていましたけれど。
でも、そのせいかリュウは少し荒くれたらしく、クッションのカバーにしているバスタオルが、ちょっぴりぐしゃぐしゃになっていました。

私が帰ったときに、ハチャメチャになって出迎えてくれたのが、ようやく落ち着いたところ。

090518-20

ちょこまかと細切れでお留守番をする羽目になったリュウ。
つよさんがお布団を敷くと、今日はつよさんの場所を乗っ取っていました。

090518-21

でも、どうやらリュウに場所を譲ったらしいつよさんを見ていると、つよさんもできるだけリュウがやりたいようにさせてあげようと思ってくれているんだな・・・とわかって、ちょっと嬉しい私なのでした。




  1. 2009/05/18(月) 23:29:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月17日日曜日 朝~夜

誕生日の恩恵

まゆです。こんにちは。

今朝のリュウはちょっと変則的な座り方でソファにいました。

090517-1

実は今日は私の誕生日。なのに朝から雨降りです。
確か去年も雨が降った気がするし、一昨年もあまりいいお天気ではなかった気がします。
このところ、ずっとお天気に恵まれない誕生日を迎えました涙

でも、去年までとは明らかに違うのは、今年はリュウと一緒にいるということです。

090517-2

今日は住宅街コースを選んだリュウ。
うさかめ公園の脇の、ちょっとした草むらスペースに立ち寄りました。
それから商店街を歩いて、途中の公園へ。

090517-3

公園でしばらくクンクンして、お次は原っぱ駐車場。
しきりと草を食べていました。

090517-4

しばらくすると、大きなわんこさんの吠える声が聞こえてきました。
どうやらビアンちゃんのようです。
リュウは声のする方へ行って、天を見上げていました。

090517-5

この原っぱ駐車場には、お花がいっぱい咲いています。

090517-6

原っぱ駐車場でクンクンすると、リュウはうんぴーはせずに、教会横の公園へ向かいました。

090517-7

教会横の公園から通りを隔てたところにあるこの敷地、何故だか以前よりリュウの心を捉えて放さないらしく、いつも奥へ入っていこうとします。

リュウ、ここはよそのおうちよ。

090517-8

ポケット広場の脇を通って、結局うんぴーは出ずじまい。
雨の日はダメですね。

090517-9

リュウのおじやは夕べ食べつくしてしまったので、今朝は作らねばなりません。

リュウ、もうちょっとでごはんができるから、あと少し待っててね。

090517-10

ごはんを食べ終えると、ひとりで犬1号をくわえて畳の部屋へ行ったリュウ。
私も食事を終えるとリュウが遊んでいるところへ行って、犬遊びをしました。

090517-11

くわえた犬をリュウが引っ張ったので、「そうそう、もっと引っ張って!」と言ったら、ちょっぴりですが引っ張るようになりました。
今までは絶対に引っ張らなかったのです。
引っ張り合いをしているうちに、鼻が膨らんでこんな顔になっていました。

090517-12

さて、今日は朝から外での仕事の日。
着替えていたら、リュウがこちらを見て、OKを出してくれました。
すっかり私のスタイリストです。

090517-13

いよいよ出掛ける段になって、納戸な仕事部屋からリュウをリビングに呼びました。
リュウはリビングに入ってくるなり、既にキョロキョロと宝探しモード。

090517-14

私が「行ってくるね」と言うと、ちらりと一瞥くれただけで、すぐにまた宝探しを始めました。
まあいいや。そのくらいの方がほっとします。

このところ、リュウはお留守番時の宝探しのおやつが楽しみなようです。
お留守番のあとも、以前に比べてずい分と落ち着いた気がします。
リュウ、いつもいつもありがとうね!

今日は私より早く帰ってきたつよさんが、リュウをお散歩に連れ出してくれました。

090517-15

いつもの草むら。

090517-16

リュウ、草むらで走ったのね。
最近またお散歩中のリュウの走りが復活して、ちょっと嬉しいです。

090517-17

つよさんは私からの電話で私がスーパーで買物をしているとわかり、リュウと一緒に迎えに来てくれました。
買ったものを袋に入れていると、外をつよさんとリュウが歩いているのが見えたので、中から手を振るとすぐに気づいたリュウは、ガラス越しに中を覗き込みました。

090517-18

家に辿り着くまではごはんを作る気満々だったのですが、着替えたりしていたらすっかり疲れが出て、「ごはん作るの面倒くさいなー」と思ってしまいました。
と、その瞬間、つよさんが「さてと。メシにしよう」と言って、出窓のカーテンの向こうからお寿司を出してきました。

びっくり!
お誕生日だから、出前を取ってくれたんですって。
すんごく嬉しい♪

でも、ケーキがないな、ケーキが。
「ケーキはないの?」とわがままにも聞くと「いいじゃんかよ、お寿司があるんだから」と返され、「そうですね、はい。ごめんなさい」と一旦引っ込んだ私。
でも、お寿司を食べながらまだしつこく「それにしてもさ、女性の誕生日にケーキがないってどういうことかと思うよ」とブツブツ言っていました。
つよさんは「冷蔵庫にコンビニで買ったデザートがあるかよ」と答えました。
コンビニのデザートか。まあいいや。

それまでつよさんの周りをうろうろしていたリュウが、急に自分のクッションの方へ行ったのですが、つよさんが「あれ?今何か口に入れた?」と言ったので、慌ててリュウを見ると・・・

090517-19

リュウ、ワインにコルクをかじっていました。
酔っ払うぞー。

お寿司を食べ終えてひと息ついていたところへ、つよさんが出してきたデザート。
えっ・・・これですか・・・?それも、半分・・・

090517-20

何だかちょっと気分がしぼんで、それでもまあないよりマシだし、お寿司だけでもありがたいんだと自分に言い聞かせていると、「ジャーン!」とつよさんがまたしても出窓から何か出してきました。

クリームブリュレとチョコレートケーキでした。

090517-21

ホワイトデーのときに買ってくれたのと同じお店のものです。
このチョコレートケーキは、ホワイトデーのときにくれたのより、更にグレードの高いケーキで、お酒の香りが利いていて大人なチョコレートケーキでした。

私の誕生日だけど、リュウにもいいものをあげよう。
以前いただいた犬のプリンがあったので、それをあげました。

090517-22

まあ、リュウは一瞬で平らげて、そのあとはまたつよさんに張り付いていましたけれど。

090517-23

ふたりとも、お祝いしてくれて、どうもありがとう。

ケーキを食べ終えるとみんなで和室に行って、リュウが持ってきた犬1号で犬遊びをしました。

090517-24

ひとしきり遊んだあとで、犬1号をかじるリュウを枕にするつよさん。

090517-25

寝るときになると、リュウがあまりにもしつこくつよさんにちゅー攻撃をしていたので、つよさんはリュウの舌を吸い込もうと躍起になっていました。
リュウは吸い込まれないように、舐めようと攻めながらも逃げていました。





実はこのあと、私とも同じ戦いをしたリュウなのでした。




  1. 2009/05/17(日) 23:08:57|
  2. 我が家の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2009年5月16日土曜日 朝~夜

長々コースのお散歩

まゆです。こんにちは。

朝起きたら、つよさんがリュウになっていました。

090516-1

なんてね。そんなハズはありませんが、つよさんの場所にリュウが、まるで人間みたいに寝ていたんです。

さて、と。今日も元気にお散歩に行きましょう!

090516-2

今日は草むらコースはお休みして、裏の駐車場の通りを歩いていきました。
途中で行き会ったトイプードルのクウちゃん。初めて会うお友達です。
一生懸命に背伸びをして、リュウとご挨拶をしてくれました。

090516-3

草むら駐車場に行くと、ボールが転がっていました。
リュウは興味津々。

090516-4

時々行き会うラブラドールのふたり連れが来て、草むら駐車場のお隣のおうちに入っていきました。
パパさんとご挨拶しましたが、犬同士は知らん顔。

「ワン太くんこうえん、いくですよ」
090516-5

ワン太くん公園では、今日もラブラドールとシェパードのコンビがボール遊びをしていました。

090516-6

リュウはクンクンしながら公園をぐるりと回って、広場を若干突っ切るようにして、ラブちゃんたちがボール遊びをしているあたりまでやってきました。

090516-7

しばらくクンクンしていると、公園のトイレを借りにやってきた工事のおじさんが、「うちにもミニチュアダックスがいるんだけど、あれはよく吠えるね。俺がいると吠えないけどね。怖いってわかってるんだね」なんて言っていました。

しばらくするとラブ&シェパードコンビはおうちへ帰ってしまって、公園には私たちだけになりました。
リュウは広場の中を走り回りました。

090516-8

雲行きが怪しくなってきて、ほんの少しですが、ポツ、ポツ、と雨が降り出しました。
ずい分長い時間ワン太くん公園で過ごしたので、リュウに「そろそろ帰ろう。雨が降ってきちゃった」と言って幼稚園通りに入りました。
大きい通りにぶつかる手前の団地の角で、リュウは立ち止まってちょっと考えている風でした。

090516-9

そしてまっすぐに進まずに、イタリアンレストランの駐車場の方へ曲がって、駐車場を突っ切っていきました。

090516-10

そこから大きい通りに出たのですが、家の前の道の方ではなく、反対方向へ歩き出したリュウ。
うんぴーがしたいのかな・・・

大きい通りに沿った遊歩道の突き当たりにある公園を突っ切って、直角に交わる遊歩道も突っ切って、その向こうにある草むらに入って行き、そこでおしっこをすると思い切り地面の蹴り飛ばし。

090516-11

そこから更にサイクリング遊歩道を歩き出しました。
まるでお散歩をやり直しているみたいです・・・汗

リュウは舗装してあるサイクリング遊歩道を、私は舗装されていない草の茂った散歩道を歩いていきました。
雑草の陰から覗くリュウ。

090516-12

サイクリング遊歩道を歩いて、突き当たった川沿いの緑道に来たところで、ここまで来たらもうとことんリュウに付き合おうと心に決めました。
そこでまずはリュウの好きな土手に行ってみることに。

「もしかして、どてにいくですか?」
090516-13

そうよ。土手に行くの。
たまにしか来ない場所だものね。せっかく近くまで来たから。

通りを渡って土手に入ると、リュウは急に水を得た魚のようになりました。

090516-14

リュウはこの土手に来てすぐにうんぴーをしました。
それから向こうの端まで走りました。

その様子を動画に撮ったのですが、またブログ用の変換がうまくいかないので、動画は後日アップしますね!

リュウ、嬉しそうです。

090516-15

元来た方へまた走っていきました。

090516-16

もう一度走ろうかと思ったのですが、リュウがもういいと言うので土手を出て来た道を戻っていきました。

090516-17

帰りはサイクリング遊歩道ではなく、別の道から帰ることにしました。
緑道からお砂場公園へやってきました。

090516-18

ちょこっとクンクンすると公園を出て、いつもと逆方向に曲がっていくと、たぬきのお好み焼き屋さんの脇を通って、大きい通りにぶつかります。
その道をどんどん歩いていきました。

090516-19

でも、リュウは途中の駐車場で道を曲がって、家の前の通りに出てしまいました。
修理工場の前に、またしてもモンキーバイクが停めてありました。
リュウよりほんのひと回り大きいだけ、というミニバイク。かわいいです。
リュウはとっても嬉しそうだね。

090516-20

何だか変てこりんなお散歩になって、ずい分遠回りもしちゃったけれど、うんぴーも出たし、丘で走ることもできたし、まあまあ満足かな・・・?

