つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年8月11日月曜日 朝~夜

初めてのまゆからのお土産

まゆです。こんにちは。

リュウ、お散歩に行くよ~!

「はーい!」
080811-1

お散歩というと、決まってボールを探して遊び始めるリュウ。

今日もくわえて持って来ました。(ブレブレ写真でごめんんさい羆
080811-2

リュウ、ボール遊びじゃないよ、お散歩だよ。お散歩に行こうよ!
そう言って、ようやくお散歩に出掛けたものの・・・

リュウ、マンションの入口を出たところで、空中をクンクンしていたかと思うと、また中に入って行ってしまいました。
そしてオートドアから更に中に入ろうとしています。

リュウ、お散歩、行かないの?

「なかにはいるです~!」
080811-3

私がちょっと引っ張って、もう一度「リュウ、お散歩に行かないの?」と言うと、素直に外に出て行ってくれました。やれやれ。
でも、一体何に反応したのかしら???

今日はいつもの道ではなく、1本向こうの道から遊歩道に向かって歩いていきました。
080811-4

遊歩道へ行く手前で、畑のあいだの道を曲がりました。

「きょうもこのみちだよ!」
080811-5

まっすぐ大きい公園めがけて歩いて行きました。
途中で女の人とすれ違っただけ。まだ静かな朝です。

大きい公園も、人はまだそれほどではなくて静か。
080811-6

ぐるりの道を一周しようか。

080811-7

テニスコートのところで、またしてもクンクン病が始まってしまったリュウ。
テニスコートとぐるりの道のあいだにある生垣の下を覗いていたのですが、そのままテニスコートと隔てる金網のところまで引っ張られてしまいました。

「あっ!ボールがあった!」
080811-8

ほんとだね。でも、手が届かないよ。それに、金網があるから、ボールは取れないのよ。
残念だけど、帰ろう。

ようやくリュウを引っ張ってぐるりの道に戻ってきました。
歩いていくと、木に咲いた花が散っていて、絨毯のようになっていました。
土の茶色に、紫がかったピンクの花が、とってもきれいです。

「きれいだね!」
080811-9

お庭があったら、自分のおうちでもこういう景色が楽しめるかもしれないのよね。いいな~。

ぐるりの道を、ゆっくりゆっくり歩いていきました。
これからも、リュウとは何度も一緒に歩くだろうけれど、今日という日に歩くのは、これが最初で最後だもんね。ゆっくり今を楽しもうね。

「うん、ボク、たのしんでるよ!」
080811-10

そうよね。リュウはいつでも今を楽しんでいて、それを私が教えてもらっているのよね。

そこへ、小さいお友達がやってきました。

12歳の先輩犬、ベスちゃん。エリザベスのベスなのだそうです。
080811-11

ベスの飼い主さん、リュウのことをいっぱい撫でてくださいました。

「あなた、かわいいわね~!」
080811-11

リュウも嬉しくて、ちゅーをしていました。

「ベスちゃん、バイバイ!」
080811-13

気ままにひとりお散歩を楽しむベスちゃんと別れて、リュウも大きい公園を出ました。

帰りは今日も遊歩道。
080811-14

途中でコウちゃんに会いましたよ!
コウちゃんはリュウとお友達になりたそうなのですが、リュウがいつもワンワン吠えてしまいます。
でも、今日はようやくここまで近寄ることができました。

「ボク、まだコウちゃんのこと、こわいんだよな~」
080811-15

いつもの遊歩道に来ました。
草ボウボウだし、リュウは既に用は足してしまっていたので、今日は草むらには寄らずに帰ってきました。

080811-17

家に帰ってくると、玄関のところでリュウがクンクンやっていました。
出てくるときにもクンクンやっていたけれど・・・何か、特別の匂いでもするのかな?

「なんのにおいだろう・・・」
080811-18

ベスちゃんのおかあさんに、「毛並がきれいね~。ちゃんとお手入れしてるから」と言われ、しばらくブラッシングをしていなかったことを思い出しました。

さっそくブラッシング。

こんなに抜けました。
080811-19

本当はもっと抜けたのですが、ブラシについていた分は手で取って袋に入れたので、これは下に落ちた分だけです。
サボっていたのが、一目瞭然ですね・・・羆

今日は午前中は家にいたのですが、午後は知人とお茶をする約束をしていました。
知人と言っても、ものすごくお世話になっている、恩返しをしなければならない人のひとり。
その方が最近癌を患ったのですが、先日の検査で転移が認められなかったとお聞きし、さっそくお目にかかることにしたのです。

支度をしていたら、リュウは察したようで、急に淋しげな顔になってしまいました。
080811-20

リュウ、ごめんね羆
いつもいつも、ごめんね、ごめんねって、謝ってばかりの気がするよ。

「まゆさん、おでかけなんだね」
080811-21

うん、そうなの。いつもごめんね。

「ボク、またおるすばんか・・・」
080811-22

うん。いつもごめんね。ありがとう。
できるだけ早く帰ってくるからね!

