つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年7月31日金曜日 朝~夜

HACHI

まゆです。こんにちは。

今朝も、つよさんと私が出てしまったお布団に、わんこがひとり・・・

090731-1

今日のお散歩も遊歩道へ行きました。
入口の茂みで少しクンクンするリュウ。

090731-3

草むらではヒメちゃんがお散歩をしていたのですが、その手前でのクンクンが長くて、結局はご挨拶できませんでした。

090731-4

草むらの入口付近へ来てからも、リュウは反対側の植え込みでクンクンしていて、なかなか草むらへは入ろうとしませんでした。

090731-5

そして、ベンチを通り過ぎて反対側の入口あたりまできて、ようやく草むらの中に入ったリュウ。

090731-6

今日は草むらではさらっと過ごし、小さい公園へ向かっていきました。

090731-7

丘の草むらでクンクン。
しばらくクンクンしているうちに、無事にうんぴーも完了。

090731-8

でも、今度はそこで立ち止まり作戦が始まってしまいました。
今日のはうんぴーの時間調節というわけではないわよね?

リュウは私の顔ばかり見つめていました。

090731-9

「リュウの好きな方に行っていいのよ」と言ったのですが、やはり動こうとしないので、何とはなしに1歩踏み出してみたら、リュウもようやく歩き始めました。

090731-10

下の道を歩いていると、脇の入口のあたりで抱っこされたぶっちゃんと行き会いました。
ここまで抱っこで連れてきてもらったぶっちゃん、道に下ろされると・・・あれあれ?
脇の入口から公園を出てしまいました。

ぶっちゃんのことがどうも気になるらしいリュウ、脇の入口からずっとぶっちゃんの後ろ姿を見つめていました。

090731-11

そしておもむろに歩きだしたリュウは、いつもなら立ち寄る草むらの方ではなく、ぶっちゃんが行く郵便局通りを歩いていきました。

090731-12

でも、ぶっちゃんに追いつきたいわけでもなく、途中でクンクンしたり、凛ちゃん通りを曲がっていったり、超マイペースではありましたが。

でも、結局またぶっちゃんと行き会いました。

090731-13

ぶっちゃんは同じマンションの住人ですが、まだお散歩をするようです。
角でバイバイしました。

090731-14

さて、このところ忙しさにかまけてリュウのブラッシングをしていなかったので、お掃除してもすぐに毛がフワフワと床を転がっていました。
そんなわけで久し振りのブラッシング。
驚くほどの量の毛が出ました。
これじゃあ、お掃除したって追いつかないわけだわね。

090731-15

さっぱりしたところで、これまた久し振りにトトロ遊びでもしましょうか?

090731-16

リュウはキャッチしたトトロを抱え込んでかじっていました。

090731-17

午後、一緒に仕事を進めている大先生と打合せがあったので、少しだけ留守にしました。
今日は朝、郵便局に用事があったのでリュウにお留守番をしてもらい、これで2度目のお留守番です。

そんなに長いお留守番じゃないけど、よろしくね。

090731-18

先生との打合せが終わると、宝くじを買いに行きました。
普段は宝くじなんて買わないのですが・・・
昨日の大喧嘩のあとで、つよさんが突然「宝くじ、買った?」って聞いてきました。
「買ってないけど。なんで?」
「いや、宝くじが当たる夢を見たから」

つよさんは滅多に夢を見ません。というか覚えていません。
「じゃあ、買ったらいいじゃない!」
「いや、キミが当たる夢なんだよ。それで、俺が『半分くらい貰えるんだよね?』って言ったら、キミが『ん~?』って言うんだよ~」と言いました。
これには大爆笑。だって、あまりにリアルだったんだもの。私、言いそうですよね。

そんなわけで、私が買った方がよかろうということで、買ったことのない宝くじを買いに行ったのでした。
先生に宝くじを買う話をすると、先生が「俺の友達で1億当たるの宝くじを買いに行って、一緒にいた友達に『君も買ったら?』と言ったけど、その友達は買わなかったそうだ。発表の日に見たら、彼が買った宝くじの次の番号が当たりの番号だったそうだよ。俺に見せるんだよ、その宝くじ。そんなもん見せられたって、ハズレはハズレだよ。そういうのは、つくづくついていなんだな」と言いました。
そんなわけで、つよさんの分も買ってしまったアホな私です・・・

帰ってくるとリュウが耳を倒して一直線になってすっ飛んできました。

090731-19

リュウ、ありがとうね!
宝くじ、当たるように祈っててね。

打合せのまとめなどをしているあいだ、リュウはクッションの上でやけにお上品にしていました。

090731-20

すっかり暗くなっちゃった・・・
お散歩に行こう。

今日は先日の反省を活かし、暗くなってからの草むらに挑戦。
途中、凛ちゃん通りを曲がって行きました。

090731-21

草むらで無事にうんぴーを済ませたリュウ。
今日は蛙もいないみたい。
でも、蝉に体当たりをされて、ちょっとびっくり。

090731-22

いつものタクシー会社の前の道を、クンクンしながらのんびりと帰ってきました。

090731-23

つよさんが帰ってくると、リュウはまたドアに張り付いていました。

090731-24

つよさん、リチャード・ギアが主演するハリウッド版のハチ公物語、「HACHI約束の犬」のポスターを見たそうです。
「秋田犬だと思うんだけど・・・なんかちょっとリュウに似てるんだよな」
「そうなの?動物病院の先生に、リュウも秋田が入ってるって言われてるから、それでかな?」
「顔も白いし、尻尾のとことか、脚とかもちょっと白いんだよ」

ネットで公式ホームページを見てみたら、普通に秋田犬でした。
でも予告編を見ると、確かにちょっと仕草や表情に似ているところがなくはない・・・

つよさんはすっかりその気になっていて、リュウのことを「ハチ!」なんて呼んでいました。
リュウは無視すればいいのに、「ハチ」と呼ばれてもつよさんの方を振り返ったりしていました。

更に調子に乗ったつよさん、「リュウを連れてたら『リチャード・ギアさんですか?』って聞かれるかな?」ですって。
リュウが「HACHIですか?」って言われるならまだしも、なんでつよさんがリチャード・ギアなの?
彼の脳みその構造が、本当にわかりません・・・汗

我が家のHACHIとリチャード・ギアは、久し振りに「右、左」をやっていました。

「左!」「ひだりですよ」
090731-25

「おーし、おし。よくできたな」
090731-26

ご褒美のおやつ、なし?
リュウもよくやるねえ・・・




スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 23:52:26|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月30日木曜日 朝~夜

まゆの反省・・・涙

まゆです。こんにちは。

今朝も最後までお布団に残っていたのはリュウ。

090730-1

でも、ようやくお散歩に出る決心がついたようです。
・・・と思ったのに、玄関を出たところで立ち止まってしまいました。

090730-2

まだつよさんが家にいたからなのですが、今日はお天気がよくてどんどん暑くなりそうだし、早くお散歩に行かなければと焦る気持ちが勝ってしまって、「リュウ!ほら、お散歩に行くよ!」とリードを引っ張ってしまいました。

いつもはリードを引っ張ったりしないので、リュウはちょっとびっくりしたみたい。

すぐに我に返って「リュウ、ごめん。リードを引っ張っちゃってごめん。びっくりしたでしょ?ごめんね」と謝ると、リュウは顔を舐めてくれました。

でも、リュウはやっぱりびっくりしたみたいです。
それからが何だか微妙にいつもと違う感じなのです。

草むらへ行く途中で、立ち止まって私の顔を見上げたり。

090730-3

リュウは途中で凛ちゃん通りを曲がって、郵便局通りから草むらの方へ向かっていきました。
向こうから来たモコくんとすれ違ったけれど、道の向こうとこっちで離れていたので、ご挨拶はしませんでした。

090730-4

さて、草むらに到着。

090730-5

リュウはどこへ行くでもなく、何をするでもなく、同じ場所にただ突っ立っていました。
私が「小さい公園に行く?」とそちらへ行こうとしても動かず、こちらを見上げて笑っているだけでした。

090730-6

これはひょっとしてうんぴーの時間調整かも・・・と、そのままにしていたら、そのうちにウロウロと歩き始めてうんぴーを済ませました。

草むらを出ると、遊歩道を隔てた反対側の植え込みの方へ入っていって、そこでしばらくクンクンを楽しんだリュウ。

090730-8

ニコニコしながら帰ってきました。

090730-9

でも、なんか無闇にニコニコし過ぎだよ。
さっき、引っ張ったのが怖かったのかな・・・そうかも。ごめんね。

リュウは土手で子供たちにいじめられていたときにも、石を投げられているのにニコニコして突っ立っていたというので、大人しくニコニコする、というのはリュウがそういう経験の中で身に着けてきた処世術なのかもしれないと思います。
そんなものをここで出さねばならないような気持ちにさせちゃって、本当にごめんね・・・
日ごろ引っ張ったりしないだけに、余計にショックがあったのかもね。

090730-10

朝ごはんを食べたあと、リュウは食事をしている私の足元に寝そべっていました。

090730-11

今日は通常の海岸での仕事の日です。
リュウ、続けてのお留守番になっちゃって申し訳ないのだけれど・・・

090730-12

でも、今日はリュウの好きな宝探しも用意したよ!

「やったー!」
090730-13

おやつボールもあったので、それをリュウにあげたのですが、リュウはそれよりも宝探しのおやつがどこにあるのかということの方が気になっているようでした。

090730-14

じゃあ、行ってきます・・・

090730-15

どうしても今日中にやってしまいたい仕事があり、予定より帰りが遅くなってしまいました。
そんなわけで、仕事から帰ったつよさんがリュウをお散歩に連れ出してくれました。

090730-16

まずは駐車場の通りを、草むら駐車場の方に歩いていったそうです。

090730-17

『つよさん、今日の1枚』
090730-18

草むら駐車場にやってきたようです。

090730-19

でも、リュウはそこから来た道を戻ると、ぐるーっと住宅街を歩き出したそうです。
珍しいコースだね。

090730-20

そして結局は原っぱ駐車場まで行って、そこでうんぴーをしたそうな。

090730-21

私が帰ると、ピョンピョンと跳びついてちゅーをしたあと、おやつボールをくわえて来たと思ったら、今度はそれをかじり始めました。

090730-22

実はこのあと、つよさんと他愛もないことで大喧嘩になってしまいました。
リュウが来てから始めて喧嘩をしたときには、リュウは相当驚いたのでしょう。そーっと隣の部屋へ姿を消していました。
でも、最近は慣れてきたらしく、ふたりのやりとりをじっと見つめていました。

まあ、喧嘩の原因もくだらないことだったのですぐに仲直りをして、お互いに最近の自分の相手への思いやりのなさを反省して、大雨降って地は固まった感じなので、よしとしましょうか。

つよさんとリュウが寝ている部屋へ、私も少ししてから行ってみると、リュウはお布団の外でつよさんの腕にあごを乗せて、面白い格好で寝ていました。

090730-23

今日はつよさんにもリュウにも、反省しなくちゃならないことだらけの私だったのでした・・・
ふたり、ごめん!




  1. 2009/07/30(木) 23:46:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月29日水曜日 朝~夜

まゆのワガママ

まゆです。こんにちは。

今朝は珍しくつよさんが朝のシャワーを浴びていました。
寝ているあいだにたくさん汗をかいてしまったうえに、いつもは車で行く仕事場に、今日は電車で行かなければならないとあって、慌てて浴びたようです。

つよさんがシャワーを浴びているあいだ、リビングのドアの前で待っていたリュウ。

090729-1

こうなっちゃうと、つよさんが部屋に入ってこない限り動こうとしません。
つよさんが出てくると、つよさんのあとをつけ回していました。

090729-2

ようやくお散歩に出たものの、まだ家にいるつよさんが気になって仕方ない様子。

090729-3

それでもなんとか出発することができました。
タクシー会社の前の道を草むらに向かってGO!

090729-4

ところが、草むらへまっすぐには行かず、凛ちゃん通りを曲がってしまいました。
既にお散歩を終えたらしい凛ちゃんが、窓から外を眺めていました。

090729-5

リュウは凛ちゃんの家の前で鼻を鳴らして立ち止まったのですが、「凛ちゃんはもうお散歩に行っちゃったと思うよ」と言うと、再び歩き始めました。

すると郵便局通りで、草むらの方からこちらへ歩いてくる犬が見えてきました。
まだ遠くにいるときには「シーズー?」と思っていたのですが、近くまでくるとトトくんでした。

リュウとトトくん、お互いに興味があるようなないような、なんとも言えない雰囲気でした。

090729-6

トトくんと別れて遊歩道に到着しました。

090729-7

草むらにいると、すぐさまジョンくんがやってきました。
ジョンくんは1歳に見たないちびワン「なのですが、ちびワンがあまり得意でないリュウが相手をする、少ないなかのひとりです。

090729-8

ジョンくんのママさんが、「リュウくん、小顔ですね~。いいなあ。ジョンはなんだか最近、顔が長くなってきちゃって・・・」と言いながら、リュウのことをいっぱい撫でてくださいました。

090729-9

そのとき、リュウが突然すごい勢いで吠え始めました。
見ると、以前にも行き会って猛烈に吠え掛かってしまったコッカーくん。
私はおやつをかざしながら「リュウ!いいのよ。リュウ!」と何度も呼びました。
するとリュウはようやくおやつに気づいた様子で、トコトコとこちらにやってきて、すっかり吠えるのを忘れてしまったようでした。

リュウはコッカーくんの方へ駆け寄っていったジョンくんと、コッカーくんとのやり取りが気になる様子でずっと振り返って見ていました。

090729-10

今朝のお散歩は、ジョンくんといっぱいお話しできてよかったね!

090729-11

でも、昨日の夕方のお散歩時に、ジョンくんにとってはショックなことがあったそうです。
ジョンくんが大きい公園でお嬢さんに連れられてお散歩に行ったときに、誤って手からリードが離れてしまったそうです。
そして、一目散に別のわんこさんの方へ駆け寄っていくと、その犬の飼い主の男性が「リードを放したら、ダメじゃないか!」とお嬢さんたちを叱ったそうです。
そして、なんと!あろうことか、お嬢さんが「ごめんなさい」と言うと、いきなりジョンくんを蹴飛ばしたというのです。

なんてオヤジだ!

犬が嫌いな人だったならともかく、ご自分でも犬を飼っているというのに、しかもジョンくんは何も悪くないのに、その犬を蹴飛ばす人の神経がわかりません。
いや、ほんと、そのオヤジは相手が私でなくてよかったと思わねばなりません。
私だったら、間違いなくそのオヤジを蹴飛ばしていたところです。

でも、ジョンくんは大切にかわいがられているから、そんなオヤジに蹴られたからって、人嫌いになったりはしないよね。

家に帰ってきたリュウは、まだ家にいてTVを観ていたつよさんの膝にあごを載せて、まったりと朝のひと時を過ごしていました。

090729-12

つよさんが出掛けてしまうと、リュウは和室に移動して、そこで寝そべっていました。

090729-13

そんな最中にピンポーンと玄関チャイムの音。
つよさんがお世話になっている保険の担当者の方でした。
インターフォン越しにお話しをして用件は済んだのですが、リュウは飛び起きてきてすぐさまリビングのドアの前を陣取っていました。

090729-14

「お客さまね、もう帰ったのよ」と言ったのだけれど、それがわかるまで5分ほどかかったようです。

さて、今日はイレギュラーなスケジュールですが、午後から海岸オフィスに行くことになっていました。
久し振りにS氏も来られるということで、いよいよ今手掛け始めている新しいプロジェクトを、本格始動させるための打合せがあるのです。

リュウ、お留守番になっちゃってごめんね。

今日は特別な時しかもらえない、鶏の胸肉ジャーキーがご褒美おやつ。

「くださいですよ」
090729-15

夜になって帰宅すると、リュウがなんちゃってトトロをくわえて、ドアを開けたとたんに飛び出してきました。

090729-16

すっかり遅くなっちゃったけれど、お散歩に行こう!

リュウ、鼻の周りが膨らんでいますねえ。

090729-17

ところでこんなに暗くなってからの草むら方面は、非常に危険です。
だって、無数の蛙がいるんですもの。
どうしてもそれが怖くて仕方なかった私は、マンションの入口を出ると、いつもとは逆方向に何気なく歩いてみました。
リュウは抵抗もせずにくっついてきました。

そして、遊歩道まで来ると、草むら方面に向かっていこうとしたところを、「リュウ、こっちに行こう」と反対方向へ歩き出すと、今度も大人しくくっついてきました。

ところが、ところがです。
遊歩道を少し歩いたところで、リュウが立ち止まって草むら方面を振り返ってしまいました。
やはりあちらへ行きたい様子。

090729-18

でも、どうしても蛙の恐怖に直面したくなかった私は、半べそをかきながらリュウに「リュウ、あっちに行くのはやめようよ。蛙がべトン、べトンっていっぱいいるんだよ。踏んじゃうよ。蛙がいっぱいいるのは、苦手なんだ」と訴えると、仕方ないという様子でまた歩いてくれました。

090729-19

でも、途中で平行して走る道が見えたところで、リュウがそちらへ行きたがっていたので、私もここは妥協して遊歩道からはずれて、平行している道の方へ行きました。

090729-20

さっき歩いてきた農家の前の道に戻ると、家の方へ歩いて行ったのですが、リュウはまだうんぴーをしていません。
このあたりでリュウがうんぴーをする可能性があるとすると・・・
草むらの家!
次の角で曲がって、草むらの家に向かいました。

ところが、この家は人が住んでいるようなのですが、昼間でも何だかひっそりとして、あまり人の気配を感じません。
夜になってここへ来るのは初めてだったのですが、1箇所だけ電気のついている部屋があり、やはりひっそりとしています。
リュウも私と同じような感覚を抱いた様子で、何か違う、と思ったのでしょう。いつもならクンクンする場所でもクンクンもせずに、早々に立ち去っていきました。

090729-21

結局、うんぴーもしないままに帰ってきちゃったね・・・
リュウ、ごめん。本当にごめん・・・涙

蛙ごときに怯えるなんて、自分で自分が嫌になりました。

リュウは玄関ポーチの匂いをしきりと嗅いでいました。
つよさんが帰ってきたか、チェックをしているみたいでした。

090729-22

結局つよさんが帰ってきたのは、それから2時間近くも経ってからでした。
今日は電車が人身事故の影響でダイヤが乱れていて、私が帰ってくるときにも信じられないくらいの混みようだったのですが、つよさんが帰ってきた時間にも相変わらず混んでいたようです。
普段電車に乗り慣れないつよさんは、クタクタになって帰ってきました。

090729-23

食事のあいだ、ずっとつよさんに張り付いていたリュウ。

090729-24

でも、今日という今日は何にも貰えませんでした。

ちょっと、いえ、かなりガッカリな様子のリュウ。

090729-25

でも、お布団に入ったつよさんの腕をいっぱい舐めて、溜飲を下げたようです。

090729-26

これからしばらく、夜のお散歩の蛙対策を真剣に練らねば・・・
ちょっと頭を抱えている私なのでした。




  1. 2009/07/29(水) 23:44:20|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月28日火曜日 朝~夜

御見逸れしました

まゆです。こんにちは。

本日、仕事の締め切りがある私に代わって、今日はお休みのつよさんがリュウとお散歩に。

「ぬーんですよ」
090728-1

朝っぱらから300円をせびってくるので何かと思ったら、大きい公園へ車で行くんですって。
駐車場代を請求されました・・・
以前はそのくらい自分で出してくれていたのですが・・・いつからケチなオトコになったんでしょう。
まあ、夕飯の買物をお願いしたまま、立て替えてもらった分を返し忘れたりしていた私のせいには違いないのですが。

さて、大きい公園に到着したリュウは、ここでも元気に蹴り飛ばしをしたようです。

090728-2

まずはぐるりの道を散策。

090728-3

草むらを歩いているうちに、無事うんぴーも済ませたようです。

090728-4

ちょっとひと息。

090728-5

ぐるりの道のあとは原っぱに入っていって、ボール遊びもしたそうです。

090728-6

しばらく追いかけたあとは、休憩も兼ねて腹這いでボールかじり。

090728-7

つよさんに呼ばれて、嬉しそうに駆け寄るリュウ。

090728-8

お水もしっかり補給。

090728-9

お水を飲んだあとも、まだしばらく公園でブラブラしていたようです。

090728-10

1時間、たっぷり遊んで帰ってくると、足取り軽やかに私のところへまっすぐ来て、「ボク、かえってきたですよ」と私の脚に鼻先でツンとやっていました。

その後はごはんができるのを待ちながら、お疲れタイム。

090728-11

リュウがごはんを食べ終えてしばらくすると、玄関チャイムが鳴りました。
つよさんが出てくれたのですが、リビングのドアを閉められたリュウはドアの前で尻尾を振りながら待機。
本当は自分も一緒に玄関に出て行きたくて仕方ありません。

090728-12

どやらお野菜が届いたようです。
リュウが食べる分もあるよ。

090728-13

中にブルーベリーが入っていたので、ひと粒つまんで食べてみると、甘くてジューシーでおいしかったので、全部洗ってみんなで食べました。

リュウも食べる?

