つよ・まゆ・リュウのきょうもぽかぽか

土手出身のリュウとその家族のおとぼけな毎日

2008年10月15日水曜日 夜

横着リュウと骨隠し

うちのマンションまで戻ってくると、リュウが玄関ホールの匂いをクンクンと嗅いで、それから慌てて階段を駆け上っていきました。
ひょっとして、つよさん、旅行から帰ってきたのでしょうか?

081015-43

リュウを信じて、玄関の呼び鈴を押すと、つよさんが「はい」と出ました。
「開けてください」と言うと「どちらさまですか?」ですって!
「リュウでぇ~す!」と言ったら、ぷっと笑っていました。

081015-44

ここで、リュウをつよさんにバトンタッチして、足を拭いてもらいました。

081015-45

あー、でも、ここでつよさんにリュウを頼んだのは失敗でした。
このオトコたち、全くどーしよーもないですよ!
ごはんができるまでのあいだ・・・

081015-46

和室の布団、結局たたまずに置いてあったのですが、そのままふたりしてだらしなく寝そべっていました。
どうやらつよさんが旅行で疲れているらしいので、お布団を敷いて寝たら?と提案してみると、さっそく布団を敷き直し始めました。

081015-47

なのですが・・・リュウがまたしても横着ぶりを発揮!
シーツを敷いているのに、どうこうとしません。

081015-48

頭からシーツを被ったまま、平気な顔をして・・・

081015-49

ペロペロと前脚を舐めたり、

081015-50

「ふぁ~!」とあくびをしたり、

081015-51

普段と何ら変わらない様子。

ねえ、リュウ。
なんなの?おまえは。

081015-52

「なにが、なんなのですか?」
081015-53

おやまあ!
そのまま、今度は横になってるし!

081015-54

そんなリュウでしたが、お腹がすいたらしく、こはんを作っていると途中から様子を見にきました。

081015-55

ごはんができあがり、みんなで一斉に食べ始めたのですが、いつものようにリュウはいち早く食べ終えて、クッションの上で寛いでいました。

081015-56

つよさんが、突然「ねえ、リュウの骨ガムはどうしたの?」と言い出しました。
あれ、そう言えば、最近見当たらないな・・・
でも、どうも隠している様子もないので探してみると、クッションの下に隠れていました。

取り出して、リュウに「はい」と渡すと、素直なリュウはすぐに骨ガムをかじり始めました。

081015-57

ふと見ると、骨ガムがまたしても忽然と消えていたのですが・・・
よく見ると、すっぽりリュウの口の中に納まっていました。

081015-58

ご覧になれました?結構、笑えますよね。
隠しているつもりなのかしら。まさかね。
リュウは骨ガムをどうしようというのか、このままの状態で、しばらく右往左往していました。

081015-59

だからと言って隠すわけでもなく、しばらくすると、そのままクッションの上にほったらかしになっていました。

つよさんが、リュウを散歩に連れ出しました。

081015-60

どうやら、またしてもリュウが連れて行けと言ったようです。

リュウ、つよさんが連れていってくれるってよ!よかったね!

081015-61

リュウ、ずっとつよさんの顔を見つめていました。

081015-62

住宅街をぐるりと回って帰ってくると、ふたりしてまた和室にこもっていきました。
あまりに静かなので、もう寝てしまったのかと覗きにいくと、電気が煌々と灯っています。
中を見ると・・・

081015-63

なんだか、まるで恋人同士みたいだね。
オトコ同士なんだけど・・・

ちょっと前までは、つよさんがひとりで寝ている寝室で、一緒に寝ようとはしなかったリュウだったのに、気がついたらすごい進歩だな~。
これは、つよさんも犬のいる生活に慣れてきて、リュウもそんなつよさんの変化に気づくとともに、つよさんにも慣れてきたっていうことでしょう。
よかった。






スポンサーサイト
  1. 2008/10/15(水) 23:04:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年10月16日木曜日 朝~夜 | ホーム | 2008年10月15日水曜日 夕方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryu020303.blog19.fc2.com/tb.php/309-fdf204f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)