つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年8月1日金曜日 朝

ブラン・ニューの追求

まゆです。こんにちは。

「おっはよございます!」
080801-1

今朝もリュウと元気にお散歩に出掛けました。
私は性格的に、ひとつのところでじっとしているというのが苦手なタイプ。
物理的な意味合いというより、精神的な意味で、ですが。
いろいろが安定してくると、何か新しいことをやりたくなったり、もうちょっとうまくできないかと考えたり、まあ要するに、飽きっぽい性格ということでしょうか羆

飼い主がそんなだからか、どうやらリュウにもそんなところがあるらしく・・・
3日続けて朝のお散歩で大きい公園へ行ったら、今日はもう嫌なんですって。

リュウは、住宅街コースを勝手に歩き始めました。
そのコースだと、保育園の横にある、子供が遊ぶ公園へ立ち寄るのですが、今日もそこへ。
まだ朝早いので誰もいません。

「ふぁ~!」
080801-2

リュウもまだ眠そうです。
公園は、すぐに出てしまうこともあれば、ボールを追いかけて遊ぶこともあります。
今日は中をウロウロ歩くことにしたようですよ。

今までは近寄りもしなかったブランコに興味を示したり、
080801-3

公園の猫さんともご挨拶しました。

「きょうはいつもとちがう過ごし方だよ!」
080801-4

そうね~。
でも、リュウはうんぴーをしないといけないから、あの原っぱ駐車場へ行こうか。

リュウのうんぴー指定場所のひとつである原っぱ駐車場に行ったのですが、今日のリュウはそこへは全く足を踏み入れませんでした。

「まゆさん、こっちこっち!」
080801-5

そのまま、商店街の公園へ向かって行きました。

080801-6

でも、ここは通り過ぎるだけ。

そうだ、そうだ。
駅に行く途中の公園に行ってみようか。
リュウも異論はない様子。くっついてきたので、そのまま商店街を駅の方へ歩いていきました。

途中に大きな家があるのですが、その家の前にこんなものが。

080801-7

この季節になると、この家はアプローチの入口に精霊馬を毎年置いています。これもその一種なのかな?こういうのは初めて見ました。

あ!やっぱりあった!精霊馬。
080801-8

リュウは、最初ビクッとして、恐々と遠巻きに見ていました。
でも、興味があるらしく離れずにジーッと見ていて、そのうち相手が動かないとわかったらしく、そ~っと近寄っていきました。

「これ、なんだろう・・・」
080801-9

それはね、お盆に帰ってくるご先祖さまが、少しでも早く、楽に帰ってこられるようにっていう、馬と牛なんだよ。まあ、リュウにこんなこと言ってもわからないか。

それより、向こうの方でこっちを見ているわんこが!
地面に腹這いになって、ずっとこちらを見ています。

近寄っていったら、ようやく立ち上がりました。
080801-10

リンクちゃんですって。
リュウが見えたので、ずっと待っていたんですって。

「こんにちは」「はじめまして。こんにちは」
080801-11

それにしても、リュウはご挨拶が上手になったね~!

大きな通りを渡って、公園へ向かいました。
ぐるっと一周して、さて、どうしよう。

そういえば、この道は駅からの帰りにいつも途中で曲がってしまうから、まっすぐ行くとどうなっているのか、行ってみよう!

途中に大きな駐車場があって、臨時に1日千円で貸してくれるスペースがあるらしい。
妹たちが車で遊びに来たときには、ここの駐車場、いいかも!

少し行くと、駐車場とは反対側に公園を見つけました。

最初、カラスがいっぱいいたのですが、私たちが入っていくと、1羽、また1羽と飛び去っていきました。

080801-12

「わーい、またこうえんを見つけちゃった!」
080801-13

このあたりは、いっぱい公園があっていいね~。
楽しみが増えたね。

こんなにたくさん公園があるのに、リュウがうちに来る前には、立ち寄ったり、そこで時間を過ごしたりということはあまりしませんでした。
リュウが来てくれたから、こういう楽しい時間も増えたんだ~heart03
つくづく、リュウがうちに来てくれて嬉しいよ。

080801-14

更にまっすぐ行くと、あとは普通の住宅街でした。
このあたりは結構きれいなおうちや洒落たおうちが並んでいます。

ところが、突然、リュウが立ち止まってしまいました。

「やだー、そっちはやだー!」
080801-15

えっ?どうしたの?なんにもないよ。
さあ、行こう。

「ボク、こわいです~!」
080801-16

何があるかしらないけど、大丈夫。私が守ってあげるから!

リュウを引っ張って、なんとか歩いてもらいました。
それにしても、なんなのかな?
渋谷のロンちゃんとお散歩したときにも、たま~にこういうことがあったっけ。
犬は私たちの見えないものが見えるとかって聞いたことあるけど・・・それ?
だとしたら、ちょっと怖いな。

でも、無事に家に戻ってきました。

「きょうはあたらしいみちを歩いて、たのしかったよ!」
080801-17

たまには違う道を選ぶというのは、いろいろな発見があって、飽きっぽい飼い主とその犬には打ってつけのようです。




スポンサーサイト
  1. 2008/08/01(金) 09:16:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年8月1日金曜日 昼~夜 | ホーム | 2008年7月31日木曜日 昼~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/158-2ba6da2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)