090728-14

最初のひとつめ、丸ごとあげたらペロペロと舐めるだけでした。
以前、さくらんぼをあげたときにもそうだったし、渋谷のロンちゃんもプチトマトのときに同じような様子だったので、こういうプチッとしたものをかじるのは、犬には抵抗があるみたいですね。
そんなわけで歯を当ててからあげてみると、すぐさま食べていました。
そしてふた粒めからは自分でちゃんとかじっていましたよ!

午前中、必死にやって仕事を終えると、それまで元気だったのに急に眠気が襲ってきました。
今朝3時前に起きたから、無理もないか。寝るとしよう・・・

お昼寝して起きると、片隅に寝ているリュウが。

090728-15

起きてブログのアップなどやっていると、リュウが突然「ハフッ」と立ち上がって、しきりと聞き耳を立て始めました。
どうやら出掛けていたつよさんが帰ってきたもよう。
耳がいろんな方向を向いています。

090728-16

リュウは待ちきれずにリビングのドアまで出迎えに行ったのですが、つよさんがなかなか帰ってきません。

本当につよさんが帰ってきたの?
リュウの空耳じゃない?

「そらみみじゃないですよ。ほんとですよ」
090728-17

それにしても遅いね・・・

リュウもそう感じたらしく、つよさんのバイクの音が一番よく聞こえる和室に行って、もう一度聞き耳を立てていました。

090728-18

やっぱり空耳?犬にもそんなことあるの?・・・なんて思っていた矢先に玄関が開いて、つよさんが帰ってきました。
う~む、本当だったようだね。御見逸れしました。

090728-19

暗くなってからつよさんと一緒にお散歩へ。
出掛ける前につよさんが、「今朝の写真、ちゃんと撮れてた?」と聞くのでどうしたのかと思ったら、「今日はちゃんとファインダーを覗いて撮ってみたから」って・・・
今まではファインダーから覗かずに、勘で撮ってたってことですかっ???
ちなみにカメラの液晶、まだ壊れたままです・・・落ち込み

どうやらつよさん、ちょっぴり写真を撮る楽しさに目覚めてきたようで、朝も夜もお散歩の写真がいつもよりたくさんありました。

暗くなってからの草むら・・・
蛙はいなかったのかしら?
なんか、このリュウの仕草は蛙を見つけたようですが?

090728-20

何かのあとをつけるような、何かを探すような仕草で歩くリュウ。
やっぱり蛙はいたのでしょうねえ。

090728-21

更に勇敢なことに、道を渡って小さい公園へも行っていました。
丘の草むら、半端じゃないくらい蛙がいるんだけど汗

090728-22

ほら、ね!
やっぱり丘の草むらでも何かを見つけた感じ・・・

090728-23

暗くなると蛙がいっぱいの危険地帯になる草むらと小さい公園。
そんな場所にお散歩に出掛けるなんて、勇敢としか思えません。
しかも、帰りにはまた草むらに立ち寄ったもよう。

090728-24

どうやらこの写真はファインダーを覗かずに当てずっぽうに撮ったようですね。
つよさんの写真、どれもこれもヘナチョコだと思っていたのだけれど、ファインダーも液晶も見ずに撮っていたとは、これまた御見逸れしやした。

090728-25

夕ごはんを食べていると、リュウが意味ありげな表情で食べている私をじーっと凝視していました。

ん?どうしたの?

090728-26

意味がわからずにいると、今度はつよさんの方へ。
このところ外食したときだとか、今朝もブルーベリーを食べているときだとかに、リュウにもおすそ分けしていたから、また何か貰えると思ってしまったのかもしれません。

うちはそんなに甘くないのだよ。

・・・と思っていたら、つよさんが鶏の軟骨をあげてました汗

090728-27

つよさんとリュウがお布団の部屋へ行ったあと、私も寝る支度をして行ってみると、今日のリュウはお布団の隅っこではみ出しながら寝ていました。

090728-28

両手に花?
両手にオトコの場合は何ていうの?




  1. 2009/07/28(火) 23:27:55|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月27日月曜日 朝~夜

今年も「犬立ち入り禁止」令

まゆです。こんにちは。

今日も暑くなりそう。
早いうちにお散歩に行こう!

090727-1

まだ6時前ですが、太陽がギラギラしています。

090727-2

さて、いつもの草むらでヤマトちゃんに会いましたよ。
とっても久し振りです。

090727-3

ヤマトちゃんと会うとリュウはすぐに「あそぼうぜ!」と走り回るので、なかなか写真が撮れません汗

でも、ヤマトちゃんもリュウもどちらかというとさっぱりしたタイプなので、ちょっと絡んだらそれで満足です。

090727-4

そこへ、昨日も遊歩道で行き会ったクロスくんがやってきました。
リュウがクロスくんとご挨拶していると、離れた場所にいたヤマトちゃんもやってきました。

090727-5

ヤマトちゃんにはお尻を嗅がれても全然気にならない様子。
限られたわんこのひとりです。

090727-6

さて、おうちの方へ歩いていったヤマトちゃんとはバイバイして、リュウは小さい公園へ入っていきました。
入口でボギーくんに会って、ママさんに来月の日曜日に、わんわんパトロール主催のフルーツの会があるそうで、ご案内をいただきました。
日曜日は仕事なので行かれないのですが、お誘いありがとうございます!
おいしいフルーツがたくさん振る舞われるそうです。
以前はフルーツ恐怖症だった私ですが、最近かなりフルーツ好きになってきました。
なので行かれないのはちょっと残念涙

090727-7

既にお尻が膨らんでいたので、そろそろうんぴーかな、と思っていたら、丘の草むらに入るなり済ませていました。

リュウ、丘の草むらの隅っこにあったこの木のひと枝の匂いが気になるらしく、ずっとず~っと匂いを嗅いでいました・・・
一体、どんな匂いがするのお?

090727-8

お腹もスッキリしたことだし、小さい公園をあとにします。

090727-9

6時を回ると、とたんに日差しが強く感じられます。

090727-10

帰りは草むらには寄りませんでした。

「もういいですよ。かえるですよー」
090727-11

暑くなってきたから、長居は無用っていう感じ?

遊歩道で木に留まっているカラスを発見!

090727-12

逃げ去ったカラスを見て、ちょっと悔しそうなリュウです。

090727-13

タクシー会社の前の道を歩いていって、家の前の通りの角のところで、カーブミラーに凛ちゃんの姿が映っているのが見えました。
すぐに角を曲がってきた凛ちゃんと会うことができました。

「おはよう」「おはよう」
090727-14

凛ちゃんは途中まで歩いていって、引き返してきたそうです。
毎回ほとんど同じコースのリュウとは正反対の凛ちゃん。
毎回コースや方角まで違うそうで、ざっと見積もっても10コースはあるそうです。
昨日のお散歩で同じ方角へ行ってしまったのを思い出して、引き返してきたのかな?

もう少し涼しくて時間もあったら、凛ちゃんのお散歩にお付き合いしたいところだったのですが、今日は明日締め切りの仕事を抱えていたので、凛ちゃんとはバイバイしました。

・・・と、今度はシュナちゃんが通りかかりました。

先日はどうもありがとうございました。

「ありがとさんです」「どういたしまして」
090727-15

仕事をしている私に付き合って、納戸な仕事部屋にいたリュウですが、本格的に暑くなってきたのでエアコンを入れたリビングに移動してもらいました。

090727-16

それでも、すぐにこちらの部屋へ来ようとするので、「犬立ち入り禁止」サインを出しておいたら、私が見える場所でいつの間にか寝てしまったようです。

090727-17

でも、フローリングの上にずっと寝そべっているのは身体が痛くなるのか、だいぶ経ってからですがソファに移動していました。
なぜかトトロを抱いています。

090727-18

夕方になってつよさんが帰ってくると、リュウは畳の上で寝そべったつよさんの脚をベロベロに舐めていました。
塩味がして、おいしいのかな・・・汗

090727-19

ムンムンすると思っていたら雨が降ってすっかり涼しくなりました。
雨が上がったころを見計らって、つよさんがリュウのお散歩に行ってくれました。

ところがリュウときたら、裏の駐車場まで行くとそこで車をクンクンして、すぐに家に戻ってきてしまったんですって。

090727-20

『つよさん、今日の1枚』
090727-21

なぜ傘なんだろう・・・
彼の考えていることが、さっぱりわかりません汗

今日は夏しか登場しないトマトとバジルのパスタ。
パスタのときには、つよさんのリクエストでパンも出すのですが、そうするとリュウがテーブルに張り付いてきます。

090727-22

私にパンを貰えなかったリュウ。
「つよさんはくれるですよね」と信頼の瞳で見つめています。

090727-23

食事のあとはつよさんの足元で寝そべっていました。

090727-24

10時半になって、仕事の続きをやろうかどうしようか考えて、今日は早めに寝て、明日の朝早起きして続きをすることにしました。
そんなわけで、誰よりも早く寝てしまい、リュウも一緒にお布団にやってきたので、今日の日記はこれでおしまい。
おやすみなさい!




  1. 2009/07/27(月) 23:54:36|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月26日日曜日 朝~夜

外食プリーズ!

まゆです。こんにちは。

「ボク、いまからおさんぽ、いくですよ!」
090726-1

今日は元気よく玄関を飛び出して、家の前の通りをいつもとは反対方向へ歩き出しました。
そして農家の前の道へ。

090726-2

遊歩道の入口でクウちゃんに会いました。
自分から近寄っていって、ご挨拶をしたリュウ。

090726-3

遊歩道を大きい通りに向かってどんどん歩いていきます。

090726-4

途中、反対側からクロスくんがやってきて、ご挨拶をしました。

090726-5

サイクリング遊歩道の少し手前で見覚えのある姿が。
「ん?あれは!」と思った瞬間に向こうから「リュウちゃん!」と声を掛けられました。
コジロウくんです。
暑いのが苦手なコジロウくんは、4時ごろになるとお散歩に行こうと誘ってくるそうです。

090726-6

「げんきだった?」「うん♪げんきだったよ」
090726-7

コジロウくんと別れてサイクリング遊歩道を歩いている途中で、リュウは何かを探すようにクンクンを始めて、無事にうんぴーをしました。
そして、その場所でしばらく立ち止まって考えている風でした。

「あっちにいくですか・・・」
090726-8

「それとも、こっちにもどるですか・・・」
090726-9

しばらく考えていたリュウは、結局戻ることにしたようです。
サイクリング遊歩道の途中で引き返すなんて私と一緒のときには初めてなのですが、このあいだつよさんと一緒のときにも、そういうことがあったそうです。

さっきコジロウくんと行き会った場所の向こう側の公園を突っ切って、大きい通り沿いの遊歩道へ。

090726-10

「はやくですよ!こっちいくですよ!」
090726-11adj

リュウはさも当然という顔をして、イタリアンレストランの敷地の中へ入っていきました。

090726-12

たまにこういうことはあるので、今日もそんなつもりでいたら、リュウはどんどんレストランのエントランスの方へ私を引っ張っていきました。

090726-13

リュウ!まだレストランは開いてないのよ。
今度またごはんを食べに来ようね。

「ぜったい、くるですよ!」
090726-14

大きい通りの歩道は広いので、信号待ちのときにはいつも少し引っ込んだ場所で待機。
なのでバスやトラックが通っても平気です。

090726-15

さて家に帰ってくると、リュウは朝ごはんの支度をしている私を、キッチンの入口で腹這いになって凝視していました。

090726-16

今日は一日外での仕事の日。
つよさんも仕事に出掛けてしまったので、リュウは久し振りに長いお留守番をしなければなりません。
私は宝探しのおやつを隠して、おやつボールの中にも小さく刻んだおやつを入れて用意をしました。
そして出掛けるときにはお願いのおやつも。今日は鶏ももジャーキーです。

090726-17

リュウはジャーキーをあっという間に平らげると、さっそく部屋を見回していました。
すぐにおやつを発見したようです。

090726-18

宝探しに夢中になっているリュウに「行ってくるね!」と声を掛けて出掛けました。

さて、夕方になってつよさんから電話がありました。
今日の夕ごはん、近所のレストランで食べないかという提案でした。
そういえば今朝、リュウも「外食プリーズ」って言ってたな。
まあ、外食だからって、リュウはお外ごはんではありませんが。

つよさんはレストランに向かいがてらリュウとお散歩をしたようです。
レストラン方面だから、草むら駐車場に寄ったのね。

090726-19

お店は混んでいたのですが、この暑いのにわざわざ外のテラス席を選ぶのは、犬連れくらいしかいません。
テラスの入口で待っていると、すぐに席に通されました。

090726-20

今日はお留守番でもうおやつを食べてしまっているリュウ。
それでも何もないのはかわいそうなので、ほんのちょっぴりだけあげることにしました。
つよさんが「どっちの手に入ってるか?」といちいち聞いています。
はずれるともらえないので、リュウも真剣。

090726-21

今日はつよママも一緒です。
いつもつよママの家に押しかけてばかりなので、たまにはご馳走させてね。

普段は和食ばかりのつよママですが、「たまにはいいわ~」とハンバーグシチューを選んでいました。

リュウはぴょんぴょん攻撃をしてくるかと思ったけれど、いい子にしているね。

090726-22

入口に近い方のテーブルにも黒ラブちゃんが来ていました。
あちらもとても大人しく、いい子です。

でも、リュウはやっぱりおねだりの目をつよさんに向けたりしていました。

090726-23

食事を終えて私が支払いをしているあいだ、みんなテラスの外側で待っていてくれました。
リュウったら、まだテラスを覗きこんでるし汗

090726-24

つよママとは逆方向。
ここでバイバイだね。

090726-25

リュウはまだうんぴーをしていないということだったので、うさかめ公園に寄ってみました。
リュウはつよさんと公園の中を走り回っていました。

090726-26

つよさんの脚とも戦ったり汗

090726-27

つよさんが水筒のお水を差し出すと、リュウはごくごくと飲んでいました。

090726-28

「れすとらん、いったですよー」
090726-29

結局、一番楽をしたのは私・・・

さて、リュウは玄関でつよさんが足を拭いてくれるのを待っていたのですが・・・
つよさんが放したリードがリュウの顔に引っかかっていました。
つよさんもつよさんだけど、振り払ったりしないリュウもなあ・・・

090726-30

今日の宝探しも全部見つけることができたもよう。

090726-31

静かになった寝室を覗くと・・・
ひとつの枕につよさんとリュウが一緒に頭を乗せて、無理矢理寝そべっているのを目撃。
それもお布団の隅っこで・・・

090726-32

なんかかわいい我が家のオトコたちなのでした。




  1. 2009/07/26(日) 23:57:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月25日土曜日 朝~夜

シュナちゃん邸訪問

まゆです。こんにちは。

つよさんも私も起きたあとのお布団で、リュウはいつの間にかど真ん中にきて寝ていました。

090725-1

今朝も元気にお散歩に出発!
タクシー会社のところで、シマおじさんとご挨拶。

090725-2

でも、どうやらリュウはうんぴーのことしか頭になかったらしく、ちょこっとご挨拶をすると一目散に遊歩道へ向かっていきました。

090725-3

今朝の蹴り飛ばしはいつにも増して派手汗
雨が続いていた地面は柔らかく、かなり掘り返してしまったみたい。

090725-4

リュウはうんぴーをしたあとも、草むらでしばらくクンクンしていました。

090725-5

今日は珍しくタクシー会社の道へは戻らず、郵便局通りから帰ると言い出しました。
途中、畑のあいだの道をちょっと入った電柱でクンクンをしたリュウは、前方にフクちゃんが歩いていくのに気づいた様子。
私に「フクちゃんのところへ行こう!」と促されたのだけれど、その先のバス通りがやはり嫌な様子で、立ち止まってじっと見るばかり。

090725-6

結局、道を引き返して郵便局通りに戻りました。
すると前方からベルちゃんがやってきました。
ベルちゃん、久し振り~!

090725-7

ベルちゃんのママさんに、ハハさまの本の話をすると、興味を持ってくださいました。
「そういう内容の本なら、リュウちゃんが出ていなくても読みたいわ」と。
保護犬の話など、あまりご存知なかったようで、「現実を知らないとだわね」とおっしゃってくださいました。

090725-8

ベルちゃんもリュウと同じくちょっぴり怖がり屋さん。
普段、他のわんこさんだとどんどん逃げていってしまうのだそうですが、「リュウちゃんとだと自然体だわ」とママさん。
それは嬉しいね。

090725-9

ベルちゃんとバイバイしてすぐに、小さい公園の方からシュナちゃんがやってきました。
シュナちゃんもお散歩を終えて帰る途中のようです。
一緒に歩き出しました。

090725-10

いつもなら家の前の通りで曲がるのですが、今日のリュウはどうしたわけか、シュナちゃんと一緒にまっすぐ行こうとします。
そんなわけで、しばらく仲良く一緒にお散歩をすることにしました。

090725-11

途中のポケット広場の花壇には、小さなお花がたくさん咲いていました。
原っぱ駐車場に咲いているお花と同じような気がするのですが・・・

090725-12

ポケット広場の先の角を曲がろうとしたところで、リュウの好きなおじさんに行き会いました。
おじさんはこれからお散歩に出掛けるところのようです。

090725-13

昨日、一昨日とシュナちゃんの家の玄関先に大きな蛙が出現したとかで、蛙が大の苦手のシュナパパさんはほうきとちりとりで蛙を捕獲して、川っぺりで放したそうなのですが、リュウの好きなおじさんは「俺は蛙は平気なんだ。こんなでっかいガマ蛙も素手で掴んじゃうよ。でも、俺は虫がダメなんだ~」と言いました。
シュナちゃんのパパさん、「俺は虫は平気だなあ」と言い、「それじゃあ、お互いの家で苦手なのが出たら、呼び合えばいいんですよ」なんていう話に落ち着きました。
おふたりは年齢も1歳しか違わないのですが、おうちもすぐ近くなんだそうです。

そんな話のあいだ、大人しく待っていたシュナちゃんとリュウ。

090725-14

そこへ、シュナちゃんとお友達らしき別のシュナウザーがやってきました。
リュウ、ちょこっとだけですが、ご挨拶ができました。

090725-15

さて、角を曲がって、すぐの角をまた曲がると、シュナちゃんのパパさんが「ここがうち」と、外壁を塗り替えたばかりのような白い綺麗なおうちを指差しました。
家の前まできて、「シュナちゃん、じゃあね」と言うと「いや、ちょっとおいでよ」とパパさん。
お言葉に甘えてお庭訪問をさせていただきました。

お庭に入るなり、クンクン、クンクンと植木を渡り歩いて匂いを嗅ぎまわったリュウ。
「そこはダメよ」と言うと、シュナちゃんのパパさんが「おしっこだったらいいよ」と言いました。
「いえいえ、匂いが残りますから」「いや、いいんだよ」な~んて話しているうちに、リュウがシャーっとおしっこをしてしまいました・・・落ち込み
シュナちゃんのおうちもテリトリーにしちゃったわけね汗

090725-16

丸く綺麗に刈り取られたサツキは、パパさんがご自身でなさるそうです。
シュナちゃんのトリミングもやってしまうパパさんだものね。

シュナちゃんはおうちの敷地の中で、すっかり寛いだ様子。

090725-17

「ボクもここのおうちがいいなーラブリィハート
090725-18

お礼を述べて門から外へ出ると、シュナちゃんがお見送りに出てきてくれました。

「ここ、あたしんちだからね」「う・・・うん汗
090725-19

シュナちゃんのおうちからうちまでは、すぐの角を曲がってまっすぐ行けばすぐです。
その途中の角地に出窓のあるおうちがあって、今はこんな飾りつけがされています。

090725-20

もうひとつの窓の方はもっと楽しい感じなのですが、それはまたの機会にご紹介します。
なにせ、よそさまのお宅の窓なので、写真を撮るにも勇気がいります汗

いつもよりのんびりのお散歩を終えて、マンションの入口の到着しました。

「おもしろかったですよー」
090725-21

今日は新しい仕事の依頼がきたので、朝ごはんのあとは仕事部屋にこもっていたのですが、2度も宅急便がきました。
そのたびにリビングにすっ飛んでいって、ソワソワするリュウ。

090725-22

でも、それ以外は退屈な時間が続きました。

090725-23

夕方になって、今日はいつもより少しだけ早めにお散歩に出ることにしました。

090725-24

いつも匂いを嗅ぐだけで、結局マーキングはしない塀。
今日もでした。

090725-25

途中のマンションのお庭では、今日も我がもの顔。

090725-26

草むらには誰もおらず、静かな時間が流れていました。

090725-27

今日は小さい公園まで足を延ばしてみました。
丘の草むらで、またしても派手な蹴り飛ばし汗

090725-28

丘の草むらにはシェパードのハクちゃんと、小学生くらいの男の子が来ていました。
ハクちゃんはまだ子犬で遊びたい盛り。リュウの方へ勢いよく行こうとするのを、お父さんに止められていました。
男の子はハクちゃんのおうちの子かな?リュウの方へも近寄ってきましたが、挨拶をしながらもきちんと距離を置いてくれたので、リュウも興奮せうせずに普通にしていました。

090725-29

リュウは丘の草むらでうんぴーをして、ゆっくりと草むらの方へ戻っていきました。

090725-30

もう一度草むらの中をクンクンしながら歩いて、今度こそ帰ることに。

090725-31

リュウ、なぜか期待満々の表情でこちらを見上げています。

090725-32

ロビーの中に入っていくと、同じマンションに住むチワワのぶっちゃんと行き会いました。
今日は妹さんが連れていらしたのだけれど、バッグの中にちょこんと納まっていたので、最初はぶっちゃんがいるのに気づかなかったくらい。

090725-33

少し話をしていたら、別の住人のおばさまが通りかかって、リュウに「綺麗な子ね!」と言ってくださいました。

家に帰って夕飯の支度をしていると、すぐにつよさんが帰ってきました。
いつもより1時間ほど早いお帰りです。
早めにお散歩に行っておいてよかった。

明日は一日外での仕事で朝も早いので、私も早めに寝ようと寝室へ行くと・・・
お布団の片隅に寝るつよさんの横で、お布団を横断するように寝そべるリュウの姿。

090725-34

私の場所がないのだが~
と、ちょっと淋しい気持ちになりました。





  1. 2009/07/25(土) 23:18:17|
  2. スペシャルお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月24日金曜日 朝~夜

変なお散歩

まゆです。こんにちは。

今朝のリュウはなんちゃってトトロをかじりながらお散歩を待っていました。

090724-1

「まだ、おさんぽいかないですよー」
090724-2

ごめん、ごめん。
何だか頭がボーっとしていて、リュウにハーネスを着けるのも忘れそうになっちゃった汗
さあ、行こう!

