つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年7月24日木曜日 朝~昼

リュウの熱中症対策!?

まゆです。こんにちは。

今日は朝からご機嫌うるわしい様子のリュウ、
080724-1

いつものように遊歩道を進んで、まずは小さい公園をクリア。
遊歩道を更に進んでいきました。そうなると、大きい公園へ行く可能性は90パーセント。

080724-2

遊歩道脇の原っぱにも立ち寄りました。
080724-3

そしてそして、大きい公園に到着。
公園の原っぱの真ん中あたりに、またしても犬の集団がいたのですが、みんな小さな犬ばかり。
リュウは、遠目にそれを突っ立って見ていました。
今日はせっかく来たから、ぐるりと一周してみようか?

と、歩き出したら、後ろから「リュウく~ん!」と呼ぶ声が。
見ると、サスケくんとママでした。

「おはよう!」
080724-4

サスケくん、例の集団の常連メンバーらしく、これからそちらへ合流するとのこと、「リュウくんも一緒に行こう」と誘ってくださいました。
どうする、リュウ?行ってみる?

リードを引っ張ってみると、抵抗せずに歩き出したので、ゆっくりながら中心にいる集団に向かっていきました。
リュウはそれほど嫌がらずに進んで行ったのですが、今日はサスケくんの方がスタックしていて、原っぱで腹ばいになってしまうことがしばしば。
でも、リュウが歩くと少し歩くので、リュウにつられてみんなの所へ向かっているという感じでしたが・・・

途中でお迎えが来ました。

「ボク、リュウです」「リュウくん、よろしく」
080724-5

リュウは、いっぱいマッサージをしてもらって、とっても気持ちよさそうでした。
080724-6

朝からこんなマッサージが待ち受けているとは!今日はいい日だねえ!
しかも、しかも、それにとどまらず・・・

リュウ、おやつまでもらってしまいました
080724-7

すみませんね~。ありがとうございます。
おやつをくれたのは、トイプードルのボブくんのパパさん。
「ここに通うようになったら、すぐに太っちゃうよ!」と言われました。
いや、それは困る・・・
私が相当困った顔をしたのか、ボブくんのパパさんはじかにリュウにあげるのをやめて、私に手渡してくださいました。リュウは既にそこそこおやつをいただいていたので、後からいただいた分は、バッグのポケットへ。

いろいろな方がリュウにご挨拶をしてくださって、みんなにいっぱい撫でられたリュウ。

にこにこ対応しています。
080724-9

みんなにかわいがられて、嬉しいね!

どうやらリュウは、やはり小さいサイズの女の子がお好きなようで、最初はシーズーのさくらちゃん、そして次にはイタリアングレーハウンドのグレイスちゃんにくっついていました。

おやおや、くっついて、というより、ストーカー?
080724-10

そのあと、またさくらちゃんと一緒にいたら、アラシくんがやってきました。
アラシくん、今までもニアミスしてたよね。

080724-11

今日は他にも、シェルティーのボブくんや、この間もあったメソくん、それからシーズーのムックともお友達になりました。
それにしても、リュウが他のワンコと、ここまで交流できるようになったなんて・・・
リュウ、偉いね!がんばってるね!

と、そのうち、急にみんなが騒がしくなったので何事かと思ってみたら・・・


080724-12

大変!さっきまで、ハチャメチャにボールを追いかけて遊んでいたトイプードルのボブくんが、痙攣を起こしていました。
ボブくん、どうしたの?大丈夫?とみんな口々に言いながら、お水を飲ませたりさすったり。
きっとこれは、熱中症ではないか、だとしたら痙攣は危ない状態だから、と氷水を持っていた方が、水筒から首筋に冷たい水をかけてくれました。タオルと着ていたお洋服も濡らして、扇いだりしていたら、そのうち痙攣が止まって、ボブも自分で立ち上がろうとし始めました。
ボブのパパさんが抱っこして、必死になって声を掛けていました。ママさんが車で迎えに来てくれるまで、もう少し、頑張って!

今日は曇っていて日差しはなかったのですが、妙に蒸し蒸しと蒸し暑く、ボブくんはハチャメチャに走り回っていたから、体温も上がっていたのでしょう。
蒸し暑い日は、曇っていても水分の蒸発が鈍るので、熱中症に気をつけないといけないのだそうです。
ボブくんのパパさん、「今日は初めて会ったというのに、ほんと、ごめんなさいね」と恐縮していらっしゃいましたが、ボブくんが落ち着いてくれて何よりです。

熱中症騒動で、30分ほどリュウを待たせていたので、ボブくんの容態が落ち着いて、ママさんがお迎えに来たところで、帰ろうということになったら、大はしゃぎになっていました。

「やった~♪もう帰る?おうちに帰る?」
080724-13

でも、リュウはどちらかというと横着犬なので、はしゃぐのもほんのちょっと。
すぐに落ち着きました。

「ボブくん、だいじょうぶそうで、よかったね!」
080724-14

うん、本当に。
リュウも気をつけようね・・・

家に帰ってきてごはんを食べたあとは、いつものように居眠り三昧だったリュウ。

「zzz~♪」
080724-15

気持ちよさそうに寝ているねぇ。

リュウ、おやつのスイカ、食べる?

「えっ?スイカ?」
080724-16

どうぞお食べなさい。

でも、リュウはクッションから離れず、テーブルの私のスイカばかりを見上げていました。

「それをちょこっともらえませんか?」
080724-17

出たよ、横着犬め~(笑)
いいから、自分の分のを食べなさい!

リュウ、だいぶ経ってから、渋々立ち上がって、スイカを食べに行きました。

「ブ~!まゆさんの、ケチッ
080724-18

ブーって顔になっていて、笑ってしまいましたが・・・
案外、これがリュウの熱中症対策だったりして。あんまりジタバタ動かないっていう。
ほんと、そうかも。





スポンサーサイト
  1. 2008/07/24(木) 12:18:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年7月24日木曜日 午後~夜 | ホーム | 2008年7月23日水曜日 朝~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/138-dc172f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)