つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年6月20日土曜日 朝~夜

草むら解禁!

まゆです。こんにちは。

朝、お散歩に行く支度をしていて私が玄関の方へ行った時に、リュウも珍しくくっついてきて大喜びのこんな顔をしていました。

090620-1

おお、お散歩行く気満々だね!
ちょっと待ってね。ハーネスつけようね。

「おさんぽ、いくですよーラブリィハート
090620-2

どうしてこんなに大喜びなのかと言うと、今朝はまたお腹がキュルキュル鳴ってしまっていたのでした。
早く草を食べたかったに違いありません。
案の定、畑の脇で草を食べていました。

090620-3

この畑の付近で薬を撒いていたという凛ちゃんママさんからの情報があったので、遊歩道の方へ誘導して遊歩道の入口の草むらで草を食べさせました。

090620-4

ところで、その遊歩道なのですが・・・既にアスファルト舗装が終わって、今日はもう解禁になっていました。
な~んだ。1ヶ月閉鎖の覚悟なんて、いらなかったんだわ。よかった、よかった。

090620-5

そんなわけで無事草むらに入れたリュウ。
何だか大喜びです。
リュウもしばらく草むらに入れないと思っていたのかもしれません。

090620-6

雑草の海をガイガイと突き進んでいってうんぴーを済ませると、遊歩道に出てまっしぐらに水飲み場へ向かいました。
水飲み場でにこっと笑って「ボク、おみずのみたいですよ」って。

090620-7

リュウは本当にお水を飲むようになりました。
以前は勧めても全く飲もうとしなかったので、私としては不安要素が減りました。

090620-8

遊歩道を出口に向かって歩いていると・・・おや?誰か来たよ。

090620-9

以前、ワン太くん公園で会ったことのあるファルちゃんでした。
リュウは会うのが2度目のせいか、すんなりご挨拶していました。

090620-10

マンションまで戻ってくると、入口で同じマンションに住むチワワちゃんにも会いました。
草むらが舗装されちゃって、残念がっていました。
残念がっていない人とひとりも会っていないのですが、どうして舗装されたのー!!!

090620-11

今日は注文しておいたさくらんぼが届きました。
わーいheart03heart03heart03
リュウにも分けてあげるからね。

090620-12

キッチンの入口でごはんを待つリュウ。
お腹はもう大丈夫?

090620-13

朝、お腹がキュルキュルすると、ごはんを残すことが多いので、今日は少し少なめに出してみたのですが、あっという間に全部食べてくれました。
なので、残りの分も追加であげると、「あれ~?ほんとにもらっていいですか?」って、嬉しそうでした。

すっかり食べ終わったあと、まだ食事をしている私の足を枕にして寝そべるリュウ。

090620-14

なんか重いなーと思って見たら、こんな状態だったんです。

今日は午後海岸オフィスに出掛ける私。
支度をしていると、リュウは暑いのか床に直に寝そべっていました。

090620-15

ちょっとお出掛けしてくるね。
今日も上手におやつGETしてね。

090620-16

帰宅してすぐにおやつボールを見たら・・・

あら、あら、あら。

090620-17

リュウ、頑張り過ぎて口をふさいでしまっていましたよ汗
入っていたおやつの、半分くらいしか食べられなかったもよう。

でも、宝探しは完璧に終えていました。

090620-18

お散歩へ行こうと言ったら、またしても玄関までなんちゃってトトロをくわえて出てきました。

090620-19

草むらに通い詰めます。

090620-20

草むらの中を歩き回りました。

090620-21

そして遊歩道に出てくると、なぜか舗装された道をクンクン、クンクンとしきりと嗅いでいました。
何か、いい匂いでも?

090620-22

遊歩道を挟んで、草むらと反対側の植え込みにも入り込んで、ここでもクンクン。

090620-23

そして、タクシー会社の前の道でも、立ち止まってはクンクン。

090620-24

そしてまたクンクン。

090620-25

リュウにとって今日は「道の日」のようです。

凛ちゃん通りの角のあたりで、リュウが前方から来た自転車に吸い寄せられるように近づいていきました。
同時に「リュウくん!」という声が。見るとロンちゃんのママさんでした。

090620-26

素敵なスーツ姿でお仕事の帰りだそう。
リュウの本を探してくださっていて、そんな話からいろいろ話し込んでしまいました。
通りを隔てたところに立っていたおじさんが、さっきからこちらを見ていて、突然リュウに話しかけました。
「お前はいい子だなあ。さっきからずっと、おしゃべりに文句も言わずに付き合ってるんだもんなあ」

あらら、大変。ずいぶん時間が経っていたようです。

リュウ、ごめん。すっかり遅くなっちゃった。

「おうちかえるですか?やったー!」
090620-27

夕ごはんを食べ終わると、リュウはつよさんの横で過ごしていたのですが・・・

090620-28

しばらくして見ると、こんな体勢になっていました。

090620-29

大笑いしたのは言うまでもありません。
全くねえ。リュウはいつだって楽しい気分にさせてくれるよね。

あんなにつよさんにへばりついていたのに、寝るときになったら離れていましたよ。

090620-30

たまには親離れ?
暑くなってきたものね!
ゆっくりお休み。




スポンサーサイト
  1. 2009/06/20(土) 23:39:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。