090724-3

今朝は雨が降っていて、時々非常に激しくなるので、その合間を見て出掛けたので、いつもより少し遅くなってしまいました。
でも、ちょうど傘を差さなくても大丈夫なくらいの、小降りのときに出ることができました。

090724-4

今日は家の前の道をまっすぐ歩いていって、大きい通りを渡りました。

090724-5

ワン太くん公園か遊歩道だけど、きっと遊歩道の方だろうと思っていたら、やっぱりそうでした。
大きい通り沿いの遊歩道を歩いていきましたよ。

090724-6

遊歩道の先にある公園を突っ切って、サイクリング遊歩道の方へ。

090724-7

夕べうんぴーをしていなかったし、このコースに来たということは、絶対にうんぴーをするはず・・・
と思っていたら、案の定うんぴー場所をクンクンして探し始めました。

090724-8

どうやらいい場所が見つかったようです。
お腹がスッキリしてからも、サイクリング遊歩道を歩いていきました。

090724-9

さて、川沿いの道に突き当たったリュウ、すぐにサイクリング遊歩道と平行している遊歩道に入っていきました。

あれれれ?折り返しちゃうの?

090724-10

雨はほとんど降っていなかったのですが、風が結構強く、吹くたびに木が揺れて葉っぱに溜まった水が降ってきて、傘をささないとびしょ濡れになる勢いでした。

でも、リュウにはそんなことは全然気にもならない様子。
途中で民家を覗き見し始めました。

090724-11

しばらく覗いていたのですが、「リュウ!」と呼んだらようやく歩き始めてくれました。
振り返ったときの、このおとぼけ顔。

090724-12

雨が少し降り始め、だんだんと雨足が強くなってきました。
さすがのリュウもこんな顔に。

090724-13

帰りもまた遊歩道に挟まれた公園を突っ切っていきました。

090724-14

大きい通り沿いの遊歩道を歩くころには、雨が相当の降りになってきていました。

090724-15

急ぎ足で、ようやくマンションの入口に辿り着きました。
リュウ、入る前にブルブルしてね。

090724-16

さて、帰ってきてしばらくは今日も朝帰りのつよさんに添い寝していたリュウでしたが、つよさんが起きてきて出掛けてしまうと、納戸な仕事部屋へやってきました。

090724-17

でも、私もそろそろ出掛けねばなりません。
今日は新作発表のある家具のショールームへ行きながら、仕事の打合せをして、そのあと近くにあるクリニックに行く予定。

リュウを納戸な仕事部屋からリビングへ呼び寄せると、ソファの上で優雅なポーズを取っていました。

090724-18

・・・と思ったら、すぐにこんなダレ犬に。

090724-19

リュウ、お留守番させてごめんね。
でも、じきにつよさんが帰ってくるから、それまでほんのちょっとお願いね。

夕方になって家に帰ると、リュウは帰ってきてすぐにお布団に潜り込んだらしいつよさんの横で、腹這いになっていました。

090724-20

起き上がったつよさんがお散歩に連れ出してくれました。
どういうわけか家の前の道を、今朝とは逆方向にまっすぐ歩いていったそうです。

090724-21

つよさんと一緒のときには、そのまま郵便局通りまで行って、草むら方面へ曲がっていくコースというのがあるそうなのですが、今日は向こうからバスが来るといきなり引き返してしまったそうです。

そして、いつものタクシー会社の道を歩きかけたのですが、10メートルほどのところで、また引き返してしまったリュウ。

今度はうちの駐車場の通りへ行ったそうですよ。

090724-22

ところが、この道も途中で引き返して、うんぴーも何もせずに結局家に戻ってきてしまったという、変なお散歩だったそうです。

090724-23

今日は久し振りにカレーを作ってみました。
リュウはカレーに入れた手羽元の匂いが気になるらしく、期待満々の表情でつよさんを見つめ続けていました。
鶏の骨は割れた先が鋭くて危ないし、カレーには玉ねぎが入っているからねえ。
結局、軟骨の部分だけをGETできたようです。

090724-24

ところで、リュウの右前脚ですが、これはリュウのお得意のポーズです。
腹這いになっているときは、たいていこんな風に片方の前脚を折り曲げています。
痛くないのかな・・・

090724-25

クリニックでは見える範囲では何も全く異常がないということで、まずはほっとひと安心なのですが、ホルモンのバランスで自然に起こる症状が少し生活に支障があるということで、漢方薬を処方していただきました。しばらく試してみるつもりです。改善されるといいのですが。
でも、病気ではなくてほっとしました。
いろいろ心配していたので、かなり拍子抜けしてしまいましたが。

そうそう、クリニックの前に行った家具メーカーのショールームで、仕事仲間にばったり会いました。
ひとり、もう5年以上振りに会う友人がいて、会おうと言いながら、これまでタイミングが合わなかったりしてなかなか会えなかたったので、お互いに大喜びしてしまいました。
久し振りに会う人たちが全然変わっていないのを見るのは、自分も元気になるものですね。
私もがんばろうと思いました。




  1. 2009/07/24(金) 23:03:41|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月23日木曜日 朝~夜

生活委員

まゆです。こんにちは。

朝帰ってきたつよさんと一緒に寝るリュウ。
なんか面白い形ですよね・・・
なぜ、頭と頭をくっつけているのかは不明です。

090723-1

こんなリュウですが、お散歩に行くと言うと大喜びで飛び起きてきました。
このところはつよさんを誘わなくても、帰ってきたらまた会えるとわかってきたようです。

090723-2

家を出てすぐのところで、まずは長いクンクンをしていました。
「リュウ、そこはダメよ」と言うと、クンクンだけでマーキングはしないで先に進んでくれます。

090723-3

いつもの草むらにやってきたのですが、雨がポツ、ポツ、とちょっぴり降り始めたようです。

090723-4

リュウは何故か鼻の周りを膨らませていました。

090723-5

小さい公園の入口で、作業のおじさん同士がお話しをしていて、その声がさっきからずっと響いていました。
リュウは気になるらしく、草むらに来たときからそちらの方を見ていたのですが、小さい公園の方へ歩きかけて、立ち止まって聞き耳を立てていました。

090723-6

「大丈夫よ」と言ったのですが、小さい公園に行くのはやめにしたようです。
草むらでうんぴーをすると、あっという間に帰ってきてしまいました。

090723-7

リュウ、家に帰るのもワクワクしている様子。

090723-8

ごはんを食べたあと、すぐにつよさんとお布団に入っていたのですが、お昼前につよさんが起きてくると、リュウも一緒にリビングへやってきました。

090723-9

でも、お昼過ぎにつよさんが再びお布団に入ると、リュウも一緒にお布団へ。
でも、全然眠くなさそう。

私は午後から海岸オフィスで仕事があるから行ってくるね。

090723-10

寝ているとはいえ、つよさんがいてくれるからとても助かります。

さて、今日は夕方からちょっと用事があって、帰宅が夜になってしまうので、できればリュウのお散歩、軽くでいいからお願いしたいと言ったら、つよさんは本当にお散歩に行ってくれました。
それもちゃんとしたお散歩に。つよさん、どうもありがとう。助かりました。

草むらに向かう途中のマンションの庭で。
まるで自分の家の庭のようね・・・汗

090723-11

つよさん、以前より写真が上手になったかも。

090723-12

草むらから小さい公園へ行ったようです。

090723-13

そして草むらに戻ってきて走ったのね!
走りながらこの写真を撮るなんて、液晶が壊れた今はかなり難儀だと思うのだけれど・・・
ひょっとしたら当てずっぽうにシャッターを押したのかしら???

090723-14

つよさんのお散歩写真は、リュウの笑顔がいっぱいで結構好きです。
私のときにも笑顔が増えるといいんだけれどなあ~。

さて、帰ってきた私を、リュウはまたなんちゃってトトロをくわえて出迎えてくれました。

090723-15

夕ごはんを食べ終えると、明かりもついていない和室に行って、つよさんが敷きっぱなしのまま出掛けてしまったお布団の上で丸くなっていました。

090723-16

しばらくして、喉を詰まらせたような音がしたので、和室を覗きに行ってみると、リュウはお尻を舐めてお掃除していたようでした。

「リュウ、ゲボするからやめなさい」と言ったのですが、どうも気になる様子なので、濡れたタオルで拭いてあげると、もう舐めませんでした。
そして私のいる仕事部屋にやってきました。

090723-17

「リュウ、ここだとゆっくり眠れないでしょ」と言ったのですが、何度言ってもお布団の部屋へ行こうとしません。
たまにはリュウと早い時間に寝るとしましょうか。
リュウは生活委員みたいだね。
最近少々乱れがちの睡眠時間、これを機会に元に戻そうと思います。




  1. 2009/07/23(木) 23:45:19|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月22日水曜日 朝~夜

皆既日食の日の記念撮影

まゆです。こんにちは。

朝、リュウをお散歩に誘いに行ったら、朝になって帰ってきたつよさんと、すごいことになっていました。

090722-1

リュウ・・・鼻の周りが膨らんでるし。
なんだかよくわからないふたりです。

初っ端からお目汚しですね・・・ごめんなさい汗

階段室から1階の外廊下に出るときに、気をつけないとリュウが階段を下りた勢いのまま飛び出すので、いつも「待って!」と声を掛けます。

090722-2

今日は薩南諸島の方で皆既日食が見られ、東京でも部分日食が見られる日ということですが、朝から生憎の天気。
リュウは草むらではなく住宅街コースの方へ歩き掛けて、途中の十字路でどちらへ行こうかとしばし迷っていました。

090722-3

今日はうさかめ公園の方へ行きましたよ。
でも、うさかめ公園ではなく、そのお隣のちょっとしたスペースでクンクンしました。
突き当たりのおうちから女性が出てきて、リュウを見てニッコリしながらご挨拶してくださいました。
犬を飼ってらしてお散歩のときにもたまに会ったことのある方でした。

090722-4

空地から商店街に出ると、商店街の公園に立ち寄りました。
クンクンしながら反対の入口の方へ行き、途中でまた突っ立って歩こうとしなくなりました。
うんぴーのタイミングを待っているのか、これからどこへ行こうかと考えているのか・・・

090722-5

結局公園でうんぴーはせず、いつも行く原っぱ駐車場の方へ向かっていったリュウ。
途中のT字路でまたどちらへ行こうかと考えているようでした。

090722-6

結局はいつものコース、原っぱ駐車場へやってきたのですが、ここでもリュウは立ち止まってボーっとしながら、時々私の顔を見上げたりしていました。

090722-7

うんぴーしたいのよね。
いいよ、いつまでだって待っていてあげるよ。
でも、突っ立っているよりは、ちょっと歩いた方が出るかもよ~

そう言うと、リュウはゆっくりと歩き出しました。

090722-8

3つに区画されている駐車場を全部巡って、結局うんぴーはせずに教会横の公園へ。
でも、この公園で無事にうんぴーが出ました。
よかった、よかった。

090722-9

家に帰ってくると、マンションの玄関ポーチでブルブルと身体を振って雨粒を飛ばしました。
すごい雫だね~。

090722-10

足を拭き終わると、すぐさま寝ているつよさんの許へ。
なんか、かなりだらしない寝床です・・・orz

090722-11

さて、私は皆既日食のことで頭がいっぱい。
NHKで生中継されるとわかったので、さっそく普段はつけないTVのスイッチをオンにしました。
つよさん、さっき帰ってきたばかりだから、起こしたらかわいそうかな・・・
でも、たぶん私より興味あると思うから、ちょっとだけお知らせしてみることに。

案の定、起きてきました。

東京は部分日食の開始が9時55分33秒、一番深くなるのが11時12分58秒、終了が12時30分20秒ということでしたが、やはりお天気は冴えず。
それでも11時13分頃、外が少し暗くなり、しばらくしてまた明るくなりましたよ。ただの偶然かしら。

11時13分頃、リュウの記念撮影をしてみました。
まあ、普段となんら変わりありませんが。

090722-12

つよさんと硫黄島やその沖合いで観測された皆既日食の映像や、皆既状態の海の様子などをTVで見入っていると、リュウが突然おやつボールを転がして、中に残っていたおやつを食べ始めました。

090722-13

日食中継が終わると、しばらくまたつよさんと一緒に寝床に入ったリュウ。
つよさん、今日はかなり早い時間に仕事に出掛けてしまい、そのあとは納戸な仕事部屋で過ごしていました。

090722-14

今日は皆既日食であり、新月の日でもあります。
私は満月と新月の日はあまり体調がよろしくありません。
今日もなんだか一日中だるい感じで、集中できない感じ。
最低限やるべきことだけをやるような一日になってしまいました。

さあ、お散歩に行こうか。

リュウはなんちゃってトトロをくわえて、それを放り上げながらリビングから出てきました。

090722-15

雨はすっかり上がりました。
良かったね!どこへ行こうか?

090722-16

夕方のお散歩は草むらへ。

090722-17

ここでも立ちっ放しでボーっとなってしまったリュウ。
どうやらうんぴーの時間調整のようです。

090722-18

でも、突っ立っていても仕方ないので、「おいで!」と呼んでみると素直にこちらにやってきました。

090722-19

小さい公園に行ってみない?

090722-20

最近、あまり近寄らなくなっていた池に、珍しく立ち寄っていました。
池の水が時折ボコボコボコと音を立てていました。

090722-21

その先のジャブジャブ池には、中に入って水遊びをしているジャックラッセルテリアがいました。
リュウが歩いていくと、猛烈な勢いで吠え始めたのですが、その吠え声にびっくり!
20メートルは離れていたと思うのですが・・・いつまでも吠えてるよ汗

できるだけリュウとその子のあいだに位置する場所に立ち、リュウがガン見しないようにして、私も背中を向けていたのですが、しばらく吠えやんだと思ったら、また始まりました。
見ると、飼い主の女性がリードを引っ張っていて、ジャックラッセルくんが宙吊り状態に!

たぶん「吠えたらだめよ」というつもりで引っ張ったのでしょうが、それってかえって逆効果なのでは?と思いながら、見ていました。
首が苦しそうでかわいそう・・・
せめてハーネスだったら良かったのにねえ。

他の犬を見て吠えるわんこは大勢いますが、ここまでヒステリックな感じに吠える子はあまりお目にかからないのですが、何となくどうしてそんなに吠えるのか、わかる気がしました。

リュウはほとんど意に介しておらず、のんびりと丘の草むらでクンクンして、無事にうんぴーも済みました。
暗くなりかけの時間だったので、まだ蛙も出てきておらず、無事に小さい公園を後にしたのでした。

090722-22

さっきのジャックラッセルくん、リュウが犬だから吠えたのだと思っていたのですが、そうではなく、通りかかるものには人でも何でも、猛烈な勢いで吠えかかっていました。
かわいそうにね。本人もストレスだろうね。

「ただいまですよ」
090722-23

夕ごはんを食べ終え、私はインストールしてからずっとうまくいかないソフトのアップデータに再びトライしていました。
なんてことはなく、ダウンロードし直してインストールをしたら、今日は普通に動きましたよ。
同じこと、何遍もやったんだけどなあ・・・。昨日までのあれは、なんだったの?

ふと見ると、リュウがリビングのドアの前で待機の姿勢・・・

090722-24

どうやら、つよさんが帰ってくるとばかり思っているようです。
何度も呼びましたが、なかなかこの体勢を崩しません。

リュウ、今日はつよさんね、帰ってこないんだよ。
明日の朝になったら帰ってくるよ。

5回ぐらい言い聞かせたら、ようやく諦めた様子で納戸な仕事部屋のクッションに来て寝てしまいました。

090722-25

ソフトをアップデートしたのですが、他にもいくつか取り込まねばならないデータがあり、まだまだ時間がかかりそうだったので、リュウを寝室で先に寝かせることにしました。

090722-26

最初は遠慮がちに足元の隅っこで丸くなっていたリュウ。

いいのよ、ど真ん中に寝れば。
好きな場所に寝ていいのよ!
ゆっくりお休みね。




  1. 2009/07/22(水) 23:22:02|
  2. 記念日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月21日火曜日 朝~夜

半分お留守番の日

まゆです。こんにちは。

今日からしばらく夜勤だというつよさんが、リュウの朝のお散歩に行ってくれました。

090721-1

私のときにもそうなのですが、リュウはハーネスをつけているあいだ、顔をベロベロ舐めてきます。

090721-2

どうやら今朝も草むらへ行ったようです。

090721-4

今日も蹴り飛ばしは健在。

090721-3

その後、小さい公園の丘の草むらへ。

090721-5

ここでうんぴーをしたそうです。

090721-6

石の橋、上手に渡れたかな?

090721-7

お散歩から帰ってきたつよさん、すぐにまたお布団に潜り込んでしまいました汗
私は今日は朝から外での仕事の日なので、リュウが長いお留守番になるのが気にかかっていたのですが、つよさんが夕方までいてくれることになったので、とっても気が楽になりました。
リュウには神さまがついてるよね!
結構タイミングよく、つよさんが休みになったり夜の仕事になったりするものね。

ともかく行ってきます。

090721-7

夜、帰宅するとリュウは真っ暗な部屋の中にいました。
つよさん、電気をつけるのを忘れたようです汗
今日もなんちゃってトトロをくわえて、お出迎えに来ました。

090721-9

さあ、待たせたね。
お散歩に行こう!

