つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2010年1月26日火曜日 朝~夜

おもちゃ取り出しの術

まゆです。こんにちは。

お散歩前に待ちくたびれ中のリュウ。

100126-1

さあ、出発しよう!

100126-2

裏の駐車場の通りをまっすぐ行き、最近ずっと行きつけになっていた空地に入ろうとして・・・あれ!
どうやらおうちが建つようよ。

100126-3

その先の草むら駐車場でうんぴーを済ませました。

100126-4

でも、お散歩はこれから。
大きい通りを渡ります。

100126-5

ワン太くん公園へ行くまでの道は静かな住宅街。
途中で久し振りのゴクウくんに会いました。
今日はお父さんと一緒。

100126-6

公園では相変わらず派手な蹴り飛ばしをするリュウ。

100126-7

アスレチックの裏側から原っぱの方に向かいます。

100126-8

いつもゆっくりクンクンをするリュウですが、今日は更にクンクンが激しい感じ。

100126-9

見ていると、なんとなくまだうんぴーがしたいような・・・?

100126-10

入ってきたのとは反対の入口から、川沿いの道に出ました。

100126-11

「なんか、やってるですよ」
100126-12

そういえば、このあいだ凛ちゃんのママさんに会ったときに、この先の遊歩道とぶつかったところの木が何本か切られていて、どうやら橋がかかって道が伸びるらしいと話していたのですが、その工事をやっているもよう。
本当に木が切り倒されていて、川の向こうの、私が好きだった遊歩道は見る影もなくなっていました

暮れにおやつを買いに行ったときに、ちらりと遊歩道を行こうかと考えたのだけれど、ほんのちょっとの遠回りを不精したばっかりに、もう2度と歩けなくなっちゃったよ~

100126-13

ところでリュウはやっぱりサイクリング遊歩道へ来て、2度目のうんぴーをしました。
それで今日はウロウロと公園の中を歩き回っていたのね。

100126-14

遊歩道の先のカラスの空地にも立ち寄りました。
私はここはあまり好きではないのですが、なぜかリュウが入って行きたがる場所。
でも、ここも道ができたら潰されてしまうでしょう。
いつまでこの場所を楽しめるのかしらね。
まあ、それまではリュウにつきあうことにします。

100126-15

角の公園を抜けて、大きい通り沿いの遊歩道を歩いて帰ってきました。

100126-16

およよ、そこは畑だから、それ以上は入らないでね。

100126-17

さてさて、最近のおもちゃ入れのお話しでもしましょうか。
このところ、おもちゃ入れにこんな風に傘を被せてあるのですが、ここに入れたおもちゃが床に転がっているのに、傘はそのまま、ということが続いていたので、リュウがどんな風におもちゃを取り出すのか実演してもらうことにしました。

さて、撮影のスタンバイOKよ!やってみて!

100126-18

「こんなふうに、とるですよ。かんたん」
100126-19

鼻先でちょこっと傘を持ち上げて、隙間から目当てのおもちゃを上手に引っ張り出したリュウ。
他のおもちゃが落ちたり、傘の位置がずれたりもしていません。
おみそれしました~!

取り出した犬1号は、和室へくわえていってゆっくりかじって遊んでいました。

100126-20

午後に1回おやつタイム。
我家のおやつタイムは気まぐれに訪れます。

100126-21

夕方になって、今度はお留守番のおやつをもらいました。

100126-22

奥土居美可さんという知り合いのシンガーの方が、六本木のスイートベイジルでライブをやるので、仲間と出掛けることになっていました。
これまでにも何度か行くチャンスはあったのですが、いつも何か他の用事があって行かれず、今日ようやく叶いました!
奥土居さんは小柄な女性なのですが、どこにそんなパワーが?と思うような声、歌、表現・・・
普段とは全く違うオーラに包まれた様に感動して帰ってきました。

そしたらですよ。
うちのだらしない男たちったら・・・

つよさん、夕ごはんを食べて転寝したらしく、それがそのまま熟睡となってしまったようで
私が帰ってきた物音で目を覚まし、時間を確認して慌てていました。

100126-23adj

なんと!リュウのお散歩をやってないってぇええっ???!!!

大慌てで出掛けたつよさんとリュウ。

100126-24

リュウ、相当大喜びしていました。当然でしょう。
その割には行った先は地味にいつもの草むらなのね・・・

100126-25

でも、いっぱい走ってきたもよう。

100126-26

こんなにお散歩を待たされた腹いせに(?)、走りながらお散歩バッグをかじりまくっていたようです。

100126-27

それにしてもあり得ないお散歩タイム。
リュウ、ごめんね。
キミ、もう少し文句言っていいよ。
じゃないと、割に合わないよ。
だってほら、つよさんも私もこんなだから・・・ね。




スポンサーサイト
  1. 2010/01/26(火) 23:21:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0