つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2010年1月16日土曜日 朝~夜

作物ドロボー

まゆです。こんにちは。

朝、まだおねむのリュウ。

100116-1

今朝は草むら方面へお散歩。
途中の畑でリュウはまたしても作物に手を出そうとしていました。
実は手前の畑でわんこさんが作物を食べていたので、リュウもいいと思ったのかもしれません汗

100116-2

何とか畑からリュウをひっぺがし、草むらへ行きました。
ひっぺがしたと言っても、無理矢理引っ張ったりはしていませんよ。
リュウは名前を呼んで「おいで!」と言うと、こちらに来てくれます。

100116-3

しばらく草むらでクンクンしていると、わんこさんがひとりやってきました。
シェリーちゃんです。いつもはお母さんと一緒だけれど、今日はお父さんと一緒でした。

100116-4

なんと珍しいことに、リュウがシェリーちゃんに「あそぼうぜ」と誘っていました。
シェリーちゃんもリュウと一緒にピョンピョンしながらプレイバウをして、それから写真のようなポーズになりました。
シェリーちゃん、ちょっと疲れてお休みしたかったのかな。
リュウに落ち着いて!と言っているようです。
リュウもすぐにハチャハチャするのをやめて、静かになりました。

100116-5

シェリーちゃんが行ってしまうと、ひとりでのんびりとクンクンタイム。

100116-6

今日は草むらの隅々まで探検気分のようです。

100116-7

このあと、ヤヤちゃんにも会いました。
リュウは遊歩道を誰かが通ると、「だれがきたですか?」という顔をして、そちらを見ていました。

100116-8

雑種の大人しいわんこさんのふたり連れが遊歩道を通ると、リュウは草むらから出て後姿をしばらく見ていました。
それからおもむろに向きを変えて、家の方向へ歩き出しました。
今日はうんぴーはしなくていいの?

100116-9

遊歩道で草むらとは反対側の植え込みに入り込んで、塀の向こうを覗いたりしていました。
まだ探検気分のようです。

100116-10

さて、帰り道。
タクシー会社の前を通り過ぎ、凛ちゃん通りも少し過ぎたあたりで、後ろから声が聞こえました。
振り返ると、なんと凛ちゃん!
おうちに帰ってきたところで、道を横切るリュウの姿を見つけて、走ってきてくれたんですって。
リュウ、大喜びです。

100116-11

凛ちゃんのママさんとも久し振りだったので、しばらく立ち話をしていたのですが、突然リュウが引っ張るのでそちらへ行ってみると、畑まで連れてこられました。
どうやらリュウ、お腹の調子が今ひとつの様子で、草が食べたいようです。

よく見ると畑には結構みんなに踏みなさられた跡があり、食べられている草もちらほら見受けられます。
ドロボーですが・・・もー、いいや!という気になりました。
どうせまたこの草たちも途中で潰されるのでしょうし・・・でも、そうじゃなかったら・・・その時は考えよう、うん。

100116-12

凛ちゃんも一緒にくっついてきてくれました。
リュウが落ち着いたところで、みんなでまた凛ちゃん通りの角に戻りました。

なぜかニャロメ顔のリュウ。

100116-13

凛ちゃんのママさんとまた話をしていると、リュウがまたしても突然、私を引っ張り出しました。

こ、今度は、なに?

「なに?なに?」と言いながらリュウが行く方向へ歩き出すと、今度は走り出しました。
ひょっとしてうんぴーかも!

タクシー会社の前のあたりで、草むらの方からぶーちゃんがやってきました。
挨拶をしながら、凛ちゃんにぶーちゃんを紹介して、そのままリュウに引っ張られるがままに走りました。

カメラの調子が悪くて、レンズ半開きになってましたが・・・
辛うじて凛ちゃんとぶーちゃんの初対面場面が撮れました汗

100116-14

リュウはやっぱりうんぴーでした。
草むらに飛び込むと、すぐにうんぴー場所を見つけました。

お腹がすっきりして、ニコニコのリュウ。

100116-15

リュウ、畑に感謝しようね。

リュウが凛ちゃんのことをすっかり忘れて草むらでクンクン始めたので、「リュウ、凛ちゃんが待ってくれているかもよ」と言うと、慌てて遊歩道に出て歩き出しました。
もう帰っちゃったかな・・・と思っていたのですが、待っていてくれました。

凛ちゃん、どうもありがとうね!

