つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年8月5日水曜日 朝~夜

お友達とお散歩の日

まゆです。こんにちは。

「おさんぽのじかんですー」
090805-1

今朝は家を出てすぐにゴクウくんに会いました。
お腹に黄色いものを巻いていたので聞くと、身体を冷やす保冷剤を入れる着衣なんですって!
これを着ていると暑い日でも元気に歩くそうです。

090805-2

ゴクウくんと一緒に草むらに向かう途中、タクシー会社の前でハスキーおじさんに会いました。

090805-3

向こうからチャッピーくんもやってきましたよ。

090805-4

草むらはリュウがすっぽり入ってしまうくらい、葉っぱが伸びていました。

090805-5

久し振りにフクちゃんに会いましたが、お互いマイペース。

090805-6

すぐに近寄ろうとはせずに、クンクンばかりしていました。

090805-7

でも、そのうちようやくご挨拶をしましたよ。

090805-8

そこへ凛ちゃんも登場!

090805-9

コウちゃんもやってきて、凛ちゃんとご挨拶しているのを、リュウは遠巻きに見ていました。

090805-10

最近、時々コウちゃん唸ってしまったりするけれど、今日は大丈夫かな?
どうやら大丈夫のようね。

090805-11

フクちゃんもコウちゃんも行ってしまって、凛ちゃんが葉っぱを食べているあいだ、リュウはお風呂にでも入っているような雰囲気で、草むらの中にすっぽり入り込んでお座りしていました。

090805-12

凛ちゃんがそろそろと歩き出したので、リュウもくっついていくことにしたようです。

090805-13

草むらの出口のところで、アメリちゃんに行き会いました。
自転車のかごの中にいたので最初は気づかなかったようですが、すぐにクンクン始めました。

090805-14

アメリちゃんはそのまま小さい公園へ。
リュウ、ずっとその姿を目で追っています。

090805-15

遊歩道が終わって郵便局通りに出たところで、リュウはちょっと考えて凛ちゃんが行くほうではなく、アメリちゃんが入っていった小さい公園の方へ行くと言い出しました。

凛ちゃんとバイバイして公園に行き、丘の草むらにいたアメリちゃんの許へまっしぐら。

090805-16

リュウは丘の草むらでうんぴーを済ませると、何をするでもなく草むらでボーットしていました。
また根っこが生えちゃった・・・と思っていたら、今度はそこでお座りを決め込んでいました。

090805-17

東屋にはあとからやってきたシュナちゃんが座っていて、アメリちゃんも涼んでいたのですが、そちらへ行くわけでもなく手前の草むらでひたすらお座りしていたリュウ。
それでもようやく歩き出しました。
シュナちゃんやアメリちゃんも一緒に出口に向かいました。

途中の水飲み場でリュウの好きなおじさんが鳩にパンをあげていました。

090805-18

アメリちゃんは再び自転車に乗って。
シュナちゃんとリュウは郵便局通りを歩いて家に向かいました。

090805-19

凛ちゃん通りでシュナちゃんとバイバイして角を曲がると、すぐの空地に黒猫がいるのが見えました。
リュウは最初は気づいていなかったのですが、途中で気づいてからは猫の方に行きたくてピョンピョン跳び上がったりしていました。

090805-20

「ゆっくりおさんぽしたですよ」
090805-21

ほんとね。
草むらと小さい公園だけなのに1時間以上経過していました。

帰ってきてごはんを食べ終わると、和室でひたすらごろりんとしていたリュウ。

090805-22

私が「涼しい涼しいにしたから、こっちにおいで!」とリビングに呼ぶと、ようやくクッションに落ち着きました。

090805-23

リュウ、これからお買物に行ってくるから、ちょっとだけお留守番をお願いね。

090805-24

30分ほどで買物を終えて帰ってくると、ほどなくしてつよさんが仕事から戻ってきました。
リュウ、もちろんリビングの入口で待機していましたよ。
クッションに落ち着いてからも、なんちゃってトトロをくわえたままです。

090805-25

なのになぜかトトロを脇に置いて、昨日もらったボールをかじり始めました。

090805-26

さてさて、お散歩に行ってきましょう。

090805-27

家を出てすぐの角で、以前にも行き会った子供を乳母車に乗せたママさんに行き会いました。
ご挨拶をしているところに、自転車で通りかかった女性がリュウを見て、突然自転車を停めてリュウに手を差し伸べました。
「すっごく綺麗な犬ですね~!」って。

090805-28

自転車の女性が行ってしまうと、さっきのママさんがリュウを撫でてくださいました。
乳母車に乗っているお友達はゆいちゃんっていうんだって。

090805-29

さて、その後タクシー会社の次の角ではクウちゃんに会いました。
そしてそのあと行き会った初めてのわんこさんには、近づいてから「ガウ」と言ってしまったリュウ。
びっくりしたでしょう、ごめんなさいね・・・汗

090805-30

草むらには誰もおらず、リュウはご機嫌に過ごしていました。

090805-31

そこへやってきたきなこちゃん。
ここで会うのは珍しいと思っていたら、川の向こうのもっと先の電車の車庫のあたりにおうちがあるから、ここまでなかなか来られないと連れていたお父さんがおっしゃっていました。

お父さんが腰に蚊取り線香を入れた入れ物をぶら提げていて、「反対側はたまに刺されるけど、こっち側は刺されないよ」って。
今朝、アメリちゃんのママさんが蚊取り線香を入れて持ち歩く入れ物の話をしていたので、どんなものかと思っていたのだけれど、これだったのね!

090805-32

それにしてもきなこちゃんは大きくなったし、ハイパー娘になっていました。
草むらの中を縦横無尽に走り回っていて、リュウはついていけない様子で眺めているだけでした。

090805-33

でも、楽しかったね!

「たのしかったですよー」
090805-34

帰りに遊歩道の反対側で無事にうんぴーも済ませましたよ。

帰宅後、すぐに夕食の支度に取り掛かっていたのですが、しばらくして見るとリュウがまだハーネスをしたままでした。

090805-35

あらあら・・・と思ってすぐにはずしたのですが・・・
「そろそろごはんよ~」と声を掛けてリュウを見ると・・・

ずっとそんな格好でいたの?
はずしたときに動こうとしなかったので、そのままにしていた私も私だけど。

090805-36

さて、今日は珍しく自分の場所で寝ると言い出しました!

090805-37

でもね、少し経ってからお布団のところへ行ったら、リュウは結局私とつよさんのあいだに寝ていたんですよ。
やっぱりどうしてもつよさんの横がいいらしいリュウなのでした。




スポンサーサイト
  1. 2009/08/05(水) 23:59:35|
  2. お散歩の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。