つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

OCTOBER SPECIAL その3

10月最後の10日間

「まゆさん、もう11がつになちゃったですよ」
OCTS3-0

そうそう、早くアップしないとね!
続き、一気にいきます!






まゆです。こんにちは。

もたもたしていたら、またしても遅れ遅れのアップになってしまうので、今日は一気にいかせていただきます。

■10月21日

この日の朝のお散歩は草むらでした。
すごい蹴り飛ばでしょう?土を掘り返しています。

OCTS3-1

小雨が降っていましたが元気に帰ってきたリュウは、朝ごはんのあとでまたしても儀式をしていました。

OCTS3-2

この日はつよさんがお昼過ぎに帰ってきました。
もう仕事が終わったそうです。

OCTS3-3

お昼寝布団を敷いて昼寝を決め込んだつよさんにつきあって、リュウもお昼寝タイム。

OCTS3-4

夜はつよさんとまたまた草むらへ行ったようです。

OCTS3-5

私は夕方から用事で出かけました。
帰宅するといつものように、リュウが犬1号をくわえて出迎えてくれました。

OCTS3-6

すぐにつよさんのそばへ行って寝てしまいましたが。

OCTS3-7


■10月22日

今日から私だけ2泊3日でお出かけです。
朝の電車の時間が決まっていたのに、すっかり寝坊!1時間寝坊!!!

リュウに泣きながら「リュウ、ごめんね。お寝坊しちゃって時間がなくなっちゃったの。ちっちゃいお散歩ね。ごめんね」と言いました。

「わかったですよ。いそぐですよ」
OCTS3-8

なぜかマンションの玄関を出ると、駆け足を始めたリュウ。

OCTS3-9

途中で後ろから「リュウく~ん!」という声がしたので振り向くと、久し振りのロンちゃんでした。
ロンちゃんと一緒に歩きながら、途中でロンちゃんのおうちの方へ曲がりました。
リュウは角の空き地でモグタンを済ませ、ほっと落ち着いた様子。
ロンちゃんのおうちの前でバイバイしたあと、草むらの方へ歩いていくと、今度は向こうからディアちゃんがやってきました。

OCTS3-10

ディアちゃんはおうちへ帰る途中の様子。
バイバイすると、リュウは草むらの方へは行かず、ブルーベリー畑の脇道を歩き出しました。

あれ?草むらはいいの?

「はしるですよ」
OCTS3-11

リュウったら、短いお散歩コースを選んでくれただけでなく、走って時間短縮までしてくれましたよ。
ひょっとして、本当に言葉がわかったのかも~と思ってしまうような、不思議なお散歩でした。

沖縄に仕事で行って2泊3日したときと同じキャリーバッグをコロコロさせながら出かけようとしたら、リュウがこんな、こんな淋しい顔で見送ってくれました。

OCTS3-12

リュウ~!!!
ごめんねっ


■10月23日

夕べはもちろんつよさんがお散歩担当。
今日も一日つよさんがリュウの面倒をみてくれました。

朝のお散歩は草むら方面へ。
つよさんが帰ってくるのを、ずっとひとりで待っていたリュウは、夜のお散歩に出かけるときにリードをくわえて嬉しさを表現していたようです。

OCTS3-13

夜のお散歩は住宅街コースかな?
どこか途中の公園で走ったもよう。

OCTS3-14


■10月24日

まるで夜のようですが、朝の写真です。
つよさんは朝が早いので、まだ暗いうちにお散歩に出かけていたもよう。
リュウ、鼻が膨らんじゃっていますね~。

OCTS3-15

夜、それほど遅くない時間に帰宅したのですが、夜のお散歩もつよさんが行ってくれました。
リュウは骨ガムをくわえてお出迎えをしてくれましたよ。
落ち着くとリビングのクッションの上で寝そべっていました。

OCTS3-16

「まゆさん、まだねないですか?」
OCTS3-17

寝るよ、寝るよ。
というわけで、早めにお休み。


■10月25日

久し振りに私と一緒のお散歩。
リュウ、またしても鼻が膨らんでいます。

OCTS3-18

小さい公園の丘の草むらにいると、ステラちゃんとシャイロちゃん親子がやってきました。

OCTS3-19

ママさんとちょっと真剣なお話しをしていたら、リュウも神妙にお座りをしていました。

OCTS3-20

ステラちゃんたちが公園を出ていくまで、ずっと大人しくしていたリュウ。

さあ、いい子のリュウと走ろうか!

OCTS3-21

朝ごはんのあと、リビングのクッションに骨ガムを隠していました。

OCTS3-22

この日はまた夕方から用事があり、出かける準備をしていました。
リュウはそれを察知したのか、こんなにぐったりな様子でソファに寝そべっていました。

リュウ、まだまだお出かけはしないよ。

OCTS3-23

お留守番のご褒美おやつは、豚耳ジャーキー。

OCTS3-24

つよさんと住宅街コースをお散歩したようです。

OCTS3-25

私が家へ帰ると、犬1号をくわえてお出迎えしてくれました。

OCTS3-26


■10月26日

妙にすっきりした顔のリュウ。
ワン太くん公園にて。

OCTS3-27

小さい子がふたり、リュウの方へやってくるのを見て、思わず吠えてしまったリュウ。
「ごめんね~」とちびっ子たちに謝りながら、「リュウ、よーい、ドンしよう!」というと、注意がちびっ子からかけっこの方に向いたもよう。
そのまま走って公園を出てきました。

