FC2ブログ

つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年5月13日水曜日 夕方~夜

ちびっこ軍団&トトロ探しごっこ

リビングで寝ていたリュウも身体が痛くなったのか、途中で納戸な仕事部屋のクッションの上に戻ってきていました。
夕方になるとこんな顔で私を見つめていました。
下ぶくれ顔もいくつかバージョンがあるようですね。

090513-23

仕事はようやく終わりました。
締め切りを少し過ぎてしまいそうだったので取引先の担当者に電話をすると、「今日中に納品してくれれば全然OKです」というので、かなりほっとしました。
今回の仕事で、私はパソコンを買い換える決心がつきました。
ええ、ええ、買い換えますとも!
何しろ今までの2倍とまではいかないまでも、7割増しぐらいの時間がかかってしまったのは、いちいち何をするにも「ジー」と止まってしまう、このパソコンのせいだったのですから。
よくよく考えたら独立前に勤めていた設計事務所を辞めるときに、所長が譲ってくれたものなので、かれこれ10年選手のパソコンです。そんな古めかしいパソコンなのに、ただですら負担が大きいCADソフトをガシガシ使ったりして、老体に鞭を打つようなことをしているわけだわね。
そんなわけで、そろそろ引退してもらうことにします。

リュウはそれまでデスクにかじりついていた私がお散歩に行くと言い出したので、嬉しくて仕方ないらしくお散歩そっちのけで、なんちゃってトトロで遊び始めてしまいました。やれやれ汗

090513-24

それでも何とか無事に出発して、他のコースはないのか?と思うのですが、やっぱり遊歩道へ来てしまいました。

090513-25

草むらはさらっと流すように歩いて、すぐに小さい公園へ向かいました。
このところ小さい公園で他のわんこと会うことが多いのですが、リュウは案外それが楽しみなのかも。

公園の入口で早くもジョンくんに会いました。
リュウ、このあいだはやや及び腰だったけれど、今日は少しは慣れたみたい。

090513-26

公園に入ると、まずは池のデッキへ下りていきました。
デッキから丘の草むらの様子を見ると、いるいる、今日も大勢のわんこが来ています。

090513-27

リュウは丘の草むらの手前で、ちょっともったいつけた雰囲気で、なかなか丘の草むらに入ろうとしませんでした。

090513-28

さっき行き会ったジョンくんを含め、みーんなちびっこたちです。

090513-29

このちびっこ軍団の中に入っていくのに、リュウには覚悟が必要だったのかもしれません。

入っていくと、ちびっこたちにたちまち取り囲まれてしまいました。
逃げまくってようやくその輪の中から抜け出したリュウ、歳の近いアメリちゃんのところへ逃げていきました。
アメリちゃんもちびっこに囲まれて大変だったので、ママさんが抱っこして凌いでいるところでした。
「シニアのスペースも必要よね」とアメリちゃんのママさん。

090513-30

チャッピーくんもちびっこ軍団には近寄らず、シニアのスペースのあたりでウロチョロしていました。

090513-31

でも、中には勇気あるちびが、シニアの領域を侵しにやってきたり。
クロスくんです。クロスくんはどういうわけかリュウのことを気に入ってくれているようで、会うと必ずリュウのお尻を追い掛けてきます。
でも、リュウもクロスくんは嫌ではないみたい。

090513-32

でも、今日はそれほど長居することなく、丘の草むらを出てきました。
ちびっこたちは、まだ元気に駆け回っていました。

「ボクはもういいや」
090513-33

草むらに戻ってきました。
こちらはだあれもいなくてとっても静か。

090513-34

今日はベンチにちょっと座ってみました。
リュウは大人しく待っています。

090513-35

しばらく休憩して、それから草むらの中をクンクンと歩いているうちに、ようやくうんぴーも出ました。

090513-36

今日はタクシー会社の前の道を通って帰るかと思ったら、遊歩道をそのまま突っ切っていきました。

090513-37

どうやら向こうから小さなわんこがやってくるのが見えたので、気になって遊歩道に入ったようです。
すれ違うときに見たらトイプードルでした。
リュウはご挨拶がしたい様子でしたが、あちらのママさんが途中で抱っこしてしまったので、ご挨拶はできませんでした。
リュウは名残惜しそうに振り返っていました。

090513-38

遊歩道から農家の前の道に出て、そこから家の方へ向かいました。
突き当たりを曲がったところで、道のど真ん中だというのに、リュウは立ち止まってのんびりクンクンなんて始めてしまいました。

090513-39

さて、この2日間は夕ごはん作りをサボっていたので、今日はちゃんと作りましたよ。
つよさんが帰ってくると、リュウはなんちゃってトトロをくわえてお出迎えしていました。

090513-40

先日河口湖へ行ったときに夕ごはんを食べたビアホールで買った、つよさんへのお土産ビールですが、今日まで大事に取ってあったそうで、いよいよ栓を抜かれました。
コクがあってなかなか美味しいとはつよさんの弁。

090513-41

夕ごはんを食べ終えると、待ってましたとばかりにリュウがトトロをくわえてきました。
つよさんとトトロを引っ張り合って遊んでいました。

090513-42

そのうちつよさんがトトロを投げたフリをしました。
リュウはキョロキョロと探し回っていました。
そのあいだにつよさんからトトロをもらった私は、リュウに気づかれないように和室の中へ投げ込みました。

リュウのトトロ探しの様子、どうぞ動画でご覧ください。





リュウが潜って通り過ぎた物干しの下にトトロが落ちていたのはご覧になれましたか?
つよさんがテニスボールを投げると、リュウはそれをトトロと間違えて、大慌てで取りに行ったので「リュウ、それ、ニセモノだよ!」とつよさんも私も大笑い。

再度トトロ探しにトライです。





今度は行き過ぎそうになったところで、ようやく気がつきました。
なんちゃってトトロはそのまま腹這いになったリュウにかじられる運命に。

そのうち、つよさんがまたトトロを奪って、チェストとチェストのあいだの隙間に挟んでしまいました。
さあて、リュウはトトロを救出できるでしょうか?





