つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年7月22日火曜日 午後~夜

横着犬のやさしさ

今日は真剣に仕事をする日。でも、納戸な仕事部屋に引っ込む前に、ちょこっとやりたいことがあったので、リビングのテーブルでやっていると・・・

またしても踏みそうな場所にリュウが寝そべりました。
080722-16

このあと、お茶を淹れて戻ったら、椅子の下に入り込んでいたので、そこからは出ていただきましたが・・・こういう狭っ苦しい場所が好きなのかしらね。

10時のおやつの時間。
例の健康法を不真面目ながらやっている私としては、食べてはいけない時間なのですが、今日は死にそうにお腹がすいたので、おやつをいただきました。

クラッカーの欠片がちょこっと落ちたんだけど、リュウ、食べる?(「舐める?」の方が正しいか
リュウはもちろん!という感じでお皿を舐めていましたが・・・

それにしても、ちょっと横着過ぎやしませんか~?
080722-17

全然起き上がろうとしませんよ

しばらくして、私が納戸な仕事部屋に入ってしまうと、リュウはクッションの上に移動して、本格的に寝てしまいました。

080722-18

と思っていたら、起きてました。

「キョロリン、キョロリン」
080722-19

そのいたずらっ子みたいな顔が、なんとも言えないよ~。
リュウの様子を見に行って、逆に癒されてしまった私です。

その後、リュウは常に涼しい場所を求めては、リビングの中を移動していました。

今日はテーブルの下へも入り込んだり・・・
080722-20

またクッションに戻ったり。
080722-21

昨日の残りのふかし芋をおやつにあげてみたのですが、

またしてもこんな、横着な姿勢で食べています。
080722-22

一旦寝そべりが始まると、滅多なことでは起きあがったり、立ち上がったりしないと決めている感じ。

でも、さすがに散歩といったら立ち上がりました!
080722-23

ですが、昼間っからこんな横着犬だったリュウ、お散歩のときもかなり渋いものがありました・・・
いつものコースはすっかり飽きたらしく、マンションの入口を出ると、迷いもせず住宅街コースを歩き始めたリュウ。
砂場のある、時々ボール遊びをする公園へ来ました。

早い時間だと子供たちに占拠されてしまって、居場所がない感じになるのだけれど、今日はもうみんな帰ってしまったあと。いくらでも遊べるよ!

と思ったんですが・・・

リュウ、ボーっと突っ立ったまま、歩くことさえしません。

「ボーっ」
080722-24

そのうち、嬉しそうな顔で見上げたので、バッグからボールを出して見せたのですが・・・
投げても、全然追いかけません

080722-25

その後も公園に突っ立って、ボーっとしているだけのリュウ。
080722-26

じゃあ、ちょっと歩こうか。
うんぴーもしたいでしょ。

リュウのうんぴー指定場所の原っぱ駐車場へ行きましたが、普段ならここでクンクン始めるのですが、やっぱり歩き回りもせず、ただただ突っ立ってボーっとしているだけ。

一体、どうしちゃったの?
080722-27

暑すぎて、おかしくなっちゃいましたかね・・・
リュウを促して、商店街の方へ歩いていきました。
途中でようやくうんぴーを済ませ、商店街に面した公園の脇を歩いていたら、突然快活な様子になって、中に入る!と引っ張りました。

ここで、しばらく芝生の上をクンクンしていたリュウでしたが・・・

またしても、ボーっ!
080722-28

今日はだめだね、帰ろうか。
リュウは「喜んで!」と、帰る方向を目指しました。

商店街の途中で、以前、凛ちゃんと一緒にいるときに会ったののちゃんと再会。
リュウは覚えていたのかどうなのか、積極的にご挨拶をしていました。
ののちゃんは他のわんこが怖いらしいのですが、嫌がらずにご挨拶を返してくれました。
このあいだはちょっとリュウのことを怖がっていたけど、今日は大丈夫みたい!

