つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2011年2月16日水曜日

朝の雪、夕方のお友達

朝、リュウが起きたあとのお布団にコロコロをかけていたら、
リュウはすぐ脇の狭いスペースでまたごろりんちょと横になっていました。

まだ、なんとなく、うとうとしています。

110216-00




まゆです。こんにちは。

今朝のお散歩はワン太くん公園へ。
道の雪はすっかり融けましたが、公園にはまだところどころ残っていました。

110216-01

雪の塊に近寄ってはクンクンするリュウ。

110216-02

とっても不恰好で傾いている雪だるまもいました。
このあいだの雪玉がこの雪だるまになったのかな?

110216-03

しばらく公園でクンクンしたり走ったりして過ごしたあと、
幼稚園通りに向かいました。
いつもならそのまま、まっすぐ家に向かうのだけれど、今日のリュウはもっと外に
いたいかなと思い、「あっちに行こうか」とイタリアンレストランの駐車場から
元サイクリング遊歩道の方へ行きました。
リュウは途中でモグタンをして、そこから引き返して家に向かいました。

私の前を歩くリュウは、時々こうしてこちらを振り返ります。

110216-04

朝ごはんを食べたリュウ。
ジャンボ骨ガムを使ってリビングのクッションのところで儀式をやっていたと思ったら、
そのまま和室にくわえていきました。

リュウ、すごい顔!

110216-05

今日は一日家で仕事をしていた私と一緒に過ごし、まだ明るいうちに
夕方のお散歩へ行きました。

「あっちにだれか、いるですか」
110216-06

小さい公園へ行ったら、丘の草むらにレノくん、クロスくん、それから
本当に久し振りに会うディアちゃんがいました。

暗くなりかけてきて、写真がボケボケだあ。

110216-07

夜、いつもより遅い時間に帰ってきたつよさんは、まっしぐらに
リュウのところへ行って、オトコ同士のちゅータイム。

110216-08

なぜだかオットセイみたいに前脚を開いたスフィンクスポーズのリュウ。

110216-09

つよさんがお布団を敷くあいだは邪魔になるからとリビングにいたリュウでしたが、
ふすまを開けてもらうと、すぐさまつよさんとお布団に入っていました。

しばらくして覗くとお布団の縁から耳だけがピョコンと出ていました。

110216-10

顔を見に行ったら、うっすらと目を開けましたよ。

110216-11

リュウを見ていたら気持ちよさそうで、私もすぐにお布団に潜りこみました。




スポンサーサイト
  1. 2011/02/16(水) 23:41:33|
  2. 日常のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011年2月17日木曜日 | ホーム | 2011年2月15日火曜日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/1116-9344a360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)