つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2010年8月27日金曜日 朝~夜

ワンワンものがたり

お水が飲みたいときの顔。

「おみず、のむですよー」
100827-0







まゆです。こんにちは。

ひと足早く起きたリュウは、リビングのクッションの上でお散歩に出発するのを待っていました。

100827-1

「おさんぽ、いってくるですよー」
100827-2

今日はどうやらワン太くん公園コース。
でも、途中でバイクの音がすると、そちらを凝視していました。
どうやらつよさんと思ったみたい。

100827-3

そのバイクが後ろから私たちを追い越していきました。
乗っていたのは女性。
リュウは「なんだ、ちがう」とスタコラ歩き出しました。

少し先の草むら駐車場へ立ち寄ったリュウ。


100827-4

大きい通りの信号を待つあいだは、木の陰で日差しを避けます。

100827-5

ワン太くん公園へやってきました。

100827-6

広場を横切ると、お水を飲むと言い出したリュウ。

100827-7

お水を飲み終わると、しばしクンクンタイム。
クンクンを始めるとすぐにモグタンがやってきました。

100827-8

モグタンを片付け終わったころ、大きなおばさまが少し小さいおばさまに抱きかかえられるようにして、公園を突っ切ってこちらにやってくるのが見えました。
それを見たリュウ、なぜかワンワンと吠えてしまいました

だいぶ前になりますが、小さい公園にいるときに、公園のスロープを後ろ向きで上ってくるおじさまがいて、その人にもワンワン吠えついたことがあったっけ。
どうやらリュウにとっては「普通じゃない人」ということのようでした。
まあ、確かに。
でも、今日のおばさまふたりは普通の人だよ。
それとも、うんと大きなおばさまひとりと思ったりしたのかしら?

「だいじょうぶよ~」と繰り返していたら、ようやく吠えるのをやめたリュウ。

100827-9

すると今度は小さな男の子が、リュウめがけて走ってきました。
後ろからママさんが追いかけていて「ダメよ。わんちゃん、追いかけちゃだめよ」と声を掛けています。
リュウは男の子を見て、飛び上がりながら「ワン!」と言ってしまいました。
男の子はそれを見て余計にニコニコしたのですが、リュウの方へは来ずにコースを変えてくれました。
私が「ごめんなさい」と言うと、ママさんは走りながら「いえいえ、こちらこそおどかしちゃってごめんなさい」とおっしゃいました。
少し離れたところを走り抜けていった男の子とそのママさんを、リュウは振り返って見ていました。

100827-10

今日はワンワンものがたりだね。
まあ、こんな日もあるさ。

さて、ゆっくりと広場を突っ切って入口の方へ戻ってきました。
リュウはベンチの上の匂いが気になるらしく、あごを乗せて嗅ぎ始めました。

100827-11

結構しつこく嗅いでいましたよ。

100827-12

そのあと、さっきとは別の水飲み場でお水を飲みました。

100827-13

さっきのおばさまたちがふたり、トイレから戻って公園の外に停めてあった車の方へ行ったのですが、リュウは今度は吠えませんでした。

幼稚園通りを突っ切って帰ります。

100827-14

大きい通りに出ると日陰がないので、信号の頃合を見計らって日陰で待機。

100827-15

朝ごはんを食べ終えたリュウ、今日も儀式をやっていました。
もうすっかり日課になってしまった。

100827-16

今日も私はリビングで仕事。
おやつの時間にアイスクリームを食べていると、リュウもおねだりしてきました。
かじったらもらえないとわかったらしく、リュウはゆっくりペロペロと舐めるだけになりました。
2回くらい舐めたらもうおしまいです。

100827-17

こういうものはね、犬はあんまり食べない方がいいものなのよ。
だから意地悪なんかじゃないからね。

ふた舐め程度で、まあ満足なリュウ。

100827-18

今日は友人の誕生日を祝う食事会の日。
またまた出掛けます。
なんだか今週は外出が多いな・・・
つよさんもリュウもごめんね。

つよさんには夕ごはんを用意して。
リュウにはおやつ。

100827-19

帰宅したつよさんが、さっそくリュウをお散歩に連れて行ってくれました。
リュウ、大喜びですね。

100827-20

夜のお散歩は近場の草むらで済ませたようです。

100827-21

蹴り飛ばしも健在。

100827-22

草むらには長居はせず、すぐに小さい公園へ。

100827-23

丘の草むらに行ったようです。

100827-24

リュウ、大笑い。
走ったか何かしたの?

100827-25

丘の草むらを出ると水飲み場へ。
つよさん、器を使わずに横着しています

100827-26

草むらに戻ってきたリュウは、ブルーベリーが植えられている囲いの向こうに顔を突っ込んだもよう。
何かいいものあった?

100827-27

この大笑いは走った証拠。

100827-28

つよさんと一緒のお散歩は楽しいね。

100827-29

帰宅するとつよさんはすっかり夢の中。
出迎えてくれたリュウ、私の顔を数回舐めると、そそくさと寝室へ戻っていきました。

100827-30

本当はね、もうちょっと違う角度の写真の方がかわいく撮れていたのですけれど・・・
なにせ、つよさんがお見せできない状態で

でも、そんなことぜんぜ~ん関係ないリュウなのでした。









スポンサーサイト
  1. 2010/08/27(金) 23:11:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年8月28日土曜日 朝~夜 | ホーム | 2010年8月26日木曜日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/1079-7cfb8db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)