恩返しの相手と渋谷でお茶をして、東急本店の地下で買い物にちょっとお付き合いしました。
次回は、東急プラザの地下で待ち合わせをして、お魚を買って、開きのつくり方を教えてくださることになりました。
次回?と思った方、きっといらっしゃいますよね。
私は常々その方にご恩返しをしたいと思っていて、その方が手がけているいろいろなお仕事のお手伝いもできれば、と思っているのですが、最近はなかなかそれができずにいました。
毎年行われているチャリティーコンサートも、今年は20回記念コンサートということで、サントリーホールの大ホールで行われたのですが、全くお手伝いできないままに終わってしまっていました。

集まりの時間が夜遅かったりで、私の生活の中に組み込むのに少々無理がある・・・とご相談したら、こうしてお目にかかるだけでもいいのだと言われ・・・恩返しどころか、かえってまたお世話になってしまうのでは?と思いながらも、でもせっかくのご厚意、それならばできるだけ吸収できることはして、私の周りの人へも分けてあげられるようになろう!と、そう思っています。

チャリティーコンサートは、毎年6月に行われています。
演奏家の方々は、このコンサートのために、いろいろな楽団の垣根を越えて参加してくださるので、クラシック好きな方々には垂涎もののコンサート、と言われています。
クラシックはあまりよくわからない、という方にも肩肘張らない気軽なコンサートとして、とても評判がいいので、ご興味のある方は来年のコンサートにぜひいらしてください。きっといい時間を過ごすことができると思います。

と、宣伝してしまいましたが・・・
ご恩返しの相手と別れたあと、しばらく行っていなかったロンちゃんの家へ立ち寄りました。本当にすぐ近くだったし、時間もちょうどよかったので。

約2ヶ月振りのロンちゃん。
080811-23

こんなに時間をあけてロンと会うのは、10年の付き合いの中でも初めてのことです。
ロンは大喜びで甘えてきてくれました。
なかなか会いに来られなくなっちゃって、ごめんね、ロン。
ロンも私にとっては、恩返ししなければならない相手。できる限り時間を見つけて会いに来るからね。
それにしても、ロンちゃん、ちょっと見ないあいだに太っちゃったよ~!
こんなメタボ犬になっちゃって・・・羔
ロンの場合は、おとうさんが心の隙間を埋めるように、ロンに食べ物を与えてしまうというのが、ロンの肥満の原因です。
生き物と暮らすということについて、根本的に考えさせられます。

このあいだ、電車に乗るときに見た看板で、駅の反対側にテニスショップがあることがわかりました。
そうだ、テニスボールをリュウへのお土産に買っていこう。
毎朝、毎朝、ボール欲しさに公園へ通っているんだもの。きっと喜ぶね。

リュウ、今日はお土産があるよ!

「おみやげ?」
080811-24

ほーら、これだよ!

「これ、なんですか?」
080811-25

はい!テニスボール!

「ボクに?やったー!」
080811-26

リュウは喜んでさっそくボールをかじり始めました。
080811-27

私が着替えているあいだ、ずっとボールで遊んでいたリュウ。
気に入ってもらえたようで、よかった!

着替えが終わると、すぐにお散歩。

「きょうはどこへ行こうかな!」
080811-28

どこでもいいよ!リュウの好きな場所で。

「おさんぽ、ボク、うれしいよー!」
080811-29

私も嬉しいよ~!!!

今日も住宅街コースをブラブラと歩きました。
毎日、微妙に昨日とは違う道を選んで歩きます。
やっぱり、リュウの方が近所の道をちゃんと把握しているみたい羆

帰ってくると、ひとしきりボールで遊んでいましたが、くたびれた様子であご投げ出しスタイルになっていました。

080811-30

今日はつよさんがまたまたアイスクリームを買ってきてくれました。
これだから、私がなかなか痩せない?な~んて、人のせいにしてはいけませんね羆
誘惑に負けて、食べてしまいました。
リュウにも、アイスがあるよ。つよさん、リュウのアイス、出してあげて。

はい、どうぞ。
080811-31

リュウのアイスは、昨日食べ残したオレンジの果汁を搾って凍らせたもの。
リュウはおいしそうにペロペロと舐めていましたが、どんどん小さくなるので、しまいには口に入れて、ガリガリかじって飲んでしまいました。

私たちと同じものを同じように食べることは無理でも、工夫次第で一緒に楽しめるもんだわね!
また、楽しみにしていてね。



スポンサーサイト
  1. 2008/08/11(月) 23:43:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年8月12日火曜日 朝~夜 | ホーム | 2008年8月10日日曜日 午前~夜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/182-f1e6d44b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。