今日は月曜日の朝一番に提出しなければならない仕事に取り組んでいました。
明日は一日外での仕事があるため、何がなんでも今日中に仕上げてしまわねば。

リュウは静かに納戸な仕事部屋のクッションの上で寝ていました。

090516-21

夕方になって、目を覚ましたリュウをふと見ると、何やら訴えるような目つきでこちらを凝視しています。
どうやらお散歩に行きたいという合図のようです。

090516-22

よし!じゃあ、お散歩に行こう!

「いくですよ~!」
090516-23

夕方は朝行かなかった草むらへ。
一日に一度は必ず行かないと、と思っているのかなあ・・・
ともかくここでもすごい蹴り飛ばしをしていました。

090516-24

さて、草むらを出て遊歩道の切れ目まで来ると、リュウが立ち止まって郵便局通りを歩いてくるわんこを凝視していました。
よく見るとコナツちゃんでした。コナツちゃんと会うのは本当に久し振り。

090516-25

そこへコウメちゃんもやってきました。

090516-26

コナツちゃんとコウメちゃんは、取っ組み合いをして遊ぶくらいの仲良しさん。
コナツちゃんのママさんはコナツちゃんの元気のよさに、ちょっぴり辟易している様子でしたが、同じように遊ぶコウメちゃんを見て、ちょっぴり安心したようでした。

090516-27

コウメちゃんのパパさんがリュウを見て、「綺麗だなあ。端正な顔をしてる・・・」と褒めてくださいました。

090516-28

コナツちゃんとコウメちゃんは疲れを知らず、まだ取っ組み合いを続けています。
そこへシュナちゃんもやってきました。

090516-29

散々遊んで・・・というか、遊ぶふたりを見て、それでようやくみんなお散歩の続きをすることになりました。
リュウはコナツちゃんたちと別れて小さい公園へ。
丘の草むらは誰もいませんでした。

090516-30

しばらくクンクンしたあとで、丘の草むらをぐるぐると走り回りました。
そして、一旦休憩すると、再び走りました。

090516-31

でも、うんぴーは出ないまま丘の草むらから下の道へ下りてしまいました。

090516-32

再び草むらに戻ったのですが、ここでもうんぴーは出ず。
まあ、今朝出たからいいのかな。

090516-33

リュウは夕ごはんを食べ終えると、最近いつもやるようにつよさんの足元で腹這いになっていました。

090516-34

そしてつよさんと一緒にお布団へ。

090516-35

私は明後日の朝に納品する仕事を仕上げてからお布団に入りました。
今日はいつもの自分の場所で、ゆっくり寝ることができました。
まあ、眠りに落ちる前に、リュウのベロベロ攻撃には遭いましたが。





  1. 2009/05/16(土) 23:51:25|
  2. お友達の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月15日金曜日 朝~夜

凛ちゃんの言い分

まゆです。こんにちは。

夕べはリュウに寝場所を提供したのですが、今朝起きたらリュウはつよさんの足元の方に移動していました。

「きゅうくつだったですよ」
090515-1

うん、そうだと思うよ・・・
つよさん、寝相が悪いもんね。

今朝も元気に草むらへ行きました。
行ったらロンちゃんがパパさん、ママさんと遊んでいる最中でした。

090515-2

この草むらがボウボウだったころは、ロンちゃん家族はかくれんぼをして遊んでいました。でも草がすっかり刈り取られてしまったので、「かくれんぼできなくなっちゃったわねー」と言ったら、「そうなんですよー、残念~」と、とっても残念がっていました。
犬の飼い主はたぶんほとんど全員、この草むらがさっぱりしたのを喜んでいると思います。
残念がっているのは、ロンちゃんちくらいかな。でもその気持ちもわかる。とっても楽しそうでしたもの。

ロンちゃんがいても、リュウはマイペース。

090515-3

草むらにはちょっといただけで、すぐに小さい公園へ行きました。
ロンちゃんもリュウが小さい公園へ行くのを見て、あとからついてきました。
小さい公園の丘の上には、今日は朝からいっぱいわんこがいて、まずはすっ飛んできてくれたゴクウくんとご挨拶しました。

090515-4

小さい公園というと、小型犬のイメージが強いのですが、今日は大きいわんこもいましたよ!
時々行き会うこのラブラドールふたり連れの他に、パール&アクア親子もいました。

090515-5

こちらに写っている一番右側のラブちゃんが、パール&アクア親子のどちらかです。

090515-6

他にもシュナちゃん、クロちゃん、マンジロウくん、それから大きいシェパードもいました。

090515-7

ロンちゃんは大きい子にも全く物怖じしません。
今日も積極的にシェパードくんにご挨拶に行っていました。
シェパードくんはハクくんというそうです。

090515-8

リュウはこれだけ大勢いて、今までご挨拶したこともない子が多いと、さすがにはにかみが出るらしく、みんなから少し離れたあたりでクンクンして、そこでうんぴーなどもしていました。

090515-9

少しすると別のお友達がやってきましたよ!
前にも何度も会っているのですが、お名前を聞くチャンスがありませんでした。
今日はゆっくりご挨拶などもしたので聞いてみたら「モコくん」というそうです。
モコモコしているから、ですって!

090515-10

さて、丘の草むらから池のデッキに移動してきました。

090515-11

デッキの脇の植え込みの場所でクンクンしていたリュウ。
私は先に上の道に上がっていたので、上からリュウを「おいで!」と呼びました。

090515-12

リュウがいた場所と上の道にはちょっとした段差があるのですが、リュウは軽々と上がってきて、ちょうど通りかかったシュナちゃんのパパさんに「おお、すごい!」と言われました。

シュナちゃんと一緒に草むらへ。

090515-13

リュウは「はしろうぜー、はしろうぜー!」と大はしゃぎ。
ガウガウ唸りながら走り回っていたせいか、シュナちゃんはいつの間にか帰っていってしまいました。
リュウの唸りに恐れをなして行っちゃったのかもね・・・汗

090515-14

帰り道の遊歩道で、先日商店街の公園で会ったショウくんにまた会いました。
同じ女の子がお散歩をさせていたので、「ショウくんはあなたの犬なの?」と聞いたら、「うん、そう」と言いました。

090515-15

面倒を見ているという自負があるらしい、ショウくんへの愛情に満ちたまなざしを向ける姿が、小学生とは思えないくらい、ちょっと大人びて見えました。

090515-16

お洋服もお洒落さんだし、お帽子も被っていて優雅にお散歩している感じ。
う~ん、見習わなければ・・・
私ときたらどんなに汚れてもいいっていう感じで、ひっどい格好だもんなー。

最後の角を曲がるところで、これからお散歩に行くアメリちゃんに行き会いました。

090515-17

さて、帰ってきてからのリュウ。
久し振りにお尻を舐めまくっていました絵文字名を入力してください

090515-18

家のことをちょこっと片付けていたら、急に眠くなってどうしようもなくなったので、少しお昼寝をすることに。
目が覚めたらリュウも私の枕元で横になっていました。

090515-19

いけない、いけない。いつまでも寝ていられないんだった。

新しい仕事の依頼が来ていたので着手していたら、いつの間にか起きたリュウはリビングのソファの上で過ごしていました。

090515-20


しばらくして久し振りにコーヒーでも飲もうと、豆を電動ミルで挽き始めたところ、リュウがソファから跳び下りてすっ飛んできました。
そして、ミルに鼻をくっつけてクンクンしながら顔も小刻みに動かしています。
一旦ミルを止めて豆を均してもう一度ミルをかけると・・・





リュウ、なぜ吠える?
音が怖かった?

私が「大丈夫よ」と言ったら、もう吠えませんでしたけれど・・・
そう言えばリュウは前にも豆を挽いたときにすっ飛んできて、同じようにミルに張り付いていたんでした。

午後は納戸な仕事部屋のクッションの上で、ぐっすり眠っていたリュウ。

090515-21

元気に夕方のお散歩に行く途中で、本当に久し振りに会うユメミちゃんに会いました。
ガードレールの下からユメミちゃんを覗き込んで見ていたリュウを、ユメミちゃんのママさんが笑いながら撫でてくださいました。

090515-22

夕陽に向かって歩くリュウ。
ちょっと眩しそう。

090515-23

遊歩道脇の草むらに行くと、じきにシュナちゃんもやってきました。
パパさん、昼間に中腰で物を取ろうとしてぎっくり腰になってしまったそうで、「それでも犬の散歩はしなくちゃだからな~」とおっしゃっていました。
ベンチに座ってひと休み。

090515-24

「こんな日に限ってシュナが走るんだよなー」とシュナちゃんのお父さん。
私は笑ってしまいました。だって、普段シュナちゃんが走った姿なんて、見たことないんですもの。

しばらくして「そろそろ帰ろうか、シュナ」とゆっくり立ち上がり、郵便局通りのところまで抱っこしていたシュナちゃんを下ろしたお父さん。
右に向かって進もうとしたのですが、どういうわけかシュナちゃんが左に引っ張っていくのが見えました。
しばらく引っ張り合いをしていたのですが、お父さん、根負けして左に進んでいきましたよ。
こんな日に限って・・・

090515-25

リュウはしばらくボーっとして過ごしていたのですが、「リュウ、走ろうよ」と誘ったら、ようやく動く気になったようです。
元気に走り回りました。

090515-26

うんぴーもしないみたいだし、帰ろうか、と歩き出したところで、お散歩途中の凛ちゃんに会いました。

090515-27

リュウ、帰るはずじゃなかったの?という感じでしたが、当たり前のように凛ちゃんにくっついて行きました。
凛ちゃんも、そろそろお散歩を終えるつもりでいたようで、行った先はさっきの草むら。

090515-28

ママさんと私が話をしている隙に、凛ちゃんは草むらでごろんとしてしまいました。
いつもママさんの意識が向いていないのを、敏感にキャッチしておいたをするそうです。
相変わらず、頭がいいね、凛ちゃん!

