つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2011年4月6日水曜日と5日もちょっと

今後の対策と祈り

「ごぶさた、したですよ」
110406-00

リュウ、お澄まししちゃってるけど、口に葉っぱをくっつけたままだよ~!






まゆです。こんにちは。

3月の後半は仕事がドッタンバッタンで、家事も放棄していたくらいの忙しさ。
またしても、すっかりご無沙汰してしまいました。

その間、リュウも私たちも元気にしていたのですが、
震災後の状況は楽観できるものではなく、いろいろ問題もありますね。

これは昨日の写真。

つよさんがお休みで、のんびりブランチを食べていたら、
パン好きのリュウがおねだりにやってきました。

110406-01

ほんのちょこっと、1センチ角くらいのパンのかけらをもらって、
それでもう満足のリュウ。
その後はクッションの上でひたすら寝そべりタイムです。

110406-02

つよさんと計画停電の話になりました。
「今はいいけど真夏になったらどうなんだろ」とつよさん。
「俺たちはエアコンがなくても大丈夫だけど、
リュウはそうはいかないよな」とかなり心配そう。

そして、クッションに寝そべっているリュウの横へ行って
自分も寝そべりながら、
「おい、お前、土手ではどうしてたんだ?大丈夫だったんか?
暑くても大丈夫か?」とリュウに聞いていました。

「いよいよになったら、リュウを連れて松本に行こう」と私が言うと、
つよさんもようやく安心したようでした。

それより心配は放射性物質のこと。原発の炉心を冷やして汚染された水を、
とうとう海に捨てることになったけれど、海の水が蒸発して雲になって、
それが雨となって降ってきたら大地も汚染されるってこと?

先月、震災後に雨が降ったときに、大げさだと笑われながらも
やっぱり心配で、リュウはカッパだけでなく頭部も覆いたいと思って、
いろいろと試行錯誤していました。

雨が最初に降った日の朝、結構な降りだったので考えに考えて、
クリアファイルに穴を開け、紐を通してあごの下で結び、
庇のような傘のような帽子のようなものを着用させました。

110406-03

上から見るとこんな感じ。
ちなみにこのとき、リュウはモグタンしてました・・・(失礼

110406-04

これ、嫌がりもせずなかなか良さげだったのですが、
クンクンするときにどうしても地面にぶつかってしまって、
クンクンしかけてはやめて・・・というのを繰り返し、
なかなかCもモグタンも場所を決められなかったという難点があり・・・

110406-05

夜は霧雨のような小雨になっていたので、タオルで頬かぶりすることに。

110406-06

これも本人は全然いやがっていなかったのですが、声をかけても
全然振り向きゃしない。
どうやら耳がよく聞こえないらしい・・・当然か。

というわけで、翌日の朝はまた雨だったので、別の方策を考えました。
朝刊が入っていたビニールに穴を開けて鼻と口が出るようにして、
目の部分をくりぬき、耳も出るようにして作ったマスクをかぶせてみました。

110406-07

すごい変な犬!っていういでたちだったんですが、外に出てみると、
自転車に乗っている人たちが、みんなビニールのカッパを着て、
カッパのフードをかぶっていたので、リュウの格好でも全く違和感なし!

草むらに着いたころは、まだ目と鼻のあいだは覆われていたんですけどねえ。

110406-08

どうやら顔にぴったり張りついているのが、よほどうっとうしかったらしく、
ブルブルやっては手で引っかいて、ついに目と鼻のあいだの部分が裂けて
飛行帽のようになってしまいました・・・

これから飛行機に乗ってきます!って感じだよねえ。

110406-09

つよさんに見せたら「なんだよ、このビンボー臭いの」とかなり不評。
まあ、リュウ本人からも一番不評だったので、もうこれはしません。
とはいえ、今週末あたり雨が降りそうだけど、どうしようかな。
ちょっと考えよう。

でも今日はとってもいいお天気で、しかもググ~ンと気温も上がって
ぽっかぽかのいい陽気でした。

草むらへ向かう途中でアメリちゃんに会い・・・

110406-10

遊歩道ではサンちゃんにも会いました。

110406-11

そして草むらではロンちゃん。

110406-12

ロンちゃんのパパさんと近所の焼き鳥屋さんの話しをしていたら、
凛ちゃんもやってきました。

110406-13

ロンちゃんのパパさんの温泉話を聞きながら、のんびり草むらを散策。
リュウはすっかりまったりモードになって座り込んでいました。
遊歩道をぶっちゃんやチャコちゃんが通りかかっても、
ロンちゃんと凛ちゃんはそちらを気にしていたのに、
リュウは座ったままでやり過ごすのみ。

110406-14

ようやく立ち上がって歩き出したリュウ。
クンクンしているうちに、レンギョウの茂みの下に潜り込んで、何やら発見したもよう。

何かと思ったらテニスボールでした。
それもとびきりきっちゃないやつ。

110406-15

そういえば、昨日つよさんが朝のお散歩に行ったときに、草むらで汚いテニスボールを
見つけて、しばらくそれで遊んだし、くわえながらヘソ天もしてたって言ってたっけ!
そのときにも凛ちゃんが、その様子を目撃していたようです。

しばらくボールをかじっていたリュウでしたが、どうやらようやく飽きたもよう。
飽きたというより、あごが疲れたか?

110406-16

そうしたら、やってましたよ、ヘソ天。

110406-17

そろそろ帰ろうということになり、リュウに声をかけると、
リュウはビックリ箱から飛び出たみたいにピョーンと飛び起き、
大慌てでボールをくわえました。
そしてそのボールを、さっき見つけたあたりにコロンと転がして
そ知らぬ顔で草むらを出ていきました。

凛ちゃんと一緒に帰り道。

110406-18

今日は日向にいると日差しが強くて、凛ちゃんには少々暑かった様子。
日陰は気持ちよかったけどね!

草むらで走らなかったので、凛ちゃんとバイバイしてから走りました。

110406-19

さて、本日、あまり体調が芳しくなく、夕方ちょっとお昼寝をしたら
リュウも一緒につきあってくれました。
お散歩に出掛けて夕ごはんも食べ終えて、夜のまったりタイム。

110406-20

つよさんが寝る支度をすると、いつものように一緒にお布団に入ったリュウ。

110406-21

でも、見て。
寝てませんよ。

110406-22

明日は今日よりも、少しでもいい状況になっていることを祈ります。
原発で必死に作業をしてくださっている方々へ感謝をして、
それから被災地で苦しい思いをされている方々ができるだけ早く
安らげる生活に戻れるように祈ります。

祈りの力は強くて、みんなが祈っていれば奇跡も起きるって。
今回の地震を予知した人が言っていたので、
嘘でも本当でもいいから、とにかく祈ろうと思います。

そして、被災した犬たちもね。
みんな助けられて早く家族のもとへ帰れますように。
家族のもとへ帰れない子も、新しい素敵な家族とめぐり合えますように。





スポンサーサイト
  1. 2011/04/06(水) 23:34:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<4月12日アップの記事、訂正があります | ホーム | 2011年3月16日水曜日>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/04/08(金) 00:53:19 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

鍵コメさま

こんにちは。お返事が遅くなってごめんなさい。
大笑いしていただけたようで嬉しいです。
悪戦苦闘ぶりが自分でもおかしくて、一緒に笑ってくださる方が
いてくださったと思うと、なんだか救われた気分です(*^_^*)
こちらこそありがとうございます。
  1. 2011/04/30(土) 16:21:57 |
  2. URL |
  3. まゆ #NL852uQM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/1131-2b5f5948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)