つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2009年9月26日土曜日 朝~夜

リュウ、ハッスルする

まゆです。こんにちは。

ハッスルって死語なんですよね。
『死語どっとコム』というサイトでも、堂々と死語として掲載されていました。
でも、まあいいや。
今日のリュウは「ハッスル」という言葉がぴったりな感じだったんですもの。

さてさて、今朝のリュウ。
おやおや、お布団からはみ出ています。
私が目を覚ましたときには、ちゃんとお布団の中にいたのですが・・・

090926-1

今朝は私が寝坊をしたので、いつもより少し遅い時間に草むらへ行きました。
遅い時間になるとタクシー会社はみんな出払ってしまうのですが、今日はまだハスキーおじさんもシマおじさんもいて、前を通りかかると声を掛けてくださいました。

090926-2

でもリュウはうんぴーのことで頭が一杯だったようで、全く愛想のない態度でした。
そのくせして食べ物を持っていたお兄さんの方へは、磁石で吸い寄せられるように近寄っていっていましたが汗

090926-3

でも、ハスキーおじさんは「リュウちゃん、そうか、うんぴーがしたいんだ。早くお散歩に行っておいで」と見送ってくださいました。
ほどなくして遊歩道に到着。

090926-4

草むらに入るなりうんぴーを済ませました。
それから草むらの奥へどんどん入ってしばらくすると、モコちゃんがパパさん、ママさんに連れられてやってきました。

090926-5

モコちゃんとご挨拶してすぐ、リュウは「うーん」と伸びをするような格好に。

090926-6

そしてそのまま腹這いになってしまいました。
ひょっとして、モコちゃんを「あそぼう」って誘っていたのかな?
空振りして、照れ笑い?

090926-7

しばらく腹這いになっていたのですが、ようやく立ち上がると小さい公園へ向かいました。

090926-8

少し前から小さい公園の東屋に寝泊りしているらしい人がいて、今日も東屋のベンチで寝そべっていたのですが、リュウはその人のことがちょっぴり気になるようでした。

090926-9

しばらく丘の草むらをクンクンしているあいだに、チャッピーくんと時々行き会うミニチュアダックスちゃんと、柴犬ちゃんが通っていきました。
そしてそのうち、今度はお座りを始めたリュウ。
また動かなくなってしまいました。

090926-10

まあね。同じ暇なら家の中より、今日はここにいた方が気持ちがいいものね。
私もリュウに付き合って、リュウの隣でしゃがんでいました。

そんなリュウもようやく家に帰る気になってくれたようです。
公園を出て遊歩道にさしかかったところで、遊歩道の向こうの入口付近にわんこさんたちがいるのが見えました。

「あつまってるですよ」
090926-11

よくよく見ると、ひとりはさっき丘の草むらで会ったチャッピーくん。
それから黒いラブちゃんと、もうひとり黒いわんこさんがいるようです。

リュウに「こっちから帰ろうか?」と郵便局通りを指差したのですが、リュウは遊歩道から帰りたいというので、しばらく様子を見ていました。

ようやく解散になったようなので、私たちもゆっくり歩き始めました。
途中の水飲み場で水分補給もしました。

090926-12

特別なことは何もないお散歩だったけれど、リュウはニコニコで帰っていきました。

090926-13

今日の私は明日のイベントのための準備やら何やら、諸々やることがあったので、今日も納戸な仕事部屋にいることが多かったのですが、リュウも一緒に引きこもっていました。

途中、おやつタイム。
今日はユウコさんからいただいたおやつの中でも、とびきりいい香りのする小さなクッキー。

090926-14

さて、今日もそろそろ暗くなりかけの頃にお散歩に出かけました。
と言ってもまだ6時前だったのですが・・・
今日は曇っていたから日が暮れるのが早かったのかしら?
でも、やっぱり日が短くなってきていますよね。

090926-15

夕方は裏の駐車場の通りから草むら駐車場へ。

090926-16

ここまで来たから、ワン太くん公園に行こうよ、と歩き出したら後ろからわんこさんがやってきました。
う~ん、シュナちゃんに似ているような・・・と思っていたら、お父さんが「リュウちゃん」と呼んでくださいました。