OCTS3-28

うちの前の通りにさしかかると、何度も私の方を見上げながら歩くリュウ。

OCTS3-29

さて、それにしてもリュウは儀式をすっかり日課にしたようで
この日はリビングソファを引っかき、クッションの上で儀式。

OCTS3-30

その後ご丁寧に和室へ移動して、またまた儀式をしていました。

OCTS3-31

いきなり夜の写真ですが・・・
私がお布団の中に本を持ち込んで読んでいたら、リュウが私の腕にあごを乗せていました。
重い~。でも、かわいい~。
もちろん、そのままに。

OCTS3-32


■10月27日

朝のお散歩は住宅街コースをいつもと反対周りで。
後ろからきた車が、やけにゆっくり走っていると思ったら、追い越しざまに停まったんです。
よく見ると、運転席にはシュナちゃんのパパさん。

OCTS3-35

そのあと行った原っぱ駐車場で思い切り走りました。

OCTS3-33

駐車場を走りながら、そのまま道へ出ていきました。

OCTS3-34

商店街の公園ではなく、別の通りから商店街に出てうちの近所まで戻ってきました。
角で「寒いね~」と独り言を言っていたおばあちゃまと鉢合わせ。
リュウを見て「おや、かわいいね」と言ってくださいました。

OCTS3-36

夜のお散歩は草むらへ。
走っているとパールちゃんとアクアちゃんの親子がやってきて、草をむしゃむしゃと食べてサラダバー状態。

OCTS3-37

パールちゃんたちが行ってしまうと、またひとしきり走りました。

OCTS3-38


■10月28日

この日も朝は草むらへ。

OCTS3-39

夕方からの用事で、ちょっとだけお留守番のリュウ。
ご褒美をもらいました。

OCTS3-40

つよさんと期待満々のお散歩。

OCTS3-41

近所をぐるぐるっとしたそうです。
雨の中でも元気いっぱい!

OCTS3-42

私が帰ってきたのを察知して、骨ガムをくわえてきました。
そのまますぐにお布団へ退散。

OCTS3-43


■10月29日

いつもは日曜日に行っている外での仕事ですが、前の日曜日にお休みをいただいたので、この日は振替出勤日。
いつもよりちょこっと早いお散歩です。

小さい公園の丘の草むらでボガくんに会いました。
ボガくんはいつもリュウにご挨拶をしたがって踏ん張るのですが、パパさんはこれからお仕事らしく、なかなかゆっくりご挨拶ができません。
でも、今日は久し振りにご挨拶ができました。

OCTS3-44

今日も走りましたよー。
このところ、スーパーダイエットマシーンになっているかのようなリュウ。
毎日走ろうと言います
ありがたいんだけど・・・辛い 

OCTS3-45

帰り道。

OCTS3-46

ハスキーおじさんに撫でてもらいました。
とっても久し振りです。

OCTS3-47

そうしたらそこへスズちゃんが通りかかって、つれないリュウはまっしぐらにスズちゃんの方へ。

OCTS3-48

このところ、朝ごはんを待つのはクッションの上。

OCTS3-49

出かける支度を始めたら、ちょっぴり落ち込みモードの表情になってしまいました。

OCTS3-50

でも、おやつは元気よくもらっていましたよ。

OCTS3-51

夜のお散歩はひと足早く帰ったつよさんと。

OCTS3-52

夜、3人で遊んでいたのですが、リュウの背中をつかんで遊んでいたつよさん、ついにリュウに手をかじられました。
まあ、「くわえた」程度でしたけれど。
リュウ、つよさんが背中をつかむたびに「くすぐったいですよ」って振り向いていたものねえ。

OCTS3-53


■10月30日

ずっとぱっとしないお天気が続いて、この日も朝から雨。

OCTS3-54

新しい道を見に行ったリュウは、何度も道の方へ上がっていっていました。

OCTS3-55

以前サイクリング遊歩道だった場所。
リュウはこの場所でモグタンをするのがとても好きでした。
その名残なのでしょう。
結局、上に上がって、道の際のところでモグタンをしました。

用が済むとそのまま遊歩道を折り返し。

OCTS3-56

今日はイタリアンレストランの中に入っていきそうな勢いでした。

OCTS3-57

「また、今度ね」と言うと「きっといくですよ」というような顔で見上げていました。

OCTS3-58

そのあとは、走って家まで。

OCTS3-59

私は久し振りにオフ。
リュウもお疲れ休み?

OCTS3-60

夜になっても雨は降りやまず。
住宅街コースへ行って、やっぱり走りました。

OCTS3-61

夜、寝ようと思ったら、リュウが薄目をあけました。
すぐまたトローンと寝てしまいましたが。

OCTS3-62


■10月31日

私が外での仕事だったので、朝の出動が遅かったつよさんがリュウをお散歩に連れ出してくれました。

OCTS3-63

帰ってきて朝ごはんを食べるつよさんに張り付くリュウ。

OCTS3-64

つよさんは地域の消防の用事で出かけたらしく、仕事から帰るとリュウがひとりでお留守番をしていました。
珍しくうなぎ犬をくわえて出てきたリュウ。

OCTS3-65

うわ~、お布団敷きっぱなしだあ。
おまけに、ぐちゃぐちゃ~

OCTS3-66

なんだかとっても疲れてしまって、ほんの少しだけ寝ようと思ったら、そのまま爆睡してしまいました。
リュウはそのあと帰ってきたつよさんとお散歩へ。

OCTS3-67

気づいたら夜中の2時半。
ごはんも食べずに寝てしまいました

非常にコンパクトにまとまっていたつよさんとリュウ。

OCTS3-68

まだまだ眠~いというわけで、再び眠りの淵に落ちた私なのでした。

10月、駆け足してしまいましたが、息切れしませんでしたか?
11月はゆっくり歩こうと思います。







スポンサーサイト
  1. 2010/11/01(月) 00:48:40|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年11月1日月曜日 朝~夜 | ホーム | OCTOBER SPECIAL その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/1094-1f8896e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。