つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年9月12日金曜日 昼~夜

いつものリュウ&いつもじゃないリュウ

家に帰ってきて、朝ごはんは普通に食べることができたリュウ。
今朝のお散歩でうんぴーをしなかったということは、下痢ということはないだろうから、お薬もやめました。

締め切りに間に合わせるべく、すぐさま納戸な仕事部屋に引きこもった私。
ふと気づくと、椅子の後ろにリュウがいることに気づきました。

080912-27

こんなところにいられること自体、いつものリュウに戻った証拠だね!
でも、この部屋はまだちょっと暑いでしょ。
リビングは涼しくしてあるから、そちらに行きなさい。

「ここにいたいです~」
080912-28

またそんな目をして。
私がほだされて、いいよなんて言うと思ったら、大間違いよ。
リュウのその、眩しそうな目は大好きだけれど、だからって、この部屋にいていいよとは、言えないのよ。

リュウはすごすごとリビングへ行きました。

080912-29

仕事は、締め切り間際になって、普段はやらない、ちょっと面倒くさい計算をしなければならないことになり、締め切りが思い切り延びることになりました。
もう、限界にきそうなくらいくたばっていた私。
これはもう、さっそく寝るしかありません。

寝室へ行こうと、リビングにいるリュウを見ると、リュウも横になって、眠そうな顔。

080912-30

いつでも倒れこめるように、寝室には布団を敷きっぱなしにしていたので、潜り込みながらも、小さな声で「リュウ!」と呼んでみました。

しばらくすると、のしのしとリュウが寝室に入ってきて、私の横にどてっと座りました。
かわいい子だねえ。

目を覚ますと、私の横でリュウも寝ていました。

080912-31

面倒な計算は、もう少し頭がすっきりしてからやるとして、このブログの溜まっていた分を更新したり、夕飯の下ごしらえをしたり、なんだかんだとやっているうちに、あっという間に夕方に。

リュウとお散歩に出ると、リュウはいつものように遊歩道の方へ歩きながらも、また凛ちゃんの家の通りを曲がっていきました。

「ここでまがるよ!」
080912-32

凛ちゃんの家の窓には凛ちゃんの姿はなく、リュウは玄関でちょっぴり淋しそう。

080912-33

リュウ、凛ちゃん、いないよ、行こう!と歩き始めたところで、凛ちゃんのママさんがベランダに出てきて、「今、お散歩に行くところ」と言うので、待っていることになりました。

玄関の前で待っているあいだ、リュウはピーピーと鼻を鳴らしていましたが、いよいよ凛ちゃんが出てきたようです!





凛ちゃんを待っているときには、いつでもこんな感じのリュウ。
凛ちゃんに怒られると、近寄らないように歩いているけれど、そんなこと、すぐに忘れちゃうんだね~!
ほんと、つよさんみたい!

ふたりで遊歩道へ。

リュウの犬らしい姿。
080912-34

草むらはすっかり草が生い茂っていて、まるで探検隊のようにかき分けて進むようです。

080912-35

リュウはマイペースなのですが、時々、「あれ?凛ちゃんは?」と、顔を上げて凛ちゃんの姿を探します。

080912-36

この、今にも足を取られそうな草むらの中で、リュウが走ろう!と言い出しました。
い~!!!マジですか、兄さん!

080912-37

仕方ない・・・走るとしますか。
それにしても、この草むら、思い切り走りにくくなってしまっています。

もう、丘の上に駆け上ったり、駆け下りたり、隣の小さな丘の方へ行ったり、草むらの中をヤケクソになって走り回りました。
凛ちゃんのママさんに「大丈夫?」と心配されながら。

走って満足したのか、ニコニコになったリュウ。
080912-38

リュウの具合が悪かったときには、とっても悲しかったから、走れるくらい元気になれたなんて嬉しいよ。だから、これくらいのことは、エ~ンヤコ~ラって感じ!
しかも、走り回ってお腹が動いたのか、うんぴーも出ました~!
ちゃんと普通のうんぴーでした~!

ところで、凛ちゃんのママさんから、いい情報を得ました。
うちからすぐのところにファミレスがあるのですが、外にテラス席があって、そこでもいいから、犬連れで入れればいいのに・・・とずっと思っていたんです。
凛ちゃんのママさんが、入れるよ!と教えてくださいました。
うわ~!やったあ!それなら、打合せのときとかにも、リュウを連れて行かれるじゃない。
それに、凛ちゃんともお茶ができるじゃない。
今度、一緒に行こうね、と楽しい話になりました。

家に戻ってくると、下ぶくれのリュウが戻ってきていました!
080912-39

えへへ、やったね!

もちろん、ごはんも普通に食べました。

080912-40

ごはんを食べ終えたリュウは、おもちゃの入れ物からボールをくわえて持って来ました。

080912-41

普段は普通のこんなことも、元気がなければできなんだな~。
リュウ、ほんとによかったよ!安心した!

ごはんを食べ終えると、テーブルを片付けてくれたつよさんが、アイスクリームを出してくれました。
リュウ、さっそく狙っています。

080912-42

でも、ただでさえアイスなんてあげないのに、お腹壊したばかりで、それはないでしょう。
だから、リュウには棒だけね。アイスの匂いだけ、楽しんで!

それでも、リュウは夢中になって棒を舐めまくっていました。

080912-43

そのままつよさんにおねだりに行ったリュウ。
つよさんは、袋にほんのちょっぴりついていたクリームをくれたようです。

080912-44

もう、目をまん丸にひんむいていますね~。
つよさんが、「リュウの目がいっちゃってる・・・怖い・・・」と呟いていました。

このあいだの箱根のペンションでちらっと教えていただいた、背中のマッサージをしていたら、リュウが珍しくお座りをしました。

080912-45

そのままボールをくわえて寝室へ行ったので、遊ぶつもりかと、一緒に行ってみたら・・・
リュウ、ボールはそっちのけで、私の腕にかじりつこうと必死でした。
後ろ脚で立ち上がり、前脚を私の腕に絡みつけてきます。
リュウが爪で腕を引っ掻くので、痛いのなんの。
しかも、何度も何度も絡みついてきます。

つよさ~ん、リュウがおかしくなっちゃたよお汗

キッチンで洗い物をしていたつよさんを呼ぶと、リュウを見て「メスの匂いを感じたのかな?さかりがついちゃったみたいだな」なんて言いました。

犬は発情期の女の子の匂いでそうなるんだよ。だから、そんなハズ、ないよ~Tear Perspiration
でも、これは間違いなくマウンティングでしょう。
私と遊んでいるつもりなのか・・・それとも、上下関係を確認しているのか・・・

私に絡みついているリュウ。顔がにやけてます~!
080912-46

いつもは自分から進んでお水を飲んだりしないリュウが、3回も水を飲みに行きました。
しかも、ず~っとハアハアしていましたよ・・・
キッチンを片付け終えたつよさんが寝室に入ってきた頃には、すっかりいつものリュウに戻っていましたが・・・さっきまでは、明らかにいつもじゃないリュウでした。

びっくりしたな~、もう。
これからもきっと、リュウが今まで見せなかった姿を見ることがあるのでしょうね。





スポンサーサイト
  1. 2008/09/12(金) 23:32:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年9月13日土曜日 朝 | ホーム | 2008年9月12日金曜日 朝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/240-9dacd88e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)