やっぱりシュナちゃんだったのね。

090926-17

シュナちゃんもこんなところをお散歩するんだ、と思っていたら、今日はこれから耳のお掃除と爪きりでトリマーさんのところへ行くんですって。なるほど、なるほど。
ワン太くん公園へ行く途中なので、一緒に歩き出したところの途中のおうちで、シュナちゃんはそこのおうちのお姉さんをじーっと見つめて立ち止まってしまいました。
お姉さんが出てきて、シュナちゃんをいっぱい撫でているところを、リュウが塀の陰からそーっと覗き見していました。

090926-18adj

シュナちゃんと別れて大きい通りを渡っていると、横断歩道を反対側から来た女の人に声を掛けられ、撫でてもらいました。

090926-19

リュウのことも撫でてくれる人がいたね。
よかったね。

ワン太くん公園に到着すると、ちょうど遊んでいた子供たちが帰り支度をしているところでした。
お散歩中のわんこさんもチラホラいました。

090926-20

アスレチックの方へ行ってすぐにうんぴーを済ませたリュウ。
お腹がすっきりしたので、私が「走ろうか?」と言うと嬉しそうにピョンと走り始めました。

090926-21

走るとニコニコ顔になります。

090926-22

木の枝の隙間から、半分以上欠けたお月様が見えました。

090926-23

しばらくボーっと過ごして家路へと向かいました。
私はずっとリュウのこの、猫じゃらしみたいなふさふさの尻尾を見ながら歩きました。

090926-24

さて、マンションまで帰り着くと、リュウは裏口の匂いをしばらくクンクンと嗅いでいました。
どうやら既につよさんが帰ってきていたようです。

「つよさん、いるですよ」
090926-25

リュウの言うとおりでした。
お散歩から帰ってきたリュウの足を、つよさんが綺麗にしてくれました。

090926-26

リュウの足を洗う前にリュウを玄関に待たせて、リビングでつよさんと話をしていると、テーブルの上にリュウの新しいおもちゃが乗っていました。
昨日、ウルフくんから借りたボールの話をしていたので、それでつよさんが似たような感触のボールを買ってきてくれたのでした。

リュウは足を洗ってもらうと、すぐさまリビングにすっ飛んで来たようです。
納戸な仕事部屋にいると、つよさんの「あっ!」という声が聞こえました。
「どうしたの?」とリビングを覗くと、「リュウがあげてないのに勝手にボールを取ってった」とつよさん。

ひとりでボールを放り投げたりして遊んでいるうちに、ソファの下に入り込んでしまったようです。
一生懸命にソファの下を覗きこむリュウ。

090926-27

ボールの在り処はわかったようなのですが・・・
リュウのハッスル画像です。
リュウにしては動きが早すぎる感じなので、ハッスルしているとしか言えません。

リュウ、ソファを引っかいても、ボールは取れないよ汗





引っかくだけでなく、ソファをかじったりもしていましたね~がーん
手助けしてもらって、ようやくボールを取り戻したリュウは、そのまま和室にくわえていって、今度はそちらで遊んでいました。

090926-28

しばらくして見ると、どうやら休憩タイムのようです。

090926-29

つよさんを呼んでデザートのぶどうを食べました。
リュウにはたくさんはあげられないから、ほんのちょっとだけね。

つよさんからひと粒、私からはひと粒の半分だけもらうことができました。

090926-30

ぶどうのあと、今度はつよさんがアイスクリームを出してくれました。
リュウも3回だけ舐めていいよ。

090926-31

リュウは食べ物に夢中になると、どうしても寄り目になっちゃうんだよね。

デザートタイムが終わると、再び和室でボール遊びが始まりました。
今回つよさんが買ってきてくれたボールは、てんとう虫の形をしているのですが、見るともう既に小さなボツボツの出っ張りをひとつ食いちぎっていました。

090926-32

まだまだ、他のボッチも食いちぎるつもりのようです。

090926-33

ボール遊びに飽きたころ、つよさんの新しい携帯の着メロを鳴らしていたら、メロディが鳴るたびにリュウが「はてな?」の顔をしていたので、思わず写真に撮りました。

090926-34

音がすると首を傾げて「はてな?」って顔をするんですよね。
みなさんのおうちのわんこさんも、やっぱり「はてな?」ってやりますか?

さて、どうも昨日から異常に眠い私は、今日もつよリュウの添い寝写真を撮れなかったのでした。




スポンサーサイト
  1. 2009/09/26(土) 23:00:16|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0