つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年6月2日火曜日 朝~夜

守護神?

まゆです。こんにちは。

お散歩に出掛けるときには、つよさんはまだ仕事から帰ってきていませんでした。
憂鬱そうなリュウ。

090602-1

草むらに向かう途中でアメリちゃんに行き会いました。

090602-2

草むらに到着。

090602-3

誰か来たようです。
黒い柴ちゃんでした。

090602-4

リュウはその柴ちゃんより、ベンチに腰掛けていた見知らぬ男性の方が気になる様子で、ちょっとずつ近寄っていっていました。

090602-5

さて、草むらを出て小さい公園へ向かいました。

090602-6

さっき草むらにいた黒い柴ちゃんが先に来ていて、東屋でシュナちゃんと一緒にベンチに座っていました。
リュウはしばらく丘の草むらでクンクン。

090602-7

それからゆっくりと丘の草むらの脇のスロープを上がっていきました。

090602-8

東屋までやってきたのですが、中に入るわけでもなく、何となくその外側でボーっとしていました。

090602-9

リュウ、シュナちゃんたちにご挨拶しなくていいの?

090602-10

黒柴のヒメちゃんが立ち上がってお散歩の続きに行ってしまいました。
リュウは結局ご挨拶できずじまい。

090602-11

シュナちゃんが耳を痒そうに掻いていたので、お父さんが「最近はね、ひとりでできるようになったんだよ」と耳掃除をしようとしていたのですが、少々てこずっていたので今日もお手伝いしました。

リュウは省エネモードで待っていてくれました。ありがとね。

090602-12

リュウに「ありがとう」と言いながら繋いでいたリードをはずすと、リュウはすぐに「はしろうよ!」と言いました。

090602-13

よーし、じゃあ走ろう!

090602-14

丘の草むらを何往復か走りました。

そのあいだにシュナちゃんも東屋のベンチから移動してきたもよう。

090602-15

しばらくすると、先日も行き会ったオーストラリアン・シェパードの女の子に会いました。
お名前を聞いたら「この子はね、毎日が日曜日だからサンデーっていうんですよ」とお父さん。
断尾していたのですが、お父さんは「尻尾で歩くときにバランス取ったりしてるんだよね、犬は。切らなきゃよかったかなって思ってるんですよ」とおっしゃっていました。
オーストラリアン・シェパードだから元は牧羊犬で、踏まれたり外敵との戦いのときに傷ついたりしないように切られたものだったようなので、牧羊犬としての役目がなければ切る必要はないのでしょうね。
今ではどちらかというと見た目を目的に断尾や断耳が行われるようですが、私はあまり好きではありません。
なのでサンデーちゃんのお父さんのような人に会うと、ちょっとほっとします。
少々調べましたら、尻尾はバランスを取るだけでなく、運動するときや泳ぐときには舵の役目を果たしたり、感情表現の道具であったり、冬は身体を丸くして眠って、鼻先を尻尾で被って呼吸器の保護もしているそうです。
おお、リュウのお公家くん姿って、そういうことだったのね!

090602-16

サンデーやシュナちゃんとバイバイして、また草むらに戻ってきました。

090602-17

「かえるですよ」
090602-18

れれれ?うんぴーはいいの?

どうやら今朝はいいようで。

マンションの前に宅急便の車を見つけると、嬉しそうな顔で私を見上げたかと思うと、突然走り出しました。
どうしてこんなに宅急便が好きなのか、全然わかりません・・・
はっ!でも、そうだわ。今朝は荷物が届くんだった。

090602-19

家に帰るとつよさんも帰宅していて、今朝届く予定だった荷物も受け取っていてくれました。

090602-20

つよさんが帰ってくると、ひたすらつよさんにくっついて歩くリュウ。
何をしているのかしらと、つよさんが寝てしまってから和室を覗いてみると、枕元で守護神のようになっていました。

090602-21

午後になって覗いてみると、同じ場所で寝そべっていました。
私に気づいてちょっと頭を持ち上げたところ。

090602-22

ねえ、昨日スズちゃんのママさんからもらった、歯磨き用のスナックがあるんだけど食べる?

090602-23

リュウ、かじるのはあまり得意でないし、こういうのは食べないかも・・・という予想に反して、しっかりかじって食べていました。

おいしい?

090602-24

かじっている様子はこちらをどうぞ。
リュウ、犬と思えないくらい、よく噛んでいます。





さて、少し経ってからまた様子を見に行くと・・・
あんたたち、なにもの?
というか、つよさんはどうしてどんどんお布団の外に出て行くのでしょうか。本当に疑問です。

090602-25

夕方になってリュウをお散歩に誘いにいったら、場所を移してつよさんの足元の方で丸くなっていました。

090602-26

お散歩に出てきたリュウなのですが、マンションを出たところで後ろを振り返っていたので、「どうしたの?誰かいた?」と聞いたのですが、そういうわけではなかったようで。

タクシー会社の前の道に入って少しすると、今度は立ち止まって振り返っていました。

090602-27

どうやら置いてきたつよさんが気になっているらしい。
ともかく草むらまでやってきたのですが・・・

090602-28

おしっこをして蹴り飛ばしをすると・・・

090602-29

「きょうはもう、かえるですよ」
090602-30

えっ?!ウソッ!!

いえ、嘘ではありませんでした。
途中でリュウはパッカパッカと走り出す始末。

090602-31

マンションの入口を入ると、裏口の方へ行ってクンクンと匂いを嗅いで、つよさんが出掛けていないかどうか確認までしていました。

「はあー、まにあったですよー」
090602-32

つよさんはまだまだいるのよ。
ゆっくりお散歩してきたって大丈夫だったんだよ。

帰ったらつよさんは出掛ける前の食事の支度をしていました。

090602-33

つよさんが出掛けてしまうと、リュウとふたりで静かな晩ごはんタイム。
それからリュウは私と一緒にしばらく納戸な仕事部屋にいたのですが・・・

090602-34

眠そうにしていたので寝室の方へ呼ぶと、お布団の上で丸くなっていました。
しばらく経って様子を見に行くと・・・
なに?なんて格好?

090602-35

そして、しばらくするとリュウはまた納戸な仕事部屋に戻ってきてしまいました汗

090602-36

もう、いくら言っても和室に行こうとしません。
こりゃー、早くやることやっちゃわなくちゃだわ!




スポンサーサイト
  1. 2009/06/02(火) 23:06:06|
  2. お手入れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0