090721-10

今朝はそれほどでもなかったけれど、夜のお散歩のときには結構雨が降っていました。
リュウはまたしても凛ちゃん通りを曲がっていきましたよ。

090721-11

雨が降っていても途中の電柱でクンクンしたり・・・

090721-12

道端で突っ立って見ていたりと、、マイペースなリュウ。

090721-13

夜も草むらにやってきました。
そしてまたまた派手に蹴り飛ばし。

090721-14

草むらには、小さい公園ほどではないけれど、やはりあちこちに蛙がいました。

090721-15

さて、帰ってきて簡単に夕ごはんを済ませて、私はパソコンに新しいソフトをインストールしていたのですが、このソフトのバージョンアップがなかなかできず、大苦戦汗

リュウはそんな私を見限って、ひとりで寝室へ行ってしまいました。

090721-16

お布団の隅っこで、ずいぶん控えめに寝ているリュウ。
明日は一日一緒だよ。
安心してお眠りね。




  1. 2009/07/21(火) 23:26:26|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月20日月曜日 朝~夜

涼しい海の日にビールの夕べ

まゆです。こんにちは。

私が起きて支度を始めると、リュウも起きてきてリビングで待機していました。

090720-1

お散歩は嬉しいけれど、家につよさんがいたから気になっている様子。

090720-2

つよさんは今日はお仕事だから、お散歩は一緒に行かれないんだ。

いつもの草むらへ向かいます。

道を曲がった先で、パパさん、ママさんと3人でお散歩をしている凛ちゃんに会いました。
リュウったら「クウン」なんて鼻を鳴らしながら、凛ちゃんの方へまっしぐらに引っ張っていきましたよ。

090720-3

ママさんとご挨拶したあとはパパさんとご挨拶。
凛ちゃんのパパさんとママさんは、いつもリュウのことを撫でてくださいます。

090720-5

凛ちゃんには「あそぼうぜ」と言っていました。

090720-6

凛ちゃんとご挨拶しているときに、チャッピーくんが通りかかりました。

090720-7

凛ちゃんはもうお散歩を終えておうちへ帰るところだったのですが、リュウもくっついていってしまいました。

090720-8

しかも凛ちゃんのおうちの前で、一緒に中へ入ろうとしていたよね・・・
リュウはお散歩の続きをしようよ。

というわけで、凛ちゃんとバイバイして草むらにやってきました。
いきなり派手な蹴り飛ばしです汗

090720-9

草むらで少しクンクン。

090720-10

それから道に沿って歩いていきました。

090720-11

道を歩き始めてすぐぐらいにうんぴーもしましたよ。
お腹スッキリです。

090720-12

お腹がスッキリしてしまうと、もうあまり草むらで長居はしませんでした。
そのまま道を歩いて遊歩道に出て、タクシー会社の前の道を歩いていきました。
途中でお話ししたことのないタクシー会社のおじさんに声を掛けられました。
ハスキーおじさんとよくご挨拶しているから、このおじさんはリュウのことは知っているようです。
リュウはすぐにおじさんの方へご挨拶に行っていました。

090720-13

タクシー会社の前を歩いていると、「リュウちゃん!」と馴染みの声が。
ハスキーおじさんです。

090720-14

おじさんの昔の旅の失敗談や、今のお仕事のことなど聞いていると、トトくんが通りかかりました。
リュウはトトくんのパパさんにも撫でてもらいました。

090720-15

ハスキーおじさんのお話し、面白かったね!
おじさんは離れたところに住んでいるのだけれど、就職情報誌を広げて鉛筆を転がして、このタクシー会社に勤めることを決めたそうですよ。
入ってみたらタクシー会社の中でもいい会社だったから、遠くからでも通ってきているんですって。

リュウは家に向かって歩きながら、私の方を見上げてにっこりしていました。

090720-16

さて、帰ってきてごはんを食べると、リュウは私がだらしなく敷きっぱなしにしてあったお布団の上で寛いでいました。

090720-17

お布団を片付けてしまったあとも、和室でゴロン。

090720-18

そう言えば今日は海の日だったんですね。
世間は3連休。我が家はふたりともカレンダー通りの生活ではないので、うっかりしていました。
でも、海の日にしては凉しくて過ごしやすい日。

それなのに今日も我が家はエアコンを入れていました。
どうも空気がこもってしまって、特にリビングが暑い。
リュウはしばらく和室にいたのですが、エアコンの効いたリビングの方が涼しいよ、と呼ぶと、ようやく立ち上がってクッションに移動していました。

早い時間に買物に行って、リュウのおじやを作って、そろそろお散歩に出ても大丈夫かな?と出掛けました。

090720-19

いつもの感覚で草むらへ行くとばかり思っていたら、今度は違うところへ行くんですって。
そうは言いながらも、来てみたら草むら駐車場でした。

090720-20

リュウはここでも派手な蹴り飛ばし汗
リュウが掘り起こして蹴飛ばした土塊やら草を拾うのが大変です。

090720-21

さあ、ワン太くん公園にでも行こうか。

090720-22

すっかりその気でいたら、もう帰るんですって。

帰り道、ちょっといいことを思いつきました。
つよさんに電話をして私の分のビールも買ってきてもらおうと思ったら、もう家に着いちゃったんですってガーン

でも、リュウに「つよさん、帰ってきたみたいよ」と言ったら、玄関ポーチのところでキョロキョロしていました。

090720-23

ロビーに入るとつよさんの匂いでもしたのか、ものすごい勢いで階段を駆け登り、廊下も猛スピードで走っていきました。

090720-24

私は格好悪くリュウに引っ張られながら到着。
玄関でつよさんがいる脱衣室ばかりを覗き込むリュウ。

090720-25

そんなつまんない顔してないで!
お風呂からあがったら、つよさんはきっと相手をしてくれるよ。

090720-26

さて、さっき思いついたちょっといいこと、やってみました!
ベランダにゴザを敷いてビールの夕べです。
ふたりでベランダからリュウを呼んだのですが、ベランダをじっと見ていたと思ったら、突然踵を返してリビングへ逃げていってしまいました。

私が「おいで」と呼びにいって、ようやくベランダに出てきたリュウ。
でも、すぐに慣れた様子。
前は爪先立ちだったものね。かなりの進歩です。

090720-27

「ボクにもびーるですよ」
090720-28

いや、リュウにビールはないよ・・・汗

ニヤニヤしていたつよさんに「リュウって、絶対ビールの味を知ってると思わない?」と聞いたら、「うん」と深々と頷いていました。

そのうち、腹這いになったりもできるくらい、慣れてきました。
どうやら先日のテラスで過ごしたカフェ体験がよかったようです。

090720-29

リュウもちょっぴりですがおやつを貰えたから、ベランダでのビールの夕べ、好きになってくれるといいな~。
今日は涼しい風のある日だったから、ビールの夕べには打ってつけでした。
つよさんは甚平にひまわり柄のうちわまで出してきて、すっかりその気分だったよう。

さあ、そろそろ夕ごはんにしましょう。

私がキッチンに立っていると、待ちきれないとばかりに、リュウが入口に陣取っていました。
ビールを飲みながらポテトチップスなんて食べていたから、リュウもお腹がグウグウになっちゃったかな。

090720-30

夕ごはんのときには、あっという間にごはんを平らげたリュウが、またしてもつよさんに張り付いていました。

090720-31

つよさん、明日は夜の仕事だから朝はゆっくりなんだって。
というわけで、いつもより夜更かしをしているつよさんの横で、リュウはかわいい格好で寝そべっていました。

090720-32

このあとみんなでお布団に入ったのですが、リュウがつよさんと私のあいだに寝る!と、頑としてきかないのでそうすることにしました。
全然いいのだけれど、お願いだから犬パンチだけはしないでね。




  1. 2009/07/20(月) 23:27:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月19日日曜日 朝~夜

今日もちょっぴりお留守番

まゆです。こんにちは。

今日はつよさんのお父さんの3回忌法要があるため、またまたお休みのつよさん、リュウと朝のお散歩に出掛けました。

090719-1

夕べ、いつもと違うコースを行ったのですが、今朝も草むらではなかったようです。

090719-2

裏の駐車場の通りを歩いていきます。

090719-3

どこかの空地でクンクン。

090719-4

花の小路ガーデンのあたりでうんぴーをして、更に先に進んだもよう。
ここは教会横の公園の水飲み場かな?

090719-5

原っぱ駐車場まで行ったようです。

090719-6

そこからどういう道筋を辿ったのかわかりませんが、商店街に出て帰ってきたようです。
まだ液晶が壊れたままのカメラは写真がとっても撮りにくいのですが、つよさん、頑張って撮ってきてくれました。

090719-7

つよさんはその後、修理が終わった車を取りに行ってくれました。
私が法事に出掛ける支度をしていると、つよさんから電話があり隣の駅のあたりにいるとのこと。
ピックアップしてくれるらしく、下に降りて待っていてという連絡でした。

リュウ、これからちょっと出掛けてくるからね。

090719-8

リュウはあまり関心がない様子で寝そべっていました。

さて、法要のあと予約していたお店でみんなでお昼ごはんを食べ、つよママの家へ行きました。
途中のお魚屋さんで土用の鰻を調達。
2番目のお姉さんが斜向かいのマンションのモデルルームを見たいというので、妹のまゆちゃんと姪っ子のゆみちゃんと4人で行ってきました。
帰ってくるとつよママの家は大盛り上がり。
なぜかカラオケ大会になっていました汗
誰が歌うと決まっているわけでもないのに、昭和の歌から今時の歌まで次から次へと予約を入れて、出てきた歌を歌える人が歌うというノンストップのカラオケです。

さて、帰ってくるとリュウが待ち侘びていました。

090719-9

しばらくつよさんと私の周りを走り回って、ようやく落ち着きました。

090719-10

しばらくすると、寝そべっているつよさんをあご乗せ台にしているリュウが。

090719-11

つよさんが油断するとこうなります。

090719-12

夕方になって、つよさんとリュウがお散歩に出掛けました。

090719-13

『つよさん、今日の1枚』
090719-14

今日の1枚は撮りたくなった気持ちがわかりますね。
夕焼けが綺麗だったのね。

リュウはいつもの草むらへ。

090719-15

写真が撮りにくいせいか、あまり枚数がなくてこのあとどの道を通って帰ってきたのかは不明汗

夕ごはんはお魚屋さんで調達した鰻。
ここの鰻を食べてしまうと、他の場所ではちょっと買えなくなります。
リュウは何を狙っているのかな?

090719-16

つよさん、手に何かを隠し持っているようですね。
リュウにはバレバレです。

090719-17

夜遅い時間になって、海岸オフィスで仕事をしていたS氏とやすこ嬢が、帰りに寄り道してピアノを運んでくださるということで、立ち寄ってくださいました。
玄関チャイムの音がしたとたん、寝室で寝ていたはずのリュウがすっ飛んできました。

090719-18

2度目のチャイムで玄関の外までお出迎えに行ったリュウ。

090719-19

ふたりともピアノを置くとすぐに帰ってしまいました。
ちょっと気に入らない様子のリュウ。

「すぐかえっちゃったですよ」
090719-20

そうね。忙しいふたりだし、夜も遅いからね。
また今度、そうだ!今度はリュウが海岸オフィスに行かれたらいいね。
もうちょっと涼しい季節になったらね。





  1. 2009/07/19(日) 23:01:28|
  2. 我が家の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月18日土曜日 朝~夜

久し振りのお留守番

まゆです。こんにちは。

今日からつよさんは通常通り仕事に出掛けました。
久し振りにふたりでお散歩。

090718-1

いつもの草むらに向かう途中、リュウは凛ちゃん通りを曲がっていきました。

090718-2

郵便局どおりは舗装工事中。これから作業を始めるらしく、作業員の方が大勢いました。
草むらに到着。

090718-3

草むらではのんびりクンクン。

090718-4

道伝いに反対の入口に向かって歩きながらも時々クンクン。

090718-5

今日はうんぴーもしないで帰ってきてしまいました。

090718-6

家の中がとても暑かったので、リビングのエアコンを入れたのですが、リュウが納戸な仕事部屋の私の脇に張りついて動こうとしません。
私は一旦リビングへ行き、テーブルに座ってお茶を飲みながらリュウを手招きしました。
リュウは私が移動してきたので、すぐに立ち上がって窓の近くのいつもの場所のクッションで寝そべっていました。

お茶を飲み終えて再び私が納戸な仕事部屋へ行くと・・・
リュウ、クッションから私が見える場所に移動してきました。

090718-7

でも、さすがにエアコンの効いているリビングからこちらへは来ようとしません。

さて、今日は夕方から海岸オフィスでイベントが行われます。
TacioCanasのシークレットライブで、今までライブに来てくださった方やそのお友達限定のイベント。
準備があるので少し早めに出掛けなければなりません。

リュウ、今日はお留守番があるんだ。ごめんね。

090718-8

でもね、リュウの好きな宝探しができるようにしておいたよ!

090718-9

宝探しは私が出掛けてからにしようね。

090718-10

それから、おやつボールの中にもちょっぴりおやつが入っているよ!

090718-11

リュウは私が出掛ける前から部屋の中をクンクン、キョロキョロして、いくつか床にばら撒いてあったおやつを食べていました。

090718-12

夜のお散歩は帰ってきたつよさんが行ってくれました。

090718-13

農家の方の道へ行ったようです。

090718-14

リュウはつよさんと一緒で嬉しそうです。

090718-15

遊歩道を抜けて大きい通りを渡って、サイクリング遊歩道へ行ったもよう。

090718-16

途中までは写真を見て道筋がわかったのですが、途中からちょっとわからなくなりました。
これはどこかしら???

090718-17

うんぴーもしたのかどうか、定かではありません。

090718-18

何しろイベントが終わって何だかんだで終電になってしまったので、つよさんとお話しができなかったんです。
私がリビングのドアを開けると、和室からリュウがすっ飛んできて出迎えてくれました。
顔をいっぱい舐めてきたリュウ。
お留守番、久し振りだったから、ちょっと淋しかったね。
今日もどうもありがとうね。
いつもどうもありがとうね、リュウ。




  1. 2009/07/18(土) 23:03:39|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月17日金曜日 昼~夜

おうちはいいね!

来たときと同じように、談合坂SAで休憩することにしました。

090717-28

平日なので空いています。

090717-29

つよさんがトイレに行っているのを待つあいだ、リュウと私は売店の前にいました。
4月にライフデザインキャンプの帰りに立ち寄ったときに、行列がすごくて買うのを断念したソフトクリーム。
今日はさすがに誰も並んでいません。

ふとリュウの顔を見ると鼻の周りが膨らんでいました。

090717-30

つよさんがなかなか来ないので携帯で連絡を取ったら、車に戻ってしまったんですって!
私たちの居場所がわからなかったそうです。
少し経ってこちらに来てくれました。
リュウはつよさんの姿を見つけると、もう大喜び。

090717-31

跳びあがったまま、後ろ脚だけでしばらく立っていましたよ。

090717-32

ごまソフトクリームを買って、つよさんにもちょっぴり分けてあげました。
向こうの方に見晴台のようなところがあるよ。行ってみよう。

090717-33

リュウはソフトクリームを食べている私の方を、チラチラ、チラチラと見ながら歩いていました。
もう、もらえるつもりでいるみたい・・・汗
前に写真撮影でドッグラン公園へ行ったときに、ソフトクリームのコーンの最後の尻尾のところをあげたのを、もしかしたら覚えているのかもしれません。
今日も尻尾のところを1センチくらい、リュウにあげました。

さあ、この階段の上が見晴台だよ!

090717-34

リュウも景色を眺めています。

090717-35

見晴台の脇のスペースでしばらくクンクン。

090717-36

「きょうはふじさん、みえないですよ」
090717-37

下りは階段ではなく、緩やかな坂道を歩いていきました。
下の広々した場所に来ると、リュウは「はしろう!」と駆け出しました。

090717-38

リュウはしきりとリードをくわえようとしていました。
よかった、リュウが少しでも楽しいと思えるところがあって。

090717-39

車を停めた場所までのんびり歩きました。

090717-40

今回の旅行はリュウにとっては受難続きでかわいそうだったよね。
今日はほんのちょっぴりだけれど、遊べてよかった。

090717-41

車に乗り込んで我が家を目指します。

090717-42

リュウは後ろの座席での過ごし方が、だんだんわかってきたようです。

090717-43

それでも家の近くまで来ると、見慣れた風景だと思ったのか、前に乗り出してきてしまいましたが・・・汗
無事に我が家に到着。つよさん、運転お疲れさま。

090717-44

私たちが車から荷物を下ろしているあいだ、リュウはリビングの床で横になっていました。

090717-45

車を返しにいったつよさん、帰ってきてお昼ごはんを食べると、和室でバタンキューです。
リュウも一緒にバタンキュー。

090717-46

家族全員で少しお昼寝することにしました。
夕べもぐっすり寝て、寝不足なわけでもないのに、なんでこんなに眠いんだろ。

夜になって、つよさんがリュウのお散歩に行ってくれました。

090717-47

液晶が壊れたカメラで、夜写真を撮るのは相当大変だったと思うのですが、頑張って撮ってきてくれました。

090717-48

心なしか、いつもより上手に撮れている気がします・・・

090717-49

いつもの草むらへ行って戻ってきました。
今朝は車に乗るからと、朝ごはんはほんのちょっぴりで、足りない分をお昼に食べたリュウ。
それでも、ちょこっとだけれどうんぴーもしたそうです。

090717-50

夕ごはんを食べ終わると、本格的に寝ていました。
昨日、今日と疲れたね。

090717-51

つよさんがお布団を敷いてくれたので、クッションの上で寝ていたリュウに声を掛けると、リュウはムクッと起き上がって和室へ歩いていきました。

090717-52

今日は家族みんなで並んで寝ましょう!
何だかんだ言って、やっぱり家が一番落ち着きます。
でも、今回泊まったペンションもお勧めですよ!
勘を頼りに選んだのですが、清潔ですし犬連れにはいろいろ変な気兼ねもせずにいられて、かなり落ち着けます。
私の嗅覚を褒めてくれたつよさんなのでした。






  1. 2009/07/17(金) 23:38:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月17日金曜日 朝~午前

湖畔にて

まゆです。こんにちは。

朝、目が覚めると何やら不穏な音が聞こえてきました。
う~ん、どう聞いても雨の音に感じる・・・
窓から外を眺めてみたら、やっぱり雨でした。

昨日が散々で目的地に到着しただけで終わってしまったので、今日は湖畔へ立ち寄ってしばらくブラブラしようと思っていたのに、雨ですか・・・

とりあえず傘もなくてリュウの朝のお散歩すらできない状態だったので、近くのコンビニへ傘の調達に行ってきました。

090717-1

傘を買ってペンションに戻ってくると、ちょうど雨がほとんど感じないくらいの小降りになっていました。
ちょうど良かった。お散歩に行こう!