090515-29

ママさんに甘える凛ちゃん。

090515-30

凛ちゃんのおやつのお裾分けをもらって、ほくほくのリュウ。

090515-31

ところで、リュウは途中から凛ちゃんに近寄ろうとしなくなりました。

090515-33

凛ちゃんのママさんが凛ちゃんに「あんた、なんかリュウくんに言ってるでしょう。何を言ってるの?」と聞いていましたが、私はなんとなくわかります。

このあいだ小さい公園で凛ちゃんに会ったとき、リュウはまず、凛ちゃんじゃなくてアメリちゃんの方へ行っちゃったよね。
でもまあ、それは仕方ない。百歩譲ったとしても、そのあと凛ちゃんが遊歩道の方へ行ったときに、いつもなら凛ちゃんにくっついていくのに行かなかったよね。
凛ちゃんは行くつもりもなかったのに、リュウが来ると思ってサービスで遊歩道の方に歩いていったのに、リュウがついて来なかったから怒ってるんだよね。
それは怒って当然だ!
だって、凛ちゃんはいつもリュウと会うと、リュウのためにサービスしてコースを選んでくれたりしていて、あのときだって同じだったのに、リュウったら知らん顔だったんだもの。

凛ちゃん、遊歩道の途中まで行って、「ん?」っていう感じで戻ってきたそうです。
私もすぐに凛ちゃんが小さい公園に戻ってきたのを見ましたから。
「あれ?もう戻ってきちゃったんだ」と思ったのですが、そういうことだったのよね。

「わるかったですよ・・・」
090515-32

まあ、リュウのことだ、またやらないとも限らないが・・・
今回は許してください、凛ちゃん。

凛ちゃんは許してくれていたのかも、ですが、リュウが全然凛ちゃんに近寄ろうとしませんでした。
なので、リュウを前に歩かせて凛ちゃんに近寄ってもらったのですが・・・

090515-34

凛ちゃんが近くに来たところで、リュウは飛び退いて逃げていました汗
これには凛ちゃんのママさんと大笑いしてしまいました。

090515-35

さて、夕ごはんのあとのリュウの最近の定番はつよさんの足元で寝そべること。
ひんやりした床が気持ちいいのでしょうか。
そろそろ犬には厳しい季節だものね。

090515-36

今日も仲良くつよさんに添い寝のリュウ。

090515-37

私が部屋に入っていくと、場所を譲ろうとしてくれたのですが、リュウは本当はふたりのあいだに挟まって寝たそうな感じだったので「リュウ、いいよ、いいよ、そのままで」と言って、今日もリュウの場所に寝た私。
リュウはベロベロに顔を舐めてくれました。

まあ、また窮屈かもしれないけどね!




  1. 2009/05/15(金) 23:19:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月14日木曜日 朝~夜

ラン、ラン、ラン 絵文字名を入力してください

まゆです。こんにちは。

何だかとっても平べったくなって、ソファの上でお散歩を待つリュウ。

090514-1

出掛けるときはいつも嬉しそう。

090514-2

今日は草むらコースはやめたようです。
ここはうさかめ公園の脇の空地。

090514-3

どこへ行くのかと思ったら、どうやらワン太くん公園のようです。
通りの向こうからやってきたわんこさんとご挨拶しました。

090514-4

あれれ?このわんこさんは、ののちゃんじゃなかったかしら・・・?
違うかなあ。ののちゃんはもっと痩せていてスマートなわこさんだったけれど、この子はどちらかというと太っているもんなあ。
でも、このママさんは、やっぱりののちゃんのママさんな気がする・・・

半年ほども会っていなかったので確信がなく、悩んでいるうちにバイバイしてしまいました。

さて、ワン太くん公園へやってきたリュウ。
広場ではラブラドールとシェパードが代わる代わるボール遊びをしていました。
リュウはそれを眺めながら、公園のフェンスに近いあたりをぐるりと、クンクンしながら歩きました。

090514-5

蹴り飛ばしは相変わらず健在汗

090514-6

ラブちゃんのボール遊びが終わって、次はシェパードちゃんの番がきたようです。
ラブちゃんはママさんが出した手の方へゆっくりと戻ってきて、ボールを渡すのですが、シェパードちゃんは勢い良く通り過ぎてUターンして戻ってくるので、何度も声を掛けられていました。

090514-7

しばらくするとウルフくんがやってきました。
リュウ、ウルフくんとご挨拶です。

090514-8

ウルフくんのママさんが、「実はね、このあいだの週末、チョコレートを食べちゃって大変だったの」と言いました。
ウルフくん、開きっ放しになっていた戸棚にあったチョコレートを、包み紙ごと食べてしまったんですって!大変!!!
夜目にもみんなから「どうしたの?」って聞かれるくらいお腹が膨らんでしまって、お腹の調子がずっと悪くて「夕べまで包装紙がうんちと一緒に出てきた」とママさん。相当心配されたことでしょう。
今日になってようやくまあまあ落ち着いたとのことで、本当によかった。
ウルフくんは見たところ、そんな大変な目に遭ったなんてわからないくらい、元気にしていました。

そのうちウルフくんはボール遊びを始めました。
それを眺めていたリュウは、楽しい気分になったのか「はしろう!」と言いました。

090514-9

さっきのラブ&シェパードコンビが帰ってしまったので、広場をぐるぐると走り回ったのですが、立ち止まるとリュウがウルフくんのボール遊びの様子を見つめていました。
何だかとお~っても羨ましそう。

090514-10

でも、少しすると我に返ってまた走り始めました。

090514-11

走ってちょっぴりご機嫌になったリュウ。

090514-12

お腹が活動を始めたのか、走り終わってすぐくらいにうんぴーを済ませました。
そろそろ帰ろうかとも思ったのですが、さっき羨ましそうにウルフくんを見ていた姿を思い出しました。
そういえば、ラブ&シェパードコンビもボール遊びをしていたしね。

そんなわけで、リュウもボール遊びをすることにしました。





こんなに嬉しそうにグルグル駆け回る姿を見て、よかった~!って思いましたよ。
今日は出掛けるから朝やることもいろいろありましたが、そんなのひとつぐらい夜に回したってどうってことないわ。
リュウが喜んでくれることが一番!

ボールをくわえていたリュウが、途中でボールをほったらかしにして走っていくので、どうしたのかと思ったら水飲み場に直行していました。

090514-13

蛇口をひねると、ごくごくと美味しそうにお水を飲んでいました。

090514-14

このあともまた少しボール遊びをしました。
遊んでいるあいだにボーダーコリーのアイちゃんがやってきました。
アイちゃんはウルフくんと仲良しなので、ウルフくんがボール遊びをしている隣で、フリースビーキャッチをやっていました。

リュウはどうも気になるらしく、近づくような近づかないような微妙な感じで、でもちょっとずつそちらの方へ歩いていきました。

090514-15

このあいだアイちゃんに唸られちゃったから、距離を保ちながら様子を見ていました。
ウルフくんがまたリュウのところへ来てくれました。

090514-16

でも、アイちゃんとは遂にご挨拶できず仕舞い。
まあ、あちらの趣味もあるから、仕方ないよ。

090514-17

「そろそろ帰ろう」と言うと、出口に向かってまた走り出しました。

090514-18

幼稚園通りを歩いて、まっすぐ大きい通りに出るかと思いきや、途中の団地の角で曲がってしまいました。
まだどこかへ行くつもりかな・・・

090514-19

イタリアンレストランの駐車場で、またまた「はしろう!」と誘われました。
今日は走りたい日なのかな?

090514-20

毎日これだけ走り回ったら、私のダイエットももっと効果が出る気がする・・・
リュウは清々しい顔で、ちっとも疲れてなんかいないようです。

090514-21

イタリアンレストランの隣にある、お好み焼きのお店の前のたぬきさんにもご挨拶。

090514-22

さて、家に帰ってきたリュウは、さすがにちょっぴり疲れたとみえて、和室でこんな格好になっていました。

090514-23

私が朝ごはんを食べていると、テーブル下へ移動してきて寝そべったリュウ。

090514-24

食事を終えた私がアイロンかけを始めると、今度は和室の窓際で日向ぼっこをしながら寝ていました。

090514-25

今日はあるEXPOに出掛けることになっています。
納戸な仕事部屋で仕事に使うものを揃えていました。
私の少しあとで、和室から納戸な仕事部屋に移ってきたリュウは、クッションの上でまどろんでいました。

090514-26

リュウ、今日もお留守番をお願いしなくちゃなの。

090514-27

リュウは気配で私が出掛けることがわかっていて、リビングに出てくるとすぐに宝探しのおやつをキョロキョロと探し始めていました。

090514-28

リュウ、よろしくね。

090514-29

いつもだったらちゅーをいっぱいしてくれるリュウですが、おやつがばら撒かれているとダメです。
おざなりなちゅーを2回ほどすると、すぐに宝探しを始めてしまいました。

090514-30

国際展示場でのEXPOへは、海岸オフィスからすぐの日の出桟橋から出航する水上バスで行きました。
出発時間ギリギリにソフトクリームを買った私たち、船の上で風に吹かれながら食べました。
一緒に行ったS氏とやすこ嬢。

090514-31

講演会に出てEXPOを見て、再び水上バスでオフィスに戻って仕事をして帰ったら、かなりの時間になってしまいました。
家に帰るとつよさんが既にリュウのお散歩を終えて、ごはんも食べさせたあとでした。
つよさん、どうもありがとう。

今日のお散歩はいつもの草むらへ行ったそうです。
知らない女の人がリュウの顔を見て近寄ってきて、リュウもその人の顔をじっとみていたらしいのですが、撫でようとしたら「ワン!」と吠えてしまったんですって。
あらあら、まあ。

たぶん知らない人が正面から来て、上から撫でようとしたから怖かったんだねえ。
しかもリュウの顔をじっと見てたっていうから、余計に怖かったよねえ。

私も、子供になら「上から撫でると犬は怖いと思うから、最初は下から手を出すといいよ」とか、「犬の目をじーっと見ると、犬は怖いんだって」って言えるのですが、大人の人にはなかなか言えません汗
お互いが嫌な気持ちにならずに伝える術を考えているところです。
いいお知恵のある方、いらっしゃいますかしら。どうぞ伝授してくださいまし。

夜はすっかりつよさんっ子のリュウ。
今日もつよさんに張り付きまくり。

090514-32

ちらっと和室を覗いたら、ふたりでこんな風でした。

090514-33

結局、夜はリュウに場所を乗っ取られ、たまにはいいか~と、私はリュウの場所で寝たのでした。





  1. 2009/05/14(木) 23:27:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月13日水曜日 夕方~夜

ちびっこ軍団&トトロ探しごっこ

リビングで寝ていたリュウも身体が痛くなったのか、途中で納戸な仕事部屋のクッションの上に戻ってきていました。
夕方になるとこんな顔で私を見つめていました。
下ぶくれ顔もいくつかバージョンがあるようですね。

090513-23

仕事はようやく終わりました。
締め切りを少し過ぎてしまいそうだったので取引先の担当者に電話をすると、「今日中に納品してくれれば全然OKです」というので、かなりほっとしました。
今回の仕事で、私はパソコンを買い換える決心がつきました。
ええ、ええ、買い換えますとも!
何しろ今までの2倍とまではいかないまでも、7割増しぐらいの時間がかかってしまったのは、いちいち何をするにも「ジー」と止まってしまう、このパソコンのせいだったのですから。
よくよく考えたら独立前に勤めていた設計事務所を辞めるときに、所長が譲ってくれたものなので、かれこれ10年選手のパソコンです。そんな古めかしいパソコンなのに、ただですら負担が大きいCADソフトをガシガシ使ったりして、老体に鞭を打つようなことをしているわけだわね。
そんなわけで、そろそろ引退してもらうことにします。

リュウはそれまでデスクにかじりついていた私がお散歩に行くと言い出したので、嬉しくて仕方ないらしくお散歩そっちのけで、なんちゃってトトロで遊び始めてしまいました。やれやれ汗