散々話したので、ここでバイバイ。

100116-16

今日のごはんはカリカリです。
一昨日ぐらいから与えているのですが、リュウはどうやらすっかり飽きてしまったようで、全然口をつけようとしません。
仕方がないので手ですくって食べさせると、渋々ながら食べ始めました。

100116-17

しばらく手であげていると、そのうち弾みがついて自分で食べ始めてくれました。
やれやれ、ほっとしました。

ごはんを食べ終えると、ソファの上で爆睡です。

100116-18

・・・と思ったら、いつの間にかクッションに移動していました。

100116-19

30分置きぐらいに場所を変えるリュウ。
今日はピアノのレッスンがあるので出掛けたのですが、お留守番おやつをもらうときには、またソファに戻っていました。

100116-20

今日はいつもの赤坂見附ではなく、池袋のスタジオでレッスンでした。
私のあと、30分置いて次の人のレッスンだというので、久し振りに先生とお茶をしてから帰りました。
先生に「どんな犬を飼っているの?」と聞かれたので、携帯の待ち受けにしているリュウの写真を見せると、「かわいいねえ。ほんとにかわいいや」と言ってくださいました。
うふふ~♪親ばかは嬉しいです♪

家に帰ると、リュウが「うなぎ犬献上」という感じで出迎えてくれました。

100116-21

さてさて、今日はとっても忙しく、このあとつよママのところへ行くことになっていました。
つよママのお店が開店40周年記念で、昨日から明日まで記念にお客さまを招いていて、今日は土曜日でてんてこ舞いのようなので、つよさんと手伝いに行くのです。

その前にリュウのお散歩ね。

「やったー!おさんぽ、いくですよー!」
100116-22

外階段で既に鼻の周りが膨らんでいます。

100116-23

朝とは違って、裏の駐車場の方へやってきて、商店街を抜けたところで立ち止まり、「どっち、いくですか・・・」とちょっと迷っているようでした。

100116-24

でも、結局はまっすぐ進んで、空地に寄ってから草むら駐車場、といういつものコース。

100116-25

それから大きい通りを渡って、ワン太くん公園へ行きました。

100116-26

しばらくクンクンしていたリュウでしたが、途中でお座りを始めました。

100116-27

少し休むとまたクンクン。

100116-28

そして再びお座りタイム。

100116-29

でも、今度は走り始めました。

100116-30

走り終わってニヤッとしているリュウ。

100116-31

これでようやく帰る気になったようで、幼稚園通りを行きました。
そして幼稚園の先の団地の花壇に入り込んでいました。

100116-32

でも、実は本当のお散歩はここからでした。
リュウ、またしても私を、イタリアンレストランの駐車場から大きい通り沿いの遊歩道へ引っ張っていきました。
そしてサイクリング遊歩道へ。
うんぴーかな?と思ったらやはりそうで、お腹がすっきりするとすぐに道を引き返していきました。

100116-33

サイクリング遊歩道が終わるあたりで、突然リュウが茂みに顔を突っ込んでクンクンしていたと思ったら、口に何かをくわえて出てきました。
びっくりして手を突っ込むと、鶏の手羽中のような形をしたフライ・・・汗
大きくてすぐに飲み込めなかったからよかったけど。

↓ ↓ ↓ この写真、くわえてますよ。ちょっと嬉しそうでしょ。
100116-34

私にフライを奪われて、ちょっとがっかりのリュウ。

100116-35

さて、家に帰るとすぐにリュウにごはんを食べさせました。
ほどなくしてつよさんが帰ってきました。

リュウ、つよママのところへお手伝いに行ってくるからね。
お留守番お願いします。

今日は特別なおやつ、カロリーカットチーズです。

100116-36

リュウは宝探しのおやつもあるかと、キョロキョロしていましたが、今日は宝探しのおやつはありません。
ごめんね。

100116-37

お店に行ってみたらびっくり!
このお店、こんなに人が入れたのね~、というくらい、人でびっしりでした。
カウンターの中にまで入ってきているお客さまもいたくらい。
とてもじゃありませんが、カウンターの椅子だけでは足りず、アウトドア用の椅子とテーブルも出してのおもてなし。
私たちはイカを焼いたり、洗い物を片付けたり、お酒を出したり、てんてこ舞い。

帰り道の途中にあるラーメン屋さんで味噌ラーメンを食べて帰りました。

帰って、これまたびっくり!

100116-38

リビングのゴミ箱の方が大きくてやり甲斐がありそうなものだけれど、リュウがゴミを撒き散らすのは、決まって和室のゴミ箱です。

つよさんが寝てからしばらくしてお布団へ行って、またまたびっくり!
なんという寝相・・・

100116-39

と思っていたら、突然つよさんが寝ながら足を掻き始めました。
リュウ、ぎょっとしています。

100116-40

さて、明日は早いから、今日はこれにて。
おやすみなさ~いzzz




スポンサーサイト
  1. 2010/01/16(土) 23:28:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0