090717-2

リュウは雨なんて何のその、草むらがあるとどんどん入っていきました。

090717-3

ペンションの前の道を下っていくと十字路に出て、右に曲がると公園と書いてあります。
そちらへ行ってみることにしました。

090717-4

途中、公園まで半分くらいまで来たところで、そろそろ折り返さねばならない時間になってしまいました。
リュウ、戻るよ。

090717-5

途中でうんぴーも済ませました。

090717-6

朝ごはんは昨日と同じテーブルで、リュウはまたもやテーブルの下に入り込んでいました。

090717-7

夕べは食べることに夢中で、写真を撮るのをすっかり忘れていましたが、朝ごはんのときにはしっかり撮ってみました。
パンに野菜やハムやソーセージなどを挟んで食べます。

090717-8

リュウはつよさんにパンのおねだりをしていましたが、もらえなかったみたい。

090717-9

食後のひとときを部屋で寛いで過ごします。

090717-10

つよさんが「リュウ、おまえ寝てるの?」という風に覗きこむと、リュウは「なんちゃってですよ」と目を開けていました。

090717-11

雨は結構激しく降ってきました。
まとめた荷物をつよさんが車に積んでくれました。
リュウはつよさんが部屋から出て行ってしまうと、私が声を掛けても振り返りもせず、ドアばかり見つめていました。

090717-12

つよさんの足音がして、入口のドアに駆け寄っていったリュウは、次の瞬間「キゃイン」と声を上げました。
つよさんが開いたドアにぶつかったようです。
うちのリビングは外開きだけど、ここは内開きだから・・・

懲りたリュウは、2度目はソファの上からドアを見守っていました。

090717-13

少し早めにチェックアウトをすることにしました。
ロビーにいると、パンジーちゃん、ボブくんのご家族が通りかかり、ご挨拶しました。
それからトッティーのお母さんも通りかかって「あら、もう帰るの?」と。
トッティーは代々木公園へよく行くそうです。
「代々木公園でバッタリ会ったら嬉しいわね」とお母さん。「じゃあ、またね」と言ってくださいました。

090717-14

せっかく来たので湖を見に行くことにしました。

090717-15

車を走らせているうちに、リュウはどんどん前に乗り出してきてしまいました。
細い隙間に身体を押し込んでいます。


090717-16

運転席の肘掛は、すっかりリュウのものになっていました。

090717-17

道の駅に車を停めて、目の前に広がる芝生の方へ行ってみることにしました。
芝生の中に犬は入れませんが、ちゃんと道があるので岸の近くまで行くことができます。

090717-18

湖を見たとたん、リュウは笑顔になっていました。

090717-19

道をどんどん進んでいきます。
どこまで行かれるのかしら。

090717-20

リュウは途中ではしゃいで、つよさんに「はしろう」と言っていました。

090717-21

リードをくわえて引っ張っています。
楽しい証拠。

090717-22

道がなくなって、ここから先は足場も悪い感じ。
そろそろ引き返そう。

090717-23

お天気がよかったら湖で泳げたかもね。残念だね。

090717-24

でも、リュウが少し笑顔になってくれたからよかった!
楽しみは次回に取っておきましょう。

090717-25

湖を背景にパチリ。

090717-26

再び車に乗り込んで、家に向かうことにしました。
名残惜しいけれど車を返さなくちゃならないし、このお天気はそんな私たちのためにはよかったのかも。
あんまりいいお天気だったら、せっかく来たのに名残惜しくて困ったかもだものね。

肘掛はリュウのあご乗せ台に・・・

090717-27

そうそう、泊まったペンションですが、どの場所も犬と一緒にいることができます。
部屋にユニットバスはついていますが、家族で入れるジャグジー風呂もあって、こちらは脱衣室まで犬が入れます。
お部屋に犬をひとりで残さないようにしてください、ということらしいです。
他の宿泊施設と少し違いますね。

つよさんと、今度はもっとゆっくりと、もう一度来たいね、と車の中で話したのでした。




  1. 2009/07/17(金) 11:02:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月16日木曜日 午後~夜

再びアクシデント勃発

レンタカーの後ろを犬仕様にして、今度こそ河口湖に向けて出発です。

090716-24

今度はエアコンがちゃんと効いている車なので、リュウも快適そう。

090716-26

前の座席の背もたれの幅があるせいか、リュウも前に乗り出してこようとしません。
なかなかよろしい感じです。

090716-25

しばらく走っているうちに、背もたれと背もたれのあいだに渡して掛けたタオルに、リュウは顔を埋めていました。
どうやらあごの高さがちょうど良かったようで汗
そういうためのタオルじゃなく、ただ単にリュウの涎避けのためだったんだけど・・・まあ、よかろう。

090716-27

途中、談合坂で休憩を取りました。
リュウのことをじっと見ていた、知らないおじさまに駆け寄っていったリュウ。

090716-28

私がトイレから出てくると、別のおじさまに話しかけられているところでした。

090716-29

「いい顔してるね~。北海道犬とか、狼とかに似ているよ。ハンサムだね」と言われたそうです。

すれ違ったわんこさんと、ご挨拶もしました。

090716-30

なんか、旅行らしくなってきたじゃない~!と、単純に喜ぶ私。

再び車に乗り込むと、リュウは後ろの座席で腹ばいになって寝ていました。
もうちょっとだからね。

090716-31

30分ちょっとで到着。

「やったー!ついたですよー!」
090716-33

本日の宿泊先は『ペンション モンターニャ
割合広いドッグランとプールのあるペンションです。

090716-32

車を降りたところで、再びアクシデントが勃発しました。
なんと!
デジカメを膝に乗せていたのをすっかり忘れて立ち上がり、地面に落としてしまったのです。
その衝撃で液晶が割れてしまいましたjumee☆Feel Depressed4
ショックでしたが、どうしようもありません。
幸いファインダーのあるタイプのカメラだったので、ひたすらそこから覗いての撮影になりました。
でも、どんな写真が撮れているのかわからないし、不安だったので携帯のカメラも駆使しての撮影。
ここから先はそんな苦心の末の写真ばかりです。

さて、さっそくチェックインを済ませてお部屋に入りました。

090716-34

ペンションですが各部屋に3in1(バス・トイレ・洗面一体型)のユニットバスがついています。
入口入って前室とユニットバスがあり、その奥に部屋があるので、ドアを開けてもあまり気になりません。
部屋の広さは10帖弱で、大きなクローゼットにソファも置いてあって、なかなか快適です。

荷物をほどいて少し寛いでから、ドッグランへ行ってみました。
玄関から外へ出て、そこからも入れますが、プールの脇のテラスの側から行ってみました。
プールではラブラドールのトッティーくんが、泳ぎを終えて上がってきたところでした。
トッティーくんお勧めのプールは後に入ることにして、まずはドッグランへ。

我が家に来たばかりの頃のリュウは、ドッグランへ行っても他の犬の匂いが気になるのか、クンクンと匂いを嗅いでばかりで楽しむ余裕がなかったのですが、最近ではある程度クンクンをすると、すぐに遊びのスイッチが入るようになってきました。
つよさんとかけっこです。

090716-36

遊んでいるうちにうんぴーも済ませて、すっかりお腹すっきりになりました。

090716-35

今、河口湖は紫陽花が見頃。
ここの紫陽花は色が鮮やかでとても綺麗。
今年、東京では花をたくさんつけている紫陽花をあまり見なかったのですが、ここのはたくさん咲いていました。

090716-37

アジリティーにも初挑戦してみました!

090716-38

降りるのはちょっと怖いのよね。

090716-39

ジャンプも簡単だよ。

090716-40

他の宿泊客が来なかったので、ドッグランを独り占めでした。
ドッグランで遊んだあとは、プールへ行ってみました。
その頃になってドッグランが賑わってきました。

リュウは湖や川や水溜りには、自らどんどん入っていくのに、プールのような場所ではどうも尻込みをしてしまいます。
今日もプールの水が怖いのか、単に嫌なのか・・・なかなか水に近寄ろうとしません。
つよさんに「ほら、入ったら気持ちいいぞ」と勧められているのですが、なかなか。

090716-41

プールの周りをぐるりと回って、私とつよさんがいる場所に戻ろうとしたリュウ、目の前の緩いスロープを見て立ち往生してしまいました。
省エネ犬のリュウにとって、こんなスロープを登って降りるなんて、エネルギーの無駄遣いです。
だからと言って、水に入るのはもっと嫌!っていう感じ。

090716-42

結局、渋々といった感じでスロープを登って降りて、私たちのいる方にやってきました。

テラスで寛ぎます。
テーブルがいくつか並んでいて、ここでもお食事できるみたい。

090716-43

部屋に戻ると、リュウはさすがに相当くたびれた様子でした。

090716-44

炎天下で待機させられたり、長い時間車に揺られたり、ドッグランで走ったり、プールサイドでドキドキしたり・・・疲れない方がおかしいわね。

リュウの毛が結構抜けるので、お食事のときだけお洋服を着ることにしました。
リュウの唯一&一張羅の衣装です。
ダイニングに行くまでは、ボタンははずしておきましょう。

090716-45

お食事の用意ができたということで、ダイニングへやってきました。
今日の宿泊は5グループ、人間10人+犬6頭。
リュウはテーブルの下に陣取っていました。

090716-46

途中で、他の犬が気になるのか、「ワン!」と吠え始めたリュウ。
心なしか鼻が膨らんでいます。

090716-47

最初はお隣のテーブルのジョンくんが、リュウの目の前で尻尾を振っていたらしく、それが怖くて吠えていたようなのですが、そのうち調子に乗って何でもないのに吠えたりしていました汗

でも、そのうちジョンくんには慣れてきた様子。
匂いを嗅いでいる最中に、ペシペシと尻尾で何度もぶん殴られていましたが・・・

090716-48

他のお友達も見てみよう。

090716-49

改めて、お隣のジョンくんです。
パパさん、ママさんは私とひとつ違いだそうで、ジョンくんのジョンはジョン・レノンのジョンなんですって。

090716-50

そのお隣のテーブルはゴールデンのビッグくん。
「大きくなりますように」という意味でつけられた名前だそうです。

090716-51adj

ビッグくんと反対側の壁際が、ボーダーコリーで紅一点のパンジーちゃんと、ケアンテリアのボブくん。
パンジーちゃんはリュウがこの中で唯一ご挨拶のできた女の子です。
ママさんのご両親のお誕生日祝いを兼ねてのご旅行のようでした。
お父様は89歳ですって!とってもお元気でした。お誕生日、おめでとうございます。

090716-52

そして最後がプールサイドで会ったトッティー。
英語がわかるバイリンガル犬です。

090716-53

元イタリアンのシェフだったというオーナーの作ったおいしい夕ごはんは、ボリュームたっぷりのメニュー。
特にパエリアがおいしかったです♪

食事のあと、みなさんと少しお話しなどしたあとで部屋に戻り、夜のお散歩に出掛けました。

090716-54

外は真っ暗でファインダーの位置すらよくわかりません。
ろくな写真が撮れませんでした汗

090716-55

あまりに暗いお陰で星のきらめきがとても美しく、もっと空が広く見える場所へ行って、星を見ようとどんどん暗がりの方へ歩いていきました。
でも、山の中なのでなかなか空が広い場所がありません。
そこそこのところで引き返してきました。
どんどん雲も広がってきていて、星も見えなくなってきていたので。

部屋に落ち着くと、リュウはすっかり下ぶくれのまま眠っていました。

090716-56

今日はつよさんと私のベッドのあいだで寝ます。

090716-57

せっかく旅行を計画したものの、今日はアクシデント続きでリュウにはちっとも楽しいことがなかったので、明日へ期待!
リュウ、今日は本当にお疲れさま!




  1. 2009/07/16(木) 23:53:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月16日木曜日 朝~昼

アクシデント勃発

まゆです。こんにちは。

今朝のリュウはお布団から中途半端にはみ出ていました。

090716-1

今朝もつよさんとお散歩です。

090716-2

草むら駐車場へ行ったようです。

090716-3

でも、そのまま引き返さずに大きい通りに出た気配。

090716-4

ひょっとしたらリュウはワン太くん公園へ行くつもりだったのかもしれません。
でも、つよさんは公園へは行かずに家に戻ってきました。

帰ってきてからもハーネスをつけたまま、いつもより少ないごはんをもらって食べたリュウ。
そろそろ何か勘づいたかしら?

090716-5

今日はこれから家族旅行に出掛けます。
昨日急遽決まったんです。
例によって前日にいきなり決まるという我が家の旅行・・・絵文字名を入力してください

ようやく準備ができていざ出発!
予定より1時間近く押してしまいました。

090716-6

リュウは旅行に出掛けるのがどうやらわかった様子。
私がまとめたリュウの荷物を見て、急にニコニコし始めました。

車に乗り込みましたがクーラーの効きが悪いので、リュウにはちょっと辛い環境です。

090716-7

多少の違いはあるものの、ほとんど気休めにしかならない扇風機をつよさんは買ってきていました。

「ちょっとだけ、すずしいですよ」
090716-8

まあ、この扇風機はつけても結局は用を成さなかったのですが。
小型なだけで立派に扇風機として機能はしていましたが、まあ、いろいろとね。追々おわかりになるかと。

助手席のシートベルトが壊れてしまったので、私はリュウと後ろの座席に座りましたが・・・
早くもリュウは前に乗り出していました。

090716-9

リュウのために板氷と、それからつよさんと私のために飲み物を調達し、ガソリンも入れていよいよ本格的に出発です。
目的地は河口湖。
明後日からつよさんは仕事だし、私もイベントがあったりで忙しくなるので、近場で済ませることにしました。

いよいよ河口湖に向かって走り出したところで、アクシデントが勃発しました。

交差点の信号待ちで停まったつよさん、信号が青になって走り出そうとしたのですが、何をどうやってもギアが入らない・・・と汗
「クラッチベルトが切れたみたい」とつよさん。
それって、故障ってことでしょーか、そういうことですよね?ガーンdokuro01

このままではどうにもならないので、車を路肩に停めて救援隊を呼ぶことに。
リュウも暑い車の中から、一旦外へ避難です。
既に相当暑そうなリュウ。舌が横に出ちゃってるよ汗

090716-10

ちょうど目の前に、つよさんの会社がいつもお世話になっている修理屋さんがあったので、そこへ駆け込みました。

ところがそこでは応急処置のようなことも無理というわけで、私は任意に入っている保険会社に電話をすることに。
それと同時につよさんはいつもお願いしている車の修理屋さんへ連絡をしました。

私の保険だと牽引サービスがあり、JAFの会員でもあるので45キロまでは無料ということでした。
ただ、車の修理屋さんが今日はいっぱいで入れないというので、牽引してもらったあと、1日保管をしてもらわねばなりません。
それが可能かどうか調べてもらうのに、しばらく時間がかかってしまいました。

私が保険会社とやりとりをしているあいだ、リュウはつよさんと道の向こう側へ。

090716-11

結局JAFの方では保管できるスペースが近くにないということで、保険会社の手配でお願いすることにしたのですが、それが可能かどうか調べるので少し待ってほしいとのこと。
先に調べてから電話してきてよ・・・と思ってしまった私。私ならそうするけどな・・・。

気づくとリュウとつよさんは、道のずーっと向こうの草が広がった場所の木陰の下にいました。

つよさんと入れ違いに私もその木陰へ行ってみると、炎天下よりずっと涼しくて何とか凌げる感じです。
リュウ、しばらくはここで大丈夫かな・・・

「さっきより、だいじょぶですよ」
090716-12

最大限に出ていた舌ですが・・・

090716-13

この木陰でしばらく過ごしているうちに、引っ込んでくれました。

090716-14

よかったよー!ほっとしたよ。

それにしてもこの場所、私はつよさんが連れていったとばかり思っていたのですが、実はそうではなかったんです。
リュウが突然グイグイとつよさんを引っ張って、木陰へ連れて行ったんですって!

しばらくすると保険会社から手配が済んだ旨の連絡が来ました。
あと30~40分で車を引き取りに来てくれるそうです。

30分ほど待って、そろそろ手配の車が来そうだということで、故障した車の方へ戻ってみることにしました。
リュウはお出掛けの続きと思ったのか、突然はしゃぎ出しました。

090716-15

実際はもう少し試練の時間があったんです。

手配の車を待つあいだ、街路樹が歩道に日陰を作っているところで待機。

090716-16

私とリュウが木陰にいるあいだに、つよさんは幼馴染のKくんに連絡をして、迎えにきてもらう手筈を整えていました。

ようやく車のお迎えがやってきました。

090716-17

作業に来てくださったのは、保険会社の下請の会社の若き社長。
細かいことに動じないタイプのようで、なかなか頼もしい。
彼とつよさんとで車を荷台に積み込みました。

090716-18adj

若き社長はリュウを見て、それから尋常ならざる荷物を見て、「あの~、大丈夫ですか?」と声を掛けてくださいました。
心のある、気配りの利く人のようです。
「友達が迎えに来てくれるので、大丈夫ですよ」と答えるとパッと笑顔になり、「そうですか。それならよかった」と言いました。

ロンちゃん号よ、無事に直って戻ってきてね!

090716-19adj

あとはKくんのお迎えを待つのみです。
これがなかなか来ません。
そのうち、リュウが大慌てで私たちが待機していた駐車場の車の下に潜りこんでいきました。
どうやら、身の危険を感じた様子・・・汗

090716-20

さっきの木陰へのダッシュといい、リュウはここぞというときになると本領を発揮する犬のようです。
特に命に関わる事柄に関しては、普段のリュウからは想像できないほどの機転が利くみたい。

しばらくしてKくんの車が来てくれました。
後ろの座席はKくんの家のわんこちゃんが乗るので、既に犬仕様。
リュウは用心深くクンクンしながら乗り込んでいきました。

090716-21

Kくんに駅前のレンタカーの店まで乗せてもらいました。
性懲りもなく、まだ河口湖へ行く気満々な我が家。

090716-22adj

リュウはKくんの車の後ろで、すっかり寛いでいました。

090716-23

うちを出て、レンタカーを借りるまでに2時間半以上が経過していました。
順調だったらとっくに河口湖に着いている頃です。
振り出しに戻りはしましたが、いろいろな方のお陰で何とかここまで漕ぎ着けました。
それにしても一番のとばっちりはKくんです。
これじゃ、ただのアッシーです。
本当に申し訳ない・・・m(__)m
持つべきものはいい友人です、ほんとに。




  1. 2009/07/16(木) 14:30:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月15日水曜日 朝~夜

ふわふわ犬

まゆです。こんにちは。

リュウ、朝からダレてます・・・

090715-1

でも、つよさんが起きて支度を始めると・・・

「およ?」
090715-2

今朝はつよさんとお散歩です。
普段、なかなか一緒にお散歩できないつよさんは、夏休みのあいだ積極的にリュウをお散歩に連れていってくれています。

090715-3

行った場所はいつもの草むらですが・・・
つよさんと一緒だもの、リュウにとっては特別だよね。

090715-4

草むらでクンクンしているうちに、うんぴーもしたようです。

090715-5

草むらのあとはいつものコースで小さい公園へ。

090715-6

「リュウくん、っていろんな人に声掛けられた」と帰ってきたつよさんが言うので聞くと、フクちゃん、コウちゃん、ロンちゃんに会ったそうです。
フクちゃんはうんぴー場所を探していたそう。
コウちゃんが遊ぼうと言ってくれたのに、リュウはうんぴーの前だったからか素っ気無くて、コウちゃんのお父さんが「ダメだな~、相手してくれないな~」と言っていたそうです。
他にも知らないチワワちゃんともご挨拶したらしいのですが、全部写真はありませんでした汗
残念なり。

帰りに草むらに寄って帰ってきたという、いつものコースのお散歩だったようです。

090715-7

この暑いのに、なぜか家中で一番暑い納戸な仕事部屋に好んで入っていくリュウ。
今日もそこにいたのですが・・・

090715-8

つよさんが車をいじりに行くと出掛けてしまうと、ピーピー鼻を鳴らして大騒ぎでした。
すぐまたつよさんが戻ってきた気配がすると・・・

リビングのドアに詰め寄り・・・

090715-9

ドアが開くと姿勢を低くして前進。
リュウの立っていた耳が倒れる一瞬を目撃しました。

090715-10

そして入ってきたつよさんに跳びつき。

090715-11

再びつよさんが出掛けてしまうと、お見送りをしていたのですが、この尻尾の垂れ具合・・・
リュウのしょぼーんとした気持ちが表われてますよね。

090715-12

今日は私もピアノのレッスンがあるから、ちょっとだけお出掛けするんだよ。
できるだけ早く帰ってくるから、それまでお願いね。

090715-13

リビングのドアのスリット窓越しに見たリュウは、淋しそうで切なくなりました。

090715-14

既に来年のミニライブに向けての準備が始まりました。
今日は新しい曲に着手。来年は5曲と曲目も増えるので、頑張らねば。

レッスンが終わると寄り道しないでまっすぐ帰ってきました。
リュウは骨ガムをくわえてお出迎え。

090715-15

またしてもちゅーができなくて、骨ガムをくわえたまま考え込むリュウ。

090715-16

荷物を下ろして落ち着いたところでリュウを見ると、和室の奥で下ぶくれ犬になっていました。

090715-17

リュウ、お留守番をどうもありがとう!
ご褒美のおやつだよ。

090715-18

さて、と。
今日はお天気もいいし、リュウのシャンプーをしようかな。
おいで!

090715-19

リュウは洗面所に向かう私に、素直についてきました。
今までは洗面所にすら入ろうとしなかったのですが、これまでリュウが洗面所に入ってきてもシャンプーはしない、というのを何度か繰り返していたので、洗面所に入るのは慣れたようです。

でも、そこからお風呂場に入るときには少し抵抗していました。
以前ほどではなかったのですが・・・
洗い始めると、最初は大人しいのですが、途中から逃げ回ったり声を上げたりするようになります。
今日はどうかな、と思っていたら、以前ほどではありませんでした。
洗面所に入ったときにおやつをあげ、お風呂場に入ったときにも褒めながらおやつをあげ、濡らしたときにもおやつをあげ、とおやつ作戦でやってみました。
次回からはもう少し抵抗なくなるといいんだけど・・・

洗いながら、少しでもリュウの気が紛れるように歌を歌っていて、一昨日の音符いい子ちゃんだね音符の3番ができました。

いい子ちゃんだね リュウリュウは
いい子ちゃんだよ リュウリュウは
シャンプーだってがんばるよ
ブルルン ブルルン 逃げながら

狭いお風呂場の中で、リュウが時々ブルブルっとやるので、私もびしょ濡れになりながらのシャンプーが完了。
リュウ、よく頑張った!

090715-20

ドライヤーですっかり乾かしてリビングへ。
ところが、リュウの毛がモコモコと、何だか変な感じ。
どうやら抜けかけた毛がまだ残っているらしく、それが浮いてきているようです。
そんなわけで、少しブラッシングもしました。

こんなに取れたよ。

090715-21

シャンプーのときに相当毛を抜いたつもりでしたが、まだこんなに残ってたのね・・・
うっかりしてたけど、最初にブラッシングするべきだわね。

でも、すっかりふわふわ犬になりました。

リュウ、ふわっふわだね~!