090513-24

それでも何とか無事に出発して、他のコースはないのか?と思うのですが、やっぱり遊歩道へ来てしまいました。

090513-25

草むらはさらっと流すように歩いて、すぐに小さい公園へ向かいました。
このところ小さい公園で他のわんこと会うことが多いのですが、リュウは案外それが楽しみなのかも。

公園の入口で早くもジョンくんに会いました。
リュウ、このあいだはやや及び腰だったけれど、今日は少しは慣れたみたい。

090513-26

公園に入ると、まずは池のデッキへ下りていきました。
デッキから丘の草むらの様子を見ると、いるいる、今日も大勢のわんこが来ています。

090513-27

リュウは丘の草むらの手前で、ちょっともったいつけた雰囲気で、なかなか丘の草むらに入ろうとしませんでした。

090513-28

さっき行き会ったジョンくんを含め、みーんなちびっこたちです。

090513-29

このちびっこ軍団の中に入っていくのに、リュウには覚悟が必要だったのかもしれません。

入っていくと、ちびっこたちにたちまち取り囲まれてしまいました。
逃げまくってようやくその輪の中から抜け出したリュウ、歳の近いアメリちゃんのところへ逃げていきました。
アメリちゃんもちびっこに囲まれて大変だったので、ママさんが抱っこして凌いでいるところでした。
「シニアのスペースも必要よね」とアメリちゃんのママさん。

090513-30

チャッピーくんもちびっこ軍団には近寄らず、シニアのスペースのあたりでウロチョロしていました。

090513-31

でも、中には勇気あるちびが、シニアの領域を侵しにやってきたり。
クロスくんです。クロスくんはどういうわけかリュウのことを気に入ってくれているようで、会うと必ずリュウのお尻を追い掛けてきます。
でも、リュウもクロスくんは嫌ではないみたい。

090513-32

でも、今日はそれほど長居することなく、丘の草むらを出てきました。
ちびっこたちは、まだ元気に駆け回っていました。

「ボクはもういいや」
090513-33

草むらに戻ってきました。
こちらはだあれもいなくてとっても静か。

090513-34

今日はベンチにちょっと座ってみました。
リュウは大人しく待っています。

090513-35

しばらく休憩して、それから草むらの中をクンクンと歩いているうちに、ようやくうんぴーも出ました。

090513-36

今日はタクシー会社の前の道を通って帰るかと思ったら、遊歩道をそのまま突っ切っていきました。

090513-37

どうやら向こうから小さなわんこがやってくるのが見えたので、気になって遊歩道に入ったようです。
すれ違うときに見たらトイプードルでした。
リュウはご挨拶がしたい様子でしたが、あちらのママさんが途中で抱っこしてしまったので、ご挨拶はできませんでした。
リュウは名残惜しそうに振り返っていました。

090513-38

遊歩道から農家の前の道に出て、そこから家の方へ向かいました。
突き当たりを曲がったところで、道のど真ん中だというのに、リュウは立ち止まってのんびりクンクンなんて始めてしまいました。

090513-39

さて、この2日間は夕ごはん作りをサボっていたので、今日はちゃんと作りましたよ。
つよさんが帰ってくると、リュウはなんちゃってトトロをくわえてお出迎えしていました。

090513-40

先日河口湖へ行ったときに夕ごはんを食べたビアホールで買った、つよさんへのお土産ビールですが、今日まで大事に取ってあったそうで、いよいよ栓を抜かれました。
コクがあってなかなか美味しいとはつよさんの弁。

090513-41

夕ごはんを食べ終えると、待ってましたとばかりにリュウがトトロをくわえてきました。
つよさんとトトロを引っ張り合って遊んでいました。

090513-42

そのうちつよさんがトトロを投げたフリをしました。
リュウはキョロキョロと探し回っていました。
そのあいだにつよさんからトトロをもらった私は、リュウに気づかれないように和室の中へ投げ込みました。

リュウのトトロ探しの様子、どうぞ動画でご覧ください。





リュウが潜って通り過ぎた物干しの下にトトロが落ちていたのはご覧になれましたか?
つよさんがテニスボールを投げると、リュウはそれをトトロと間違えて、大慌てで取りに行ったので「リュウ、それ、ニセモノだよ!」とつよさんも私も大笑い。

再度トトロ探しにトライです。





今度は行き過ぎそうになったところで、ようやく気がつきました。
なんちゃってトトロはそのまま腹這いになったリュウにかじられる運命に。

そのうち、つよさんがまたトトロを奪って、チェストとチェストのあいだの隙間に挟んでしまいました。
さあて、リュウはトトロを救出できるでしょうか?





ちょこっとつよさんの手も借りましたが、なんとか救出に成功しましたね。
夜のひとときをこんな風に遊んで過ごしました。

遊び終わると、私は明日は海岸オフィスでの仕事があるので、その準備をしていました。
リュウも納戸な仕事部屋にやってきて、クッションの上でまったりしていたのですが、その怖い顔は何かな?疲れちゃったから?それとも、もっと遊びたくて?

090513-43

たぶんくたびれちゃったのだと思うことにしました。
だってつよさんがお布団を敷いたら、そそくさと和室へ行ってつよさんと一緒に寝転んでいましたから。

090513-44

大きな仕事が一段落して、しばしの開放感に浸った私なのですが、本当はもっと早く仕事を終えてリュウとお出掛けしようと思っていたのができず、ちょっと残念だったのでした。
あまり暑くなり過ぎない今のうちに、リュウとお出掛けがしたいな~。




  1. 2009/05/13(水) 23:25:48|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月13日水曜日 朝~午後

優雅なお散歩隊

まゆです。こんにちは。

今朝もお散歩に出発です。

090513-1

遊歩道を歩いているときのリュウを写真に撮ってみたら、こんな顔をしていました。

090513-2

リュウは時々女の子に間違えられるのですが、この写真を見るとそれも無理からぬことのように思えます。

さて、草むらに入るとすぐにコウちゃんがやってきました。
このあいだはリュウが「う~」なんて唸っていましたが、今日はどんな感じ?

090513-3

今日は唸ったりはせずに、普通に挨拶をしていました。
だからといって遊ぶわけでもありませんでしたが。
「今日はお互い無視って感じだね」とコウちゃんのお父さん。
同じ植え込みの両側に別れてクンクンするコウちゃんとリュウ。

090513-4

コウちゃんはこれからサイクリング遊歩道の方へ行くそうです。
リュウは小さい公園へ行きました。

090513-5

最初はシュナちゃんしかいませんでした。

090513-6

今日は珍しくすぐに丘の草むらに入らずに、下の道をクンクンしながら歩きました。

090513-7

それから今度は植え込みのあたりをウロウロ。

090513-8

ようやく丘の草むらの方へ行って、脇のスロープを東屋のところまで登っていきました。
見晴台で下の道を覗き込むリュウ。

090513-9

そうこうしていたらトトくんがやってきました!

090513-10

トトくんはこのところちょっぴり大人になったのか、前ほど「遊ぼう!」とせがまなくなりました。
そのせいか、リュウも以前は遠巻きに見ているだけだったのに、ちゃんとご挨拶するようになりました。

お!また誰か来たようですよ。

090513-11

ロンちゃんと、それからアメリちゃんがやってきました。
ロンちゃんと川を挟んで顔をしばらく見合わせていて、何だか織姫と彦星のようでした。
男の子同士だけれどね!

090513-12

アメリちゃんとはちょっぴりかっこつけてご挨拶。

090513-13

リュウは急に嬉しい気持ちになったのか、走り始めました。

090513-14

丘の草むらをぐるぐると走っていると、チャッピーくんもやってきました。

090513-15

ふと東屋の方を見ると、優雅な方たちが。
どこかアジアンリゾートあたりで涼んでいるみたいに見えます。

090513-16

私たちが行ったらぶち壊しには違いないけれど、ちょっと仲間に入れてもらうことにしました。
近寄っていくと、いつもリュウを撫でてくださるロンちゃんのパパさんが、今日も撫でてくれました。

090513-17

東屋はとても気持ちよく風が通り抜けていきます。
しばしアジアンリゾート気分を味わうと、リュウはまた「はしろうぜ!」と言いました。

090513-18

走っているうちにもう帰る気分になったようで、みなさんよりひと足先に下の道に下りてきました。

「ボク、かえるですよ」
090513-19

でも、やっぱりまっすぐ帰ることはなく、草むらに立ち寄りました。

090513-20

草むらに始まり、草むらに終わる。
私の父が生きていた頃のお寿司の食べ方みたいです。
父はイカが好きで、お寿司のときは必ずイカに始まりイカに終わっていました。

お腹がいつもよりすいていたのかわかりませんが、今日は朝ごはんができるまで、キッチンの前に陣取っていました。

090513-21

今日の午後には仕事を納品しなければならないので、私は躍起になっていました。
リュウは構ってもらえないので、そのあいだずっとお昼寝していました。

090513-22

終わったらバンザーイ!と叫んでしばし開放感に浸ろう・・・
でも、それはまだもう少し先だ。
リュウとの夕方のお散歩を楽しみに、仕事を進めた私なのでした。




  1. 2009/05/13(水) 14:56:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月12日火曜日 夕方~夜

おいてきぼり涙

夕方のまだ早い時間に、寝ていたリュウが突然飛び起きたと思ったら、リビングの入口の方を向いてしきりと尻尾を振り始めました。

090512-28

それって、つよさんが帰ってきたっていうことかしら・・・
でも、まだ5時前なのに?

半信半疑だったのですが、5分後にはリュウが正しかったことが判明しました。

相変わらずアンテナの感度がいいね、リュウ。

つよさん、全然お休みがなくてストレスが溜まってきたとかで、今日は外へ飲みにいくそうです。
ちょうどリュウのお散歩に出掛けようと思っていたところだったので、一緒に家を出ました。

090512-29

つよさんは自転車で行くそうです。

090512-30

すぐにつよさんから引き離されたのですが、商店街にぶつかったところで追いつきました。

090512-31

あとは必死につよさんの自転車を追い駆けて走るリュウ。
私は必死汗

090512-32

そんなにひたすらつよさんを追い駆けてきたのに、公園までくると中に入って用を足したリュウ。
でも、おしっこしながらも目はつよさんを追っていました。

090512-33

つよさんは公園にリュウが入ったところを見て、「じゃあ行ってくるから」と急に自転車をこぐ速度を速めました。
なのでリュウがおしっこをし終えたころには、つよさんはもう商店街のはずれまで行ってしまっていました。

090512-34

追い駆けるのを諦めはしたものの、つよさんが行った方角をじーっと見つめていたリュウに、通りかかったおばさまが「どうしたの?何をそんなに見つめているの?」と話しかけていきました。

090512-35

おばさまのお陰で一旦我に返ったリュウは、さっきからすぐ近くにいたトイプードルくんに気がついたようです。
名前はショウくん。小学生の女の子が連れていました。

090512-36

ショウくんと別れると通りの斜向かいにあるスーパーへまっすぐ向かっていったリュウ、入口から中に入ろうとしていました。

090512-37

おいおい、と制止したのですが、今度は入口で踏ん張ってびくとも動こうとしなくなってしまいました。
どうやら中からつよさんが出てくるのを待つつもりのようです。

リュウが踏ん張っているあいだ、何とか歩かせることに成功して入口のすぐ脇にある駐車場まで来たのですが、今度は駐車場に入ってキョロキョロと探し始め、駐車場を出るとまたスーパーの入口に戻ってしまいました・・・がーん

リュウ、お散歩に行こうよ。
つよさんね、ここにはいないんだよ。

何度も言うのですがリュウはこちらを振り向きもしません。
そのあいだに3人ほどのおばさまに「どうしたの?誰を待っているの?」と声を掛けられました。

090512-38

このままだと一生スーパーの入口に踏ん張っていそうな雰囲気だったので、さっきより少し強めにリードを引っ張ると、嫌々ながらもようやく歩き出してくれました。
やれやれ・・・
スーパーの先の、お豆腐屋さんの角で道を曲がりました。
道を曲がってからも、リュウは時々後ろを振り返って、商店街の方を見ていました。

090512-39

それにしても、つよさんが行ってしまうのをずっと見ていたくせに、なぜスーパーなの?

