つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2010年5月5日水曜日 朝~夜

大きいボールで遊べるよ!

太陽のようなリュウの笑顔!
久し振りかも!嬉しい

100505-0







まゆです。こんにちは。

今日はお客さまが来るよ。
早いところ、お散歩に行ってきちゃいましょう。

100505-1

昨日に引き続き、今朝も住宅街コースでした。

100505-2

すっかり更地になってしまった、元アパートの敷地。
瓦礫の山だったのに、綺麗になっちゃったね~。

100505-3

必ず立ち寄る、うさかめ公園の脇のスペース。

100505-4

商店街を歩いて公園に入ったところで、声を掛けられました。
見るとタルト屋さんのお姉さん!

タルト屋さんはいつもお昼からの営業ですが、毎日この時間に来ているのですって!
すごい早起きじゃない?びっくりしました。

綺麗なお姉さんが好きなリュウはウハウハです。

100505-5adj

公園を通り抜けて原っぱ駐車場へ向かいました。
途中に生垣で区切られた畑があるのですが、リュウは生垣にお尻を向けてうんぴーをしてくれました。
今日のうんぴーキャッチ、難易度がちょっと高かったです

100505-6

原っぱ駐車場へ入ると、最初はクンクンしたりボーっとしたりしていたリュウだったのですが・・・

100505-7

じきに「はしるですよー」と言い出しました。

100505-8

走り終わってニッコニコのリュウ。

100505-9

原っぱ駐車場を出て教会横の公園へ行くと、大きなボールが転がっていました。

100505-10

クンクンすると興味なさそうに通り過ぎていったリュウでしたが、私がボールを蹴ると、少し飛び退くような格好になりました。

100505-11

私が続けてボールを蹴っていたからか、リュウは急に「はしるですよー」と言い出しました。

100505-12

走りながら、途中で私が蹴ったボールを追いかけたり、そしてまた走ったり。

「おおきいぼーる、あそべるように、なったですよ」
100505-13

そしてもうひとっ走りしました

100505-14

いっぱい走ったから、喉が渇いたね。

100505-15

公園を出ると、向かいのマンションに真っ白なツツジが咲いていて、とても綺麗でした。

100505-16

花の小路ガーデンの方へ歩いていくと、通りを横切る影が。
アイちゃんだ~!
今日は自転車でお散歩なのね。

100505-17

また公園で会おうね~!

花の小路ガーデンから、いつもは通らない横道に入ったリュウ。
蛙の出窓の家の前に出てきました。

おお、端午の節句だから鯉のぼりがあるよ。

100505-18

もうひとつの窓も鯉のぼり。

100505-19

なかなかここを通らないから、見逃しているのばっかりだと思うのだけれど、端午の節句のお飾りが見られてよかったです。
マメなお宅なので、明日には違う飾りになっていることでしょう。

さて。
今日来るはずだったやすこ嬢、具合の悪くなった妹さんに付き添って病院へ行き、そこで風邪をもらってきたらしく、数日前から寝込んでいたのですが、今日もまだ本調子ではないというので、今日はうちで仕事を進める予定だったのですが、明日に延期。
私は別の仕事も抱えていたので、そちらをやることにしました。

リュウも納戸な仕事部屋で一緒に過ごしていました。

100505-20

夕方は、暗くなる前にお散歩へ行こう。

100505-21

草むらでは、今日はパパさんと一緒のライラちゃん(たぶん)と・・・

100505-22

パパとお兄ちゃんとお姉ちゃんと来ていたキャメロンに会いました。
お兄ちゃんがパパとキャッチボールをしていたせいなのか、いつも行き会うキャメロンになぜか吠えてしまったリュウ。
すぐに吠え止みましたが・・・
キャメロンは穏やかなわんこさんなので、まったく動じる風もなく。
どうもありがとうね。

100505-23

タクシー会社の前の道ではなく、郵便局通りに出たリュウ。
ブルーベリー畑の角でうんぴーをしました。

今日はもうしないかと思っていたよ。
よかった、よかった。

100505-24

少し行ったところで、リュウが突然色めき立ちました。
ん?と思ったら、通りを横切る凛ちゃんの姿が。
そうか、それでか!

リュウ、凛ちゃんのうしろからくっついて行きました。

100505-25

凛ちゃんはお散歩に出て、どんどんいい感じに歩いていたところへ、ドンドンと花火のような音がしたので、それで戻ってきてしまったのですって。
おしっこをすると、おうちに引き返してしまいました。

凛ちゃんのおうちの前で立ち話をしていると、ロンちゃんとパパさん、ママさんが通りかかりました。

100505-26

ロンちゃん、自転車の乗り方が上手ね。

100505-27

立ち話をしているあいだ、凛ちゃんのマンションからダックスちゃんが出てきたり、凛ちゃんの苦手な宅急便の人や、バタバタ走る子供たちなどが通ったりしたのですが、凛ちゃんは全く平然というわけではなく、やっぱり気になってしまってはいたのですが、以前のようのワンワンガウガウ吠えることがありませんでした。

ママさんが「ダメよ~とか、そういうマイナスの言葉を使わないようにしたの。大丈夫、大丈夫~って言っていたら、こうなったの」と言っていました。
私も時々「ダメよ~」と言ってしまうのですが、「ダメよ~」と言うのと「大丈夫~」と言うのでは、言う側の気持ちも違う気がして、それがわんこに伝わるのかも!と思ったのでした。
凛ちゃん、前と全然違うもの。だからそうじゃないかな~と思うのだけれど、どうかしら?

話し込んでいたからか、省エネ犬のリュウがお座りをしている~と思ったら、どうも様子がおかしい。
案の定、直後にゲボをしてしまいました。

100505-28

やっぱりまだお腹が本調子じゃないのかな。
うんぴーは普通なのにね。

凛ちゃんとバイバイして家に帰りつくと、リュウは今日も裏口やらエレベーターの入口やらをクンクンして、ぐるぐる周っていました。
そして階段の匂いを嗅ぐと、一目散に駆け上っていきました。
昨日より確信があるみたい!

100505-29

「つよさん、あけてくださいですよー」
100505-30

つよさんが扉をちょっと開けると、リュウが細い隙間からググイっと入っていって、つよさんに跳びついていました。

100505-31

今日の夕ごはんを狙うリュウ。

100505-32

リュウにはあげられないな・・・
なにしろ、こんな大アサリ。
つよさんのお姉さんが採ってきてくれたものです。

100505-33

さてさて、今日のおふたりさんの寝相は・・・

100505-34

リュウ、埋まり過ぎではないでしょうか?




スポンサーサイト
  1. 2010/05/05(水) 23:53:10|
  2. 遊び・ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年5月6日木曜日 朝~夜 | ホーム | 2010年5月4日火曜日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/1023-75c9e20b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)