リュウは自分でも綺麗になったとわかったのか、ちょっと気取ってソファに座っていましたよ。

090715-22

さて、ようやく帰ってきたつよさんとお散歩です。
玄関を出て、準備体操をしています。

090715-23

「おさんぽ、いくですよ!」
090715-24

夜のお散歩も遊歩道。

090715-25

草むらをちょっとクンクンしたあとは小さい公園へ。

090715-26

丘の草むらでうんぴーを済ませると、東屋へ行ったようです。

090715-27

今日も蛙はたくさんいたようですが、なかなか優雅にお散歩してきたのね。
いつもの道を通って帰ってきました。

090715-28

お散歩から帰ってきてからの写真がこれしかありませんでした。

090715-29

リュウのシャンプーでくたびれてしまって、そのあとアイロンをかけたらもうダウン。
つよさんが敷いてくれたお布団に、ちょっとだけ横になるつもりでゴロンとしたら、いつの間にか寝てしまったようです。
そんなわけで、今日は久し振りに自分の場所で寝ることができました。
リュウはどうしたんだろう???




  1. 2009/07/15(水) 23:46:38|
  2. お手入れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月14日火曜日 朝~夜

一日一緒、家族の日

まゆです。こんにちは。

リュウ、お散歩に行こう。

090714-1

リュウはつよさんが起きるのを待っていたのですが、なかなか起きてこないので諦めたようです。

「つよさん、まだねてるですよ」
090714-2

今日は草むらではなく、草むら駐車場へやってきました。

090714-3

しばらく草むら駐車場をクンクンと歩き回っていたのですが・・・

090714-4

「きょうは、もうかえるですよ」
090714-5

どうやら家にいるつよさんが気になる様子。
うんぴーもせずに帰ってきてしまいました。

そして、これです。

090714-6

ようやくつよさんもぼんやりと目を覚ました様子。

090714-7

午前中は納戸な仕事部屋の私の足元にいたリュウ。

090714-8

午後にはつよさんのいるリビングへ移動していました。
ずっとTVゲームばっかりやっているつよさんの横で、なんとまあつまらなそうな顔。

退屈そうね。

「たいくつ・・・」
090714-9

夜はお散歩を兼ねて、食事に出掛けることにしました。
みんなでお散歩はリュウも嬉しそう。

090714-10

商店街を歩いて、公園までやってきました。

090714-11

公園で無事にうんぴーを済ませ、更に商店街を歩いていきます。

090714-12

途中で同じマンションに住むチワワちゃんに会いました。
ふたりで連れ立って歩いていたお姉さんの、チワワちゃんのママさんじゃない方のお姉さんに「かわいい!」と言われると、すぐさま駆け寄っていったリュウ・・・汗
おじさん好きなリュウだけれど、やっぱり一番は若い女性かしらね。

090714-13

大きい通りを渡ります。
最近は以前ほどバスを怖がらなくなりました。

090714-14

住宅街にある公園に入っていくと・・・

090714-15

ここにも蛙が数匹。
小さい公園ほど大きくはなく、数も少ないからいいけれど、ここも蛙公園なのね。

090714-16

駅前の通りに出てきました。
リュウはバスを怖がらずに歩いています。

090714-17

スーパーの前で信号を待っていると、突然リュウが、スーパーから出てきた女性の方へ行ったので、その女性も笑いながら「あらあら、どうしたの?」と言いました。

090714-18

前から気になっていた駅前のカフェ、食事もできるので今日の夕ごはん場所に選ばれました。
2階にあるんだよ。

090714-19

テラスの一番隅っこのテーブルに座りました。

090714-20

私がオーダーをして戻ってくると、リュウのこんな笑顔が待ち受けていました。

090714-21

リュウのリードは手すりに繋いでいたのですが、どうもこちら側に来たがります。
うちのベランダもちょっと怖いようなので、どうやら高い場所はあまり得意じゃなさそう。

090714-22

私たちが食事をしているあいだ、リュウはおねだりもせずいい子にしていました。
リュウには先にごはんを食べさせていたので、お腹もいっぱいだったとは思いますが・・・

いい子にしてたから、おやつをあげようね。

090714-23

お魚の形のクッキーのあとは、乾燥チーズ。

090714-24

おやつを食べ終わると、優雅に座って店内を見物していました。
そうやっていると、いいところのわんこちゃんのようよ。

090714-25

つよさんが片手におやつを隠して「どっちの手?」を始めました。

090714-26

「こいつ、結構考えてるんだよ」とつよさん。
そりゃあそうよね。

リュウ、ガラス張りの手すりから下を見下ろしています。
高いところ、少しは慣れた?
今度、うちでビールの夕べをやるときに大丈夫なように、今のうちに慣れておいてね。

090714-27

隣のテーブルに犬が大好きという女性がふたり来たのですが・・・
リュウ、びっくりしたらしく吠えてしまいました。ごめんなさい汗

でも、それ以外はとてもいい子にしていたリュウ。

そろそろ帰ろうか。

090714-28

階段をそおっと下りていきます。

090714-29

つよさんがビデオを借りてきてほしいというのでレンタル店へ行ったのですが、どういうわけかものすごく人が並んでいたので断念しました。

「30人くらい並んでたけど、並ぶ?」
「いや、いい」

090714-30

行くときに寄った蛙公園に、帰りも立ち寄りました。
ここでお水を飲みたそうにしていたので、つよさんが蛇口を捻ったのですが、ひと舐めしただけでした。

090714-31

商店街までやってきて、スーパーで買物をして出てくると、リュウが待っていました。
今日は跳びついてこないのね。

090714-32

商店街の公園に入ると、いきなりリュウが「ガウ~」と言ってつよさんを誘いました。

090714-33

さっき、カフェでいい子にしていたのは、やっぱり我慢していたのね。
ここで思い切り発散です。

090714-34

つよさんと公園の中を「ガウ~!」と言いながらぐるぐると走り回りました。
リュウの場合、声を出すのがストレス発散になるみたい!

090714-35

たくさん走ったので水飲み場に直行。
今度はごくごく飲みました。

090714-36

リュウ、お食事のときは大人しくしていてくれて、本当にありがとうね。
お陰でつよさんも私も、ゆっくりと時間を過ごすことができたよ。

「どういたまして」
090714-37

帰ってきてからは、ぐうたらなオトコたちふたり。
つよさんに至っては、寝そべりながら片手でTVゲームです。

090714-38

「ボクとつよさんは、そろそろねるですよ」
090714-39

私も今日は寝るとします。
おやすみなさいzzzzz




  1. 2009/07/14(火) 23:14:50|
  2. スペシャルお散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月13日月曜日 朝~夜

2度の○○ぴー

まゆです。こんにちは。

「おはよさんです」
090713-1

今朝はつよさんがゴルフへ、私はなぜだかこの時間に目が覚めて、というわけで、みんなで早起き。
暑くなる前にお散歩に行ってしまおうと、リュウを連れ出したのですが、リュウは家にまだつよさんがいたので、全然歩こうとしませんでした。

090713-2

仕方ないのでつよさんと一緒に家を出ることにしました。
ごみ置場にごみを出しに行ったつよさんを、リュウはずっと目で追っています。

090713-3

大きい通りまでSさんに迎えに来てもらうことになっていたつよさんは、そこまで歩いて向かいます。
なので、リュウもそこまでお供することに。

090713-4

Sさんの車に荷物を積み込んで・・・

090713-5

つよさん、いざ、出発です。

「リュウ、じゃあな」
090713-6

つよさんの車が出たところをリュウは見たはずなのですが、リュウの頭の中では何がどうなってしまったのか、行き交う車をしきりと眺めて、つよさんが戻ってくるのを待っているような素振りでした。
そしてしまいには、つよさんがいつも乗っているバイクの音に似たバイクが来ると、そちらに目が釘付けになってしまいました。

090713-7

バイクはつよさんではないとわかったあとでも、リュウはつよさんが乗った車探しに余念がありません。

090713-8

「どこ、いっちゃったですか・・・」
090713-9

このままずっと探していそうです。
「リュウ!」と呼んでみたらこちらに顔を向けて、トコトコトコとやってきたので、ポケットに忍ばせてあったおやつをひとかけらあげて、「さあ、行こう」と歩き出したら、何のことはない、ちゃんと歩いてくれました。

090713-10

ここまで来たらワン太くん公園だね。

リュウもそう思ったらしく、ワン太くん公園へやってきました。

090713-12

公園へ来てすぐにうんぴーを済ませると、リュウがニコニコしながらこちらを見上げていました。
ボールを出してみると喜んで追いかけたのですが・・・

090713-11

1回追いかけて終わりました・・・汗

リュウがほったらかしにしたボールを拾って、クンクンするに任せて歩いていると、ラジオ体操にやってきたおじさんが公園に入ってきました。
リュウが吸い寄せられるようにおじさんの方へ行くと、おじさんも「おいで」と手を差し出してくれました。

090713-13

リュウはやっぱりおじさん好きなんですね。
近寄っていって、おじさんにご挨拶していました。

090713-14

そして、お仲間さんのいる方へ歩いていったおじさんについていきました。

090713-15

おじさんの近くまで行くと、飲んでいたお水を少し手に取って分けてくださったのですが、リュウはほとんど飲みませんでした。

090713-16

でも、何度も撫でられたりしておじさんの気持ちがわかったのか、おじさんがタバコを吸いに公園の反対側のベンチの方へ行ってしまうと、あとを追いかけようとしていました。
おじさんがベンチへ腰をかけてからも、しばらくジーッと見つめていたリュウ。

090713-17

今日はお友達には会えなかったけれど、もう満足したらしく公園の入口の方へ向かっていき、そのまま外へ出ていきました。

090713-18

いつものように幼稚園通りを通って、家の前の道に入って帰ってきました。

090713-20

ごはんを食べ終えると、今日も納戸な仕事部屋へ。

090713-19

今日は美容院の予約をしていたので、お昼少し過ぎに家を出る予定にしていました。
リュウに、「毎日、毎日、お留守番ばかりで悪いんだけど、今日もちょっとお留守番なんだ。ごめんね」と言ったのですが、リュウはニコニコしていました。

090713-21

お留守番だっていうのに、ニコニコしちゃってどうしたの?
私が気にしていると思ってかな・・・ありがとうね。

090713-22

美容院へ行き、仕事のお手伝いをしている大先生と打ち合わせを1時間ほどして帰ってきました。

「まってたですよー」
090713-23

リビングに入っていくと、リュウは跳びついてきました。

090713-24

何度も跳びついてきました。

090713-25

リュウ、いい子にお留守番してたんだね~!
リュウはいい子ちゃんだね~!
いい歌、思いついちゃったよ!

      音符いい子ちゃんだね音符

   いい子ちゃんだね リュウリュウは
   いい子ちゃんだよ リュウリュウは
   お留守番も上手だよ
   いたずらしないで 待ってるよ

ついでだから、2番も作っちゃおう!

   いい子ちゃんだね リュウリュウは
   いい子ちゃんだよ リュウリュウは
   お散歩だって大好きよ
   おいでと呼んだら すぐ来るよ

リュウの歌は既に何曲もあるけれど、またできちゃったね!

リュウにご褒美のおやつをあげました。
リュウ、神妙な顔でおやつを待っています。

090713-26

もう少ししたらつよさんがゴルフから帰ってくるから、そうしたらみんなでお散歩に行こう!

ところがつよさん、予定よりだいぶ遅くに帰ってきました。
最初に行ったゴルフ場が霧で視界が全くないため、少し下にあるゴルフ場へ移動したため、その分時間が遅くなってしまったんだって。

090713-27

リュウはつよさんに張り付いてしまって大変でした。

090713-28

そして、荷物を下ろして落ち着いたつよさんに、またまた跳びついていました。

090713-29

今頃になってボールをくわえてきましたよ。

090713-30

お出迎えのときに、いつも何かをくわえてくるのは、リュウなりに意味があるんだろうなあ・・・

さて、遅ればせながらみんなでお散歩。

090713-31

草むらにやってきました。
この時間になっても、何だかモワモワと暑いから、遅い時間でよかったかもしれません。

090713-32

草むらから小さい公園へ行くと、リュウは割合すぐにうんぴーをしました。
きれいな話じゃないのですが・・・お尻にうんぴーがぶら下がったまま立ち上がろうとしたので、こちらは大慌てでした。
どうやら昨日バクバク食べた草が出てきていたらしく、それが最後に残っていてぶら下がっちゃったようで・・・引っ張り出しました汗

090713-33

何事もなかったかのように、丘の草むらをクンクンしていたリュウだったのですが、すぐにまたうんぴーの格好になりました。
でも、すぐに立ち上がりまたクンクンしていますが、どうやらそのクンクンがうんぴー場所を探しているようなクンクン・・・
もう1回するの?

もう1回しました・・・

2度目のうんぴーをすると、ようやくお腹が落ち着いたらしく、つよさんを「はしろうよ!」と誘っていました。

090713-34

楽しそうに走り回るリュウを見て、ニコニコしていたつよさんと私でしたが・・・

うぎゃーっ!蛙、かえるぅ~!!!

今日もあちこちで蛙がべトン、べトンと飛び跳ねていました。
大慌てで草むらを出て、「やっぱり夜は蛙公園なんだね」と話しながら下の道へ降りていきました。
遊歩道に差し掛かると、バスケのドリブルの練習をしている青年が。
私たちに気づくと、そのまま草むらに入っていってしまいました。
リュウは草むらには立ち寄りませんでした。

090713-35

その代わり、遊歩道の途中でお水を飲みました。

090713-36

つよさんがビールを買いたいというので、一番近いお店に立ち寄りました。
ここは以前うちの真向かいに住んでいたココちゃんだけが、犬の中では立ち入りを許されている場所。
リュウは外で待っていようね。

090713-37

お散歩を済ませて帰ってくると、リュウがこんな笑顔で振り返ってくれました。

090713-38

やっぱりみんなで行くお散歩は楽しいね。

夕ごはんはパスタだったので、リュウの好きなパンもありました。
そういうときには、どうしてもつよさんに張り付いてしまいます。

090713-39

でも、何にももらえずちょっぴりがっかりなリュウなのでした。




  1. 2009/07/13(月) 23:01:38|
  2. 健康の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月12日日曜日 午前~夜

つよさんにベッタリ

朝ごはんのときには、自分の分を食べ終えるとすぐに私の足元へ来て寝そべったリュウ。

090712-23

今日は久し振りに長いお留守番の日です。
リュウ、ごめんね、ごめんね・・・

ご褒美のおやつもいっぱい用意しました。

090712-24

「ほら、あっちのお部屋、見てごらん!」と言うと、すぐさま和室へ行ったリュウは、まずは剥き出しになって転がっているおやつを端から食べていきました。
な~るほど、そういう手順ね。

090712-25

そして、次にコップに手を掛けて倒し、中のおやつを食べ始めました。

090712-26

今日は都議会議員の選挙の日。
選挙用紙を忘れてきた私は、つよさんにお願いして駅まで持ってきてもらいました。
もちろんリュウも一緒です。
つよさんもさっき家に帰ってきたばかりだというので、そのまま一緒に選挙会場へ向かいます。

090712-27

先に選挙を終えた私と入れ違いにつよさんが車を出ると、中に残されたリュウはしきりとつよさんを目で追っていました。
どうやら、私のことは眼中にない様子・・・汗

090712-28

リュウを車から出して、外で一緒につよさんを待ちました。
つよさんが会場から出てくると、リュウはそちらの方へぐいっと引っ張りました。

090712-29

今日は地域の催しがあり商店街も関わっていたので、つよママの家に食べ物が少しあるというので、今日もつよママ宅へ押しかけることになっていました。
近くの駐車場へ車を停めるとリュウは私とお散歩へ。

つよママの家の次の細い路地を入ると、すぐの左側につよさんの幼馴染のTくんの家があります。
リュウはその入口脇でクンクンしていたと思うと、いきなりジャーっとあり得ないほどの勢いで大量のおしっこをしました。
ぎゃー!!!リュウ!こんなところでおしっこなんて、ダメだよ~!
しかもこんなに大量に・・・落ち込み
Tくん、ごめん・・・汗

090712-30

おしっこを終えたリュウは、そのまま来た道を大慌てで帰ろうとしていました。
はは~ん、大量おしっこの謎が解けました。
リュウはつよさんが一緒じゃないので、早くつよさんのところへ戻りたかったんですね。

私が「リュウ、うんぴーは?うんぴーしようよ!」と言うとこちらへ戻ってきました。
そして今度はTくんの家の先のKくんの家の、通りを隔てたところにある駐車場で、バクバクと草を食べ始めてしまいました。
ものすごい食べっぷりだったのですが、あまりに慌てて食べてしまって、途中で喉に詰まらせるというアクシデントが発生。
あ~、びっくりした。本当にびっくりしたよ。そんなに慌てなさんな。

090712-31

草を食べ終えたリュウは、うんぴーもせずに来た道をグイグイと戻っていきました。
仕方ないので、私もリュウにくっついてつよママの家まで来てしまいました。

090712-32

中にいたつよさんに「リュウが一緒じゃないとうんぴーしないって!」と言うと、つよさんは苦笑いしながら一緒にお散歩に来てくれました。
お散歩のやり直しです。
Kくんの家の角を曲がって、いつもリュウがうんぴーをするという公園へ行くと、案の定そこでしてくれました。やれやれ・・・

慌てて草を食べまくったり、グイグイとリードを引っ張ったりしたせいか、喉が渇いたらしいリュウは、お水のおねだりをしていました。
この水飲み場も押している間だけ、勢い良すぎるくらいにジャーっと水が出る蛇口。
リュウはその勢いに押されて、あまりお水が飲めなかったみたい。
つよさんが手でお皿を作って飲ませてあげていました。

090712-33

ようやく落ち着きました。
リュウは道々歩きながらもつよさんの方を時々振り返っていました。

090712-34

「ただいまですー」
090712-35

食事の最中、リュウはずっとつよさんに寄りかかっていました。

090712-36

そのうち、頭をつよさんの脚にくっつけたまま、寝てしまいました。

090712-37

目が覚めてもこんな感じ。
つよさんにベッタリくっついたまま、離れようとしないリュウ。

090712-38

明日から人より早い夏休みのつよさん、初日はゴルフへ行くようです。
朝早いから、今日はそろそろ帰りましょう。

「かえるですよ」
090712-39

つよママのお見送りに見向きもせず、つよさんにじゃれつきながら車に向かいます。

090712-40

帰りは大人しく後ろの座席に座っていました。
珍しいことです。

090712-41

・・・と思っていたら、家の付近まで来たら、やはり前の座席の方へ身を乗り出していました。

マンションに入ると、つよさんはリュウと一緒に階段を上がっていき、私はエレベーターに乗ろうとしたのですが、なぜかリュウがひとりで階段から降りてきて、エレベーターに飛び乗ってきました。
なぜ?なぜつよさんは、リードを手放したの?(いっつもじゃんちょい怒り

ともかくリュウとふたりでエレベーターで上がったのですが、つよさんはまだ到着していませんでした。
階段の方から声が聞こえます。

090712-42

なんでも家の鍵をどこかに忘れたとか。
慌てて車の中を探しにいったつよさん。
リュウはつよさんがいなくなったので、心配そうに階段室の入口で待っていました。
音が反響していたので、上の方からつよさんの声が聞こえたらしく、時々上を見上げていたのが笑えました。

090712-43

エレベーターで上がってきたつよさん、結局鍵を見つけることはできず、どうやらつよママの家へ忘れてきたようです。

090712-44

家に帰り着くと、またしてもひとりで納戸な仕事部屋へいって寝そべったリュウ。

090712-45

今日もつよさんがお布団を敷く音がすると、すぐにすっ飛んでいきました。

090712-46

明日から夏休みのつよさんに、リュウは毎日ベッタリと張り付くのかな?
どうやらそんな気配ムンムンなのです。




  1. 2009/07/12(日) 23:23:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月12日日曜日 朝

ワンパト志願?

まゆです。こんにちは。

夕べ、つよさんと私のあいだに寝ていたリュウは、朝にはつよさんの向こう側へ移動していました。
最近、このパターンが多いです。

090712-1

お散歩に行くよ!

「わーいラブリィハート
090712-2

今朝は珍しく、うちのマンションの前の道をまっすぐ草むらとは反対方向へ歩いていきました。
そして大きい通りを渡ると、今度は大きい通り沿いに遊歩道を歩き始めたリュウ。

090712-3

クンクンしながら、のんびり歩いています。

090712-4

そしてサイクリング遊歩道へ。
蹴り飛ばしは相変わらず健在。

090712-5

いつものうんぴー場所あたりで今日も用を足すと、あとはまたのんびりとクンクンを始めました。

090712-6

突き当たりを、ワン太くん公園の方へ曲がり、ワン太くん公園より少し手前の道をまた曲がりました。
お砂場公園へ行くつもりのようです。
曲がったときに、「こっちにいくよ」と私の方を振り返っていました。

久し振りのお砂場公園。
リュウ、嬉しそうな笑顔です。

090712-7

でも、走ったりするわけでもなく、この公園ではちょこっとクンクンしただけでした。

090712-8

メインはやはりワン太くん公園だったようで。
公園でもクンクンに余念がないリュウ。

090712-9

リュウ、ボールで遊ぶ?