聞いてもリュウが答えるはずもなく。

久し振りにこの通り沿いにある「ひとりドッグラン公園」へやってきました。
公園の片隅で小さな男の子が、パパというよりは歳の離れたお兄ちゃんという感じの、大人の男の人とキャッチボールをしていました。

リュウはそちらへは行かないようにしながら、のんびり広場の中を歩いていました。

090512-40

入ってきた入口の180度向こう側にある出口から出ると、近くにある原っぱ駐車場に行きました。
クンクンしているあいだに、うんぴーをしましたよ。

090512-41

この駐車場に入るところですれ違ったシーズーが、少しすると引き返してきて、やはりこの駐車場でクンクンをしていました。
リュウ、どうやら気になる様子。

090512-42

しばらくまだこの駐車場でウロウロしていたら、シェパードのビアンちゃんが通りかかりました。
ビアンちゃんが行ってしまうと、リュウが「はしろう!」と言ったので、しばらくぐるぐると駐車場の中を走っていました。

走り終わって満足顔のリュウ。

090512-43

走り終えたところで、駐車場の隣に並んでいる家の1軒から声がしたので、そちらの方を見たらビアンちゃんのお母さんでした。
「うち、ここなんですよー」って。
そう言えばずっと前にこの駐車場に来たときに、どこかのおうちから犬の吠える声がしたことがあったけれど、あれってビアンちゃんだったのね・・・

さて、走って満足したリュウはようやく駐車場を後にしました。
ところがいつもなら教会横公園へ行くのに、全く違う方向へ歩き出したリュウ。
どこへ行くの???

090512-44

あー!!!
商店街の公園に戻ってきちゃった・・・
ってことはだよ、まさか・・・

090512-45

案の定、リュウはまたスーパーへ行こうとしていたようでした。
そうは問屋が卸しませんよ、リュウくん。

090512-46

待っていればつよさんが出てくるならばまだしも、ここにはいないわけなので、できるだけ早くスーパーのことは忘れ去ってもらうことに。

マンションまで戻ってきたときのリュウは、すっかりスーパーのことは忘れたような感じでした。
なかなかご機嫌さんです。

090512-47

帰ってくると夕ごはんの時間まで、またデスクにかじりついて仕事を始めました。
リュウは私の脇でちんまりと座っていました。

090512-48

時間になったのでリュウをごはんに呼ぶと、納戸な仕事部屋にいたリュウは、後ろ足はそちらの部屋に残した姿勢でごはんを食べていました。

090512-49

さっさと食べ終わったリュウは私がごはんを食べているあいだ、リビングの床の上でゴロン。

090512-50

遅い時間になってつよさんが帰ってきました。
リュウ、大喜びで飛びつきちゅー攻撃。

090512-51

つよさんが和室に行くと、追い駆けていってそこでまたちゅー攻撃。

090512-52

つよさんに、夕方のお散歩のあらましを話し、「よもや自分がおいてきぼりにされるなんて思ってもみないから、もうスーパーの入口で踏ん張っちゃって大変だったのよ。これからはリュウに『行ってくるからな』って言ってあげてよ。言えばリュウもわかるから」とお願いしました。
「そうか・・・」とつよさん。
リュウに顔を舐められっぱなしでした。

090512-53

「それにしても、どうしてスーパーに張り付いちゃったのかな~?」と言うと、「ほら、あの公園ってさ、キミがあのスーパーで買物しているときに待っていることが多いから、どこかでそのスイッチが入ったんじゃない?」とつよさんに言われました。
そう言われるとそうかも!

テーブルの下から、リビングでTVを見ていたつよさんに張り付くリュウ。

090512-54

リュウはつよさんがお布団に入ってからも、いつまでもつよさんを舐めていました。

090512-55

「もう、ボクのことをおいてきぼりにしないでね」って、お願いしていたのかな。
きっとそうだよね。
私からもくれぐれもお願いしますね、つよさん!




  1. 2009/05/12(火) 23:20:04|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月12日火曜日 朝~午後

ボクの好きなおじさん♪

まゆです。こんにちは。

リュウ、おはよう。
お散歩に行こう。

090512-1

今日もいつもの草むらコース。

090512-2

草むらでしばらくクンクンしてから、小さい公園へ行きました。

090512-3

途中、遊歩道でクロちゃんに会いました。
クロちゃんのパパさんはいつも、優しくリュウを撫でたり手を差し伸べてくださいます。

090512-4

そこへメグちゃんもやってきました。
リュウ、熱烈なご挨拶(って、ちょっと変な表現ですね・・・汗)。

090512-5

クロちゃんもメグちゃんとご挨拶していました。

090512-6

ふたりと別れて小さい公園へ来たリュウ、まずは池のデッキに下りていきました。

090512-7

それから丘の草むらに上がっていくと、パパさんに抱っこされたシュナちゃんがいました。

090512-8

リュウは丘の草むらでしばらくクンクン。

090512-9

クンクンしながら東屋に続くスロープを歩き始めました。

090512-10

東屋ではシュナちゃんのパパさんと、ずっとそこに座っていたらしいおじさんがお話しを始めました。
前にこの公園で会ったおじさんでした。

リュウは東屋の横のスペースで、しきりと草を食べていました。

090512-11

最初は東屋に近寄ろうとしなかったリュウ。

090512-12

でも、どうやらおじさんをじっと見ているうちに思い出したようです。
少しずつおじさんに近寄っていきました。

090512-13

私もベンチに腰掛けて、おじさんたちの会話に加わったのですが、そのあいだもリュウはおじさんの近くにいました。

090512-14

同じ通りの3軒先に住む同士で、歳も1歳しか違わないんですって。
市の行政の話で盛り上がりました。

090512-15

リュウは途中から省エネモードに。

090512-16

そろそろ帰ろうということになり、みんな一斉に立ち上がりました。
おじさんはリュウに「またな」と言いました。
リュウはそれに応えるように、おじさんにちゅーをしました。

090512-17

おじさんが歩き出すとリュウはおじさんにくっついて歩き出しました。
いつもなら小さい公園を出たらまっすぐ遊歩道に入って、草むらに行くところなのですが、今日はおじさんにくっついて郵便局通りを歩いていきました。

090512-18

分かれ道のところで、おじさんとさよならをしたのですが、リュウはまだついて行きたい様子でした。
いつまでもおじさんの後姿を振り返って見ていました。

090512-19

さてさて。今日は仕事が佳境に差し掛かっていたので、ごはんを食べ終えるとかかりきりになっていました。
リュウは納戸な仕事部屋のクッションの上で腹這いになっていました。

090512-20

でもそのうち、なんちゃってトトロを和室に持ち込んで遊び始めましたよ。

090512-21

なんちゃってトトロを奪った私によじ登ろうとするリュウ。

090512-22

ようやく取り返したトトロをかじっていました。

090512-23

夢中になってトトロをかじるリュウの後姿。
お尻が四角い・・・

090512-24

犬は飼い主に似るっていうけど、お尻の形まで似なくていいよ汗

朝食はいつもくだものと決めているのですが、今日は買い置きのくだものを食べつくしてしまって何もありませんでした。

くだものじゃなかったらきゅうりだな・・・

きゅうりを1本かじっただけだったので、いささかお腹がすいてきました。

ええい、掟破りだけれどトーストを食べよう!

お行儀悪くも、焼いたパンをかじりながら仕事をしていました。
ふとリュウの方を見ると、リュウったらこんな顔をしてじーっと私を見つめていました。

090512-25

思わず噴き出してしまいました。
おねだりするわけでもなく、でも鼻を膨らませて期待満々な顔・・・
あまりの可愛さに、パンのかけらをひとつ与えてしまいました。

090512-26

そのあとは、私はひたすら仕事。
リュウはお公家くんになって、ひたすら寝ていました。

090512-27

仕事、やってもやっても終わりません。
が、がんばろう汗
この分だと、夜もねじり鉢巻状態になりそう・・・




  1. 2009/05/12(火) 15:20:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月11日月曜日 朝~夜

嗚呼、草むらよ・・・

まゆです。こんにちは。

今日は午前中に描き終えなければならない図面の仕事があったので、早起きをして取り組んでいました。
つよさんも早い出勤でみんなが出払ってしまった和室のお布団で、リュウだけはひとり寝そべったまま。

090511-1

でも、つよさんが出掛けてしまうと、納戸な仕事部屋のクッションに移動してきていました。

リュウ、そろそろ朝のお散歩に行こうか。

090511-2

仕事が全部終わったわけではないけれど、だいぶ目処が立ったし、いい加減お散歩に行かなければという時間になっていました。

今日も遊歩道脇の草むらへ。

090511-3

草むらでをクンクンしながら進んで、小さい公園へ向かいました。
丘の草むらには、わんこたちが集まってきていて、リュウは誰がいるのか確認しているように、ゆっくりと歩いていきました。

090511-4

リュウ、東屋の横にいたアメリちゃんに気がつきました!
アメリちゃんの近くに行きたいけれど、川があってすぐに行くことができません。
鼻をクウンと鳴らしていました。

090511-5

丘の草むらにはシュナちゃん、トトくんと、それから凛ちゃんもいました。
リュウはアメリちゃんのところへ行こうと、丘の草むらに入った瞬間に凛ちゃんに気づいて、一瞬迷ったようでした。
でも女の子のシーズンというのは相当魅力的らしく、凛ちゃんの方を見ながらもアメリちゃんのところへ行ってしまいました。

090511-6

しばらくアメリちゃんの周りでうろついて、それから丘の草むらへ行きました。
凛ちゃんは遊歩道の方へ歩き出したところでした。
いつもなら何がなんでも凛ちゃんにくっついていくところなのですが・・・今日は見送っていました。

090511-7

草むらの、みんなとは少し離れた場所でクンクンしているうちにうんぴーをしました。
他のみんなは、東屋に集まっていました。

090511-8

リュウはゆっくりとみんながいる方へ歩いていって、またもやアメリちゃんに張り付いていました。

090511-9

みなさん、そろそろ帰ろうと三々五々散っていきました。
リュウはアメリちゃんから少し離れて、でもアメリちゃんを追い駆けるように、公園の入口へ向かったのですが、途中で池に立ち寄りました。

090511-10

アメリちゃんは自転車のかごに入れられて、とっても気持ちよさそうにしていました。
リュウも羨ましそうにアメリちゃんを眺めていました。
アメリちゃんのママさんと、ちょっと立ち話をして別れると、リュウはまた草むらへ入っていきました。

090511-11

草むらでしきりと草を食べていたリュウ、途中でお座りをしたので「もしや」と思ったら、やっぱりゲボしてしまいました。

もう大丈夫?

