つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年9月15日月曜日 朝

新しいロングリード

まゆです。こんにちは。

今日も張り切って、朝のお散歩に出掛けましたよ~!

080915-1

今日はどういうわけか、家の前の道をまっすぐに進み、いつも曲がる角ではなく、そのひとつ先の角を曲がっていきました。

080915-2

そのあと、どこへ行こうか迷っているのか、クンクンと道草ばかりなので、ボール公園へ行こうよ、と誘ってみました。
バッグの中からテニスボールを出して、「ねえ、ボール公園で遊ばない?」と言ったとたんに、リュウの顔がパッと輝きました。

080915-3

ボール公園へ向かって歩く道すがら、ずっとこんなニコニコ笑顔。

080915-4

「ボールであそぶの、ひさしぶりだな~」
080915-5

そういえば、そうだね。

リュウは大きな通りの交差点で信号待ちをしているときですら、ニコニコしていました。

080915-6

あともう少しでボール公園というところで、リュウが急に立ち止まりました。
見ると、リュウのお助け公園の前でした。
私ったら、ボール遊びのことばかり考えていて、お助け公園に入るのをすっかり忘れてしまっていたんです。
リュウが「ボク、ここに入りたい~」と立ち止まって教えてくれました。

080915-7

お助け公園は相変わらず誰もいません。
リュウはぐるりと中を散策しましたが、今日はここではうんぴーをしませんでした。

080915-8

お助け公園を出て、次は凛ちゃん公園です。ボール公園は帰りに寄ろうね。

080915-9

今日も凛ちゃん公園の芝生の中に入りたがって困りました~汗
芝生といっても、かなり雑草に占領されてしまっているような感じなのですが・・・
いつか、入ってみたいリュウなのです。

080915-10

凛ちゃん公園はさほど広くはないのですが、変化が楽しめる公園です。
公園の中の道を歩いていたら、リュウが突然しゃがみこみました。
珍しい・・・この公園でうんぴーは初めてです。

凛ちゃん公園の入口で立ち止まったリュウ。これから戻ろうか、先へ行こうか考えていたようです。

080915-11

今日はこの先の細長公園へも行きたかったらしく、そちらへ引っ張られていきました。
細長公園へ入ると、まだ濡れている地面には、大小の犬の足跡が。
リュウはその足跡をひとつひとつ追いかけるように、匂いを嗅いでいました。

080915-12

細長公園の端っこまで行って戻ってくると、今度こそ、ボール公園へ向かいました。

080915-13

実は今日は新しいリードを持ってきていました。
これです ↓

080915-14

凛ちゃんのママさんに10メートルの長いリードをいただいたばかりだったのですが、このリードは重くて、普段の持ち歩きには不便で全然使わないから、とくださったものでした。
ところが、普段から仕事で重い荷物を持ち歩いている私には、それほど重くて負担というわけではなかったので、いただいたリードを持ち歩いていたのですが、「普段持ち歩くには、絶対に重過ぎるよ!」と、凛ちゃんママさんが、わざわざ作ってくださったんです!

重さを量ってみたら、最初にいただいたリードが450グラムくらい。今度の新しい方が100グラム。全然違いますね~。バッグに入れてみたら、確かに軽くて快適!やっぱりこちらを持ち歩くことにしました。

そんなわけで、今日は初おろし。
リュウも嬉しそうです。

080915-15

いよいよボールを投げようとしたら、リュウの目が爛々と輝いていました。

080915-16

私が投げたボールを、すぐさま追いかけてくわえて持ってきましたよ。
リードの長さは7メートルで、重いリードより3メートルほど短く、その長さの感覚で走ったらしいリュウは、途中で引っ張られて「あれ?」という顔になっていました。

080915-17

ボール遊びが楽しいらしく、リュウ、ニコニコです。

080915-18

動画も撮ってみました!





かなりブレブレで見難くて申し訳ないです~汗
なんとなく、雰囲気だけは伝わるでしょうか・・・
リュウは、GETしたボールを、今度は自分で投げて、それを追いかけて遊ぶんです。

リュウがもういい、というまで遊びました。
リュウ、大満足の様子。

080915-19

こんな笑顔を見ると、私まで嬉しくなります。

さて、帰り道。リードのお礼でも言いたかったのでしょうか。リュウは凛ちゃんの家の前の道を曲がっていきました。
凛ちゃんの家の前を通り過ぎようとして、ふと窓を見上げると、なんと、凛ちゃんと凛ちゃんのママさんが、ふたりで窓から顔を出していました。

まだ寝ていた凛ちゃんが、突然ガバっと起き上がって窓辺に寄っていったので、もしやと思って覗いてみたら、私とリュウだった、ということだったらしく。
凛ちゃん、すごいね~。足音か何かでわかるの?

凛ちゃんもお散歩に出るというので、入口で待っていました。
リュウ、ちょっとかっこつけてる?

080915-20

それまで、どんなにかっこつけていても、凛ちゃんが出てくると鼻をピーピー鳴らしてしまって、ちょっとかっちょ悪いリュウ。

080915-21

それほどまでに待ちわびていた凛ちゃんが出てきたというのに・・・
このふたりの、このビミョーな感じの距離感って・・・汗

080915-22

実は凛ちゃん、まだ眠かったようです。
ね、眠そうな目をしていますよね。

080915-23

どうやら、リュウが来た!と思って、思わず起き上がってしまったけれど、まだお散歩に出掛けるモードにはなっていなかったもよう。

「ねえねえねえ、ちょっとぉ。言いたいんだけどぉ!」「な、なんですか」
080915-24

「あのさー、あたし、リュウくんのせいで起きちゃったじゃない!まだおさんぽなんて、いきたくないのよ!もー、あんたのせいよっムカッ」「そ、そんなこと、言ったって・・・」
080915-25

それでも、どうにかほんの少しお散歩モードになったらしい凛ちゃん、私たちが帰るので途中まで一緒に行くことになりました。

「凛ちゃん・・・ここ、ボクのおうちのげんかんなんだよ・・・」
080915-26

「しってるわよーだ!ちょっと遊んだだけじゃない。こんど、またリュウくんのおうちへ行くんだから。」
080915-27

そこへ、裏口から入ってきた、お向かいのTさんとココちゃんに会いました。
ココちゃんは人間大好き、犬は苦手というシーズーちゃんです。
でも、リュウは大人しくて積極的に向かっていかないから、ココちゃんも大丈夫なんですって。よかったね。

080915-28

みんなでしばらく立ち話。
このマンションの玄関ポーチで、こんなにわんこがたむろしている図というのも、ちょっと珍しい気がします。

お話しが済んで、Tさんと一緒に階段を上がっていきました。
普段はなかなか歩かないココちゃんも、リュウが先を歩くと、くっついて歩いていました。

凛ちゃん、今日はお招きできなかったけれど、また今度、ぜひ遊びに来てね!







スポンサーサイト
  1. 2008/09/15(月) 08:19:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年9月15日月曜日 午前~夜 | ホーム | 更新予定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/246-3898b308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。