090712-10

ボールを投げると、すぐさますっ飛んで行ったのですが、楽しそうに遊んだのは3回ほどで、すぐに遊ぶのをやめてしまいました。
走るにはちょっと暑いかな?

少しするとユウちゃんがやってきました。

090712-11

柴犬のきなこちゃんも来て、パパさん、ママさんに撫でていただきました。

090712-12

きなこちゃんに興味津々のリュウ。

090712-14


黒ラブのボニーちゃんも来ましたよ!

090712-13

ボニーちゃんのママさんが、このあたりにもうひとりボニーちゃんがいるらしい、という話をしていました。
ボギーちゃんなら知っているけれど・・・と言っていたら、本当にボギーちゃんがやってきました。

090712-15

今日もママさんとお揃いのフリルがついたかわいいお洋服です。
他のみなさんが「お揃いね」と言うと、ボギーくんのママさんは「ついフリルをつけちゃうのよ」と言っていました。

続々とワンワンパトロール隊が集まってきます。
みなさん、ここでラジオ体操をしてから、みんなで川の周りをお散歩するようです。

090712-16

リュウは初めて会うドルガちゃんとご挨拶をしました。

090712-17

少々恐々でしたが、お尻の匂いも嗅がせてあげていました。

090712-18

以前は初めて会ってすぐにここまではできなかったので、かなりの進歩と言えますね!

090712-19

さて、今日は朝から外での仕事の日。
そろそろ帰らないと・・・
リュウはまだ公園にいたいようでしたし、できればみんなとお散歩もしたかったのかもしれませんが、今度時間がゆっくりあるときに仲間入りさせてもらおうね、と言って公園をあとにしました。

090712-20

やっぱり名残惜しそうです。
ごめんね、リュウ。

090712-21

次回はワンワンパトロール隊に仲間入りして、みんなとお散歩しようね!

「うん!」
090712-22

ユウちゃんのお母さんに「最初に会ったときと比べると、顔つきが変わったわね~。気持ちが落ち着いたように見えるわ」と言われて、嬉しい気持ちになりました。
ワンパトのみんなとお散歩に行きたいだなんて、確かにそうかも!と思った今日なのでした。





  1. 2009/07/12(日) 08:41:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月11日土曜日 午前~夜

みんなにありがとう

朝ごはんを食べ終えたリュウ。
なぜかひとりで納戸な仕事部屋で寝そべっていました。

090711-34

でも、そのうちまたまた始まりましたよ。
骨ガムに跳びつくひとり遊びが。

090711-35

遅ればせながら私が朝ごはんを食べていると、いつの間にやら足元に来ていたリュウ。

090711-36

お昼過ぎにようやく仕事を仕上げ、出掛ける支度を始めました。
1年前から今日やると大宣言していたミニミニライブ、遂にその当日が来てしまいました。
夕方から海岸オフィスにごくごく親しい人たちだけに来ていただいて、ほんの3曲だけですが披露することになっています。
その前にスタジオで最後の練習があるし、来てくださった方にお茶とお菓子をふるまいたいので買物もあるし、少し早めに家を出ることにしました。

リュウ、そんなわけで、今日はつよさんが帰ってくるまで、お留守番をお願いします。

090711-37

おやつボールがあるよ。

090711-38

馬肉ジャーキーも食べる?

「たべるです」
090711-39

リュウの爪、相当伸びてるな・・・
そろそろ切らないとね。
そうそう、それから今日はリュウの好きな宝探しもあるよ。

「宝探し」と言ったら、リュウは急に立ち上がって、部屋の中をキョロキョロと見回し始めました。

090711-40

そして和室へ行って一番手前にあった紙コップを前脚で倒すと、中のおやつを食べていました。

090711-41

私が出掛けて3時間ほどでつよさんが帰ってきて、リュウをお散歩に連れていってくれたようです。

090711-42

『つよさん、今日の1枚』
090711-43

どうしてこんな、なんてことない草むらの写真を撮ったりするのかしら・・・?

リュウは飛び込むようにして草むらに行って、すぐにうんぴーをしたようです。
そしてそのあとは・・・

「ボーッ」
090711-44

「ボーッ」
090711-45

どうやらまた根っこが生えてしまったようね。

「ねっこ、はえてないですよ。すぐかえってきたですよ」
090711-46

そうか、そうか
つよさんと一緒だと根っこは生えないのかな?

さて、どうなることかと思っていた演奏ですが、今までで一番いい出来だったと、私のピアノに合わせて歌ってくれた友人に言われました。
これからこんなライブを毎年やることになりそうです。
今年はたった3曲のミニミニライブだったけれど、来年は5曲ぐらいでミニライブだと、聴きにきてくれた友人たちが盛り上がっていました。
なんでも動いて始めてみるって大事なことですね。実感しました。

忙しいなか大事な時間を割いて集まってくれた友人たちや、お茶やお菓子のサービスを引き受けてくれたあっこちゃん、ピアノの運搬だけでなく、当日のPAなどの準備も全部やってくださったS氏、歌ってくれたいちみ、場所を提供してくださったS氏とK氏、みんなに感謝です。
特にS氏とやすこ嬢はこの1年間、めげそうになる私を何とか今日の日まで励まし続けてくださったこと、本当にどうもありがとう。

いろいろな思いを胸に抱きしめて家に帰ると、夜中にも関わらずリュウが起きてきて、骨ガムをくわえたまま私にちゅーをしようとしてちゅーができず、どうしていいのか困り果てていました。

090711-47

リュウ、リュウもどうもありがとうね!
いつもお留守番を我慢してくれるリュウ。
お留守番が上手でいたずらもしないで待っていてくれるリュウ。
そして、ヘタクソな私のピアノにため息つきながらも付き合ってくれたリュウ。
今日うまくいったのはリュウのお陰でもあるんだよ。ありがとうね。





  1. 2009/07/11(土) 23:18:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月11日土曜日 朝

お友達いっぱいのお散歩

まゆです。こんにちは。

今朝は3時に起きて仕事をするつもりだったのですが、気づいたら4時半になっていました。
慌てて跳び起き、すぐに仕事にとりかかりました。
今日は午後から出掛けるのですが、その前に仕上げてしまわなければ。

「おはよさんです。おふとん、もうないですよ」
090711-1

今朝はつよさんも少し早く出掛けてしまっていました。
仕事の切りのいいところで、お散歩に出掛けました。
リュウは少し前に家を出たつよさんの匂いでもするのか、しきりと外廊下をクンクンしていました。

090711-2

道に出てからもクンクン。
単なるクンクンデーなのかも・・・

090711-3

タクシー会社の前を通りかかると、久し振りにハスキーおじさんに会いました。

090711-4

おじさんはリュウを撫でて「ほんとに毛並がいいんだよなあ。狐にちょっと似てるね」なんて言っていました。
青森で狐を撫でたことがあるそうです。近所の人に「あんた、狐なんて撫でたらばい菌がいっぱいなんだから、ダメだよ」と言われちゃったんですって。
「でも、大人しく撫でられててさあ、かわいかったなあ」とおじさん。
そこへ、シマおじさんもやってきました。

090711-5

おじさんたちと別れて、まっすぐ草むらへ向かいました。
リュウは草むらをクンクンしながら歩いて、割合すぐにうんぴーをしました。

「おなか、すっきりしたですよ」
090711-6

よかったね~!
このところ、お腹は順調だね。

小さい公園へ行くと、ここでもやっぱりクンクン。
今日はクンクンデーなのね。

090711-7

小さい公園にはロンちゃんがいました。

090711-8

ロンちゃんと一緒に丘の草むらへ。

090711-9

ロンちゃんのパパさんも・・・

090711-10

ロンちゃんのママさんも、よくリュウを撫でてくださいます。

090711-11

ロンちゃんの他に、時々行き会う柴犬くんとランちゃんがいました。

そこへやってきたシェパードのハクくん。

090711-12

リュウ、ハクくんとご挨拶していましたよ。

090711-13

あとからやってきたハナちゃんは、ちょっとハクくんが怖いみたいでした。

090711-14

今日はパパさんに連れられてやってきたアメリちゃん。

090711-15

リュウはハナちゃんとようやくご挨拶。

090711-16

そして、もう一度ハクくんのところへ。
どうもハクくんが気になるみたい。

090711-17

ハクちゃんのような大きな犬でも、全然へっちゃらなロンちゃんを、リュウは心配そうに見ていました。

090711-18

ハクちゃんが吠えると、リュウがまるでロンちゃんに加勢するように吠えていました。

090711-19

みんなはまだ丘の草むらにいたのですが、リュウだけ先に帰ってきてしまいました。

090711-20

公園の入口にリュウの好きなおじさんが仲間のおじさんと腰掛けて、鳩にパンをあげながら話をしていました。

090711-21

リュウもパンのお裾分けをいただいてしまいました。

090711-22

すっかりおねだり目線のリュウ。

090711-23

リュウ、もうおしまいね。朝ごはんなしになっちゃうよ。

鳩を蹴散らしながらおじさんの許から離れ、遊歩道にいたフクちゃんの所へ。
でも、リュウは道を渡ってしまってからもおじさんの方を振り返って見ていました。

090711-24

フクちゃん、久し振りだね!

090711-25

フクちゃんのママさんに撫でてもらって、なんだか嬉しそうです。

090711-26

そこへヤマトちゃんがやってきました。
ヤマトちゃんも久し振り!

090711-27

リュウのところへ勢いよく突進してきたヤマトちゃんに、リュウは及び腰。
ヤマトちゃんはフクちゃんの方へすっ飛んでいきました。

090711-28

フクちゃんもヤマトちゃんも、リュウの好きなお友達だから嬉しいね。

「うれしいですよー」
090711-29

さあ、そろそろ帰ろうか。

フクちゃんのママさんが「リュウくん、バイバイ」とリュウの背中を撫でてくださいました。

090711-30

「フクちゃん、バイバイですよ」
090711-31

フクちゃんと別れると、入れ違いのようにリュウの好きなおじさんがこちらへやってきました。
「さあ、ほんとに少し散歩しなくちゃ」と言って、遊歩道をスタスタと歩いていきます。

「ボクもついてくですよ」
090711-32

おじさんについていくつもりだったらしいのですが、途中の水飲み場でゆっくりお水を飲んでいるあいだに、おじさんはどんどん先へ行ってしまいました。
リュウも一生懸命、脇目も振らずに歩いていったのですが、遂におじさんには追いつけませんでした。
道を突き当たったところで、私たちとは反対方向へ曲がっていたおじさん、リュウの方を振り返って見ていました。
リュウもおじさんを振り返って見ていました。
今日は犬のお友達もおじさんのお友達も、大勢に会えた朝のお散歩なのでした。




  1. 2009/07/11(土) 23:07:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月10日金曜日 朝~夜

つよまゆを行ったり来たり

まゆです。こんにちは。

今朝目が覚めると、つよさんと私のあいだに寝ていたはずのリュウが、つよさんの向こう側へ移動していました。

090710-1

さあ、お散歩に行こう!

090710-2

草むらへ行く途中でアメリちゃんに行き会いました。
体高の低いアメリちゃんは、あまりアスファルトの上を歩きたがらないようで、ママさんがずっと抱っこしていました。

090710-3

遊歩道に差しかかるとようやく自分で歩きだしたアメリちゃん。
リュウはゆっくりのアメリちゃんよりひと足先に草むらへやってきました。

090710-4

草むらではクンクンしただけで、割合すぐに小さい公園へ。
途中の道でボガくんとすれ違いました。

090710-5

丘の草むらでクンクンしているうちに、早々にうんぴーを済ませました。

090710-6

しばらくするとアメリちゃんがやってきました。
チャッピーくんも来たよ。

090710-7

続々と犬たちがやってきました。
今度はジョンくんです。
そう言えばこのあいだドッグラン公園へ行くときに、駐車場のところでジョンくんに行き会ったんだっけね。
リュウが静かに後部座席で座っているのを見て、ジョンくんのママさんに「お利口さんだね~」って褒められたんだよね。

今日はジョンくんとご挨拶できました。

090710-8

ゴクウくんも来たよ。

090710-9

リュウはジョンくんを「あそぼうぜ」と誘っていました。

090710-10

そのうち、ジョンくんが別の柴犬くんの方へ行くと、リュウはそちらばかり見ていました。
仲間に入りたかったのかな?

090710-11

チャッピーの手前はさっき来たトトくん。

090710-12

みんなより少し遅れてシュナちゃんもやってきました。
リュウは珍しくシュナちゃんとご挨拶。

090710-13

ゴクウくんのママさんが、このあいだ教えてくださった野菜の車のところへ行くというので、アメリちゃんのママさんとくっついていきました。
と言っても、ゴクウくんは歩くのが早いので、アメリちゃんと一緒にあとからゆっくり。

090710-14

今日はとうもろこしもあったのだけれど、「少し過ぎちゃってるからやめといた方がいいよ」と言われ、代わりに枝豆を買いました。
ずっしりと重いトマトとプリプリパチンパチンのなすと一緒に。

ゴクウくん、またね!

090710-15

朝ごはんを食べ終えたリュウは、和室へ行ってまたドタンバタンとやっていました。
骨ガムに跳びついたり離れたりって、どういうの?と思いますよね。
ようやく動画に収めることができました。





リュウ、それは遊びなの?楽しいの?

「キョトン」
090710-16

少しすると、明日のイベントのために海岸オフィスのS氏がうちの電子ピアノを引き取りに来てくださいました。
リュウは玄関まで出迎えに行き、初めて会うS氏の顔をベロベロに舐めまくっていました。
Sさん、わざわざ立ち寄っていただいてすみません。ありがとうございました。

月曜日の朝一番に納めなければならない仕事があったので、デスクに張り付いていると、リュウも納戸な仕事部屋にやってきて、私の足元で寝そべっていました。

090710-17

でも、お昼少し前には和室へ移動。
和室の方が涼しいので、リュウを呼んだんです。

090710-18

しばらくして、リュウがリビングに勢いよく飛び出てきました。
この顔つきを見ると、ひょっとしてつよさんが帰ってきた?

090710-19

つよさん、今日もランチを食べに帰ってきました。
リュウは玄関までお出迎えに。

090710-20

一旦は放り投げていた骨ガムをくわえて、もう一度つよさんをお出迎え。

090710-21

つよさんが帰ってしまったあとはリビングのクッションの上で寝そべっていました。
ずいぶん退屈そうにしているし、全然相手をしてあげられないのに、リュウはいい子にしているので、おやつをあげることにしました。

リュウ。おやつ食べる?

090710-22

「あーん」
090710-23

食べ終わった直後のリュウ。
食べる前の写真と見比べると、同じ犬のようには見えないほどの表情の変化です。

090710-24

夕方の早い時間につよさんが仕事から帰ってきました。
私の代わりにリュウのお散歩に行ってくれるそうです。
リュウがベロベロと顔を舐めているあいだに、ハーネスを取り付けます。

090710-25

ハーネスを付け終わると、リュウのことが可愛くて仕方のないつよさんは、リュウの耳を両手でくしゃくしゃっとしていました。

090710-26

「つよさんと、おさんぽいってくるですよー」
090710-27

行ってらっしゃい。

ちょうど夕日が眩しい時間帯。
草むらも太陽の残光に包まれていたようです。

090710-28

草むらのボウボウ生えていた草はみんな刈り取られたので、どこを歩いたってよさそうなものなのに、リュウはなぜか道を選んで歩いています。

090710-29

『つよさん、今日の1枚』
090710-30

草むらに入ったところでまずはシェリーちゃんに会い、そのあと凛ちゃんにも会ったそうです。
凛ちゃんはつよさんがベンチに座っていたからか、いつものようにいきなりつよさんに吠えたりはしなかったそう。
それにしても、どうして凛ちゃんにそんなに嫌われちゃったのかしらね~?
そのうち、コタロウくんが来て、凛ちゃんはそちらへ行ってしまったそうです。

090710-31

お水を飲んで帰りましょう。

090710-32a


帰り道、ママさんと小さいお姉ちゃんに連れられたマリーちゃん(メリーちゃん?つよさん、定かじゃないそうで・・・)とすれ違ったそうです。
初めて会うわんこさんだね。

090710-33

夕ごはんのあとはずっとつよさんお足元に侍っていたリュウ。
つよさんの脚もペロペロ舐めたりしていました。おいしいのかしら・・・

090710-34

でも、また仕事部屋にこもった私の様子も見に来ました。

090710-35

しばらく私のデスクの足元で丸くなっていたリュウでしたが、隣の部屋でつよさんがお布団を敷く音が聞こえたとたんにムクっと起き上がり、静かに部屋を出て行ってしまいました。

「はやくねるですよ」
090710-36

私も早く寝て、明日早く起きて仕事の続きをすることにしました。
今日はつよさんと私のあいだを行ったり来たりした日だったね!





  1. 2009/07/10(金) 23:30:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月9日木曜日 朝~夜

ひとり遊びのいろいろ

まゆです。こんにちは。

暑いですね~汗
それにしても暑いです。

今朝のリュウはお布団からはみ出ていました。

090709-1

つよさんも起きてきました。
私が「お散歩に行くよ」と言うと、リュウはつよさんの方を期待満々の顔で見ていました。

090709-2

リュウ、お散歩に行くよ~!!!

「つよさん、おさんぽいくですよ」
090709-3

つよさんと行くのだと言ってきかないリュウを、ようやく連れ出しました。
つよさんが出掛けてしまったあとだといいのですが、出掛ける前だと連れ出すだけで15分ほど余計にかかります。

090709-4

今日は脇道から裏の駐車場の道へ出て、そのまままっすぐ歩いていきました。
途中の空地は草が刈り取られていました。
おうちでも建つのかな?

090709-5

空地でクンクンしたあとは、草むら駐車場へ。

090709-6

ここでクンクンしているうちに、うんぴーを済ませました。

さて、これからどうしよう・・・?
リュウ、キョロキョロしながら、考えている様子です。

090709-7

いつもならワン太くん公園へ行くところなのですが、今日はやめてもう帰ると言い出しました。
来た道を引き返していると、向こうからキャバリアちゃんがやってきました。

リュウが積極的に向かっていくところをみると、どうやら初めてのわんこさんではなさそうな。
ん~、ののちゃんかなあ。
でも、前回会ったときと、また感じが変わった気がする・・・
ママさんも、ののちゃんのママさんのように思うのだけれど、黒い縁の太い眼鏡をかけてらして、以前お見かけしたときと、違う感じがする・・・

090709-8

リュウは自分から積極的に近づいていってご挨拶をしたのに、その後あちらから近寄ってこられたときには、ちょっぴり逃げ腰になっていました。

090709-9

さて、家に帰ってきたリュウ、つよさんは既に出掛けたらしくもぬけの殻の部屋を見て、ちょっとがっかりしているようでした。

納戸な仕事部屋で寝そべったまま、動こうとしません。

090709-10

そんなリュウを動かす大きな力を持っているのは、玄関チャイムの音!
ピンポーン!
宅急便が来ました。

090709-11

ずっと前に大量に注文しておいた、ハハさまの本が届いたわよ!

090709-12

海岸オフィスでも販売する予定です。
大勢の方が買ってくださるといいのですが。

夕方になって、リュウが再びソワソワと立ち上がりました。

090709-13

今度は尻尾を振りながら、しきりと耳をそばだてています。

090709-14

「つよさん、かえってきたですよ!」
090709-15

今日もかなり早い時間に帰ってきたつよさん。
リュウのお散歩に行ってくれました。

車で出掛けた先は大きい公園。

090709-16

まずは広々とした原っぱでクンクンしたリュウ。

090709-17

クンクンしながらテニスコートの方へ向かっていきました。
またボール探しかな?

090709-18

今日もひとつ収穫があったようです。
さっそくくわえて遊び始めました。

090709-19

・・・と思ったら、ボールそっちのけで転がってるし~っ!

090709-20

最近、転がるのが好きみたいだね・・・あせ

「いいにおいがするですよ」
090709-21

あ、そう・・・orz
リュウの「いいにおい」っていうのは、かなり気になるけど、考えないことにするよ。

原っぱの奥へボールをくわえっていって、そこで再びかじって遊んだようです。

090709-22

くわえて移動しては・・・

090709-23

気に入った場所を見つけて、そこでまたボールかじり。

090709-24

ちょっと休憩したり。

090709-25

ずいぶん遊んできたのね!