090511-12

草むらを出たところで、遊歩道を歩いていたわんこさんに遭遇。
小さいですがあちらは4頭います。

090511-13

リュウは植え込みの影から、そーっと覗き見していました。
あわよくばお尻の匂いを嗅ごうと思っていたのかも・・・

090511-14

帰宅後、ごはんを食べると納戸な仕事部屋にこもった私につきあって、デスクの脇のクッションに寝そべっていたリュウは、本格的にお昼寝をしていました。

090511-15

ようやく図面を描き終えた私は、その姿を見ていたら急に睡魔に襲われました。
今朝は早起きで少し寝不足だし、これから別の仕事にも着手しなければならないので、少しだけお昼寝をすることにしました。

敷きっ放しになっていたお布団に潜り込むと、すぐに眠りに落ちた私。
目覚ましの音で目を覚ますと、いつのまに来たのか、リュウが私の横で寝ていました。

090511-16

さて、もうひと仕事片付けよう。

リュウはしばらくお布団の上で寝ていましたが、そのうち仕事部屋の方へやってきました。
午後から始めた仕事は少し時間がかかりそうです。
今日やろうと決めたところまで、なかなか到達できませんでした。

疲れたところで時計を見ると、お散歩に出掛ける時間をまわっていました。

リュウ、お待たせ。

090511-17

今度はどこに行こうかしらね。

090511-18

と、そんなことを呟きながらマンションを出たのですが、やっぱりいつもの遊歩道にいつもの草むら、というコースになったようです。
でも、草むらの様子が朝と違います。

090511-19

見渡す限りの雑草が刈られて、すっかり禿げ野原になっていました。
リュウはびっくりして立ち止まって、それから「ええぇ~?」という顔をして、キョロキョロと周りを見回していました。

090511-20

気を取り直して小さい公園へ。
丘の草むらはいつになく賑わっていました。
リュウはクロスくんに良く似た、レノくんという男の子わんこがご挨拶にきたときに、ちゃんと挨拶を返していました。

色の濃い方がクロスくん、薄い方がレノくんです。

090511-21

それから相変わらずアメリちゃんに張り付いていました。

090511-22

一昨日はリュウが近寄ると吠えてしまっていたかわいい女の子わんこも、リュウに少し慣れたのか全く吠えませんでした。

090511-23

ケンくんともご挨拶。
クロスくんのお父さんがリュウを撫でてくださいました。

090511-24

それからみんなから少し離れた場所で、ひとりでクンクンしていたリュウ。
こっそりうんぴーも済ませました。

090511-25

何だか更に犬も人も増えたような。

090511-26

小型犬ばかり8頭くらい来ていました。

今日も先日会った赤ちゃんがママに抱っこされてお散歩に来ていました。
リュウは犬の集まりには戻らず、その赤ちゃんの方へ近寄っていきました。
赤ちゃんはあかりちゃんという女の子。リュウが近寄っていくと全身を動かしてニコニコしていました。

さて、小さい公園はもう充分の様子。

090511-27

帰りは池のデッキを経由していきました。

090511-28

草むらに向かって歩きながら、どうやらいい気分になったようです。

090511-29

草むらに入るとすぐに「はしろう」と誘われました。

090511-30

すごい顔だねー。

090511-31

草がボウボウじゃなくなったので、かなり走りやすくなり、草むらの中を何周もしてしまいました。

楽しかったね。

090511-32

うちのマンションに到着。

090511-33

私が仕事の続きをやっているあいだ、リュウはクッションの上で寝そべっていました。

090511-34

だいぶ経って、リュウが突然ムクッと起き上がって耳を澄ましていたと思ったら、尻尾をパタパタと振り始めました。

どうやらつよさんが帰ってきたようです。

090511-35

起き上がってリビングへ行くと、お出迎えの態勢になっていました。

リュウ、鼻が膨らんでるよ。

090511-36

今日は夕飯作りをボイコットしたので、宅配ピザを頼みました。
まあ、たまにはいいでしょう。

パソコンの調子がいまひとつで、なかなか思うように仕事がはかどりません。
夜になっても仕事をしている私のことはそっちのけで、リュウはつよさんと一緒にお布団に入っていました。

090511-37

そう言えば、リュウはうちに来たばかりのころは、いくら言ってもお布団へは行かずに、クッションの上で篭城していたんだっけ・・・
まだ1年しか経っていないのですが、ずいぶん昔の懐かしいことのように思い出したのでした。




  1. 2009/05/11(月) 23:10:23|
  2. お友達の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月10日日曜日 朝~夜

お留守番の達人

まゆです。こんにちは。

今朝目覚ましの音で目を覚まして、あまりに暑かったので寝ていた位置から少しずれて、まだまどろんでいたら、リュウが私とつよさんのあいだにできた隙間に、無理矢理入り込んできました。

090510-1

さて、今日は外での仕事の日、早めにお散歩に出ます。
草むら駐車場に向かう途中の空地に穴があいているのですが、リュウはそこを覗きこんでいました。

090510-2

草むら駐車場に到着。

090510-4

おしっこをすると、ものすごい勢いで蹴り飛ばしをしていました。

090510-3

大きい通りに出て、通り沿いを歩いていきました。
どうやらワン太くん公園へ行くつもりのようです。

090510-5

「えへへ」
090510-6

今日は何だかいつもは行かないような、公園の隅っこまでクンクンしに行っていました。

090510-7

公園のフェンスに沿ってぐるりと回ると、今度は広場を横切って反対側のフェンスの方へ行きました。
今日のリュウはクンクン病かっていうくらい、ず~っとクンクンばかりしていました。

090510-8

うんぴーをするかと思ってしばらく様子を見ていましたが、とにかくいつになくクンクンばかりしています。
こんな感じで20分くらい、地面の匂いを嗅ぎまくっていました。




そのうちボニーちゃんがやってきたのですが、リュウは見向きもせずにまだクンクンを続けていました。

090510-9

参ったな、こりゃ。
この分だと一生クンクンしていそうな勢いです。
うんぴー、するかと思ったけど、どうやらしなさそうだし。
もうかれこれ30分以上もクンクンやってるし。

リュウに「ねえ、そろそろおうちへ帰ろうよ」と言ったら、急に「はしろう!」と走り出しました。

090510-10

しばらく走って公園の出口へ向かいました。
公園を出かけたところで、ハスキーのユウちゃんや朝のこの時間の常連わんこたちが、少しずつ集まってきていて、リュウはそちらを振り返って仲間に入りたそうでした。

090510-11

今日、外での仕事でなければ引き返すところですが、どうにも時間がありません。
リュウ、ごめんね。

公園を出たところで行き会ったわんことも、何となくご挨拶をしたそうな雰囲気だったのですが、分かれ道のところで後姿を見送るだけになりました。

090510-12

それにしても、最近になって本当に社交的になってきたね、リュウ。

090510-13

いつものように幼稚園通りを通って大きい通りで信号待ちをしました。

090510-14

ごはんを食べ終わったあとのリュウ。
行き倒れみたいです汗

090510-15

私が出掛ける支度をしているあいだ、ずっと和室で寝そべっていたリュウでしたが、今日はいていくつもりのスカートを出して広げていたら、突然私のいた納戸な仕事部屋にやってきました。

ファッションチェックですか・・・
このスカートは、どう?

「けっこう、すきです」
090510-16

じゃあ、今度リュウとお出掛けするときは、このスカートをはいていこうかな。

そろそろ出掛ける時間になったので、リュウをリビングに呼び寄せると、リュウはすぐさま宝探し用にばらまいたおやつに気づいた様子で、キョロキョロと部屋の中を見回していました。

090510-17

今週は長いお留守番がいっぱいでごめんね!
今日行ったら、また落ち着くからね。

090510-18

出掛けるときに見ると、もう宝探しゲームを開始していました。

090510-19

さて、夕方の(というか既に夜になっていましたが)、お散歩はつよさんが行ってくれました。
今日は母の日で、つよママの家に兄弟が集まっているとかで、私は仕事帰りに直接行くようにと言われました。

090510-20

リュウ、長いお留守番のあとのお散歩、それもつよさんと一緒とあって、とっても嬉しそうです。

090510-21

朝行かなかった草むらへ行ったそうです。

090510-22

つよさんに撫でられるリュウ。

090510-23

リュウは草を少し食べたそうです。

090510-24

朝もしなかったのですが、今回もうんぴーはせずに帰ってきたとか。

090510-25

つよさんはみんながごはんを食べ終わって、だいぶ経ってからようやくつよママ宅にやってきました。
焼肉だったので、私はサラダなどをつまみながらつよさんを待っていました。

2番目のお姉さん家族は来ていませんでしたが、久し振りにみんなで楽しいひとときを過ごし、帰ってくると、リュウはまずは私の顔を「あうあう」と言いながらベロベロに舐め、それから今度はつよさんに張り付きまくっていました。

090510-26

今日はいつもの長いお留守番に加えて、お留守番の延長みたいなことになっちゃって、本当にごめん汗
でも、リュウはいたずらするでもなく、荒くれるわけでもなく、本当にお留守番が上手だね。
お留守番が長いことは家族として自慢できることじゃないけど、リュウのお留守番上手はちょっぴり自慢できるかな・・・
だからと言って、これ以上の負担はかけないようにするからね。

リュウは今日の紙コップ宝探しも完璧にこなしていました。
中身のおやつを、今までよりわんこが好むものにしたのもよかったかも。

090510-27

つよさんは床に座ってTVを観ていました。

090510-28

今日は朝から暑かったですが、高級毛皮を着ているリュウは夜になっても暑いらしく、ちょっぴりハアハアしていました。

090510-29

そのうち寝そべり始めたつよさんに、リュウが愛のちゅーをあげていました。
リュウの手が、まるで恋人のようです。

090510-30

つよさんがお布団を敷くと、いつもつよさんが寝ているあたりに陣取ったリュウ。

090510-31

たまにはそれもいいか、と私がいつものリュウの場所に寝ていたら、少ししてリュウが移動してきました。
結構律儀な犬だったのね、リュウ。




  1. 2009/05/10(日) 23:08:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2009年5月9日土曜日 夕方~夜

リュウの社交

さて、夕方になってお散歩に出掛けました。

090509-25

変わり映えなく、夕方のお散歩も草むらです。

090509-26

しばらくクンクンと草むらで過ごすと、小さい公園へ向かいました。
丘の上には小さいわんこ軍団がいるけど、リュウ、大丈夫かな?