ちょこっとつよさんの手も借りましたが、なんとか救出に成功しましたね。
夜のひとときをこんな風に遊んで過ごしました。

遊び終わると、私は明日は海岸オフィスでの仕事があるので、その準備をしていました。
リュウも納戸な仕事部屋にやってきて、クッションの上でまったりしていたのですが、その怖い顔は何かな?疲れちゃったから?それとも、もっと遊びたくて?

090513-43

たぶんくたびれちゃったのだと思うことにしました。
だってつよさんがお布団を敷いたら、そそくさと和室へ行ってつよさんと一緒に寝転んでいましたから。

090513-44

大きな仕事が一段落して、しばしの開放感に浸った私なのですが、本当はもっと早く仕事を終えてリュウとお出掛けしようと思っていたのができず、ちょっと残念だったのでした。
あまり暑くなり過ぎない今のうちに、リュウとお出掛けがしたいな~。




スポンサーサイト



  1. 2009/05/13(水) 23:25:48|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年5月13日水曜日 朝~午後

優雅なお散歩隊

まゆです。こんにちは。

今朝もお散歩に出発です。

090513-1

遊歩道を歩いているときのリュウを写真に撮ってみたら、こんな顔をしていました。

090513-2

リュウは時々女の子に間違えられるのですが、この写真を見るとそれも無理からぬことのように思えます。

さて、草むらに入るとすぐにコウちゃんがやってきました。
このあいだはリュウが「う~」なんて唸っていましたが、今日はどんな感じ?

090513-3

今日は唸ったりはせずに、普通に挨拶をしていました。
だからといって遊ぶわけでもありませんでしたが。
「今日はお互い無視って感じだね」とコウちゃんのお父さん。
同じ植え込みの両側に別れてクンクンするコウちゃんとリュウ。

090513-4

コウちゃんはこれからサイクリング遊歩道の方へ行くそうです。
リュウは小さい公園へ行きました。

090513-5

最初はシュナちゃんしかいませんでした。

090513-6

今日は珍しくすぐに丘の草むらに入らずに、下の道をクンクンしながら歩きました。

090513-7

それから今度は植え込みのあたりをウロウロ。

090513-8

ようやく丘の草むらの方へ行って、脇のスロープを東屋のところまで登っていきました。
見晴台で下の道を覗き込むリュウ。

090513-9

そうこうしていたらトトくんがやってきました!

090513-10

トトくんはこのところちょっぴり大人になったのか、前ほど「遊ぼう!」とせがまなくなりました。
そのせいか、リュウも以前は遠巻きに見ているだけだったのに、ちゃんとご挨拶するようになりました。

お!また誰か来たようですよ。

090513-11

ロンちゃんと、それからアメリちゃんがやってきました。
ロンちゃんと川を挟んで顔をしばらく見合わせていて、何だか織姫と彦星のようでした。
男の子同士だけれどね!

090513-12

アメリちゃんとはちょっぴりかっこつけてご挨拶。

090513-13

リュウは急に嬉しい気持ちになったのか、走り始めました。

090513-14

丘の草むらをぐるぐると走っていると、チャッピーくんもやってきました。

090513-15

ふと東屋の方を見ると、優雅な方たちが。
どこかアジアンリゾートあたりで涼んでいるみたいに見えます。

090513-16

私たちが行ったらぶち壊しには違いないけれど、ちょっと仲間に入れてもらうことにしました。
近寄っていくと、いつもリュウを撫でてくださるロンちゃんのパパさんが、今日も撫でてくれました。

090513-17

東屋はとても気持ちよく風が通り抜けていきます。
しばしアジアンリゾート気分を味わうと、リュウはまた「はしろうぜ!」と言いました。

090513-18

走っているうちにもう帰る気分になったようで、みなさんよりひと足先に下の道に下りてきました。

「ボク、かえるですよ」
090513-19

でも、やっぱりまっすぐ帰ることはなく、草むらに立ち寄りました。

090513-20

草むらに始まり、草むらに終わる。
私の父が生きていた頃のお寿司の食べ方みたいです。
父はイカが好きで、お寿司のときは必ずイカに始まりイカに終わっていました。

お腹がいつもよりすいていたのかわかりませんが、今日は朝ごはんができるまで、キッチンの前に陣取っていました。

090513-21

今日の午後には仕事を納品しなければならないので、私は躍起になっていました。
リュウは構ってもらえないので、そのあいだずっとお昼寝していました。

090513-22

終わったらバンザーイ!と叫んでしばし開放感に浸ろう・・・
でも、それはまだもう少し先だ。
リュウとの夕方のお散歩を楽しみに、仕事を進めた私なのでした。




  1. 2009/05/13(水) 14:56:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0