「あそんだですよ!」
090709-26

また車に乗り込んで、家に帰ります。
窓ガラスにつよさんが映りこんでいて、ちょっと見えにくいですね汗

090709-27

帰ってくるとつよさんがクスクス笑っていました。
「どうしたの?」と聞いたら、「今ごろになって見つけたテニスボールを探してる」という返事。
最近は(このあいだくらいのきっちゃないボールとか汗)余程のことがない限り、見つけたボールは持ち帰ってこないリュウ。
今日も「もういらない」と転がしてあったので、そのまま置いてきたそうなのですが、帰ってきてからしきりと探していたらしいのです。
「おまえ、いらないって言っただろー。置いてきちゃったよ」とつよさんが、一生懸命リュウに話しかけていました。

今日は本当に蒸し暑く、夜になってもあまり涼しくなりませんでした。
リュウは珍しく口をあけて、ハアハアしていました。

090709-28

そんな中、突然ひとりではしゃぎ始めたリュウ。

090709-29

骨ガムを相手に、また跳びついたり離れたりをやっていました。

090709-30

しばらくすると骨ガムをくわえて和室へ。

090709-31

私たちがあんまり見ていると、すぐに遊ぶのをやめてしまいます。

さて、しばらく経ってふと見ると、リュウがリビングのドアに張り付いているのが見えました。

090709-32

リュウ、そんなところで何をやっているの?

090709-33

リュウ、トイレに入ったっきりなかなか出てこないつよさんが心配になったようです。
心配な割には鼻の周りが膨らんでいますが・・・

090709-34

リュウ、大丈夫よ。
つよさん、トイレで寛ぎタイムなのよ。

少ししてつよさんがトイレから出てくると、安心したように今度は納戸な仕事部屋にいた私の足元へやってきました。
でも、そこもしばらくすると立ち去り、いつものようにつよさんとお布団へ。

090709-35

今日もまた横に寝てる・・・あせ
さあてと、今日は私に寝る場所を譲ってくれるでしょうか???




  1. 2009/07/09(木) 23:38:10|
  2. お友達の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2009年7月8日水曜日 朝~夜

肉球と枝豆とおやじの靴下と・・・

まゆです。こんにちは。

リュウ、お散歩に行くよ!
ほら、立って!
立ってくれないとハーネスがつけられないよ。

090708-1

リュウはようやく立ち上がってハーネスをつけさせてくれました。
お散歩大好きで、ハーネスが別に嫌いなわけでもないのに、立ち上がるのが億劫らしく、いつも出発までに手間取ります。

でも、一歩玄関を出たら大喜びで、私の前をどんどん歩くリュウ。

リュウ、ちょっと待って!

待てと言うと止まってくれます。

090708-2

今日も草むらへ行く途中のタクシー会社の前で、久し振りのシマおじさんに会いました。
最初は別のおじさんが「おっ!犬が来た。遊んでくれそうな犬が来たよ」と、リュウが来たことをシマおじさんに教えていたんです。

090708-3

でも、今日のリュウはどうやらうんぴーのことで頭がいっぱいの様子で、シマおじさんとの挨拶もそこそこに、どんどん先へ歩いていってしまいました。

遊歩道に入ったところで、今度はコウちゃんに会いました。
コウちゃんに会うのも久し振り。
でも、やっぱりうんぴー頭のリュウは、コウちゃんとご挨拶もせず。

090708-4

コウちゃん、行っちゃったよ。

チラリとリュウの方を振り返っていますね。

090708-5

リュウは草むらの中へ入っていきました。
そしてすぐにクンクン始めたと思ったら、じきにいい場所を見つけたらしく、うんぴーをしました。

090708-6

お腹がすっきりしたら、もう草むらはいいんですって。
でも、遊歩道に出てきたものの、小さい公園へは行こうとしないし、帰るのも嫌みたいだし、だからと言って草むらにも戻ろうとしません。
こんなところで根っこが生えちゃった汗

090708-7

仕方がないので、遊歩道の脇に据え付けてあるベンチに腰を下ろしました。
リュウも私の足元へ来て、こちらを見上げています。

090708-8

しばらく経って立ち上がると、リュウもようやく動く気持ちになったようです。
遊歩道を家の方へ戻っていきました。

090708-9

タクシー会社の前の道を歩いていると、前方にロンちゃんが立ち止まっているのが見えました。

090708-10

なんでも、ハーネスが抜けてしまったのですって!
リュウはロンちゃんとサイズは違いますが、全く同じハーネスを使っているので、ちょっと気になる話。
でも、どうして抜けちゃったんだろう???

ロンちゃんとうちの角まで一緒に歩きました。

「リュウくん、またね。バイバイ」
090708-11

リュウはロンちゃんのママさんのこと、大好きだもんね。
なんかちょっとデレデレして見えます。

朝ごはんを食べ終えたリュウ。
またしてもテーブルの下。

090708-12

そのあとは風通しのいい和室にいたのですが、私がピアノを弾いていたらリビングに出てきました。

090708-13

時々ため息をつきますが、以前よりは回数が減った感じ。
ちょっとはうまくなった?

090708-14

さて、と。
今日は午後、ピアノのレッスンがあります。
ミニミニライブ前の最後のレッスン。
気合入れて行ってくるよ。

リュウにはご褒美おやつをあげましょう。

090708-15

もっと食べる?

「たべるですよ」
090708-16

「ください」というより、「くれ!」っていう感じの手の出し方だわね・・・汗

それから、おやつボールは中級者の更にアドバンスコースにしてみたよ。

090708-17

リュウは宝探しのおやつもあると思ったらしく、すぐさま和室へ行って探していました。

090708-18

ごめん。今日はそれほど長いお留守番じゃないから、宝探しのおやつはないんだ~。

でも、リビングでも探していました汗

090708-19

今日は間奏の部分がよかったと、先生に初めて褒められましたハート
「大丈夫、これならなんとかなるでしょう」と言われ、ちょっと不安が消えた気がします。

いい気分で帰宅。

「おかえりですー」
090708-20

リビングのドアを開けたら、リュウは既に転がっていたなんちゃってトトロをくわえて、待ち構えていました。
そして、その口を私の顔の前に突き出して舐めようとするのですが、トトロをくわえて放そうとしません。

リュウ・・・トトロをくわえた口で、ちゅーは無理だと思うんだけど・・・絵文字名を入力してください

090708-21

トトロを置いて、ベロベロに舐めてきました。

さて、しばらくすると今度はつよさんが帰ってきました。
このところ仕事が暇らしく、いつもより2~3時間早いお帰りです。

090708-22

夕方のお散歩はつよさんが行ってくれることになりました。

090708-23

またまた草むら。
凛ちゃんなんかは、同じ場所へは続けて行かないそうだけれど、リュウは同じ場所ばっかりだよね。

090708-24

リュウは草むらを歩き回って、しきりとクンクンしていたもよう。

090708-25

『つよさん、今日の1枚』
090708-26

なぜか小さい公園の丘の草むらの風景を撮ってきました。
わけがわかりません・・・

リュウは丘の草むらでもクンクンをして、うんぴーをしたようです。

090708-27

このところ、お腹の方は割合順調だね。
よかった、よかった。

その後、いつもなら舞い戻る草むらへは寄らずに、そのまま帰ってきたもよう。

090708-28

夕ごはんのとき、リュウはおねだりもせずに大人しくクッションの上にいたのですが・・・
私が枝豆を食べ始めたら、突然ピョコン!と跳び上がって、おねだりにやってきました。

ちょっとだけね。

090708-29

そういえば、茹でた枝豆のそばを通ったときに「リュウの肉球の匂いがする・・・」と思ったのですが。
でも、肉球っておやじの靴下の匂いもするのよね。
枝豆の匂いとおやじの靴下の匂いのあいだの、決定的違いってなんだろう???

そんなくだらないギモンは置いておいて・・・
リュウはその後もずっとつよさんに張り付いていました。

090708-30

でも、さすがにずっとゲームばっかりやっているから、リュウも呆れて顔がいつもと逆方向を向いていました。
寝る前にリュウとつよさんがちょこっと戯れていたのを目撃しましたが、リュウはそんなんで許してくれたのでしょうか。

私は明日の朝早いのですが、仕事で待機中です・・・
そんなわけで、いつもよりずっと早い時間にアップしてみました。




  1. 2009/07/08(水) 23:07:01|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月7日火曜日 朝~夜

七夕の月

まゆです。こんにちは。

今朝のリュウはまたしてもなかなかお散歩へは行こうとせず、寝ていたつよさんが起きるとようやく活動を始めました。

「つよさん、おさんぽ、いくですか~!」
090707-1

リュウ、つよさんはお仕事だよ。お散歩は行かないのよ。

「えっ・・・ほんと?」
090707-2

それでも今日はそれほど駄々をこねずにお散歩に出掛けました。

一旦草むらに入って散策したのですが、遊歩道に出てきたリュウ。

090707-3

どうするのかと思ったら、また草むらに戻っていました。

090707-4

うんぴーをしてすっきりすると、小さい公園へも行かず、遊歩道をタクシー会社の前の道方面へ歩いていきました。

090707-5

遊歩道でボギーくんとすれ違いました。
今日もママさんお手製の素敵なお洋服を着ていましたよ。
ママさんとお揃いではないけれど、似た雰囲気のファッションでベストマッチです。

090707-6

ボギーくんとリュウの距離感はこんな感じ。
以前からあまり変わりません汗

090707-7

遊歩道からタクシー会社の前の通りに出ると、向こうから凛ちゃんがやってくるのが見えました。
嬉しくて、また鼻を鳴らしてしまったリュウ。

090707-8

でも、今日は一緒にお散歩はしないようです。
凛ちゃん、お散歩行ってらっしゃい!

帰ってきてからのリュウ、最近はテーブルの下がお気に入り。

090707-9

今日はお野菜の日。
宅急便が来ました。
玄関チャイムが鳴ると、とたんに尻尾フリフリになるリュウ。

090707-10

このときの顔はこんな感じ。
つよさんが帰ってきたときとは、全然違いますが。

090707-11

宅急便のお兄さんが来ると、ますますもって嬉しい顔に。
鼻が膨らんじゃってるもんねー。

090707-12

午後になって、突然つよさんが帰ってきました。

090707-13

今日の仕事場がうちから近い場所だったそうで、お昼ごはんを食べに寄ったそうです。
なので、ごはんを食べるとすぐにまた出掛けてしまいました。

呆気に取られていたリュウでしたが、また2時間ほどしてつよさんが戻ってきたので、今度こそという感じでつよさんに張り付いていました。

090707-14

みんなでお散歩に行くことに。
つよさんがリュウにハーネスをつけていると、リュウはここぞとばかりにちゅー攻撃。

090707-15

どこか楽しい公園へ行こう!と車に乗り込みました。

090707-16

いつの間にやら、リュウはまたしても前へ乗り出しています。

090707-17

今日はドッグラン公園へ行きました。

090707-18

公園の中の道を歩いていると、向こうから柴ちゃんがやってきました。
お互いどうも気に鳴る様子。
ちゃんとご挨拶できましたよ。

090707-19

柴ちゃんのママさんに「大きいですねー」と言われました。
パパさんには「柴犬ですか?」と聞かれました。
「いいえ、雑種なんですよ」と答えながら「違うよね、違うでしょー、そちらのわんちゃんと、全然違うでしょー」と心の中で呟いていた私です・・・

ドッグラン公園のドッグランへは行かず、その裏にあるこんな草むらへやってきました。
ここ、どうやらリュウの好きな場所らしいです。
先日、つよさんと来て泥水の水溜りでひっくり返って遊んできたのも、この場所だったそう。

090707-20

大好きな場所というだけあって、リュウもとっても嬉しそう。

090707-21

つよさんと走って遊びました。





だんだん暗くなってきたので、カメラのどのモードが一番綺麗に撮れるかと、いろいろ試しながら撮っていたので、このあと、見づらい写真ばかりです。ごめんなさいm(__)m

リュウの大好きな原っぱを出て、ソリゲレンデへ向かいました。
リュウは時々ゲレンデの方を見ながら歩いていました。

090707-22

ゲレンデの向こうにちょっとした土手のような場所があります。
以前にカメラマンさんと来て写真撮影をした場所のひとつ。
ハハさまの本の見返しと扉のあいだのカラーページや、リュウの章の中扉などのリュウの写真は、たぶんここで撮ったものです。

この土手もリュウが大大大好きな場所。
ここへ来ると、すぐに「あそぼう!」ってつよさんを誘うんですって。

今日も土手に上がったとたんに、顔がニコッとなって走り出したリュウ。

090707-23

被写体が滲みやすいモードで写真を撮ってしまったので、見づらいですよね。ごめんなさい。
しばらく丘の上をつよさんと走っていました。

090707-24

私は写真を撮りながらふたりを追いかけていて、土のところで滑って転びました・・・Tear Perspiration

リュウ、まだまだ遊ぼうっていう顔をしています。

090707-25

土手を下りて、下に広がる広々とした原っぱへ行きました。
ここでもリュウはつよさんと走っていましたよ。
この写真は、つよさんに食いつこうとしているように見えますが、走りながら「がおー」って言っているところです。

090707-26

つよさんを挑発するように走るリュウ。

090707-27

そのうち走るのをやめてクンクンを始めたと思ったら!

いきなり草の上でゴロンとなりました!!!

090707-28

その後は、もうゴロゴロタイムでした。
匂いを嗅いではゴロン、立ち上がってまたクンクンしてはゴロン・・・sc06

090707-29

あんまり嬉しい感じじゃなかったのですが・・・でも、リュウが楽しそうだから、いいことにしました・・・汗

散々ゴロンチョして、ようやく立ち上がったリュウなのですが、30メートルほど離れた場所にいた私のところへ駆け寄ってきました。

ん?リュウがひとりで?なぜ?

そう思って見たら、リュウのリードがつよさんの手から離れているではありませんか!
なんてことっ!
びっくりして「リュウ!おいで!」と呼んだら、リュウはニコニコしながらこちらへやってきました。
本当にびっくりしましたよ。なにごともなかったからよかったものの。

つよさんは懐中電灯を出して、しきりと下を見ています。
何か落としたらしく、それで驚いてリードを離してしまったということで・・・あせ
私も一緒になって探しましたが、だいたい何を落としたのかも定かじゃないんです。

「ポケットに何を入れてきたのか思い出して」と言ったら、「携帯あるでしょ。財布もあるでしょ。鍵、家の鍵がない!」
「家の鍵は車の中にあったわよ」
「車の鍵はあるし・・・じゃあ、いいや。落としてても、大したもんじゃないだろう」

ちょっとくたびれました・・・落ち込み

気を取り直して駐車場の方に向かって歩き出しました。
原っぱの片隅に木で囲いがしてあって、このあいだ来たときにはなかったけれど、なんだろう?と思って見たら「コスモス畑」でした。種を蒔いたそうです。かなりの面積ですよ。秋が楽しみ。

道々、つよさんとリュウは、歩きながらボールを追いかけていました。

090707-30

途中でお水を飲んだリュウ。

090707-31

今日は七夕ですが、空は曇りがちで、それでなくても都内で天の川を見るのはちょっと難しい汗
でも、代わりに幻想的な月が出ていたので、立ち止まって3人でしばらく眺めました。

090707-33

さあ、また歩こう。

090707-32

あたりはすっかり暗くなってしまいました。

090707-34

途中、私は商店街で降ろしてもらって、買物して帰宅。
つよさんとリュウは車のパンクを直しにガソリンスタンドへ向かいました。

食事のあと、リュウは畳の上で気持ちよく大の字になっていたつよさんを、いきなりベロベロ攻撃で攻めまくっていました。

090707-35

何やら、顔つきもいつもとちょっと違う感じ・・・

090707-36

つよさんが逃げ出すと、和室の入口でリビングに行ったつよさんの様子を覗き見。

090707-37

しばらくすると、リュウもつよさんの脇でゴロンとなっていました。

090707-38

結局今日もつよさんっ子のリュウ。

090707-39

久し振りに3人でお散歩に行って、楽しかったね。
来週はつよさんが夏休みだから、また3人でお散歩に行こうね!




  1. 2009/07/07(火) 23:08:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年7月6日月曜日 朝~夜

久々の土手&トトロ遊びと超特急お散歩

まゆです。こんにちは。

お散歩を待つリュウ。

090706-1

つよさんが仕事に出掛けたので、その背中を追ってお散歩に出ました。

090706-2

駐車場でお見送りをしたけれど、追いかけはしません。

090706-3

それどころか、つよさんのバイクが行った方ではなく反対の来た道を戻る方へ歩いていきました。
角でゴクウくんとチャッピーくんに会いました。

090706-4

ゴクウくんのお母さんが採れたてトマトやプリップリのナスを持っていて、「これから農協のお店に出すトラックから買ったのよ」と教えていただきました。
トマト、大きい完熟のが4個で200円。安~い!
なすは4個で150円。きゅうりはひと袋100円だって。

「とらっくのところ、いってみるですよ!」
090706-5

行こう、行こう!
・・・と張り切って行ったのはいいのですが、今日に限ってお財布持ってくるのを忘れてました・・・がーん
でも、毎朝買えると聞いたので、必ず近いうちに挑戦します!

トラックを横目で見ながらまっすぐ進み、遊歩道にやってきました。
どちらへ行くかと思ったら、今日は草むらじゃないんですって。

090706-6

大きい通りを渡ったところで、お散歩のおじさまに「おはよう」と言われました。
リュウもご挨拶。

090706-7

サイクリング遊歩道をどんどん歩いて、いつもの場所でうんぴーもしました。

090706-8

せっかくここまで来たから、リュウの好きな土手に行こうよ!
川沿いの緑道を歩いていきました。

090706-9

土手に到着するなり、リュウはすぐに走り始めました。

090706-10

向こうの端まで走りました。

090706-11

折り返す前にちょっと休憩。

090706-12

帰りはリュウが前を走りました。

090706-13

もう1往復するかと思ったけれど、もういいみたい。

090706-14

遊歩道の入口まで戻ってきて、どの道から帰ろうかと考えていました。

090706-15

遊歩道は歩いたから、1本向こうの道を歩くことにしました。

090706-16

大きい通りの遊歩道に出て、のんびりと歩きました。

090706-17

「どて、おもしろかったよ」
090706-18

リュウの好きな場所だものね。
また行こうね!

朝ごはんまでは冷たい床の上で寝そべっていたリュウ。

090706-19

今日は仕事はお休み。時間があるから遊ぼうよ。
トトロ遊びをしました。

090706-20

私が「用意」と言うと、私の脇でちゃんとお座りできるようになりました。
GETしたトトロの耳をかじるのが、今のリュウのマイブーム。

090706-21

でも、すぐに私にトトロを奪われます。

090706-22

物干しから救助もしましたよ。

090706-23

何度も挑戦して、遂に成功しました!

090706-24

手をつく場所がないので、トトロをくわえるまで後ろ足だけで安定して立つのは、なかなか大変なようです。

「でも、できたです!」
090706-25

できたね~!
あとは思う存分かじっていいよ。

090706-26

私が納戸な仕事部屋で溜まったブログの記事を書いたりしていると、リュウはまたこちらの部屋にやってきました。

今日は夕方から設計事務所のK氏と打合せがあります。

リュウ、ちょっと出掛けてくるね。

090706-27

お留守番のご褒美におやつをあげよう。
馬肉ジャーキーだよ。

090706-28

1時間弱の打合せを終え、途中で買物をして帰ってくると、誰かが階段を下りてくる足音がしました。
エレベーターに乗って上がりかけたところで、つよさんとリュウの姿が見えました。

そう、私が留守のあいだに帰ってきたつよさんが、リュウをお散歩に連れ出したところだったようです。

090706-29

慌てて止まったエレベーターで下に下りました。
エレベーターの中から「リュウ!」と声を掛けたら、どうやら声が下のふたりの届いたようです。
リュウが全然動かなくなっちゃったんですって。

「おかえりなさいですー」
090706-30

リュウ、ただいま。
お留守番、どうもありがとうね。
つよさんとお散歩、行っておいで。

でも、リュウはしばらくロビーの中を覗いていたようです。

090706-31

「なんでだか、車のところに行ってチェックするしさ~」とつよさん。
「どこにも行こうとしないし。そこらへんで長いおしっこを2回くらいやって、おしまいだってさ」

090706-32

本当にあっという間、10分ほどで帰ってきました。

「かえってきたですよー」
090706-33

あららら。
そんなお散歩でいいの?

夜はつよさんにちゅー攻撃していました。

090706-34

ゲームをするつよさんの横で、ゲームの成り行きを見守るリュウ。

090706-35

お布団を敷く邪魔をして、「リュウ、どいて」と言われてしまったところ。

「エへへへへ」
090706-36

今週も平和に始まりました。




  1. 2009/07/06(月) 23:34:54|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。