090509-27

丘に入っていくと、まず一番なじみのあるケンちゃんがやってきて、リュウにご挨拶してくれました。
少し前まではケンちゃんから逃げ回っていたリュウなのに、今日はちゃんとご挨拶。

090509-28

このあいだ草むらで会ってご挨拶をしたクロスくん、今日はリュウを付け狙っていました。
みんなに「大きい子のところに行く、勇敢なチビ!」なんて言われていました。

090509-29

リュウもどちらかと言えば苦手なタイプのクロスくんに、ちゃんとご挨拶していました。
そう言えば、草むらで会ったときにも、ちゃんとご挨拶していたっけね。

090509-30

途中で急に寛ぎモードになったリュウ。
まるで家にいるときのような格好で、みんなを眺め始めました。

090509-31

そこへやってきたのが、みんなのアイドル、アメリちゃんです。
ワラワラとわんこたちが一斉にアメリちゃん目掛けて駆け寄っていきました。
アメリちゃんのパパさん、まるで犬おじさんのようです。

090509-32

リュウはみんなから遅れて少し落ち着いたところで、まずはアメリちゃんのパパさんにご挨拶していました。

090509-33

でも、大人しかったのはここまで。
このあとは、やっぱりアメリちゃんに張り付きっ放しでした汗

090509-34

通りかかったリッチーくんのこともクンクンしたのは勢いでしょうか?

090509-35

そろそろ帰る時間と、みんなが三々五々散っていくと、リュウのテンションは一気に下がって、尻尾まで下がってしまいました。

090509-36

「ぼくもかえるですよ・・・」
090509-37

心なしか、ちょっぴりしょんぼりしているような・・・

よく小さい公園の下の道を歩くときに、リュウが「はしろう!」と言うので、「リュウ、走ろうか?」と声を掛けてみたけれど、全然そんな気になれなかったみたい・・・

そう言えばこのところ、リュウが「はしろう」と言うことが減ったみたい。
7歳になったからかな?
こうして徐々に走ったりしなくなるのかな。
もっとリュウと走っておけばよかったと思う日がきっと来るから、今のうちにできるだけ走ったりしておこう。

そのまま遊歩道を歩き、すぐに草むらに入っていきました。
さっき、丘でも会ったチャッピーが、ひと足先に草むらへ来ていたようですれ違いました。

090509-38

チャッピーとすれ違ってすぐに、急にリュウがこちらを見上げて「はしろうよ!」と言いました。
えっ?走る?走るの?
嬉しいな~!!!

090509-39

リュウと草むらの中をグルグルと何周も走りました。

090509-40

走り終わるとお腹が動いたのか、ようやくうんぴーをしました。
さっき丘の草むらで一度うんぴーをしそうになったのだけれど、誰かが近寄ってきてタイミングを逃しちゃっていたのよね。
お腹スッキリしてよかったね。

さあ、帰ろう。

090509-41

うちのマンションの角のところで、下駄を履いたおじさんとすれ違いました。
リュウは吸いこまれるように、その人に近寄っていって、すれ違ってからもずっと振り返って見送っていました。
誰か知っている人に似ていたのかな?

090509-42

家に帰ってくると、リュウはクッションの上でごはんの時間を待っていたのですが、ハーネスをはずそうとしても全く動こうとしませんでした。

090509-43

まあいいや、とそのままにしていたら、しばらくしてから見るとこんな格好になっていました。

090509-44

でも、突然ムクッと起き上がると、なんちゃってトトロをくわえてリビングのドアの前にやってきました。

ひょっとしてつよさんが帰ってきた?

でも、全然帰ってきそうな気配がありません。
やっぱり違うんじゃない?

090509-45

いえ、でもリュウの言った通り、しばらく経ってようやくつよさんが帰ってきました。

090509-46

リュウは玄関でつよさんを出迎えると、すぐに部屋に入っていって、今度は靴型ガムをくわえてまたつよさんの許へ駆け寄っていきました。

090509-47

食事のあいだはつよさんの足元に張り付き・・・

090509-48

お風呂上りのつよさんにも張り付いていました。

090509-49

和室に寝そべって涼むつよさんの脚にあごを乗せるリュウ。

090509-50

そのうちつよさんと一緒にお布団に入ったリュウ。

090509-51

完全に私に成りすましているような寝方を見て、大笑いしてしまいました。




  1. 2009/05/09(土) 23:54:32|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2009年5月9日土曜日 朝~午後

トトロ探しごっこ

まゆです。こんにちは。

一日外での仕事をした翌日は、疲れが残って朝なかなか早起きができません。
リュウはお散歩に出掛けるのを待ち侘びていました。

お待たせしたね。行きましょう。

090509-1

今朝も遊歩道。
ツツジが綺麗に咲き乱れています。

090509-2

リュウは草むらに入る手前で、草むらの中に誰かがいる気配を感じたように立ち止まり、恐る恐る覗き込んでいました。
いたのは野良の猫ちゃんでした。

道の向こうのブッシュの中に消えていきました。

090509-3

草むらをしばらく散策すると、お次はどこへ行こうかと考えている風に、遊歩道を眺めていたリュウ。

090509-4

やっぱりいつものコースで小さい公園でした。

090509-5

丘の上をクンクンしたり、道を隔てた向こう側の植え込みの中に入っていったり。

090509-6

ひとりでのんびりと過ごしていたら、コウメちゃんがやってきました。
とぉっても久し振りです!

090509-7

コウメちゃんはハイパーになっていて、かがんだ私に跳びついて鼻先をかじっていきました。
すごい器用・・・

リュウはハイパーなコウメちゃんにもものともせず、「あそぼうぜ」なんて誘っていました。

090509-8

コウメちゃんのママさんが「リュウくん、この前会ったときと、全然違う!」と、コウメちゃんと遊んではしゃいでいるリュウを見てびっくりしていました。
まあ、飼い主の私がこのところの変化には驚いているので、当然の驚きでしょう。

コウメちゃんはまだリュウと遊びたい様子でしたが、これからまだ遊歩道を歩いていくようです。
バイバイして、私たちは草むらの方へ戻っていきました。

090509-9

途中の池には鴨の夫婦がデッキに上がって、日向ぼっこをしていました。
公園に入ってきたときには、1羽がデッキでまどろんでいて、もう1羽は水の中でしきりと水をバチャバチャさせていたのですが。

090509-10

再び草むらに戻ってきました。
さっき草むらに来てすぐにうんぴーをしたので、クンクンとのんびり過ごしました。

090509-11

時々こんな風に草に埋もれながら。

090509-12

草むらを出て家に帰る途中で、またまた凛ちゃんに会いました。
朝のご挨拶をするふたり。

090509-13

凛ちゃん、行ってらっしゃーい!

090509-14

「エへへ。凛ちゃんにもあっちゃった!」
090509-15

ねっ!よかったね。

今日は片付けねばならない仕事があったので、ごはんを食べ終わるとすぐにデスクに向かった私。
リュウも私の足元で、椅子にぴったりくっついて寝そべっていました。

090509-16

今日は地域の催しがあるらしく、朝から花火の音がバンバンと何度か鳴っていました。
リュウがムクッと起き上がって鼻を膨らまして、ちょっと興奮している様子だったので、「大丈夫よ~」と声を掛けました。
そして、「楽しいな~、楽しいな~の合図だよ。大丈夫よ~」ともう一度言うと、ようやく落ち着いたようでした。

090509-17

すっかり安心して熟睡してしまいました。

090509-18

午後になって休憩がてら、退屈そうにしているリュウと遊ぶことにしました。
リュウの側に転がっていたなんちゃってトトロをリビングの方に投げたフリをして、後ろ手に隠し、「あれ?どこかな?どこかな?探して来て!」と声を掛けました。
リュウは周りをキョロキョロ見回しているだけだったので、「あっちじゃない?」とリビングの方を指差すと、ドアまで詰め寄っていました。

090509-19

鼻先でドアをツンと押してから、「でも、やっぱりこっちがあやしいんだよなー」という感じで、納戸な仕事部屋に戻ってきました。

090509-20

うん・・・リュウの感覚の方が正しい・・・汗

でも、そのときは既に和室の方にトトロを放り込んだあとだったのでした。

090509-21

納戸な仕事部屋をすぐ出て、リュウは和室を覗きこみました。
そして、部屋の隅に転がっていたトトロを見つけて、くわえて戻ってきました。

090509-22

リュウからなんちゃってトトロを受け取ると、すぐにまた和室に放り投げたのですが、それがたまたま物干しの上にいい具合に乗っかりました。

リュウに「頑張って!」と声を掛けると、以前犬1号でやっていたように、立ち上がってトトロ救出作戦に出たリュウ。

※動画を用意したのですが、相変わらずまた変換されません。
 変換され次第、すぐにアップしますね!

ヒントを与えはしましたが、上手に取れました!

あとは思う存分カジカジしていました。

090509-23

その後、遊び疲れたリュウは納戸な仕事部屋のクッションに戻って、平和な午後のお昼寝を楽しんでいました。

090509-24

また、時間を見つけてトトロ探しをやろうね!




  1. 2009/05/09(土) 15:22:03|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月8日金曜日 朝~夜

雨の一日

まゆです。こんにちは。

夕べ寝るときには、それぞれがいつもの場所にいたはずだったのですが、今朝起きたらリュウがいつものつよさんの場所を占拠していました。

090508-1

今朝は雨降りの中、お散歩に出掛けました。
このところちょっとご無沙汰していた農家の前の道です。

090508-2

このコースのときには、遊歩道で右に曲がればいつもの草むら、左に曲がるとサイクリング遊歩道を歩いてワン太くん公園へ行くという、いつもよりちょっぴり遠出コースになります。
どっちに行くかしら・・・と思っていたのですが、今日は遠出コースにしたようです。

090508-3

大きい通りを渡ってサイクリング遊歩道の手前のところで、白いわんことすれ違いました。
あちらもでしたがリュウも気になるようで、すれ違ってからもしばらく振り返って見ていました。

090508-4

最初は普通の遊歩道を歩いていたリュウでしたが・・・

090508-5

途中でサイクリング遊歩道に上がって、そちらを歩き始めました。
サイクリング遊歩道を歩き始めてじきにうんぴーを済ませました。
サイクリング遊歩道にお気に入りの場所があるのですが、今日もそのあたりでした。

うんぴーの最中に、向こうからわんこがやってくるのが見えたのですが、近づいてみたらコジロウくんでした。

090508-6

コジロウくんのお母さん、連休にお孫さんがやってきてくたびれてしまったとおっしゃっていました。
お嫁さんが風邪をひいたとかでいらっしゃらなかったそうで、余計に疲れてしまったのでしょうね。
お孫さんが買ってきてくれたというコジロウくん用のおやつを、リュウにもお裾分けくださいました。

「ぼくもおやつもらったですよ」
090508-7

そう、よかったね。おいしかった?

コジロウくんとバイバイすると、またサイクリング遊歩道をひたすら歩きました。

090508-8

川沿いの道に突き当たると曲がってワン太くん公園へ行きました。
今日はお砂場公園へは寄らず、いつもとは反対側の入口から入っていきました。

ワン太くん公園を歩いていると、遠くにですがメグちゃんらしきわんこがいるのを発見!
リュウは最初は半信半疑の様子で、立ち止まってじーっと見ていました。

090508-9

これはメグちゃんのところへ行ったら、また張り付いて大変だわと思い、リュウが確信を得る前に何となく軌道修正しようと、ゆったりと右に逸れながら歩いていきました。
そのうちメグちゃんが公園から出ていってしまい、リュウはそれでも姿を目で追っていたのですが、どうやら諦めたようです。

でも、さっきメグちゃんがいたあたりに行って、しきりと匂いを嗅いでいました。

090508-10

それから腹いせのように、近くにたむろしていた鳩に飛びついたりしていました汗

090508-11

それからまたクンクンが始まりました。
今度はゆったりと楽しむようにクンクンしていました。

090508-12

少し雨が強く降りだしたところへ、ハスキー犬のユウちゃんがやってきました。
ユウちゃんのママさんが私に「よく降りますね」と言って、ユウちゃんに「たくさん降ってきたから帰ろう」と、公園の出口へ行ってしまいました。

090508-13

リュウは雨なんて平ちゃらな様子でのんびりしていたのですが、「私たちもそろそろ帰ろうか」と言うと、出口に向かって歩き出しました。

090508-14

出口に向かう途中で、久し振りのゴンちゃんに会いました。
ゴンちゃん、雄雄しくてかっこいい。
濡れるのが大嫌いとかで、レインコートを着ていました。

090508-15

ゴンちゃんにさよならしながら振り返ると、今日私たちが入ってきた方から、今度は黒ラブのボニーちゃんがやってくるのが見えました。
リュウはしばらくそちらを眺めていました。
仲間に入りたかったかな?