ののちゃん、ちょっとは慣れたかな?
080722-29

ののちゃんと別れて、駐車場の前を通ったら、車がなくなっていて、代わりにつよさんのバイクが置いてありました。
ひょっとして、修理に出してくれた?
しばらくすると電話がかかってきました。
やっぱり修理に出してくれたらしく、「ギリギリで間に合ったよ」とつよさん。
これから電車で帰るから、と電話を切りました。

つよさんが帰ってくる時間を見計らって夕飯を作ったのですが、一向に帰ってくる気配がありません。
う~ん、一体、どこで油を売ってるのかしら・・・
予定時刻を1時間近く過ぎて、ようやく帰ってきたもよう。

私は気づきませんでしたが、リュウが気づきました。
080722-30

尻尾をブンブンに振り回して、つよさんが部屋に入ってくるのを待ち構えていました。
どうやら、ひとつ先の駅まで歩いてしまったらしく、そりゃあ時間がかかるわけよね。

夕飯を食べ終えて、つよさんは本格的に晩酌を始めました。
私は今朝の不規則な睡眠のせいか、眠くて眠くて仕方ありません。
和室でゴロンと横になっていました。

リュウは、晩酌をしているつよさんのおつまみを狙って、つよさんにぴったり張り付いていました。
「リュウ~」と呼んでみました。
リュウ、なんとすぐに飛んできてくれました。うわ~!感激!
そして、私の横にぴったりくっつくように寝そべりました。

しばらくして、つよさんがガサゴソっと音を立てて、つまみのナッツを口に入れました。
リュウ、むっくりと起き上がって、つよさんの方へ行ってしまいました。
「え~、リュウ、行っちゃうの?」と私が言うと、リュウは一度は振り返ったのですが、またつよさんの方へ歩いて行ってしまいました。
「行っちゃった・・・」
ところが、リュウは床に転がっていたボールをくわえて、私がいる和室にまた戻ってきたではありませんか。
そして、私とは離れた場所でボールをかじり始めました。
でも、すぐにボールをくわえて、私の方へポーンと放り投げ、それを追いかけるようにこちらに来て、今度は私の脇でボールをかじり始めました。

なんてやさしい犬・・・
感激・・・
うとうとしながら、リュウの背中を撫で、幸せをかみしめた私なのでした。

ボールをかじったあとは、リュウも一緒にうとうと。
080722-31

リュウ、ありがとう・・・









スポンサーサイト
  1. 2008/07/22(火) 23:54:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2008年7月23日水曜日 朝 | ホーム | 2008年7月22日火曜日 朝>>

コメント

リュウ君、愛者くんとデートしたんですね~♪
私も、愛者くんの大ファンです!
ハハさんのブログを号泣しながら読みました。
あの劣悪な場所から愛者くんを救ったチチさん、ハハさんを尊敬しています。
もちろん、リュウ君を救った事も!
2人共、ステキな家族が出来て、幸せがお顔に出ていますよね☆
大好きな2人を同時に見られて最高でした!

「キョロリン、キョロリン」のリュウ君、すご~く可愛い(〃▽〃)
わんこって、お目目の表情が豊かですよね?
つよさんのおつまみを狙ってたのに、まゆさんが呼んだら来てくれるなんて、リュウ君って優しい子だね!
うちのパルリンはじぇ~~たい、来てくれないよぉ…(泣)
側に居たら、抱きしめたくなっちゃう♪
まゆさんは、お家でもお仕事があるから、リュウ君の癒しがパワーになりますね!
  1. 2008/07/23(水) 21:03:11 |
  2. URL |
  3. パルママ #RgqVYfvk
  4. [ 編集]

パルママさま

ものすごーく遅れてのコメントのお返事、本当に失礼いたしました。
愛者くん、かわいいですよね~!私も大ファンだったので、実際の愛者くんに会えて大感激でした。
リュウのキョロリン顔、私もひそかに大好きで、リュウのかわいい顔、5本の指に入ると思っています。パルママさまも同じように感じてくださっていると知って、とても嬉しいです。
パルちゃんは、わがまま言ってもママさまが許してくれることをちゃ~んとわかっているのですね!素敵な関係だと思います。
  1. 2008/08/10(日) 09:42:10 |
  2. URL |
  3. まゆ #NL852uQM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/135-dca27328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)