090508-16

帰りはいつものように、幼稚園通りを歩いて大通りを渡って帰ってきました。

090508-17

家に帰ってきてごはんを食べ終えると、今日もリュウはひとりで靴型ガムを和室に持ち込んで、ひとりで遊んでいました。
途中で私も加わって、靴型ガムを投げたりして一緒に遊びました。

090508-18

でも、今日は一日外での仕事がある日。
リュウは途中からリビングのソファで丸くなって、こんな非難の目を私に向けていました。

090508-19

リュウ、ごめんね。そんな顔しないでよ。
今週はお仕事が多くと、明後日も外のお仕事なんだけど、それが終わったらまた週に1回に戻るからね。

出掛けるときにおやつのカンガルージャーキーをあがたら、ちょっぴり機嫌を直してくれました。

090508-20

今日は連休が終わったので、火曜日にシフトで入ったときほどのお客さまはいらっしゃらなかったのですが、逆にゆっくりご覧になっていく方が増えていました。

帰宅すると、今日もリュウはなんちゃってトトロをお供に、リビングのドアまでお出迎えに来てくれました。
私が入っていくとまずは何度か私にとびついて、それからクッションへ行ってトトロをかじっていました。

090508-21

今日も宝探しゲームは完璧。紙コップは全部倒れていて、食べ忘れもありませんでした。
ふと見るとクッションの脇にまたもや紙コップが転がっていたので、和室からくわえてきたのだとばかり思ったら、和室には用意した6個全部ちゃんと転がっていました。
あれ?と思って、いつも紙コップをしまっておく、オーディオの裏側を見ると、ひとつだけ使わずに置いておいた紙コップがなくなっていました。
リュウ、どうやら何かのはずみにこの紙コップも見つけて、おやつが入っていると思って持ち出したようです。

090508-22

そのうちつよさんも帰ってきました。
リュウは今度もなんちゃってトトロをくわえて、お出迎え体勢を整えていました。

090508-23

「おかえりなさいですー」
090508-24

つよさんは上着だけ着替えると、すぐにリュウをお散歩に連れ出そうと支度をしてくれました。
リュウにハーネスをつけようとしているつよさんを、ちゅー攻撃で攻めまくるリュウ。

090508-25

また少し雨が降ってきていて、リュウはマンションのポーチのところで、どこへ行こうかと迷っていたようです。

090508-26

でも、結局はいつもの草むらへ向かったようです。
なんだかはしゃいでるなあ。

090508-27

そう言えば、凛ちゃんのママさんが、つよさんとリュウがお散歩しているのを見て、「リュウくんが伸び伸びしている感じがした」と言っていました。
私のときとは何かが違うのでしょうね。

ん?放し飼い?

090508-28

いやいや、まさかね・・・

今日のリュウは草むらでクンクンと匂いばかり嗅いでいたそうです。
女の子のいい匂いでもしたのかな~?

090508-29

帰りの写真を見ていたら、なんとこんな1枚が!
草の枯れ方が普通じゃないので、リュウを中に入れないようにしていた敷地に、しっかり入っている写真・・・dokuro01

090508-30

しかも大喜びしてるしぃ~!
ここで走り回ったのね~っ!!!

090508-31

つよさんには厳重注意を呼びかけました。よろしくたのむ。
どんな薬が撒かれているかわかりませんからね。

でも、リュウは嬉しそう絵文字名を入力してください

090508-32

夕ごはんが始まると、リュウはまたつよさんの膝の上にあごを乗せておねだりモードになっていました。

090508-33

でも、何ももらえないので、あご乗せ攻撃はやめたようです。
つよさんの足元で寝そべっていました。

090508-34

ちょっと寝不足だったので、今日は早めに寝ようと、既につよさんとリュウが寝ている和室に入っていくと、リュウがデーン!と場所を確保していました。

090508-35

まあ、いつものことで、最近は私がパジャマに着替え始めると、自分の場所に移動してくれるようになったのですが。
明日からはようやく晴れるって!
そうは言っても仕事ですが・・・がんばろう!




  1. 2009/05/08(金) 23:00:13|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月7日木曜日 朝~夜

新しい恋?

まゆです。こんにちは。

リュウ、おはよう。
お散歩に行こう。

090507-1

いつものように草むらまでやってきて、クンクンを始めたリュウ。

090507-2

でも、雨が降っていたせいかあまり奥の方へは入って行かず、すぐに遊歩道に出て外側をクンクンしていました。

090507-3

入口付近は草ボウボウなのですが、少し中に入ると道ができているので、リュウは脇からその道に入って歩いていきました。

090507-4

リュウといえども、やはりそんなにびっしょりにはなりたくないのかもしれません。
草むらの道沿いに歩くと、すぐに小さい公園へ向かっていきました。
道にたむろしていた鳩を蹴散らすリュウ汗

090507-5

丘に上がってクンクンを始めると、すぐにうんぴーも出ました。

090507-6

お腹がスッキリしたところで、お友達がやってきました。
メグちゃんです。
メグちゃんもどうやら女の子の季節らしく、リュウはアメリちゃんのときのように、しきりとお尻を追い掛け回していました。

090507-7

メグちゃんのパパさん、「そろそろ終わったと思ったけど、まだみたいだね」とおっしゃっていました。

090507-8

リュウがあまりにメグちゃんに張り付くので、少し離れたところへ移動したのですが、リュウは後ろ髪引かれているようです。

090507-9

さあ、うんぴーも済んだし、そろそろ帰ろう。

おいでと言うと素直についてきて下の道をしばらく歩いたのですが、途中で思い出したように立ち止まって、メグちゃんの方を振り返って見ていました。

090507-10

今日は池に鴨の夫婦が久し振りに戻ってきていたので、リュウに「鴨がいるよ!」と言うと、リュウもしばらくそちらを見ていたのですが、いつの間にやら視線がメグちゃんの方へ移っていました。

090507-11

それでもどうにか遊歩道まで戻ってきましたよ。

090507-12

再び草むらをクンクンし始めたリュウ。

090507-13

ところがメグちゃんも草むらにやってきたので、私はまだ距離があるうちから、更に離れる作戦でリュウを草むらの出口へ促しました。
遊歩道まで出てきたところで、草むらの反対側の入口にいるメグちゃんを発見したリュウ。
もう目が釘付け状態。

090507-14

それでも、「リュウ!」「おいでー」などと声を掛けて、少しずつ道の方へ歩いていきました。
遊歩道を出てタクシー会社の前の道まで来ました。ここまで来たらしめたもんです。

リュウは時々後ろを振り返っては、メグちゃんが来ないか確認をしていました。
どんどん歩いていって畑を少し行き過ぎたところで、私たちが歩いている道を横切って、遊歩道を更に先に進むメグちゃんの姿が。

090507-15

でも、あまりに距離が離れていたので、リュウもさすがに追い駆けるのは諦めたようです。
そのまま素直に家に戻ってきました。

やれやれ。また新しい恋かしら・・・

お散歩から帰ってくると、お散歩バッグに入れてあった携帯が点滅していました。
今日の海岸オフィスでの仕事のスタート時間を知らせるメールが来ていました。
いやはや、思っていた時間よりちょっと早かったので、これから猛ダッシュで支度を始めました。

リュウ、これから海岸オフィスに行ってくるからね。
できるだけ早く帰ってくるように頑張るから、それまでお留守番お願いね。

090507-16

ソファに寝そべっていたリュウは、私が話しかけると急にお座りの姿勢になっていました。
そしておやつをあげようとしたらソファから下りてきました。

今日はカンガルージャーキー。

090507-17

宝探しのおやつもばら撒いておいたので、私がもう一度念押しで「お願いね」と言っているときには、リュウはもうおやつのことで頭がいっぱいの様子、気もそぞろな感じでした。

090507-18

仕事を終えて帰宅すると、リュウはいつものようにリビングの入口まで出迎えに来てくれました。
そして私が入っていくと和室にすっ飛んでいって、そこに転がっていた靴型ガムをくわえてクッションに座り込みました。

090507-19

すると間もなく玄関の開く音がしました。
どうやらつよさんが帰ってきたようです。
リュウは靴型ガムをくわえてお出迎え。

090507-20

つよさんと一緒に和室に入っていくと、宝探しゲームの名残の紙コップが転がっていたのですが、ひとつだけおやつを食べていないのが残っていました。
リュウを呼ぶと、さっそくおやつGETに勤しんでいました。

090507-21

手で紙コップを倒すというよりは、手で紙コップを移動させているうちに、ポロリとおやつが飛び出ているという感じでしたが・・・まあ、いいでしょう。

今日は夕飯作りをつよさんが、リュウのお散歩を私が担当するという、いつもと逆パターンに決定。
お散歩から帰ったら夕ごはんができているなんて、なんかいいですね。
ルンルン気分でお散歩に出掛けました。

090507-22

結構たくさん雨が降っていたにも関わらず、リュウは遊歩道脇の草むらへ向かいました。

090507-23

朝より大胆に草ボウボウの中に入り込んでみたり、しばらく散策していたのですが、うんぴーもせずに帰ると言い出しました。

090507-24

「おなか、すいたですよ」
090507-25

ごはんを食べてしまったあとは、何故かつよさんではなく、私の足元に来て寝そべっていました。

090507-26

私は明日の朝までに送らなければならない図面を描かねばならなかったので、食事の片付けを済ませるとすぐに納戸な仕事部屋にこもったのですが、つよさんとリュウはリビングで一緒に過ごしていました。

090507-27

つよさんに付きまとって脚を舐めたりしていたリュウでしたが、そのうちクッションに寝そべり始めたようです。

090507-28

つよさんが見ていたTVを消してお布団を敷くと、リュウもすかさずくっついていって、寝ているつよさんの顔舐め攻撃をしていました。

090507-29

仕事を終えて和室へ行くと、リュウがつよさんを押し出すような格好で寝ているのが目に入りました。

090507-30

掛け布団も斜めになっちゃっていたし、ひどい有様だったので、ひっぺがして上から掛けなおすと、リュウも立ち上がっていつもの自分の場所に移動、つよさんも身体をまっすぐにしてお布団の上に寝直していました。

今日は甘えん坊モードだったのか、リュウの顔舐めは300回じゃ終わりませんでした汗




  1. 2009/05/07(木) 23:46:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。